【初月無料キャンペーン中】gooドクター

GUNDAMって何の略でしたっけ。英語の略は忘れましたが、日本語は(電気的に中性な)ナントカカントカ工業用有腕式宇宙服だったような気がします。調べようと思いサイトを検索してみたのですがなかなか見つかりません。

gooドクター

A 回答 (8件)

『ガンダムW』のガンダニュウム合金は、



Genetic on Universal Neutraly Different Alloy
=(電気的に)中性な異種構造の宇宙製合金

の略+接尾語の‐numらしいです。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございます。胸がすっきりしました。

お礼日時:2002/12/03 23:11

#3で回答したものです。



●SEEDについて
SEEDについてはまだ何の情報もでてないと思いますよ。
「Z」の時も当初は「Zとは何か?」という情報がまったく出てませんでしたので。
主人公が「ガンダムSEED」に乗り換える頃に情報が出てくるんじゃないでしょうか。

●ガンダムについて
「モビルスーツ」や「ZAKU」に「正式名称」を設定した人がいますが、「GUNDAM」に「正式名称」を設定したのは「SEED」が初めてのはずです。

「○○の正式名称」というものはすべて当時のスタッフでなく、ファンやバンダイが作った「あと付け」設定ですので作品にとっての意味はないと思いますよ。

最近ではガンダムの銘銘の詳しい経緯が以下のサイトで紹介されています。
企画・飯塚正夫さんのインタビュー「機動戦士ガンダムの企画」の中の
○フリーダムファイター、そしてガンボーイ
○機動戦士マンダム!?
をご覧ください。

#6さんの「GUN」+「ダム」というのは、#4さんの「GUN」+「Freedum」=「Gundum」だとUがならんで語呂が悪いから「GUN」+「DAM」にして、「銃で守る」としたほうがスポンサー受けするからそうしたそうしたとの事です。

「語源は『う~ん、マンダム』」(笑)というのはおいとくとして、放送当時に見た情報とおおむね一致していますし信憑性は高いと思います。

http://kodansha.cplaza.ne.jp/hot/gundam/back/con …

参考URL:http://kodansha.cplaza.ne.jp/hot/gundam/back/con …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

URLおもしろかったです。ありがとうございます。

お礼日時:2002/12/03 23:13

昔の記憶なので定かではないのですが、放映開始前の雑誌の記事ではGUN=銃+DAM=ダム(川をせき止める)という意味で、戦闘から人々を守る(だったかな?)という意味だったような。

二十ん年前の話なのであいまいですが…。(劇中では何の略かって話はなかったような…)。ひょっとしたら、昔朝日ソノラマ文庫で出ていた「小説機動戦士ガンダム」(セイラさんとのアレがでていて当時話題になった)にでているかも?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

お礼日時:2002/11/26 10:10

>初代のガンダムは、ガンダニウム合金からつくったからガンダム



これは逆なんです。
初代ガンダムはルナ=チタニウム製で、そこからそれの発展した装甲材の事をガンダリウム合金と呼ぶようになったそうです。
ちなみにガンダニウム合金は、宇宙世紀ではないガンダムで使われていました。(Wだったっけかな?)

ちなみに「ガンダムA」連載の「ガンダムさん」によるとガンダムのダムはふくらはぎの膨らみらしいです(笑)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

>ちなみにガンダニウム合金は、宇宙世紀ではないガンダムで使われていました。(Wだったっけかな?)
はい、Wであっています。
色々とありがとうございました。

お礼日時:2002/11/27 17:10

略はいろいろ、後からつけて言われていますが、


どうしてガンダムって名づけられたかの富野監督の言は(まだZの続編もないころ)
アニメの主役のロボットの命名として

銃で自由を求める物語ってことで

GUN + FREEDAM

造語としてGUNDAMって言葉を作られたと読んだことがあります
    • good
    • 0
この回答へのお礼

すいません。私の言っている略というのはGUNDAMのそれぞれのアルファベットがNo.3さん達のようにある単語の頭文字になっていてその単語が何で結局道言う事を指すのかと言う事を教えていただきたかったのです。書き方がまずくてすみません。ご回答ありがとうございます。

お礼日時:2002/11/26 09:54

General=どんな作戦も


Unilateral=これ1台でこなせる
Neuro-Link=神経接続型コンピュータを使用した
Dispersive=分散
Autonomic=自動制御
Manuver=機動兵器

ということで、「神経接続型コンピュータの分散処理で自動制御する汎用機動兵器」といったところでしょうか。
もちろんSEEDの後付け設定です。

本来は初期企画時のロボット名が「フリー『ダム』・ファイター」でスターウォーズよろしくレーザー剣でロボットが戦う、という話で、
第2稿で「鉄砲を撃つ」設定が追加され、ロボット名も「『ガン』・ボーイ」に変更。

その後、「4文字の方が語呂がいい」ということで「ガンボイ」と省略。

決定稿では剣も鉄砲も持つことになったので「ガン」+「ダム」でガンダムになりました。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

SEEDのほうのGUNDAMの意味はそう意味があったんですね。胸が少しすっきりしました。ありがとうございます。SEEDいがいの「GUNDAM」についても教えていただけないでしょうか。あと「SEED」というのもそれぞれ何かの単語の頭文字をとったものなんですか?

お礼日時:2002/11/26 09:58

 SEEDだけの話ならば、



  General Unilateral Neuro-Link Dispersive Autonomic Manuver

 の頭文字を取って、GUNDAMと言う事らしいです。
 どー言う意味なのかは、さっぱりですけど(汗

 初代のガンダムは、ガンダニウム合金からつくったからガンダムって事を
聞いた記憶がありますので、略語は無しなのかもです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

どうもありがとうございます。

お礼日時:2002/11/25 23:00

建設及び工業労働用有腕式拡充型(宇宙)服は


モビルスーツのことです。
MOBILE SUIT
Manipulatavl Order Build and Industrial Labors Extended Suit

参考URL:http://www.peace-million.com/mame_11.htm
    • good
    • 0
この回答へのお礼

少し胸がすっきりしました。ありがとうございます。GUNDAMは何の略ですか?

お礼日時:2002/11/25 22:47

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

gooドクター

人気Q&Aランキング