出産前後の痔にはご注意!

4WD(AWD)の車ってFFベースの車とFRベースの車があるんですよね。同じ4WDですがどう違うんでしょうか?
またスバル・インプレッサって水平エンジンを縦置きにしているFFベースの4WDですが、エンジンを縦置きにしていてミッション(変速機)が前車軸の後ろに位置しているので、FRベースに近いのでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (7件)

単刀直入に言って「~ベースの4WD」には2種類あります。

ひとつはパートタイム式および、
スタンバイ式の4WDにおける2WD走行時の駆動輪のことを指して前輪ならFF、後輪ならFRと呼ぶ言い方。
ふたつめは、ベースグレード車の駆動方式を表したもの。

スバルインプレッサについてですが、この車はすでにレガシィがWRC(世界ラリー選手権)に参戦をしているときに開発され、
発売前から後釜として決まっていたので基本設計としてフルタイム4WDがメインです。
FFモデルは必要のない人のための同時発売といった位置づけです。
ランサーエボのようにファミリーカーを高性能化したものとは違い最初から運動性能を重視していました。

・ひとつめの定義では4WDベースと呼べます。何しろ普段から4輪駆動なため、4WDベースとしか呼べません。
・ふたつめの定義では、FFベースですが、正確には低コストグレードがFFであってあくまでも主眼は4WDです。
結論としてインプレッサは4WDベースです。

4WDで速く走ることを目的としているために、前後の重量配分に優れた縦置きを採用します。
他にもアウディは4WDを重視するので、FFにはほぼ使われない縦置きです。

ここからは蛇足ですが、
パートタイム式はパジェロなどクロスカントリー車でよく使われる方式で、基本FR、悪路で手動で切り替えて4WD。
センターデフがないため舗装路では4WDは非実用的です。

スタンバイ式はFFをベースに低コストで4WD化出来る仕組みです。
普段2WDで、駆動輪が空転するのを感知して4WDに切り替わるシステムです。
よくフルタイム式に分類されているので区別する必要が有ります。

そしてスバルが大好きなフルタイム式ですが、オン・オフロード問わず高速スポーツ走行をする車によく採用されます。
最近は電気制御が主流であり、
アクティブトルクスプリットと呼ばれる仕組みは、
車速やタイヤの滑り、横Gなどを常にセンサーで感知してきめ細かくトルク配分をするのがこの方式で、
GT-Rのように初期前後配分が後輪駆動だったりもします。
ほとんどのフルタイム4WDやインプレッサの4WD仕様で採用されています。

一方で、競技用であり別車種であるインプレッサWRXはダイヤルで自由に変えられます。非常に特殊です。
適切な変更は困難ですが、出来る人が乗るので問題ないです。
電子制御も使用するようになったのは最近のことです。

参考URL:http://www5d.biglobe.ne.jp/~kenboo/road/4wd.htm
    • good
    • 0
この回答へのお礼

みんなご回答ありがとうございます。

お礼日時:2008/08/08 22:28

単にベース車両がどういう駆動方式だったか、という問題です。

元々がFWDならFWDベースの4WDですし、元々がRWDならRWDベースの4WDです。スバル車は元がFFなのでFFベースの4WDです。但し駆動力ベースで表現されているなら異なりますが、その場合は一般的な解釈と言えないと思います。

最初から4WDで設計してある車両ならそういう表現はしないですからね(ブガッティなど)。

ちなみにFFベース、FRベースという表現はおかしいです。ポルシェのようにRRベースの4WDもありますし、ランボルギーニのようにMRベースの4WDもあります。
    • good
    • 0

インプレッサSTIにおいては前後駆動配分をかなり後ろ寄りにしており、


確か完全なFRとしても問題無く走るときいたことがあります。

縦置きエンジンからミッションデフ後輪よりの駆動というレイアウトからSTIはFRベースの車と言えます。

買ったまま無改造でも普通にFRのようなドリフトが可能です。
もちろんDCCDにより駆動を50:50にしたならば安定はするでしょうがFFベースの四駆とは違います。

現在では電子制御がとても優秀になっているのでFFベースFRベースの悪い癖はかなり消されていると思います。
違いを明確に体験するならば一昔前の車に乗ってみるのがてっとりばやいですよw
    • good
    • 0

