プロが教えるわが家の防犯対策術!

13歳になる犬を飼ってますが急にびっこを引くようになって獣医に関節炎と言われました。

RINADYLという薬を3日分貰いました。この薬ですがインターネットで調べた所、副作用があるみたいです。詳しい方教えてください。

また何か関節炎に良い食事やサプリを知ってたら教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

リマダイル、いいお薬ですよ。

足掛け8年間飲ませています。

5歳のときに両肘関節と股関節(つまり4本とも)が悪いことが
判明した大型犬、激しい痛みで痛み止めの注射も効かないほどで、
一時は最悪の選択も考えたほどでした。

しかし、リマダイルを飲ませたところとても良く効きました。
毎月1~2日ほど、痛みがひどそうだなと思った日に飲ませて、
普段はグルコサミン、コンドロイチン、ミドリイガイが高濃度に入った
サプリ(アースリスージゴールド)を与えてコントロールしています。

私も副作用が気になり獣医さんに聞いてみたところ、犬種によっては
短期間でも肝機能が悪くなる子もいるということでしたが、おおむね
リマダイルは安心できる消炎鎮痛剤だということでした。(薬はどんな
薬でも肝機能を悪くする可能性がありますので)

3日くらいでしたら大丈夫だと思いますよ。これからうちの犬のように
定期的に飲ませる必要があるようでしたら、ワンちゃんの年齢もシニア
の域に達しているので、半年に一回位血液検査をすると安心できると思います。

日常的には、鶏がらのスープをゼラチン(ゼライスなどの豚由来の
コラーゲン)で固めて冷やしたゼリーにして食べさせてやると
関節のためにも良いし犬も大喜びですよ。牛筋を柔らかく煮て与えて
やるのも良いと思います。
    • good
    • 2

獣医師です。


リマダイルは非ステロイド系の消炎鎮痛剤です。簡単に言えば、人間でいうところのバファリンとかイヴなどと同じ系統の薬です。
この類の薬は場合によって胃を胃酸から守っている粘膜の働きを弱めてしまうことがあり、胃炎や胃潰瘍を引き起こすことがあるのが難点なのですが、リマダイルは鎮痛効果を選択的に強めることで胃腸への負担を減らしている薬です。とはいえ、全く影響がないわけではありませんし、長期使用で肝臓への負担なども報告がありますので、100パーセント安全というわけではもちろんありませんが、3日程度なら問題はないと思います。服用後もし激しい嘔吐や血便などの症状があるようならすぐにかかりつけの獣医師にすぐに相談してください。
サプリメントは、私も個人的にはよく勧めます。確かに即効性はあまり期待できませんが(それでも3日くらいで劇的に改善した例もありますが)長期投与で結構維持できている症例も多いです。
自分は動物病院専用のサプリしか使ったことがありませんので、市販品の効果のほどはわかりません。成分は他の方もおっしゃっているようにグルコサミンやコンドロイチン、緑イ貝などを含んだものが多いと思いますが、含有量や純度によっても効果のほどは変わると思います。
確かに値段は市販品のほうが安いと思いますが、動物病院で処方されたものは実際の症例のデータも豊富ですし、安全性試験もしっかり行っていますから、やはり動物病院でサプリメントについて獣医師に相談してみてはいかがでしょうか。
    • good
    • 1

うちのワンコは膝蓋骨脱臼を患っているので、常に関節系に効くであろう食事やサプリメントを与えています。


病院で購入すると高いのでネットで私は購入しています。
関節炎に効くと言われている成分は、No.1さんが言われているようにグルコサミンとコンドロイチンが主流だと思います。
それに緑胎貝(みどりいがい)という海草の成分は、関節炎などの痛みを取る効果があると言われているのでこの成分も入っているとさらにいいと思いますよ。
一番簡単に摂取できる方法はやはり毎日食べるドックフードだと思います。
シニア用にはけっこうグルコサミンとコンドロイチンが入ってるフードが多く出回っているのでまずは探してみてはどうでしょう?
後は、歩けなくならないようにする為にも痛みを抑えることができたら筋肉もあまり衰えないようにも
高齢なので無理させない程度になるべく散歩など行ってあげたほうがワンコの為にもいいと思います。
少しでも元気に歩けるようになるといいですね!
    • good
    • 1

犬も年をとると、 犬種にもよりますが、 高頻度で関節が痛くなるようです。

 RINADYLという薬については知りませんが、 3日だけですし、 獣医の指導のもとでしょうから、 大丈夫なのではないでしょうか? 副作用を気にしすぎると、 薬はなかなか使えません。 ケースバイケースですが。 
関節炎という診断はまだ受けたことがありませんが、 うちの犬も13歳ですが、 足がのろくなってきた10歳ころから、 梅雨時に入る頃顕著なので、 そういう時期等2ヶ月程サプリメントを与えています。
人間用にもありますが、 グルコサミンとコンドロイチン製剤(コラーゲン等他の添加物が入るものもあります)で、 ペットショップにおいてあります。 1ヶ月1000円ちょっと位かかりますが、 獣医さんの方が高いかと思ってペットショップで購入してます。 こういったサプリは普通の薬と違って、 即効性はないので、 早めにある程度の期間服用させた方がいいですよ。
    • good
    • 2

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q犬の関節炎

犬が老年性の関節炎だといわれました。
でも痛み止めも効かずに毎日悲鳴をあげています。
コンドロイチンを貰いましたがだんだん悪化するばかりです。
痛み止めも4日目です
ひどくなってきて歩行も困難になりつつあります。
見ていて非常に辛いです。
獣医に見せても同じ解答でした。
推間板ヘルニアでもないといわれ、にっちもさっちも行かないありさま。
夜もうめいているので家族も眠れません。
誰か同じようなペットを持った方いませんか。
こんなに痛んでいるのでかわいそうです。
せめて痛み止めでも効いて欲しいと思いますが、、、

因みに横になると腰が痛むのでしょうか、
横になったりおすわりをすることが出来ません。
だから犬も寝られないので寝不足です
ふせをしてうとうとしている毎日です

Aベストアンサー

こんにちは。お返事拝見いたしました。
なんとも信じられないようなお話で、心中お察しいたします。
わたしは、大切なワンちゃんだからこそ、獣医を変えることをお勧めいたします。今かかっている獣医が安楽死を勧めたからといって、治療をあきらめてしまう必要はないと思います。もうちょっとしっかり診察できる獣医なら、べつの道を見つけることができるかもしれません。患者さんには医師を選ぶ権利があるんですから。
なんとかokeiさんが良い獣医に出会われ、ワンちゃんも快方へ向かうことをお祈りしています。

Qプレドニゾロンの服用について(獣医師さん回答お願いします)

愛犬(柴1歳♂体重は6kg)はアレルギーでプレドニゾロンを服用していました。
7ヶ月の頃、口や目の周りが痒いて毛が抜けました。
血液検査の結果、色々アレルゲンがありフードも変えました。
最初はステロイドでないお薬(セルテクト等)を2種類ぐらい試しましたが効果がなく、その後プレドニゾロンに変えました。
最初は1日1錠を5日間ぐらい連続で服用し、その後1日おきにして、半錠にして、そして3日に1回半錠と、だんだん減らしていきました。そしたら痒みも止まり、毛も生えてきました。
でも時々かいていたので、4、5日に一回半錠ぐらい飲ませていました。飲ませないとまた悪くなるような気がして全く止める事は出来ませんでした。
でもお医者さんは、体重6kgでしかも4日に一回半錠なら全く問題ないと言われていました。
2ヶ月に一回ぐらい通院して、お薬をもらっていました。
その病院は先生が2人いて、いつもはA先生に診て貰っていました。つい先日フィラリアのお薬をもらいに行った時、初めてB先生でした。
いつものようにプレドニゾロンももらおうと思ったら、B先生からどうしてこのお薬が必要なのか聞かれました。
今までの経緯を話したのですが、B先生曰く、ステロイドはこんな風に時々飲むのはよくない。
理由は、時々飲むと副腎質ホルモンを作る機能がおかしくなってきちんと分泌出来なくなるから云々でした。こういう薬は毎日飲むか、きっぱり止めるか、どちらかと言われ、結局出してもらえませんでした。
そしたらまた愛犬のカイカイが始まり、また少しずつ毛が薄くなってきてしまいました。
私としてはまたA先生にお薬を出してもらいたいのですが、このような飲み方をするのはどうなんでしょうか?A先生を信頼していたのですが、B先生の言われる事が正しいのなら飲まない方がいいのでしょうか?どちらを信じていいのか分かりません。
獣医師さん、アドバイスお願いしますm(_ _)m

愛犬(柴1歳♂体重は6kg)はアレルギーでプレドニゾロンを服用していました。
7ヶ月の頃、口や目の周りが痒いて毛が抜けました。
血液検査の結果、色々アレルゲンがありフードも変えました。
最初はステロイドでないお薬(セルテクト等)を2種類ぐらい試しましたが効果がなく、その後プレドニゾロンに変えました。
最初は1日1錠を5日間ぐらい連続で服用し、その後1日おきにして、半錠にして、そして3日に1回半錠と、だんだん減らしていきました。そしたら痒みも止まり、毛も生えてきました。
でも時々かいていたの...続きを読む

Aベストアンサー

どうして同じ病院の先生なのに薬の処方の仕方が違うのでしょうね。さてプレドニゾロンですが症状がある程度治まったら隔日投与(もちろん3-4日毎で調子がよいならそれで)が基本だと思います。そしていきなり毎日飲んでたホルモン剤を急に止めるともともと体の中の副腎から出るはずのホルモンがいきなりは分泌されないので薬を止める時は症状がなくても隔日に切り替えてからその後薬を止めるのが基本だと思います。柴犬のアトピー性皮膚炎は多いですし一生治療が必要な子も多いです。症状と相談しながらうまいこと薬を調節して飲ませることが大切です。いつか忘れましたが勉強会でたとえ一生ステロイドを服用しても低用量で隔日以上の投与だとそう副作用は心配ないと聞いたことがあります。もちろん飲まなくて済むのであればそれに越したことはありませんが副作用が怖いから痒いのは我慢させるのは間違いです。どうしても副作用は多い薬にはなりますがうまいこと使えばとても有効な薬です。

 余談ですが最近アトピーの薬(アトピカという薬)が発売されました。費用はプレと比較するととても高価な薬ですが副作用はプレより少なくすごく効果のある薬だそうです。しかもアトピーが完全に治った症例も報告されていました。実際アトピカを使用した症例が多くないのではっきりしたことはわかりませんがこれからいろいろ報告が増えていくものと思われます。

どうして同じ病院の先生なのに薬の処方の仕方が違うのでしょうね。さてプレドニゾロンですが症状がある程度治まったら隔日投与(もちろん3-4日毎で調子がよいならそれで)が基本だと思います。そしていきなり毎日飲んでたホルモン剤を急に止めるともともと体の中の副腎から出るはずのホルモンがいきなりは分泌されないので薬を止める時は症状がなくても隔日に切り替えてからその後薬を止めるのが基本だと思います。柴犬のアトピー性皮膚炎は多いですし一生治療が必要な子も多いです。症状と相談しながらうまい...続きを読む

Q老犬が急に立てなくなりました。

今朝まで普通にしていた老犬(雑種15才オス)が、突然ふらつき立てなくなりました。立ってもよろよろとししゃがみ込む腰が抜けた状態です。老犬なのでこの様な状態は命に関係あるでしょうか。食事は少したべました。今仕事中なので終わったらすぐ帰って面倒みたいと思います(家族は家にいます)。何か出来る事はあるでしょうか。同じ症状があった飼い主さんがいたら教えていただければと思います。

Aベストアンサー

15才ということなので、普通に考えれば老いのために立てなくなったと思います。

老いてくるとまず後ろ足が弱って立てなくなってきます。
ただ、ヘルニアや内側からくる病的な事で立てなくなる事もあるので、そこは獣医さんの判断になります。

もし食欲なども普段と変わらないのであれば老いからくるものなので、食事や物事に対しての意欲があれば早々に命に関わる事は少なく感じます。

衰えて立てなくなった足腰はどうリハビリしようが弱る一方です。
けれど立てないからと言って体を動かさないままにすると体の血行も悪くなりますし、内臓の働きも悪くなってしまいます。
前足は後ろ足に比べて衰えるのが遅いので、トイレの時は腰を支えて(もっと衰えた時は持ち上げるように)あげると意外と元気に歩き回りますよ。

いきなり寝たきりになってしまうと、犬の方も寝たままでの排出を我慢してしまいますが、後ろ足を支えつつ付いて歩くと(中腰の人間の方がきついですが・・・)トイレもズムーズにするかと思います。

今はまだ良いですが、いくら食べても太らなく皮下脂肪がなくなってくるころには筋力も衰えてしまうため、便の排出も少なくなってきますが、筋力が衰えたために排出できない場合もあります。
その時はティシュなとあてて肛門をマッサージすると、刺激されて排出をさせることもできます。
また脂肪がないので、体温調節にも気を付けてください。

さらに衰えると前・後ろ脚も棒のようになって体を支えることができなくなってきます。
寝ている時に寝返り(座り直し?)もできなくなってくるので、2時間ごとに体位を変えてあげるといいです。
フードもできるだけ消化の良いようによくふやかしたり、ペースト状にしても良いと思います。

完全に立てなくなってしまうと排出も寝たきりになってしまいますが、特にオシッコのアンモニア臭がキツイので体が濡れてしまったら早めに拭いたり、オムツシートなと敷いておくといいです。

頭を持ち上げるほどの筋力も衰えてすまうと、食事もスプーンなどで口元まで持っていってあげたりしましたが、
割れる可能性のあるプラスティックなどは避けた方がよいかと思います。
ボケなのか分かりませんが、ビックリするぐらい頑固で言うことを聞かなくなったりすることもあります。
うっかり飲み込んではいけない物を出そうにも、まったく口を開けませんし、下手をすると挟まれます・・・・痛いです ハイ
聞こえてるはずなのに都合のいい事しか聞こえてない とか・・・・


今の状態が命に係わるかというと、何ともいえません。
まずは老いであるのか、何か病気なのかだけでも把握した方がいいかもしれません。

ちなみに食欲旺盛だった17歳・18歳のラブラドール2匹は後ろ足が立てなくなって寝たきりの状態までで1年過ごしたのが最長でした。

15才ということなので、普通に考えれば老いのために立てなくなったと思います。

老いてくるとまず後ろ足が弱って立てなくなってきます。
ただ、ヘルニアや内側からくる病的な事で立てなくなる事もあるので、そこは獣医さんの判断になります。

もし食欲なども普段と変わらないのであれば老いからくるものなので、食事や物事に対しての意欲があれば早々に命に関わる事は少なく感じます。

衰えて立てなくなった足腰はどうリハビリしようが弱る一方です。
けれど立てないからと言って体を動かさないままにすると体...続きを読む

Q痛み止めの注射で睡眠薬の効果?

4日前、ワンコに避妊手術を受けさせました。
術後2日間はとても痛みがひどく、家に居ても震えていることが多く
心配していましたが、3日目からはそんな様子もなくなり、
だんだん普段の様子になっていたので安心していました。
ところが、今日突然クーンという感じでなきながらその場でグルグル回り
(排便の時痛みを感じている時と同じような動き)必死に患部を舐めようとし、その後部屋の隅へ行ってうずくまってしまいました。
暫くして普通になりましたが、心配でしたので、先ほど病院へ連れて行きました。
診察結果、出血も見られないので痛み止めの注射を2本するということになりました。
術後2~3日の方が痛みが酷いようだったのに、その時はそんな話もなく、今更注射?と思いましたが、
また明日明後日と痛みが出ても可哀想だと思い、受けさせました。
そして帰宅すると、愛犬が全く動きません。意識がもうろうとしている感じで、
倒れこみました。帰宅後30分経ちますが、ずっとそのまま寝ています。
痛み止めの注射を2種類する、と医師に言われただけでしたので、
大丈夫なのか不安です。
なんだか神経が麻痺している感じ・・・。呼吸は安定していますが、
目がどこかへ行ってる感じです。寝ているだけなら良いのですが・・。
通っている病院は診察時間が終わり、連絡が取れません。
痛み止めの注射で、こんなことってあるのでしょうか。どなたか教えて下さい。よろしくお願いします。

4日前、ワンコに避妊手術を受けさせました。
術後2日間はとても痛みがひどく、家に居ても震えていることが多く
心配していましたが、3日目からはそんな様子もなくなり、
だんだん普段の様子になっていたので安心していました。
ところが、今日突然クーンという感じでなきながらその場でグルグル回り
(排便の時痛みを感じている時と同じような動き)必死に患部を舐めようとし、その後部屋の隅へ行ってうずくまってしまいました。
暫くして普通になりましたが、心配でしたので、先ほど病院へ連れて行きました...続きを読む

Aベストアンサー

痛み止めの注射にも色々と種類があり、一番作用が強く現れ効果が高い物が麻薬系になりモルヒネなどがそれにあたります。
他にも麻薬ではなくステロイド系の痛み止めや非ストロイド系の痛み止めもあります。軽い物では人が歯医者で貰うロキソニンなどです。
麻薬の痛み止めを使われた場合、そのような症状が出る事もあります。麻薬と聞くとなんてことしてくれてるんだ!と思いがちですが、
日本の獣医療ではまだ普及率は低いですが、医療用麻薬ですので使い方さえ間違わなければとても優秀な疼痛管理薬です。
犬にモルヒネを使う獣医も最近では増えてきており、他の鎮痛剤や鎮静剤と併用する事で個々の使用量を抑える事も出来ますので、組み合わせて使用することが多いです。
特に鎮静剤と併用した場合は、眠気が増大する作用が必ずあります。

副作用や疼痛緩和と共に起こる諸症状の説明不足があったのかもしれませんが、いずれにせよ痛み止めの種類が分かりませんが、そのような症状の出る痛み止めの配合もありますので、よく獣医師と相談されてください。

Q犬の関節炎にかかる費用

私のワンコが関節炎の疑いが出て来ました。
まだ病院には連れて行ってません。
ビッコを引かない日もあり今様子を見ている段階です。

そこで関節炎のワンちゃんをお持ちの方にお聞きさせていただきます。
関節炎も重度具合によると思いますが皆さん大体月幾らぐらい病院費が掛かってますか?関節炎も重度か軽度かも添えて教えてください。
その他サプリメント等も別途月に幾らぐらいか教えてください。

今ペット保険に入るか健闘中です。
実際積み立てをした方が良いとゆう話も聞くのですが、関節炎だとすると一生付き合って行く病気なので保険に入ってた方が良いのかなと考え中です。
多分保険が適応されるまでに2ヶ月ぐらいかかるみたいなので結局適応される前に病院に連れて行く事になるかもしれませんが・・・一応参考までに・・・
もしペット保険についてアドバイスなどもあれば教えてください!

宜しくお願いします。

Aベストアンサー

うちの犬ですが、関節炎ではないのですが、ダックスで、この度“椎間板ヘルニア”を発症しまして、
退院してきましたが、これからは腰(関節)にいいサプリを食事にプラスしたいと考えています。
・・・で、こんなのがいいかな・・と思ってるのがこのサプリです。
値段はこんな感じ。。。(参考までに)↓↓↓
http://www.smile-wan.jp/shopdetail/013003000006/012/020/brandname/

それと、保険の件ですが、以前アニコムに一時期入ってたのですが、結局途中で辞めちゃってたので、
今回の入院費用は正直、手痛いものでした。・・・で、この先の保険加入を考えています。
アニコムはうちの犬の年齢では(6才)もう加入は無理なので、
アイペットクラブってとこ考えてます。評判はわからないですが、
加入年齢の制限が無いみたいだし、そのペットの過去6ヶ月間に於いて、何らかの病気にかかっていなければ加入OKということなので、
その点を計算して、加入申請しようかと思ってます。

churrascoさんの犬さんの関節炎がどの程度のものなのか(重症度)わからないので
一概に言えませんが、6ヶ月間病院にかからなければ保険加入も可能なのでは・・・?
その間を何とかサプリのみでフォローして乗り切って、やり過ごせれば。。。って
考えてしまうんですけどね、私だったら。
ただし保険会社側があらかじめ加入の際に定めているいくつかの“特定疾病”が
自分のワンコにあてはまってたら加入は難しいというような感じだったと思いますが。。。
記憶違いだったらごめんなさい。

うちの犬ですが、関節炎ではないのですが、ダックスで、この度“椎間板ヘルニア”を発症しまして、
退院してきましたが、これからは腰(関節)にいいサプリを食事にプラスしたいと考えています。
・・・で、こんなのがいいかな・・と思ってるのがこのサプリです。
値段はこんな感じ。。。(参考までに)↓↓↓
http://www.smile-wan.jp/shopdetail/013003000006/012/020/brandname/

それと、保険の件ですが、以前アニコムに一時期入ってたのですが、結局途中で辞めちゃってたので、
今回の入院費用は正直、手痛...続きを読む

Q痛み止めによる副作用

以前こちらの質問をさせていただいた者です↓
http://m.oshiete1.goo.ne.jp/qa/q6593597.html?sid=539a0073c63ae7b6a3fdd35951c3e3a673d69bde

鎮痛剤はボルタレンを処方してもらい、強い薬のため嘔吐などの副作用が出るかもしれないので、それを和らげるお薬も共に10日間分いただきました。
8日目までは、痛みもなさそうで、副作用もなく順調だったのですが、8日目の夜中に嘔吐。
9日目の朝、食後に嘔吐。
その後もご飯を食べるたびに嘔吐してしまうので、薬を中断。

本日11日目なのですが、ご飯をあげると吐いてしまうので今日はお水だけ飲ませていました。

しかし胃が空っぽの状態でも嘔吐してしまうようになり、何度も繰り返してしまっているせいか、今少し血もまざっていました。
薬の副作用なのでしょうがない事なのかと思っていましたが、あまりにもかわいそうでしょうがないです。
今日獣医さんに問い合わせたのですが、仕事帰宅後でもう閉まっていました。
明日再度連絡し、必要であればすぐ病院に行くつもりですが、できるだけ楽にしてあげたいのです。
何か方法などご存知な方、いらっしゃいましたらお願い致します。
ちなみに、こうゆう場合少しでもご飯を食べさせてあげたほうがいいのでしょうか?
ぐったりしていますが、食欲はあるようです。
よろしくお願い致します。

以前こちらの質問をさせていただいた者です↓
http://m.oshiete1.goo.ne.jp/qa/q6593597.html?sid=539a0073c63ae7b6a3fdd35951c3e3a673d69bde

鎮痛剤はボルタレンを処方してもらい、強い薬のため嘔吐などの副作用が出るかもしれないので、それを和らげるお薬も共に10日間分いただきました。
8日目までは、痛みもなさそうで、副作用もなく順調だったのですが、8日目の夜中に嘔吐。
9日目の朝、食後に嘔吐。
その後もご飯を食べるたびに嘔吐してしまうので、薬を中断。

本日11日目なのですが、ご飯をあげる...続きを読む

Aベストアンサー

前回の質問は見れませんでしたが……

取り敢えず、嘔吐への対処法ですね。

可哀相に思えますが、最低2~3時間は飲食を絶ちます。(水もあげないで下さい)
少し胃を落ち着かせ、その後様子を見ながら少しずつ、飲食させてあげて下さい。



我が家ではステロイドでの副作用でしたが、一時期自力では全く飲食できなかったので、食欲が戻って来たことを喜んで、病前と変わらない食事量を与えた時に、嘔吐しました。


上記の対処はその時に獣医師から受けたアドバイスです。
なお、我が家ではステロイド・胃薬・抗生剤の3種を1日2度与えていましたが、その日の晩の1回だけ、ステロイドのみを中止するよう、医師から指示されました。


以後、暫くは1度の食事量を減らし、1日4回に分けて与えるようにしました。(元は朝・晩の2回でしたが、朝・昼過ぎ・晩・夜中の4回に)

我が家ではそれで落ち着いてくれました。


治療が進みステロイドの量を減らし始めたのと同時に、食事回数・量を戻し始めました。


看病は大変だと思います。
言葉で「どうしてほしい」というのを聞く事が出来ないので、何をどうしてあげれば良いのか解らず、不安でもありますよね。

でも今は病気のワンちゃんのお世話が出来るのは飼い主さんだけですから。ご自身が倒れてしまわない様、休める時には少しずつでも体を休めて下さいね。

ワンちゃんの1日も早い回復を、お祈り申し上げます。

前回の質問は見れませんでしたが……

取り敢えず、嘔吐への対処法ですね。

可哀相に思えますが、最低2~3時間は飲食を絶ちます。(水もあげないで下さい)
少し胃を落ち着かせ、その後様子を見ながら少しずつ、飲食させてあげて下さい。



我が家ではステロイドでの副作用でしたが、一時期自力では全く飲食できなかったので、食欲が戻って来たことを喜んで、病前と変わらない食事量を与えた時に、嘔吐しました。


上記の対処はその時に獣医師から受けたアドバイスです。
なお、我が家ではステロイド・胃薬・抗...続きを読む

Qどこが痛いのかわかりません。

生後2年8ヶ月のオスのポメラニアンです。
昨日の朝から普通に歩いたり食事もするけど
いつものように走ったり、ソファの上に飛び乗ったり
「遊んで」って催促したりしなくなり、
ふとした拍子に「キャン」と鳴くのです。
どこか痛いのかもしれないんですがどこが痛いか
特定できず、背中の毛を撫でただけで鳴いたり
ベランダに出ようとして鳴いたり・・・なのです。
病院でレントゲンを撮ってもらっても異常ないし、
普通にびっこ引かず歩いています。
医者も原因がわからず、様子見と言われたのですが
一応、痛み止めの注射で今朝は落ち着いています。
これは何かの病気なのでしょうか?
外傷もないのでケガをしたわけではないと思う
のですが。

Aベストアンサー

獣医師です。
レントゲンは取られたのですね?どこのレントゲンを撮ったのでしょうか?
全身くまなく撮影していなければ、当然レントゲンで写っていない部位に異常がある可能性は
残っていますね。
あくまで飼主さんからの訴えだけを聞いて推測しているのでここからは回答ではなく、
いち獣医師としてのひとりごと程度に受取ってください。
トイ種ではしばしば首の骨(頚椎といいます)の1番目と2番目のつながりが不安定な個体が
見受けられます。1番目の骨を環椎、二番目の骨を軸椎と呼び、そのつながりが弱い事を
「環軸不安定症」「環軸亜脱臼」などと呼びます。
この場合はレントゲンを普通に撮影するのではなく、首を伸ばした状態とやや腹側に曲げた
状態で撮影し、診断します。
症状としては質問にあるような突発的な痛みや、しばしば経験するのは、首を下に曲げるような動作
つまりお皿から水を飲もうとすると痛がるが、何か台の上にお皿を乗せてあげると痛がらずに飲める、などです。
痛みが毎回ではない事もよく見られます。同じように持ち上げても泣く時と泣かない時があるなど。
また、病院などではかなりの緊張状態になるので自宅では痛がるが病院に行くと
どこを触っても鳴かない、というケースがほとんどです。

首の関節に限らず、No.3の方が回答されているように、脊椎の疾患(例えば椎間板ヘルニアの軽いもの)でも
同様の症状を取ることがあります。椎間板ヘルニアはただのレントゲンでは判明せず、脊髄造影で判明する
ケースや、CT,MRIで判明するケースも十分考えられます。

ですから、今回レントゲン撮影で異常がなかったからといって絶対に異常がないわけではなく、
少なくともレントゲン撮影で分かる範囲の異常がなかった、というだけしか言えません。

痛みが続くようであれば、首の関節についてチェックしてあるかどうか、担当医に質問されてみては
どうでしょうか?または整形外科を得意とする病院のセカンドオピニオンを求めても良いかと思われます。

獣医師です。
レントゲンは取られたのですね?どこのレントゲンを撮ったのでしょうか?
全身くまなく撮影していなければ、当然レントゲンで写っていない部位に異常がある可能性は
残っていますね。
あくまで飼主さんからの訴えだけを聞いて推測しているのでここからは回答ではなく、
いち獣医師としてのひとりごと程度に受取ってください。
トイ種ではしばしば首の骨(頚椎といいます)の1番目と2番目のつながりが不安定な個体が
見受けられます。1番目の骨を環椎、二番目の骨を軸椎と呼び、そのつながりが...続きを読む

Q愛犬が亡くなりました。自責の念でいっぱいです。(長文です)

愛犬が亡くなりました。自責の念でいっぱいです。(長文です)

7月30日、妹のように可愛がっていた愛犬(14才の小型犬)が亡くなりました。
8才の時に心臓が弱い事が判明し、以来心臓の薬と気管支拡張剤を服用していましたが、それ以外は大きな病気もした事がなく、高齢になっても食欲旺盛で比較的元気でした。

しかし7月6日深夜、愛犬の呼吸がやや速く浅いことに気づき、翌朝病院に連れて行きました。血液、レントゲン検査の結果、肺に炎症があり、気管支が繊維状になっているとの事で、その日は皮下注射をし、抗生剤、去痰剤等を処方されました。
食欲は普段と変わらず、ぐったりしている感じもなかったのですが、数日様子を見ていても呼吸の速さが落ち着かないので、7月10日再度病院へ。血液検査をしたところ、肺の炎症は半分くらい治まっているとの事でした。ここから数日間も、呼吸は速く時折辛そうにはしていたものの、食欲、元気の喪失は見られなかったので、「年令も年令だから治るのに時間がかかるのかな」くらいに思い、様子見の日が続きました。
けれど7月16日深夜から早朝にかけ、息苦しさで眠れないような状態になり翌朝また病院へ。先生に入院を相談してみたのですが、うちの子の性格を考慮した場合、入院はストレスがたまり返って悪化する可能性もあるので、自宅で酸素ハウスのレンタルをしてみてはとアドバイスされ、早速その日からレンタルしました。ほぼ丸1日ハウスに入っている状態ではあったものの、その間は呼吸もだいぶ落ち着いてはいました。
ですが、7月22日頃からそれまで旺盛だった食欲、元気が徐々に減り始め、ついには何も口にしなくなってしまったので、7月27日病院へ行きました(負担を考え、愛犬は連れて行きませんでした)。
今までの薬にステロイドを加えた物と、特別療法食のフードを処方されたところ、薬の効果がてきめんで、少しずつですがフードも食べてくれ、目の力や立ち上がる足の力も出てきて、しばらく思わしくなかった愛犬の体調が、これでようやく回復に向かっていくのだと希望を持ちました。
なのに、その3日後、あの子の心臓は止まってしまいました。

亡くなるほんの数分前、ハウスの中からきょとんとした顔で私や家族の事を見つめていて、特におかしな様子は見られなかったのに、その次に愛犬を見た時には苦しそうにあえぎ、体が痙攣し、数回息を大きく吸い込んだ後、そのまま眠りについてしまいました。わずか3分くらいの出来事でした。
きっとよくなると信じていたので、容体の急変にどうしていいか全く分からず、最期泣きながらただ名前を呼び叫ぶだけしかできなかった自分が心底憎いです。例えばあの時、酸素ハウスのホースを口に直接くわえさせていたら、人工呼吸や心臓マッサージをしていたら、もしかして今もあの子は私の隣にいたかもしれない……。そう考えると、14年間家族に幸せを与え続けてくれた愛犬を、見殺しにしてしまった気持ちにさえなります。
またタイミングの悪い事に、6月頃から私自身の体調があまりよくなく、病気の愛犬の世話を思うようにしてあげられなかった事も、とても申し訳なく思っています。私の看護は落ち度や手抜きだらけだったような気がして、心の中が後悔と罪悪感で埋めつくされています。もっとああしてあげればよかった、こんな飼い主であの子は本当に幸せだったのだろうか、助けてあげられなかった罪をどうやって償っていけばよいのだろうかと。
ステロイドで回復の兆しは見えましたが、結果亡くなってしまったという事は、体もきっと相当辛かったのだと思います。その辛さも私はあまり理解してあげていませんでした。
最後の方、私は嫌がる愛犬に無理やり薬を飲ませたり、不安気な表情を見せてしまったりしたので、
「お姉ちゃん、何でこんな意地悪をするの。お姉ちゃんなんか嫌いだ」
もしかしたら、そんな風に思わせたまま旅立たせてしまったのかなとも考えます。
体や精神がばらばらになりそうな程悲しくて、あの子のいない世界で生きていくのが本当に辛いです。あの子のいない世界は、色も光もない、絶望でしかありません。
長い長い文を書いてしまってすみません。読んでもらえただけでとても嬉しいですが、何かアドバイス等頂けたら幸いです。

愛犬が亡くなりました。自責の念でいっぱいです。(長文です)

7月30日、妹のように可愛がっていた愛犬(14才の小型犬)が亡くなりました。
8才の時に心臓が弱い事が判明し、以来心臓の薬と気管支拡張剤を服用していましたが、それ以外は大きな病気もした事がなく、高齢になっても食欲旺盛で比較的元気でした。

しかし7月6日深夜、愛犬の呼吸がやや速く浅いことに気づき、翌朝病院に連れて行きました。血液、レントゲン検査の結果、肺に炎症があり、気管支が繊維状になっているとの事で、その日は皮下注射をし、...続きを読む

Aベストアンサー

14歳だったら大往生です。muuneeさんもワンちゃんも本当にがんばったと思います。最後は家族と一緒に看取ってあげたんですよね。ワンちゃんにとっては最高のお別れです。ご自分に至らないところがあった、と思われる気持ち、愛犬のみならず、愛する物を亡くした人なら誰でも思うことですが、よくわかります。でもあの時チューブを口に入れてあげたり、心臓マッサージをしてあげて、何が大きく変わるでしょうか。後2~3日、あるいは1週間、1ヶ月長く生きるかもしれません。でもそれがワンちゃんにとって幸せだったと思いますか?もしかしたら後遺症で体の自由が全く利かなくなってしまったかもしれないし、いずれ、苦しみを和らげるためにmuuneeさんが悲しい決断をしてあげなくてはいけなかったかもしれません。お話だと、ワンちゃんはそう長く苦しむことなく、ご家族の顔をきょとん、と見つめた後痙攣をし、なくなったとのこと。muuneeさんのお気持ちもわかりますが、ワンちゃんはもう限界だったのです。もう、がんばらなくて良いんだよ、安らかに眠ってね、本当に今までありがとう。とワンちゃんに心の中で語りかけてあげてください。8歳で異常が見つかってから14歳まで生きた。十分ですよね。本当にお二人とも一生懸命がんばったんです。

14歳だったら大往生です。muuneeさんもワンちゃんも本当にがんばったと思います。最後は家族と一緒に看取ってあげたんですよね。ワンちゃんにとっては最高のお別れです。ご自分に至らないところがあった、と思われる気持ち、愛犬のみならず、愛する物を亡くした人なら誰でも思うことですが、よくわかります。でもあの時チューブを口に入れてあげたり、心臓マッサージをしてあげて、何が大きく変わるでしょうか。後2~3日、あるいは1週間、1ヶ月長く生きるかもしれません。でもそれがワンちゃんにとって幸せ...続きを読む

Q犬が突然歩けなくなり、寝たきりになりました。

題名の通り、飼い犬が突然寝たきりになってしまいました。
原因がわからなく困っております。

以下のような状態なのですが、同じような感じで病名などがわかった方が
いらっしゃいましたら教えてください。

7歳のシーズー犬(メス)を飼っています。
昨日の朝、後ろの右足に力が入らないようで、突然歩けなくなりました。
ガタガタと震え、身体も熱く、息も荒いので 慌てて病院へ行ったのですが、
レントゲンを撮っても異常はなし。

とりあえず、原因がわからないので、
「おそらく、足をひねったなどしたのかもしれませんね」と言われ、
痛み止めの注射をして、力が入らない後ろ右足部分にレーザー治療をしてもらいました。
(痛み止めの飲み薬も処方してもらい、現在服用中です。)

帰宅後も、食欲はまったくなく、寝たきり状態です。
スポイトで水を持っていくと飲むことはできます。

先天的に心臓が悪く、膵臓・腎臓も悪いので薬を服用しておりました。
しかし、薬がよく効いているようで、寝たきりになる前日までは食欲もあり、
とても元気な犬でした。

素人の感ですが、右足が原因ではなく、何か内臓の病気なのでは?
と思い始めているのですが、同じような症状が出たワンちゃんを
お持ちの方がいらっしゃいましたら是非参考までに教えて頂けると有難いです。

主治医の先生が現在お休み中でして、
出勤される土曜日にもう一度病院へ行こうと思うのですが、
一日、一日がとても長く感じます・・。

題名の通り、飼い犬が突然寝たきりになってしまいました。
原因がわからなく困っております。

以下のような状態なのですが、同じような感じで病名などがわかった方が
いらっしゃいましたら教えてください。

7歳のシーズー犬(メス)を飼っています。
昨日の朝、後ろの右足に力が入らないようで、突然歩けなくなりました。
ガタガタと震え、身体も熱く、息も荒いので 慌てて病院へ行ったのですが、
レントゲンを撮っても異常はなし。

とりあえず、原因がわからないので、
「おそらく、足をひねったなどしたのか...続きを読む

Aベストアンサー

うちは、ミニチュアダックスフント 13歳です。
ミニチュアダックスフント特有の、腰を悪くして、
一時歩けなくなりました。うちは、他には症状は
無かったです。
慌てて、市内の病院を何件も回ってみましたが、
最終的には、電気針治療をして貰い、4回やって歩ける
様になりました。
他の病院では治らなかったと思います。他の病院では
手術等を言われましたが、したらもの凄いお金を取られて
結局は治らなかったと思います。
自分は色々な病院を回って、今の主治医の先生に絶大な
信頼があるし、見立ても良いし、治らないときは治らない・・
とはっきり言って、それ以上高額なお金を取らない先生なの
で、すべてお任せしています。
まずは、医師を選ぶのもとても大切だと思います。やはりその
地域方の評判は、信頼できると思います。自分の通っている病院
の先生は、かなりげってん(頑固者、変り者)ですが、それで敬
遠する方も多いのですが、腕は確かだし、見立ても良い。
まずは、そういった主治医を探すことから。
自分はその時主治医を見直しました。

色々と他の病気もお持ちなので、何とも言えませんが、
歩けない・・だけなら、電気針治療で、うちの犬は治りました。
その後もう一度なったのですが、その時は飲み薬だけで、すぐ
に治りました。
他の病院では、電気針治療は言われなかったので、うちの近く
では、その病院しかやっていないんだと思います。
山口大学では、同じような治療をされていると聞きましたが、
40万近く掛かるそうです・・。その病院では、電気針治療一回が
4000円程だったともいます。

あと、先日テレビで「未来シアター」という番組で、寝たきりになった
犬などを歩けるようにする、サポーターの様なものをつくられている方
が紹介されていました。
歩けなかった犬が、そのサポーターの様なものを付けて、歩けるよう
になっていましたよ。
参考までに・・

  動物義肢装具士  島田旭緒さん  東洋装具医療器具製作所

さぞご心配で、御心痛だと思います。良くなることを願っています。

うちは、ミニチュアダックスフント 13歳です。
ミニチュアダックスフント特有の、腰を悪くして、
一時歩けなくなりました。うちは、他には症状は
無かったです。
慌てて、市内の病院を何件も回ってみましたが、
最終的には、電気針治療をして貰い、4回やって歩ける
様になりました。
他の病院では治らなかったと思います。他の病院では
手術等を言われましたが、したらもの凄いお金を取られて
結局は治らなかったと思います。
自分は色々な病院を回って、今の主治医の先生に絶大な
信頼があるし、見立ても良いし...続きを読む

Q愛犬が椎間板ヘルニアになりました。内科的治療で回復しますか?

10歳になるMダックスが歩けなくなり病院へ。。椎間板ヘルニアでした。自力排便・排尿が出来ず即入院。後ろ足の麻痺はあるもののわずかに感覚はあるとの事でした。先生と相談した末、内科的治療を選択しました。入院3日目・自力排便可能、4日目・自力排尿可能になり、5日目に退院しました。退院2日目の診察では、少しずついい方向に向かっていますといわれました。処方された薬&サプリメントを飲ませていて、元気もあり食欲もあります。無理のない様にマッサージも始めました。退院してまだ4日目なので、急に良くなるとも思っていませんし、時間がかかると覚悟していますが、我が愛犬と同じ状態から内科的治療で立てるまで回復できるのでしょうか?今現在、前足だけで動いています。腰を持ち上げて手を離すと3秒位立てるというか、バランスを保ってるという感じです。筋肉がなくなってしまうのではないかと心配です。手術を選択した方が良かったのでしょうか?

Aベストアンサー

こんにちは。心配なされていることと思います。
家のダックスもヘルニアになり後ろ脚に力が入らなく、排尿ができなくなり病院にいきました。
temirunさんのダックスと症状が似ていて、うちの子も脚に感覚もあり自分で動こうともしていましたので病院の先生に内科治療してみましょうか。と言われてその日から始まりました。家の近くの病院でしたのでまず一週間、注射で通い、後は2週間に一度、3週間に一度の注射になっていきました。サプリと併用して飲み薬もです。2週間に一度の注射になってから走れるほどまで回復しました。3週間目からは何事もなかったかのようになっていました。でも2回目のヘルニアがきたのです。またすぐ病院に連れて行き、また週通いの注射が始まりました。でもいまではすごく元気で本当に何事もなかったかのように2年がすぎましたよ。それからはジャンプさせたり段差のついているところを走らせたりする行動は一切やめさせました。
早く元気に走る姿を見たいですね^^

手術ですが、脚に感覚があった為、手術するまでのヘニルアではなかったこと。手術しても完全になおるわけではないと先生に言われましたよ。

こんにちは。心配なされていることと思います。
家のダックスもヘルニアになり後ろ脚に力が入らなく、排尿ができなくなり病院にいきました。
temirunさんのダックスと症状が似ていて、うちの子も脚に感覚もあり自分で動こうともしていましたので病院の先生に内科治療してみましょうか。と言われてその日から始まりました。家の近くの病院でしたのでまず一週間、注射で通い、後は2週間に一度、3週間に一度の注射になっていきました。サプリと併用して飲み薬もです。2週間に一度の注射になってから走れるほどまで...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング