我が家もやっとISDN回線に変更し、フレッツISDNの契約をしました。
パソコンは昼間はほぼ繋ぎっぱなしにしていますが、本当に定額だけなのか、最初の請求が来るまで、心配な日々ではあります。

私のところでは、知らないうちに128K通信になっていて、電話が使えなくなり、TAの電源OFF/ONをしたことが、何回かありました。
これは、TA設定がBOD機能選択になっていたのが原因だと思うのですが、インターネット接続中に何らかの拍子に128Kになって、戻らなくなってしまう(BAG?)ようなのです。このまま放っておくと、大変な事になりますよね。

そこで、定額の積りが、設定の失敗で、高額な通信料を請求された・・・というようなフレッツISDNの失敗談がおありでしたら、公開していただけないでしょうか?
また、注意すべき事があったら、お教え頂きたいと思います。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

NTT東日本のフレッツISDNだけでしたら想定しているような請求は


ないと考えます

ただしISPは別かと思います
接続情報量の提供はまちがいなく64Kの倍ですから

一度確認することをお勧めします
    • good
    • 0

「バージョンアップの失敗」というのはファームウェアのTAへのアップデート中にパソコンの電源が切れたりとかの場合のものです。


バージョンアップに掛かる時間は僅かですので
まず滅多に起こりませんから安心してください。

ユーティリティ関連については全く問題もありませんし。
    • good
    • 0

ファームウェアやドライバ、ユーティリティなどは修正個所に希望項目が無くても


細かく調整されていたりバグが修正されていることがありますのでアップデートされることをお勧めします。

まず現状より悪くなることはあまりないと思いますので。

参考URL:http://www.sun-denshi.co.jp/scc/download/ISDN/ts …

この回答への補足

このページ内にある「不具合に該当される方のみバージョンアップをおこなってください。バージョンアップを失敗された場合は電話が使用できなくなります。」の記述が怖くて、踏みきれないでいたのですが・・・・・。

補足日時:2001/03/04 15:30
    • good
    • 0

フレッツは1チャンネルのみのサービスですので128で接続した場合はもう1チャンネル分の請求が来るはずです。


お使いのTAがどこのメーカーのどの機種か分かりませんがファームウェアのアップデータなど出ていませんか?(もしくはモデムのスクリプト設定ファイル)
調べる必要があります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

御回答有難うございました。
TAはサン電子のTS128NSです。
ファームの更新情報はHPで確認したのですが、修正項目に該当する障害が無かったので、バージョンアップは見合わせています。
いまのところ、128Kの通信速度は必要ありませんので、64K→128Kの自動切換え機能(BOD機能)を殺しました。今はそれで様子を見ています。

お礼日時:2001/03/04 14:55

MN-128-SOHO-SL11の場合は


接続先オプションで、通信チャンネルを1回線使用固定にしています
(1Bモード)
しかも、通常アクセスしているアクセスポイントは1回線しか対応していないので
(MP未対応)、接続しようとしても1回線固定になります。
これで、現象に対抗してみては?

(実はここからが本題・・・・、紛らわしてくごめんなさい(゜゜)(。。)ペコッ)
でも、128Kの後に電話が完全につながらなくなるという事は?
MN-128-SOHOじゃないですか?
一度、父の競馬情報FAXがこなくてキレてましたので・・・・
(一般回線からの切り替え理由もFAXのため・・・)

今は、ファームウエアをバージョンアップしたので
MP接続後に、FAXが届くのかがわかりませんが・・・・
    • good
    • 0
この回答へのお礼

御回答有難うございました。
サン電子のTS128NSです。
ファームの更新情報はHPで確認したのですが、修正項目に該当する障害が無かったので、バージョンアップは見合わせています。
おしゃる通り、128Kの通信速度は必要ありませんので、64K→128Kの自動切換え機能を殺しました。今はそれで様子を見ています。

お礼日時:2001/03/04 14:52

僕はルーター接続でテレホタイムは128K、日中はフレッツ(Fz)ISDN64Kにしてます。


Fzですが、36K modemより遅いんじゃないかと疑うことがしばしばですね。
通常64K用のストリーム48Kを再生しても通常鳴るものが、Fzだと頻繁に中断が発生します。56kモデム用に32Kくらいまで落とさないとストリームはできないようです。
結果的にプロバイダ接続用にテレホを止められないので、その分が加算されてる状況ですね。Fzと通常アクセスポイントの接続を別料金にしているISPだったので
ISPは近日解約して、両方の接続を基本内で許容してくれるISPに切り替えました。
経験談としてお役に立てば幸いです。使う時間帯からすると、家庭の主婦でもないとFzのメリットは出ないんじゃないかと今のところ思いますね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

御回答、有難うございました。
当方は、ほとんど単純なインターネット閲覧ですので、64Kで充分です。家族で使っており、テレホの時間前のインターネット利用が多いためフレッツにしました。

お礼日時:2001/03/04 14:45

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


おすすめ情報