色彩検定1級を取得する魅力を紹介♪

埼玉県在住の会社員です。
先日、田舎(山口)に住む母親が高電位治療器の『リブマックス12700』というのを購入した事を叔母(母の妹)から聞きました。
私に言うと反対されるので口止めされてたらしいのですが、金額が60数万円と高額なため、恨まれるのを覚悟で私に連絡してくれました。速で母に連絡し何故そんなに高い買い物をするのか?と問い質しました。母は父と山口の実家に二人くらしで、父に僅かな収入がありますが、基本は年金生活者です。自分たちのお金で買うので私としてもとやかく言いたくはないのですが、如何せん高額ですし、5年ローンで購入したとの事ですが本当に返済していけるのか不安です。
母は近所のスーパーの一角に実践体験及び販売をするところに40回程通って効果を実感した!と言っており、長らく脚を患っていて整体院の
電位治療器を頻繁に利用していましたが、一旦は楽になるもののすぐにまた痛くなっていたのが、この『リブマックス』を40回使った今現在は痛みも無くなったようで、販売員からの懇切丁寧な指導にもいたく感じいっており大変良い買い物をしたと思っているようです・・
本当に良い物ならば厳しいですが、私が身銭を切ってでも援助してあげたいとも思いますが、販売した会社や『リブマックス』について色々調べて見ましたが、所謂、催眠商法的な匂いがしてなりません。
私としては言い方は悪いですが、この手のやり方は健康や行く末に不安を感じる老人の心理に巧みに取り入った悪徳な商売に思えてなりません。まだクーリングオフするのは可能なのですが、母からはこれから先、私たち子供に迷惑を掛けないためにも少しでも健康になりたいと泣いて訴えられ、その気持ちも十分分かるので無下に反対却下して母の心意気を踏みにじるのも辛いところです。

この機械が値段ほどの効果があるものなのか?また同じような体験された方など、いらっしゃれば御意見、御指導を頂ければと思います。
長文で恐縮ですが、宜しくお願い致します。

gooドクター

A 回答 (8件)

本当につい1、2時間ほど前の話なのですが


リブマックス、ただし9000です、の体験談をブログに書きました。
http://jironbach.hatenablog.com/entry/2014/03/17 …

No.7さんが誠実に解答なさってるようなのですが
元販売員という意味では第三者ではないので
第三者的な立場の体験という意味で読んでいただきたいです。

基本的にリブマックスというのは健康維持の機器であって
対症療法的な効果のあるものではないので
「効果を認識するのが非常に難しい」商品です。
私としては幸いな事に「こむら返り」という自覚症状があったために
リブマックスの効果を体感出来ました。

リブマックスの謳う効果って「血液のphの低下による、新陳代謝と自律神経の活発化」なんだそうです。
新陳代謝とか自律神経が活発化したなんて、普通自覚できないと思います。
何らかの自覚的不具合のない人がリブマックス使って何か自覚的効果があるかと言えば、まずありません。

ただ、私として申し上げたいのは、こむら返りを癒してくれたことによって
リブマックスが、血流や神経に何らかのいい作用があるらしいとは自覚出来ました。

結局リブマックスは、導入したことによって「何かいいことが起きる」ものではなく
「死ぬまでこんな悪いことが起きなかった」というものなんで
導入コストが見合ったかどうかなんて計れないんです。
肩こりや神経痛などの症状を癒してくれると実感できるほどの自覚症状に悩まされている人は
購入する価値ありと申し上げたいです。

ただ、リブマックスを売り込む商法に怪しい点があるらしいことは聞いてます。
値段も不必要に高いと思います。
この点は販売元に改善をして欲しいと思います。
商法が怪しいので販売元が信用出来ないから買わないというなら
そういう選択肢もアリだと思いますよ。

ただし、販売元が怪しくても商品自体はいいものです。
それは間違いありません。
購入する価値があるかどうか判断するポイントは
購入コストが見合ったかどうかは
お金じゃ計れないものと割り切れるかどうかですね。
    • good
    • 32

回答 No.7の続きです。


お手数ですがお読みになられる方はNo.7からお読みいただけると回答の宗旨をご理解いただきやすいと思います。



ー結論と提案ー
今現在、私自身は高電位治療器を使っております。というとメーカーの回し者だろ!?というツッコミをいただきそうですが、正確には最近になって別のメーカーの中古品をネットオークションで購入し使用しております。これは寝ている間長時間治療を受けるタイプを探した結果、他のメーカーの中古品の方が私のニーズにあっていたのでそうなっただけで特別な意味はありません。
きっかけはここ最近疲れが取れない状況が続き、医者かかったところ自律神経失調症の疑いがあると診断されたからです。そこで昔、同じように体調を崩した方々を思い出して、物は試しとして購入に至ったのです。
個人の感想としては寝つきと寝起きが善くなり疲れが取れるのが早くなりました。
実際に電位治療器を受けてもらうと分かるのですが、温泉に入って身体が温まり頭に血が登る感覚があると思います。その感覚から熱を引いたものが高電位治療を受けた感覚に近いです。実際に血流が善くなるのは間違いない物です。
ちょっと調べてもらうと解りますが西洋医学は手術が必要な緊急性の脳梗塞や心筋梗塞、事故による怪我、また蛇に噛まれたり誤って毒性のものを飲んでしまう様な緊急性の中毒から救命をする手段においてはとても優れています。ですが生活習慣から生まれた慢性病に対しては実はほぼ無力です。最近は書店などでもそういった医療に対する疑問や裏側を取り扱った書籍を医療現場に従事されてる方が暴露する書籍も見受けられるようになってきたのでご参考にされてみるのもいいと思います。
個人的な話になりますが、腰痛に悩んでいた友人の話をします。湿布を貼ろうがエレキ◯ンを貼ろうが整形外科に行こうが全然な治らないと嘆いていたのですが、鍼灸で吸玉(ガラスの瓶に火をいれてから身体に吸い付けるものです)をしたら一発で痛みが軽くなったという事実があります。東洋医学は心も含めて病気や症状を診るそうですが、吸玉も滞った血流を改善させてその人が持つ自然治癒力を取り戻す手段だそうです。私自身、電位治療器をその手段の一つとして捉えていますし、コストパフォーマンスとしてはとても優れていると個人的に実感しています。

ご両親が高額な商品を購入されたことで騙されているのではないかという心配なさるお気持ちは少なからず共感いたします。私自身学生時代、祖母が某宗教にハマってしまいだれかれ構わず入信を薦め、よく分からないものに決して安くない金銭を支払い購入していた姿を目の当たりにして心を痛めていた時期がありました。もちろん家族からの祖母に対する非難も少なくありませんでした。ですが北風と太陽の物語ではありませんが、避難すればするほど祖母は頑なになっていたの今でもよく覚えています。
現在中年に足を踏み入れ、社会経験や人生経験を重ねて行くうちに騙される要因は身近な環境にあるのではないかと考えるようになってきております。ぜひ頭ごなしに否定せずに見守るくらいの余裕を持って接していただけたらと生意気ながら個人的に思っております。
最後になりますが、この回答をアップしようと思い立った動機です。
自分で中古の高電位治療器を購入するにあたって久々にネットで調べて見たところ、あまりにも否定的な意見ばかりが目立つように感じたのが大きな動機付けとなりました。その要因の一つに否定意見はをあげる方々は健康に害した経験の無い、もしくは少ない方々なのではないかと推察しております。
また、高電位治療器を良いものと感じる方々は年齢や環境的にこういった書き込みに触れる機会は少ない事もあるでしょう。
それではせっかくの質問に対しての判断材料が偏ってしまうと感じ回答をアップさせていただきました。

私の回答を真実だと強要するつもりはありません。あくまでも判断材料のデータの一つとして考えてください。
私が尊敬する学生時代の先生の言葉を借りますと「データに感情が入って情報となり、情報を集めて方向性を導き出すことによって知識となり、知識を活用することによって知恵となる」という言葉があります。
今、私の回答をお読みになられてる方にとってこの意見はあくまでもデータの一つでしかありません。そして賛否両論を読んでネット上を調べ尽くしても情報を集めるだけにすぎません。実際にご自身でご判断するためにこのメーカーでも他のメーカーでもご自身でお受けになって判断材料にすることをご提案します。もしお仕事などでお時間がないのであれば、「騙されてみるか!」位の余裕を持って思ってオークションなどで手頃なのを購入して見るのもいいのではないでしょうか?
この様に書くとメーカーには煙たがられるでしょうが、実際に私は他のメーカーの中古品のを購入していますから。
私が働いていた頃に比べて中古品の数が世に出回る数が増えてきていますし、中古専門の業者もだいぶ増えてきているようですね。ネット上では「効果がないから売り払ってるんだ」という意見が多いですが中古品でも買い手がいなければ売り手は成り立ちません。それだけニーズがあるということでしょう。
また先発のメーカー品を購入された方々がご高齢で介護施設にはいられたり、入院されたり、お亡くなりになられて世に出回っている面もあると推察しております。
誤解しないでいただきたいのは中古がいいとか新品がいいとか、どのメーカーが良い悪いという話をしたいわけではありません。高電位治療器として認可を受けているものは付加価値によって値段に幅はありますが、基本となる電位治療そのものに関してどのメーカーも大きな差はありません。
ただ回答というデータをネットを通して公の場に提出する以上、読み手に対して嘘をつかないことはもちろんのこと自分自身に対しても嘘をつかずに実感している事を表現をするように心がけて言葉を選んだつもりです。
重ね重ね私個人の最後のお願いになりますが無料体験会場でいい買い物をしたと実感してるご両親をあまり責めずに見守ってもらいたいです。
人はお金を出す時、心が動いた対価としてお金を払うのですから...
    • good
    • 57

東京に住む30代後半の者になります。


私は今から約10ほど前にこの会社でリブマックス12700の販売員をしておりました。この問題は回答の仕方によっては誤解を生じかねないのでまずは要点をまとめおきます。
ー高電位治療器そのものについてー
ー株式会社ココロカ(旧バイオテック)についてー
ー売り方についてー
ーどういう人が通うのかー
ー体験談ー
ー結論と提案ー
以上の点についてお答え並びにご提案させていただきます。
また長文になったしまったためー結論と提案ーを分けてアップいたします

ー高電位治療器そのものについてー
これは厚生労働省の認可を受けた治療器になりますのでインチキなものには当たりません。こういったところにご質問をされる方ですので多方面に渡ってお調べになってらっしゃると思いますし、その他にも情報はあると思いますのでそちらをご覧になれば十分な回答は得られると思います。

ー株式会社ココロカ(旧バイオテック)についてー
このメーカーは高電位治療器メーカーとしてはかなり後発組のようです。社員数は僕の在籍していた時期では100人以上おりまして正確な数は把握しておりません。社風は体育会系で教育や礼儀作法に関してもしっかりした印象を受けました。

ー売り方についてー
この最初は無料で体験という販売方法は【宣伝普及商法】(通称SF商法)と言います。読んで字のごとく宣伝普及を謳い文句にするやり方なのですが、このやり方自体は取り立てて悪いものではなく一つの商売の手段になります。蝦蟇の油売りや映画【男はつらいよ】の寅さんもテキヤでしているように日本古来からあるものと認識しております。
ただ、ご老人を集めて価値のない高額な布団や健康食品を売りつけるような業者が一時期乱立したためこの手段はイメージが悪くなったのも事実です。悪徳業者は本社を持たず売り切ってはドロンを繰り返すような輩たちです。
一方、高電位治療器業界は出発点に老舗の白寿というメーカーから独立して増えて行った様です。僕の知る範囲では各メーカーともにアフターケアをしっかりしている印象を受けています。

ーどういう人が通うのかー
先ずこういった体験会場に通う方々に関してですが、ネットで書かれているイメージとしては健康を害している人、身寄りのいないもしくは少ない老人などが大勢通っているというイメージだと思います。
実際に会場に足を運んでいただければ分かりますが、そう言った方々が大半をしめています。ですが僕がアシスタントで入っていた会場では中年のご夫婦や子連れの買い物帰りの主婦、仕事帰りの若いOLの方も少ないながらもちらほらと体験に来ていました。時折、身内が騙されてきているのではないか?といった疑念から様子を伺いにきたり、時には販売員に対して喧嘩腰に文句をつけにくるような方々も見受けられました。ただ、全体的な雰囲気を言葉に表すのであれば
【悪くなった身体を本気で治したい方】
【ちょっとリフレッシュをしに来ている方】
【健康に関する知識を勉強しに来る方】
【販売員が頑張っているから騙されたと思って少し通っている方】
大まかにはこの四つのタイプの方々が通っていたと振り返って感じております。

ー体験談ー
ここから徐々に本題に入っていきます。
私がこの会社に入ったのは某大手出版社の求人誌に掲載されていたことがきっかけだったのですが、その一番の理由は給料が良い!という一点に過ぎませんでした。若気の至りもあり人生お金が一番だという幻想に囚われていたのがきっかけです
中途採用試験で採用され本社で研修を受けます。
ご質問にあったリブマックス12700に関しての商品知識を叩き込まれるのですが、そこは薬事法上問題の無いように表現を徹底されました。
厚生労働省が認可した効果効能以外のことは表現をしないようにとの事です。
そして、実地研修に移ります。
地方の無料体験会場に場所を移し、実際の説明を自分の声で身体で表現します。そこで重要視されたことが
【明るく元気であること】
【私自身を見た体験者がまた会いに来たいと思われる人間性を表現すること】
【体験者は持病や慢性的な痛みを持って気持ちが落ち込んでいる方が多いので希望を持ってもらうように心掛けること】
【医者に頼らず健康に長生きするための秘訣をしっかりと勉強すること】
以上の四つを繰り返し指導されました。
おそらく相談者の方のご両親は販売員のこの四つを熱心に伝えてくる姿に心を動かされたのではないでしょうか?実際、現場においては長年に渡って持病や怪我の後遺症によって痛みを患い、気持ちが落ち込んでいる方が多くいらっしゃっていました。
よくネットで「騙されている!」と書き込みをする方が多いのはそう言った方々を対象にした悪徳商法が多いので区別がつきにくい現状があるのも要因だと感じております。
では実際にそういう方々が通いながら体調がどういう過程を辿っていかれたかですが、実際高齢の方に多い高血圧や糖尿病、若い方ではアトピーや膠原病など西洋医学では完治できないとされる難病と言われてる方々が改善したり完治する事例はありました。その反面、全く効果を実感できないまま体験にこなくなってしまう方も多くはありませんでしたがいらっしゃいました。
現場においてはそういった方々の改善した事例を紹介します。例えば糖尿病の状況を示すHbA1c(ヘモグロビン・エイワンシー)が下がった体験者がその現場にいるとします。その体験者の方に質問して「通ってみてどうだった?」といった質問を投げかけて話をしてもらいながら会場の方々に事例として体験談を聞かせていたのは事実です。ここで気がついて欲しいことがあります。
よくテレビショッピングやネット通販のメディアにおいて紹介される大手のサプリメント、健康食品と言われている製品、商品紹介においても【個人の感想です】と小さく字幕を入れてこの手段を使っている点です。
これは現代の社会において確立された一つの商売の手法だと私は認識しております。サプリメントや健康食品メーカーはメディアで広告費に費用を使い宣伝する。高電位治療器メーカーは体験会場の販売員に給料を払い宣伝する。
本質的には同じものだと個人的に考えております。
ただメディアと体験会場の大きな違いがあります。その売り手と買い手との距離の違いです。会場においては直にその生の声を聞くので影響力が大きいです。ここでの影響力とは正負両方の意味で使っています。
良いものと感じたり、藁をもつかむ思いで足を運んでいる方にとっては正の影響力が強いですし、疑ったりしている方々には新興宗教のように洗脳しているといった負の印象を受けるでしょう。そういった両極端な感情が生まれ、両極端な感想を産みやすい現場であることは実感として残っております。
私自身、実際に仕事していた時期を振り返って思い出されるのが、心身共に重労働であったことです。少しだけ想像していただきたいのですが、体調が悪く持病を抱えている方に元気を分け与えるように自分も明るく親身になって接し振る舞う、疑いの目を持った方にも誠心誠意対応する。正直に言いますと並の精神力では務まらない仕事でした。私自身、やり甲斐も感じていたのですが1年も経たないで精神的に参って食欲も落ち激ヤセしてしまい不本意ながら退社しました。当然、高給目当てに入社したほとんどの人達は長く続けることが出来ずに早々にギブアップして行く姿を目にすることになります。
反面。長く続けている販売員はどこか使命感の様なものをもって続けてる方が多く見受られました。もちろん少なからず高給目当ての方もいましたがごく少数の印象でした。
    • good
    • 43

詐欺です!


機器は効きません!アドバイザーが説明をしながら動く。つられて腰を動かします!腰の運動で新陳代謝が一時的に良く成る!つまり、体験コーナーでは効きますが自宅では聞かないの静かにしているからです!と言うより機器は関係無いですよ?
(≧∇≦)
    • good
    • 21

質問の中に「クーリングオフ」と言う言葉が見られますので、一言…



一般にクーリングオフに依る解除だと主張される方が多いですが、クーリングオフと言うのは、特別な法律で(商法や民事訴訟での)本来は、契約解除と言うものは簡単(安易に)には出来ません。逆を言えば、相手側から契約不履行等で賠償請求も成立します。
併し、一般市民(弱い立場の人を)を救済する為の特別法とも言える法律の為、それなりの要件が成立して居る事が必要です。
----
相手が出向いて来て(いわゆる)の訪問販売とか、通信販売や催眠商法の類に依る錯誤等の要件が必要な訳です。
----
従って、質問者様がクーリングオフを活用される場合、要件が整って居る事を十分考慮してからにした方が良いと思います。
尚、日数に限りがあるので、もし実行されるなら、期間内に事を進めて下さい。
    • good
    • 3

お母様のこと、心配なのはよく理解できます。


私も、父が他界したため、3年前、実家にかえり、唖然としました。
床下には、シロアリの詐欺商法として、ネットでたくさんの情報のまさにそのまま。
それに絡めて、さらに他の業者が、床下にもぐらしてくれと、何度もTELしてくるし。
何度断っても、数ヶ月するとまた、電話してきます。(すでに代が変わっているのに
現在進行形です)
また、あなたのお母様と同じように、温熱・電位治療器もあります。
兄からの話ですが、何かに効く、高額の布団も買ったみたいです。
また、私の父はよく日記を付けていましたので、催眠商法にかかっていく過程が
よく把握できましたよ。
仮にも『治療器』と名が付くのなら、『厚生省』の許可なり、承認なりが無いと
おかしいのに、『通産省』、今なら『経済産業省』の認可しかない、インチキ商品です。
つまり、電気器具の商品としては、『通産省』が、発火したり、事故ッたりしない、
お墨付きを与えてはいるが、肝心の『厚生省』が、治療器として効果あります。
と、何も言っていない。私は、電気毛布代わりに使用しています。
高い電気毛布ですが。冬は暖かくて気持ちいいです。

また、父の日記からは、彼ら業者からすれば集まってくるお年寄りたちは、
金のなる木としてうまく接していることがよく分かりました。とにかく、お年寄りに
対して、親切そのもの。状況によっては、擬似的に子供を演じてみたり、とにかく
お年寄りの琴線に触れる様な演技もうまいです。たぶん、すべてのお年寄りが
引っかかるわけではなく、引っかかりそうもないじゃまなお年寄りは、頃合いをみて、
うまく追い返し、引っかかるお年寄りだけが最終的に繰り返し来てくれるようにして、
最後にうまく判子をつかせるようですね。

〉〉この機械が値段ほどの効果があるものなのか?また同じような体験された方など、
〉〉いらっしゃれば御意見、御指導を頂ければと思います。
あなたのお母様が購入した物は、私の父がだまされて購入した物とは違い、きちんと
『厚生省』認可の入った物かもしれないし、物を見てみないと、何ともいえません。
しかし、あなたのお母様も、子供が独り立ちして寂しい思いをしていらして、他人が
我が子のように親切にしてくれると、つい、うれしくなって、そのような高額な物を
買って仕舞ったのでしょうね。反省するとしたら、その辺の部分で何か有るのかも
しれませんね。

買ってしまった物の処置ですが、やはりお母様の気持ちも、無視するのは
良くないですし、それで本人が良くなっていると判断しているのなら、様子を
見るしかないのでしょうか。
    • good
    • 9

此の手の回答は非常に難しい問題をはらんで居ます。



実体験記であっても、否定的意見の場合、商売の邪魔をした事で場合に依っては訴訟も免れ兼ねませんので、表現が難しい所です。
---
例えば、今問題に成っている、水道管に超協力な磁石を取り付ける事で、水分子のクラスターを微小化し水が柔らかく成り。又トリハロメタンなども除去出来ると謳って30万円程ぼったくる。←科学に明るい人なら噴飯物ですが、現実には、水道水が見違える程美味しく成ったと喜んでいる人達も居る訳で、又、磁気治療器の{「ビップ***」等も磁気で血行が良く成る理由として「血液には、鉄分を多く含んで居るので」その鉄分に磁気が影響して居るのだと…
----
リブマックス12700は、以前リブマックス9000と言う名称で販売されていました。
もっと言えば(前身は)ヘルストロン辺りまで遡れます。40年位昔に流行った物とほぼ同じ物です。当時でも30万円「今の物価から見れば60万円相当」此の手の物は金額がはるので、分割が殆どで、品物が届いてから半年位は使いますが、後は殆どの人が押入れに仕舞い込んでしまい、現実には使用しないのに延々と割賦の残を払い続ける人が多かったです。
------
質問者様のご両親も、恐らく半年位すれば、物置へ仕舞い込むと思います。
それが、目に見えていても、洗脳された老人には聞く耳を持たないと思います。
高い買い物(どぶへお金を捨てるような物と分かって居ても)でも、此処は黙って見て見ぬ振りをするのも親孝行の一つかも…
    • good
    • 4

確かに催眠商法的な感じで、同じではないかも知れませんが物の割に高額で販売しているような気がします。



しかしながらある意味宗教と同じく信じる者は救われるで、信じて使用していると実際に効果が出てくるものだと思います。
ですからお母様が物と業者を信じて購入し、実際に使って効果がでているのであればそのまま使えるように静かに見守ってあげたらどうでしょうか?
    • good
    • 11

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

gooドクター

人気Q&Aランキング