赤はお祭りや結婚式などめでたいものによく使われます。何か宗教的な意味があるのでしょうか。ダルマはなぜ赤いのか。神社はなぜ朱塗りなのか。また、赤がお祝い事に使われるのは日本古来のものなのか、それとも中国やインドなど他の国の影響なのか教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

赤は「魔除け」の色


白は「神さん」の色といわれています。
確かに祝い事に紅白は付物です。
さらに申し上げると古来最も神聖な色は黒です。
ですから、天皇陛下即位の礼で使われる幕は鯨幕(白黒)です。一般に鯨幕が凶事用なのは、死者(御先祖さん)を尊んでの事でしょう。
日本独自の文化だったように思います。
もっと詳しく分かればよろしいのでしょうが、これくらいしか分かりませんのでご容赦ください。
    • good
    • 0

日本の風習や儀式には


陰陽五行の思想がはいっているといいます。
陰陽五行自体は中国ではじまった思想のようです。

赤は夏、火、南、喜などをあらわし、旺気であって、
赤ちゃんの赤もそこからきていると
聞いたことがあります。

冬至の日にかぼちゃを食べるとか、
節分に鬼に豆をまくとか、
これらも五行にかかわっているそうです。

吉野裕子著「五行循環」「ダルマの民俗学」などに詳しくのっています。

参考URL:http://www.jimbunshoin.co.jp/rmj/rmj1yo.htm
    • good
    • 0

文化人類学的にはいろいろな学説があると思いますが、赤の染料や塗料が高価だったり、役に立つこともひとつの理由だと思います。



女性の口紅に使われていた紅色は籠いっぱいの紅花からほんの少しの量しかとれないため、昔は同量の金より高価だったそうです。
また、神社の鳥居やお寺の柱などに使われている朱は酸化鉄から作るそうで、防腐剤の役目があるそうです。

そういう実用的な部分と赤色を見たときの心理的な動きとがあいまっていって、めでたい色、ということになったのではないでしょうか。

西洋でも高価なラピスラズリから精製された青は神聖な色の一つですしね。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございます。ベネチアグラスの赤も金を使うため高価だと聞いています。やはり、高価なものだから神聖にみなされるのでしょうか。

お礼日時:2001/02/20 15:43

西洋でも、緋色(赤色)は宗教の色ですよ。



赤と黒といえば、宗教権力と世俗権力。
緋色の服を着ているのは、カトリックの枢機卿。
(ローマ法王は白色ですが)
ローマ皇帝の色は紫色です。
現代の王朝は、ブルー基調ですかね(ロイヤルブルー)。

下記URLも参考になりますよ。

洋の東西を問わず、赤色という原色は宗教儀式に使いやすい色なんですね。
それは、興奮状態(覚醒状態)に陥らせやすいからです。
ナチスドイツの宣伝戦略を研究すると同じ結論に導けます。

では。

参考URL:http://page.freett.com/calmstraps/koramu2.htm
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。西洋でも赤が尊ばれているのですね。赤の精神的な効果も面白いですね。「坊ちゃん」に出てくる赤シャツが赤は体にいいと言っているのもまんざら、うそではないのですね。

お礼日時:2001/02/20 15:54

こんにちは。


私の回答は大学の講義で出てきたものです。
色をあらわす言葉についての講義でした。

地球上どの地方、たいていの言語で共通するらしいのですが、太古の人はまず
色として、白と黒という言葉を発生させたそうです。
白は光、黒は闇、昼と夜のこと。次に生まれたのが赤だそうです。
赤は炎、血など、光と闇の次に人間にとってインパクトのある色だったとのことです。
日本で喜色に赤が使われるのは、炎の源、太陽を赤と捉えたことによるという説があります。それに光をあらわす白をあわせた「紅白」がおめでたい時につかわれるようになったという捉え方があるようです。
反対に闇に光を合わせた白黒は喪の色になっていったそうです。
ここまでが講義の内容でした。

だるまや鳥居にどうして赤が使われるのかというところまで直接的な回答を出せないですが、喜色の要素として参考までに・・・。
ただ鳥居は黒いものなど赤と限らないものがありますよね。赤い鳥居と聞いて思い出すのはお稲荷さんなどの前に連なる無数の赤い鳥居ですね。鳥居を赤くする宗派というものがあるのかもしれませんね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

白・赤・黒の関係、とても面白いですね。御指摘の通り鳥居は赤とは限りませんね。いつから赤い鳥居ができたのか、また、そのような宗派があるのか調べてみたいと思います。

お礼日時:2001/02/20 16:03

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aに関連する記事

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q赤いダニの様な小さな虫の駆除について・・・

こんにちは。
赤いダニらしき虫の駆除の方法を教えて下さい!
最近、引越しをしまして、1階の囲いの所に布団を干しているのですが、なぜか赤い点々が付いており、よく見るとそこに赤い0.5ミリぐらいの丸いダニの様なものが、沢山いました。
気持ちが悪いので、駆除したいのですがどのようにしたらよろしいでしょうか?ご存知の方がいらっしゃいましたら、教えて下さい!よろしくお願いします。

Aベストアンサー

タカラダニの仲間でしょうね
この時期あたりから7月頃まで多く見られるもので
家の周りに侵入してくることからいろんなHPや本で
この虫についての相談が見られます。
http://www.afftis.or.jp/QandA/box/mon/mon75.htm
http://www.yomiuri.co.jp/homeguide/soudan/20030530_01.htm
http://www.kaiteki-club.net/takaradani.html
気持ち悪いものですが基本的に人間を刺す等の害をもたらすものでは
なく夏をすぎればいなくなるもので、あまり神経質になる必要はないようです。
特にこれといった駆除方法はないのですがどうしても気になるなら
水で流してやる、掃除機で吸う市販の殺虫剤(殺ダニ剤、エアゾールタイプの
一般的な殺虫剤)をまいて駆除するか?だそうです。

Q愛媛県の西条祭りって どんな祭りですか? 酒ばっかり飲む祭りなんですか?

愛媛県の西条祭りって
どんな祭りですか?

酒ばっかり飲む祭りなんですか?

Aベストアンサー

>酒ばっかり飲む祭りなんですか?

酒飲みにとっては、西条祭に限らず全国の全ての祭りが
酒が飲める絶好の機会でしょうね。

Q古い本とか雑誌を開くと小さい赤いクモみたいなダニみたいな虫が

古い本とか雑誌を開くと小さい赤いクモみたいなダニみたいな虫が
最近良く見かけるようになったのですが…。
これはダニ何でしょうか(「・・)ン?
クモ何でしょうか(「・・)ン?
人に何かしてくるのでしょうか(「・・)ン?
ちなみに潰すと赤くなります…。

Aベストアンサー

タカラダニの仲間です。
この季節でてきます。

別に血を吸ったりしませんし、病気の元にはなりません。

放っておいても2週間位でいなくなりますよ。

Q神社・祭りの音楽について

神社でのお祭り時や、山車の中で、横笛や太鼓等で演奏している神聖な音楽がありますが、あの音楽はいったいどういうものなのでしょうか?。
また、どんなタイトルがあるのですか?。
神社や祭りの音楽について、どうぞよろしくお願い致します。

Aベストアンサー

全国各地で神社に奉納する形などで伝承されてきた神楽が数多くあります。
文化財に指定したり、氏子などを中心とした保存会で継承に努めていますが、途絶えてしまった神楽もたくさんあります。
地方によって似通った系統があり、昔の交流の様子を知る手掛かりにもなります。

楽譜は、手紙みたいな、文字と記号で書かれたものです。
祭囃子のときに演奏される音楽には、「オカメ」「ヒョットコ」という名前のついた曲があります。

神楽 で検索した中からいくつか載せておきます。
図書館に行けば、たくさんの参考文献が見られます。

山代神楽
http://www.joho-yamaguchi.or.jp/hongosho/ykagura.html

田島神楽
http://202.224.39.49/~ri5t-mk/9nendo/tashimakagura.html

神仏と芸能
http://www.e-obs.com/top/heo/heodata/n713.htm

神楽情報館
http://www.kagurajp.com/cabinet/

全国各地で神社に奉納する形などで伝承されてきた神楽が数多くあります。
文化財に指定したり、氏子などを中心とした保存会で継承に努めていますが、途絶えてしまった神楽もたくさんあります。
地方によって似通った系統があり、昔の交流の様子を知る手掛かりにもなります。

楽譜は、手紙みたいな、文字と記号で書かれたものです。
祭囃子のときに演奏される音楽には、「オカメ」「ヒョットコ」という名前のついた曲があります。

神楽 で検索した中からいくつか載せておきます。
図書館に行けば、たく...続きを読む

Q赤いダニ?

最近庭に赤い小さな虫がたくさんいます。色は赤です。ダニ?と思われるくるらい小さいのですがなんなのでしょうか。有効な殺虫剤等ありましたら教えてください。

Aベストアンサー

タカラダニ といいます。

生態はよくわかっていないようですが、害はないようですよ。

参考URL:http://www.pref.kyoto.jp/hokanken/topics/treasure/treasure.htm

Q祭りの屋台と神社

こんにちは。

タイトルの通りなんですが、
これは、いつごろから、こういう関係になったんでしょうか?

お祭りなど催事があるときは、絶対、屋台が出ますよね。
屋台の人たちは悪い人というより、ガラが悪そうで、
見た目もですが、苦手です。

どういうつながりで、関係なのでしょうか?
ふと、疑問に思いました。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

いつの頃から始まったのか…大衆文化の歴史は文献として残らない事が多いので分からないこと多いのが大前提でお話します。

元々日本の神様は「人が集まるところや人が楽しそうにしているところが大好き」という原則がありまして…だから子供達は神社の境内で日が暮れるまで遊ぶ、と。仰々しいだけの存在だったら子供が遊ぶなんてとんでもない、となるでしょ?もちろん神様にもよるようですが(天照大神等の日本神話の神様を奉る神社で騒いだら100%もれなく怒られます)、自然崇拝を根拠にしている神様を祭っている神社(いわゆる村の鎮守様とか)では人間と共存するスタイルが一般的です。
だからこそ屋台を出して楽しそうにすると神様が喜ぶと言うわけ。

で、屋台を出している的屋ですが、
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%9A%84%E5%B1%8B
↑ウィキペディアに結構詳しく書いてありますが、元々は人が集まって楽しそうにしているのが大好きな神様を喜ばせる目的で屋台や露天を許したと思われます。と同時に
人が集まる→商売になって儲かる→より儲けたいからよりいい場所が欲しくなる→商売敵同士でのいざこざも頻繁に起こる
というわけでそれを取り仕切る人がでてくる。取り仕切った団体の一部が次第に祭り以外の事(特にお上の手の届かない裏社会)でも取り仕切るようになり、これが“任侠”つまりヤクザと呼ばれる集団のルーツとなったわけです。全部じゃないですよ、一部ですよ。飽くまで一部。
で、いつ頃からあるかというと…時代劇などでも主人公が祭りの屋台を荒らす無法者と戦っている最中“親分”が出てきてどうのこうの、という展開からも察しがつくように元禄時代には既に祭りと屋台の文化は開花していたようです。さらに遡る事安土桃山時代の資料には祭りで屋台を出している絵画があったり室町時代にも同様の絵があったり…鎌倉時代に遡る、とする説もあるようです。

現在では純粋に「商売」という立場なので商工会議所や組合運営のものがほとんどですが、露天商ではできるだけ派手で粋な売り子が客の目を引く、ハイ・ファッションな店員のいる店のほうが客受けがいいということでこぞって志向を凝らしてきたのも庶民文化を進歩させてきました。その例としてガマの油売りやバナナの叩き売りなどは通販のマーフィーナントカみたいに芸の域に達しているし、彫り物すなわち刺青を入れるのも“人間広告塔”という発想から広まったもので現在のボディ・アートと通じる概念があります。時代が変わって「怖い」「ガラが悪い」と見えるものでも実は長~い歴史に裏打ちされた根拠があるんです。

いつの頃から始まったのか…大衆文化の歴史は文献として残らない事が多いので分からないこと多いのが大前提でお話します。

元々日本の神様は「人が集まるところや人が楽しそうにしているところが大好き」という原則がありまして…だから子供達は神社の境内で日が暮れるまで遊ぶ、と。仰々しいだけの存在だったら子供が遊ぶなんてとんでもない、となるでしょ?もちろん神様にもよるようですが(天照大神等の日本神話の神様を奉る神社で騒いだら100%もれなく怒られます)、自然崇拝を根拠にしている神様を祭っ...続きを読む

Q赤いダニ?

新しい土地に花壇を作りました。
赤い小さなダニの様なものが土の上にたくさんいました。
これは何でしょうか?
また、人や植物に害はありますか?ある場合は駆除法も教えてください。よろしくお願いいたします

Aベストアンサー

「タカラダニ」というダニの一種です。今の時期に日当たりの良いコンクリート壁やブロック、家の外壁等に大量に発生します。人を刺したり、咬んだりすることはなく無害ですが、見た目の不快感と潰れた時には赤い液をだすので、服に付いたり、コンクリにシミが残ったりします。無害なのであえて駆除する必要はありませんが、駆除するならば市販の殺虫剤で十分です。水をかけただけでも駆除できますので、ホースで噴射しておけばよいでしょう。ほおっておいても数週間で自然にいなくなりますよ。植木にも無害です。

Q神社の祭り「輪くぐり」について

”輪をくぐって厄除けする”というお祭りがこの時期に全国の色んな神社で行われているようですが、どういういわれなのかを御存知の方、ぜひ教えてください。

Aベストアンサー

神社オンラインのQ&Aに出ていました.ご参考ください.(参考URL)
他にも「夏越 大祓」で検索するといろいろ出てきます.

参考URL:http://www.jinja.or.jp/faq/answer/04-04.html

Q家の玄関先に、何匹もいます。潰すと赤い汁が出るのですが、これはダニの一種なのでしょうか? ちなみに、

家の玄関先に、何匹もいます。潰すと赤い汁が出るのですが、これはダニの一種なのでしょうか?
ちなみに、外飼いの、猫がいます。

回答よろしくお願いします。

Aベストアンサー

触覚があるのでダニではなくアブラムシ(アリマキ)の類だと思います。玄関の近くにある植木の若芽や樹皮に大量発生していませんか?この時期はアブラムシの発生時期です。猫に着いたり人の服に着いたり、落ちたアブラムシが靴に着いて玄関に入ってきたのでは無いでしょうか?

Q京都の上賀茂神社の蛍祭りっていつ?

いつなんですか?今日らしいとかいう噂があるんですが・・・。

Aベストアンサー

#1の訂正

 ごめんなさい。このページには載ってませんでした。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報