親子におすすめの新型プラネタリウムとは?

linuxでSDカードをmountしようとしているのですができません。
フォーマットまでの手順として、
 ・パーティションの確保
   #/sbin/fdisk /dev/sdb
 ・ext3でフォーマット
   #/sbin/mkfs.ext3 /dev/sdb1
 ・マウント
#mount /dev/sdb1 -t ext3 /mnt/CardReader
mount: wrong fs type, bad option, bad superblock on /dev/sdb1,
missing codepage or other error
In some cases useful info is found in syslog - try
dmesg | tail or so

となりマウントできません。
dmesgコマンドを実行すると、
#dmesg | tail
sdb: Mode Sense: 03 00 00 00
sdb: assuming drive cache: write through
sdb: sdb1
SCSI device sdb: 1002496 512-byte hdwr sectors (513 MB)
sdb: Write Protect is off
sdb: Mode Sense: 03 00 00 00
sdb: assuming drive cache: write through
sdb: sdb1
JBD: no valid journal superblock found
EXT3-fs: error loading journal.
となっています。

対処方法がわかる方がいましたらよろしくお願いします。
 

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

書き換え限界寿命に達したんじゃないですか


badblocks -w /dev/sdb
で何か表示されるなら不良ブロックが有ります
    • good
    • 0
この回答へのお礼

返事が遅くなりましてすみません。
badblocks -w /dev/sdb
を実行してみたところ、なにも表示されませんでした。
まだそんなに使用していないカードですので、寿命ではないと思うのですが…

お礼日時:2008/10/14 08:28

どうでもいいけど, 512MB の SD カードを EXT2 や EXT3 でフォーマットしなきゃならない状況が想像できないんですが....


どういうことになってるんでしょうか?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

状況の説明が足りなく、申し訳ありません。
タッチパネル(ALGO社製AlgoSmartDisplay)のルートファイルをSDカードに作成し、使用しています。
その時のフォーマット形式がEXT2かEXT3となっています。

お礼日時:2008/10/14 08:38

ファイルシステムがあっていないんじゃないかなって気がします。


かってすぐならFAT32が一般的なのかな?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます!!

でも、今回はEXT2かEXT3でフォーマットしなければならない状況ですので…
ちなみにFAT32ではフォーマットもmountもできます。
以前は、EXT3でもできていたのですが、何回かフォーマットしていたら突然できなくなってしまいました。

お礼日時:2008/10/10 14:47

カーネルメッセージの


「no valid journal superblock found」
とか
「error loading journal」
とかいうのがすごく気になるんだけど, ext3 でのフォーマットはちゃんと成功してる?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます!!
フォーマットは、
#/sbin/mkfs.ext3 /dev/sdb1
mke2fs 1.38 (30-Jun-2005)
Filesystem label=
OS type: Linux
Block size=1024 (log=0)
Fragment size=1024 (log=0)
125488 inodes, 501100 blocks
25055 blocks (5.00%) reserved for the super user
First data block=1
62 block groups
8192 blocks per group, 8192 fragments per group
2024 inodes per group
Superblock backups stored on blocks:
8193, 24577, 40961, 57345, 73729, 204801, 221185, 401409

Writing inode tables: done
Creating journal (8192 blocks): done
Writing superblocks and filesystem accounting information: done

This filesystem will be automatically checked every 24 mounts or
180 days, whichever comes first. Use tune2fs -c or -i to override.

となり、成功していると思います。

お礼日時:2008/10/14 08:51

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q仮想化ソフトVurtualBoxでSDカードとUSBメモリ認識について

仮想化ソフトVurtualBoxでSDカードとUSBメモリ認識について
MacBooK PROを利用しています。
これにWindowsXP proを入れているのですが、SDカードが認識しません。
USBメモリもいろいろなサイトを見て試してみましたが、だめでした。

これらを認識させる方法を教えていただけませんか。
宜しくお願いします。

Aベストアンサー

>残念ながら、「VirtualBox Shared Folders」がでてきません。
マイ コンピュータを開いてツールバーの「フォルダ」をクリックして下さい。
左ペインに「マイ ネットワーク」があるのでこれを展開すると「ネットワーク全体」が現れます。
更に展開すると「VirtualBox Shared Folders」が見えてくるはずです。
ネットワークアダプタがどのような状態でもゲストOS側で追加した共有フォルダは見えるようになり、アクセス権は共有フォルダを指定したときに設定したモードになります。

QSDカード(fat32)が 読み込み専用モード

debian を使っていて
SDカード(fat32)が自動マウントされた時に
読み込み専用モードでマウントされてしまい、
書き込みできないことがよくあります。
SDカード横のスイッチで書き込み不能になっているわけでもないのにです。
次のコマンドを試すのですが、うまくいきません。

$ sudo chmod 777 -R /media/usb0
chmod: `/media/usb0/Thunderbird/j29smriz.default/Inbox' のパーミッションを変更しています: 読み込み専用ファイルシステムです

$ sudo mount -t vfat -o rw,remount /media/usb0
Usage: mount -V : print version
mount -h : print this help
mount : list mounted filesystems
mount -l : idem, including volume labels
So far the informational part. Next the mounting.
The command is `mount [-t fstype] something somewhere'.
Details found in /etc/fstab may be omitted.
mount -a [-t|-O] ... : mount all stuff from /etc/fstab
mount device : mount device at the known place
mount directory : mount known device here
mount -t type dev dir : ordinary mount command
Note that one does not really mount a device, one mounts
a filesystem (of the given type) found on the device.
One can also mount an already visible directory tree elsewhere:
mount --bind olddir newdir
or move a subtree:
mount --move olddir newdir
One can change the type of mount containing the directory dir:
mount --make-shared dir
mount --make-slave dir
mount --make-private dir
mount --make-unbindable dir
One can change the type of all the mounts in a mount subtree
containing the directory dir:
mount --make-rshared dir
mount --make-rslave dir
mount --make-rprivate dir
mount --make-runbindable dir
A device can be given by name, say /dev/hda1 or /dev/cdrom,
or by label, using -L label or by uuid, using -U uuid .
Other options: [-nfFrsvw] [-o options] [-p passwdfd].
For many more details, say man 8 mount .

解決法をご教授ください。
よろしくお願いいたします。

debian を使っていて
SDカード(fat32)が自動マウントされた時に
読み込み専用モードでマウントされてしまい、
書き込みできないことがよくあります。
SDカード横のスイッチで書き込み不能になっているわけでもないのにです。
次のコマンドを試すのですが、うまくいきません。

$ sudo chmod 777 -R /media/usb0
chmod: `/media/usb0/Thunderbird/j29smriz.default/Inbox' のパーミッションを変更しています: 読み込み専用ファイルシステムです

$ sudo mount -t vfat -o rw,remount /media/usb0
Usage: mount ...続きを読む

Aベストアンサー

同じく、読み込み専用になるのは不明ですが…
vfatにchmodが効くのかどうか…という問題もあるかと。

vfat(fat32)自身にUNIX系のパーミッションという考え方自体(オーナー/グループ/その他への読み書き実行)がありません。
# 属性として「読み込み専用」「隠しファイル」とかはありますな。

http://d.hatena.ne.jp/Tanakky/20080327
とか。ちょっと古いブログエントリですが。


マウントした先で特定のディレクトリ/ファイルだけ…ということであれば、カード上のフラッシュメモリの破損の可能性も考えた方がいいかと思われます。
ものによっては変な壊れ方しますので。
# 安物デジカメに使っていたSDカードはフォーマットは出来る(完了したように見えただけかも知れん)のに撮影データの書き込みが出来ない。とか、
# USB3.0のメモリは、ある時点で書き込んである内容が変更できなくなった(読み込みは全く問題ない)。とか…。

あんましオススメはしませんがWindowsでスキャンディスク(エラーセクタの検査あり)してみるとか。
# ただし、コレでトドメを刺す場合もありますし正常だった場合でもフラッシュメモリの寿命を削ります。そういう意味でオススメできない。

Windowsで読み込みできるウチに別のSDカードにコピーしておくことを勧めますね。

同じく、読み込み専用になるのは不明ですが…
vfatにchmodが効くのかどうか…という問題もあるかと。

vfat(fat32)自身にUNIX系のパーミッションという考え方自体(オーナー/グループ/その他への読み書き実行)がありません。
# 属性として「読み込み専用」「隠しファイル」とかはありますな。

http://d.hatena.ne.jp/Tanakky/20080327
とか。ちょっと古いブログエントリですが。


マウントした先で特定のディレクトリ/ファイルだけ…ということであれば、カード上のフラッシュメモリの破損の可能性も考えた方がいい...続きを読む

QLinuxのgccのインクルードパス?

Linuxのgccで、インクルードファイルやライブラリのパスを設定する方法が知りたいのですが、gccについて詳しい書籍やサイトがありましたら、教えてください。

gccとccの違いも知りたいです。

例)
#include "example.h"

このままだと、example.hが無いと表示されます。

Aベストアンサー

標準ライブラリのパスは、gccのインストール時に指定して、Cプリプロセッサの中に組み込まれます。

#include "example.h"
は、まずカレントディレクトリを探し、次に gccコマンドラインの -I オプションで指定したディレクトリを探し、最後に標準ライブラリが探されます。

#include <example.h>
は、カレントディレクトリを探さない点が異なります。

ccも基本的には同じですが、Unixの種類によって機能が異なる可能性があります。Linuxの場合はcc=gccです。

Qpingでポートの指定

pingでIPアドレスを指定して、通信できるかどうかというのは
よく使いますが、pingでポートを指定して応答するかどうかは調べられるのでしょうか?

よろしくお願いします

Aベストアンサー

pingを含むICMPというプロトコルは、OSIの7レイヤで言うところのL2(同一セグメント内通信)とL3(IPルーティングされた通信)の両方にまたがる、ちょっと珍しいプロトコルです。

IPアドレスは指定できますが、別サブネットに属するIPアドレスに到達できればL3通信、できなければゲートウェイと呼ばれる同一サブネットに属する中継装置からの回答を得るという点でL2(MAC通信ではなく、同一セグメント内通信という意味)通信です。

ポート番号はL4で使用されるアドレスですから、L4機能の疎通確認はping(を含むICMP)ではできません。

FTPの疎通確認であれば、クライアントからサーバに対するTCP/21通信(FTP-CMD)が可能であること(サーバからクライアントへのTCP/21からの応答を含む)+サーバからクライアントに対するTCP/20通信(FTP-DATA)が可能であること(クライアントからサーバへのTCP/21からの応答を含む)が必要でしょう。

監視ソフトによるものであれば、
・クライアントからサーバへのログイン(TCP/21)
・クライアントからサーバへのlsの結果(TCP/20)
で確認すればよいでしょう。

pingを含むICMPというプロトコルは、OSIの7レイヤで言うところのL2(同一セグメント内通信)とL3(IPルーティングされた通信)の両方にまたがる、ちょっと珍しいプロトコルです。

IPアドレスは指定できますが、別サブネットに属するIPアドレスに到達できればL3通信、できなければゲートウェイと呼ばれる同一サブネットに属する中継装置からの回答を得るという点でL2(MAC通信ではなく、同一セグメント内通信という意味)通信です。

ポート番号はL4で使用されるアドレスですから、L4機能の疎通確認はping(を含む...続きを読む

QLinuxでUSBをマウントできない

Linux初心者なのですが、

部屋でホームサーバを立てようとASUSのUN42を購入し
公式で
ubuntu-15.04-server-amd64.iso
をダウンロードし、インストールしました。

rootでログインし、
その後、USBメモリからデータを移そうとしたところ
USBメモリを接続すると
[sdb] Asking for cache data failed
[sdb] Assuming drive cache : write through
と表示されてその後

http://whzat.dyns.net/shoko2/USB_F_Memory/
このページを見つつ
# mkdir /mnt/usb
# mount -t vfat /dev/sdb1 /mnt/usb
とマウントしようとしましたが、
special device /dev/sdb1/ does not exist
となり、lsでファイルを確認できないのでおそらくマウントできていないものと思います。

回答お願いいたします。

Linux初心者なのですが、

部屋でホームサーバを立てようとASUSのUN42を購入し
公式で
ubuntu-15.04-server-amd64.iso
をダウンロードし、インストールしました。

rootでログインし、
その後、USBメモリからデータを移そうとしたところ
USBメモリを接続すると
[sdb] Asking for cache data failed
[sdb] Assuming drive cache : write through
と表示されてその後

http://whzat.dyns.net/shoko2/USB_F_Memory/
このページを見つつ
# mkdir /mnt/usb
# mount -t vfat /dev/sdb1 /mnt/usb
とマ...続きを読む

Aベストアンサー

他のUSBポートで試してみましたか?
> special device /dev/sdb1/ does not exist
USBデバイスが認識できない(適切なドライバーをロードできない、ドライバーがそのUSBデバイスを認識できない)ので、パーティション情報が読み取れなく、スペシャルデバイスファイルの自動生成が行われていない状況です。
/var/log/messagesにデバイスの認識状況が記録されているので確認しましょう。


人気Q&Aランキング