エルグランドに乗ってます。初めはノーマルでもいいと思ってたんですが、やはりドレスアップしたくなりました。でもそんなに予算ないので、少しづつできるところからしたいと思ってます。

それで皆さんはその際エアロを先にしましたか、それともタイヤ&アルミのインチアップが先でしょうか?両方できればいいのですが、とりあえず最初にするのはどっちが見栄えいいでしょうか?経験者の方おりましたら教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

もちろんアルミホイールです。


私もエルグランドに乗っています。まったくノーマルですが、アルミだけは、17インチ、225/50/17にしています。今は18インチが主流だと思いますが、エルグランドは車重が2tもあるので私は17インチにしました。見た目は純正ホイールとくらべると全然ちがいます。
街中でハイウェイスターや、ライダーの、純正ホイール装着車を見かけると思います。エアロがいくら決まっていても、ホイールが純正のままだとやはりかっこ悪いと思います。
ただ、アルミホイールを換えるときは、1、デザイン 2、インチアップ 3、ツライチ この3原則を守らなければアルミホイールを換えた意味がなくなるのでご注意を。
    • good
    • 0

ううん。

アルミが先なんでしょうなあ。回答とすれば。でも個人的にいえば、やっぱり全部いっぺんにやって欲しい。ショップに交渉して支払方法を工夫すれば、べらぼうな金額にはならないのではありませんか?もし無理なら全部できる予算がとれるまで、ノ-マルでいたっていいじゃないですか。へたにかたっぽずつしても、かえって苛ついてストレスになるかもよ。一個やり始めたら、結局そう間をおかずに全部やることになるマニヤがほとんどです。工賃云々考えたら一括ドレスアップハウマッチのほうが、ディスカウントを引き出せますよ。マジでノ-マルなら何にも思われないのに、片っぽしてるばっかりに「あいついっぺんに全部やる金ねえんだ」とか思われるかもしれないと考えただけでも嫌じゃないですか?スッピンのノ-マルのうちは、ポリシ-と主張できます。いかが?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

そうですね、参考にさせていただきます。一番いいのはやはり全部できればいいのですが・・・。

お礼日時:2001/03/16 13:52

私もおすすめはアルミ&インチアップですね。


それだけで車は断然格好良くなります。

エアロから付けると、マフラーも換えないとかなり貧弱に見えますが、アルミの場合はそれだけでも結構イケてると思います。

一通り考えますと、アルミ→マフラー→エアロ ですかね。見た目だけでなく少しでも速く!とお思いでしたら、
マフラーと同時にエアクリーナーも換えた方がいいでしょう。こだわるときりがないですが、この辺が妥当なラインだと思います。あと、車高は下げた方がいいです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

エアロはやっぱり最後ですか?個人的にはエアロが一番手っ取り早いかなと思ったんですが・・・。

お礼日時:2001/03/16 13:49

私もasucaサンと同じ意見です。


冬場などのスタットレスタイヤをつけた
1BOX車などはたいていテッチンホイールで
せっかく外装はきまっているのになんだか
かっこ悪いですよね・・・
あんな感じになってしまいますよ。
車高を落とすだけでもかなり見栄えが違いますので
車高を落とそうと考えているなら
ます車高を落とすのもありかと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

車高ですか?そういう手もありかなと思ったんですが、車高って一番お金かかるみたいですので迷ってます。

お礼日時:2001/03/16 13:48

私個人としてはホイールから換えた方が良いと思います。


どんなに綺麗な服を着ていても足下が決まっていないと興ざめしますので。

ただ、ホイールを選ぶときはその後のドレスアップを見越してそれにあった物を選びましょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お礼が遅くなってすいません。やはりホイールですか?
でも僕のはノーマルなので少しでもかっこよくしたいんですが、個人的にはエアロかなって思ってたんです・・・。

お礼日時:2001/03/16 13:47

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qベニアのドアに穴をあける

猫の通る穴をドアに開けたいと思います。
  ドアは中が空洞で、表、裏にベニアが張り付けてある
  ベニア板はたぶん4mmくらいの厚さ、表面がつるつる(デコラ?)
穴は猫が通るので20cmの縦横で四角か、○でも可

どんな道具がいいのですか?
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

質問者さんの雰囲気からは、ドアをいったん外して加工する、という
のではなく、現在の兆番で釣ったままで加工するようにうかがえます。
それならば、糸鋸は使えません。「回し挽き鋸」が必要です。
刃の形が鋭い三角形になっていて狭い所に差し込んで切る鋸です。

木製ドアには周辺の他に中骨が入っています。
穴を開けるときに、この中骨を切ってしまわないようにすることです。

まず、このあたり、という穴を開けたい部分にドリルなどで穴を開けます。
その穴に、「回し挽き鋸」を差し込んで骨を探すように切り拡げます。
ある程度切ってベニヤ板を撤去すれば中が見えます。
それから、正式な設置位置をきめて、回し挽き鋸で切ればOKです。

Qエルグランドにレギュラーは大丈夫?

以前こちらでエルグランドのお得な買い時を聞いた者です。その時のみなさんのご意見を参考に、この度購入しました(まもなく納車)。

さて、その段階になってからこんな質問するのも何ですが、エルグランドってハイオク仕様ですよね? それにレギュラーを入れたらどうなるでしょうか? それもずっと。 

出来ればレギュラーでも、パワーが少し落ちる、程度であればレギュラーを入れたい所ですが、壊れたりするものなんでしょうか?

過去記事では、パワーが落ちる、燃費が落ちるなどありましたが、実際エルグランドではどうなのかな?と疑問に思い、質問させていただきました。
レギュラーが安くても燃費が激減するなら同じですよね。結果的にどっちが安いのか、ずっと入れ続けても壊れないかなど、どなたか教えて下さい。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

ハイオク・レギュラー両方のマップがあると書いたけど勘違いしないで欲しいのはレギュラーにも完全対応していると言う訳ではないと言うこと
あくまでも緊急事態用に"できる限り壊れ難い制御"が用意されていると言う程度です

ハイオク・レギュラーの判定はガソリンから直接行っている訳でもなければ、手元に切り替えスイッチがあるわけでもない訳で…
エンジンの運転状況をセンサで管理して異常である(=ノッキング過多など)となってようやく切り替えが作動
つまりは切り替えポイント前後ではかなり良くない状況になっていると言うこと
注:ノッキング=異常燃焼。ブロー(エンジン破損)の手前で良く起きる現象

しかも設定を変更すると言ってもEUCじゃせいぜい、I/J開弁率を上げる(=エンジンに吹き込むガソリンを増量する)とか点火時期を遅らせるくらいが限度。根本的な設計は対応していない。
設定上を見るだけでもパワーは落ち、フケは悪くなり、燃費も悪化と言う方向になっているし、パワーが落ちると言う事は必要以上にアクセルを踏まなければいけなくなるわけだからさらに燃費は悪化する可能性あり
また、エンジン自体の運転に問題がなかったと仮定してもエンジンをヘタらせる原因となるカーボン等の堆積スピードは早くなると予測されますよ

単純に走行距離×燃料代の単価がどうなるかは運転状況などにより人それぞれだと思うのでどうしても気になるのであれば自分で試して下さい。ちょっと試すくらいなら大丈夫ですよ。ただし念の為に高負荷運転はヤメておいたほうが無難です

別の面から考えて見るともし万が一、ブローしてしまった場合に指定燃料(ハイオク)を使っていれば堂々とクレームに出せる利点(?)もあります
レギュラーを使っていた場合でも一応話は受けてもらえるとは思いますがゴネられる可能性はあります(笑)

ハイオク・レギュラー両方のマップがあると書いたけど勘違いしないで欲しいのはレギュラーにも完全対応していると言う訳ではないと言うこと
あくまでも緊急事態用に"できる限り壊れ難い制御"が用意されていると言う程度です

ハイオク・レギュラーの判定はガソリンから直接行っている訳でもなければ、手元に切り替えスイッチがあるわけでもない訳で…
エンジンの運転状況をセンサで管理して異常である(=ノッキング過多など)となってようやく切り替えが作動
つまりは切り替えポイント前後ではかなり良くない状...続きを読む

QDIY、ベニア板のヤスリがけ。

DIY、ベニア板の角について。
DIY超初心者です。
カラーボックスに扉を付けたいのですが、ベニア板を使おうと思います。
しかし、うまくヤスリがかけられません。ある程度ツルツルにはなるのですが、特にカットした角の部分がトゲトゲしく、2回ほど紙ヤスリをかけてて自分の指に刺さりました。
角をなめらかにする方法、またはヤスリのコツをご教授ください。

Aベストアンサー

まず角は、直角ではなく、必ず面取りをすること。通常は60度、ないし丸面にします。
 専用のカンナやトリマーを使用する。
ペーパーをかけるときは、化粧面からになりますが、硬い板に貼ったペーパーで、番手を上げながら慎重に

やすりを使用する場合は、単目や製材ヤスリを使うのがよいでしょう。波目でもよい。

べニアで作っても表面はダイノックシート( https://www.google.co.jp/search?tbm=isch&q=%E3%83%80%E3%82%A4%E3%83%8E%E3%83%83%E3%82%AF%E3%82%B7%E3%83%BC%E3%83%88&gws_rd=cr&ei=SIC-V8GyN8jo0ASViL-YBw )で覆うという手もありますよ。

 なおベニアは、いわゆるコンパネではなく化粧合板を使うのですよ。コンパネでは重いしねじは効かないし、そもそも表面を仕上げるのが大変です。

>ベニア板を使おうと思います。
 まさか、コンパネを切って作ろうなんて思ってないですよね。(^^)

 コンパネは、コンクリートを流し込む型枠用のもので「使い捨て」ようですし、そもそも構造体には向かない。
 きちんと角材を組んで、その表に化粧合板、裏面はシナベニアのフラッシュ構造( https://www.google.co.jp/search?tbm=isch&q=%E3%83%95%E3%83%A9%E3%83%83%E3%82%B7%E3%83%A5%E6%A7%8B%E9%80%A0&gws_rd=cr&ei=GIG-V9zHM4O-0ASP3Z3gAw )にします。
 蝶番はスライド蝶番( https://www.google.co.jp/search?tbm=isch&q=%E3%82%B9%E3%83%A9%E3%82%A4%E3%83%89%E8%9D%B6%E7%95%AA&gws_rd=cr&ei=PoG-V5vkGoTU0AS9pqrQDQ )、難しければ流し台蝶番( https://www.google.co.jp/search?tbm=isch&q=%E6%B5%81%E3%81%97%E5%8F%B0+%E8%9D%B6%E7%95%AA&gws_rd=cr&ei=g4G-V-_kMYK00ATU_J3QDA )、アングル蝶番( https://www.google.co.jp/search?tbm=isch&q=%E3%82%A2%E3%83%B3%E3%82%B0%E3%83%AB%E8%9D%B6%E7%95%AA&gws_rd=cr&ei=n4G-V-LzH8K30ATHjpDoDw )を使うとよいでしょう。

まず角は、直角ではなく、必ず面取りをすること。通常は60度、ないし丸面にします。
 専用のカンナやトリマーを使用する。
ペーパーをかけるときは、化粧面からになりますが、硬い板に貼ったペーパーで、番手を上げながら慎重に

やすりを使用する場合は、単目や製材ヤスリを使うのがよいでしょう。波目でもよい。

べニアで作っても表面はダイノックシート( https://www.google.co.jp/search?tbm=isch&q=%E3%83%80%E3%82%A4%E3%83%8E%E3%83%83%E3%82%AF%E3%82%B7%E3%83%BC%E3%83%88&gws_rd=cr&ei=SIC-V8GyN8jo0A...続きを読む

Qエアロは純正エアロに穴を開けて取り付けるのですか?

社外のエアロを取り付ける時は元々の純正バンパーなどに穴を開けてネジで留めるのでしょうか?
探して写真を見てみると、フルエアロという全部取り替えるエアロ以外は、そのようにして留めるしかできるように見えません。

ということはエアロを外したくなったら純正のエアロには穴が開いてしまっている状態ということでしょうか?

Aベストアンサー

 過去フロント・リヤ・サイドステップを社外エアロに換装していたものです

 車種にもよりますので絶対ではないですが、私が昔のっていたセリカの場合はエアロに穴が空いていて車体側のタップ(ネジ穴)にボルト締めするタイプでした
 社外エアロですとFRPが主流ですが、エアロにネジ穴ですと走行による振動で割れて脱落する恐れがあるためと思います。(品によっては、ナット等を埋め込んであるタイプもあるかもしれません)

>ということはエアロを外したくなったら純正のエアロには穴が開いてしまっている状態ということでしょうか?  
 フロント等のバンパーですと、絶対に脱落してはいけないので穴(ネジかバカ穴かはわかりませんが)が空いています。ハーフタイプのエアロは両面テープ、ボルト&ナットで締め付け、クリップ等もあると思われます

 参考URL…ハーフタイプエアロ取り付け例
 http://plaza.rakuten.co.jp/stage21/diary/?ctgy=1

 サイドステップ等はドアで挟み込んで落下しないのでボルト取り付けをサボっているセリカオーナーさんはいました(3ドアハッチバック等。4ドアタイプでは無理かな?)

>両面テープの厚み自体がかなり薄いものなのでしょうか?
 車に使用する両面テープは3M(スリーエム)製と思われるのでかなり分厚いはずです(1mm近く厚みあります)
 ちなみに、車売却時にエアロを外してバラで売ろうかと思ってお店に相談してみたのですが外す際にエアロが割れる恐れがあると言われました。車用の両面テープは非常に強力なようです

 >ものによっては全てボルト止めなんですね。ちゃんとしたもののようですね。ゴムがエアロとの間に入っても隙間はあかないのでしょうか。
 これは考え方が逆で、ゴムをはさんだ状態でぴったりフィッティングするようにエアロを調整(参考URLの様に削ったり)して取り付けていると思っていただくのがわかりやすいと思います。
 なお。エアロの取り外しは整備書にのってますので、ディーラーさんでお願いすれば該当場所のコピーを頂けると思います。それをみて、ネジどめなのか両面テープなのか判断されるのが確実かと思います。

 後、FRPですがサイドステップ等の長ものはねじれやすかったりします。他に安物ですと精度が悪かったり強度がないために歪んだりしますのでFRP=硬い訳ではないのでご注意を。高いエアロはFRPの層が厚く、安物は薄い傾向にあったりします

 とりとめなく書いてきましたが、参考になりますでしょうか?

 過去フロント・リヤ・サイドステップを社外エアロに換装していたものです

 車種にもよりますので絶対ではないですが、私が昔のっていたセリカの場合はエアロに穴が空いていて車体側のタップ(ネジ穴)にボルト締めするタイプでした
 社外エアロですとFRPが主流ですが、エアロにネジ穴ですと走行による振動で割れて脱落する恐れがあるためと思います。(品によっては、ナット等を埋め込んであるタイプもあるかもしれません)

>ということはエアロを外したくなったら純正のエアロには穴が開いてしまっている状態と...続きを読む

Qベニア板とプラスチックの接着

ベニア板とプラスチックの接着

洗面台の引き出しのレール部分がホッチキスのようなもので固定されていたようなんですが
外れてしまい、引き出しを使用する時に不便を感じています。

元通りにする部品は無いので『アロンアルファ耐衝撃』を購入しましたがくっつきません。

接着面は、ベニア板とプラスチック(モールのような素材)です。

良い方法がありましたら教えてください。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

ベニア板にホチキスのような物で止めていた物は、タッカーで打ち込んだ針ですね。

ホームセンターや100円ショップ(タッカーは数百円)でタッカーを購入してきて止めては如何でしょうか。
安い物だと400円~800円
ホームセンターでも1000円~5000円程度

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%BF%E3%83%83%E3%82%AB%E3%83%BC_%28%E5%B7%A5%E5%85%B7%29

プラスチックが接着剤で付きにくいからタッカーで打ち込んであるのでは?

Qエアロ付きの車のジャッキアップについて

いままで気づかなかったのですが・・サイドステップが低くて車に装備してあるジャッキでは上げられない(上げるとサイドステップが割れそう)気がします。冬時になるとスタッドレスに履き替えをするので、どうしたらいいのでしょうか?業者さんにまかせるより自分でした方がお金がかからないと思うのですが、やはり特別なジャッキかなんか売っているのでしょうか??

Aベストアンサー

車高の低い車(限度はありますが)にも使用出来るフロアージャッキは一般に販売されています。
私の場合も、ローダウン+エアロ付ですので、鉄板でタイヤの接地幅に合わせた小さなスロープを作って、それを登り、車体下部と地面の間を大きくしてから、ジャッキを使用しています。
しかし、私の場合のこの方法はフロアージャッキをフロントバンパー裏のフレームに作用させる為だけであり、通常のジャッキアップ(車体装備のジャッキ使用)の場合は、何もしないでもジャッキアップ可能な範囲でのローダウン・エアロ装着としています。と言うのは走行中にパンクによるのタイヤ交換など不測の事態に備える為と考えております。hanerunaoさんも車体装備のジャッキは一応使用出来るよう考えておいた方が良いのではないでしょうか!?

Qベニア板製の壁に穴をあけてしましました。

題名のとおりですが、整理しますと。

今日親との喧嘩から、いらついてしまい・・・・やつあたりしてしまいました。壁は階段のものです。結果私一人の力で直さなければなりません。

(友好は今のところ無理と考えられますので・・・)

破損部位の詳細は、ベニア板の上に壁紙が張っており、パンチをした際に壁紙は破れずに奥のベニア板だけ穴が開いてしまった、という状況です。

私はこういうことは初めてなので、わからないんですが・・・初心者的な考えでいくと。
1.壁紙を切って、穴をあらわにする。
2.穴の周りをきれいにし、ベニア板等で修復。
3.似た色の壁紙を上にはり、整理する。
簡単に書きましたが、やすり、ボンド等も使ってやりたいと考えています。

質問.このやり方でひとまず直すことはできますか?また、これよりも簡単の方法はありますか?参考URL等あったらお願いします。

Aベストアンサー

>穴の周りをきれいにし、ベニア板等で修復。
 下地がなければベニアを貼る事はできません。穴を出した後、四角に穴を開けなおし(貼り付けるベニアを合わせるのが楽)、穴から壁の裏側に下地になる様な木の棒を差し込んで渡します(当然棒が穴の直径より長くないと駄目)。それを既存のベニアとネジ止めして下地とします。新しいベニアを下地に固定すればOK。

Qいわゆる『車高調』について教えてください【ノーマル車高を0とするならアップ(+1とか+2とか)もできるんですか?】

15年式のミラ バン乗りです。
今現在は足回りはノーマルですが、いずれは車高調を組みたいと思っています。
※「軽にそんなの組んで金がもったいない!意味が無い!!」…などのご批判は勘弁してください

過去の車も基本的にノーマルでしか乗った事が無いんでよくわからないんですが、
・世間一般でよく見かける車高調はノーマル車高よりも車高がアップできるものなのでしょうか?
・もしくは、ノーマルが基本でマイナスしかないのでしょうか?
・または、モノによる…のでしょうか?

実は、降雪地帯(積雪は数cmだけど、職場は山にあり30cm降る場合もある)に住んでいるので、冬はノーマル車高(できれば少しアップ)を維持したいと…。

どうなんですか?
教えてください!

Aベストアンサー

本体に削られたネジ山は上下とも使えない位置まで十分な余裕があります。
ですので車高を上げることも通常可能です。
車高を弄るとアライメントなどが悪い方向に変化します。
大きく調整するならできればアライメントを取り直すべきです。
アームやスタビライザーに想定外のストレスがかかることもあります。
なんらかの対策が必要な場合もあります。
車高は上がったがその他がアンバランスとなり総合してデメリットが多く危険ともなり得ますので、
よくよく検討確認調整しながらセッティングすることをおすすめいたします。
車高上げ
http://www.google.com/search?hl=ja&safe=off&num=50&q=%E8%BB%8A%E9%AB%98%E8%AA%BF+%E8%BB%8A%E9%AB%98%E4%B8%8A%E3%81%92&lr=lang_ja&aq=f&oq=

Q20年前にラミネートベニアをしましたが・・・今後どうするのが最善でしょうか?審美歯科

小児期の薬剤の影響かと思いますが、歯がグレーでずっと悩んできました。年頃になりやはり気になるので、前歯上中央2本をセラミッククラウンに(←神経がなく残す価値もあまりなかったので)、残り上4本と下6本をラミネートベニアにしました。
20年前ですが専門の科があるという事、金額が1本5万円で民間より安いということで、大阪歯科大学付属病院でやってもらいました。
奥の歯と色の差がありすぎると不自然なので、真っ白とはいきませんが見るからにグレーだった時とは違いコンプレックスは解消されました。
しかし20年経った今、加齢とともに下記の問題が出てきました。

(1)クラウンとベニアの間に2ミリほどの隙間ができ、年々広がってきている。隙間からクラウンと歯茎の境目が目立ってきている。
(2)クラウンとベニアの色の差が出てきているように思う。
(3)ベニアの噛み合わせ部分が頻繁に欠け、その度歯科に修復に行っている。
(4)下の歯の並びが悪くなり、(3)を解消するためにも矯正を薦められている。

2回目のベニアはくっつきにくいので、貼り直しはしない方がよいとのこと。そこで笑った時に見えるあたりまでの奥の自然歯数本をホワイトニングで白くさせ、前歯は現在のクラウンとベニアをすべて綺麗な白のクラウンにやり替えしたいのですが・・・

Q1:可能でしょうか?(矯正はなしで)
Q2:そもそも薬剤の影響でグレーになった歯にホワイトニングは効くのでしょうか?
  →以下効く場合のみの質問です。
Q2:漂白剤は本当に人体に影響がないのでしょうか?
Q3:クラウンとベニアをしていてもホームホワイトニングはできますか?(←効果は自然歯にしか出ないと聞きました。ただ漂白剤にクラウンとベニアが浸かると出てくる問題はありますか?という意味です)

他、将来的なことも含め最善な方法があれば、専門の方か経験者の方、アドバイスを頂けませんでしょうか?金額・時間がかかるのは承知しております。
あと大阪梅田でオススメの歯科・審美歯科があれば教えてください。
どうぞよろしくお願いします。

小児期の薬剤の影響かと思いますが、歯がグレーでずっと悩んできました。年頃になりやはり気になるので、前歯上中央2本をセラミッククラウンに(←神経がなく残す価値もあまりなかったので)、残り上4本と下6本をラミネートベニアにしました。
20年前ですが専門の科があるという事、金額が1本5万円で民間より安いということで、大阪歯科大学付属病院でやってもらいました。
奥の歯と色の差がありすぎると不自然なので、真っ白とはいきませんが見るからにグレーだった時とは違いコンプレックスは解消されまし...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちは。質問を拝見しました。

Q1 矯正をせずに上の歯を治すことは可能ですが、下の歯並びは治りません。ラミネートベニヤが、かみ合わせによって欠けてしまっているのであれば、下の歯の強く当たっている部分を削るなどの治療が必要です。また、ラミネートベニヤとクラウンの間に隙間ができてきた原因も、かみ合わせにある可能性があります。ただ20年前のラミネートベニヤですと、現在のプレスセラミックやジルコニアが出る前なので、焼成タイプのセラミックと思われます。現在のセラミックにやり直せば、欠けにくくなると思われます。ベニヤとクラウンの色の差は、セラミックの厚みによる違いです。下の歯の色が濃くなってきたか、使用している接着剤が変色してきたかのどちらかでしょう。

Q2 テトラサイクリン系の抗生物質による着色は、ホワイトニングで白くなりにくい場合が多く、特にグレー系の場合は、白くならずにグレーが薄くなる程度です。またテトラサイクリンの色は、セラミックにないため、ぴったりと同じ色にすることは難しいでしょう。

Q3 ホワイトニング剤の安全性はアメリカのニューヨーク大学、ニュージャージー医科歯科大学、ロマリンダ大学、インディアナ大学日本では昭和大学、日本大学、東京医科歯科大学、岩手大学など多くの大学や研究機関で、その安全性が確認されています。またメジャーな製品は必ずアメリカ食品医薬品局(FDA)または厚生労働省の認可を取得しています。ホワイトニング剤の中でpHが低いものは、一時的にカルシウムが溶け出す脱灰という現象が起きますが、これはコーラを飲んだ時と同程度といわれており、唾液の作用ですぐに再石灰化が起きます。またホワイトニングに使用する過酸化水素は、実は人の肝臓でも毎日作られているものですので安心してください。

Q4 セラミックをしている歯にホワイトニングをしても特に問題はありません。

以上ですが、グレー系のテトラサイクリンの変色歯だと、ホワイトニングでは難しい場合があります。この場合は白くやり直したセラミックに合わせて、マニキュアを行うという方法もあります。
下記のサイトにテトラサイクリン変色歯の施術例を掲載してありますので、ご参考になさってみてください。
http://www.teethart.com/tetra.html

こんにちは。質問を拝見しました。

Q1 矯正をせずに上の歯を治すことは可能ですが、下の歯並びは治りません。ラミネートベニヤが、かみ合わせによって欠けてしまっているのであれば、下の歯の強く当たっている部分を削るなどの治療が必要です。また、ラミネートベニヤとクラウンの間に隙間ができてきた原因も、かみ合わせにある可能性があります。ただ20年前のラミネートベニヤですと、現在のプレスセラミックやジルコニアが出る前なので、焼成タイプのセラミックと思われます。現在のセラミックにやり直せば、...続きを読む

Qインチアップと燃費

インチアップすると燃費が悪くなるときたことがあります。その原理なんですか?

Aベストアンサー

原因はいくつかあると思います。

1.ホイール/タイヤの重量が重くなった事
2.タイヤのロープロファイル化によるアスペクト比の変化
3.ロードインデックス/速度の変化によりタイヤの硬さが変わる事

ここら辺が原因ではないでしょうか。

通常、インチアップを行いますと、以下のことを留意してインチアップを行います。
・強度(形状含む)
・軽量(前回装着したタイヤより軽くする)
・正確なリム形状と精度(車に合った形状)
・ホイールに合うタイヤの装着
これらを正しく装着できなければ、その車の性能はいくらでも下がってしまいます。
強度に関しては、問題ないでしょうが、皆さんが間違えるのは軽量とタイヤ部分です。
ホイールを大きくして、以前のタイヤより重くなった場合、タイヤ軸に負担がかかり、その負担はエンジンとギアにかかります。
また、リム幅やアスペクト比を良くしなければ、車は地面の凹凸に反応して、しっかりとした地面接着ができなくなります。
(曲がる力は良くなるかもしれませんが、車が跳ねればタイヤは空転しますね)

他にも色々な条件もあるかと思いますが、ここら辺をしっかり把握してインチアップやセイムリムを行わないと、パワーダウンや燃費ダウンにつながります。

ということで。。。
では。

原因はいくつかあると思います。

1.ホイール/タイヤの重量が重くなった事
2.タイヤのロープロファイル化によるアスペクト比の変化
3.ロードインデックス/速度の変化によりタイヤの硬さが変わる事

ここら辺が原因ではないでしょうか。

通常、インチアップを行いますと、以下のことを留意してインチアップを行います。
・強度(形状含む)
・軽量(前回装着したタイヤより軽くする)
・正確なリム形状と精度(車に合った形状)
・ホイールに合うタイヤの装着
これらを正しく装着できなけれ...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報