このごろ、ベストアルバムを出すグループがやたらを多い気がします。私が思うに、それを出したグループは、先が長くないような気がします(例外:B'zはながいなぁ)。
 やはりベストアルバムは売れなくなったグループ(そういっちゃ失礼ですけど)の最後の手段なのでしょうか。意見をお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

ベスト盤を出すケースというのは、何通りかのパターンが考えられます。

主だったところをあげると、

1)まず昔よくあったのが、年末商品的な考え方でレコード会社が企画して、手持ちのアーティストのベスト盤シリーズを出す。大体11月~12月初め位にリリースされます。

2)次にアーティストがレーベルを移籍した場合に、旧レコード会社(レーベル)にはベスト盤のようなものを出す権利が与えられる(ことが多い)。また移籍後一定期間は新譜を出せないといった規定もありますから、その間の「つなぎ」として、旧レーベルからベスト盤を出すこともあります。

3)あと、先のケースに少し似ていますが、(曲が作れないとか色んな理由で)新作を出す間隔が長くなってしまった場合に、「つなぎ」として企画される場合。

4)ファンサービスのような形で企画・編集されるもの。

5)最後にそのアーティストが引退、もしくは解散といった場合の記念盤的なもの。

これでいうと、B'zとかサザンというのは[4]のケースで、むしろ例外的なものだと思った方がよいでしょう。ベスト盤というのはそもそも[4]のケースじゃないのか?と言われそうですが、現実には[4]の名目を打ち出していても、実情はその他の何れかに当てはまります。

現在多くなっているのは[2][3]のケースで、[2]であれば何らかの方向性の食い違いで移籍するようなケースもあり、移籍後に出来てきた作品はそれまでの路線と同じものだとは限らない、そしてそれが一般大衆に支持されるとは限らない。[3]であれば、アーティストとして壁にぶち当たっている時期ともいえますから、その後の作品に対して支持が得られるかどうかの保証はない。それがgessiさんが書かれている、ベスト盤リリース後のパワーダウンの印象につながっているのだと思います。

またレコード会社にとっては、ベスト盤というのは、新作に比べれば「安全パイ」ですから、その企画に対して躊躇するようなことはしません。もしアーティスト側がすでに活動に限界を感じていて、解散を見据えたベスト盤企画を出してきたとしても、売れない新作を出すよりはそちらの方を選ぶのは当然でしょうね。ま、これは[5]のケースに近いですが。
    • good
    • 0

ベストアルバムを買う側として。


あるアーティストの(ここ数年の)曲が好きだが、今からシングル全部集めるとたいへんだなあ。というときにベストアルバムが出てくれると、とても助かります。シングル3~4枚ぶんの値段で10枚分ぐらい収録されてますからね。極端な場合、ほんの2~3曲が気に入っているだけでも、ベストアルバムで買った方がお買い得感が高い。で、買う。満足する。他の、数曲だけ気に入っているアーティストも買ってみる。以上を繰り返す。あるいはサザンや中島みゆきのようにキャリアの長いアーティストの場合、アルバムを揃えるだけでかなりの負担になるので、美味しいところをつまみ食いしてみる。
こういう消費行動をとる人が多いと、ベストアルバムは売れますね。売れるから、いろいろ出る。ベストを出すにはまだ早いだろう、と思うようなアーティストのものも出る。こういうことではないかと思います。
オリジナルアルバムと正面から向き合ってそのアーティストのことを理解しようとするコアなファンより、つまみ食いで良しとするライトなファンが増えている、ということも言えると思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

皆さん、回答有難うございます。一人一人お礼してると大変なので(ものぐさですいません。)nutsサンの欄を借りさせていただきます。
正直言って安心しました。というのは、自分の好きなグループがもしベストを出しても、その後すぐに解散する可能性は少ないということが分かったからです。また、その他のことの知識もたくさんついて、この質問をして良かったと思ってます。

お礼日時:2001/02/21 09:50

他の方々の言う通りだと思いますが  私からも一言  ベストアルバムってレコード会社の方が  勝手に出してしまったっていうのもあるら

しいですよ  解散してしまったバンドのものや  もう引退してしまった人のものも  べスト出てる時があるじゃないですか  権利をレコード会社の方が持ってるらしくて  出せるらしいです  ちなみにスピッツもこの前ベストだした時は  メンバーは反対したけど  レコード会社に出されてしまったそうです      
    • good
    • 0

ベストアルバムを出すのは売れている証拠でしょう。


まずそのミュージシャンの熱烈なファンはオリジナルアルバムだけを買い、ベストアルバムには手を出さないでしょう。もし買うとしたらベストアルバムに未発表のボーナストラックが入っているときだけです。
それでもレコード会社がベストアルバムを出すのは熱烈なファン以外にそのミュージシャンの音楽を聴きたいという層が多く存在しているからです。
もちろんそのミュージシャンがオリジナルを作れなくなってきてやむなくベストアルバムを出すというケースもあるでしょうが、それは売れていたという実績があってのことです。それに売れているグループが突然解散したあとなど、いろんな形でベストアルバムが出されるケースも多いんじゃないですか。
    • good
    • 0

ほとんどのベストアルバムはレコード会社主導でリリースされているんではないでしょうか?



殆どのアーティストの方々はオリジナルアルバムに力を入れておりベストアルバムを出すのは恥ずかしいことだと考えておられる方もたくさんいます。

また、レコード会社との契約にも色々あり年に1枚以上のアルバムをリリースするなど契約条件がいろいろありベストアルバム・ライブアルバムなどの企画盤を発売しなければならない場合も多々あるようです。(スピッツ・矢野顕子のベストなどはこれに該当)
ミュージシャンもプロとなると契約などにより義務的に曲をリリースする必要があり、あまり自由には出来ないようです。(だから移籍とかするのだと思いますが)

# あまり答えになっていませんが・・・
    • good
    • 0

そんなことないと思います。


かえって、売れている今だからこそ
ベストアルバムを出して、儲けようと思っているのでは・・・
という感じです。
そんなにファンじゃなくても、ベストアルバムなら
聞いてみたいなって思って買う人もいるはずですし。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング