マンガでよめる痔のこと・薬のこと

「テニスの王子様」に出てくる
芥川慈郎のズボンは、何で一人だけ縦線がはいってるんですか?
オシャレとかですか??
どうしても、どうしても、気になってしまって・・・。

教えて下さい!よろしくお願いします!!

A 回答 (3件)

 ズボンではなく、トランクスだと思います。

確か単行本で「ジローのズボンはトランクスですか?」という読者の質問に、鳳がそうだと言ってました。確かいつもジャージと一緒に脱いでしまう・・らしいです。記憶があやふやですみません・・。

 だとしたら危なすぎですね(^_^;)。ハラハラしながら実は読んでました(笑)。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

詳しく書いていただいてありがとうございました!

お礼日時:2008/08/27 07:45

芥川慈郎はトランクスです。


鳳いわく、ジャージを脱ぐ時に、うっかり短パンも一緒にズリ下げちゃってるからです。
詳しくは単行本17巻の26ページ(『白鯨』という話の右ページ)を見れば分かりますよ!!
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ページまでかいていただいてありがとうございました。

お礼日時:2008/08/28 21:59

人から聞いた話ですが、あれはズボンではなく、下着(トランクス)だそうです。



慈郎はジャージと一緒に下にはいていたユニフォームの短パンも脱いでしまう癖があるのだそうです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

そうだったんですか・・・。
教えてくださってありがとうございます!!

お礼日時:2008/08/27 07:46

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q黒い白馬にまたがって、前へ前へとバックした

タイトルの通り、「黒い白馬にまたがって、前へ前へとバックした」の意味を教えて頂きたいです。

調べた所お話の様なものがたくさん出てきたのですがよく意味が分からず・・・。

矛盾している言葉を並べた遊び言葉のような物なのでしょうか?
特に意味は無いのでしょうか?

教えて頂けると嬉しいです!お願いします。

Aベストアンサー

誰かが考えて、歌い継がれた、言葉遊びの歌のようですね。

(その1)
今日は朝から夜だった/カラリと晴れた雨だった/遠い南の北極で/女のおじいさん/
そこへ正義の悪党が/黒い白馬に跨って/前へ前へとバックする/それを「め*ら」
(目が不自由な人)が発見し/「お*」(言葉が不自由な人)が「つ*ぼ」(耳が不
自由な人)に電話した

(その2)
今日は/朝から/夜だった/どんより/曇った/日本晴れ/生まれたばかりの婆さんが
/99の孫連れて/川から/山へと/落っこった/それを/「め*ら」が発見し/
「お*」が/「つ*ぼ」に電話した/正義の味方の/悪漢が黒い白馬に/またがって/
前へ前へと/バックした

(その3)
昔々のつい最近/どんより曇った日本晴れ/その日は朝から夜だった/生まれたばかりの
爺さんが/80そこらの孫連れて/水なし川へドボンと飛び込んだ/それを「め*ら」が
発見し/「お*」が「つ*ぼ」に電話した/警官一人がぞろぞろと/黒い白馬にまたがって/
前へ前へとバックした

(その4)
今日は朝から夜だった/どんより曇った日本晴れ/昔々のついさっき/昨日生まれたば
あさんが/95、6の孫連れて/黒い白馬に跨がられ/前へ前へとバックした

(その5)
今日も朝から夜だった/どんより曇った日本晴れ/生まれたばかりの婆さんが88歳の孫つれ
て底なし沼に落っこちた/それを「め*ら」が目撃し/「お*」が「つ*ぼ」に電話して1人の警官ぞ
ろぞろと/黒い白馬にまたがって前へ前へとバックする

(その6)
どんより曇った日本晴れ/今日は朝から夜だった/生まれたばかりの婆さんが/85、6の孫つれ
て・・/山にはえてる珊瑚礁と/海にはえてるしいたけを・・/水であぶって火でねって/
明日つけたら今日治る・・・

(その7)
昔、昔のつい最近/今日は朝から夜だった/昨日生まれた婆さんが/月の出てない月夜の晩に/
五十五、六の孫連れて/水無し川へ飛び込んだ/それを「め*ら」が発見し/豚の牛肉食べながら/
大きな声でささやいて/「お*」が「つ*ぼ」に電話して/一人の警官ゾロゾロと2丁拳銃4つもち
/どたんばたんと忍び寄り/正義の味方の悪漢が/黒い白馬にまたがって/前へ前へとバックして/
全速力で急停止

(その8)
今日は朝から夜だった/生まれたばかりのばあさんが/水のない池に落っこちた/手のない人が助
け出し/足のない人が駆けつける/南の南の北極で/正義の味方の悪漢が黒い白馬にまたがって/
前へ前とバックする

誰かが考えて、歌い継がれた、言葉遊びの歌のようですね。

(その1)
今日は朝から夜だった/カラリと晴れた雨だった/遠い南の北極で/女のおじいさん/
そこへ正義の悪党が/黒い白馬に跨って/前へ前へとバックする/それを「め*ら」
(目が不自由な人)が発見し/「お*」(言葉が不自由な人)が「つ*ぼ」(耳が不
自由な人)に電話した

(その2)
今日は/朝から/夜だった/どんより/曇った/日本晴れ/生まれたばかりの婆さんが
/99の孫連れて/川から/山へと/落っこった/それを/「...続きを読む


人気Q&Aランキング