ちくのう症(蓄膿症)は「菌」が原因!?

自分はVistaを使っているんですが
ローカルディスクCの容量が29.2GB中空き容量が67.3MBしかありません。
クリーンアップや一時ファイルの削除も定期的にやってますし
音楽や画像などはDに移動してあります。
特に重いファイルもDLした覚えはありませんしCにはWindowsのフォルダが
26.8GBもの容量をとっています。
Windowsのフォルダの中のファイルって消しても大丈夫なんでしょうか?
あと消そうとするとVistaの場合ユーザー確認が出るんですが何度も再試行になり消せれません。
どうしたらローカルCの容量が空くでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (7件)

下記は間違いでした。


67.3MBを67.3GBと間違えました。
失礼しました。
    • good
    • 0

ローカルディスクCの中空き容量が67.3MB


で音楽や画像などをDに保存すれば充分だと思うのですが何か問題があるでしょうか?
Windowsフォルダ内のファイルを消す場合はWindowsの機能、ファイルの機能を完全に理解した上で行なわないと不具合が発生する可能性が非常に大です。
また、XP,VistaではWindows内のシステム関係の重要なファイルは無理やり消しても再生機能があってすぐに自動的に再生します。
    • good
    • 0

あとは


あとはインターネット一時ファイルの保存場所を移動
http://121ware.com/qasearch/1007/app/nec.jsp?002 …
仮想メモリ(設定変更)ですね。
http://121ware.com/qasearch/1007/app/nec.jsp?000 …
それで駄目ならアプリケーションを削除してインストール先を変更する事です。
それで駄目ならHDD交換ですね。
    • good
    • 0

Dドライブに余裕があるのなら、パーティションを切り直して、Cドライブを拡張してはどうですか?


VISTAは、コンピュータの管理→ディスクの管理から、比較的安全にパーディション操作が可能です。
Cドライブを拡張するには、まずDドライブのデータを外付けHDDやネットワークドライブなどに待避させて、一度、Dドライブを解放します。
その後、Cドライブを拡張して、残りの領域をあらためてDドライブにします。

また、市販やフリーソのパーティション操作ソフトには、vista標準のものよりも機能が豊富なものが多数あり、Dドライブを解放することなくパーティションを操作することも可能です。
但し、パーティション操作は、リスクも伴うので、バックアップをしてからにするべきで、そうなると、やはり外付けHDDなどは必要となります。

無料のツールの中では、こちらで紹介されている「Parted Magic」というのが、自分はお勧めです。
http://journal.mycom.co.jp/news/2008/02/12/038/i …

http://partedmagic.com/
http://partedmagic.com/downloads/stable/
pmagic-3.0.iso.zip をダウンロードしてCDに焼いて、CDからブートして使います。

参考URL:http://partedmagic.com/
    • good
    • 0

TV録画など、してますか?

    • good
    • 0

 手動で消すようになりますが素人さんでは無理です。

 
犯人はWindowsフォルダにありますが間違ってシステムファイルを消したらいっかんの終わりですから詳しい方に見てもらうようにしてください。
 データ類をバックアップしてあるのならリカバリするのが一番手っ取り早い。
    • good
    • 0

Cのデータをやたら消すとファイルが壊れ機動不能になる事があります


不要なデータが一切ないのならDVD-Rを買うなり借りるなりして
バックアップするしかありません
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング