人に聞けない痔の悩み、これでスッキリ >>

身内が秀明会というところに入会しようとしています。色々検索すると
カルト集団だの・・悪いことばかりです。本人も調べてはいるようで、ネットでは良いことなどかかれないと・・
現在は用賀に参拝に行っているようです?そんな支部ありますか?
まだ入会はしていなく、毎回お布施も100円くらいで入会しても
4万円のお守りを買うだけと言います。お金は実際ないしかからないと。やってみてダメならやめるし。今は月一くらいの参拝みたいです。
入会後もお金はかからないのでしょうか?

そして今は入会も厳しくなり配偶者の許可がなければ入会できないといいますが??本当でしょうか?どうにかして阻止したいです。

こちらの宗教の情報を下さい!

A 回答 (6件)

入るのは本人なので周りが言っても無理かもしれませんね



お金(献金)の件ですが、無ければ(自分の意思で)借金してでも必ず払う結果になりますね

周りの人に心配や迷惑をかけても本人は「辞めるべきだ」とは思いません理由は「何時か理解して貰える」と信じているからです。
恐らく、一生涯信仰をやめる事は無いと思います。

今20代だとすると死ぬまでに掛かるお金は(毎月3万円支払いとして)3000以下ではすまないと思います。

献金ですが○○献金だけでは有りません
自分達が毎日の様に通う集会所の修繕費や立替、移設にかかる費用をみな喜んで差だします。

思うに
お金に対する意識ですが
・パチンコ(ギャンブに使いたい)
・欲しい物を買う(ブランド)
・旅行に行きたい...etc

では無く

自分にとって1番はまず宗教にお金を使いたいに考えが、変わるのだと思います。(だから数年前の脱税で
追加徴税50億もキュッシュであっさりはらえるのだから...)
(本人自身は、騙されていない=自分の好きな事に最終的には自分の意思お金をつぎ込んでいる。のだから幸せなのかもしれませんね...たとえ自分を心配してくれている様々な人達と縁が切れたとしても...)
    • good
    • 0

言い忘れていました。


◎配偶者の許可がなければ入会できないという話ですが、事実かと思います。ただしそれは会側の事情もあり、これまで入信した人が家族とトラブルを起こしたり、会を訴えてきたりなどいろいろあったから面倒に巻き込まれないように予防線を張ったんだと思います。そういえば献金するときもある程度の金額以上(数万円~だったと思いますが)は誓約書のようなものを書かされます。「この献金は自分の意思です」ということを明確にさせる為です。それくらい訴訟でもめているのです。
    • good
    • 1

私は昨年まで15年間、信者だった者です。

最後の方は何の活動もしていませんでしが・・・。今は辞めて普通の生活をしています。たまたまあなたと質問を見かけたので、アドバイスさせていただきます。ポイントとして

◎信徒のほとんど全員が、偽りの教義を信じ込まされており、「だます」という自覚なしに相手をだましてしまっています。ですから一見するとみんな善人に見えてしまうのが厄介です。月一回だったはずの参拝は、仲間ができていくうちに徐々に増えていき、献金や行事のお誘いはどんどん増えていきます。最後はその拠点(滋賀県信楽・用賀など)と家の往復、費用の捻出に忙殺されます。※それから最初は「会費は無い」と言われますが、仲良くなるうちに様々な奉仕金なるものを毎月払わざるを得ない状態になります。

◎自然農法会費、バス代など、とにかく請求されるお金に様々なマージンが含まれております。例えば入信すると貸し切りバスで参拝させられますが、滋賀県と東京の往復に一回13000円前後請求されます。また年間50~70回程度ある行事(本部行事・支部行事・その他勉強会含む)の一回ごとに1000円~10000円程度の「玉串」を要求されます。すべてに参加しろとは言われませんが、最終的にはいずれかの行事に必ず行かなくてはならなくなります。

◎入会した時にもらえる「おひかり」には「お詫びお浄め」という慣例があり、何か取り扱いに粗相(絹の袋の中へ体毛の付着、混入など他いろいろありすぎて、かならずお詫びになります)があると高額のお詫びお浄め代金他、行事への毎月参加などを誓わされます。またおひかりは24時間、お風呂に入るとき以外は首にしておくように言われ、首にしていないと「大変なコトが起きますよ」などと言われることがあります。

◎その他にも様々なアイテム(御神体、観音様、ご守護願い)・献金(桃の実献金他いろいろ)があり、家族に不幸や病気があるとかならず購入・献金を迫ってきます。しかもその時の金額は、いきなり高額となり10万円~1000万円になる時もあります。断ろうにも「そうしないと救われない」などと言われるので厄介です。一度信じてしまった団体から「そうしないと不幸になる」と言われるわけでストレスで大変なことになる人もいます。

他にもいろいろあります。最近では毎年のように新聞沙汰になっています。ウィキペディアなどで調べればだいたい事実が認識できると思います。秀明会側では、「他教会の人と話すと狂ってしまったり、インターネットの情報から邪気がでていて、見るとおかしくなってしまうので見ないように」などと言われるほど外部の情報との接触を怖がります。とにかく表向き当事者達に罪悪感が無いので厄介です。あなたの身内の方の反応を見ていてもわかると思いますが、当人に自覚症状がでる頃には、お金も時間も浪費し手遅れになると思います。
    • good
    • 1

なかなか大変な問題で、心中お察しします。


お金のかからない宗教なんてあるのでしょうか?
その時点で宗教とは言えない気もしますが‥。

お守りが四万円もするのですか?原価はいくらなのでしょう?!
ウィキペディアのURLを貼りましたので宜しければ参考にしてください。
ここは感情移入していないURLだと思うので、まずはどんな宗教かを知るには良いかなと思いました。

回答になってなくてすいません。

有力な情報が集まると良いですね!!!応援しています!!!

参考URL:http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%A5%9E%E6%85%88% …
    • good
    • 0

http://maps.google.co.jp/maps?hl=ja&rlz=1G1GGLQ_ …

用賀の近くに東京支部があります。
また、下記の「家族を新興宗教から守ろう」のサイトのENTERに入るとメール(mail)とあります。
そこで相談されてはいかがでしょうか。
親身になってもらえると思います。

http://www.geocities.co.jp/Technopolis/9575/
    • good
    • 0

 この前問題になったところでしょうか?


 いろいろあくどい話は聞いてます。
 一時期は、生活保護のお金まで巻き上げる、、、
 そんなうわさも流れたほど、、、
 だいぶ、落ち着いたとは言いますが、宗教の性格的にそれだけではすまないと思います。
 巻き上げるから、お金を用意できるのでしょ?
 何をきっかけに入ろうとされてるのですか?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。先祖供養など墓参りの仕方など・・
親は興味がなく教えてくれなかった。昔から何か信仰するものをもちたかった・・。といいます。
自由に参加できそうお金もとられないと。

神社に行って信仰のお話しを聞くとか・・田舎の人はよくそういう
神社みたいのありますよね?近所の神社では信仰になりませんか?
どうにかしたいのですが・・

お礼日時:2009/03/23 06:16

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q神慈秀明会

知り合いが入会していて、最近明主様の話を聞きに行こう。絶対に悪いことはないから・・・と執拗に誘ってきます。お盆までに・・・とか先祖が喜んでいるとか・・・
私自身宗教にはあまり興味もなく、話を聞くだけなら・・・とか、でも入会を迫られたらとか色々考えてしまいます。
どういう宗教団体なのか、献金なんかも請求されたりするんでしょうか。知っている方教えてください。

Aベストアンサー

私は昭和50年入信で超批判的なため殆ど除名扱いです。
入会金は3、4万円。本部が滋賀県甲賀市にあり本部参拝には多大の交通費、時間と玉串料が掛かります。本部はバス参拝でバス代の一部が集会所トップリーダの懐に入る仕組みです。
活字の教義集に「聖教書」というものがありますが、崇める明主様=岡田茂吉教祖の数千編の論文のごく一部(改ざんあり)、しかも、善導の教えは全て不採用です。実際には教祖の教えと正反対のカルト指導がされています。
浄霊と呼ぶ手かざしの病気治し技を行いますが、教祖のそれは全身対象で時間も数十分、ときに1時間以上するものなのに、会では、3分、頭だけ。教祖教義上、インチキですが、教祖から伝授された唯一正しい技と洗脳し、正しい教祖教義を学ぼうとするものを八分にします。完全世襲、しつこい献金の進め(総資産9千億らしい)、プアな教義、尊敬に値する信者の不在、自己学習力・成長力・善悪判断力が乏しく依存傾向が強い信者ばかりで、入会すればその異常性にすぐ気づくでしょう。
ハコモノ的には、9・11崩落ビルを設計したミノルヤマサキデザインの本部建物、ルーブル美術館の改装を行ったペイデザインの美術館と華々しいが、会トップ家の50億もの相続脱税、盗掘美術品の購入、政治献金が新聞ネタになっています。以前はサラ金からの借金献金を奨められていたせいで、現在も信者は生活苦が続いており、自己破産、親の家事教育放棄による子供の不良化、離婚が絶えません。因みに、献金には桃=100万、桃の木=1000万という単位があり尋常ではありません。
永くいればいる程、価値観がいびつとなり、会外の善良で常識的な社交が出来なくなり、会の中にしか居場所がなくなってしまう、上は、自分で考えない、言われたことは機械的に守る、そんな信者が理想のようです。信者は本は読まないし、読む力もありません。激しく幼稚化しています。
現在はペイデザインの中・高6年制の学校を建設しており、「赤き誠」をモットーに多額の献金集めをしていますが、カルト団体が学校建設などもってのほか、というのが会から離れた多数の信者の意見です。

参考 秀明会批判サイト「家族を新興宗教から守ろう」
http://www.geocities.co.jp/Technopolis/9575/index2.html

私は昭和50年入信で超批判的なため殆ど除名扱いです。
入会金は3、4万円。本部が滋賀県甲賀市にあり本部参拝には多大の交通費、時間と玉串料が掛かります。本部はバス参拝でバス代の一部が集会所トップリーダの懐に入る仕組みです。
活字の教義集に「聖教書」というものがありますが、崇める明主様=岡田茂吉教祖の数千編の論文のごく一部(改ざんあり)、しかも、善導の教えは全て不採用です。実際には教祖の教えと正反対のカルト指導がされています。
浄霊と呼ぶ手かざしの病気治し技を行いますが、教祖のそれは...続きを読む

Q神慈秀明会で悩んでいます。

初めまして。私の妻は3年前から職場のストレスにより神経症の転換性障害という病気にかかっています。この病気は、ストレスや心の中の葛藤が身体のさまざまな部位に転換されるものです。けいれん、顔面の激しい痛み、口から泡を吹き続ける・・・などなど他にもさまざまです。そのため日常生活もまともに送れない日々ありました。 精神的にも影響を及ぼし、自殺未遂も2回しています。 
しかしここ半年はまだまだではありますが劇的に回復しました。なぜか・・・  
実は1年前から職場の社長を介し、ある宗教団体に入りました。神慈秀明会です。不思議な事に、確かに回復に向かっています。発作が起き、手をかざすといきなり発作が止まり元気になることもありました。ですが夫婦共々、この宗教の考え方に悩まされています。精神的な病気を患っている妻に月に4、5回ある行事に絶対出席しなさいと言い(この病気、絶対と言う言葉はだめなんです)、出席しなければ電話、家への訪問。我が家は猫を飼っているのですが、手放しなさい、誰かに引き取ってもらいなさい、などとんでもない事を本気で言います。人はいいのです。悪意は無く、明るくて良い人が多いのですが、考えに基づいた行動、言動が現代には合ってないなといつも思っています。
本当はやめたいです。しかし一度妻が辞めると言い何もしない日々が10日ほど経った時、急激に悪化し、以前の様な大変な症状になり、その後もう一度始めるとまた回復たことがありました。妻は宗教が苦痛に感じ、私もどうしたらよいのか迷っています。 やめるとまた過去の辛い日々に戻るのか。本当の信仰の仕方とは何なのか。病気を治してやりたい!その一心です。どなたかアドバイスいただきたいです。

