AIと戦って、あなたの人生のリスク診断 >>

当方の敷地は歩道との境界にレンガ積の縁石(三段ほどで25cmほどの高さ)があります。その歩道に面して120cm内側に玄関があります。その玄関から道路と平行にスロープおよび階段を作製し、その左右どちらからでも入れるような形で階段を作る予定です。
玄関の下端は敷地内のGL,道路はGL-70cmほどの高さに位置します。レンガ積の縁石の上にブロックの増積みはだめということなので、その内側にブロックを積もうと思います。しかしその内側にはレンガの補強のためのコンクリート(補強のため?)がはば30cmほどうってありました。その厚みは15cmほどです。
ここの上にブロックを4段積みとして階段、スロープを作りたいと考えています。そのときC12重量ブロックを用いて、内の空洞へはコンクリートを挿入、さらに高さ80-100cmで手すりをブロックに支柱を入れた形でつける計画です。
コンクリートブロックの施工は、たて筋は80cm間隔、横筋は40cmの間隔で入れ、さらに控え壁をブロック5-8個毎にC10で同じ段数積み上げ、横筋の終始点とし、ブロックで囲った内側には土盛の予定です。
玄関扉の前はさらに上に4段2列積み増しの予定で、計8段(160cm)です。どこの外構さんでも建築できますとの返事でしたので、問題はないと思うのですが、安全上の方法として、下のコンクリートへの鉄筋の埋め込み深さがどの程度必要か教えてください。
また控え壁の間隔も、どのくらいの間隔であれば問題なく安全に施工できるでしょうか?また施工において注意すべき点などあれば教えていただけると助かります。
よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

素人判断では概ね結構かと存じます。


ただ、断面の様子(家側は)もう一つよく分かりませんが、左右が分離していると、上部で開く(倒れる)可能性があります。

玄関部分の160CMの高さに関しては、一度縮尺で絵を描いて外側からの見栄えを美観的にご検討下さい。
(内からも外側が見えないほうが良いのかどうかもあります)

スロープの勾配に関して、冬季の凍結や雨滴のスリップから適当なものに収めて下さいますよう。

アンカー縦筋は既設の均しコンを貫通してそこにも新しいコンクリートが入るように(一体になるように)考えて下さい。=地震の程度により根元からぶっ倒れることもあります。

この回答への補足

ご回答、心から感謝いたします。
家のイメージについては下記のように考えております。
見栄えとがどの程度になるか、、、、ですね。
http://image3.photohighway.co.jp/NK047/555/Photo …
C12の積み増し->土埋め戻し->砕石入れ、打設->ブロックシーラー->ハイモル->シーラー->グラナダ(ジョリパット相当品)
という計画です。
横筋により下部は筋結し、目隠し壁となる上部はブロック間にも鉄筋を渡し、鉄筋露出部分はステンレス管にて保護の予定です。
スロープ勾配に関してはご意見頂き、ありがとうございました。 縦筋に関しては深めで貫通できればなおよしということですね。、横筋を控え壁に差し込むことで強度を保つことに加え、極力一体化した構造にしようと思います。
もしイメージをご覧いただいて、さらにご意見頂けるとうれしいです。

補足日時:2008/09/04 04:48
    • good
    • 1

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qコンクリート製 スロープの作り方

勝手口の階段を添付写真のようなコンクリート製のスロープにしたいです。
我家の場合、階段は幅80cm、段差50cm程度でステップは4段(一部は重量ブロック使用)ほどです。
スロープ可するのに必要な前面スペースは十分確保されています。
DIYで行ないたいので施工方法・手順などをご教授お願いいたします。

★コンクリート化
・どのような形状の型枠を作ればいいのか?
・手摺の凸部分のコンクリートはどのように作りこむのか?2段階??
・スロープの傾斜はどのようにしてできるのか?
(素人的に考えると、生コンの重力で水平になってしまうような)
・生コンの配合は(セメント、砂、砂利、水)?
・スロープは人・車椅子程度の使用ですが金網?配筋みたいなのいるの?
・生コン作りはシャベル練りを想定していますが、重量ブロックの廃材を
 作成するスロープの下に配置し、使用する生コン量を減らすことに問題はないか?

★手摺の配置
・手摺はスロープを作って後に設置するのでしょうか?
 住宅の基礎を作るときのようなアンカーボルトみたいなやつを
 出す必要とかがあるんでしょうか?手摺はスロープによく使用される
 一般的なステンレス製のやつを想定しています。手摺の固定方法が
 よくわかっていません。また既製品があるも調査しないといけませんが。。

勝手口の階段を添付写真のようなコンクリート製のスロープにしたいです。
我家の場合、階段は幅80cm、段差50cm程度でステップは4段(一部は重量ブロック使用)ほどです。
スロープ可するのに必要な前面スペースは十分確保されています。
DIYで行ないたいので施工方法・手順などをご教授お願いいたします。

★コンクリート化
・どのような形状の型枠を作ればいいのか?
・手摺の凸部分のコンクリートはどのように作りこむのか?2段階??
・スロープの傾斜はどのようにしてできるのか?
(素人...続きを読む

Aベストアンサー

コンクリートは、強度18Nスランプ15cm程度の生コンを注文すれば
よいです、コンクリートは流れますが粘りがあるので写真程度の
傾斜であれば側面型枠だけで成型可能です。流し込みながら形を
整え、最初は10分おきぐらいにコテで表面を磨きます。1時間も
すればかなり硬化が進みますのでコテ押さえは1時間置きでよい
でしょう。4~5時間程度はコテ押さえしたほうがきれいに仕上
がります。鉄筋は9Φ150ピッチ程度のメッシュ筋をスロープ上面
から3cmぐらいの場所に入れます。
手すりは、まじめにするには足元部分に紙ボイドなどで凹みを
作る方法になりますが、まあDIYでは、あと施工のホールイン
アンカーで固定するタイプで十分でしょう。

Qスロープを作りたいです。

 玄関に写真の様な2段の段差があります。各段の高さは16cm、真ん中の奥行きは30cmあります。
いつも、妻が玄関ポーチに自転車をあげるの苦労しているので、スロープを付けてあげたいのですが、手軽そうな既製品の段差解消スロープでは、高さこそ14.5cmでほぼピッタリですが奥行きが33cmあり、使えそうにありません。
何か良い方法はないですか? 何度ホームセンターに行っても、希望の商品を探すのに苦労する程、DIY系は嫌いというか苦手なので本当は既製品がいいのですが、頑張って付けたいのでご教授下さい。m(_ _)m

Aベストアンサー

どう見ても道路側の路面が傾斜しているように見えますが・・・
その辺りのことも考慮しないと既製品では収まりません。

ホームセンターの工作室でこの写真と実際の路面の傾斜も含めて
簡単な断面図を書いて見せれば、先ずアドバイスをして頂けるはずです。

私で有れば、
16cm・30cmの直角三角形のべニア板を二枚作り
その上にべニア板を張ればスロープが出来ます。
これは2段目ですのでこの角度でその延長線上に路面に当たる地点を求めて階段からの長さを測ります。
このままだと40cmほどは有る筈です。

その図面を工作室に持って行って見せれば、
気の利いたホームセンターだったらノコギリくらいは貸してくれますし、
カットが苦手なら 幾らか費用を支払うと云うことで
作成してもくれます。

自転車のタイヤが通る幅は30cmもあれば十分でしょう。

最後に動かないように一番道路側の板の端のタイルの上にインスタントセメントでも塗っておけば、
ずり落ちることも防げます。

Q図のようなコンクリート階段を作りたいのですが、

図のようなコンクリート階段を作りたいのですが、
階段の1段目と建物の基礎のみで支える橋みたいな階段を作ろうと考えています、階段の裏側はコンパネと支え棒で固定をしワイヤーメッシュも図のように配置をしコンクリートを流しスロープ状にコンクリートを固めてから段を1段づつ作るのが良いのか、初めから階段状の枠を作り一気にコンクリートを流した方が良いのか、プロのやり方を教えていただければ幸いです、

Aベストアンサー

一気にコンクリートを打ち込むためには、型枠の膨らみ破裂・浮き上がり防止並びに作業中に出てくる気泡を上手く処理しなければなりません。
これらはプロでも十分に対策を練る必要のある事柄ですから、道具のこともあるので素人さんでは無理と考えてください。

また、1段ずつ上がるのは材料的な消耗やそれだけ手間も余分にかかりますが、垂直に立ち上がる部分の型枠のずれ防止に対応を要します。
(通常は根元をコンクリート釘で止めるが、前の部分が十分い乾いて強度が出ていないと壊れます。また型枠をはずした時に少々の傷も残ります)

いずれにしても、コンクリートは意外に重いですからしっかりとした支柱の上に、床の面積次第では底板の下に補強の桟も考えて施工されますよう。
また、建築物側との境目や壇の打ち継ぎ目はコンクリートの汁が漏れないよう(模様が付きます)隙間テープなどの使用、長期に亘って全体が前に離れないようしっかりと固定されることが不可欠です。

Q外構工事:玄関ドアから道路まで続くコンクリート製階段の施工方法について

新しく家を作りましたが、価格面での折り合いが付かなかったために、玄関ポーチが設置できず、今は玄関ドアから道路までは粘土質の土盛の状態のままで、雨の日は非常にぬかるんでしまい、とても困っています。外構工事をお願いすると、相場なのかもしれませんが、すぐにはお金が用意できる金額ではなく、自分でコンクリート製の階段を敷設後、タイルか乱形石をはることを考えています。
今回の質問は、設置の方法なのですが、(1)各階段の墨だし(2)砂利敷設(3)ワイヤーメッシュ敷き(4)型枠の設置(5)コンクリート打設(6)モルタル整形(7)タイル張り込み
と考えていますが、木での型枠の設置がうまくできません。そこで業者が残していったスタイロフォームで階段形状に設置してその上にコンクリートを載せる、木の階段(これも端材)を作ってそのうえに均等にモルタルを載せる、なども考えたのですが、邪道でしょうか?
また詳しいコンクリート製階段の作り方が載っているHPなどがあればお教えください。雨の日はとても憂鬱で、後悔しきりです。どうか、よろしくお助けください。

Aベストアンサー

(1)各階段の墨だし
ポーチの高さから道路までの高低差を設置したい階段の段数で割ると
出てきます。
現在、荒下地ができてるようなので、やり直したくないとは
思いますが、参考として、約160センチの蹴上げで6段必要です

20センチの蹴上げだと、高くないですか?
勝手口ならいいとおもいますが・・・

(2)砂利敷設
おそらく砕石のことでしょうか?
砂利は丸い玉のような石がたくさんあるのを指します。

施工済みのようですね。

(3)ワイヤーメッシュ敷き
アプローチにメッシュ。
あるには、越したことはないですが
あまり、必要ないと個人的に思います。

車が乗っかるような、駐車場などは、必要ですけど、

ようは、路盤が悪いとメッシュを敷こうが、鉄筋を組もうが
コンクリートは、割れます。


(4)型枠の設置

これも、設置済みのようですね。

(5)コンクリート打設

通常、上から、打設します。
なぜなら、下からすると、打設したところを踏んでしまうからです

そして、これは、荒土間と考えて、仕上げの、付きしろ(仕上げより少し下げて施工)を残して
施工したほうが賢いやり方です。

まずコンクリートで固めると足場がよくなり、歩きやすいでしょ!

(6)モルタル整形

5で残しておいた、付きしろにモルタルを塗っていきます。
平らにするには、ヌキや胴縁といった木材を利用して
水平な部分でならしていくと、素人にも、割と簡単にできると
思います。一度コテで軽く場を荒らさないように、均します。
なでるように。
仕上げのタイミングは、指で触って指紋がつく程度の硬さになったら
金コテで強くしごくように均すと、きれいにしあがります。

さて、立ち上がりですが、素人には、大変なので、
今コンパネで、仕切ってある部分をレンガを積むというのは
いかがでしょう。
そうすれば、階段の立ち上がりを仕上げることもなく、少し
おしゃれになりますよ。




(7)タイル張り込み
タイルはやめましょう。

タイルを砕いて、クラッシュにしましょう。
クラッシュにすれば、ごまかせるし、且つ
デザインよく仕上げることが、できるかも、しれません。

タイル貼りは、目地を通すのと、下地が命です。
素人には、やすやすできるものでは、ありません。

以上 把握できた限りで回答させていただきました。
がんばってください!

(1)各階段の墨だし
ポーチの高さから道路までの高低差を設置したい階段の段数で割ると
出てきます。
現在、荒下地ができてるようなので、やり直したくないとは
思いますが、参考として、約160センチの蹴上げで6段必要です

20センチの蹴上げだと、高くないですか?
勝手口ならいいとおもいますが・・・

(2)砂利敷設
おそらく砕石のことでしょうか?
砂利は丸い玉のような石がたくさんあるのを指します。

施工済みのようですね。

(3)ワイヤーメッシュ敷き
アプローチにメッシュ。
あるには、越...続きを読む

Q家庭用、簡単なブロック基礎の作り方(ブロック塀2~3段)

簡単なブロック基礎(ブロック塀2~3段)の作り方がわかりません。穴を掘り砂利を敷き、足で踏んでセメントを流してブロックを置きならべていくということですが平行にならないと思います。各ブロックはでこぼこになるとおもいます。また水平器や水糸を使ってどのようにして修正していくのでしょうか?実はホームセンターの人も詳しくは知らないらしく、こちらは家の周囲と犬小屋の塀(子犬がその中で自由になれる様に)をつくりたいのでこまっています。本が1冊だけあって取り寄せたのですが省略が多く、また専門用語だらけでむずかしいでしょう。詳しくわかりやすく超素人に教えていただけたら幸いです。

Aベストアンサー

こんにちは。

ブロック積みは簡単そうに見えて実は案外難しいんですよ。

根伐り(掘削)したあといきなりモルタルを敷いてブロックを置いてませんか?

積む前にモルタルを平らになすって、一旦固めたほうが水平に積みやすいのでは


お話しから読み取ると少しモルタルが柔らかすぎるのではないのですか?少し水
の入れ方が多いような気がします。
モルタルの硬さはあまりべちゃべちゃにさせないようにします。

何段積むのか分かりませんが、1段だけ積むのなら基礎の厚みは50mm程度でい
いと思います。固まるまで次の日まで待ちます。

基礎がある程度水平な状態で固まったあと、まず最初に(ご存知かも知れません
が)一番大事なことは、並べていく方向に糸を張ること。コレを水糸といいます。

この糸を張るとき同時に1本目のブロックの天端(上面)の高さにしかも水平に
前もって出しておきます。このことを「水盛り」とか「遣り方」といいます。

この糸を張ることによって、水平器への依存度が減りますし、水平器だけを頼り
に積んでもまっすぐには絶対に積めません。

ブロックを積むときは基礎の上に敷くときは水少なめのモルタルを山盛りで敷い
て、その上にブロックを置き、上部をトントントンと左右軽く高さを合わせるよ
うに決めていきます。当然、水平垂直は水平器で気にしながらですけど・・・

またその横に同じ要領で糸に沿って並べて施工していきます。

分かるかな~?

参考URL:http://www.landes.co.jp/ext/diy/block.htm

こんにちは。

ブロック積みは簡単そうに見えて実は案外難しいんですよ。

根伐り(掘削)したあといきなりモルタルを敷いてブロックを置いてませんか?

積む前にモルタルを平らになすって、一旦固めたほうが水平に積みやすいのでは


お話しから読み取ると少しモルタルが柔らかすぎるのではないのですか?少し水
の入れ方が多いような気がします。
モルタルの硬さはあまりべちゃべちゃにさせないようにします。

何段積むのか分かりませんが、1段だけ積むのなら基礎の厚みは50mm程度でい
い...続きを読む

Qスロープを作りたいのですが。

家の駐車場から庭までの段差が約40センチあります。
自転車をよいしょと上げて、庭の物置に直しているので、自転車用のスロープを作ろうかと思っています。

そのスロープを木で作ってみようかと思っていたのですが、セメントで作ることも出来るということも聞いたのです。もちろんそんなことはした経験がありません。
それで詳しい方にお聞きしたいのですが、どちらが安くできるでしょうか?できるだけ安く抑えたいです。もちろんすぐに壊れるようなものは意味ありませんが。
後、虫のいい話なんですけど、木材をどこかで、無料でもらえるところってありますか?

Aベストアンサー

ブロックとヒノキのすのこ(桐材は日持ちしません 水に弱く直ぐに腐敗します)
これだけで十分かと思います。

不都合が有れば取り外して 再挑戦
ブロックをもし固定したい場合には
それ用のボンドが販売されています。

都合1000円までで収まります

Q屋外の階段の作成について

駐車場が80cm低くなっており、

周りがコンクリート擁壁になっています。

駐車場から擁壁を上がれるようにちょっとした

階段を作ろうと思っているのですが、どのように

作るのが良いのか教えて頂けないでしょうか?

私が考えている案としては、コンクリートブロック

を買ってきて、1段目は1つ、2段目は2つ、3段目

は3つと並べていき階段状に置いた後、モルタル

を入れて、固め、最後にモルタルで表面を綺麗に

仕上げれば良いかなと思っているのですが、

こんなやり方で良いのでしょうか?

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

ブロック2連横置きで幅約60cm

一段目、ニ段重ねで蹴上がり、踏面共に約20cm
ニ段目、四段重ねで同様。
三段目、六段重ねで同様。
奥行き60cm+α。
以上、ブロック24個三段で十分と思います。セメント代入れても一万円かかりませんね。
ブロックの隙間は数センチ開けてコンクリートを詰めてください。
表面を仕上げる時にタイルやビー玉、貝殻、陶片などを埋め込んでも楽しいですね。(^^)

Qセメントと砂の配合について

モルタルを作る際のセメントと砂の配合についてなんですが、
一般的に1対2から1対3といわれてますがこれらはどういう違いが出てくるのでしょうか?
もし1対1とかにするとどうなりますでしょうか?

Aベストアンサー

no2で回答したものです。

ご質問の主旨がイマイチ解りませんが、
砂・セメントの調合比率と強度の関係を知りたいのでしょうか?

まず最初に、調合比率ですが、概ねセメント1に対して砂2~最大4ぐらいです。
この調合比率は 強度では無く用途で調合割り合いを変更するケースがほとんどです。

では次に、強度ですが、残念ながら1:2の場合は○○Nとか1:3の場合いには○○N と決まっている訳ではありません。 おそらく大学の研究室で実験しないと解らないと思います。

ちなみに、国土交通省が建築工事改修基準書という本を出していますが残念ですが その本にも強度は記載されていません。

では、どの様な基準があるか? となりますが、普通コンクリートの場合(コンクリートミキサー車で運んで来るものです) スランプ率15~18が一般コンクリート強度と表されています。
 しかし、普通コンクリート強度は、中に入れる鉄筋の太さ、数量などで強度が変わって来ますので、それ自体では強度の計算も確認もできないのが実際です。

ゆきつくところ、実際 砂セメントの調合比率・添加する水の量でどれだけの強度となるのかを知っている人は居ないということですし、調合比率で A+B=C みたいな計算式は成り立たないということです。

例えば、厚さ15センチのモルタルの板でも、ごく普通のサラリーマンでもハンマーで割ることが出来ます。

ですので、砂・セメント・水の調合比率で強度を計算することは不可能です。 どうしても知りたければ、大学の研究室に依頼して実験をしてもらう以外にないと思います。

最後に、最初に調合比率は用途でほほ決まると書きましたが、これも左官屋さんの経験値で変わります。
例えば、壁とかを塗る場合には、1:2 ぐらい
土間などを打つ時は(駐車場など)1:3 ぐらい
捨てコン とか、敷石などを固定するときなどは 1:4ぐらい
が一般的です。
『ぐらい』としか書けないのは、その時の施工条件、気温、湿度、施工部位、目的、砂質などで毎回変わるからです。そしてそれらを決めるのは左官屋さんの経験値と腕です。

いずれにしましても、大工にしても、塗装にしても左官にしてもそうですが、職人は今の時代でも 大工10年 左官7年 塗装3年 ぐらいの修行は最低して来ないと一人前と認められません。
つまりは、『こうすればこうなる』などという簡単な公式はありませんので それだけ経験して、実際に勉強してやっと一人前になるぐらいの難しさがあるということです。

no2で回答したものです。

ご質問の主旨がイマイチ解りませんが、
砂・セメントの調合比率と強度の関係を知りたいのでしょうか?

まず最初に、調合比率ですが、概ねセメント1に対して砂2~最大4ぐらいです。
この調合比率は 強度では無く用途で調合割り合いを変更するケースがほとんどです。

では次に、強度ですが、残念ながら1:2の場合は○○Nとか1:3の場合いには○○N と決まっている訳ではありません。 おそらく大学の研究室で実験しないと解らないと思います。

ちなみに、国土交通省が建築工...続きを読む

Q重量ブロック(厚12cm)で階段(蹴上15cm踏面40cm)を作り仕上げに薄いレンガとモルタルを使う

以前、フェンス設置で質問したのですが、今度は既設の階段を埋めました。

真正面から見て階段一段目にモルタルを1cm敷いて重量ブロック(厚さ12cm)を横にして、
上を向いたブロックの空洞部分には砂利とモルタルを入れ、上から鉄の棒(35cm)を刺し、
横筋用のブロックだったので横には鉄の棒(60cm)を横に敷いてモルタルで埋めました。

勉強不足で鉄筋を忘れていたのでモルタルが固まる前に差し込みました。サクッと
入りましたが結束していません。鉄筋入れた理由は階段を埋めるのに砂利と古いブロックを
入れるので土圧で倒れないようにと思ったからです。

①いろいろ調べたらブロック二段程度だと鉄筋不要とあったのですが、この程度だとモルタル
だけで良かったのでしょうか?
②ブロックの空洞部分にモルタルを入れて固めたのですが、目地がきちんと埋まっていません。
本来であればブロックの目地はいつ埋めるのでしょうか?

