はんこを押すという意味を持つ、「押印」と「捺印」の言葉の違いって何なのでしょうか。普段「はんこを押してください」という意味で使うときに(特に文書)どちらにすればいいのか大変悩むのです。国語辞典で調べても無限ループになっているので...
捺印の方が押印より丁寧な表現である、と私は勝手に解釈しているのですが本当のところはどうなんでしょうか?
ご存じの方がいらっしゃったらお教えください。宜しくお願いいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

「押印」と「捺印」は正しくは署名捺印(しょめいなついん)と記名押印(きめいおういん)と使用します。



自分で直接名前を筆記用具で記すこと(サインのことです)をいい、記名は自分の名前を例えばゴム印を押したり、予め契約書に印刷しておいたりすると、すなわち署名以外の方法で自分の名前を記すことをいいます。

押印、捺印はいずれも印章を押すことですが、署名には捺印が、記名には押印がそれぞれ対応して
用いられます。

また、法的な証拠能力としては、直筆でサインする署名の方が証拠能力として高く、証拠としての有効性は
1.署名捺印
2.署名
3.記名押印
4.記名(これだけだとほとんど法的効力がない)
の順になっています。

この回答への補足

詳しく回答していただきありがとうございます。
回答から判断するとただはんこを押すといったときには
どちらでも構わないということなのでしょうか。例えば
「回覧板にはんこを押してください」というときはどう
なのでしょう。(つまり署名、記名はなし。)
追加質問になってしまいましたが宜しくお願いします。

補足日時:2001/03/08 11:45
    • good
    • 4

補足へのアドバイスです。


回覧板などの「確かに廻って(読みました)来ました」という、認め程度でしたら「押印」でも「捺印」でも構わないと思います。
厳密にはハンを押す(押すだけでサインをしない)事を押印と言いますが、
回覧板などはあまり深く考えなくて良いのではないでしょうか。

「回覧板にはんこを押してください」であれば
「回覧板に押印してください」でも、「回覧板に捺印してください」でも差し支えないと思います。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

私のちょっとした疑問に詳しい回答本当にありがとうございました。これで文書を書くときにも悩まずに済みます。

お礼日時:2001/03/08 13:21

手元にきちんとした資料がないのですが,もともとは捺印のほうが広く使われていた言い方ではないでしょうか。


それが,昭和21年に当用漢字(1850字)が制定され,この中に「捺」の文字は入らなかった。
当用漢字表は非常に制限色が強かったので,表内漢字である「押」を使った「押印」が公文書などで用いられるようになった。
その後,昭和56年に常用漢字表(1945字)に変わり,漢字の制限ではなく目安となったので,振り仮名つきなどの形で「捺印」も使われるようになった。

当用漢字表があっても「捺印」が(公文書は別として)一般人の間で残ったのは,昔から親しんでいる語というだけでなく,母音が連続する「押印」よりも,「捺印」のほうが発音しやすく,また聞き違いが少ない,ということも関係しているのかもしれません。
(以上,全くの推測ですので,違っていたらごめんなさい)

この回答への補足

文字が当用漢字ではなかったというのはあり得ることなのかもしれませんね。また音の響きとしても捺印の方がいいですよね...
なんだか詳しく調べていただいたようでありがとうございます。m(__)m

補足日時:2001/03/08 11:43
    • good
    • 0

「押印」と「捺印」は全く同じ意味です。


以前は「押印」と言う文字が良く使われていましたが、最近は「押印」とわかりやすい言葉を使うように変ってきています。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。m(__)m

お礼日時:2001/03/08 11:41

使用する上では大して違いは無いと思います。


ただ、「捺印」は印鑑そのものの名詞としての用い方もあります。
「捺印」の「捺」にはより印鑑を押すという意味が漢字的にあるようなので、
若干丁寧なのかなとは思います。

この回答への補足

ほ~何だが微妙な違いですね。
わざわざ回答ありがとうございます。

補足日時:2001/03/08 11:39
    • good
    • 0

回答になっていない回答ですが「押」(おう)はおしつける。

おさえる。
「圧」に似て「推」とは異なる、とあります。
それに対し、「捺」(なつ・だつ)は手で重く押さえつける・・・
という意味があるようです。
「押捺」(おうなつ)という言葉もあるのですね。
双子みたいなものなのかなあ。
「押」の方がより広い意味合いを持っているので使いまわしは利きますよね。
「捺」の方は意味が狭い分(それしか意味を持たないということで)
より丁寧な印象を受けるのかもしれないですね。
「ご捺印」は言いやすいですが「ご押印」とは言いにくいですもんね。

詳細については専門家の意見を待ちましょう。(^_^;)
    • good
    • 1
この回答へのお礼

調べるとほとんど意味の違いが見いだせないんですよね。
でもとっても気になってよく固まっている自分がいるんですどちらにしようかと...
ありがとうございました。

お礼日時:2001/03/08 11:39

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q押印と捺印の差について

営業の仕事をしていてお客様とのメールのやり取りの中ふと疑問になりました。

押印と捺印にはなにか使い分けとか意味合いの差があるのでしょうか?
『ご捺印』とはよく耳にするのですが『ご押印』とは聞き慣れないような気もします。
その辺御存知の方いらっしゃいましたらよろしくお願い致します。

Aベストアンサー

署名にあわせて押すのが捺印。

印鑑だけを押すのが押印のようです。

参考URL:http://www3.ocn.ne.jp/~ys-koho/inkan4.htm

Q横組みの国語辞典のルーツ

最近、文字を書く機会がめっきり少なくなり、辞書を引くこともなくなってきました。
先日、本屋でふと国語辞典を手に取ったのですが、それは横書きの辞書でした。違和感はありませんでしたが、結構衝撃的というか、新鮮な感じがしました。
余談ですが、縦書きの文章といって思い浮かぶのは、新聞、文芸(文庫)本、教科書、表札、看板ぐらいなものでしょうかね。ネットの普及で縦書きも絶滅の危機かもしれませんね。最近の学校は縦書きを教えているのしょうか?僕は縦書きは鉛筆のあとが右手の小指側についちゃうのでとても嫌いでした。
閑話休題。
というわで、横書きの国語辞書はいつからはじまったのか知っている方がいましたら教えてくださいね。

Aベストアンサー

私の知るかぎり,三省堂の「デイリーコンサイス国語辞典」が最初ではないでしょうか。91年3月15日発行の初版から横組みです。
その後,集英社,岩波などからも横組みの国語辞典が出ていますが,これより前は見た記憶がありません。

『漢英対照いろは辞典』…うーん,国語辞典といっていいのでしょうか? どっちかというと和英辞典では。
それならば,ヘボン著(ローマ字のヘボン式を作ったヘボンさんです)の「和英語林集成」(慶応3年=1867年)も横書きです。

Q捺印と押印はどう違うのでしょうか?

捺印と押印はどう違うのでしょうか?

Aベストアンサー

一般的には 同じ事です
記名と署名は違いますが

Q無限軌道の意味

キャタピラの事を無限軌道と言いますが、無限軌道とは、どのような意味なのでしょうか? 軌道が無限にあると言うのは、キャタピラがぐるぐる回って、終わりが無いからとでも言うのでしょうか? 意味が分かる方、教えて下さい。

Aベストアンサー

この場合の軌道とは軌条車両が進むための道(レール、枕木などで構成されます。鉄道のレールをイメージすればわかるかと思います)のことを言います。軌条車両とは進行するのにレールなどを必要とする車両です。

キャタピラはそれを必要とする車両にとって、キャタピラそのものがレールです。キャタピラを切り開いて並べればわかりますが、加重を分散させるための平面部分とホイールに噛む歯車のような部分から出来ており、例えばこれを長く伸ばせば、歯車の部分がレール、平面部分は枕木のような働きをします。これがホイールを囲むように結合され、自分自身でレールを敷きながら走る格好になるため、始めも終わりもない軌道、すなわち無限軌道となります。

こんな説明でわかるかな?

Q押印と捺印

はんこを押すという意味を持つ、「押印」と「捺印」の言葉の違いって何なのでしょうか。普段「はんこを押してください」という意味で使うときに(特に文書)どちらにすればいいのか大変悩むのです。国語辞典で調べても無限ループになっているので...
捺印の方が押印より丁寧な表現である、と私は勝手に解釈しているのですが本当のところはどうなんでしょうか?
ご存じの方がいらっしゃったらお教えください。宜しくお願いいたします。

Aベストアンサー

「押印」と「捺印」は正しくは署名捺印(しょめいなついん)と記名押印(きめいおういん)と使用します。

自分で直接名前を筆記用具で記すこと(サインのことです)をいい、記名は自分の名前を例えばゴム印を押したり、予め契約書に印刷しておいたりすると、すなわち署名以外の方法で自分の名前を記すことをいいます。

押印、捺印はいずれも印章を押すことですが、署名には捺印が、記名には押印がそれぞれ対応して
用いられます。

また、法的な証拠能力としては、直筆でサインする署名の方が証拠能力として高く、証拠としての有効性は
1.署名捺印
2.署名
3.記名押印
4.記名(これだけだとほとんど法的効力がない)
の順になっています。

Q国語辞典、類語辞典を探しています(できればPC用)

下記の条件に、なるべく当てはまるものを探しています。

・国語辞典
 紙の、分厚い講談社「日本語大辞典」(1989年発行)と、
 PC上では富士通「俊敏辞典Ver.3.0」(2000年?学研だの三省堂だのの辞典が、英語含め8種類入っています)
 …を使っています。どちらも一長一短なので、困っています。

・類語辞典
 去年あたり書店で、新作を見かけましたが、何しろ分厚い。場所取る。重い。(手持ちの「日本語大辞典」とあわせると、倍になってしまいます)

できたら、PCで(ネットにつながず)調べられて、単語数も解説も用例も、充実したものが欲しいのです。
いいものご存知の方、ぜひぜひよろしくお願いします!

Aベストアンサー

私は、学習研究社の「Super日本語大辞典 全JIS漢字版」が良いと思います。語彙も用例も十分で、類義語も入っています(とは言っても、類義語の方はそれほど充実していない気がしますが)。
あとは、「BookShelf」も、それなりに使えるかと思います。これはマイクロソフトが出しています。内容自体は三省堂の国語、研究者の英和、和英、Bloomsbury Publishing Plcの英英で、検索すると類語も併記されます。

友人にも聞いてみたのですが、同じく学研の「大辞スパ」が良いと申しておりました。これは、国語、漢字、英和、和英、類語、カタカナ語の辞典が入っているそうです。

ただ、私は国語の専門家ではなく、物書きでもないので、辞書としてこれらが「使える」かどうかの自信はありません。

Q押印と捺印の違い

仕事で相手先に印鑑を押してもらう時、書面で希望する旨を書くときは、押印か捺印どちらの言葉をを使えばいいのでしょうか?

Aベストアンサー

どちらでもいいです。
本来は”捺印”なのですが、”捺が当用漢字でない”のでそれに変わる言葉としてできたのが、”押印”という言葉です。
ですから意味はどちらも同じです。

Qループを回すという意味は何ですか?

ループを回すという意味は何ですか?

Aベストアンサー

「ループさせる」「繰り返す」と同じ意味です。
たとえば、
DO
・・・・・・・
・・・・・・・
・・・・・・・
・・・・・・・
LOOP
という記述の場合、DO と LOOP の間に書かれているコードを繰り返し実行します。

Q署名捺印と記名押印について

自分でサインしてから、印鑑を押すのが署名捺印、印字された氏名に印鑑をを押すのが記名押印というのだそうですね。両者に効力の違いなど有るのでしょうか?詳しい方、御教示頂ければ幸いです。

Aベストアンサー

署名+捺印が強いのは、

捺印が本人のもの(要は実印)である場合、
本人の署名があり、更に本人が管理しているはずの実印が押してあるから、
確かに本人が同意したのであろうという、二段の推定が働くから。

一部団体(国会図書館のとある部門他)は、
これを勘違いして捺印として非実印(三文判、シャチハタ等)でも何でも押してあれば良いと思っています。
この路線で行けば、消しゴムはんこでも許されそう。
署名なんかでも、捺印を要求するものがありますね。


記名+捺印も
捺印が本人のものであれば、署名と同じ効力を発します。
筆跡鑑定が無い分、裁判が楽かも

効力は
1.署名+実印(or 拇印)
2.署名+三文判≒記名+実印(or 拇印)
3.記名+三文判
の順で

3の効力は、実質ありません。

Q仏教で言う見品とはどのような意味でしょうか? 調べても、出てきません。 ご回答、宜しくお願い致し

仏教で言う見品とはどのような意味でしょうか?

調べても、出てきません。

ご回答、宜しくお願い致します!

Aベストアンサー

検索で出てくる、「父子相見(ぶしそうけん)品第十九」とは、関係ないのでしょうか?
関係なければ無視して下さい。
http://www.geocities.jp/tubamedou/SonotaButten/ButuShogyouSan/ButuShogyouSan19.htm


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報