初めまして。私の妻は3年前から職場のストレスにより神経症の転換性障害という病気にかかっています。この病気は、ストレスや心の中の葛藤が身体のさまざまな部位に転換されるものです。けいれん、顔面の激しい痛み、口から泡を吹き続ける・・・などなど他にもさまざまです。そのため日常生活もまともに送れない日々ありました。 精神的にも影響を及ぼし、自殺未遂も2回しています。 
しかしここ半年はまだまだではありますが劇的に回復しました。なぜか・・・  
実は1年前から職場の社長を介し、ある宗...続きを読む

Aベストアンサー

こんばんは。ご質問者様の不安で辛い心中、お察しいたします。神慈秀明会という宗教は初耳なのですが。。。私自身、別の信仰を持っておりまして、何かの参考になればと思い、書込みさせていただきます。

> 本当の信仰の仕方とは何なのか。

少なくとも、宗教は苦痛を取り除く、もしくは苦痛を乗り越えるための力を自身の内奥から引き出すためのものであると私は思います。また、信用がおけ、納得のできるものでなければ、単なる狂信に過ぎません。ちなみに、私の知人・友人にはキリスト教系と仏教系の信仰を持つ人がいますが、「猫を誰かに引き取ってもらいなさい」なんて教え、聞いたことがありません(^^;。ご質問者様ご夫婦にとって、その宗教が今ひとつ信用できず、苦痛でしかないのであれば、本来は脱退されることが一番望ましいのですが。。。奥様の症状が、不思議と悪化されるのですよね。

昔、心理学か何かで、「ただの小麦粉を、病人に”これは良く効く薬だ”と信じさせて飲ませたら、ほんとに治ってしまった」という実験例を聞いた記憶があります。奥様のご病気はストレス性の精神的なものということなので、もしかして、これと同じような自己暗示がかかってしまっているのではないでしょうか?

まずは、おそらく既に行かれているであろうとは思いますが、心療内科へ通われて、治療されることが一番の方法であると思います。そして、その上でやはり宗教を求められるのであれば、ご質問者様ご夫婦が心から納得でき、信頼を寄せられる宗教を探して見られた方が良いでしょう。世の中には、正しい宗教はちゃんとあります。ご近所の方や知人をさりげなく観察されて、人間的に本当に信用できる人が何か信仰を持たれていたら、話を聞かれてみてはいかがでしょうか。(病状の悪化が不安ということですので、神慈秀明会にはひとまず籍だけ残しておいて、そちらにばれないよう、こっそりと。)

ご参考になれば良いのですが。。。奥様のご病状が回復されること、陰ながら祈っております。

こんばんは。ご質問者様の不安で辛い心中、お察しいたします。神慈秀明会という宗教は初耳なのですが。。。私自身、別の信仰を持っておりまして、何かの参考になればと思い、書込みさせていただきます。

> 本当の信仰の仕方とは何なのか。

少なくとも、宗教は苦痛を取り除く、もしくは苦痛を乗り越えるための力を自身の内奥から引き出すためのものであると私は思います。また、信用がおけ、納得のできるものでなければ、単なる狂信に過ぎません。ちなみに、私の知人・友人にはキリスト教系と仏教系の信仰を...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング