プロが教えるわが家の防犯対策術!

初めての海外旅行を計画しています。行き先はウィーンで、音楽に関係する観光をぜひしてみたいと思っています。ウィーンにある文化・芸術にじっくりふれたいのと、あとは予算的なことからすべて個人で手配しようかと検討中ですが、経験者の方から見ると安全面でどう思われますか?もし、あまりに無謀であればツアーに変更して日程を少なくすることで費用を抑えようかと思っています。

・初めての海外旅行です。ウィーンは治安が良いほうだと聞きました。
・私は30代男性で、カップルで行きます。
・同伴の女性は海外旅行経験は豊富(10回ぐらい)ですが、すべて添乗員同行のツアーで、英語も全くダメです。
・私は語学力(英語)はほとんどありません。学生時代にまじめに勉強はしていましたので、辞書があれば問題はありませんが、実力はTOEIC400点程度です。オーストリアは英語表示が少ないと聞きました。
・飛行機の経験も少なく、沖縄に3度ほど行っただけです。
・宿泊ホテルは安くなくてもよいので安心できるところを選びたいと考えています。

ぜひよろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (10件)

お二人で行かれるのでしたら、値段的なことで言うと


ホテル&エアーのみのフリーツアーで行くほうが割安です。

こういった形のツアーにしても個人手配にしても結局は現地では
全くのフリーですので、観光する為には自分で地下鉄やトラムに乗らなければならないし
ホテルのチェックイン、チェックアウトもご自身で行なわなければならないこともしばしばです。
なので完全な個人手配よりももう少し楽チンできるフリーツアーをオススメします。
(どうせ現地では悪戦苦闘しなくちゃいけないんですから)

わたしはプラン作りも好きだし、旅が大好きなので個人旅行のほうが多いですけど
男性のほうが海外初めてとなると、多分失敗して彼女にヘタなところを
見せたくないという気持ちもおありかもしれません。
もしそうだとしたら、すこしでもご自身の不安事(負担)を減らす為には
ホテルとエアー、それに空港ーホテル間の送迎も基本的にセットになっているフリーツアーのほうがベストです。
初海外旅行で皆さん不安に思う最初の事柄の一つに
「空港からホテルまでどうやって行けばいいのか?」
というのが出てきます。
同行者さんも添乗員付きツアーしか参加したことがないのでしたら
まず上記の事柄はご存じないはずですから。

それから現地でですが、フリーツアーの場合は緊急時以外のお手伝いは基本的にはないと思います。
オプショナルツアーの参加の有無は現地ガイドさんからこういうのがありますみたいな
パンフレットはいただけると思いますのでその場で決めて申し込むこともできます。
それからクレジットカードをお持ちであれば、現地のカードデスクに
足を運んでそこでいろいろなツアーの申し込みやレストランの予約も
してもらえます。JCBカードはヨーロッパでは使えるお店自体は
少ないほうなんですが、カードデスクの人はけっこうよくしてくれますので
時々わたしも利用しています。
VISAカードは発行するカード会社によってはレストランの予約代行などは
してもらえないカードデスクもあるのであまりお勧めはしません。

言語に関してですが、ウィーンはどこででもといっていいくらい
英語が通じるのであまり心配は要りません。彼らの話す英語も
とても聞き取りやすいことが多いですし。
ただ英語は読めても会話をしたことのない人は聞き取りが大変だと思います。
これは実践で慣れるしかないんですけどね。
地下鉄やお店では確かにドイツ語表記が主ですが、これは逆に英語で
書いてあるよりはいいです。なぜなら地名や駅名を英語でトラムの
運転手さんとか街行く人に聞いても???となることもありますので
そういう言葉は書かれているドイツ語で伝えるほうが伝わりやすいです。

治安に関してですが、初めてヨーロッパに行く人や初海外という人に
してみれば日本とは全然違う雰囲気なので安全なほうだと言ってみても
ピンとこないと思います。
わたしはヨーロッパは16カ国行きましたけど、どの国でもスリや強盗
置き引き、犯罪に巻き込まれた経験がないので、ウィーンに関しても
一人旅しててもすごく安全な街という印象しか残っていませんが
日本のように夜遅くに歩き回っていても安全とは言えません。
冬にかけて行かれるのでしたら、サマータイムが終わると
日照時間も短く、午後4時ごろには真っ暗になります。
そうなるとエリアによっては人出もぐんと減ります。

基本的には、ブランド物を身につけて歩かないこと。
財布は二つ用意し、その日使う分だけの現金しかいれておかない。
お二人いるので一つずつ分散して持てますよね。
今からの時期ですとコートを羽織るので、肩掛けかばん(小さい物)を
コートの中にかけて外からはコートで見えないようにする。
ウエストポーチはオススメしません。
そこに貴重品が入ってますというのを知らせているようなものですから。
洋服はシンプルに。
靴は歩きやすさ、疲れにくさ、そしてレストランにも入れるように
レザーシューズをオススメします。
オペラやクラシックコンサートにも行かれるようですので
一足で観光も観劇にも使えるようなものがいいですね。

http://www.rakuten.co.jp/mb/105411/464220/190060 …
↑のようなタイプの物だとどちらにも大丈夫そうです。
雪が降っていたらアウトですけどね^^;

わたしがウィーンで行った、モーツァルトオーケストラ(昔の貴族の格好をしたオーケストラ)
は観光客向けではありましたが、かなり本格的なもので来ていた人達も
ドレス姿にタキシードの方もいました。
でも夏だったので基本的にはカジュアルなドレスアップをされた人のほうが多かったですけど。

ホテルですが、ツアーで使われる3~4つ星だとメルキュール系が
不便が少なくて、なおかつヨーロッパらしい内装のお部屋があるので
いいのではないでしょうか?
メルキュールはヨーロッパ系チェーンホテルです。
利便性の良いエリアにあると思うんですが、時々中心部から離れたところに
あったりもしますのでgoogleなどで詳しい場所を調べておいたほうがいいです。
アメリカ系ホテルは機能的ですが、ロマンチックさには欠けます。
でも日本人ツアー客にはヨーロッパ系よりもアメリカ系ホテルのほうが人気のようです。

3つ星くらいだとスタンダードルームにはバスタブがありません。
ヨーロッパのホテルは基本バスタブがないことのほうが多いので
バスタブ付きなのかどうかのチェックも必要です。
ヨーロッパのホテルは朝ごはん付きのところが普通です。

食事ですが、
あ、・・・今、気が付きましたけどほとんど他の方の回答と同じになってますね(汗)
ま、重複しますがよかったらお読みください。

ウィンナーシュニッツェル・薄っぺらいトンカツです、レモンを絞って食べます。おいしいです♪
ザッハートルテ・ホテルザッハーのが本家ですが、はっきり言うと不味いです。
80年か100年か忘れましたが、その当時のレシピそのままなので
わたしたち日本人の口には合いづらいでしょう。
ザッハーカフェもホテルも上級クラスという趣で、優雅な気分にはなります。
でも勝手にチップ込みでお金を取られ、おつりを返してくれなかった
ウェイターがいたのでウェイターのレベルは高くありません。
多分日本人相手に何度もああいうことをしている可能性大です。
後にも先にもここだけです、あんなことしてきたのは!もし行くなら気をつけてくださいね。
(後でちゃんとおつりは返してもらいましたが、本当に良いウェイターはそういうことはしないのです)

NORDSEE(ノルドゼー)・ ドイツのチェーン系フィッシュレストラン
オーストリアにも多数あり、気軽に食事できてけっこうおいしい。
ショーケースの中の魚料理を選んでつけあわせを選んでセットでいくらみたいなシステム。
10ユーロあればおいしく食べられる。ワインも飲めます。

あとは基本、ドイツ料理みたいな肉料理が多いです。
ケバブスタンドやホットドッグスタンドも地元の人には人気。
日本食、中華レストランとかもけっこう多くあります。

最後にチップですが、ヨーロッパのホテルではチップは必要ありません。
食事時は置いても置かなくてもかまいません。
アメリカみたいに義務ではないので。ご自身が良いサービスを受けたなと思えば
食事代金の10%くらいを目安に置けばいいです。
30ユーロくらいかかった場合なら2~3ユーロくらい。
小銭がなければ1ユーロだけでもいいと思います。
支払いをして席を立つ時にテーブルの上においてくるだけでOK。
カフェでお茶を飲んだ時は、コーヒーのカップソーサーに10~20セントくらい置けば大丈夫。
置かなくても一向に構いませんのであまり気になさらず。
わたしはメニューを見ていろいろ質問したり、話をしたりすることが
多いのでそういう時にちゃんと対応してくれたり、食べている時や
食べ終わった時に「気に入りましたか?おいしかったですか?」と
客の反応をちゃんと見てくれるようなレストランの場合はチップを置いています。

ウィーンは本当にいいところでしたので、ぜひステキな思い出を作ってきてくださいね☆
シシィ関係の観光施設はめちゃ良かったですよ、オススメです♪
    • good
    • 2
この回答へのお礼

こんにちは。とても親切にアドバイスをしていただきありがとうございました。靴や洋服のこと、チップのことなどとても実感のある具体的なエピソードで、初心者の私としては大変助かりました。海外の経験がないと、意外に心配なのがチップですね。

ツアーはぜひ検討してみたいところです。

わかりやすいアドバイス、ありがとうございました。

お礼日時:2008/10/05 12:19

私は、ウィーンへは個人旅行で行きました。



私の場合は、名古屋からルフトハンザ航空を利用して、フランクフルト乗り換えだったんですが、ご質問者さまはどのような経路で行かれるのでしょうか?
もし、フランクフルト空港での乗り換えがある場合は、空港が広いので気をつけてくださいね(でも乗り換えは分かりやすかったです)。

ウィーン・シュベヒャート空港はそんなに広くありません。
空港からリムジンバスでCATへ行って、さらにU-Bahnに乗り換える場合、U-Bahnの駅が分かりにくいかもしれません。

日本人って中学から英語を勉強しているので、「英語は全くダメ」と言いつつ、そのレベルでも「何とかなる」ものだと思います。
個人旅行ですと、ホテルのチェックインも自分たちでしなければなりませんので、フロントで記入する「宿泊表」は記入できるようにしておいた方がいいと思います。

私はオペラ好きなので、ウィーンではオペラ三昧をしてきましたが、フォルクスオーパーはちょっと離れたところにあるので、電車の乗り換え等注意が必要だと思います。
私が行った時は、帰りの電車が途中の駅でいきなり「運転打ち切り」になりました。アナウンスはドイツ語のみでした。

ウィーンは治安は「良いほう」だとは思います。
ただし、「カールスプラッツ」あたりはあまり近寄らない方がいいと思います(昼間でも)。
もし、テアター・アン・デア・ウィーンに行かれるのでしたら、ホテルによっては道筋に気をつけてください。

> 私は30代男性で、カップルで行きます。
ホテルに「夫婦ではないカップルだが同じ部屋に宿泊できるか」は確認しておいてくださいね。
カソリックの国のホテルでは、厳格にNGというところも未だにありますので。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

こんにちは。

私の場合関西空港から行くことになります。初めての海外旅行なので、現地フリープランを検討することにしました。観光の希望と予算を旅行会社に伝えて、そこからどのような手段で行くかを検討しようかと思います。

カールスプラッツは治安があまりよくないのでしょうか?ガイドブックには載っていなかったので、どのようなところかよくはわからないです。

英語については、全くしゃべることはできませんが、学生時代に普通に勉強はしてきましたので何とかなりそうな感じです。それに大学時代には一応ドイツ語もとっていたので、案内表示程度なら辞書を片手に何とかなるかな、と楽観視してはいます。

>ホテルに「夫婦ではないカップルだが同じ部屋に宿泊できるか」は確認しておいてくださいね。

アドバイスありがとうございます。旅行会社に確認をとってもらおうと思います。

ご回答、ありがとうございました。

お礼日時:2008/10/05 11:38

こんにちは。



ツアーにする必要はないです。個人で行きましょう。

英語って一般にいわれるほど、旅行では必要ないと思ってます。
(できればこしたことはないが、手段の一つにすぎない)
ウィーンのように治安のよい街で起こりそうなことは、どこの国でも大差ないですし
英語圏以外、どこの国でも、本当の非常時は現地語しか役にたちません。

自分から情報をとりにゆくことをいとわない性格で
判断力と積極性、多少の柔軟性を持ち合わせていれば、どうにかなります。

語学力は経験で、補えるものです。6,7番のご意見は含蓄がありますね。
30代なら、日本でそれなりの社会生活をし、対処能力が身についているはずなので
それも経験値です。


ただ、問題はなにか起きたときです。
一例
 ・帰りの飛行機が飛ばない(ストライキ・急なフライトキャンセル)
 ・チェックアウト時、身に覚えのない会計がある
 ・現地で事故・盗難

こういうとき、助けてくれる人のあるなしは大きいです。

なので、5番のご意見の「現地フリープラン」か
送迎だけでも代理店に頼み、ホテルのチェックイン・アウト、
飛行機のチェックインまで頼めるようにしておくと、よいのでは。
(サービス内容を確認してください)

レストランは、数軒は、ちゃんとしたところを
予約しておき、ぐるなびやガイドブックでメニューを読んでおくとか。
(クレジットカード会社でも予約を頼める)
あとは既出のホイリゲや気軽なレストランを
組み合わせるとよいのでは。家人が
気軽なレストランで、ガイドブックの写真を見せると
その通りのものがでてきたことが、ありました。

食べることが心配であれば、レストランのついた
宿をとっておくことだと思います。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

こんにちは。

皆さんがおっしゃるように、現地フリープランにしようかと検討中です。ガイドブック等を見ても、あまり難しそうなことは書いていなかったので自分で何とかできそうな気もするのですが、急なフライトキャンセル等に対処できるかどうかは不安です。今まで仕事やプライベートで国内ならどこでも気軽に行ってきたのですが、やはり海外となると、初回ぐらいは安全策をとったほうがよいかと思いました。

ご回答ありがとうございました。

お礼日時:2008/10/05 11:24

夏休みに愛妻とウィーンに旅行してきた者です。


いつも海外旅行は個人手配ですが、ウィーンへ行くのは初めてなので情報収集に時間をかけました。品性と歴史のある素晴らしい街で、とても気に入りました。
以下思いつくままに書いてみます。
1.治安
名物の「偽警官」にはお目にかかれませんでしたが、地下鉄でスリに会われた方がおりました。
2.英語
ドイツ語訛りの英語で、ある意味では、お互い様だと思います。簡単な会話であれば問題ないです。
3.ホテル
ご存知と思いますが、星の数でクラス分けされております。私たちの場合は、ファイブスターで国立オペラ劇場近くのホテルに泊まりました。バスツアーはここから出ますし、どこに出かけるにも便利でした。朝食では、シャンペンがあったので、愛妻と乾杯しました。
4.食事
食事代がばかにならないので、多少食料を持参しました。今回、名物料理のグラーシュ、ウィナーシュニッツェル、ザッハータルトを賞味してきましたが、どれもウィーンらしい食べ物です。
5.その他
他の方が書き込まれていますが、
(1)「到着時にどうやって空港からホテルまで行くか」
私たちの場合は、現地ツアー会社のパック(プライベートカーで空港からホテル、フィアカー、グーラッシュの昼食、ホフブルグ王宮見学)を購入しました。それぞれ支払う手間が省けたこと、フィアカーもヴァウチャーで安心、空港からは黒塗りのベンツでした。
(2)「帰りにホテルから空港まで行きチャックインを済ませる」
ホテルから空港へは、現地送迎会社を利用し、一台25ユーロ(プラス5ユーロのチップ)でした。ホテルへは時間どおりきましたし、日本びいきの女性ドライバー(元タクシー運転手といっていました)でした。
(3)ホフブルグ王宮、シェーンブルン宮殿では、日本語の案内オーディオがありますので、自分のペースで見学できます。
(4)ホイリゲも面白いです。愛妻にはオペラ(魔笛)が印象的であったようです。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございました。

おっしゃるように、品性・歴史などを含めた文化に触れたくて、まだ予約もしていないのにガイドブックを読みながらドキドキしています。特に私は長年クラシック音楽、ピアノをやってきたので音楽に関係するものはぜひとも見たいと思っています。

お礼日時:2008/09/29 18:04

昨年、ウィーンに行ってきました。


私たちは40代夫婦、英語は中学生レベルだと思っています。
海外旅行は個人で何回か行っていますので、経験で言えば質問者様からみれば上かもしれません。
英語がうまく通じなくて困ったことはありますが、何とかなります。それも楽しい思い出です。

ウィーンは治安はいいと思います。
空港から市街へ行くにはガイドブックなどに詳しく載っていますし、ホテルは事前にインターネットで取れば簡単です。
私たちは楽天やアップルホテルズなどで「お客様の声」を参考に選んでいます。

是非 個人旅行で行かれることをお薦めします。予算もさることながら、ツアーではじっくり見て回れないと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

他の方がおっしゃっておられるように、現地フリープランにしようかと検討中でしたが、mirenaさんの書き込みを拝見して再び個人手配にするか迷っています。

ガイドブックは、けっこう読みこなしているほうです。今回初めて知ったのですが、こういう海外旅行のガイドブックは本当に細かいことまで親切に載っているものですね。

もう少し検討してみたいと思います。ご回答ありがとうございました。

お礼日時:2008/09/29 18:00

ウイーンは国際観光都市であり


観光客の受け入れは万全ですから
観光で廻るにはあまりリスクはありません。
清潔な大都市で安全度も高いです。

初めての海外旅行ですと
 1)到着時にどうやって空港からホテルまで行くか
 2)毎日の食事をどこで食べるか
 3)帰りにホテルから空港まで行きチャックインを済ませる
この3点が難関ですね。
ガイドブックを熟読し、他の人の旅行記を良く読んでイメージしてください。
往々にして緊張感からつまらない事でカップルと喧嘩するケースは多いです。
その点に注意


あと希望の音楽会の切符入手が出来ないと意味がないので
JCBのサービスを利用するなどで頑張ってみてください。

費用的には裏町ホテルを使わなければ「格安チケット+ホテル付き+空港送迎付きの自由ツアー」の方が「個人で手配する航空券代+ホテル代」より安いでしょう。
質問者さんの場合には「現地フリープランツアー」をお勧めします。


なお「添乗員同行ツアー」は出国時から個人では何も手続きしないただの集団物見遊山ですから海外旅行経験にはカウント出来ないですね。
旅行中の緊張度は個人旅行とは天地の差があります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございました。

他の方もおっしゃっておられるように、旅行会社による現地フリープランを検討することにしました。たしかに食事が心配です。お金を出せばたぶん安心しておいしいものが食べれるとは思うのですが、毎日毎回豪華にしていたら破産してしまいますので、本当に困ったときにはアドバイスをしてもらえるように旅行会社を検討することにしました。

お礼日時:2008/09/29 17:51

個人手配で旅行をする場合のメリットは、



・宿代をケチれる(ツアーより豪華なホテルに泊まれる)。
・好きなところで好きなものを食べられる。
・居たいところに居たいだけ居られる。

こういったところではないでしょうか。

逆にデメリットは

・自分で航空券を手配しなければいけない(リコンファームも自分でやる必要がある)
・宿を自分で手配しなければいけない。
・すべて自分たちで調べて移動しなければいけない。
・あらゆるトラブルを自分で対処しないといけない。

でしょうか。

このデメリットをご自身で十分考えた上で判断されるのがよろしいかと存じます。何が起こるかは誰にもわかりませんので、すべて自分の力で乗り越えるだけの気構えは必要です。

たくさんの不安点をあげていらっしゃいますが、なにがあってもなんとかなるさ。なんとかするさ。という気構えがないのでしたら添乗員付きのツアーになさったほうが賢明です。(お二人の命を含め)お金で買えるものは買った方が結果としては安上がりとなる可能性が高いです。

不安を煽る気はまったくありませんが、この安全大国と呼ばれる日本ですら、毎日犯罪が起きていますし殺人事件のような重犯罪だって起こっているということをお忘れ無く。


わたし自身の初海外旅行も完全個人手配の一人旅、宿もその日に現地調達というスタイルで20日間を過ごしましたが、毎日いろいろなことがありました。中学生レベルの英語力でしたが、なんとか日本に帰ってこられました。今ではすべていい思い出です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございました。

旅行会社を通さず個人でも簡単に手配ができるような気がしてきましたが、おっしゃるようにトラブルのことを考えて最低限のことだけ旅行会社を通しておこうかと思います。

お礼日時:2008/09/29 17:48

ウィーンのような都市なら観光地でもありますし英語が通じます。


相手も英語は外国語ですので、比較的ゆっくりで難しい単語やスラングを使う事はないです。個人的にはドイツ語圏の人の英語は聞き取りやすいように思えます。
宿はオンラインで取れますし、現地でも観光案内所などで取る事もできます。
基本的なフレーズは覚えておいて損はないと思いますが、余りびびらなくても大丈夫かと。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございました。

スラングを使わないというのは、そう言われてみればたしかにそうかもしれません。基本的なフレーズを覚える程度の英語力はあるので、語学力の面では安心して行こうかと思います。

お礼日時:2008/09/29 17:46

ウィーン一箇所に滞在であれば個人手配でもよいでしょう、もっとも航空券、ホテルの手配を旅行会社で頼んでも大差ないと思いますが。


ツアーの場合だと一箇所滞在型は少ないですが価格的には個人手配でも同じようなものでは無いかと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございました。他の方も述べておられるようなので、何かあったときのことも考えて航空券とホテル程度は旅行会社にしようかと検討中です。

お礼日時:2008/09/29 17:45

私はスイスに新婚旅行にいったのですが、2週間程度のツアーがなく、自由旅行でした。


私は英語力などありませんし(カタコト程度)、嫁もなし。
私の場合、1年ほど海外放浪歴があるので、金さえあれば泊まるところには
困らないという、安直な楽観論をもっています。

往復の航空券とスイスパス、トーマスクック(時刻表)、
最初と最後のホテルだけ予約して行きました。残りは全部現地当日手配です。

ヒト事なので気楽に書いていると思われるかもしれませんが、
旅にトラブルはつきもの。というか、トラブルを楽しむものと
お二人で考えることができるなら、まったく問題ないはずです。

私の場合のトラブルは、
・現地1日目、バスで長距離移動するつもりがバス便は行った後だった
(1日1便で前日、時間は予約していたのですが、どうも嘘だったよう。
結局、1日その街をゆっくり観光できましたが)
・私が39度の熱を出しました。48時間寝込んだ。
・ケーブル山頂駅で最終便に乗り遅れた
・ツェルマットでホテルの予約を取るのに1時間30分かかりました
電話で直接予約をとるシステムなのですが、語学力不足のため。
・時刻表にあるはずの電車は来ず、ないはずの電車が来た。
結果的に移動できたのでいいのですが。

ちなみに英語の通じるところなら、
トゥナイト(今夜)ツーパーソン(二人)ウイズバスタブ(風呂)で
宿はとれます。英語の通じないところはボディーランゲージでとれます。
ホテルには泊まりに来る人しかきませんからね。あちらもわかったものです。

目的がはっきりしているなら、無理な予定をたてずに、
こちらですべて宿を予約しておけばその心配は要りませんし。
もっとも現地で直接とったほうが圧倒的に安くはありましたが。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答、ありがとうございました。カタコトだとおっしゃっていますが、1年間もの放浪歴があるのは、私のような初心者からすればかなり心強い経験だと思います。気持ち次第というのは何事でもそうでしょうが、やはり海外旅行では大事なんだなと思いました。

お礼日時:2008/09/29 17:43

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qウィーンへ女一人旅。

ウィーンへの女一人旅を考えています。
1週間ほど滞在したいと思っています。

航空券・ホテルの手配なのですが、
初めての一人旅の為、パッケージのフリープランを使うか、
航空券・ホテルを自分で個人手配しようか悩んでいる
ところです(~_~;)。
やはり個人手配は現地でのサポートもないし、初心者は
フリープランを使うべきでしょうか?
また、個人手配した場合、直行便にするか、
乗り継ぎ便にするかで悩んでいます。
(乗り継ぎの方がリーズナブルなようなので・・)
一番お安く行けるのがチャイナエアラインや
エミレーツ航空だったのですが、この辺りの航空会社を
使ってウィーンへ行かれた方はいらっしゃいますか?
また、ウィーンへ度々行かれている方,やはり直行便を
使っていらっしゃいますか?
女一人旅ですので、ウィーンの治安についても
お伺いしたいです。宜しくお願いします。

Aベストアンサー

ウィーンでしたら、断然個人手配をお勧めします。
そのもっとも大きな理由は、パッケージのフリープランの場合、航空会社やフライトを指定するとかなり高くついてしまいますし、かといって指定なしの安いプランにすると、ロンドン乗り継ぎやパリ乗り継ぎ、モスクワ乗り継ぎなどになって、ウィーン着が夜遅くになることがめずらしくないからです。
さらに、ロンドンやパリでは手荷物の積み間違えが多く起きています。
予算の許す限りウィーンへはオーストリア航空の直行便がお勧めですね。

また、フリープランの場合、手頃な予算のものだとホテルの立地も雰囲気もあまりよくないことが多いのも、私が個人手配をお勧めする大きな理由のひとつです。
2番のかたの回答にありますように、ウィーンではホテルがリンクのそばにあるか否かで、かなり違ってきますよ。
リンク沿いまたはその裏手ぐらいのところでも手頃な予算で安心して宿泊できるホテルやペンションは何軒かありますし、昔と違って予約が簡単にできるようになりました。

つい最近別項にて乗り継ぎの際のことや個人手配とフリープランの違いについて、また個人手配の方法について記しましたのでここでは繰り返しませんが、航空会社のウェブサイトで予約&PEX運賃の航空券を購入して、あとは予約サイトなり直接ホテルのウェブサイトなりで宿泊の予約を入れれば個人手配は完了。フライトやホテルが出発直前まで判らないことが多いフリープランよりはるかに安心できると思います。

チャイナ・エアラインズやエミレーツについてですが、チャイナはお勧めできません。
何かとトラブルが多いことや、過去何度も事故を起こしており、その際の対応にも問題が多々ありましたので、よほどの事情がない限りヨーロッパへの往復での利用はしないほうがよいと思います。
一方のエミレーツはなかなか優秀な航空会社で、私も時々お勧めしていますが、ウィーンへの往復ということと、燃油サーチャージのことを考えますと、最終的な料金差を比較すればオーストリア航空のほうが結局お得ではないでしょうか。

もし、オーストリア航空が満席でしたら、ルフトハンザか全日空(フランクフルト便+ルフトハンザのフランクフルト~ウィーン便)が無難かと思います。

私自身ウィーンだけではなくヨーロッパへ出かける際には、ルフトハンザかオーストリア航空のどちらかを利用することが多く、あとは定時運航率が高くて乗り継ぎが簡単なフィンエアーを利用することもあります。
昔は南回りが断然安かったのでパキスタンやマレーシアなどで30時間かけて行ったこともありましたが、中年まっただ中の歳になり、おまけに身体も傷めているとなると、南回りを利用することはもうないでしょう。
いろいろドラマがあって面白かったですけどね。

ウィーンでしたら、断然個人手配をお勧めします。
そのもっとも大きな理由は、パッケージのフリープランの場合、航空会社やフライトを指定するとかなり高くついてしまいますし、かといって指定なしの安いプランにすると、ロンドン乗り継ぎやパリ乗り継ぎ、モスクワ乗り継ぎなどになって、ウィーン着が夜遅くになることがめずらしくないからです。
さらに、ロンドンやパリでは手荷物の積み間違えが多く起きています。
予算の許す限りウィーンへはオーストリア航空の直行便がお勧めですね。

また、フリープラ...続きを読む

Q実質的に初めてと言って良い海外旅行ではフリープランと個人旅行のどちらが良いか

今は大学3年生なのですが、来年の今頃に卒業旅行として単身でヨーロッパ(ロンドンとパリ)に行くことを考えております(期間は往復も含めて一週間以上十日間未満です)。

よその国へ行ったのは、小学校2年生の冬休みに父親と二人で十日間前後アメリカのロサンゼルスに行ったことがあるだけなので(旅行の形態は添乗員さんが付いてくるのではなく、飛行機・ホテル・現地での空港~ホテルの送迎のみというものでした)、初めての海外旅行と言っても差し支えありません。

旅の目的は劇団四季の公演で虜になった“The Phantom of the Opera”など、様々なミュージカルを観ること、そしてパリのオペラ・ガルニエに行って、実際に原作の雰囲気を味わうことです。

大手旅行会社のパンフレットやホームページを調べてみたところ、H○Sに一人参加でも追加料金がかからないフリープランのツアーがあったので、それに参加することを検討しているのですが、一つだけ問題がありまして、ロンドンだけに滞在するという、いわば一都市滞在型の商品なのです。

オプショナルツアーを利用して日帰りでパリに行く方法もあるのですが(ユーロスターで往復)、特急の時間や地下鉄の移動時間を考えれば見学時間はわずか二時間程度と、旧オペラ座だけでも見学できるかどうか危うい状況です。

そうかといってロンドンとパリの両方に行くフリープランのツアーは、一人でも参加はできるものの、追加料金を取られたり、滞在日数もそれぞれ二泊程度とあまり長くありません(観たいミュージカルが“The Phantom of the Opera”だけではないので、なるべくロンドンに比重をおきたいです)。

そこでお伺いしたいのですが、初めての海外旅行で、旅行会社の用意しているフリープランを利用せずに、飛行機やらホテルまで全て単独で手配された方はどのくらいいらっしゃるのでしょうか?

自分の力量(トラブルが発生したときにうまく対応できるか)を鑑みて、どちらのスタイルにするかを決めたいので、体験談(フリープランでも個人旅行でも構いません)も併せてお聞かせ願えれば幸いです。

今は大学3年生なのですが、来年の今頃に卒業旅行として単身でヨーロッパ(ロンドンとパリ)に行くことを考えております(期間は往復も含めて一週間以上十日間未満です)。

よその国へ行ったのは、小学校2年生の冬休みに父親と二人で十日間前後アメリカのロサンゼルスに行ったことがあるだけなので(旅行の形態は添乗員さんが付いてくるのではなく、飛行機・ホテル・現地での空港~ホテルの送迎のみというものでした)、初めての海外旅行と言っても差し支えありません。

旅の目的は劇団四季の公演で虜になった“Th...続きを読む

Aベストアンサー

「個人旅行」の場合でも 大手の旅行会社に
相談し航空券からホテルの手配(どこにするかも含め)
まで任せてしまえば 手配自体はそれほど
困難ではない。
 もちろんホテルなどはネット予約で個人手配したほうが
安く上がる場合もあるが ホテルというのは正直
行ってみないとどういうところか判らない場合が多く
個人で手配した場合 行ってみて 「しまった」思う
ことも少なくないし その責は当然自己責任だが
旅行会社手配の場合だと ある程度のレベルのホテルを
紹介してくれるし 何らかのトラブルの場合
ある程度の文句が言える。

 トラブル対応に関しては もちろん最低限英語が
必要で語学力に反比例して孤立無援に陥る。
 やはりひとつの目安は英語力では?
 残念ながら会話集や身振り手振りでは
トラブルの際ほとんど役に立たない。

 また 「個人旅行」の場合 時間的には
決定的に損をする。(余計な時間がかかるということ)
その点も忘れずに。
 
 

Qエミレーツのドバイ乗り継ぎについて教えて下さい

エミレーツのドバイ乗り継ぎについて教えて下さい

往路:関空発、ドバイ経由でウィーンまで
復路:プラハ発、ドバイ経由で関空まで

全てエミレーツ航空です

質問1
ネットで調べてみると、ターミナル3がエミレーツ専用のようですが、往復ともバスやシャトルのようなもので他のターミナルなどへ移動する必要はないでしょうか?

質問2
乗り継ぎ時間は、往路は4時間で十分ですが、復路は2時間で遅延したりするとギリギリかと思います
質問1にも関連しますが、乗り継ぎで迷ったり時間かかったりする心配はないでしょうか?

質問3
スーツケースはドバイでピックアップする必要はないでしょうか?

以上、詳しい方おられましたらお願いします

また、ドバイ空港でのお勧めの時間の過ごし方などあれば教えて頂けると嬉しいです
免税店が充実してるみたいですが、、
エミレーツのドバイ乗り継ぎについて教えて下さい

Aベストアンサー

乗継ぎ時間は、国際線の場合は45分で設定されてます。
つまりこれ以内の乗継ぎ便のチケットは発券されません。
これは航空会社が異なる場合で、おなじ会社の場合はターミナルも同じだし(もしくは近い)、融通が利くのでもっと短くても待ってくれます。
といいうことで、エミレーツ→エミレーツで2時間は余裕の余裕です。
荷物もスルーですし、空港内にいる限りはたっぷりゆっくり出来ます。

ドバイ空港は広いですが、かとってロンドン・ヒースローやパリのドゴールほどは広くなく、ターミナル間は歩いて行けます。

2時間くらいならば買物をしているだけで時間が経つでしょう。
お店は非常に充実しています。
ドバイはイスラムですが、国際都市ですからどこでもお酒が飲めます。
ラウンジが取れるのであればラウンジで過すのもいいですね。

まあ、最近はiPadを持参していれば、どこでも何時間でも過ごせます。

Qウィーンに1年住むとしたら、英語?ドイツ語?

1年半後、もしかしたら仕事で1年間ウィーンに赴任することになるかもしれません。(24年春に決定します。)
国際機関での仕事のため、そちらは英語で問題ないのですが、生活するに当たり、ドイツ語をどの程度勉強したらよいのか、英語の方に力を入れた方がよいのか、悩んでいます。
ウィーンのドイツ語はなまりがあること、みなさん英語もわかると言うことなので、普通のドイツ語を学ぶより、英語を一生懸命勉強した方がよいのかなと思っていたりします。
(けれど、挨拶等のドイツ語の必要最小限は勉強する予定です。)

現在、英語の能力は、TOEFLで65点です。(勉強開始後5ヶ月)
ドイツ語は0です。

こんな私の場合、この1年半は、英語に全力を注ぐべきか、数ヶ月はドイツ語をやるべきかアドバイスをいただけますと幸いです。

以上、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

「ウィーンは英語も通じる」という観念は観光客に対することで、そこに数ヶ月以上住んで、衣食住を普通のアパートに住んでするには、ドイツ語は必須です。 例えば、スーパーに陳列されている品物のほとんどが、ドイツ語だったり、店員は英語が通じなかったりします。
また、日本人は日本に来ている外国人を見て、『日本語が出来ないのは当たり前。』と、思いますが、ドイツ語圏の国民性として、『ドイツ語圏に住んでいるのに何でドイツ語を話さないのか?』と、思うのが普通です。 多少の文法や冠詞の間違えなど、気にせず、ドイツ語を話した方が、生活をする上で、日々の人間関係が楽になるのは確かです。 ドイツ語が多少でもしゃべれれば、人との距離は縮まりますし、人と付き合いが増えれば、それだけドイツ語の知識は増えますし、人間関係もスムーズに行きます。 これが、もし、英語しかしゃべれなければ、何ヵ月後にはホームシックになったり、部屋に閉じこもったりする様な状態にもなりかねません。

英語とドイツ語は大変似ているので、今しゃべれる英語のフレーズをドイツ語に訳したり、単語帳を日本語/英語/ドイツ語の3欄で勉強すると、ただドイツ語を勉強するよりスムーズにドイツ語を身につけることが出来ますし、英語も今より理解できるようになると思います。 また、時間があったら、ゲーテ・インスティトゥートなどの学校に通われることをお勧めします。
ゲーテのA1やA2の教科書のフレーズは丸暗記することをお勧めします。B2までで、ほとんどの文法が終わり、B2を終えた頃には、日常会話にはほとんど困らなくなります。

ドイツ語圏には方言が多いですが、それでも皆、学校では標準語で教育されているので、分からなければ聞き返せばいいことです。

「ウィーンは英語も通じる」という観念は観光客に対することで、そこに数ヶ月以上住んで、衣食住を普通のアパートに住んでするには、ドイツ語は必須です。 例えば、スーパーに陳列されている品物のほとんどが、ドイツ語だったり、店員は英語が通じなかったりします。
また、日本人は日本に来ている外国人を見て、『日本語が出来ないのは当たり前。』と、思いますが、ドイツ語圏の国民性として、『ドイツ語圏に住んでいるのに何でドイツ語を話さないのか?』と、思うのが普通です。 多少の文法や冠詞の間違えなど...続きを読む

Q★中欧ヨーロッパ・ベストな時期等色々教えて下さい★

中欧ヨーロッパ(オーストリア・ハンガリー・チェコの3カ国か4カ国)のツアーに行こうと思っています。本では、5月~9月がベストシーズンとありますが、花(シェーンブルン宮殿など)については何も書いてないように思いました。母親を連れていくので(50代後半)せっかくなら少々高くても綺麗な時期に連れていってあげたいなぁと思っています。私は名古屋在住ですが、直行便があり、7月後半・8月中旬・9月後半があります。どの時期が行くには一番良いでしょうか?

一:ツアーによっては、ザルツカンマーグートに行くものと、ドナウベント地方に行くものがありますが、どちらがお勧めでしょうか。もちろん、何が好きかという好みはあると思いますが、皆さんの良かったなぁという意見を教えていただければと思います。

二:コンサートですが、楽友協会とシェーンブルン宮殿の物があります。どちらがお勧めでしょうか?

三:ウィーンの森観光・ボヘミア古城観光はオプションで付けたほうが良いでしょうか?お勧めですか??

四:ヨーロッパはホテルがあまり良くない(欧米のような快適・綺麗さは無いという意味で)と聞きますが、やはり高いホテルにしておかないと快適さは無いでしょうか。

いくつか書いてしまいましたが、皆さん是非色々と教えてください。宜しくお願いいたします!

中欧ヨーロッパ(オーストリア・ハンガリー・チェコの3カ国か4カ国)のツアーに行こうと思っています。本では、5月~9月がベストシーズンとありますが、花(シェーンブルン宮殿など)については何も書いてないように思いました。母親を連れていくので(50代後半)せっかくなら少々高くても綺麗な時期に連れていってあげたいなぁと思っています。私は名古屋在住ですが、直行便があり、7月後半・8月中旬・9月後半があります。どの時期が行くには一番良いでしょうか?

一:ツアーによっては、ザルツカン...続きを読む

Aベストアンサー

No.1です。
もうすぐ出発なさるんですね、楽しみですね~♪

けっきょくわたしが7月に渡欧したのはチェコとポーランドのみですので
お返事できる範囲も限られますが、分かる範囲で書きますね。

1、ウィーンに先に行かれるようなので最初にユーロをお使いになるはずですから
基本的には日本でユーロを両替して持っていってください。
ドルとユーロは基本的には日本で両替するほうがレートは良いのです。
チェコではプラハのみしか分かりませんが、プラハのショップやレストランでは
かなりの確率でユーロ表示もあり、ユーロでも支払えるようになっています。
ただユーロでの支払いは当然ですが、若干ながらチェココルナよりは悪くはなっています。
でも滞在数が1~2日というようなスケジュールであるならば
もう割り切ってユーロで支払いをするようにしたほうが面倒がなくなります。
カードの場合は当然基本的にはコルナでの支払いになっていますので
気にせず使うことが出来ます。ごくたま~にユーロ、コルナどちらで
支払うか聞かれることもありますが、コルナで支払っておくほうがいいと思います。
少なくともわたしの場合はコルナでの支払いのほうが損をしなかったので。

物価に関してですが、わたしの印象としては思ったほど低いとは感じませんでした。
ポーランドからチェコに移動して数日過ごしたので余計にそう感じたのかも分かりませんけど
旧市街(観光地)のレストランなどは日本のレストランで食べるのと
あまり変わらない価格帯のところもわりとあって、ランチを二人で
スープとメイン1品、飲み物もと食べて日本円で4千円弱はかかりました。
食の細い人ならスープとパンと飲み物だけでも十分お腹いっぱいになると思うので
これだけでもいいと思います。そうすれば一人千円以内で食べられます。
あ、あとイタリア料理(ほとんどがピザかパスタですが)がかなり流行っているようで
ピザとパスタの看板だらけですが、パスタは食べないほうがいいです。
まるでゴムのようなパスタが出てきます(苦笑)
多分ピザはまだマシなんだと思いますけど、お勧めはしません。

2、これもプラハのみの情報になってしまいますが、お土産にたくさん
配らなくてはいけないのでしたら、マグネットなどはいかがでしょうか?
旧市街にあるお土産屋さんで買うと割高なので、旧市街広場の裏側に
青果市場がほぼ毎日開かれているのでそこに行ってみてください。
この市場にはお土産品も売られていて、ここならマグネットも安く売られています。
わたしも友達への土産と自分用にいくつか買いました。でもディスカウントは受け付けていないみたいで
トライしてみましたがわたしはダメでした。
でも90個も買えば絶対に安くしてくれるはずですので試してみてください、英語は通じます。

あとは旧市街ならテスコ(イギリス系のスーパーですが)に行ってみてください。
このスーパーで売られているチェコの子供たちに人気があるコンデスミルクのチューブで
「PIKAO」というチョコレート味のコンデスミルクがあるんですが
これが安くてとってもおいしかったです。この夏はバニラアイスに
これをかけて食べてました、おいしくて食べすぎて太ってしまいましたが(笑)
いくらだったか忘れましたが、1本数十円程度だと思いますのでオススメです。
ただ、90本もとなるとかなりの重さが出てくるので帰国時に荷物の重量制限を
超えてしまう可能性がありますから、コンデスミルクよりはマグネットのほうを勧めます。
他のお菓子系では大袋に入ったチョコレートやグミなどがあります。
大袋の場合は中には小分けされたのが入っているのでそれをばら撒くこともできます。

自分用に、また大切な方へのお土産はManufaktura、Blue Prahaなどに行くと
チェコらしい木のおもちゃや雑貨、パペットが売られています。(でもわりと高いですよ)
またボヘミアンガラスもかなりオススメです、日本より3割は安かったです。
またカレル橋を渡っていると橋の上で絵画を売っているお店があります。
http://www.charlesbridge.cz/home.html
上記ウェブサイトを持っているアーティストのお店なのですが
チェコらしいキュートなタッチの絵ですごくかわいいんです♪
値段もそう高くないので自分用にとわたしは購入しました。
主にネコや魚などとカレル橋や旧市街の街並みが描かれています。
橋を渡るついでにのぞいてみてください、プラハ城に近い橋のたもとにお店はあります。

3、プラハ城にはトラムや徒歩で行けるのでもし観光ルートに入っていなければ
ぜひ行ってみてください。黄金の小道もステキでしたし、聖ヴィート大聖堂の中の
ステンドグラスも美しかったです、聖堂内のとてつもなく長い螺旋階段を
登っていくとプラハ市内が一望できる展望台に行けるのですが
心臓破りの螺旋階段ですごい大変でした。でもその後のあの景色は言いようのない美しさでした。
あとは半日のフリーなのでプラハ市内を堪能してもらいたいです。
まずトラムに乗って新市街、旧市街を散策してみてください。
夕方ごろがオススメです、夕日に写るあの美しい街並みをトラムの
窓から眺めた時は本当に感動しました。
ヨーロッパは8カ国くらい旅してますが、その中でもプラハの街並みは
今わたしの中ではダントツ1位となっています。
モウダウ(ヴルダヴァ)川のほとりからプラハ城が見える場所に座り
日が落ちていく様子を眺めているととても幻想的な空気を感じます。
プラハだけでも3~4日では足りないほど見所のある観光名所とあの美しい
街並みがありますので、あれもこれもとただ闇雲に詰め込むだけの
観光の仕方はあまりオススメできませんので、できるならプラハの町を思う存分散策していただきたいですね。
どうしてもどこかに観光なさりたいとのことでしたら、プラハ市内にある
ストラホフ修道院をオススメします。ここは行く価値のある観光名所です。
この修道院の建物の隣に図書館があるんですが、この中の神学の間の
天井に描かれている装飾(フレスコ画)は圧巻です!
行ってみて絶対に損はしないほどの感動があるはずです。

以上、プラハのみになってしまいましたが参考になりましたら幸いです。

最後に服装ですが、下記のサイトを見ると分かるようにかなり冷え込んできていますので
綿素材のタートルネックや長袖シャツ、Tシャツとカーディガン
ジャケットは外側は綿でも中綿が入っているような物や
ハーフ丈くらいのトレンチコート(ライナーつき)は必要だろうと思います。
またババシャツ(キャミソールタイプとか)はあったほうがいいと思います。
キャミソールタイプのババシャツを着ていれば、上に着る服が薄手でも半袖でも体を冷やすことがなくとてもいいですよ。
http://weathernews.jp/world/

楽しい秋のヨーロッパ滞在になりますように☆

No.1です。
もうすぐ出発なさるんですね、楽しみですね~♪

けっきょくわたしが7月に渡欧したのはチェコとポーランドのみですので
お返事できる範囲も限られますが、分かる範囲で書きますね。

1、ウィーンに先に行かれるようなので最初にユーロをお使いになるはずですから
基本的には日本でユーロを両替して持っていってください。
ドルとユーロは基本的には日本で両替するほうがレートは良いのです。
チェコではプラハのみしか分かりませんが、プラハのショップやレストランでは
かなりの確率でユー...続きを読む

Qウィーンとイタリアに行く場合

11月に一週間ほどの予定で、ウィーンとイタリアへ行きます。
ゆっくり観光したいので、イタリアは1都市だけにしぼろうかと思うのですが、もう迷ってしまって決められません。経験者のかたのご意見をよろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

補足質問を投げかけたまま返信が遅れてすみません。
関空利用希望とのことでしたので、ローマかミラノになるのかと思っていましたが
どうやらヴェネツィアで決まりそうですね~。
フィレンツェも捨てがたいですが、美術館はウィーンでも巡られると思うので、
趣が違うヴェネツィアは◎だと思います!

あとは日程と航空会社について。
関空からもいろいろなルートで行けますね(パリ経由、ミラノ経由、フランクフルト経由、韓国経由etc)。
ただ、到着時間や現地乗り継ぎ環境を考えると、日本国内での乗り継ぎの手間はありますが
No.3さんが推薦したオーストリア航空が無難だと思います。

理由は、乗り継ぎはロストバゲージ(荷物だけが乗り遅れたり、別の便に乗せられて出てこない)のリスクがあるので、
日本から直行の場所を最初の宿泊地にした方が安心だからです(初欧州であればなおさらかな)。

またウィーンの空港は市街地までのアクセスが良く、規模もそれほど大きくないので
(フランクフルト、パリはでっかいです)
初めてでもそれほど気後れしないという長所もあります(免税店はあまり期待できないかもですが…)。

日程については、11/1は“守護聖人の日”というカトリック圏の祝日で結構休暇を取る人が多く、
直後の週末(11/4)あたりまではホテル代が若干高めの設定となります。
そのほか、参考になりそうなURLを以下に貼っておきます。

ウィーン市観光局HP(日本語)
http://www.wien.info/article.asp?IDArticle=11771

オーストリア政府観光局(日本語)
http://www.austria.info/xxl/_site/jp/_area/540353/_subArea/540336/i

ウィーン観光情報(日本語)
http://wien-jp.com/wien-jp/sitemap.htm

ヴェネツィア情報参考(日本語)
http://www.geocities.jp/mondodiyumiko/venezia/prima.html

イタリア政府観光局の日本語バージョンは情報に乏しいので敢えて載せませんでした。
イタリアもヴェネツィアもそんなに力入れて宣伝しなくても、雑誌で何度も特集が組まれるから強気なのかなー(笑)。

補足質問を投げかけたまま返信が遅れてすみません。
関空利用希望とのことでしたので、ローマかミラノになるのかと思っていましたが
どうやらヴェネツィアで決まりそうですね~。
フィレンツェも捨てがたいですが、美術館はウィーンでも巡られると思うので、
趣が違うヴェネツィアは◎だと思います!

あとは日程と航空会社について。
関空からもいろいろなルートで行けますね(パリ経由、ミラノ経由、フランクフルト経由、韓国経由etc)。
ただ、到着時間や現地乗り継ぎ環境を考えると、日本国内での乗り継...続きを読む

Qウィーンを拠点に日帰り観光をするとしたら、プラハとブダペストのどちら?

来週からウィーンへ観光旅行へ行きます。往復の航空券とホテル以外は完全フリープランというツアーを申し込んだため、ウィーンにあるホテルへ5泊する予定になっているのですが、そのうち1日は、周辺諸国へ行きたいと考えています。そこで、プラハかブダペストを考えているのですが、どちらが良いでしょうか?

ブダペストのほうが距離は近いので行きやすいと思うのですが、プラハのほうが美しいという噂も聞きます。早朝出発で、ウィーンへ帰って来るのは夜遅くでもかまわないと思っているのですが、アドバイスをいただけたら幸いです。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

こんにちは!

「どちらがいいか?」をお話しする前に、まず大事なことから伝えなければなりません。


今、ハンガリー国鉄はストライキのため、正常の運転ができてない状態らしいです。
このため現状では、残念ながらブダペスト行きはおすすめできません。


で、仮にハンガリー国鉄が正常運転に戻ったらの話として進めさせていただきますが、、、


どちらがいいかとなれば、やはりブダペストがいいと思います。

単に「どちらの街がいいか」という質問自体ならば甲乙付けがたいのですが、ウィーンからの日帰りとなると、どうしても所要時間&滞在時間を考えなければならないと思います。

参考までに列車の時刻をご紹介させて頂きます。

★プラハ往復
ウィーン南駅→プラハ・ホレショヴィチェ駅
6:58→11:29

プラハ・ホレショヴィチェ駅→ウィーン南駅
16:30→21:02
17:30→22:02


★ブダペスト往復

ウィーン西駅→ブダペスト東駅
7:05→10:19
8:25→11:34
9:50→12:49

ブダペスト東駅→ウィーン西駅
17:05→20:08
18:05→21:05
19:05→22:08
20:10→23:08

この辺りの列車が適当かと思われます。
どれも予約された方がいいと思います。
(一部は予約義務)


あと、ウィーン、ブダペスト、そしてプラハ、乗る駅、ご注意ください。

特にプラハの駅、中央駅ではありません。
郊外のホレショヴィチェ駅からです。
地下鉄で中心街まで行けますが、そこまで20~30分の余裕を見たほうがいいと思います。

となると、プラハでの滞在時間は最大5時間あるかないか。
これだとお城と中心街の散歩だけで終わりそうですね。
レストランで食事をされるとなると一箇所で終わるかも。。。

一方、ブダペストだと、中心のドナウ川辺りまでは10分15分程度で地下鉄で着くし、滞在時間も最大9時間以上取れます。
最終列車で帰るなら、ドナウの真珠とも呼ばれるドナウ川の夜景を見れますよ!

ハンガリー国鉄次第になると思われますが、どちらを周られるにしろ、楽しい旅行をされることを願ってます。

よいご旅行を!

こんにちは!

「どちらがいいか?」をお話しする前に、まず大事なことから伝えなければなりません。


今、ハンガリー国鉄はストライキのため、正常の運転ができてない状態らしいです。
このため現状では、残念ながらブダペスト行きはおすすめできません。


で、仮にハンガリー国鉄が正常運転に戻ったらの話として進めさせていただきますが、、、


どちらがいいかとなれば、やはりブダペストがいいと思います。

単に「どちらの街がいいか」という質問自体ならば甲乙付けがたいのですが、ウィー...続きを読む

Qフランクフルト空港を経由してウイーン空港へ

表題通り、一人旅行で、フランクフルト空港を経由してウイーン空港へ行きます(これをトランスファーというのでしょうか?)。
海外旅行経験はあるのですが、こういった乗り換えは、初めてです。
大部分の乗客はフランクフルトで降りるので、その流れの中に入っていればことは済むと思います。

しかし、流れから外れて一人(とは限りませんが)どういった要領でウイーン行きのゲートに進めばいいのか、少し不安です。表示はあると思うのですが、何しろ語学力がもう一つです。
経験のおありの方、具体的にご教授いただければ幸いです。
それともう一つ、スーツケースもちゃんとウイーン行きの飛行機に自動的に積み替えられていて、無事ウイーン空港で受け取ることができますか。

以上2件、よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

ルフトハンザで成田~フランクフルト~ウィーンですよね
荷物はウィーンで受け取りですが出てくることを祈りましょう
まず大丈夫です

搭乗券は成田~フランクフルト、フランクフルト~ウィーンと成田で渡されますのでなくさないように

到着時日本人係員がいますから次の搭乗口を聞きましょう

到着した後、1階あがって進んで行くと入国審査があります

フランクフルトで入国です、入国書類はありません

ウィーンまでは国内線扱いです、出国入国審査はありませんが
航空機搭乗の際パスポートの提示を求められます

入国審査後、税関あり、たばこは1カートンまでそれ以上は税金が馬鹿高いから現地で買う方が安くなります

税関後エスカレーターをおりて目的の搭乗口に行きましょう

途中手荷物検査があり、成田であった液体物検査が再びありますので成田での買い物は注意してください

ウィーンでの荷物の受け取りは出てくることを信じてください
いくら心配しても結果は一緒です
万一出てこないときは
荷物受取場にルフトハンザの看板があるので
そこで航空券、荷物札を見せて、宿泊ホテル、宿泊する日、移動する日、連絡先を伝えて、
一泊分の「オーバーナイトキット」をもらいましょう。

良い旅を

ルフトハンザで成田~フランクフルト~ウィーンですよね
荷物はウィーンで受け取りですが出てくることを祈りましょう
まず大丈夫です

搭乗券は成田~フランクフルト、フランクフルト~ウィーンと成田で渡されますのでなくさないように

到着時日本人係員がいますから次の搭乗口を聞きましょう

到着した後、1階あがって進んで行くと入国審査があります

フランクフルトで入国です、入国書類はありません

ウィーンまでは国内線扱いです、出国入国審査はありませんが
航空機搭乗の際パスポートの提...続きを読む

Qウィーンカードの使い方と空港タクシー割引について

1月にウィーンに6泊する際、ウィーン・カードを買って有効に使えるものなのかどうか、調査中です。
ウィーンは初めてですが、個人手配旅行は慣れてる方だと思います。
ウィーンカードについて、http://www.wien.info/ja の説明は読みましたが、不明な点があるのでご存知の方がいらっしゃいましたら教えてください。
ウィーンカードは「市電の72時間乗り放題フリーパス」といろんな施設の割引サービスや特典が受けられるものですが、「市電の72時間乗り放題フリーパス」の使用開始のカウントは、「初めて市電を利用したとき」からなのでしょうか?それとも、「何かの割引サービスを初めて利用したとき」からなのでしょうか?
具体的に言うと、空港に夜に到着して、空港でこのカードを購入して、ホテルまでのタクシーの割引サービスに利用しようと考えています。
でも、市電を初めて利用するのは、翌日か翌々日になりそうです。
もしタクシー割引のときから「72時間」が開始になるのだとすると、市電のフリーパスはほとんど使えないことになるので、買う意義はないかなと思っています。
(利用しそうな割引サービスも、割引額を合計したら6ユーロ程度にしかなりませんでした。)
もし、市電を初めて利用するときから72時間使えるのなら、今のところ二人で6日間の観光に、ウイーンカード1枚と市電の8日フリーパスを1セット買って二人で分ける(一人分は72時間が切れたあとから使う、残りの時間電車利用時は個々に買う)のが一番安く便利な方法なのかな、と考えています。
この認識で正しいでしょうか?

空港タクシーの割引についてもおたずねしたいです。
ホテルの場所が微妙で、リムジンバスや鉄道だと乗り換え必須で大変&時間がかかりそうなので、往復タクシーにしようと思っています。
空港タクシーは、ウィーンカードがあってもなくても、「往復利用だと割引がある」との情報を読みました。(地球の歩き方で)
この往復割引とウィーンカードの割引は併用できるのでしょうか?(できなそうと予想してますが)
空港タクシーを往復利用するなら、ウィーンカードの割引はここではあまり頼らないほうがよいのでしょうか?
以上、よろしくお願いします。

1月にウィーンに6泊する際、ウィーン・カードを買って有効に使えるものなのかどうか、調査中です。
ウィーンは初めてですが、個人手配旅行は慣れてる方だと思います。
ウィーンカードについて、http://www.wien.info/ja の説明は読みましたが、不明な点があるのでご存知の方がいらっしゃいましたら教えてください。
ウィーンカードは「市電の72時間乗り放題フリーパス」といろんな施設の割引サービスや特典が受けられるものですが、「市電の72時間乗り放題フリーパス」の使用開始のカウントは、「初めて市電を利...続きを読む

Aベストアンサー

ウィーンカードは自分で名前と利用開始日を記入して使うものなので、空港で購入されてすぐにタクシーのサービスを受けるのであればその日にちを記入する必要があると思います。

市電の利用に関しては刻印をしてから72時間ということなので、ウィーンカードの利用日時とのズレがあっても利用は可能です。


今調べてみたところ、ウィーンカードで割引されるタクシー会社は決まってるようですね。
この会社の割引後よりも安くリムジンサービスを行っている会社がありますのでご紹介いたします。

インターネットで予約ができますので、到着した時点でお迎えが待っております。(名前の入ったカードを掲げていますので探してみてください。この会社は大体出口から左方向のタクシー会社のカウンター方面にて待っていることが多いです。)

定額でウィーン市内の往復をしていますので、安心してご利用できます。


これでタクシー問題が解消されれば、ウィーンカードを翌日から上手くご利用できると思います!

中には買い物やレストランでもウィーンカードでサービスを受けられることもあるので、冊子にてよくチェックしてみてください!


ここ数日雪も多く気温も零下続きです。1月の天気までは予測できませんが、十分な防寒と石畳でも歩ける靴やブーツのご用意をお勧めいたします!

良いご旅行を♪

参考URL:http://www.airportdriver.at/index.php?lang=en&id=1

ウィーンカードは自分で名前と利用開始日を記入して使うものなので、空港で購入されてすぐにタクシーのサービスを受けるのであればその日にちを記入する必要があると思います。

市電の利用に関しては刻印をしてから72時間ということなので、ウィーンカードの利用日時とのズレがあっても利用は可能です。


今調べてみたところ、ウィーンカードで割引されるタクシー会社は決まってるようですね。
この会社の割引後よりも安くリムジンサービスを行っている会社がありますのでご紹介いたします。

インターネット...続きを読む

Q海外旅行先で、2度と行きたくない国は?

こんにちわ。

私は海外旅行が大好きで、よく行く方だと思います。
私のストレス解消法だと思っています。
今までどこの国にいっても旅行最終日には「あ~日本に帰りたくないな」と思えて、きっとどこの国に行ってもこういう気持ちになるんだろうな・・と思っていました。

でも。2年前に香港に行ってはじめて「早く日本に帰りたい」と思いました。
行った時期も悪かったのですが、真夏のとても暑い時期、しかもあちらは雨季で、湿度もかなり高く、不快指数120%でした。
食事も期待してたのですが、行った店が悪かったのかどれもイマイチでがっかりでした。
が、これはあくまでも私個人の意見です。
香港大好きという方はたくさんいるので。

こんな風に行ったが、もうこの国は2度とごめんだ!
というみなさんの意見を聞きたいのです。
何故2度と行きたくないのかの理由も書いていただけると参考になります。

あなたの好きな国は? という質問はよく見たり聞いたりしますが、これはその逆です。

Aベストアンサー

すいませーん。また登場してしまいました。
前回の補足です。
グアムの行きたくない理由は、日本人ばかりで、グアムの良さを感じる事が出来ませんでした。
韓国は、真冬に行きました。韓国の人から見ると、当時私の一歳の子供の服装がすごく薄着に見えたのでしょう。心配していると言うより、まるで私が虐待をしているといわんばかりにすさまじい勢いで言って来るんです。それもすれ違う人たちみんな。韓国語なのではっきりした言葉はわかりませんでしたが、雰囲気で伝わりました。「もう、放っておいて」と言う気持ちでした。南大門ではぼられるし。都合が悪くなると日本語わからなーいって言う感じで・・・。
たまたま隣にいた日本人が韓国語が話せたらしく、文句を言ってくれたのですが、
逆切れされました。
アメリカはフリーのせいかシカゴでは日本人に一人も会いませんでした。
N.Yも40日いましたが3人しか日本人に会いませんでした。んーでも五番街にはいっぱいいたかも・・。
飛行機の利用の関係で主要都市に行ってしまいますが、そこからレンタカーで田舎へ行くので、日本人にはほとんど会わないです。
アメリカでは嫌な思いをしたことがないです。
ちょっと話が通じないと、親切にゆっくり説明してくれたり、更にわからないと簡単な単語にかえて言いなおしてくれたり・・・アメリカはいつでもどこでもそうでした。でもユニバーサルで隣にいた日本人がレストランのオーダーが出来なくて困っていました。明らかに店員の意地悪でした。うーん・・
でも誰がなんと言ってもアメリカ大好き。
すいません 質問からずれてしまいました。

すいませーん。また登場してしまいました。
前回の補足です。
グアムの行きたくない理由は、日本人ばかりで、グアムの良さを感じる事が出来ませんでした。
韓国は、真冬に行きました。韓国の人から見ると、当時私の一歳の子供の服装がすごく薄着に見えたのでしょう。心配していると言うより、まるで私が虐待をしているといわんばかりにすさまじい勢いで言って来るんです。それもすれ違う人たちみんな。韓国語なのではっきりした言葉はわかりませんでしたが、雰囲気で伝わりました。「もう、放っておいて」と言...続きを読む


人気Q&Aランキング