人に聞けない痔の悩み、これでスッキリ >>

Visual Studio 2005を使って VB.NET で開発を行っています。
「アウトライン」機能が有効になっていて非常に不便な思いをしているのですが、これを無効化できないでしょうか。
他人の書いたコードを見る時に非常に読みにくいので、アウトライン機能を完全に無効にした状態で読みたいです。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

なるほど、確かに #Region で囲まれた部分は展開されませんね・・・


調べてみましたが、一括で簡単に展開する方法は見つかりませんでした。
一応、Ctrl + A ですべて選択、コピー、貼付を行えば展開はされます。
その他の方法は、マクロを使うしかないみたいです。
参考
http://forums.microsoft.com/MSDN-JA/ShowPost.asp …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます!
教えていただいたマクロを登録して、アウトラインを一発で展開することができました。(マクロ作成者の方にも感謝です)

お礼日時:2008/11/21 17:24

こんにちは。



メニューバーの[編集]-[アウトライン]-[アウトラインの中止]を選択すれば、ソースコードが折りたたまれなくなります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速のご回答ありがとうございます。
それはやってみたのですが、状態に変化がありませんでした。
具体的には
1.他人のコードを開く。この状態ではあちこち折りたたまれている。
2.[編集]-[アウトライン]-[アウトラインの中止]を選択する。
...折りたたまれている部分はそのまま変わらず、です。

また、本質問を投げた後で気づいた、[ツール][オプション]メニューの[テキストエディタ][Basic]ツリーの[アウトラインモードを有効にする]チェックボックスのチェックをはずしてもダメでした...

お礼日時:2008/11/21 15:16

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qbatである文字列内に特定の文字列が含まれているか確認したい

batファイルの中である変数「abc」の中に「test」という文字が含まれていたら○○を行なうという分岐を作成したいのですが、どのように行なえばよいのでしょうか?

そのまま、ずばりのお答えお待ちしております。

よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

大文字小文字を区別しなくていいなら、

if not "%abc:test=%" == "%abc%" echo 含まれていた

区別するなら、

echo %abc% | find "test" >NUL
if not ERRORLEVEL 1 echo 含まれていた

Qbatファイルからsql文実行

クライアントOS:WIN2000
Oracle:9i(サーバ(UNIX)上にあります)

現在、クライアントからbatを起動し、SQL文を投げ、結果を取得したいと思っております。
(SQL文は単純にTBLをカウントしているだけです)

・batの中身
sqlplus %UID%/%PASS%@%SID% @test.sql > output

結果は取得出来るのですが、余分な情報も結果に出力されてしまいます。結果のみを出力させるにはどうすればよろしいでしょうか?

・余分な情報
Oracle9i Enterprise Edition Release 9.2.0.4.0 - Production
With the Partitioning, OLAP and Oracle Data Mining options
JServer Release 9.2.0.4.0 - Production
に接続されました。

Aベストアンサー

sqlplus に -S オプションを追加してみればどうでしょうか。

参考URL:http://biz.rivus.jp/sqlplus_overview.html

Qバッチファイルで2つ以上の変数を連結し、1つの変数にしたい。

Windows2000でバッチファイルを作っています。
バッチファイルが受け取る2つのパラメータを %1 %2とすると、
それを連結して、新たな変数 A を作りたいのですが、どのようにすれば良いのでしょうか。

Aベストアンサー

SETで変数にパラメータをセットすればOKだと思います。

例)
SET A=%1%2
echo %A%

QFunctionで戻り値を複数返す方法

Functionで戻り値を複数取得したいのですが
うまくいきません。(NULLの使い方が不正ですとエラー)

戻り値に配列を使う場合
呼び出し側はどのように記述すればいいでしょうか?

<呼び出し側>

Private Sub a()
wkkekka1 = 処理結果(Kensu, Houhou)(0) ⇒ ここでエラー
wkkekka2 = 処理結果(Kensu, Houhou)(1)
wkkekka3 = 処理結果(Kensu, Houhou)(2)

End Sub


<関数>
Public Function 処理結果(ByRef lngKensu As Long, ByRef strHouhou As String)

Dim kekka(3) As Double

If lngKensu = 1000 and strHouhou = aaaaaa then
kekka(0) =  0.1
kekka(1) =  2
  kekka(2) =  300
Else
↓ (省略)
    ↓
End If

処理結果 = kekka

End Function

Functionで戻り値を複数取得したいのですが
うまくいきません。(NULLの使い方が不正ですとエラー)

戻り値に配列を使う場合
呼び出し側はどのように記述すればいいでしょうか?

<呼び出し側>

Private Sub a()
wkkekka1 = 処理結果(Kensu, Houhou)(0) ⇒ ここでエラー
wkkekka2 = 処理結果(Kensu, Houhou)(1)
wkkekka3 = 処理結果(Kensu, Houhou)(2)

End Sub


<関数>
Public Function 処理結果(ByRef lngKensu As Long, ByRef strHouhou As String)

Dim kekka(3) As Double...続きを読む

Aベストアンサー

関数 処理結果の戻り型を As Double() と定義します
呼び出し元で
Dim arKekka as double()
arKekka = 処理結果(Kensu, Houhou)
で受け取り
wkekka1 = arKekka(0)
wkekka2 = arKekka(1)
wkekka3 = arKekka(2)
といった具合にして見ましょう

3個の結果を返すなら変数kekkaの宣言は
dim kekka(2) as Double
としましょう

Q管理者権限のあるユーザーアカウントなのに管理者として実行させられる。

windows7 home editionを使っています。
ユーザーアカウントは標準ではなく管理者にしていますが、
Spybotの免疫化しようとしたり、コマンドプロンプトをつかって
コマンドを実行しようとするとき、いちいち右クリックで管理者として
プログラムを実行しないとできません。

コントロールパネルでアカウントを見てもAdministoratorとアカウント名の下にかいてあるのに。。。

これが標準なのでしょうか?
それとも設定がなにかまちがっているのでしようか?
ご教授いただきたくお願いいたします。

Aベストアンサー

一言で言うと標準です。
Vistaから入ったセキュリティ機能の関係でなってます。
Vistaに比べるとかなり減ったのですが、XPになれているとうっとおしいですよね…

変更方法は…
スタート→コントロールパネル→ユーザーアカウントと家族の為の安全設定(緑文字の所です)→ユーザーアカウント(これも緑文字の所です)→ユーザーアカウント制御の設定

ここで左の通知しない(一番下)に変更することで、少しは改善されると思います。
セキュリティ的には甘くなるのでご注意下さい。

因みにWindows7に対応しきってないソフトの時は駄目な事がありました。

Q文字の色を変えるショートカットキー

Wordを使っていると
文字の色はなにもしていないと黒だと思うのですが、
たとえば太字にしたいときの「ctrl+B」のように
赤い文字にしたいときのショートカットってありますか?
あったら教えてください!

Aベストアンサー

文字色を変えるショートカットキーはありませんが、他のショートカット操作やマウス操作で代用することができます。

例えば、続けて同じ操作をするなら、1か所だけ赤色のフォントに変更して、その後変更対象を選択してCtrl+Yのショートカットを行うのが簡便な操作です。

あるいは、赤色フォントの部分を選択し、書式のコピー貼り付けアイコン(黄色い刷毛のようなアイコン)をダブルクリックして(シングルクリックでは1回だけ有効)、色を変更したい対象範囲を連続してドラッグして選択する方法もあります。

Qユーザーコントロールを動的に切り替えたい

visual C# 2010 Express を使用しています。

例えばWPFで新しいプロジェクトを立ち上げるとMainWindow.xamlがあって
そのウインドウの中にはGridが内装されていると思います。
そこで、UserControl1.xamlとUserControl2.xamlを追加して
最初はMainWindowのGridにはUserControl1を貼っておきます。
そしてMainWindowのボタンかなにかをクリックしたら
プログラムで動的にUserControl2に貼り替えたいのですが、
MainWindowクラス内でthis.(ここでプロパティやメンバを)候補を探しても
gridなどが見つからないのです・・・
どうやったら(なにで)動的にこのような切り替えをすることができるのでしょうか?

Aベストアンサー

VSのみだとVSMは使いにくい点も多いです。
なので,VSのみであるならば,コンバーター使って処理する方がお薦めになります。


> すいません、それとGridにはUserControl1が乗っているはずなのですが、
> プロパティやイベントを見てもUserControl1というのがないのですが(あればそこを切り替えれる)
> GridのどこにUserControl1はあるのでしょうか?

UserControlに名前をつけて下さい。
その名前で,Windowのフィールドとしてオブジェクトが存在します。


> クリックしたときに、ただユーザーコントロールの表示の切り替えをするのではなくて
> データベースを使った認証処理などプログラム的な処理も行いたいので、
> やはりなにかとコードから扱えた方が良いかと思うのですが、
> そこらへんもふくめて教えていただけないでしょうか?

このくらいだと,認証用ダイアログでMessangerやそれに似た機構を用意する必要があるくらいで,
あとはコードでUIを触る必要はなさそうです。

WinForms時代から,.NET FrameworkにはData Bindingという仕組みがあります。
さらに,WPFではCommand BindingやConverterといった仕組みが加わりました。
これらの仕組みによって,コードからUIを触る必要はそれほどなくなります。

例えば,
namespace WpfApplication1
{
public class Foo : System.ComponentModel.INotifyPropertyChanged
{
private bool _authorized = false;
private UserControl1ViewModel _uc1Model;
private UserControl2ViewModel _uc2Model;

public Foo ()
{
_uc1Model = new UserControl1ViewModel(this);
_uc2Model = new UserControl2ViewModel(this);
}

public bool Authorized
{
get { return _authorized; }
set
{
_authorized = value;
if (PropertyChanged != null)
{
PropertyChanged(this, new System.ComponentModel.PropertyChangedEventArgs("Authorized"));
PropertyChanged(this, new System.ComponentModel.PropertyChangedEventArgs("NotAuthorized"));
}
}
}
public bool NotAuthorized { get { return !Authorized; } }
public UserControl1ViewModel ModelForUserControl1 { get { return _uc1Model; } }
public UserControl2ViewModel ModelForUserControl2 { get { return _uc2Model; } }
public event System.ComponentModel.PropertyChangedEventHandler PropertyChanged;
}
}
なんてクラスがViewModelとしてあったとして,
<Window xmlns:local="clr-namespace:WpfApplication1">
<Window.Resources>
<BooleanToVisibilityConverter x:Key="BooleanToVisibilityConverter1" />
</Window.Resources>
<Window.DataContext>
<local:Foo/>
</Window.DataContext>
<Grid>
<local:UserControl1 Visibility="{Binding Path=NotAuthorized, Converter={StaticResource BooleanToVisibilityConverter1}}" DataContext="{Binding ModelForUserControl1}" />
<local:UserControl2 Visibility="{Binding Path=Authorized, Converter={StaticResource BooleanToVisibilityConverter1}}" DataContext="{Binding ModelForUserControl2}" />
</Grid>
</Window>
のような記述をすれば,Foo.Authorizedの値の設定によってUserControl1とUserControl2の表示を切り替えられます。
# XAMLはだいぶ手抜きをしています。

VSのみだとVSMは使いにくい点も多いです。
なので,VSのみであるならば,コンバーター使って処理する方がお薦めになります。


> すいません、それとGridにはUserControl1が乗っているはずなのですが、
> プロパティやイベントを見てもUserControl1というのがないのですが(あればそこを切り替えれる)
> GridのどこにUserControl1はあるのでしょうか?

UserControlに名前をつけて下さい。
その名前で,Windowのフィールドとしてオブジェクトが存在します。


> クリックしたときに、ただユーザーコントロールの...続きを読む

Qバッチファイル 文字列にスペースがある場合

for /f %%A in ('dir /b /s c:\a aa*.pdf') do copy "%%A" D:\

これはcドライブのa aaというフォルダ名の中を検索するコードですが、
フォルダ名にスペースがあるため、うまく動きません。

"a aa"のように""で囲ってみましたが、駄目でした。

どうすれば良いのか、教えていただきたいので、お願いします。

Aベストアンサー

for /f %%A in ('dir /b /s c:\"a aa"\*.pdf') do echo copy "%%A" D:\
のようにecho でどのようなコマンドが実行されているか確認しましょう。

この記述ではdirコマンドで表示されるパスの中に空白があるため %%A には空白までの文字列しか代入されません。
以下のように修正して試してみてください。

for /f "delims=" %%A in ('dir /b /s c:\"a aa"\*.pdf') do copy "%%A" D:\

QVBSでメール送信

VBS初心者です。
以下のサイトを参考に,特定のフォルダにファイルが追加されたら,
指定のメールアドレスに添付して送信するVBSを作成してみました。

http://plaza.rakuten.co.jp/mscrtf/diary/201206260000/

ちなみに記述を少しだけ変えて,
送信したファイルを削除しないようにしています。
しかしこうしてしまうと,「送信フォルダ」にファイルが追加されると,
その新しく追加されたファイルではなく,
前から置いてある別のファイルが送信されてしまいます。
「最新のファイルを添付して送信」することはできないでしょうか?

またファイルを添付してメールを送信することはできるのですが,
なぜか送信受信ともに,まったくおなじメールが2通作成されてしまいます。
(2通同時ではなく1通目が届いて30秒後くらいにもう1通届きます)。

あと,受信側メールアドレスをbbb@hotmail.co.jpにし,
smtpserver:smtp.live.com
smtpserverport:587
とすると
「転送においてサーバーに接続できませんでした」と出てしまいます。
ポート番号を,465や25にしてみましたがだめでした。
どこを直せばいいでしょうか?

以上の解決策をご教授ください!

コードは以下です。

Dim Fs, strPath, Fl, F, NewFile, NewFileFP, OutF
Set Fs = CreateObject("Scripting.FileSystemObject")
strPath = "C:\FileSend\送信フォルダ\"
NewFile = ""
Set Fl = Fs.GetFolder(strPath)
For Each F In Fl.Files
If F.Name > NewFile Then
NewFile = F.Name
End If
Next
NewFileFP = Fl & "\" & NewFile
Dim WshShell, BtnCode
Set WshShell = WScript.CreateObject("WScript.Shell")
Set objShell = CreateObject("Wscript.Shell")
Set oMsg = CreateObject("CDO.Message")
oMsg.From = "ファイル送信元 <aaa@gmail.com>" '送信元
oMsg.To = "bbb@hotmail.co.jp" '送信先

oMsg.Subject = "ファイルの送信test3" '件名
oMsg.TextBody = "ファイルをお送りします。" 'メール本文
oMsg.AddAttachment NewFileFP '添付
oMsg.Configuration.Fields.Item _
("http://schemas.microsoft.com/cdo/configuration/sendusing") = 2
oMsg.Configuration.Fields.Item _
("http://schemas.microsoft.com/cdo/configuration/smtpserver") = "smtp.googlemail.com"
oMsg.Configuration.Fields.Item _
("http://schemas.microsoft.com/cdo/configuration/smtpserverport") = 465
oMsg.Configuration.Fields.Item _
("http://schemas.microsoft.com/cdo/configuration/smtpusessl") = True
oMsg.Configuration.Fields.Item _
("http://schemas.microsoft.com/cdo/configuration/smtpauthenticate") = 1
oMsg.Configuration.Fields.Item _
("http://schemas.microsoft.com/cdo/configuration/sendusername") = "aaa@gmail.com"
oMsg.Configuration.Fields.Item _
("http://schemas.microsoft.com/cdo/configuration/sendpassword") = "******"
oMsg.Configuration.Fields.Item _
("http://schemas.microsoft.com/cdo/configuration/smtpconnectiontimeout") = 60
oMsg.Configuration.Fields.Update
oMsg.Send

oMsg.Configuration.Fields.Update
oMsg.Send
Set OutF = Fs.OpenTextFile("C:\FileSend\test.txt",8)
OutF.WriteLine "Date[" & date & "] Time[" & time & "] File[" & NewFile & "]"
OutF.Close

objShell.Popup "メール送信しました。", 0, "送信完了", 0
Set Fs = Nothing
Set Fl = Nothing
Set OutF = Nothing

使用しているパソコンは
Win7Professional 32bit
です。

よろしくお願いいたします!

VBS初心者です。
以下のサイトを参考に,特定のフォルダにファイルが追加されたら,
指定のメールアドレスに添付して送信するVBSを作成してみました。

http://plaza.rakuten.co.jp/mscrtf/diary/201206260000/

ちなみに記述を少しだけ変えて,
送信したファイルを削除しないようにしています。
しかしこうしてしまうと,「送信フォルダ」にファイルが追加されると,
その新しく追加されたファイルではなく,
前から置いてある別のファイルが送信されてしまいます。
「最新のファイルを添付して送信」することは...続きを読む

Aベストアンサー

 簡単なところから回答いたします。

> なぜか送信受信ともに,まったくおなじメールが2通作成されてしまいます。
 これは、
oMsg.Configuration.Fields.Update
oMsg.Send
がダブっているからです。

 参考にされた サイト にも2回は書いてありません。

 コーディング をされる際に、誤ってコピペでもされたのでしょうが、メール送信スクリプト などを書かれるときには、細心の注意が必要です。

●CDO.Messageによるメール送信
http://serialty.blog117.fc2.com/blog-entry-10.html
のように、[With ステートメント] を使ったり、長い文字列を
strConfigurationField ="http://schemas.microsoft.com/cdo/configuration/"
というように、定数に代入したりして、コード の可読性を高める工夫をされることをお薦めします。

--------------------------------------------------

>「最新のファイルを添付して送信」することはできないでしょうか?
 お示しの コード で添付ファイルを決定しているのは、
  For Each F In Fl.Files
    If F.Name > NewFile Then
      NewFile = F.Name
    End If
  Next
の部分ですが、これは、strPath フォルダ 内の ファイルを、名前順に巡回(For ~ Next ループ)して、最後の ファイル を NewFile に代入しています。
 従いまして、NewFile に代入されるのは、「前から置いてある別のファイル」ではなくて、名前の昇順に並べた場合の最後の ファイル ということになります。


 「最新のファイル」を特定するためには、strPath フォルダ 内の ファイル の更新日時や作成日時を検証して、最も新しいものを NewFile に代入するということになりますが、手っ取り早いのは、
oMsg.Send
した後で、添付ファイル を別の フォルダ(例えば「送信フォルダ」の下に「送信済み」フォルダ でも作っておいて、そこ)に移動するのが良いかと存じます。

--------------------------------------------------

> どこを直せばいいでしょうか?
 私は hotmail 環境がありませんので、試しようがありませんが、WEB でいろいろと検索してみますと、
・CreateObject("CDO.Message") は万能ではない。
・スパム防止策で Microsoft ができないようにしている。
というような意見が見受けられます。

 一方、
●[Template] Send SMTP email with Visual Basic Script (vbs) from Command Prompt using CDO([テンプレート] CDOを使用して、コマンドプロンプトからVisual Basicスクリプト(VBS)でSMTP電子メールを送信)
http://www.unix.com/windows-dos-issues-discussions/194939-template-send-smtp-email-visual-basic-script-vbs-command-prompt-using-cdo.html
には、live.com からでも メール が送れる スクリプト というような感じで書かれていますので、こちらをご参考になさってみてください。


 ただし、ウィキペディア(http://ja.wikipedia.org/wiki/Hotmail)には、
> Hotmail(ホットメール)は、MSNが提供していた(過去形)Webメールサービスである。
と書かれており、Microsoft としても仕様の変更を頻繁に行なっているようですので、何とも申せませんねぇ。。。

 簡単なところから回答いたします。

> なぜか送信受信ともに,まったくおなじメールが2通作成されてしまいます。
 これは、
oMsg.Configuration.Fields.Update
oMsg.Send
がダブっているからです。

 参考にされた サイト にも2回は書いてありません。

 コーディング をされる際に、誤ってコピペでもされたのでしょうが、メール送信スクリプト などを書かれるときには、細心の注意が必要です。

●CDO.Messageによるメール送信
http://serialty.blog117.fc2.com/blog-entry-10.html
のように、[With ステー...続きを読む


人気Q&Aランキング