 ランサーの場合は、明らかにFF用のメカに後輪駆動用のメカを付け足しているので、FFベースと言えますが、スバルの機構の場合は、FFベース、FRベースと分類する意味が無いと思います。


 インプレッサの駆動制御は、常に四輪にトルクを伝えていて、状況に応じて、センターデフの差動を制限してトラクションが抜けそうな車輪をカバーします。グレード(使い道)によって、センターデフ自体の前後トルク配分が数種類有りますし、差動制限の方法も、ビスカス式、電子制御式、メカニカル、電子制御併用式など数種類有ります。
    • good
    • 0

スバル・レオーネ辺りから 普通に縦置きEgのFF 配置はFR風ですが思考はFF 


基本リア駆動の4WD(N社GTR等)はリアが滑るとフロントに駆動力を与える ですが 基本フロント駆動の4WD(M車エボ 旧N社アイアール等)はフロントが滑るとリアに駆動力を与える ですかね 
通常がFWDなのかRWDなのかが答えになるんでしょうか 
インプの今現在の制御は???ですが 車的にはFFベースの思考のAWDと思う方が正解だと思います
    • good
    • 0

何々ベースの4WDとの表記する場合、ほとんどはパートタイム4WDですよね。



つまり、乾燥した路面を普通に走行している場合には、
FFベースなら、駆動力は100%前輪へ
FRベースなら、駆動力は後輪へ

で、状況によって駆動力のロス(空転)を検知すると反対側へ駆動力を分配する。
    • good
    • 0

FFベースの車は基本的にFFがベースなっています、この場合は通常はFFでスリップを感知したらリヤに駆動配分FRベースと言うことは基本はFR車でスリップを感知したらフロントにも駆動配分するもの、もっと解りやすく言えばパーツタイム方式を想像すればよいのです。



2駆の時はFFで4WDにしたときはすべての車輪に駆動が掛かる、逆にFRベースは通常FRで必要なときに4WDにすればすべての車輪に駆動が掛かると、AWD等はその切り替えをコンピューターなどを利用して高度に制御していると思えば解りやすいかと思います。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qホイールとタイヤサイズ 許容範囲

こんばんは
ホイールは1サイズで大体
±でどのくらいの
種類のサイズのタイヤをはめられるのですか?

例えば
エルグランドのE51(先代の)のホイールサイズは
17×6.5jjでタイヤサイズは215/60R17です
このばあい17x6.5JJのホイールには
このタイヤサイズのタイヤしか履けないのですか?

多少でもタイヤ幅が広かったり狭いタイヤを使ってはいけないのでしょうか?
17x6.5JJの6.5という部分によって
履けるタイヤ幅が決まってくるのですか?
その場合この数(リム径?)にどんな計算を
すれば、そのホイールに履けるタイヤ幅・サイズが
分かりますか?

ごちゃごちゃになってすみません
よろしくお願いします

Aベストアンサー

質問文の6.5というのはホイールの幅です。6.5インチという意味ですので、mmで表せば6.5×25.4=165.1mmです。

タイヤの太さは215という数字で単位はmmなので215mmです。

すなわち、計算では165.1mmの太さのホイールに215mmの太さのタイヤが装着されている、ということなのですが、こうやって計算しても「じゃあ、225mmのタイヤは付くのか?」ということは正確には分かりません。

>多少でもタイヤ幅が広かったり狭いタイヤを使ってはいけないのでしょうか?

タイヤの種類によりますが、例えばヨコハマのあるタイヤを例に取ると、下のURLに示すタイヤリストを見ます。

http://www.yokohamatire.jp/yrc/japan/tire/brand/bluearth/bluearth_rv01_size.html

すると、サイズ215-60-17の欄を見れば、標準リムが6 1/2Jとあります(6.5Jのことです)。このタイヤでこのサイズの場合は6.5Jのホイールを標準と想定している訳です。しかし横の欄に適用リムがあり6~7 1/2Jと書いています。すなわち6.0J~7.5Jの範囲のホイールなら問題なく履けることが記されている訳です。

例えば質問者様が215-60-17から225-55-17に変えたいと思えば、そのサイズを見てみると、適用リムは6~8Jとなっているので、最低でもこのタイヤに限れば、6.5Jのホイールに問題なく装着出来るということが分かります。

※タイヤ外径の変化に注意

タイヤサイズを変えると、外径が変わる場合があります。太さを変えることにより全く同じ外径と出来ない場合は、「少し小さめ」とするのが望ましいです。大きめにすると、スピードメーターの誤差が危険側になり車検に通らなくなったりします(必ず通らないという訳ではありませんが、本題からズレるので詳細は割愛します)。

なので、215-60-17から17インチのまま225にする際には、扁平率を60→55に落とします(扁平率は太さに対する厚みのパーセンテージです。60なら太さの60%が厚みという意味です)。

すると上記カタログのタイヤなら、215-60-17の外径が690mm、225-55-17の外径が680mmであり「少し小さいのでO.K.」となります。

なお、サイズ毎の外径はタイヤの種類やメーカーでバラバラですが、理論値の計算は以下の通りです。

215-60-17の場合

2×(215×0.60)+17×25.4=689.8mm

225-55-17の場合

2×(225×0.55)+17×25.4=679.3mm


※JとかJJの記号

一般的には無視して構いません。

以上です。参考になれば幸いです。

質問文の6.5というのはホイールの幅です。6.5インチという意味ですので、mmで表せば6.5×25.4=165.1mmです。

タイヤの太さは215という数字で単位はmmなので215mmです。

すなわち、計算では165.1mmの太さのホイールに215mmの太さのタイヤが装着されている、ということなのですが、こうやって計算しても「じゃあ、225mmのタイヤは付くのか?」ということは正確には分かりません。

>多少でもタイヤ幅が広かったり狭いタイヤを使ってはいけないのでしょうか?

タイヤの種類によりますが、例えばヨコハマのあるタ...続きを読む

QFR化について

インプレッサがFR化出来るなら、レガシィもFR化出来るのでしょうか?
また、4駆ならどれでもFR化出来るんですか?

FR化した場合、改造車検とかは必要なんでしょうか?

Aベストアンサー

スバルの車は、ベースがFF車ですので、難しいと思いますが。
四輪駆動に関しては、ベース車にも依るでしょう。

日産のスカイラインやエクストレイル等(FRアテーサ)や三菱パジェロ、トヨタハイラックサーフは、
ベースがFR車ですので可能というか、モードで切り替えできますけれど。
他の車は、FF車で機構によって変わります。
ビスカスカップリング装置を介在するタイプと別途電動モーターで後輪を駆動するタイプもあります。

仮にFR化した場合には、改造車と言うことで改造車検と型式認証を採る必要があると思います。
それをやるぐらいでしたら、最初からFR車かFRベースの四輪駆動車を買った方が安いでしょう。

Q高級車とかでやたらピカピカな車はどうやってるの?

 こんにちは。

 町でよく見かける、怖そうな人が乗っている黒塗りの
グロリアなどの車は、他の車よりもピカピカに見える
のですが、あれはどうやっているのでしょうか??

 ガソリンスタンドの機械で洗った後、家でワックス
をかけたりしているのですが、どうも光沢がそれらの
車には勝てません・・うちの車がしろだからでしょうか??
車をピカピカに光らせる方法をご存知でしたら教えてください。

Aベストアンサー

ガソリンスタンドでアルバイトしてます。お客様でそういった方々が来店されます。黒のセルシオ、シーマ、プレジデント、センチュリー、ベンツSクラスなどなど。

 ■手洗いです、しかも洗う頻度は半端無いです■ 
 機械なんかでは洗いません、最近の洗車気はスポンジ、布など傷が付きにくくはなっていますが長期的に考えると手洗いに比べたら断然傷が付きます。

 洗う頻度は、雨など断続的に降ったりした場合は毎日、晴れ続きでも1週間に一回は最低でも来られます。その際はもちろん、手洗い洗車で一ヶ月に一回または週一でコーティング(洗車機でノンブラシでコーティング)たまにポリマー加工をします。あまりワックスはかけません。ワックスはどうしても夏場は溶けて水垢を取り込み頑固な汚れになりやすいためです。

 本当に輝かせるのでしたら、研磨剤なしのカルナバロウの純度が高いワックスを塗りこむことです。ワックスの輝きに勝てるものはありません。(好き嫌いは分かれますが)特に濃色はワックスの種類、もともとの塗装の強さで輝きが違います。軽自動車と高級車の違いはやはりすぐわかります。


 <ぴかぴかにする方法>

 車を日陰でまず水をかけてあらかた砂埃を落とす。(中途半端に洗い流すといくら洗剤をつけていても傷が付きます)

 シャンプーを泡立てて泡をたくさん作る。

 泡を惜しみなくボディーにかけ、洗剤を染み込ませたきれいなタオルでなでながら洗っていく。(絶対に力を入れてはいけません)

 とにかくきれいに洗い流す、洗剤を残してはいけません。

 軽く、人工セームでふき取ったらボディーがぬれている間にワックスをかけます、鉄粉が付いているようなら鉄粉除去ネンドで取り除いてから作業に移ります。下地作りといってコンパウンドなんか使わない。(素人が下手にコンパウンドを使うとただキズを付けるだけです)

 ワックスは大体5分くらいでボディー全体に塗ってしまいます。たてたてよこよこ(早く塗らないと周りからのほこりが付いて研磨剤になります)

 塗り終わったら、始めに塗ったところからネル布(できればふき取り用の布)などのやわらかいもので5分以内にふき取ります。ここでも絶対に力を入れてはいけません。

以上です。


 白色車の場合は、水垢がとても目立ちます。できることならガソリンスタンドにあるような白色車専用ポリマーを使うのがいいのですが、市販品ならドイツ製のポリラックをお勧めします。水垢のような汚れがとてもきれいに落ちます。ちょっと高価で、親水性(水をはじかない)なので好き嫌いが分かれます。

 白色車も手入れしている車とそうで無い車は輝きがまったく違います。しかし、間違っても強アルカリ性のもの、荒いコンパウンドで水垢を落とすような製品は塗装に悪いですのでお勧めしません。


 あと最後に、洗車機で洗っていらっしゃるとのことですがブラシの種類にこだわってみるとだいぶ違いますよ。スポンジか布をブラシとして使っている洗車機で洗うと結構傷はつかないものです。拭き上げに数枚の人工セームを使う。同じタオルで一台を仕上げないでどんどんタオルを換えるといいです。

ガソリンスタンドでアルバイトしてます。お客様でそういった方々が来店されます。黒のセルシオ、シーマ、プレジデント、センチュリー、ベンツSクラスなどなど。

 ■手洗いです、しかも洗う頻度は半端無いです■ 
 機械なんかでは洗いません、最近の洗車気はスポンジ、布など傷が付きにくくはなっていますが長期的に考えると手洗いに比べたら断然傷が付きます。

 洗う頻度は、雨など断続的に降ったりした場合は毎日、晴れ続きでも1週間に一回は最低でも来られます。その際はもちろん、手洗い洗車で一ヶ月...続きを読む

Qスバル車に乗っている人で、オイルはディーラーで交換していますか、どうしていますか?

前は13年間レガシーに乗っていて、今はインプレッサスポーツに乗っています。

スバルディーラーでは、お客様感謝デーや、定期点検時しかオイル交換が半額になりません。それで、前はレガシーで4,000km走行で交換しようと考えていましたが、早過ぎの3,500km程度で交換する事が度々でした。4,000km以上乗ってしまいそうな場合はスバルディーラ以外の場所でも交換しました。昔はたまに量販店でも交換していましたが、その場合は、スバル車は交換量が4.6ℓとかで多いので、4ℓ缶と1ℓ缶を買わねばならず無駄が多いのです。そこで近年はトヨペット店などをたまに利用していました。
近年オイルの性能が格段とアップして来た様。それで今は、5,000km以上乗ってから交換と考えています。すると感謝デーや点検時などに合わせて交換するのは結構無理で、前からたまに利用していたトヨペットのトヨタ純正オイルを入れることが多くなりそうです。オイルのみは\2,700位で割安。
乗って見て、スバル車にトヨタの純正オイルでもほとんど変わりない感じです。

