システムメンテナンスのお知らせ

走り高跳びで、同じ選手が、背面跳びで跳ぶのと、正面跳び(はさみ跳び)で跳ぶのとでは、記録は何センチくらい違ってきますか。

gooドクター

A 回答 (3件)

> 背面跳びを発明したディック・フォスベリーは、ベリーロールが不得手で、


> もともと正面跳び(はさみ跳びかな?)で跳んでいたそうですが

 ここまで調べてらっしゃるなら、フォスベリーが圧倒的な記録で
金メダルを獲ったこともご存知のはず。その前後で記録を比べれば
答えは分かるはずです。

 ちなみにベリーロールは、挟み跳びのバリエーションのひとつです。
正面跳びは、かなり原始的な跳躍法ですよ。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございました。
大変参考になりました。

お礼日時:2008/08/05 22:13

> ルーマニアのヨランダ・バラシュ選手が正面跳びで1.91mを跳んでいます



 ウィキペディアの記述を参照されたのでしょうか? 英語版を見ると、
「 sophisticated version of the scissors technique 」( 挟み跳びを
さらに洗練させた跳び方 )と書いてあります。つまり、日本語版の
ほうは誤訳( 誤解 )と思われます。

※スポーツ関連の記述では、ウィキ日本語版に誤訳は珍しくありません

 実際、彼女の写真を探して見ると、たしかに挟み跳びのように横向きで
飛んでおり、決して正面飛びではありません。女子が正面跳びで 1.91m も
跳躍することは不可能です。
http://storage0.dms.mpinteractiv.ro/media/401/58 …

この回答への補足

ウィキペディアは参照していません。
はさみ跳びと正面跳びは同じものだと思っていました。
ところで、背面跳びを発明したディック・フォスベリーは、ベリーロールが不得手で、もともと正面跳び(はさみ跳びかな?)で跳んでいたそうですが、背面跳びを発明する前と後とで記録にどれくらい差があったか分かりますか? たぶんそれが求める答えに近いと思います。

補足日時:2008/08/05 21:33
    • good
    • 0

 現在の世界記録は 2.45m ですが、正面跳びでも2mは越えて


いました。なので、世界記録レベルの選手で 40cm 強というのが
ひとつの答えです。ただ、背面跳びと正面跳びは技術的にまったく
異なるので、現在の高跳び選手が正面跳びで2m出すのは難しい
かもしれません。

 あと記憶モードですが、正面跳びの時代は自分の背の高さを
超えるのが一大チャレンジだったはずなので、全国大会に出る
競技レベルの人なら 1.7~1.8mくらいは跳べそうですね。

この回答への補足

男子の場合は40cm強というわけですか?
女子の場合は、現在の世界記録は2.09mですが、ルーマニアのヨランダ・バラシュ選手が正面跳びで1.91mを跳んでいますから、20cm弱ということになるのでしょうか。

補足日時:2008/08/05 07:10
    • good
    • 1

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング