私は、子供はいらないと思っています。でも夫は欲しいみたいです。なんで夫は子供が欲しいかっていうと会社でお子さんはまだ?っていわれるからっていうのと、老後面倒見てもらえるからっていう理由なんです。自分でも欲しいと思える様になれば問題は解決なんですが、どうしてもなれないんです。それでも、夫のために産むべきでしょうか?それと、子供がいてこんなところがいいとか、こんなところが嫌だとか、経験談も聞かせてもらえないでしょうか?私はイメージというか先入観で、子供はうるさいし、わががまだし、金はかかるし、まず老後の面倒なんか、どうせみてもらえないだろうし。。。とか思って子供を産む気にぜんぜんなれないんです。けっこうナイーブなので、あまりご批判のようなご意見は遠慮させてください。(すいません)

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (19件中1~10件)

子供を持つことで、人間的にも成長できる部分はありますよ。

夫婦の生きがいにもなるのではないでしょうか。
仕事をしてると、子供の面倒は面倒くさいとか、仕事に支障があると思われるかも知れませんが、子供の顔を見れば、養育費が要るなどの気持ちは吹っ飛ぶのではないでしょうか。
私は結婚して約40年近くなりますが、夫婦の会話はあまりなく、孫の尋ねてくるのが生きがいです。孫を通じて夫婦の会話もあります。人生を充実して生きる為にも子供は必要ではないでしょうか。
    • good
    • 0

子どもの有無は男女にとっての永遠テーマの一つですよ。


子どもは親の言う通りに従うロボットではない。
賭けてもいいですが、絶対に手間のかかる生命体です。
虐待や親子での殺人事件がある現実を見ると、
いかに今の時代で子どもを育てられるかが問われてしまう。
個人的には子どもと関わる機会があまりないですが、
電車の中や商店街などのうるさい子どもを見たりすると厄介だね。
あと親が過剰に子どもに叱り付けてるシーンも痛々しいです。

子どもを原因として離婚するケース。
調べてみたけど、現状の生活に満足して離婚しない事が多いみたいです。
どんな生活でも必ず『妥協』がつきものだから上を見たらキリがない。
一人目作ったら二人目三人目と上を見る事があったらどうなるか?

人間の持つ業(欲)はちょっとでも叶うと上を見るものなんです。
決してそれが悪いとは言いませんけどね。

あくまで私の考えですが、
子どもが欲しいと欲しくないなら衝突するのが当然ですから、
譲れない意志をしっかり伝えて無理なら離婚なり別れるしかないと思う。
恋人同士(夫婦二人)だけの生活を選ぶか、子ども中心となる育児の世界に入るか。
二つに一つの選択肢を与えてダメなら諦めるなり引くなりする。
産んだら好きになるかも、可愛がるかも、という確率でするのは得策じゃないですね。
一度産んだら取り消すことなんて出来ないのだから。
    • good
    • 0

私も子供は大嫌いでした。

扱いかたもわからなかったし、子供が大好きと言う人の気が知れない・・・と思っていました。だから、子供はいらないと・・・。でも、できてしまって・・・「できてしまったから産む。」と主人に言った時「できてしまったから産んでもらうな子なら、その子がかわいそうだから、そんな考えで産むのなら産むな」と言われました。「できてしまったから・・・」というのは自分自信を納得させるためだったのだけど、主人の言う通りエゴのカタマリ。

で・・・その子はというと・・・今20才の大学生です。(私、おばさんでごめんなさい。)男の子で、下にも息子がいます。(高一の・・・)
息子達といい関係で付き合っていますよ。激しい反抗期もなかったし、上の息子には、ドライブに連れて行ってもらったり、食事に行ったりもしてますよ。(ちなみにマザコンではありません。彼女もちゃんといますよ。)
私仕事も持っているし、育児は大変だったけど『産んでよかった!!!』と思っています。私が若くいられるのも、家族のオカゲと・・・。今では、彼が3人いるみたい。子供に手が離れたので、主人とは旅行にも二人で行くことができるようになったし。
子供といい関係が築けたのも、私が若い頃”子供嫌い”だったからだと思います。子供を小さい頃からひとりの人格として観れたし、子供は自分の思い通りには絶対ならないと思って育てていましたから。
ずっと、ずっと先のことになると思いますが、目先の育児だけでなく参考にしてください。
    • good
    • 0

tayorinisiteruさん、こんにちは。



あなたが子供はいらないと思うのならそれがいいとおもいます。

子供がいれば家族が増えて夫婦ふたりきりとは、またちがった家庭になると思います。
子供のためにということを第一に考えて生活することになるとおもいます。貯蓄もしなくてはいけないし、子供のしつけや養育などもあります。
当然旅行なども行く余裕が減ったりすることもあるかもしれません。
でも子供が好きな人や子供を愛せるにとってそれはすごくたのしい生活だとおもいます。

やっぱり、子供もうまれてきてよかった!!っていってもらえる親のもとで
生まれたほうが幸せなのでよくご主人とお話して決めたほうがよいとおもいます。妥協するのは、よくないとおもいます。

ご主人との摩擦もあるかと思いますが乗り越えてよりよい結果を出してくださいね。
    • good
    • 0

回答を見させていただきました。

やはり女性(お母さん)が多いようですね。
ここはひとつ男の意見として・・。純粋に子供が欲しいのかもしれませんね。
私もじつは子供はいらないと思っていました。女房もそう言ってました。
ただ、結婚して仕事が起動に乗って欲が出てくると、「お父さん」と呼ばれて
みたくなるんですよ。呼んでくれる人(子供)が欲しくなるんですよ。いろいろ
会社なんかで同僚の子供の話でも聞いてるんじゃないですかね。現実私も子供の
大変な話も聞きながら、いい話を聞いてるうちに、やっぱり欲しくなりました。
でも、質問にも書いてあるように「うるさいなー」「邪魔だなー」「金かかるなー」・・・もっともっとありますが、でも・・・家族の笑顔を一度見てしまうと、
「このために仕事を頑張るんだ」って気持ちになるんですよ。これが最高なんですよ。ご主人も、こんな話をきっと会社で聞いてるんじゃないですかね。

男なんてテレやですから、「お前と俺の愛の結晶が欲しいんだ」とはなかなかいえないですよねー。だからいろいろテレ隠しをするんですよ。そんなもんです。

うちの女房、妊娠したとわかったとき「こどもかぁ・・・」なんてため息ついていたくせに、いまじゃ「ラブラブチュッチュ-」なんて子供にやってますよ。なんなんだそりゃー。
    • good
    • 0

ご主人が子供を欲しい理由って本当にただそれだけなんでしょうか? 


ちょっと不思議に思いました。
mi-chanさんと同様にtayorinishiteruさんを説得する材料として挙げているような印象を受けます。

周囲の「子供はまだ?」攻撃については、言ってる本人にとってはただの挨拶代わりのようなものでしょう。
私は以前不妊治療に通っていたのですが、その時にはこの言葉に非常に過敏になっていました。
「欲しくても出来ないの! 責めないで~!」って感じです。
今になって考えてみれば・・・それは自分自身がその件について気にしているから過敏なだけであって、「不妊みたいなの・・・」と返事をしてしまえば大抵の人は二度と子供のことについて触れることはありません。
ほとんどの人は余計なお世話を焼いているわけでもなく、ただの日常会話なんですから・・・
独身の若い子でいつ結婚してもおかしくない人には「結婚しないの?」って軽く挨拶代わりに言うけど、結婚するのが難しそうなタイプの人には言いにくいですよね。
またこの「結婚は?」攻撃を嫌がる女性って彼氏がいなくて悩んでる人が多いように思います。
恋愛で不自由していない人はそんな言葉を言われてもサラッっと「まだなの~」って流してるような印象が・・・
それと同じような感じだと私は思っています。

ご主人も「うちは子供作らないつもりなんだ。」と会社で宣言してしまえば、言う人も少なくなるでしょう。

老後の面倒については過剰に期待してはいけないでしょうが、育て方次第で「面倒を見るのが当然」と子供に教育していくことはできるような気もします。
個人的にはあまり期待していませんが・・・

私は子供が昔から苦手で友達の赤ちゃんを抱っこしたことさえありませんでした。
でも「他人の子供はダメでも自分の子供はかわいいもんよ!」と言う人が多いので、その言葉をそのまま鵜呑みにして「子供は産んでおこう!」と思った、ただそれだけです。
今は3才&1才の男の子がいますが、やっぱり自分の子供はすっごくかわいいです。
不思議なことに今では他人の子供さえ「かわい~」と思えるようになっています。(笑)
「子供がいなければ楽だろうな・・・」と思うことはありますが「子供なんて産まなきゃよかった!」と思うことはありません。
腹が立つことも大変なこともたっくさんありますが、結局最後には「子供がいてよかった!」と思います。
また自分の人生という点からも「育児という貴重な体験をする機会ができてよかったな~」と思います。

しかしtayorinishiteruさんが欲しくないのに無理して子供を産む必要はないと思います。
結局はご夫婦でよく話し合うしか解決策はないのでは?

ただ男性は年がいってからでも実の子を持つことは可能ですが、女性にはタイムリミットがあります。
このことも念頭に置いてご自身のライフプランを考えられてはいかがでしょうか?

産むにしろ産まないにしろ、ご自身が将来後悔しない道を選択することが一番だと思います。
    • good
    • 0

確かに会社でなくても、近所も「子供はまだ?」と煩い事、余計なお世話ですよね。

一人生むと、「2人目は?」の攻撃がすごいんです、なんかの本に書いてありましたが、“SEXしてるの?もっとしなさいよと、言っているのと同じだ”と。
ご主人は本当に老後の心配してるのかしら?自分の血を分けた子が欲しくて、なんとかあなたを納得させようと必死なのかな?と私は思ってしまいました。勘違いだったら、ごめんなさいね。
また本を引用しますが、“子がいる・いない事の違いによる幸不幸・良悪点は、それほど変わらないんじゃあないか”とありましたが、本当にそうです。子が居れば楽しい事もありますが、悩みも増えますもの。
生む気になれないのに、無理して生むほどの代物ではありません。おっしゃる事も、決して先入観などではなく、真実です。良くご存知ですね?私なんて夢物語のように、結婚も子を持つ事も、何しろ若かったのでママゴトの様に考えていまして・・・現実とのギャップですっごいストレスを抱えました。ですから、やる・やらないの間には境界線はありますが、気持ちとしては、虐待ってわからないでもありません。
少しナーバスな事を言いましたが、どうしても生みたくなったら、考えたら良いかと思います。ちなみに私、“お産”の事まで、軽~く考えており、ショックで二人目は考えられませんでした。アレを忘れるのが、多くの皆さんより、ずっと遅く気が付いたら、“いまさらねー?”になり、一人のままです。
こんな私にもしも五体不満足な子が授かったら、どうなっていたんでしょう?それなりに強くなったのでしょうけれど・・・。
    • good
    • 0

小2と保育園児のいずれも女児を持つのワーキングマザーです。



子供に老後を面倒見てもらうなんて、子供ができた途端考えませんよ。
どの親も、自分の老後ぐらい自分で見て、子供達には自分の道を行ってほしいと願うものです。
会社での「お子さんは?」攻撃、これはたぶん同じ人からだと思います。
今、この手の質問はしてはならないと、どの職場の人も人権研修とかで学んで知っていますから。
同じ人だったら、その人が来たら旦那さんに逃げてもらいましょう。
こう考えると、旦那さんの子供の欲しい理由が、あまり強いものではないことが分かりましょう。


はっきり言って、2人目のつわりは酷くて2ヶ月も仕事休みましたし、妊娠中の十月十日は、神経の張りっぱなしで、欲しいからこそ耐えられるものなんですよ、妊娠期間は。
生まれたら生まれたで、上の子はアトピーになっちゃうし、下の子は夜泣きが凄いし、私は母乳がでないし、なんせ振り回されます。
働いてますので育休開けから保育園に預けましたが、これはこれでご想像の通り、まるで戦場な家庭生活。
残業は出来ないし、ウイークデーの夜に飲み会や映画なんて殆ど行けないし、ましてや見たいテレビだってリアルタイムで見られないし。
ご飯だって、辛いものとか刺激のあるものはだめ、子供が小さい間はうどんもスパゲティーもくたくた煮て切って食べるし、入浴だってリラックスタイムどころか用事の固まりです。
こんな生活を望まれますかあ?


子供は、実子であれ養子であれ、両親が望んで迎えられてこそのものです。
私達は、欲しくて欲しくて2人もうけました。
上記の通り大変でも、それに代えられないものを子供達からもらっており、不満はありません。
でも、子供好きでない人たちが子供を持つと、悲劇でしかないと思います。
どうぞ、ご自分の感覚を大切にしてください。
…本当は、タヨリニシテルさんも、答えが分かっているのではないかしら。
    • good
    • 0

夫婦とも納得してないなら、やはりちょっと待った方がいいのでは?と思います。


生まれてきた子がハンディを持っている可能性もあるわけですし(この環境の中なで懸命に子育てしている友人が何人かいますが、本当にその頑張りに頭が下がります)そうでなくても、育っていく過程でその子が思うようにならないと「こんなはずじゃなかった!!!」と人一倍激しいストレスに苛まれることになるからです。

確かに子供はおっしゃるように「うるさい」し「わがまま」だし「金はかかる」しまず「老後あてにならない」です(笑)。ではなんで結構みんな子育てしているかと言えば、下の皆さんが異口同音におっしゃっているように「自分の子供だけはカワイイから」です。まさしく、遺伝子の成せるワザですね!(笑)

私達夫婦はどうしても「男の子」がほしくてたまりませんでした。主人なんか最初の子がお腹にいるときから「女なんてツマラン。いらん!」とひどいこといってました(怒)でも結果的に授かったのは女の子二人・・・今は可愛くて可愛くて「イヤーホント女の子二人でよかったヨ」と現金なものです。現在は、としごろの娘二人に、オナラしたり、パンツ一丁でウロウロして思いっきり無視されてます(笑)

結論として、お二人とも「腹をくくったら」お子さんを迎えたらいかがですか?
「コウノトリ」のフロシキ?の中味はきっとカワイイと思いますが。

でも、お子さんがいなくても十分充実した人生が送れるとも思います。(私にもそうした友人が沢山います)なんせ、家は静かでストレス源は極めて少ないし、好きなだけ「海外旅行」も「ブランド品」も手にはいるし・・・???
    • good
    • 0

以前同様の相談がありました。


こちらも読まれてみてはいかがでしょうか。

参考URL:http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=32515
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q結婚と親の老後の面倒について(長文です。すみません。)

わかりにくい部分がありましたら申し訳ありません。

件名の通り、結婚と親の老後の面倒について相談させていただきたいです。

私(20代半ば・長女・妹1人)には、2年間つき合っている人がいます(30代前半・長男・妹1人→結婚して実家の近所に住んでいます)。遠距離恋愛中です(私は首都圏におり、彼氏は関西です)。
ゆくゆくは結婚するつもりではいるのですが・・・
もし結婚ということになれば、家業を継いでいる彼のところへ嫁ぐことになります(彼がこちらに来ることは、家業を継いでいる関係上無理です)。
以前、結婚の話を母親とした時に、老後に私が近くにいないと不安だというようなことを言われました(妹では頼りないようです。)最初は、とうとう娘が結婚を考える相手ができたと喜んでくれたのですが(実際彼にも会ってもらい、とても気に入っていました)、最近は彼との結婚をあまり快く思っていなく、それどころか別れて関東の人と結婚したら?とまで言ってきます。このようなことを言っているのは母だけで(日頃から子離れできていないような言動があります)、父は全くそのようなことは言いません。ちなみに馬鹿な私は、馬鹿正直に母親の言ったことを全て彼氏に伝えてしまい、それ以来、彼氏が結婚について悩み始めているような気もします。

やはり、このような状況であれば長女である私は彼との結婚を諦めて、両親の近く(または同居)に住み、老後の面倒をみるべきなのでしょうか?もちろん親にここまで大切に育ててきてもらった感謝の気持ちはあります。しかし、やはり彼のことも大好きですし、結婚したいとも思います。やっぱり私のわがままなのでしょうか・・・。

わかりにくい部分がありましたら申し訳ありません。

件名の通り、結婚と親の老後の面倒について相談させていただきたいです。

私(20代半ば・長女・妹1人)には、2年間つき合っている人がいます(30代前半・長男・妹1人→結婚して実家の近所に住んでいます)。遠距離恋愛中です(私は首都圏におり、彼氏は関西です)。
ゆくゆくは結婚するつもりではいるのですが・・・
もし結婚ということになれば、家業を継いでいる彼のところへ嫁ぐことになります(彼がこちらに来ることは、家業を継いでいる関係上無理...続きを読む

Aベストアンサー

妹さんが関東に住んでいるのに、そこまで悩む事でしょうか?
お母さんも貴女も先の事を心配しすぎです。

私も実家が東京ですが、関西の夫の元に嫁ぎました。
夫は家業の跡取りで、義両親と同居です。
私にも関東に兄がいますが頼りになりません。
兄は両親に反抗的でずっと実家には近寄りませんでした。
(兄は結婚していますがお嫁さんと不仲で、両親の介護を頼むのは無理っぽい)
それに、実の親の介護を兄嫁頼りにするのもおかしな話。
私は結婚する時に夫には
「貴方の親も大切にするけど、私の親も大切にしたい」
「私の親が困った時は、チョコチョコ帰るけどいい?」
って聞きました。もちろん夫は快諾(夫の両親も快諾)
そして、寂しそうな母には
「何かあったら手伝いに帰ってくるよ」
と言って嫁ぎました。
実際に、両親が引っ越す時の手伝いや、祖母の葬式の手伝いに、
2泊3日とかでチョコチョコ東京まで帰っています。
夫も義両親も快く送り出してくれます。
実際に手伝いに帰ってくる私を見て、最近は母も安心したようです。
更に、私の結婚後兄が実家に顔を出すようになったのです。
あの反抗的だった兄がどんな心境の変化?と思いますが、
相談者さんの、頼りないと思われている妹さんだって
貴女がいなくなった後は、頼りになると思います。

どっちか一方をとる?なんて思い詰めずに
結婚後、どう両親をフォローするか?
を彼と一緒に考えたらいいと思います。頑張って!

妹さんが関東に住んでいるのに、そこまで悩む事でしょうか?
お母さんも貴女も先の事を心配しすぎです。

私も実家が東京ですが、関西の夫の元に嫁ぎました。
夫は家業の跡取りで、義両親と同居です。
私にも関東に兄がいますが頼りになりません。
兄は両親に反抗的でずっと実家には近寄りませんでした。
(兄は結婚していますがお嫁さんと不仲で、両親の介護を頼むのは無理っぽい)
それに、実の親の介護を兄嫁頼りにするのもおかしな話。
私は結婚する時に夫には
「貴方の親も大切にするけど、私の親...続きを読む

Q両親の老後と私の老後

30代後半の女です。両親が病気をして、わずかな国民年金と私の仕送りで生計を立てています。弟一家が同居していますが、弟一人の収入では、一家を賄うことができません。私は離婚してから、市内に一人暮らしですが、今後嫁がOKであれば実家に引越も考えています。

先日久々に3人の友人と会いました。そこで、「なぜ結婚しないの?貴方は貴方の幸せだけを考えればいい。結果は後からついてくる。家族の為に自分が犠牲になるのはおかしい。何も考えずに今すぐ結婚するべきだ。子供を産むにしろいつまでも若くはない」と、すごいお説教をくらいました。

確かに、親兄弟のせいにして結婚しないというのは、
そこだけ聞くと格好良いですが、それだけではなく、私自身結婚について魅力を感じません。一度離婚していて、トラウマになっているのかもしれませんが、今は5年越しの彼と自分の時間を大切にしながらつき合っていけることに、幸せを感じます。

3人の友人ともに公務員と結婚していて、実家も自分達も金銭的に余裕があるのでは・・と思います。ひがみに聞こえてしまったかもしれませんが、私は親兄弟をないがしろにしてまで、結婚したいとは思いません。もちろん両親も「お前に苦労をかけている。縁を切っていいから幸せな結婚をしてくれ」と涙ながらに謝ってきます。

結婚したいと思えば結婚しますが、したくないので独身でいます。欲を言えば、いずれ子供は欲しい。年をとった時に茶飲み友達が欲しい。養子をもらってもいい。全部が叶うことも期待していません。彼氏にも病気の両親がいて、結婚してもお互いの生活が今より辛くなるのであれば、もう少しこのままでいようと話しています。後悔はしたくないのでよく考えました。私は金銭的にも精神的にも少し無理をしてまで結婚をした方がいいのでしょうか?結婚をしようとしない私は、浅はかですか?色んなご意見をお聞かせ下さい。

30代後半の女です。両親が病気をして、わずかな国民年金と私の仕送りで生計を立てています。弟一家が同居していますが、弟一人の収入では、一家を賄うことができません。私は離婚してから、市内に一人暮らしですが、今後嫁がOKであれば実家に引越も考えています。

先日久々に3人の友人と会いました。そこで、「なぜ結婚しないの?貴方は貴方の幸せだけを考えればいい。結果は後からついてくる。家族の為に自分が犠牲になるのはおかしい。何も考えずに今すぐ結婚するべきだ。子供を産むにしろいつまでも若くは...続きを読む

Aベストアンサー

こんばんは(^。^)
親の老後の問題は誰しも起こる問題ですよね。

>私は金銭的にも精神的にも少し無理をしてまで結婚をした方がいいのでしょうか?

彼の親御さんもご病気なのですね。
双方の親が病気なので結婚したら余計に生活が苦しくなり、介護で精神的に追い詰められるということでしょうか?それとも離婚のトラウマがあるからでしょうか?

>結婚をしようとしない私は、浅はかですか?

浅はかじゃなく、むしろ慎重にならざるをえないのだろうなと・・・
結婚はいくつになってもできますし、結婚するのがベストの選択でもないですよね。
自分が結婚したくなったときが結婚適齢期だろうと思います。お友達の事情と比べても仕方ないです。
ただ、

>欲を言えば、いずれ子供は欲しい。年をとった時に茶飲み友達が欲しい。養子をもらってもいい。

茶飲み友達はできますよ(^-^)
養子さんのことはまずはご自分のお子さんを持つ事を努力されてからお考えになられてはどうでしょうか?
となると、ご自分のお子さんを持ちたいのなら(おそらく最初にかかれているというのはそれが一番の希望なんですよね?)、結婚を考えられてはどうでしょうか?お相手の方はどうなのですか?出産は結婚と違い年齢の問題がありますから。一つくらい叶えてもいいと思うけどなあ。

>私は親兄弟をないがしろにしてまで、結婚したいとは思いません。もちろん両親も「お前に苦労をかけている。縁を切っていいから幸せな結婚をしてくれ」と涙ながらに謝ってきます。

優しいご両親なのでしょうね。
ご両親のためにも、あなたも「自分の子供(家庭)を持つ」ことをお考えになられてもいいんじゃないでしょうか?ご両親にとって苦労をかけた娘が1人でいるのはやはり死んでも死にきれないくらい心配でしょう。自分たちのせいであの子は嫁に行けれなかったとご自分を責めてしまわれるでしょうね。

だって、親のほうが先に逝くんですもの・・・
あなたがわが子を持てなければ、親御さんにとっては悔いが残るでしょうね。hisayonさんはそう思ってなくても親御さんの立場からすればそう感じるでしょう。
あなたが結婚することは親をないがしろにするんじゃなくて親を安心させることにつながると思います。
お友達がおっしゃったことは結局hisayonさんが親御さんの世話のために結婚をあきらめ、親御さんが他界されたら1人ぼっちになっちゃうからそれはhisayonさんがかわいそうって感じてそうおっしゃったんじゃないですか?わたしも傍目から見たらそう感じてしまいます。

わたし個人的にはご自分のお子さんを持つことを考えて、子供が産めるうちに結婚されたほうがいいと思います。そして自分の家庭の負担にならない程度で親御さんに援助されてはどうでしょうか?そのほうが親御さんも安心されるような気がします。

こんばんは(^。^)
親の老後の問題は誰しも起こる問題ですよね。

>私は金銭的にも精神的にも少し無理をしてまで結婚をした方がいいのでしょうか?

彼の親御さんもご病気なのですね。
双方の親が病気なので結婚したら余計に生活が苦しくなり、介護で精神的に追い詰められるということでしょうか?それとも離婚のトラウマがあるからでしょうか?

>結婚をしようとしない私は、浅はかですか?

浅はかじゃなく、むしろ慎重にならざるをえないのだろうなと・・・
結婚はいくつになってもできますし、...続きを読む

Q子供を産んだ友人と子供無しの私

2年ほど前に子供を産んだ友人がいます。子供を産んだと同時に引越しをし、年賀状やメールなどで「是非新居に遊びにきてね!」と言ってくれるのですが私自身は子供が苦手で現在も既婚ですが子供はいませんし今後も作る気がありません。しかし、子供を産んでから友人は何かというと子供の育児日記のようなメールを送ってきたり、子供の写メを送ってきたり、おそらく子供さんに夢中なのだろうな、というのがわかります。
友人には会いたいとは思うのですが、実際会いに行けば子供を見せられた上に話題は育児の話に終始するものだと思われます。
以前に子供を産んだ友人と会った際に子供を連れて来られた上に、話の最中に子供がぐずれば話は中断。そして話の99%は育児の話でした。
正直、興味の無い育児の話を延々とされ子供はぐずるし・・でとても疲れてしまいました。
こういう場合、私としては「今は育児中心だろうし、話題も子供中心だと思う。でも私は相変わらず子供のいない人生を歩んでいるし、今現在はお互い全く違う生き方をしているから、無理して会わない方が良いと思う。決して会いたくないわけでないけど、多分会えばあなたは子供の話をしたいと思うし、子供を見せたいんだと思う。でも私は子育ての話を聞いても退屈なだけだし、子供にも対して興味がない。あなたの希望に合わせると私が辛くなるし、私の希望に合わせようとすると(子供をどこかに預けて大人どうして遊ぼうという意味)預け先の事で悩ませなければならないし、子供を見てくれないの?とあなたを悲しませる事にもなってしまう。
だから、もうしばらく待って子供さんが成長して一人でもお留守番できるようになったら一緒にランチでも行こう!
と誘いたいな・・・と思うのですが、これって冷たいですか?
子持ちの方、子無しの方、双方のご意見お聞かせ下さい。

2年ほど前に子供を産んだ友人がいます。子供を産んだと同時に引越しをし、年賀状やメールなどで「是非新居に遊びにきてね!」と言ってくれるのですが私自身は子供が苦手で現在も既婚ですが子供はいませんし今後も作る気がありません。しかし、子供を産んでから友人は何かというと子供の育児日記のようなメールを送ってきたり、子供の写メを送ってきたり、おそらく子供さんに夢中なのだろうな、というのがわかります。
友人には会いたいとは思うのですが、実際会いに行けば子供を見せられた上に話題は育児の話に終...続きを読む

Aベストアンサー

ちょうど、妊娠中で子持ちでもあり子無しでもあるので
よーく質問者様と友人の気持ちがわかります。

結論から言うと冷たくないと思いますよ。
私でも99%育児の話題されたら疲れちゃいます。
無理してつき合うより距離を置いた方がいいですよ。
多分友人からしてみると「そんなに子供が邪魔?いないと会えない?」
って思うかもしれませんが、頭を冷やすいい機会だと思います。
他人の育児日記のメールや子供の写真なんて送られても困りますよ。
きっと相手がどう思うかより自分の自己満足を優先してるんだと思います。

子供がいる友達なら育児の話題もありだけど、
いない友達なら育児については聞かれたら答えるけどそれ以外の話題も
入れる、って人によってTPOを使い分けるべきだと思うんです。
学生時代と違って、既婚、未婚、子あり、子なし、専業主婦、兼業主婦
って女性の生活スタイルは様々なんですから。

私もこれから出産を控えてますが、子供のことしか話題のない母親には
なるつもりはありません。

Q(子供のいない)女の生き方と老後

47歳の女性です。

母の介護生活などで婚期を逸したわけですが、離婚し母のゆがんだ男性観を植えつけられた影響で、どっちみち結婚には縁がなかったと思います。

そんな私が晩婚とはいえ、結婚したわけですから、夫との出会いは運命の不思議さを感じずにいられません。

でも晩婚の宿命か、子宝には恵まれず同居の義父と夫の3人暮らし。

結婚生活に順応できないと思っていた私が、これまでのところ平穏無事に過ごさせて頂いてるのも、心の広い夫や義父のお陰です。

でも、ときどき思うのです。

もし、結婚せずに通していたら、私の老後はどうだったろうかと。

2歳年上の夫。
日本の平均寿命からいっても、女の私が生き残る確率の方が高いように思います。

今は幸せでも、子供がいないわけだから、結局のところサイコロの『上がり』は独身でいても同じではないかと。

私には兄弟姉妹もありません。
親しい親戚もありません。

いずれ一人になってしまうなら、43歳のあのとき、あのまま一人で生きていく決心をしても同じだったのではなかったでしょうか。

よく、「過去の思い出が違う」といいますが、思い出があるのとないのとで、どれほど老後の生活に影響があるというのでしょう。

私は別に結婚して後悔しているわけではありません。

ただ、ふと考えると、結局のところ、結婚してもしなくても、
私の老後は同じことだったかな・・・と思ったりします。

みなさんはどう思いますか?
(ちなみに夫の親族とは仲は悪くありませんが、同居の義父が亡くなれば疎遠になっていくと思います←正直、あまり付き合いたくないので)

47歳の女性です。

母の介護生活などで婚期を逸したわけですが、離婚し母のゆがんだ男性観を植えつけられた影響で、どっちみち結婚には縁がなかったと思います。

そんな私が晩婚とはいえ、結婚したわけですから、夫との出会いは運命の不思議さを感じずにいられません。

でも晩婚の宿命か、子宝には恵まれず同居の義父と夫の3人暮らし。

結婚生活に順応できないと思っていた私が、これまでのところ平穏無事に過ごさせて頂いてるのも、心の広い夫や義父のお陰です。

でも、ときどき思うのです。

...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちは。

とても哲学的な内容の質問で、私も考えてしまいました。
40代前半結婚4年目の女です。(子どもなし)

私も人間はたった一人で生まれてくる痛みや苦しみに耐え
死んでいく恐怖や苦しみに耐えねばならないのだと思っています。

では何故人生のパートナーを恋焦がれるほど欲するのでしょうか。
同床異夢という熟語はご存知ですか?
いくらお互いが愛し合って慈しみあって
同じ床に眠っていても、見る夢は同じにならないと。
必死にお互いをお求めあい、むさぼるように肉体的に精神的に愛し合っても、
眠りについてから見る夢は違うのだと・・・
寂しいけれど、これが現実です。

死の苦しみだって、所詮一人で乗り越えねばなりません。
それは全人類貧しい人も、富める人も
すべて平等なんです。

私も今の夫とは晩婚で結婚しました。
きっと私が一人生き残るでしょう。
その覚悟は常にあります。
でも死んだ後のお楽しみがあるんです。
夫と固く約束しています。
私が死ぬ時迎えにきてくれること。
私が棺おけに入るときに着るのは
夫との結婚式に来たウエディングドレスであること。
そして今度生まれ変わっても、絶対に見つけてくれて
また妻にしてくれること。

その約束が果たされる時が楽しみです。

いつか、目を閉じてしまって目が覚めない朝が来ます。
棺おけの蓋が閉まるときに
人生の喜び悲しみ、傷ついたこと・・・すべてを味わいつくしたのと
何の感覚もない無感動な人生と、どちらが満足するでしょうか。

私は泣き叫び、怒り、気が狂うほど人を憎み
人を愛し、呪い嘆き悲しみ、腹のそこから笑い
軽蔑もし、尊敬もし、慈しみ、ねぎらい、いたわり、
生き別れ、愛する人との死の別れ、病気の辛さ、死の恐怖を味わい
エネルギーを使って感情豊かに生き生きとしていたいです。
そうやって生きることで
棺おけの蓋が閉まるときに
めぐり合ったすべての人、経験に感謝しながらふたが閉まれば
もう人生大成功と思います。

こんにちは。

とても哲学的な内容の質問で、私も考えてしまいました。
40代前半結婚4年目の女です。(子どもなし)

私も人間はたった一人で生まれてくる痛みや苦しみに耐え
死んでいく恐怖や苦しみに耐えねばならないのだと思っています。

では何故人生のパートナーを恋焦がれるほど欲するのでしょうか。
同床異夢という熟語はご存知ですか?
いくらお互いが愛し合って慈しみあって
同じ床に眠っていても、見る夢は同じにならないと。
必死にお互いをお求めあい、むさぼるように肉体的に精神的に愛...続きを読む

Q子供を産むべきかどうか

こんにちわ
これは親友の話なのですがみなさんのご意見をお伺いしたく書き込みさせて頂きました

友人も私も東京出身(♂です)26歳
友人は建築士の学校をでて数年前から長野県で建設関係の仕事に従事しています
半年前にひとつしたの女性と出会い付き合い始め去年末に妊娠が発覚しました。そこで彼は「子供ができたら結婚」とすぐ判断し結婚・出産することを決め親戚友人にも招待状をおくり結婚式の準備をしていました。
しかし、現実的になるにつれて、やはりまだ家庭には入れない、自分でやり残したこともあるので子供を持つことはできないと強く感じ始めました。
結局 結婚式をキャンセル(結婚式10日前に。。)子供についてもおろしてほしいという気持ちを彼女に伝えました。しかし、彼女は彼のことがすごく好きでおろしたら二人の関係も終わることを察し産みたいといっているらしく、この話は両家、友人を巻き込んでの論議となっています。
そこで、いろいろな人の意見を聞くにつれ
・子供をおろすなんてありえない産むべきという意見
・子供ができたら後悔しないよぉという意見
・子供ができ、結婚の話もそこまでいっていてすべてをなくすなんて無責任だ!という意見
・望んでもいない子供を産んでも必ずしも幸せにはなれない
というような意見がありました。
私個人的な意見としてはいろいろ考えた末、やはりそこまで望まない(生まれても負担にしか考えられないと言っています)旦那の下で無理やり生んでも相手の彼女も生まれてくる子供も辛いんじゃないかと考えています。
似たような状況を経験した方もいらっしゃると思います、みなさんのご意見をお聞かせください。

こんにちわ
これは親友の話なのですがみなさんのご意見をお伺いしたく書き込みさせて頂きました

友人も私も東京出身(♂です)26歳
友人は建築士の学校をでて数年前から長野県で建設関係の仕事に従事しています
半年前にひとつしたの女性と出会い付き合い始め去年末に妊娠が発覚しました。そこで彼は「子供ができたら結婚」とすぐ判断し結婚・出産することを決め親戚友人にも招待状をおくり結婚式の準備をしていました。
しかし、現実的になるにつれて、やはりまだ家庭には入れない、自分でやり残したこと...続きを読む

Aベストアンサー

補足を読ませていただきました。
彼女とお腹の子が守られたことは本当にうれしいです。
相談者さまの勇気ある行動はとても素晴らしいです。


週末に説得に行かれるとのことでしたので、月曜か火曜あたりに進展が書かれてるのではないかと思ってましたが、
さっぱりでしたので、最悪の結果を想像してしまってました。
なので、今は(補足を読んで)安堵の気持ちでいっぱいです。


余計なお世話かもしれませんが、今後赤ちゃんが生まれて幸せそうな母子を見て親友君が「自分はこの子を殺そうとしたんだ」と
自分を責めるようなことになれば、また相談者さまがフォローしてあげて欲しいと思います。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報