古いマシンにFedoraを入れていたのですが、そのマシン自体のスペックを忘れてしまいました。CPU・メモリ・ハードディスク容量などの現在の状態を確認するには、どうすればよいのでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

がると申します。


CPU、メモリなどは、/proc配下で確認出来ると思います。

cat /proc/cpuinfo
cat /proc/meminfo

など試してみてください。HDDは、du、dfなどのコマンドで簡単に見れます。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

galludaさん、ご回答ありがとうございました。

お礼日時:2008/07/29 18:30

dmesgではダメ?


HDDの容量はdf -Hで
    • good
    • 6
この回答へのお礼

yambejpさん、ご回答ありがとうございました。

dmesgを試してみたところ、もの凄く詳細な情報が表示されたので、とても驚きました。中身については、これから少しずつ勉強していきたいと思います。

お礼日時:2008/07/29 18:32

確かにまとまった情報は、ないようですね。


唯一あるといえるのは、システム→このコンピュータについて
ぐらいですね。
プロセッサ、メモリ、
その他、
ほかはそれぞれのコマンドでチェックしますから。
fdisk -l
など。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

yakan9さん、ご回答ありがとうございました。

お礼日時:2008/07/29 18:29

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qスペック の意味

素人ですみません。 パソコン他機器の説明で スペック という言葉を聞きましたがどんな意味でしょうか

Aベストアンサー

spec (specificationの略)
仕様、性能の意味です。
CPUの種類やクロック数、メモリの大きさ、
ハードディスク容量といったことから、
消費電力、大きさ、重さといったことまで含みます。

Qlinuxマシンのスペックを確認する方法

使用しているlinuxマシンのスペック(CPU,メモリ等)を確認したいんですが、確認する方法(コマンド等)ってどうやればいいんでしょうか?
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

がると申します。
んと、そういったものは、/proc配下に色々ありますね。

CPU
cat /proc/cpuinfo

memory
cat /proc/meminfo

あたりでいかがでしょうか?

Q「ファイルスペック」の意味

ファイルスペック とは何のことなのでしょうか?

WEBで検索したところ、ファイルのフルパス名の
ことらしいのですが、MSDNを見ると
「パス区切り文字がない場合、そのパスはファイルスペックと見なされます。」
という記述がありました。
じゃあ、パス区切り文字がある場合はファイルスペ
ックでないの?

http://www.microsoft.com/japan/msdn/library/default.asp?url=/japan/msdn/library/ja/vclib/html/vclrfcpathtisfilespec.asp

ご存知の方、ご教授願います。

Aベストアンサー

まず、パス指定= フルパス(=絶対パス)と相対パスという事を頭にいれておいてください。

その説明はCPathT::IsFileSpecでの動作を表します。

Win上ではパス区切り文字がない(パス指定がない)場合でもファイルスペックとして有効ですが、一部のUnixなどではパス区切り文字が無い場合(パス指定の無い)はファイルスペックとして有効でないものがあったと思います。


要は、
・パス区切り文字が無い=パス指定の無い
・パス区切り文字がある=パス指定がある(絶対パスまたは相対パス)
あとは、パス指定が無いとファイルスペックとして有効かどうかはOSの判断です。h

QWindows2000マシンをLinux(Fedora10)にしようと

Windows2000マシンをLinux(Fedora10)にしようと考えています。インターネットを利用する予定ですが、NTTフレッツ光を引いて、屋内は無線LANを利用しています。無線LANの親機はBUFFALO WHR-G300Nで、無線LANの子機はBUFFALO WLI-UC-G301Nです。パッケージを観ると、対応OSはWINDOWSとMACだけとなっています。そこで、質問ですが、上記BUFFALOの無線LANの親機と子機を使って、Linuxマシンを無線LANに接続することは可能でしょうか?よろしくお願いします。

Aベストアンサー

まずやってみることですね。
なぜFedora13を使わずにサポートの切れた10をお使いなのかはわかりませんが、
どっちにしろ、無線LANの親機にあらかじめネットが繋がっている状態でアクセスし、
SSIDとWEPキーを調べてFedoraのLive CDを起動して一旦接続してみてはいかがでしょう。
右上のそれらしきアイコンから調べたSSIDを選択してWEPキーを入力すれば繋がります。
もしそれが表示されないのなら対応していないと言うことです。
これは私の単なる当てずっぽうなカンですがバージョンが
新しいほど様々な子機に対応していると思いますよ?

Qデジタル一眼の評価って、あまり意味の無いブランド思い入れとスペック比較

デジタル一眼の評価って、あまり意味の無いブランド思い入れとスペック比較のように思えるのですが。

ネットでは、あーでもない、こーでもないと色々意見を見つけられますが、実際のところを知りたいです。
私は、カメラに詳しくない者です。よろしくお願いします。

プリントを大きく引き伸ばしたり、仕上がりの細部の追求をしない一般ユーザーでの話しとします。

1.とりあえずキャノン最高・やっぱイオスで選んでいる人が多い気がします。
2.高性能かもしれないが、SONY等のゴツイカメラを持つより、軽量コンパクトで撮るまでのストレスが軽い方が大事ではないか。
3.パソコンで撮った写真をいくらでも加工出来る今、カメラやレンズの仕事量は昔と比べそんなに重要視することは無いのではないか。

そう思うのですが、ご教示の程よろしくお願いします。 

Aベストアンサー

>プリントを大きく引き伸ばしたり、仕上がりの細部の追求をしない一般ユーザーでの話

という仮定での話なのであれば、質問者さんの書いておられることはほとんど当てはまると言えます。

ただ、一眼レフは「レンズに自由度がある」のが最大の魅力。
軽量コンパクト機とは比べ物にならない望遠や接写などにも対応できるのが魅力でしょう。
そこまで追求するか?というのはユーザーの価値観ですから、追い求める人はデジタル一眼レフ、追い求めず気軽さを最優先したい人は軽量コンパクト機でいいのでは?

キャノンのイオスはデジタルではない一眼レフで使っていた事がありますが、確かに「安いカメラとは違う」ので、そのイメージもあるでしょうね。

軽量コンパクト機の方がいいかどうか、ってのは既に述べたとおり、価値観の違いです。
こっちの方がいい、というのは人により違うので、あれこれ言うべき点ではありません。

写真をPCで加工できるとはいえ、カメラが好きな方はデジタルを使っていたとしても「それは邪道」として絶対に加工には手を出しません。
また、コンテストなどでは「デジカメ写真の場合は加工を一切禁ずる」という規定がある事が多く、撮影の腕を要求されます(実際には加工したかどうか解らないケースもありますが、それはコンテスト応募者の良心次第でしょう)。
これまた、重要視すべきなのは「個人の価値観」であり、どちらが正解でもありません。


自己満足でデジタル一眼レフを使っている方もいます。
腕を磨きたいためにデジタル一眼レフを使っている方もいます。
軽量コンパクト機でいいや、って方もいます。
携帯のカメラ機能でいいや、って方もいます。
…すべて、人それぞれ。
その人の価値観です。


軽量コンパクト機でいいや、という価値観なら、それはそれでいい訳です。
キャノンのイオスで撮影している人も、その撮影者が満足していれば、それでいい訳です。
素人でも、超望遠レンズなどを使って野鳥を撮影するのが趣味、なんて方もいらっしゃいますしね。

>プリントを大きく引き伸ばしたり、仕上がりの細部の追求をしない一般ユーザーでの話

という仮定での話なのであれば、質問者さんの書いておられることはほとんど当てはまると言えます。

ただ、一眼レフは「レンズに自由度がある」のが最大の魅力。
軽量コンパクト機とは比べ物にならない望遠や接写などにも対応できるのが魅力でしょう。
そこまで追求するか?というのはユーザーの価値観ですから、追い求める人はデジタル一眼レフ、追い求めず気軽さを最優先したい人は軽量コンパクト機でいいのでは?

キャノン...続きを読む

QサーバーのOSが、Linux (Fedora Core 3)  で質問

サーバーのOSが、Linux (Fedora Core 3)
なのですが、そこへ、今まで稼動させていた
CGIスクリプト(おそらく、RedHat Linux7,3 に
対応していたはず。)を、この新しいサーバーである
Linux (Fedora Core 3) へ移動させたいのですが、
同じLinux系でも、ちょっと異なると思うのですが、
正常にCGIは機能しますでしょうか?
また、正常に機能させるには、どうすればいいのでしょうか?

Aベストアンサー

すいません
間違えました。

> ただし、後学のためにApacheのバージョン2系の設定方法を知る良い機械化も知れませんね。

ただし、後学のためにApacheのバージョン2系の設定方法を知る良い機会かも知れませんね。

Qスペックについて

ウィンドウズXPより7の方が、高スペックのパソコンが必要になるんですか?
パソコンは年々高スペックになっていききますが、新しいOSがでる度にスペックの高さを要求されたら、意味なくね?
例えば5年前に5万のxpのパソコンを買った時より、今5万で買ったパソコンの方がスペックが高いわけだ
でもOSの7を動かすには、xpよりスペックの高いパソコンが必要なら、パソコンを使う上での快適さは結局同じじゃん
スペック的にかなり余裕をもってパソコンを使いたいのにさ、新しいOSが出る度に、スペックの高さが要求されるわけだから

Aベストアンサー

>パソコンは年々高スペックになっていききますが、新しいOSがでる度にスペックの高さを要求されたら、意味なくね?

OSの要求スペックよりも遥かに早いペースでパソコンのスペックが向上しているので問題ありません。


>でもOSの7を動かすには、xpよりスペックの高いパソコンが必要なら、パソコンを使う上での快適さは結局同じじゃん

全然違いますよ。
XP時代で5万円だと、悪名高きCeleron Dなどの低スペックなCPUと512MB程度のメモリしか搭載していない低スペックパソコンしか買えません。
そのため、正直言って快適に動くなんてレベルの性能は期待できませんでした。
ですが、現在の5万円のパソコンだと、最新世代のCeleron(Core 2 Duo並みの性能)と2GB程度のメモリを搭載しています。
これは、Windows 7を快適に動かすだけの性能は十分にあり、ネット・文章作成・動画再生程度の用途なら十分です。
むしろ、2万5千円くらいの安物ノートでもWindows 7が快適に動いちゃいますからね。


>スペック的にかなり余裕をもってパソコンを使いたいのにさ、新しいOSが出る度に、スペックの高さが要求されるわけだから

スペック的な余裕なんてものには何の意味もありませんけどね。
パソコン業界の技術進歩は日進月歩、1年も経てば性能が1割2割は上がった新型が出るし、3年も経てば次世代のパーツが登場して一気に性能が上がります。
パソコンを快適に使い続けるために必要なのは、余裕を持って高性能な機種を買うことじゃなくて、安価なそこそこの機種を短いサイクルで買い替えることです。

>パソコンは年々高スペックになっていききますが、新しいOSがでる度にスペックの高さを要求されたら、意味なくね?

OSの要求スペックよりも遥かに早いペースでパソコンのスペックが向上しているので問題ありません。


>でもOSの7を動かすには、xpよりスペックの高いパソコンが必要なら、パソコンを使う上での快適さは結局同じじゃん

全然違いますよ。
XP時代で5万円だと、悪名高きCeleron Dなどの低スペックなCPUと512MB程度のメモリしか搭載していない低スペックパソコンしか買えません。
そのため、正直言...続きを読む

Qwin2kとLinuxのマルチOSを搭載するには最低どれくらいのスペックが必要でしょうか

できれば,ドライブの分割インストールして、各ドライブにwinとlinuxを割り当てたいです

Aベストアンサー

> win2kでは動画が見れる(DVDでなくてもDLでもいいです)
> linuxではCUI,Apache,MySQL,PHPです.

GUIを全く使わないなら(そもそもインストールもしないなら)、Linuxの方としては、CPUはほぼ何でもOKです。少なくともWindows2000でDVDを見れるスペックのマシンなら、お釣りが来るのではないでしょうか。また、GUIをインストールした上で、ktermなどを使うという意味であっても、Windows2000でDVDが見れるスペックのマシンなら何も問題はない筈です。
で、Windows2000でDVDが快適に見れるラインは、おおよそPentium3 1GHzあたりにあるのではないでしょうか。それを超えるCPUであればコマ落ちなどなくDVDを閲覧できると思います。他の重いコーデックの動画をまともに使いたいということだと、やはりPentium4のマシンを選んだ方が良いとは思いますが。

また、メモリは128MBくらいはあった方がよい(何に使うかに依らず、Windows2000のシステム自身がそれくらいは使う)ですが、アプリケーションをまずまず快適に使うことを考えると、256MBくらいはあっても…という気はします。少なくともWindows2000マシンが市場を席巻していた頃に比べれば、メモリの単価は数分の1になっていると思いますし。
メモリの点で、CUIしか使わないLinuxは、Windows2000よりは非常にメモリを要求しない筈です。しかし、上記に書いた通りGUIをインストールしたい(ktermでCUIを使う)ことを念頭であれば、どんなGUIを使うかに依りますが、KDEなど流行のデスクトップ環境をインストールしたいということだと、案外Windows2000よりもメモリは食うように思います(512MBは欲しい)。それよりももっと軽いデスクトップ環境だと、256MBでも十分ということは可能です。

HDDは、Windows2000の領域に4~5GB以上、Linuxの方は、GUIのインストールなしならシステムとしては2~3GBもあれば、KDEをインストールしたいということなら10GBもあれば良いでしょう(Apacheで公開したいコンテンツがあまりに多いならその分を加算)。可能であればやはり20Gくらいは欲しいところです。

ビデオカードについてですが、同様にCUIしか使わないLinuxは何でもOKです。GUIをインストールする場合であっても、ktermしか使わないなら何でもOKです。そこそこメジャーなビデオチップのものであれば(nVidiaやATI、Matroxなど)、動かないということはないと思います。
Windows2000の方では、ATIのRADEONくらいあれば御の字で、たぶんその前の世代のビデオチップ(nVidiaのRIVA128,ATIのRAGE3D)などでも、動画再生に限ればそれほど問題はないでしょう。


> CPUは楽勝なんですがHDDは外付けでもいいでしょうか?

外付け、の意味にも依りますが(SCSI-HDDを外付け…という意味なら別の話です)、今時のUSB接続の外付けHDDはNGです。頑張れば出来ないことはないでしょうが(例えばLinuxの最低限のシステムだけを本体に入れて、Apacheの公開ディレクトリはUSB接続のHDDをマウントして使う…など)、Linux側でどうしてもGUIをインストールしたいということなら、内蔵で20Gくらいは欲しいところです。

逆に、例えばHDDが10Gしかないということなら、それを前提にシステムを考えるべきであって、例えばWindows2000の領域の4~5Gは、大きく削るのは難しいにしろ、Linuxの領域は自分でインストールするものしないものを明確に分けられるなら、可能な限り余計なものをインストールしない方針で節約をすることが可能です。ある程度はシェイプアップするという手間をかければ、例えLinux領域にGUIをインストールしても、不可能だとは思いません。ただ、やはり窮屈ではあるでしょうね。

> win2kでは動画が見れる(DVDでなくてもDLでもいいです)
> linuxではCUI,Apache,MySQL,PHPです.

GUIを全く使わないなら(そもそもインストールもしないなら)、Linuxの方としては、CPUはほぼ何でもOKです。少なくともWindows2000でDVDを見れるスペックのマシンなら、お釣りが来るのではないでしょうか。また、GUIをインストールした上で、ktermなどを使うという意味であっても、Windows2000でDVDが見れるスペックのマシンなら何も問題はない筈です。
で、Windows2000でDVDが快適に見れるラインは、おおよそP...続きを読む

QLBAスペックの設定について

自作をはじめて初めてメインのHDを交換しようと思っています。
マザーボードのスペックを調べたのですが、
ディスク最大値:144,000,000GB(48bit LBAスペック)
と書いてあり調べてもLBAスペックの意味だけがよくわかりません。
LBAスペックとは何でしょうか?
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

旧来の28bit LBAですと137GB以上の容量を認識出来ませんでした。
大容量HDDが一般的で無かった時は問題無かったのですが、今日ですと200GB超の物も普通に手に入ります。
今までの規格では不都合が生じるので、48bitに拡張。
48bitならば、144PBまで問題無く使用可能…

詳しい解説がありますので、ご案内しておきます。
http://home.impress.co.jp/magazine/dosvpr/q-a/0311/qa0311_1.htm
http://www.atmarkit.co.jp/fpc/experiments/009over137hdd/over137hdd_01.html

M/Bの仕様表に「48bit LBAスペック」とあるのなら、137GB超のHDDに対応しています。

QWindowsマシンを完全にlinuxマシンに

しばらく前に、Vistaを導入したため不要となってしまったWindowsXPマシンがあります。
そのまま置いておいても使用する機会はないので、勉強ということも兼ねてそのPCにlinuxをインストールしたいのです。
ネットでした調べたところ、デュアルブートで二つを共存させる方法などは行き当たったのですが、Windowsマシン完全にlinux化してしまうという方法は見つけることができませんでした。
また、そのマシンのスペックは高くないので仮想環境というのは不可能だと思います。

「Windowsは完全に削除してしまって(またはlinuxをインストールしてからWindowsは完全に削除して)、マシンのOSを入れ替える」
これは可能なことなのでしょうか。
どなたかわかる方がいらっしゃいましたら教えてください

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

別に特別なことは何も。
大抵のディストリビューションは、インストール時に既存パーティションを削除するかどうか問い合わせてくるから、わざわざ説明ページを作っていないしていないだけでは。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング