グッドデザイン賞を受賞したウォーターサーバー >>

来年の秋ごろ新婚旅行で中欧への旅を計画しています。
ウィーン2泊、プラハ1 or 2泊、チェスキークルムロフ1泊
ブダベスト2泊、スロバキアはウィーンからの日帰りまたは1泊を考えています。
どのようなルートが一番効率的でしょうか。

ヨーロピアンイーストパスを利用しようと思っています☆
出発地は関空です。

宜しくお願い致します。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

まず、一例ですが、こういったプランはどうでしょうか?



1日目・関空→(乗継)→プラハ
2日目・プラハ滞在
3日目・プラハ滞在(チェスケークルムノフ日帰り)
4日目・プラハ→ウィーン
5日目・ウィーン滞在(ブラチスラヴァ日帰り)
6日目・ウィーン→ブダペスト
7日目・ブダペスト滞在
8日目・ブダペスト→(乗継)→
9日目・→関空

できればプラス1日、2日したほうがいいと思いますが、可能だと思います。

さて、ブラティスラバですが、私はぜひお勧めします!
ウィーンからわずか1時間で「行った国を1つ加えられます」から!

No.1様のおっしゃる通り、ウィーンからのブラチスラヴァ行きには2つあるので注意が必要です。
でも、観光で行くには「Bratislava Hlavna」と行き先が表示された列車に乗れば大丈夫です。
時間帯によりますが、ウィーン南駅から1時間に1本程度快速が走ってます。
(「Bratislava-Petrzalka」行きに乗ってしまうと、そこから中心街へは、かなり離れてるのでご注意を!)

「Hlavna」とは中央駅という意味で、ここには観光案内所も荷物置き場もあります。
中央駅ですが、そんなに規模は大きくなく、荷物置き場は英語もOKでした。
この区間、そしてプラハ~ウィーン、ウィーン~ブダペストの時刻はオーストリア国鉄のサイトで調べられます。
サイトを貼っておきますので、よろしければ参考にしてください。


あと、チェスケークルムノフの滞在ですが、、、

ここは宿泊施設があまり多くないと思われるので、プラハからの日帰りか、近くのチェスケーブディヨヴィチェで泊まられるのもいいかと思います。

私はプラハ日帰りを推したのですが、実は南チェコからウィーンへの列車での移動は容易ではありません。
ローカル線の乗り継ぎが多く、しかも本数が多くないからです。

それに対して、プラハからならウィーン直行の特急が何本かありますし、それ以外の列車でも国境駅のBreclavまで行けば、そこからウィーンへ行く快速列車がありますので、断然移動が簡単です。
そして、ホテルの移動が少ない分、荷物の引きずる時間も負担も当然減りますから、旅行しやすくなるのではと思われます。

ただ、できるならブラティスラヴァで1泊もいいと思いますよ。
ここの見どころはそれほど多くはないですが、お城やドナウ川沿いの散歩道、そして古風な趣きのある街並みが楽しめます。

そして、、、
プラハを最初にした理由は、、、
ここはビール天国から!
着いた日の夜、「お疲れ様でした!」と飲んでみてはどうでしょうか?

そしてブダペストを最後にした理由は、、、
ここのドナウ川の夜景がすごくきれいだから!
どんなに疲れてても、この夜景を見れば、きっとそんな疲れを忘れさせてくれるはずです。
そして、旅の最後にきっと印象に残ると思います。

どちらの街も、そしてウィーンも夜遅くまでレストランやバーが開いてますので、夜の散策も楽しみにされてはどうでしょうか?

かなり主観で書かせて頂きましたが、お役に立てれば幸いです!

参考URL:http://www.oebb.at/
    • good
    • 0
この回答へのお礼

具体的な回答ありがとうございました!
列車での移動や宿泊施設のことなどとても参考になりました。
また、おっしゃる通り一箇所を拠点にして日帰りした方が
荷物は確かに少なくてラクですね。

実は時間もないことからブダペストを削ろうかなと考えていたのですが
回答を見てやっぱり行きたい気持ちが強くなりました(笑)
更に質問なのですがザルツブルグはお勧めですか?

お礼日時:2008/10/24 17:10

No.3です。


ザルツブルクはもちろんお勧めです!
ですが、、、やはりルートから大きくそれてしまうので、どうしてもであれば最低でもプラス2泊は欲しいです。

組み込むとなれば、プラハ(もしくは南ボヘミアの街)~ウィーンの間になるのですが、チェスケー・ブディヨヴィチェ~リンツ間の列車が極端に少ないので、それに合わせて日程を組む必要があります。
一応、プラハ~リンツ間のこのルートにEC(欧州国際列車)が一往復あるので、これにうまく合えば楽に移動できると思います。
また、リンツ~ザルツブルク、ウィーン~ザルツブルクは特急列車が最低1時間に1本あるので問題ないでしょう。

でも、やはりこれだけ周ると、かなりの日数が必要となりそうです。
2週間は必要と思われるのですが、大丈夫でしょうか?
それと、これだけ動くと、疲れないか心配です。

ご出発までまだ1年ありますので、これからまた色々考えられてもいいと思います。
きっとやりたいこと、行きたい所、さらにいろいろ見つかると思いますよ!
「まだ1年」と書きましたが、計画の時点でもう「この旅行が始まってる」かもしれませんから。

楽しんで計画してくださいね!
    • good
    • 1
この回答へのお礼

何度もご回答いただきすみません。。有難うございますm(__)m
ザルツブルグは諦めて次回に行くことにします!!
色々見たいけど動き回って疲れて何も残らないのはいやですからね(^^;)
そうですね~あと1年もあるのでこれからゆっくり考えていこうと思います!

お礼日時:2008/10/27 18:01

 私は2007年の6月にブダペスト→ウィーン→チェスキー・クルムロフ→プラハと旅して参りました。


 ご質問の場所を訪ねる場合、ブダペストから入りプラハに抜ける、あるいはその逆のルートにするのが後戻りや重複が少なく効率的だと思います。ウィーンを拠点に動くのはブラチスラバはよいとしても、ブダペストやプラハまでとなると移動の無駄が大きくなります。
 関空⇔ブダペスト/プラハの経路ですが、JALでロンドン/ルフトハンザでフランクフルト/エールフランスでパリのいずれを出入り口にしても、無理なくブダペストやプラハへ/から接続できます。また、接続便の運航曜日が限られるのが難点ですが、曜日さえ合えばフィンエアーのヘルシンキ乗継ぎも便利です。

 まずはざっと旅程を組んでみます。列車や長距離バスの時刻は[1-5]を参考にしてください。
【私案】
1日目 日本から移動、夜ブダペスト到着 ホテルに移動 ブダペスト泊
2日目 終日ブダペスト市内観光 ブダペスト泊
3日目 午前ブダペスト市内観光 午後ブラチスラバへ移動(所要2時間40分) ブラチスラバ泊
4日目 午前ブラチスラバ観光 夕方ウィーンへ移動(所要1時間) ウィーン泊
5日目 終日ウィーン観光 ウィーン泊
6日目 終日ウィーン観光 ウィーン泊
7日目 早朝の列車でチェスキー・クルムロフへ(所要5~6時間) 午後チェスキー・クルムロフ観光
8日目 午前チェスキー・クルムロフ観光 午後チェスケー・ブディヨヴィツェ経由でプラハへ(所要4時間半前後) プラハ泊
9日目 終日プラハ観光 プラハ泊
10日目 午前空港へ 欧州内乗継で日本へ
11日目 関空着

・ブダペストは見どころが分散しており、移動に思いのほか時間がかかります。王宮(マーチャーシュ教会、漁夫の砦含む)、国会議事堂、くさり橋、聖イシュトバーン大聖堂、英雄広場などを見て1日くらいでしょうか。博物館や細かな名所まで見て回るならもう一日欲しいところです。
・ブダペスト→ブラチスラバ、ブラチスラバ→ウィーンはドナウ川の船(高速船)を利用しても面白いです。便数が多いのはブラチスラバ―ウィーン間(1日3便、夏季増便)ですが、景色はブダペスト―ブラチスラバ間(1日1便)の方が変化があります。時刻は[3]でご覧ください。
・スロバキアは2009年1月1日から通貨がユーロに切り替わるので、切り替えが予定通り進めば両替に関する手間が一つ減ります。
・7日目ウィーン→チェスキー・クルムロフはNo. 3のご回答にあるように、途中(国境越え区間)の列車の本数が少ないので、列車の時刻をよく調べてご利用ください。参考までに本年10月24日の時刻表ですと、06:22→11:28(乗換え1回)、07:25→13:21(乗換え3回)などがあります。これより遅れると10:29→16:08(乗換え2回)になってしまい、到着日の観光は難しくなります。。
・国境越えの列車の少なさを嫌い、チェスキー・クルムロフをプラハからの往復で訪れる方法も確かにありますが、片道4時間以上かかるので日帰りはきついと思います。個人的には、一泊して「小さな街の静かな夜」を楽しむことを勧めたいです。他の宿泊地がいずれも大都市なので変化がついて面白いと思います。
・チェスキー・クルムロフの宿泊施設は少なくはありません。団体客対応の大規模ホテルは限られていますが(Hotel Ruzeくらい)、プチホテルは多数存在します。料金もプラハで泊まるよりずっと安いです。私は歴史ある建物を使ったホテルを事前にネットで探して泊まりましたが、雰囲気満点で大正解でした。
・6日目の夕方にリンツまで移動し、7日目にリンツからチェスキー・クルムロフに入る手もあります。リンツからは4時間ほどですが、こちらも列車本数は少ないので事前調査は必須です。
・8日目はチェスキー・クルムロフからプラハに直行するバスに乗る、あるいはチェスケー・ブディヨヴィツェまでバスで出て列車または別のバスに乗り継ぐ方法もあります。チェスキー・クルムロフとチェスケー・ブディヨヴィツェの間の鉄道はローカル線で本数が少ないので、バスの併用も検討されるとよいです。
・プラハの見どころは大半が旧市街に集中しておりそぞろ歩きの楽しい町です。プラハ城だけ少し離れていますが、それもカレル橋を楽しみながら渡ればあと1 kmもありません。プラハで個人的に気に入ったのはミュシャ美術館で、日本からのお客さんも多いようです。
・日程を短縮するなら3日目のブラチスラバへの移動を午前にし、その日の昼からをブラチスラバ観光に当て、4日目の朝にウィーンに移動し、6日目のウィーンをカットして以降を1日ずつ繰り上げる手があります。それ以上詰める場合はどこかの都市を割愛する必要が出てくるでしょう。
・ザルツブルクも訪れる価値のある街ですが、全体のルートから外れますし日程的にもあと2日ないと厳しいです。ザルツブルクはむしろミュンヘンに近いので、いずれまたドイツ南部と組み合わせて訪ねるのがよいと思います。
・過去に類似の質問に回答しておりますのでご興味があればご覧ください[6,7]。
・中欧・東欧は交通機関の運賃がもともと安く、上記は1日に何時間も鉄道に乗り続ける旅程でもないのでヨーロピアンイーストパスの元は取れないでしょう。個別に乗車券を買うことをお勧めします。この判断の根拠となる数字は別記しました。

参考ページ
[1] ハンガリー国鉄 http://www.mav.hu/english/index.php
[2] オーストリア鉄道 http://www.oebb.at/en/index.jsp
[3] オーストリア政府観光局時刻表 http://www.austria-connection.at/anto/timetable. …
[4] チェコ国鉄 http://www.vlak.cz/
※国旗の絵をクリックして言語選択
[5] チェコ国内バス http://jizdnirady.idnes.cz/vlakyautobusy/spojeni/
※同様に国旗の絵をクリックして言語選択
[6] http://oshiete1.goo.ne.jp/qa3186155.html
[7] http://oshiete1.goo.ne.jp/qa3326901.html
[8] http://www.koh-k.com/diary/indexe.html
[9] http://homepage2.nifty.com/Hiroshi_m/sekai_idou. …

別記 東欧・中欧内での交通費の見積もりとヨーロピアンイーストパスの要否
 1つの国の中だけなら各国の鉄道のWebサイトで比較的簡単に運賃が分かるのですが、国際路線となるととたんに調べるのが難しくなります(検索で出てこない)。そこで以下は、ヨーロピアンイーストパスの元が取れるかの判断に絞り大づかみに検討しました。計算は1チェココルナ=5.1円、1スロバキアコルナ=4.1円、1ユーロ=125円のレートで行っています。
(1)ブダペスト→ブラチスラバ 2,000円ほど
・2008年8月のデータで2,000円ほど[8]。(その後のヨーロッパ通貨の下落により、現在では円換算で2割程度安いと思われる)
(2)ブラチスラバ→ウィーン とりあえず2,500円で計算
・少し古いデータ(2002年)だが、[9]に577スロバキアコルナとある。単純換算で2400円。
・同程度の距離をオーストリア国内で乗車した場合、15~20ユーロほど(特急でも同額)。
(3)ウィーン→チェスキー・クルムロフ 6,300円以下
・(A)ウィーン→リンツ (B)リンツ→チェスケー・ブディヨヴィツェ (C)チェスケー・ブディヨヴィツェ→チェスキー・クルムロフの迂回ルートでの運賃は、(A)が29.10ユーロ(オーストリア国鉄のページで検索) (B)が19.00ユーロ(実際に購入、2007年) (C)が44コルナ(チェコ国鉄のページで検索)。合計6,300円ほど。
・ウィーン→チェスキー・クルムロフの直行ルートならば、上の(A)+(B)+(C)より距離は短くオーストリア国鉄乗車区間も短い。よって運賃は6,300円以下と見積もられる。
(4)チェスキー・クルムロフ→プラハ 1,260円
・チェコ国鉄のWebサイトで検索すると248チェココルナと分かる。現在のレートで1,260円ほど。

 上記全てを合計しても1万2千円ほどです。一方、ヨーロピアンイーストパスは最安の大人2等5日用でも約2万2千円です(そもそも上記の旅程は乗車日が4日しかないので、1日分無駄です)。為替レートが多少円安に戻っても逆転はないでしょう。よって「ヨーロピアンイーストパスを買う必要なし」との判断に至ります。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

同じようなルートで旅をされたんですね。
とても詳しく教えていただき有難うございました!
所要時間などとても参考になりました。
それにしても中欧の交通機関の運賃ってとっても安いんですね。
これだったらパスを買わずに行った方がだいぶお得ですね。
ドイツも行ったことないのでミュンヘンは次回ドイツを訪れた時に是非組み合わせたいと思います(^^)

お礼日時:2008/10/27 18:06

質問の直接の答えになっていなくてすみません。


10日ぐらいの日程で4カ国は、かなりハードなスケジュールです。
ツアーでよく中欧4カ国(8日間、10日間)を見ますが内容を見ると移動ばかりですね。
実際にその街に滞在するのってちょっとで泊まって次の国に移動。
私の知り合いに、中欧4カ国を8日間のツアーでまわった人がいますが、感想としては
「欲張りすぎた、移動ばかりでイマイチだった・・・」
旅は疲れますし、もう少し余裕を持ったスケジュールが良いのではと個人的には思います。
スケジュールがハードだとこなすことに精一杯になって心の余裕もなくなります。
何しに来たんだ?となっては残念ですもん。
個人旅行の移動や宿泊には思わぬトラブルもよくありますので、日程的に余裕をもって、
スケジュールを立てたほうがお二人の仲も更に良くなるのでは。
お二人の性格にもよりますが、スケジュールが上手くこなせないとケンカになって最悪です。。

せっかくの新婚旅行ですし、2カ国ぐらいまでに絞ってゆっくり滞在したほうがマッタリと
した時間が持てると思いますよ。
行けなかった国は次回のお楽しみにもできますし。

私、欲張りなので行ったからにはたくさん回りたいと思う性格です。
二度と来れないかもしれないから、分け分からないですが「損したくない!」なんて考えたりもして・・・・
実際、ハードスケジュールで反省したこともあり、、それからは思い出重視に考えることにしてます。
お金じゃなくて焦ったり、イライラしたりするのが損であって、もしそうなったとしても感情を回復できる
時間、そしてスケジュールを変更する余裕(時間的そして心も)を持っていた方がいいな~と考えながら
旅プランを立てています。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます!確かにおっしゃる通りですね。
移動ばかりだとせわしくなって精神的にしんどくなってしまうかもしれませんね。

中欧3カ国(ブラチスラヴァは日帰りで行くとして)
日数をもうちょっと増やそうかなと思っています。
せめて1カ国につき3泊はしたいですね☆

お礼日時:2008/10/24 17:17

私の場合は、ウィーンに早朝到着後にそのままブダペストに行きました。


次にウィーンに滞在し翌日ブラチスラヴァに行ったのですが駅のATMが使えない上に英語も全く通じず…
ガイドブックもなかったので諦めてウィーンに戻りました。ブラチスラヴァにはウィーンからの電車が到着する駅が二つあるようなので、
注意した方がいいと思います。私は、それを知らずに小さい郊外の駅に到着してしまったみたいです。
そしてウィーンからプラハへ行き、チェスキークルムロフに行きました。チェスキークルムロフに行った日は、
プラハではなくチェスケーブディヨヴィツェに泊まりました。見所は少なかったですが、とてもきれいな町で人もとても親切でした。
ホテルの近くにショッピングセンターがありスーパーも入っておりそこそこの規模だったので不便ではなかったです。この町はオススメです。

ウィーンを拠点に動くのが一番効率がいいのではないでしょうか。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

有難うございます!
中欧は未知なので鉄道のことや宿泊先など色々教えていただいてとても参考になります☆

お礼日時:2008/10/24 17:23

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q★中欧ヨーロッパ・ベストな時期等色々教えて下さい★

中欧ヨーロッパ(オーストリア・ハンガリー・チェコの3カ国か4カ国)のツアーに行こうと思っています。本では、5月~9月がベストシーズンとありますが、花(シェーンブルン宮殿など)については何も書いてないように思いました。母親を連れていくので(50代後半)せっかくなら少々高くても綺麗な時期に連れていってあげたいなぁと思っています。私は名古屋在住ですが、直行便があり、7月後半・8月中旬・9月後半があります。どの時期が行くには一番良いでしょうか?

一:ツアーによっては、ザルツカンマーグートに行くものと、ドナウベント地方に行くものがありますが、どちらがお勧めでしょうか。もちろん、何が好きかという好みはあると思いますが、皆さんの良かったなぁという意見を教えていただければと思います。

二:コンサートですが、楽友協会とシェーンブルン宮殿の物があります。どちらがお勧めでしょうか?

三:ウィーンの森観光・ボヘミア古城観光はオプションで付けたほうが良いでしょうか?お勧めですか??

四:ヨーロッパはホテルがあまり良くない(欧米のような快適・綺麗さは無いという意味で)と聞きますが、やはり高いホテルにしておかないと快適さは無いでしょうか。

いくつか書いてしまいましたが、皆さん是非色々と教えてください。宜しくお願いいたします!

中欧ヨーロッパ(オーストリア・ハンガリー・チェコの3カ国か4カ国)のツアーに行こうと思っています。本では、5月~9月がベストシーズンとありますが、花(シェーンブルン宮殿など)については何も書いてないように思いました。母親を連れていくので(50代後半)せっかくなら少々高くても綺麗な時期に連れていってあげたいなぁと思っています。私は名古屋在住ですが、直行便があり、7月後半・8月中旬・9月後半があります。どの時期が行くには一番良いでしょうか?

一:ツアーによっては、ザルツカン...続きを読む

Aベストアンサー

No.1です。
もうすぐ出発なさるんですね、楽しみですね~♪

けっきょくわたしが7月に渡欧したのはチェコとポーランドのみですので
お返事できる範囲も限られますが、分かる範囲で書きますね。

1、ウィーンに先に行かれるようなので最初にユーロをお使いになるはずですから
基本的には日本でユーロを両替して持っていってください。
ドルとユーロは基本的には日本で両替するほうがレートは良いのです。
チェコではプラハのみしか分かりませんが、プラハのショップやレストランでは
かなりの確率でユーロ表示もあり、ユーロでも支払えるようになっています。
ただユーロでの支払いは当然ですが、若干ながらチェココルナよりは悪くはなっています。
でも滞在数が1~2日というようなスケジュールであるならば
もう割り切ってユーロで支払いをするようにしたほうが面倒がなくなります。
カードの場合は当然基本的にはコルナでの支払いになっていますので
気にせず使うことが出来ます。ごくたま~にユーロ、コルナどちらで
支払うか聞かれることもありますが、コルナで支払っておくほうがいいと思います。
少なくともわたしの場合はコルナでの支払いのほうが損をしなかったので。

物価に関してですが、わたしの印象としては思ったほど低いとは感じませんでした。
ポーランドからチェコに移動して数日過ごしたので余計にそう感じたのかも分かりませんけど
旧市街(観光地)のレストランなどは日本のレストランで食べるのと
あまり変わらない価格帯のところもわりとあって、ランチを二人で
スープとメイン1品、飲み物もと食べて日本円で4千円弱はかかりました。
食の細い人ならスープとパンと飲み物だけでも十分お腹いっぱいになると思うので
これだけでもいいと思います。そうすれば一人千円以内で食べられます。
あ、あとイタリア料理(ほとんどがピザかパスタですが)がかなり流行っているようで
ピザとパスタの看板だらけですが、パスタは食べないほうがいいです。
まるでゴムのようなパスタが出てきます(苦笑)
多分ピザはまだマシなんだと思いますけど、お勧めはしません。

2、これもプラハのみの情報になってしまいますが、お土産にたくさん
配らなくてはいけないのでしたら、マグネットなどはいかがでしょうか?
旧市街にあるお土産屋さんで買うと割高なので、旧市街広場の裏側に
青果市場がほぼ毎日開かれているのでそこに行ってみてください。
この市場にはお土産品も売られていて、ここならマグネットも安く売られています。
わたしも友達への土産と自分用にいくつか買いました。でもディスカウントは受け付けていないみたいで
トライしてみましたがわたしはダメでした。
でも90個も買えば絶対に安くしてくれるはずですので試してみてください、英語は通じます。

あとは旧市街ならテスコ(イギリス系のスーパーですが)に行ってみてください。
このスーパーで売られているチェコの子供たちに人気があるコンデスミルクのチューブで
「PIKAO」というチョコレート味のコンデスミルクがあるんですが
これが安くてとってもおいしかったです。この夏はバニラアイスに
これをかけて食べてました、おいしくて食べすぎて太ってしまいましたが(笑)
いくらだったか忘れましたが、1本数十円程度だと思いますのでオススメです。
ただ、90本もとなるとかなりの重さが出てくるので帰国時に荷物の重量制限を
超えてしまう可能性がありますから、コンデスミルクよりはマグネットのほうを勧めます。
他のお菓子系では大袋に入ったチョコレートやグミなどがあります。
大袋の場合は中には小分けされたのが入っているのでそれをばら撒くこともできます。

自分用に、また大切な方へのお土産はManufaktura、Blue Prahaなどに行くと
チェコらしい木のおもちゃや雑貨、パペットが売られています。(でもわりと高いですよ)
またボヘミアンガラスもかなりオススメです、日本より3割は安かったです。
またカレル橋を渡っていると橋の上で絵画を売っているお店があります。
http://www.charlesbridge.cz/home.html
上記ウェブサイトを持っているアーティストのお店なのですが
チェコらしいキュートなタッチの絵ですごくかわいいんです♪
値段もそう高くないので自分用にとわたしは購入しました。
主にネコや魚などとカレル橋や旧市街の街並みが描かれています。
橋を渡るついでにのぞいてみてください、プラハ城に近い橋のたもとにお店はあります。

3、プラハ城にはトラムや徒歩で行けるのでもし観光ルートに入っていなければ
ぜひ行ってみてください。黄金の小道もステキでしたし、聖ヴィート大聖堂の中の
ステンドグラスも美しかったです、聖堂内のとてつもなく長い螺旋階段を
登っていくとプラハ市内が一望できる展望台に行けるのですが
心臓破りの螺旋階段ですごい大変でした。でもその後のあの景色は言いようのない美しさでした。
あとは半日のフリーなのでプラハ市内を堪能してもらいたいです。
まずトラムに乗って新市街、旧市街を散策してみてください。
夕方ごろがオススメです、夕日に写るあの美しい街並みをトラムの
窓から眺めた時は本当に感動しました。
ヨーロッパは8カ国くらい旅してますが、その中でもプラハの街並みは
今わたしの中ではダントツ1位となっています。
モウダウ(ヴルダヴァ)川のほとりからプラハ城が見える場所に座り
日が落ちていく様子を眺めているととても幻想的な空気を感じます。
プラハだけでも3~4日では足りないほど見所のある観光名所とあの美しい
街並みがありますので、あれもこれもとただ闇雲に詰め込むだけの
観光の仕方はあまりオススメできませんので、できるならプラハの町を思う存分散策していただきたいですね。
どうしてもどこかに観光なさりたいとのことでしたら、プラハ市内にある
ストラホフ修道院をオススメします。ここは行く価値のある観光名所です。
この修道院の建物の隣に図書館があるんですが、この中の神学の間の
天井に描かれている装飾(フレスコ画)は圧巻です!
行ってみて絶対に損はしないほどの感動があるはずです。

以上、プラハのみになってしまいましたが参考になりましたら幸いです。

最後に服装ですが、下記のサイトを見ると分かるようにかなり冷え込んできていますので
綿素材のタートルネックや長袖シャツ、Tシャツとカーディガン
ジャケットは外側は綿でも中綿が入っているような物や
ハーフ丈くらいのトレンチコート(ライナーつき)は必要だろうと思います。
またババシャツ(キャミソールタイプとか)はあったほうがいいと思います。
キャミソールタイプのババシャツを着ていれば、上に着る服が薄手でも半袖でも体を冷やすことがなくとてもいいですよ。
http://weathernews.jp/world/

楽しい秋のヨーロッパ滞在になりますように☆

No.1です。
もうすぐ出発なさるんですね、楽しみですね~♪

けっきょくわたしが7月に渡欧したのはチェコとポーランドのみですので
お返事できる範囲も限られますが、分かる範囲で書きますね。

1、ウィーンに先に行かれるようなので最初にユーロをお使いになるはずですから
基本的には日本でユーロを両替して持っていってください。
ドルとユーロは基本的には日本で両替するほうがレートは良いのです。
チェコではプラハのみしか分かりませんが、プラハのショップやレストランでは
かなりの確率でユー...続きを読む

Qウィーンを拠点に日帰り観光をするとしたら、プラハとブダペストのどちら?

来週からウィーンへ観光旅行へ行きます。往復の航空券とホテル以外は完全フリープランというツアーを申し込んだため、ウィーンにあるホテルへ5泊する予定になっているのですが、そのうち1日は、周辺諸国へ行きたいと考えています。そこで、プラハかブダペストを考えているのですが、どちらが良いでしょうか?

ブダペストのほうが距離は近いので行きやすいと思うのですが、プラハのほうが美しいという噂も聞きます。早朝出発で、ウィーンへ帰って来るのは夜遅くでもかまわないと思っているのですが、アドバイスをいただけたら幸いです。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

こんにちは!

「どちらがいいか?」をお話しする前に、まず大事なことから伝えなければなりません。


今、ハンガリー国鉄はストライキのため、正常の運転ができてない状態らしいです。
このため現状では、残念ながらブダペスト行きはおすすめできません。


で、仮にハンガリー国鉄が正常運転に戻ったらの話として進めさせていただきますが、、、


どちらがいいかとなれば、やはりブダペストがいいと思います。

単に「どちらの街がいいか」という質問自体ならば甲乙付けがたいのですが、ウィーンからの日帰りとなると、どうしても所要時間&滞在時間を考えなければならないと思います。

参考までに列車の時刻をご紹介させて頂きます。

★プラハ往復
ウィーン南駅→プラハ・ホレショヴィチェ駅
6:58→11:29

プラハ・ホレショヴィチェ駅→ウィーン南駅
16:30→21:02
17:30→22:02


★ブダペスト往復

ウィーン西駅→ブダペスト東駅
7:05→10:19
8:25→11:34
9:50→12:49

ブダペスト東駅→ウィーン西駅
17:05→20:08
18:05→21:05
19:05→22:08
20:10→23:08

この辺りの列車が適当かと思われます。
どれも予約された方がいいと思います。
(一部は予約義務)


あと、ウィーン、ブダペスト、そしてプラハ、乗る駅、ご注意ください。

特にプラハの駅、中央駅ではありません。
郊外のホレショヴィチェ駅からです。
地下鉄で中心街まで行けますが、そこまで20~30分の余裕を見たほうがいいと思います。

となると、プラハでの滞在時間は最大5時間あるかないか。
これだとお城と中心街の散歩だけで終わりそうですね。
レストランで食事をされるとなると一箇所で終わるかも。。。

一方、ブダペストだと、中心のドナウ川辺りまでは10分15分程度で地下鉄で着くし、滞在時間も最大9時間以上取れます。
最終列車で帰るなら、ドナウの真珠とも呼ばれるドナウ川の夜景を見れますよ!

ハンガリー国鉄次第になると思われますが、どちらを周られるにしろ、楽しい旅行をされることを願ってます。

よいご旅行を!

こんにちは!

「どちらがいいか?」をお話しする前に、まず大事なことから伝えなければなりません。


今、ハンガリー国鉄はストライキのため、正常の運転ができてない状態らしいです。
このため現状では、残念ながらブダペスト行きはおすすめできません。


で、仮にハンガリー国鉄が正常運転に戻ったらの話として進めさせていただきますが、、、


どちらがいいかとなれば、やはりブダペストがいいと思います。

単に「どちらの街がいいか」という質問自体ならば甲乙付けがたいのですが、ウィー...続きを読む

Q学生が1ヶ月でヨーロッパを周遊旅行するには

今大学2年生の女です。
分からないことだらけなので皆様のお知恵を貸していただきたく、質問させていただきます。
旅行に関してなのですが…
2012年の2月中旬から3月中旬でヨーロッパ周遊旅行をしよう思っています。
1ヶ月くらいで友達と2人です。日程と期間は融通がききます。
大学で美術や建築を学んでいるので、世界遺産や美術館を中心にみたいと思っています。
国は今のところフランス、スペイン、ドイツ、イタリアに行きたくて、オーストリアなどに足をのばしても良いかなと思っています。
各所での有名な物(オーケストラや建築や食べ物)をできるだけ楽しみたいです^^

学生なのでできるだけ節約し、できれば安全な旅がしたいです。
最初は安宿でバッグパッカーのようにフラフラと旅をすればいいかなと思いましたが、調べてみると意外にお金がかかる…
学生向けのツアーで5カ国くらいまわれる23日間45万(諸費用含め60万)というのもあったんですが、個人旅行への憧れと、値段で敬遠していました。
しかし個人旅行でも同じくらいかかってしまうのならツアーの方が楽でいいのかな、とも思っています。

上記を考慮すると、ツアーがいいのか、はたまた個人旅行で良いプランがあるのか、おすすめの都市や周遊の順番など、他にもございましたらお教えいただきたいです。
予算は30万から50万強(最初30万くらいでいけるかと思っていたら無理そうなので妥協です!)くらいで…
ホテルとかはUHでも安宿でも特に気にしませんし飛行機もあまりに遠回りでなければ乗り継ぎもできます。
飛行機のチケットを調べるともう安い物は埋まってる所もあり、結構焦っています。
ちなみに海外経験は何度かありますがヨーロッパは初めてで、英会話は日常会話がぎりぎりです。

どうかみなさまよろしくお願いいたします!
追記するかもしれません> <

今大学2年生の女です。
分からないことだらけなので皆様のお知恵を貸していただきたく、質問させていただきます。
旅行に関してなのですが…
2012年の2月中旬から3月中旬でヨーロッパ周遊旅行をしよう思っています。
1ヶ月くらいで友達と2人です。日程と期間は融通がききます。
大学で美術や建築を学んでいるので、世界遺産や美術館を中心にみたいと思っています。
国は今のところフランス、スペイン、ドイツ、イタリアに行きたくて、オーストリアなどに足をのばしても良いかなと思っています。
各所での...続きを読む

Aベストアンサー

学生ではないですが、自分もヨーロッパはフランスとスペインにバックパックで
いきましたが、結構学生さんいましたよ。(女性グループ)
日本から来てる学生さんもいましたし、カナダとかに留学している日本人学生が
ヨーロッパに旅行にきていたり(余暇に飛行機で大西洋を渡ってとかリッチですね)。
ちなみに泊ったのは安宿です、フランスもスペインも2000円位だったかな。
ドミトリー式で。

たぶん安さだけでいえば、自分で航空券をとって、宿も自分でとった方が
安いでしょう。食事も自分でとるのであまりイイ物は期待はできませんが、
現地の物が食えると考えればエキサイティングに動けます。
宿は最初の3泊位は日本から取っておいた方が楽です。

チケットは9月、10月位からこまめにチェックしてれば、
結構安いのは取れると思います。
一番安いのは確かにすぐ売れきれちゃいますが、
取れないというわけでもないですし、安い順から
手をのばしていけば比較的にすぐにとれるのではないでしょうか。

飛行機はイン(日本→ヨーロッパ)とアウト(ヨーロッパ→日本)を
別々にした方がいいですね。

ドイツ・フランクフルト、インのスペイン・マドリッド、アウトみたいな。

一応、フランスとスペインのお勧め場所としては、
フランスはパリのルーブル美術館は見ておいた方がいいですね。
全部見ようとしたら一日で回れませんが、全部みなくていいと思います。
あとパリは町に英語表記が少ないので凱旋門くらいはフランス語で
チェックしておいてください、英語自体は通じます。

スペインはバルセロナのサグラダファミリアですね。

フランス・パリからスペインバルセロナまで、
寝台列車とか乗り継ぎでいけますが、
無理なら向こうで新幹線みたいなものが走っているので、
それを利用すればいいでしょう、そっちの方が速いです。

一応、「地球の歩き方」のサイトにも質問掲示板があるので、
そちらにも質問なりして見るといいかも知れません。

あと海外航空券とツアーを探せるサイト。
○ エイビーロード
http://www.ab-road.net/

ではがんばってください。

参考URL:http://www.ab-road.net/

学生ではないですが、自分もヨーロッパはフランスとスペインにバックパックで
いきましたが、結構学生さんいましたよ。(女性グループ)
日本から来てる学生さんもいましたし、カナダとかに留学している日本人学生が
ヨーロッパに旅行にきていたり(余暇に飛行機で大西洋を渡ってとかリッチですね)。
ちなみに泊ったのは安宿です、フランスもスペインも2000円位だったかな。
ドミトリー式で。

たぶん安さだけでいえば、自分で航空券をとって、宿も自分でとった方が
安いでしょう。食事も自分でとるのであまりイ...続きを読む

Qブダペストからウィーンまでの列車時刻表と代金

タイトルの通りです。
旅の本には、1日に3~4本とあります。また、片道3時間とありますが、最近の時刻表(できれば12月30日に王宮でウィーン少年合唱団ミサを観覧したいので、日曜日の運行)がわかれば、教えてください!!!

朝9時くらいにはチケット販売所へ到着したいので、朝6時にはブダペストを出なくてはならないのですが、そんな時間に運行してますか?

また、代金は何ユーロくらいでしょうか?(片道)

よろしくお願い申し上げます。

Aベストアンサー

OBBオーストリア鉄道でもMAVハンガリー鉄道でもどちらのホームページでも
時刻表検索可能です(チケットはブダペストからとあるので、念のためMAVのHPを(英語)
http://www.mav-start.hu/english/index.php
↑ハンガリー語はもちろん、ドイツ語がお得意ならドイツ語にも切り替えられます。

Budapest-Keleti駅05:10発→Wien Westbf(西駅)08:16着の346 DACIAが候補になりそうです。
通常料金2等で13ユーロ。1等で29ユーロ。
各種割引料金対象年齢なら、プルダウンでFullfare以外を選択して検索してください。

Q航空券の値段、1年間で高い時期・安い時期を教えてください。

格安航空券は時期によって値段がかなり変わりますが、何月が高い、何月が安いというのを、1年間で教えてください。

日本~ヨーロッパですと、一番高い時を30万、一番安い時を10万とした場合、月や週によって年間にどのような変動をしますでしょうか?

宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

おおまかですが、

一番高い時期・・・・ゴールデンウィーク、盆、暮れ正月
一番安い時期・・・・GW除いた4月、11月の連休を除いた部分、12月前半。

1月・・・・正月明けは安くなる。
2月・・・・1月と似たような感じ
3月・・・・2月と似たような感じだが少し上がるか。祝日付近は少し高くなるし、少々混む。卒業旅行シーズンでもある。
4月・・・・GW以外は安い。
5月・・・・ 同上
6月・・・・高くなり始めるが、7月ほどでない。
7月・・・・高い
8月・・・・高い。お盆がピーク。
9月・・・・まだ高いし、ちょっと混んでる。
10月・・・・9月よりは安い。連休があると意外と混む。
11月・・・・10月よりまた下がる。連休付近はちょっと上がる。
12月・・・・クリスマス前までは安い。年末年始休みは高くなるし混む。取るのが大変。

夏がピーク、春・秋がミドルシーズン。冬がローシーズン。
一昨年の11月エールフランス・スペイン行きで、燃油サーチャージなど混みで10万円ちょっとだったか。
燃油サーチャージは変動しますが(当時2万円弱)、今は空港税など含めて航空券代+3万円見ておいたほうがいいみたいです。

旅行者が増える時期が高くなります。
ということで、土日祝日休みの会社員のスケジュールに合いやすい、土日・祝日が絡むと料金アップします。
土曜出発、日曜帰着だと片道5000円アップなど。
「祝日付近を避けた平日出発」が安い。

おおまかですが、

一番高い時期・・・・ゴールデンウィーク、盆、暮れ正月
一番安い時期・・・・GW除いた4月、11月の連休を除いた部分、12月前半。

1月・・・・正月明けは安くなる。
2月・・・・1月と似たような感じ
3月・・・・2月と似たような感じだが少し上がるか。祝日付近は少し高くなるし、少々混む。卒業旅行シーズンでもある。
4月・・・・GW以外は安い。
5月・・・・ 同上
6月・・・・高くなり始めるが、7月ほどでない。
7月・・・・高い
8月・・・・高い。お盆がピーク。
9月・・・・ま...続きを読む

Qオーストリア、チェコ、クロアチア旅行について、ルート、移動時間など質問

オーストリア、チェコ、クロアチア旅行について、ルート、移動時間など質問させていただきます。

3月20日頃から10日間、
ウィーン、ザルツブルグ、プラハ、ドブロヴニクに
行くとした場合、

(1)4都市を回るのに効率的なルートと
おおよその移動時間、移動手段を教えてください。
IN、OUTはどこからでも構いません

(2)物価は日本と比べてどうでしょうか?


(3)寒いとゼンソク発作がでてしまうのですが、
英語が通じてある程度設備が整い、
救急も受け付けてくれる病院はあるでしょうか?


以上、ご回答よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

 こんにちは。私はウィーンとプラハを2007年に、ドゥブロヴニクを2009年に訪れました。

(1) ルート作り
 ドゥブロヴニクへの往来から解きほぐせばルートは自ずと浮かび上がるでしょう。
 ご質問の4都市ではドゥブロヴニクだけ場所が離れる上に、鉄道も通っていないためアプローチは自然と飛行機に落ち着きます。また夏季の観光シーズンならともかく、3月は冬季ダイヤのためドゥブロヴニクに路線がある都市は限られます。ザグレブ以外では辛うじてロンドン(ガトウィック)便、フランクフルト便、ローマ便がありますが[1]、いずれもウィーンやプラハからでは遠回りですので、結局はザグレブから出入りすることになるでしょう。
 次は「どこからザグレブに入ってどこに抜けるか」の検討です。ウィーン-ザグレブはオーストリア航空とクロアチア航空とを併せて1日3~5便あります。プラハ-ザグレブはチェコ航空が1日1往復飛ばしています。
ザグレブ-ザルツブルクは直行便がありません(いずれも2009-10の冬季ダイヤ[2]による)。一般論としては同じ航空会社で単純往復した方が有利です。割引率の高い運賃が用意されていることが多いからです(*1)。

 他の区間の状況を見てみます。ウィーン-ザルツブルク間は列車が便利です。特急で所要2時間40分~3時間5分、運賃(特急料金込み)は47.50ユーロです。1時間に2本ほどの便があります。詳細はオーストリア鉄道のサイト[3]で検索ください。飛行機の便もありますが、距離にして300 km程度ですからメリットはあまり感じられません。
 ウィーン-プラハ間は列車ですと特急で4時間半~5時間、運賃は約60ユーロです[3]。1~3時間に1本程度の運行で、乗換えが1~2回程度入ることもあります。飛行機はオーストリア航空が1日に3~5便飛ばしていて片道運賃で約300ユーロからです[4]。往復ならもう一段割引率が高い運賃が利用でき、約380ユーロ(往復合計)から買えます。

 ここまで整理できればルートは大体組めると思います。以下にいくつかの私案を示します。もちろん、各案とも逆回りでも構いません。
●A案
ヨーロッパゲートウェイ都市―(飛行機)―ザルツブルク―(列車)―ウィーン―(飛行機)―ザグレブ―(飛行機)―ドゥブロヴニク―(飛行機)―ザグレブ―(飛行機)―ウィーン―(列車)―プラハ―(飛行機)―ヨーロッパゲートウェイ都市
 ウィーン-プラハの列車移動に時間を要するので、この区間は片道だけ通るようにつないだ案です。ウィーン-ザグレブ-ドゥブロヴニクは単純往復に仕上げています。ゲートウェイ都市によってはザルツブルクまでの直行便がないこともあるので、その場合はウィーンやミュンヘンから入って列車で移動するなど工夫ください。
●B案
ヨーロッパゲートウェイ都市―(飛行機)―ザルツブルク―(列車)―ウィーン―(飛行機)―ザグレブ―(飛行機)―ドゥブロヴニク―(飛行機)―ザグレブ―(飛行機)―プラハ―(飛行機)―ヨーロッパゲートウェイ都市
 多少お金を使う代わりに楽をしようという案で、ザグレブからプラハまでを飛行機で直行します。ウィーン-ザグレブの往復航空券にさらにウィーン-プラハの片道航空券を付けてもよいのですが、ウィーン-プラハを片道で買うのはあまり安くないので、どうせ割高になるならザグレブからプラハに直行しようという目論見です。
●C案
フランクフルト―(飛行機)―ドゥブロヴニク―(飛行機)―ザグレブ―(飛行機)―ウィーン―(列車)-ザルツブルク―(列車)―ウィーン―(列車または飛行機)―プラハ―(飛行機)―フランクフルト
 冬季のフランクフルト-ドゥブロヴニクは週3便程度と少ないので、スケジュールが合うことが前提となりますが、A案やB案に比べてルートの重複は少なくなります。飛行機を片道利用する区間が多いので、スターアライアンスの周遊券(エアパス)[5]を利用すると安く上がるでしょう。フランクフルトを基点にしているのは、スターアライアンス加盟会社のみでの旅程が組みやすいためです。

(2) 物価水準
 日本と比べての安い高いは品目によって異なりますし、主観による印象の違いも大きいと思いますが、個人的な感想を以下に記します。なお旅行当時と現在の為替レート差は補正を加えています。
●オーストリア
 日本と同程度か1、2割程度高いくらいに考えておくとよいと思います。個々の品目ごとの値段については、ガイドブックに大抵出ていますからそちらを参考にしてみてください。
●チェコ
 西欧諸国と比べれば物価は確かに安いものの、「旧東欧圏だから」と過度に期待すると裏切られます。品目にもよりますが日本の1~3割安程度が目安でしょう。公共交通機関は安い運賃で利用できます。なお本題と外れますがプラハ市内は悪徳両替商が多いのでご注意ください。詳細は[6]に記しています。
●クロアチア
 こちらも旧東欧圏ですが、物価に関しては既に西欧の水準に思えます。私は合計で5日間滞在しましたが、予想以上に出費がかさみ追加で何回か現金自動預払機で引き出して凌ぎました。日本との物価比較ではとりあえず同水準に考えておけばよいでしょう。
 特にドゥブロヴニクは、有名観光地でもありクロアチアで最も物価が高いと言われます。私自身レストランで食事してザグレブより2割くらい高いのに驚きました。ホテル代もそれなりに見込む必要がありますが、3月はシーズン前なのがせめてもの救いでしょうか。

(3) 医療水準
 私は現地で医者にかかった経験がないため、医療について触れているいるページの紹介で代えさせてください。
●オーストリア
 医療水準は高いとされます[7]。英語についてももともとよく通じる国ですし、医者のようなインテリ層であれば英語が通じない人を探すほうが難しいでしょう。
●チェコ
 外務省の安全情報には「平均的な医療水準は、日本や西欧諸国に比べれば低い」と記されています[8]。プラハの病院およびその英語の通用可否は[9]をたまたま見つけましたが、その後の状況変化もあるでしょうから参考までにお受け取り下さい。そのほか医者のかかり方については[10]が役立ちそうです。
●クロアチア
 日本の外務省によれば「比較的よい方」だそうです[11]。ドゥブロヴニクは人口12万人と大きい町で、総合病院は一つあるようです[12]。

参考ページ
[1] http://www.airport-dubrovnik.hr/index.php?lang=en#
上部のメニューバーからFlights > Winter timetable の順でダウンロード
[2] http://www.zagreb-airport.hr/en/gm_sezonski/
[3] http://www.oebb.at/en/index.jsp
[4] http://www.aua.com/jp/jpn
[5] http://www.staralliance.com/ja/fares/regional-fares/europe-airpass/
[6] http://oshiete1.goo.ne.jp/qa5399378.html
[7] http://austria.web.officelive.com/information.aspx
[8] http://www.anzen.mofa.go.jp/info/info4_s.asp?id=163
[9] http://www.hospita.jp/world/europe/czech/praha/hospital.html
[10] http://www.johac.rofuku.go.jp/toshibetsu/europe/praha.html
[11] http://www.anzen.mofa.go.jp/manual/croatia.html
[12] http://www.hr.emb-japan.go.jp/jp/jyouhou/kankojyojo/dbrobnik.html

*1 割引運賃の場合は、ご承知の通り「予約変更不可」「払戻し手数料は高率」といった制約がありますから、規則を十分に確認の上で利用ください。

 こんにちは。私はウィーンとプラハを2007年に、ドゥブロヴニクを2009年に訪れました。

(1) ルート作り
 ドゥブロヴニクへの往来から解きほぐせばルートは自ずと浮かび上がるでしょう。
 ご質問の4都市ではドゥブロヴニクだけ場所が離れる上に、鉄道も通っていないためアプローチは自然と飛行機に落ち着きます。また夏季の観光シーズンならともかく、3月は冬季ダイヤのためドゥブロヴニクに路線がある都市は限られます。ザグレブ以外では辛うじてロンドン(ガトウィック)便、フランクフルト便、ローマ便が...続きを読む

Q円⇒ユーロにしたいが、どこが一番お得でしょうか?

このお盆にフランスへ旅行予定です。

どこでユーロに換金するとお得なのでしょうか。
銀行、チケットショップ、現地の銀行…etc

どうぞ宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

フランスに行ってから両替すると損しますよ。「どちらでも変わらない」というのは何かの間違いでしょう。

現地通貨を準備する方法としては大別して
(1)日本でユーロ現金に両替
(2)現地で日本円現金からユーロに両替
(3)ユーロ建てトラベラーズチェック(以下TC)を現地で換金
(4)円建てトラベラーズチェックから現地で両替
(5)クレジットカードでショッピング
(6)クレジットカードを使い現地ATMでキャッシング
(7)国際キャッシュカードを使い現地ATMで引出す
の7つがあります。

それぞれの最終的なレートを比較すれば答えが出るわけですが、その前にレートに関する用語をいくつか整理させてください。
・銀行間取引レート 外国為替市場においてその名の通り、銀行間の取引きに用いられるレート。ニュースなどで報じられているレートは、特にことわりのない限りこの銀行間取引レート。顧客はこのレートでは取り引きできず、外貨を買う場合も売る場合も必ずいくらかのマージンを払うことになる。
・公示仲値(TTM) 上記の銀行間取引レートを睨みながら、銀行が一日一回(銀行によっては数回)、取引きの基準として定めるレート。銀行間取引レートは常に変動しており、窓口での取引に銀行間取引レートを使うと処理が煩雑になるため。公示仲値と銀行間取引レートの数字はほぼ同じとみなせる。
・対顧客電信売レート(TTS) 顧客が外貨預金をしたりTCを組んだりする際に適用されるレート。公示仲値に一定の幅を上乗せすることで機械的に計算される。上乗せの幅は銀行によって異なる。また当然、通貨によっても変わってくる。
・クレジットカード会社が定める通貨間換算レート クレジットカード会社も銀行と同様に、外国為替市場での取引きレートを見ながら各通貨間の換算レートを毎日決定する。銀行間取引レート/公示仲値/クレジットカード会社が定める通貨間換算レートの三つは、実質的に同じ数字になると考えてよい。

まず(1)の日本でユーロ現金に両替ですが、レートは1ユーロ当たりTTM+6~7円が標準です。例えばTTMが1ユーロ=146円00銭なら、銀行の窓口では1ユーロ当たり152~153円を払ってユーロ現金を入手することになります。
その中で三井住友銀行など一部の銀行は、ユーロの現金両替レートをTTM+4円に設定しています。他行に比べ1ユーロ当たり2円得です。また関西空港ですと、泉州銀行がこれより僅かですが良いレートを出しているようです。
チケットショップは「銀行よりお得なレート」を宣伝文句にしていますが、ユーロの場合は必ずしも得と言えません。私が今まで見つけた中ではTTM+5円が最安で[1]、確かに銀行の一般的なレート(TTM+6~7円)よりは有利なのですが三井住友銀行のTTM+4円には劣ります。
多少の手間や時間がかかっても良ければ、民間の両替商[2]を利用する手もあります。レートはTTM+3円で、日本でユーロ現金を入手する場合のレートとしては私の知る範囲で最安です。

次に(2)ですが、冒頭述べたようにこれは避けるべき方法です。まずレートの設定がよくありません。行き先の国や両替する銀行にもよりますが、円→ユーロのレートはだいたいTTM+7~10円に設定されています。しかもこれに加えて両替1回ごとに手数料を徴収するところが大半で踏んだり蹴ったりです。

(3)はヨーロッパの場合はあまりお勧めしません。アメリカと違ってそのまま支払いに使える場所が少なく銀行や両替商で一度換金して使うことになりますが、その換金手数料が小さくないためです(これを見落としている回答が少なくありません)。一応レートの数字を示しておきます。

日本の銀行でユーロ建てTCを組む場合に適用されるレートはTTSです。ユーロのTTSは1ユーロ当たりTTM+1円50銭というのが標準的な設定です。また発行手数料が1%(*1)かかります。これだけならさほど悪くないのですが、現地で換金手数料が2~3%程度かかるのが痛い点です。
例えばTTMが1ユーロ=146円00銭のときに1000ユーロのTCを組んで現地で換金したとします。まず日本でのTC発行時に
(146.00+1.50)×1.01×1000 = 148,975円
を払います。
現地での換金時に2%の手数料を差し引かれ、手取りは980ユーロ。実質的なレートは
148975÷980 = 152.02円/ユーロ
となり、レート的なメリットは小さいことになります((1)のように三井住友銀行などで両替した方が得)。なお換金手数料は「AMEXブランドのTCを、AMEXのトラベルサービスオフィス[3]に持ち込む」などとすれば回避可能で、レート的には多少よくなります。

ユーロ建てTCを使う方法はいくつかの前提条件を満たせるなら最も有利な両替法となり、その場合TTM+1円でユーロ現金を手にできます。ご興味があれば[4]をご覧ください。

(4)は(2)と同じ理由(レートが悪い、換金時に手数料を徴収される)からお勧めしません。

(5)のクレジットカードでのショッピングですがVISA、master、JCBの場合、引落し額はTTMに1.6%を加算したものが目安です。(TTMが1ユーロ=146円00銭なら、引落し額は利用額1ユーロ当たり148円33銭程度。なお「TTM+1円」というのは何かの間違いと思われる)
一般に両替よりレートが有利で使い残しの心配もありませんから、クレジットカードをメインに使うのはヨーロッパではうまい方法です。
なおIC付きクレジットカードの場合、フランスですとサインに代えて暗証番号の入力を要求されることがあります。日本出発前に暗証番号を確認しておくことをお勧めします。

(6)は意外に有利な方法です。適用レートは「クレジットカード会社が定める通貨間換算レート」(TTMとほとんど同じ)です。これに利息が加算されますが、年利が25~30%程度、利用日から引落し日までは25~55日くらいですので、利息の額としては2~4%です。「金利を含めても一番お得な方法」とは言えませんが、現地で現金が足りなくなった時などは利用価値があります。
ご興味があれば[5,6]などをご参考に、お持ちのクレジットカードの会社で利用法を確認ください。

(7)の国際キャッシュカードは新生銀行やシティバンク銀行のものが有名です。(6)と同様に現地ATMで現地通貨を引き出せて便利ですが、レートはそれほど良くはありません。レートの目安はTTMに4%加算です(カードによって多少異なります)。

【結論】
身の回り費用程度(200~300ユーロ)の現金なら、銀行をよく選んだ上で日本で両替するのが有利かつ手軽です。それ以外の出費は極力クレジットカード払いにするとよいでしょう。

参考ページ
[1] 金券ショップの一例 http://gaika.e-daikoku.com/
[2] http://www.btgp.org/BTG%20CashForex.htm
[3] AMEX換金場所 http://www.americanexpress.com/japan/tcheques/tc/tcheques_exchange.shtml
[4] http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=2317598
[5] http://www.nicos.co.jp/hp_trvl/overseas/os_cash.html
[6] http://www.dccard.co.jp/useful/money/o_atm.shtml
[7] 通信販売業者「セシール」 http://www.cecile.co.jp/travelers_cheque/

*1 銀行や業者によってはこれより安い手数料で発行してくれるところもある。多額の現金が必要でどうしてもTCにする場合は「通販業者セシール[7]でTCを購入+現地のAMEXオフィスや提携金融機関で換金」とすれば、目減りは最小限に抑えられる(セシールのTCのブランドはAMEX)。
*2 厳密には「クレジットカード会社が定める通貨間換算レートに海外利用手数料を加算した額」。海外利用手数料はVISA, masterが1.63%、JCBが1.60%。カードによっては若干異なる場合もある(例えばセゾンVISA/masterは1.60%)。
換算レートは「利用データがクレジットカードのデータ処理センターに到着した日(利用から2~3日程度)」のものが適用される。(利用日当日や、銀行引落し日のレートではない)

フランスに行ってから両替すると損しますよ。「どちらでも変わらない」というのは何かの間違いでしょう。

現地通貨を準備する方法としては大別して
(1)日本でユーロ現金に両替
(2)現地で日本円現金からユーロに両替
(3)ユーロ建てトラベラーズチェック(以下TC)を現地で換金
(4)円建てトラベラーズチェックから現地で両替
(5)クレジットカードでショッピング
(6)クレジットカードを使い現地ATMでキャッシング
(7)国際キャッシュカードを使い現地ATMで引出す
の7つがあります。

それぞれの最終的なレ...続きを読む

Q9月下旬の中欧旅行、「気候と服装」「通貨の両替」について質問です。

9月下旬の中欧旅行、「気候と服装」「通貨の両替」について質問です。

初めまして、20代前半の女性です。
この9月19日から一週間、ブダペスト・ウィーン・プラハの3ヶ所にツアーで旅行することになりました。そこで2つ、質問させて下さい!

1つは「気候と服装」についてです。
日本は猛暑ですが、中欧は初秋ぐらいの気候と考えていいのでしょうか?
私の今のところの想像では・・・
上は綿のロングTシャツや薄手のニット、寒いとき用のカーディガンやストールを用意して・・・
足元は薄手タイツにブーツを履こうかな?
と思っています。もし見当違いな考えだったらアドバイス下さい~!

2つめは「通貨の両替」についてです。
ずばり、どこで両替するのが得なのでしょうか?
関西空港でしようかな、と思っているのですが・・(到着はブダペストです)
また、円高円高と叫ばれていますが、今回私が行く3ヶ国での買い物は
実際どれくらいお得になるんでしょうか?
こういった知識がなくて・・・すみませんが教えていただければ助かりますっ(勉強しなきゃダメですね!)

もちろんどちらか1つの質問へのお答えだけでも結構ですので、お答えを待ってます~!
よろしくお願いします。

9月下旬の中欧旅行、「気候と服装」「通貨の両替」について質問です。

初めまして、20代前半の女性です。
この9月19日から一週間、ブダペスト・ウィーン・プラハの3ヶ所にツアーで旅行することになりました。そこで2つ、質問させて下さい!

1つは「気候と服装」についてです。
日本は猛暑ですが、中欧は初秋ぐらいの気候と考えていいのでしょうか?
私の今のところの想像では・・・
上は綿のロングTシャツや薄手のニット、寒いとき用のカーディガンやストールを用意して・・・
足元は薄手タイツにブー...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちは。

まず両替ですが、空港ではなくもう少しレートの良い場所(銀行等)であらかじめ最低限替えてユーロだけ持っていけばいいと思います。
チェコはコルナですしハンガリーはフォリントですしからね。(ユーロも場所によっては使えますけど主流ではない)
現金は最低限にしてあとはクレジット決算が一番お得です。あちらのATMでも現金引き出せますしね。少量の現金+クレジットカード(あれば国際キャッシュカードも)が一番いいです。

次に気候ですけど、もはや秋というかけっこう寒いみたいです。(最高温度が20度以下)
朝夕・昼の温度差がかなりあるので羽織れるものは必須です。
個人的にブーツはやめておいたほうがいいと思います。石畳が続きますから、たぶん疲れるかと……。履き慣れていてどんなに歩いても大丈夫、と確信があるならば止めませんが、異国で歩き疲れたあげく肉刺が出来て辛いということになったら旅行の楽しさも半減してしまうように思います。

円高でどれくらいお得かは個人の感覚の違いなので何とも言えませんが、数字だけで言えば。
一昨年。
1ユーロ≒180円
去年。
1ユーロ≒140円
今。
1ユーロ≒110円
つまり、あちらで100ユーロ分の買い物をすれば日本円にして一昨年だと18000円、去年だと14000円、今だと11000円かかることになります。
同じ物(値段100ユーロ)を買った場合、去年に対して約3000円、一昨年に対して約7000円、今の方がお得と言うことになります。
物価の高いウィーンだとかなりお得感があると思います。

ともあれ、到着がブダペストということなので夜であれば「ドナウの真珠」と謳われる夜景に感動すると思います!
政府観光局のHPに色々情報も載ってますし、あらかじめ少しでもお勉強されて行かれるとより楽しい旅行になると思いますよ。楽しんできてください。

こんにちは。

まず両替ですが、空港ではなくもう少しレートの良い場所(銀行等)であらかじめ最低限替えてユーロだけ持っていけばいいと思います。
チェコはコルナですしハンガリーはフォリントですしからね。(ユーロも場所によっては使えますけど主流ではない)
現金は最低限にしてあとはクレジット決算が一番お得です。あちらのATMでも現金引き出せますしね。少量の現金+クレジットカード(あれば国際キャッシュカードも)が一番いいです。

次に気候ですけど、もはや秋というかけっこう寒いみたいです。(最...続きを読む

Q【至急】オーストリア鉄道(OBB)のweb予約

【至急】オーストリア鉄道(OBB)のweb予約について教えてください
OBBのHPでウィーン→ブダペストのチケットを予約しました

質問1.
e-mailにてチケットが送られて来たのですが、このチケットはこのまま列車に乗れるのでしょうか?
現在、すでにウィーンに入っていて、プリントしたチケットを持って行って現地の駅の切符売り場で問合せをしました
おそらくそのまま乗って良い、と言われたと思うのですが語学力に自信ないためイマイチ怪しい感じです
実際に乗るのは五日後なので、出来ればそれまでに明確にしておきたいと思っています
ちなみにOBBのHPではそれらしいことが書いてある所は見つけられませんでした

質問2.
railjetという特急列車を列車と座席を指定(2等)して予約したのですが
予約の過程で「この座席指定は確実でなく、実際には異なる場合がある」との注意書きが表示されました
当日、指定通りかどうかはどうやって確認するのでしょうか?
また、予約と異なっている場合は他の席に振り替えられるのでしょうか?
あるいは、自由席のような予約の入っていない席になるのでしょうか?

以上、詳しい方おられましたら、宜しくお願いいたします

【至急】オーストリア鉄道(OBB)のweb予約について教えてください
OBBのHPでウィーン→ブダペストのチケットを予約しました

質問1.
e-mailにてチケットが送られて来たのですが、このチケットはこのまま列車に乗れるのでしょうか?
現在、すでにウィーンに入っていて、プリントしたチケットを持って行って現地の駅の切符売り場で問合せをしました
おそらくそのまま乗って良い、と言われたと思うのですが語学力に自信ないためイマイチ怪しい感じです
実際に乗るのは五日後なので、出来ればそれまでに明確にしておき...続きを読む

Aベストアンサー

途中までOBBのサイトでオンライン予約をしてみたら、
「それらしい」ページが出てきましたのでURLをどうぞ。
オンライン予約の規約です。
http://www.oebb.at/static/tarife/agb_online_ticket/index.html

私はドイツ語はできませんので、Goole翻訳で英語にして読んで回答しています。
(ドイツ語→日本語より遥かに精度が高いことが予想されるため)

質問1.駅員に質問して、その回答が分からなかったら、
恥ずかしがらず理解できるまで聞き直した方が良いです。

オンラインチケット予約時、規約で言う 4.1.1だったらそのままチケットになりそうです。
ドイツ語で「Ticket drucken」英語で恐らく「Printed Ticket」という選択肢を
クリックするとそうなるそう。
(4.3にあるようPDFフォーマットにバーコードと予約氏名が印字されるそうです)

規約で言う4.1.2だったら、駅でチケット引き換え作業が必要です。
ドイツ語で「Abholcode zeigen」英語で恐らく「pick-up code to reserve」といった
選択肢をクリックする等そうなるそう。
引き換えは自販機でも窓口でもできると書いてあります。
(4.3によると12桁の英数字の予約番号が印字されるだそう)

OBBには乗ったことはないですが、メールが届いていればそれを見れば
どちらか判断できそうなものですが。ご質問文からでは判断できません


質問2.こちらは英語で「それらしい」サイトがあります
http://www.oebb.at/en/Services/Trains_and_equipment/Our_trains/OeBB_railjet/Seat_reservation/index.jsp
予約時に航空機予約のように座席指定ができるとあります。
Select "with" or "only" reservation under Seat reservation in the Online
とあるので、予約もできる列車(必須ではない)、予約しないといけない列車とあるようです。

予約時に座席指定画面が出てきたら、予約必須の列車である可能性が高いと思います。
座席指定した記憶があるならば、チケットに車両番号と座席番号があるのでは?
予約もできる(オプションで予約可能)な列車の場合、
座席指定をしていなければ座席番号は当然載っていないでしょう。

他国だと(フランス、ドイツ、イタリアなど)座席が予約されていると
予約区間が表記されます。その区間外なら座ってOK、
その区間内は予約者が座る権利があるので、他の空いている席に移動してください。

途中までOBBのサイトでオンライン予約をしてみたら、
「それらしい」ページが出てきましたのでURLをどうぞ。
オンライン予約の規約です。
http://www.oebb.at/static/tarife/agb_online_ticket/index.html

私はドイツ語はできませんので、Goole翻訳で英語にして読んで回答しています。
(ドイツ語→日本語より遥かに精度が高いことが予想されるため)

質問1.駅員に質問して、その回答が分からなかったら、
恥ずかしがらず理解できるまで聞き直した方が良いです。

オンラインチケット予約時、規約で言う 4.1.1だっ...続きを読む

Q日曜日の築地市場は、何割くらいのお店が営業していますか?

日曜日は自由営業日ということですが、実際のところ、何割くらいのお店が営業していますか?
場外市場・場内市場それぞれについて教えて頂けるとありがたいです。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

Q306.日曜日はお休みと聞きましたが、行ってもどこのお店もやっていないのでしょうか?

A.飲食店を中心に1/3のお店が営業しております。日曜祝日問わず多くの観光客の方で賑わっています。

築地市場のHPのQ&Aには上記のように載ってますね。
ご参照ください。
http://www.tsukiji.or.jp/know/faq/


人気Q&Aランキング