スバルのスポーツタイプ(WRXなど)に乗る人は、スバルの一般のオイルよりもっとグレードも値段も高いオイルを入れる人も多いそうですが。
乗用のレガシーとかインプレッサスポーツその他とかに乗っている皆さんはどの様にしていますか?

前は13年間レガシーに乗っていて、今はインプレッサスポーツに乗っています。

スバルディーラーでは、お客様感謝デーや、定期点検時しかオイル交換が半額になりません。それで、前はレガシーで4,000km走行で交換しようと考えていましたが、早過ぎの3,500km程度で交換する事が度々でした。4,000km以上乗ってしまいそうな場合はスバルディーラ以外の場所でも交換しました。昔はたまに量販店でも交換していましたが、その場合は、スバル車は交換量が4.6ℓとかで多いので、4ℓ缶と1ℓ缶を買わねばならず無駄が多い...続きを読む

Aベストアンサー

BRZは、トヨタの管理下の元富士重工が作ったものです。
 FA型エンジンです 0Wから始まるオイルでは?

EJエンジンとは、だいぶ違うので オイルも違ってきます。EJエンジンは、0Wから始まるオイルは、油膜切れの恐れがあるので 必ず5Wから始まるオイル 5W-30か5W-40を使用します。
インプレッサースポーツは、FBエンジン? だとしたら 0W~のオイルでOK

BRZスバルディーラーは、当然スバル純正オイルメンテです。
トヨタディーラーで86の オイル交換はどうなんでしょうね 設計開発したスバルオイル使うべきですが 安く仕入れられる キャッスルオイルを使うんじゃないですか
利益優先企業ですから エンジンのメーカー保証は、メーカー指定オイル以外の使用は、保証対象外になるのですが 86の指定オイルが気になりますねー

キャッスルオイルでも日産オイルでも 直ぐに壊れません 走ります 違和感も解らないと思いますが
相性の良いオイルに換えた途端 アクセルが軽く感じ 前へ押し出されるトルク感も強くなるものです。エンジン寿命も違ってきます。

オイル交換を安く済ませたいのなら トヨタ車とかに乗った方が良かったのでは?
富士重エンジンは、ピストンボア径が大きく ビックボア&ショートストロークなので
オイル管理は、重要です。 まあ5万km位で買換えちゃうなら気にしなくても・・・
長く快調な状態と高燃費を維持するには、オイル交換サイクル(オイルによる耐久性による)と相性の良さがポイント 

富士重車は燃費が悪いと言う人は、 15W-50など無駄に固い 相性も悪いオイルを入れてるとか バランスや組み合わせも考えず セッティングもせず 社外改造部品を片っ端から取り付けてるバカ改造車

オイル漏れが早いと言う人は、パッキン攻撃性・浸透性が強いオイルを使えば滲み漏れは、起きます。
冷感始動直後から 高回転でぶん回し エンジンの温まり方が急激に偏った熱が加わり熱歪みで 漏れる。 
2分くらいの暖気をしてから 走り出し数分は、高回転使わず普通に走れば 熱歪は起きにくく 漏れない 乱暴な使い方が原因

BRZは、トヨタの管理下の元富士重工が作ったものです。
 FA型エンジンです 0Wから始まるオイルでは?

EJエンジンとは、だいぶ違うので オイルも違ってきます。EJエンジンは、0Wから始まるオイルは、油膜切れの恐れがあるので 必ず5Wから始まるオイル 5W-30か5W-40を使用します。
インプレッサースポーツは、FBエンジン? だとしたら 0W~のオイルでOK

BRZスバルディーラーは、当然スバル純正オイルメンテです。
トヨタディーラーで86の オイル交換はどうなんでしょ...続きを読む


人気Q&Aランキング