重量ブロック(厚12cm)を24個使い、蹴上15cm、踏面40cmの階段を作ります。
1段目はモルタルを敷いてブロック12個を平置き、2段目はモルタルを敷いてブロック8個、
3段目もモルタルを敷いてブロック4個積む予定です。

③仕上げの事ですが、ブロック踏面にモルタルを敷いて縁に厚3cmのレンガを張りたいの
ですが、モルタル(厚1cm)だけで固定するのでしょうか?何か専用のボンドですか?
縁以外の部分はモルタルを敷いてホウキで刷毛引きにする予定です。
(コテで真っ平らにするのは難しいと思うのでそう考えました。)

宜しくお願いします。

以前、フェンス設置で質問したのですが、今度は既設の階段を埋めました。

真正面から見て階段一段目にモルタルを1cm敷いて重量ブロック(厚さ12cm)を横にして、
上を向いたブロックの空洞部分には砂利とモルタルを入れ、上から鉄の棒(35cm)を刺し、
横筋用のブロックだったので横には鉄の棒(60cm)を横に敷いてモルタルで埋めました。

勉強不足で鉄筋を忘れていたのでモルタルが固まる前に差し込みました。サクッと
入りましたが結束していません。鉄筋入れた理由は階段を埋めるのに砂利と古...続きを読む

Aベストアンサー

画像は、以前のままでは?(^_^;

それでOKですよ
階段を通るのは人間だけでしょうから(軽量だから影響しない)

空洞部分は埋めても埋めなくてもいい

開いてると、ゴミや草や虫やヘビが入っちゃうけどね

Q玄関の階段に自転車用スロープをつけたいんですが・・・

タイトルのとおりです。
下からH150、D360、H150、D360、H150で3段あります。
W200程度の板をそのまま置けばいいだけなんですが、困っているのはその固定です。
シッカリと固定できて、将来的に不要になった場合は簡単に取り外せて痕が残らない方法がベストなんですが。。。
(ちなみに階段はタイルです)
何かいい方法、もしくは専用のキットみたいなものがあれば教えてください。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

板材から作る方法を解説しますと、
厚み15ミリ程度の板材より、
部材 1170 × 幅適宜 を切り出し天板とする。
部材 150 × 360 の長方形の板を3枚切り出し、これをそれぞれ対角線で2分して6枚の直角三角形の脚材とする。
脚材の三角形の斜辺の上に、天板を平らに載せる形で「コの字」型に組み合わせる。
天板の両側に脚材を3枚ずつで、横から見ると鋸の歯状になります。
天板と脚材の固定は、接着剤を入れた後に釘止め、もしくはネジ止めしてください。
(ここの箇所は、板が直角に合わさっているだけですので、普通に釘止めできます。)

この構造のスロープは、基本的に階段の上に乗っかっています。
(階段の角と天板は接触している)
脚材は荷重を支えるというよりは
(1) スロープの位置のずれ止め。
(2) 天板のしなり防止。
(3) スロープの自重を増やすことで、ずれ止め効果を増す。
という機能のほうが重要です。

さらに、天板の両側に上から材木を打ち付けますと、さらに天板のしなりが低減され、横脱輪防止にもなります。タイルの質によっては傷がつくかもしれませんので、脚材とタイルの間にゴム板などを挟み込む必要があるかもしれません。
設置する環境によっては防水性、防腐性が要求される場合がありますので、その場合は上記材料の仕様を変更するようにしてください。

板材から作る方法を解説しますと、
厚み15ミリ程度の板材より、
部材 1170 × 幅適宜 を切り出し天板とする。
部材 150 × 360 の長方形の板を3枚切り出し、これをそれぞれ対角線で2分して6枚の直角三角形の脚材とする。
脚材の三角形の斜辺の上に、天板を平らに載せる形で「コの字」型に組み合わせる。
天板の両側に脚材を3枚ずつで、横から見ると鋸の歯状になります。
天板と脚材の固定は、接着剤を入れた後に釘止め、もしくはネジ止めしてください。
(ここの箇所は、板が直角に合わさっているだけで...続きを読む


人気Q&Aランキング