【無料配信♪】Renta !全タテコミ作品第1話

ハードウェアの安全な取り外しは意味があるのでしょうか。
私はプレゼンなど人前以外ではやっていません。
しかし、5年くらい使っていますが一度もデータが壊れたことがありません。
ネットで調べたところ、USBメモリの場合ですと、データの書き込み中や転送中にはずさないことや、抜いたあとは再差込までに時間を置けば大丈夫、とありました(私もやっています)。

そもそも、ハードウェアの安全な取り外しはパソコンとハードウェア(USBメモリ)のどちらを保護する目的なのでしょうか。

よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (7件)

私に認識では、「取り外すさいに、注意を怠らないのであれば、意味がない」、すなわち、「安全に取り外します」を確認することなく取り外して構わない、です。

私も、ご質問者と同じです。平素、「安全に取り外します」をクリックしたことはありません。

次を確認してください。USBメモリを差し込んだ状態で、

「マイコンピュータ」を右クリック→管理→「デバイスマネージャ」をクリック(ここで「最大化」したほうが分かり易い)→右の「ディスクドライブ」の田(四角の中にプラス)を日(マイナス)に→そこにあるUSBメモリの項目(多分「USB Flash Disk」とか「USB Device」といった文字を含む)を右クリック→プロパティ→「ポリシー」タブ

ここで、「クイック削除のために最適化する」に●のあることを確認してください(無かったら、●を入れてください)。

ここにはっきりと、「[安全取り外し]のアイコンを使わなくても切断できます」と明示されています。安心して、現状の扱いをお続けください。

当然ですが、USBメモリが点滅状態にあるとき(書き込み、削除、コピーその他が行われている最中である)に、これを取り外すことは厳禁です。
    • good
    • 14

mark6502さんとbardfishさんの仰るとおり、一番は『データ保護』だと思います。


今、8年以上前に購入した低スペックのパソコンに、VineLinuxをインストールしたのを使っています。
ある日、WindowsXPで使っていたデータをUSBメモリでVineLinux側に転送したんですが、
WindowsXPの時の時間間隔で「そろそろいいかな?」と、デバイス取外し処理をしたら、まだデータの転送中だったことがありました。
今考えると、そのまま無視してUSBメモリ抜いてたらVineLinux側にはデータが正常に転送できてなかったんじゃないかな~っと思います。
多分、saitamasanさんが使ってるパソコンはスペックが良かったのでは?と思います。
ちなみに調べた結果ですが、USB通信はデータの転送速度は遅いほうみたいです。
「USB 1.1 Full Speed アイソクロナス転送」になって、ようやく1.0Mbpsになったみたいですね。
参照URL -> http://www.mars.dti.ne.jp/~suzunari/suz/doc/dat/ …
    • good
    • 3

意味はあります。


これをせずに記憶装置を外してしまった場合、データが失われる可能性があるだけでなく、最悪の場合はその記憶装置が壊れます。
    • good
    • 9

USBストレージデバイスの場合は「データの保護」が目的。


USBストレージに大量のデータをコピーした直後に「安全な取り外し」を実行すると「デバイスは使用中のため取り外しできません」とメッセージが出ることがあります。
キャッシュがクリアされていないからであり、この状態の時にUSBコネクタを引っこ抜くと一見ファイルは正常でも中身が壊れている可能性が高くなります。

MS-DOS時代にディスクキャッシュ常駐プログラムをフロッピーにも有効にした経験がある人なら、キャッシュが書き出される前にメディアを抜くことがういう事態になるか経験したことがある人なら迂闊なことはしないと思いますけど。
    • good
    • 0

一番大きな目的は、ハードウェアそのものの保護よりも、データを保護することにあると思います。


USBメモリに限らず、MOドライブなどのリムーバブルメディアや、外付けのハードディスクなどが対象になりますが、
これらのメディアへのデータの書き込みは、キャッシュと呼ばれるOSが確保したバッファ領域に一旦書き込まれ、
その後、実際のメディアに書き込みが行われます。
この処理は遅延書き込みと呼ばれる物で、エクスプローラなどでファイルをコピーしたりする際に、
エクスプローラの方はキャッシュにデータを書き込んでしまえば、書き込みの処理は完了し、他の操作が可能になります。
実際には、その時点ではメディアにはデータの書き込みは完了しておらず、
バックグランドで遅れて書き込みが行われているわけです。
このキャッシュがあるおかげで、比較的速度の遅いメディアに対してもプログラム処理は早いうちに完了出来るようになっています。
便利な機能ですが、バックグランドで遅れてデータが書き込まれる動作が動くため、
その処理が終了する前にメディアを抜いてしまうと、その書き込みが行われず、
書き込んだはずのデータが無くなってしまうという現象が発生します。
実際のファイルへのデータの書き込みは、データ本体を書き込んだ後に、
ファイルを管理する管理領域も更新する処理が必要になるため、
データ本体の書き込みが終わった後にもメディアに対してのデータ更新処理が動きます。
それらの処理を完全に終わらせて、メディアを抜いても問題ない状態にする操作が、ハードウェアの安全な取り外しという操作になります。
実際のところは、遅れて書き込まれる時間もそんなに長いわけではないので、
この操作を行わずにメディアを取り外しても、壊れる場面に出くわすことはあまりないとは思いますが、
確実性を高めるためには実施すべき操作です。
    • good
    • 1

ハードウェアの安全な取り外しは遅延書き込み(キャッシュ)と呼ばれるものを利用している場合、必要となるものです。


パソコンは効率よくデータの書き込みを行うため、一時的に書き込むデータをメモリ上にためておいて、
ある程度たまったらまとめて書き込む仕組みを持っています。
それを遅延書き込み(キャッシュ)と呼びます。
ハードウェアの安全な取り外しを行わずに取り外しを行うと、
メモリにためてあったデータが書き込まれない問題が起こります。
しかし、特に設定を変えていない場合、USBメモリは遅延書き込み(キャッシュ)の対象になってません。
よって、突然外しても大丈夫というわけです。
ただ、何らかの理由でまだ書き込み中の可能性もあるので、
できるだけハードウェアの安全な取り外しを使用したほうがより安全です。
    • good
    • 0

パソコンにせよ接続機器にせよぶっ壊れた時にマイクロソフト社やハードウエアメーカーの言いわけを準備する必要があります。


壊れたら「だから『ハードウェアの安全な取り外し』をしないからだよ、今回はユーザーさんのチョンボです」と言うことです。
これはパソコンに限らず注意書きをまもらない横着なユーザーへの防御です。
    • good
    • 1

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QUSBを外す時は、必ず「ハードウエアの安全な取り外し」をしないといけないですか?

パソコン初心者です。
USBを外す時・・必ず「ハードウエアの安全な取り外し」を
して外さないと壊れやすくなりますか?
USBケーブル・プリンターのUSBケーブル差し込んでも
タスクトレイに表示されないのですが、
外す時、そのまま外しても構いませんか?
(USBフラッシュやデジカメは、表示されますので、
「ハードウエアの・・取り外し」をして、外しています。)

どうぞよろしくお願いします。

Aベストアンサー

壊れやすくなります。
このアイコンが表示されるのは記憶装置が接続された場合です。
プリンタなど記憶装置でないものは対象外です。
これは、記憶装置のデータを保護するための措置です。データの読み書き中にいきなり機器を抜き差しした場合、データが失われるばかりか、機器そのものが故障する場合さえ有ります。

QUSBメモリを抜くとき、そのまま抜く人

パソコンを使っている人ならUSBメモリを抜くときはパソコンのほうでタスクバーにあるコマンドを操作して、抜いてもいい状態にしてから抜くのが普通ですね。

ところが、先日訪れた印刷所でデータをUSBメモリに入れて渡したとき、向こうのパソコンに該当のファイルをコピーしたあと、何の操作もしないでそのままUSBメモリを抜いてしまったのでびっくり。

「コマンドを操作してOKを出してから抜くものですよ」と言ったのですが、相手は苦笑するだけでした。パソコンを使って印刷所をやっているぐらいだから、USBメモリを扱うのは日常やっているはずですが、こんなのありでしょうか?

こういう操作をしたとき、具体的にどんな危険が出てくるか、教えてくださる人居ませんか?
ちなみにOSはビスタのようでした。

Aベストアンサー

USB接続の場合、何故終了コマンドを送ってから抜くかと言うと
「遅延書き込み」を行う場合があるからです。USBは、ユニバー
サル「シリアル」バスですから、直列転送を行うために、データ
送信のバッティングの問題が常時あるからなんですね。

ただ、実際に、USBメモリへの書き込みに際して、データ送信の
バッティングが起きるかというと、なまじUSBメモリの処理速度が
かなり速いうえに、USBメモリでデータを読み書きするようなPCは、
USB接続機器がほとんどなく、バッティングするようなデータ送信が
そもそも行われていない可能性が大きいんです。

一方、USB自体は「ホットプラグ」という、「動作中に抜き差ししても
問題ない設計」をしており、遅延書き込みが無い=データの欠落が
無い状態でなら、そのまま抜いちゃっても全然問題ないんですね。

ということで、ほとんどの場合USBメモリは、画面上でデータ転送が
終わっている事を確認できたなら、終了コマンドを送信せずに抜いて
も大丈夫なんです。言っちゃえば「持ち歩き中にデータ欠損を起こす」
可能性とトントン程度かもしれません。

ただ、遅延書き込み中にホットプラグだからと言って抜いちゃった
場合には、元データ側もファイルがオープン状態のまま放置されて
読み込めなくなる危険性があります。さらにそれが「コピー」でなく
「移動」なら、USB側に転送される以前に、元データが消えてしまう
可能性すらあります。

ですので、「PCがいくつかタスクをこなしていそうな時」や「データ
の大量転送を急いでいる時」には、コマンドを送った方が確実では
あるんですけどね・・・。

要はデータコピー(移動)とは何をやっていて、USBコントローラが
どういう動作をしてるか判ってるかどうか、という問題なんですけど、
ま、大概は「抜いちゃって大丈夫」ですから、それに慣れちゃってる
んでしょうね。

ま、PCの作業は何でも「自己責任」で「リスクテイク」って問題です。
後は使う人がどう考えるかですよ。

USB接続の場合、何故終了コマンドを送ってから抜くかと言うと
「遅延書き込み」を行う場合があるからです。USBは、ユニバー
サル「シリアル」バスですから、直列転送を行うために、データ
送信のバッティングの問題が常時あるからなんですね。

ただ、実際に、USBメモリへの書き込みに際して、データ送信の
バッティングが起きるかというと、なまじUSBメモリの処理速度が
かなり速いうえに、USBメモリでデータを読み書きするようなPCは、
USB接続機器がほとんどなく、バッティングするようなデータ送信が
そもそも...続きを読む

QWindows10 「機器の安全な取り外し」 アイコンが無い

Windows10 のツールバーに 「機器の安全な取り外し」 のアイコンが見当たりません。
隠れているわけでもありません。
アイコンを表示させるにはどうすればよいでしょか。 教えて! goo

Aベストアンサー

設定を変更して常時表示するようにすればどうでしょう。

Windows 10でUSBメモリ取り外しに必須の「ハードウェアの安全な取り外し」を常時表示する方法~タスクバーに表示するシステムアイコンをカスタマイズ~
http://enjoypclife.net/2015/11/02/windows-10-taskbar-system-icon-usb-customize/

QUSBデバイスを安全に外すアイコンが消えた!

 タスクバーの表示領域に存在していた「USBデバイスを安全に外すアイコン」が、何かの拍子に消えてしまいました。「隠れているインジケーター」の中からも消えました。それを再度表示する方法をご存知の方教えてください。

Aベストアンサー

>あのアイコンは何処に在るのでしょう ?
---------------------------------
此処でしょう、rundll32 shell32.dll,Control_RunDLL hotplug.dll
"ファイル名を指定して実行"に上記インプット(by 半角)

(USB機器を取り付けた儘の状態からスタ~ト)
→"ハードウェアの安全な取り外し"ダイアログボックス
→"ハ~ドウェアデバイス"の取り外したい機器を選択
→停止 押下
→OK 押下
............通知領域にアイコン出現っ!!

序に、「備え在れば憂い無し」の格言の実行
此の際だから、デスクトップ画面上に「ハードウェアの安全な取り外し」画面を呼び出す為の"ショ~トカット"作成をして措きましょう。
デスクトップ画面何もないとこで右クリック
→新規作成
→ショ~トカット
→ショ~トカットの作成画面
→ rundll32 shell32.dll,Control_RunDLL hotplug.dll インプット
→次へ
→名前の指定......例えば、「ハ~ドウェアの安全な取り外し」等とインプット
→完了 押下
→デスクトップ上にショ~トカット作成確認(アイコン名は変更可)
.........上記ショ~トカットクリックで「「ハードウェアの安全な取り外し」画面出現
→以下同じ

※上記 2っつの rundll32..............................は半角スペ~ス、ドット、コンマ、アンダ~バ~等間違えやすいので、(小保方さんの様に楽々)コピペで行って下さい。

>あのアイコンは何処に在るのでしょう ?
---------------------------------
此処でしょう、rundll32 shell32.dll,Control_RunDLL hotplug.dll
"ファイル名を指定して実行"に上記インプット(by 半角)

(USB機器を取り付けた儘の状態からスタ~ト)
→"ハードウェアの安全な取り外し"ダイアログボックス
→"ハ~ドウェアデバイス"の取り外したい機器を選択
→停止 押下
→OK 押下
............通知領域にアイコン出現っ!!

序に、「備え在れば憂い無し」の格言の実行
此の際だから、デスクトップ画面上に「ハードウェア...続きを読む

QWindows7ですが、「ハードウェアの安全な取り外し」が表示されず困

Windows7ですが、「ハードウェアの安全な取り外し」が表示されず困り果てています。タスクバーの「隠れているインジケータを表示する」をクリックしても、ハードウェアの取り外しアイコンがありません。タスクバーでカスタマイズを開き、エクスプローラー(ハードウェアの安全な取り外し)を「アイコンと通知を表示」と設定しても駄目です。設定は保存されていますが、アイコンが出てきません。
コンピューターで特定のハードウエアを右クリックしても、「取り外し」の項目が一切ありませんので、ここから取り外すこともできません。
デスクトップで「rundll32 shell32.dll,Control_RunDLL hotplug.dll」のショートカットをつくりまして、ハードウェアの安全な取り外しの画面は出るようになりましたが、認識されているはずの一切のハードウェアが空白のままです。
どのようにしたらよいでしょうか!???

Aベストアンサー

dodododon さん。
問題視しているハードウエアは何でしょうか?
自分の場合、いつも取り外ししている物が、
デジカメ(ニコン)
プリンター(キャノン)
USBメモリー
外付けハードディスク
ですが、
XPから7にして、
USBメモリー
外付けハードディスク
は、右下の所で、全な取り外しの表示が出ているのですが、
デジカメ
プリンター
は表示が出なくなりました。
デジカメの方は、ニコンに確認した所、電源をオフにして、ケーブルを抜いて頂ければ良いという回答をもらいました。
プリンターの方は、キャノンに確認した所、特にプリンター内部に記憶媒体を持っているわけではないので、データが消えてしまうこともないですし、電源をオフにしてケーブルを抜いて頂いてOKですということでした。

dodododon さんの悩まれているハードウエアも、もしかすると、Windows7では表示されないのかもしれませんよ。

Q【ハードウェアの安全な取り外し】のアイコンを表示させるには?

パソコンの画面下方のタスクバーの「上向きの白い三角」をクリックすると、隠れていたアイコンが表示されます。昨日はここに【ハードウェアの安全な取り外し】の緑色っぽいアイコンがありましたが、今はありません。
表示させたいのですが・・・・・
これは、アイコン(ショートカット)になる前の元の場所はどこにあって、どうやってタスクバーに表示させることができるでしょうか?
Windows8.1です。

Aベストアンサー

追加
「Windows」キー+「D」キーでデスクトップ画面
デスクトップ画面の何もないところで右クリック「新規作成」「ショートカット」「ショートカットの作成」「項目の場所を入力してください」
「rundll32 shell32.dll,Control_RunDLL hotplug.dll」「次へ」「このショートカットの名前を入力してください」「ハードウェアの安全な取り外し」と入力「完了」

Qエクセルで重複しているデータの抽出のしかたを教えてください。

エクセルで重複しているデータを抽出したいのですが・・。なにぶん初心者なもので簡単な方法があればよいのですが・・。
A列に日付 B列に企業名このデータが300件ほどあります。

 Å列      B列
1月 1日    AAAA社
1月 4日   BBBB社
1月 8日   CCCC社
2月 1日   BBBB社
2月20日    DDDD社
3月 2日   AAAA社

と、あるとしてB列の企業名が重複しているものを抽出したいのですが・・・。この場合 AAAA社とBBBB社ですが。
これを簡単に抽出する方法はないでしょうか?
教えてください お願いいたします。

Aベストアンサー

企業名がセルB2からセルB300まで入力されていると仮定します。
セルC2に IF(COUNTIF($B$2:B2,B2)>1,"*","") を入力し、セルC300までコピーして下さい。すると重複したデータの二番目以降に "*" のマークが付きます。
(注) 数式を下のセルまでコピーするため、COUNTIF($B$2 は絶対参照にして下さい。

Qusbメモリの「安全な取り外し」を実行してもエラーが出て取り外しが出来ない

OSはVISTAです、usbメモリの「安全な取り外し」を実行してもエラーが出て取り外しが出来ない
「汎用ボリュームデバイスを使用中のため停止できません、、、、」と警告が出る。
画面上には何も表示されていません。
対処の仕方がありましたらお願いします。

Aベストアンサー

「画面上には何も表示されていない」ってどういう意味でしょうか?
警告は表示されているのですよね?

検索すれば山ほど出てきますが、だいたいは以下の2つのようです。
・なにかアプリケーション(ウィンドウを表示しないものも含む)がUSB上のファイルにアクセスしている
→そのプログラムを終了させる。ただし、「そのプログラム」を性格に判別する方法は標準ではない。フリーウェアなどを使えば分かるかも
・クリップボードの中に、USB上のデータが入っている
→クリップボードに別の何かをコピーする
で解決するようです。
 ただし、それ以外の「なんらかの理由」もあるようです。

 ちなみに、「システムをスタンバイにすればOK」という情報もありますが、それを信用してやってみたところ見事にファイルを壊したことがあるので、この方法は絶対ではないようです。
 本当の本当に絶対なのは、電源断しかないように思います。

Q【安全なハードウェアの取り外し】反応しない

お世話になります。

現在、PC、VAIO、OS、WINDOWS7を使っているのですが外付けハード等のUSBを取り外す時にクリックして取り外す【安全なハードウェアの取り外し】のボタンがクリックしても反応しません。

恐らく高速化の為、先日、サービスの設定、スタートアップ等を色々変更した為かと思いますが確認してもわかりません。

詳しい方アドバイスお願いいたします。

Aベストアンサー

サービスの設定を変更したなら

Bluetooth Service と Bluetooth Support Service 此方を有効にしてみて下さい。

Q「ご連絡いたします」は敬語として正しい?

連絡するのは、自分なのだから、「ご」を付けるのは
おかしいのではないか、と思うのですが。
「ご連絡いたします。」「ご報告します。」
ていうのは正しい敬語なのでしょうか?

Aベストアンサー

「お(ご)~する(いたす)」は、自分側の動作をへりくだる謙譲語です。
「ご連絡致します」も「ご報告致します」も、正しいです。

文法上は参考URLをご覧ください。

参考URL:http://www.nihongokyoshi.co.jp/manbou_data/a5524170.html


人気Q&Aランキング