こんばんは。質問番号:2028191の方と内容が少し相似するのですが、質問させていただきます。

 先週末、数年ぶりに高校時代の講師の先生(割と歳が近い)と会いました。会う前に、「最近は何しているの?」という会話から
自分が今就職活動をしているという話をしました。 
 
 そしたら、「ご祈願を頂きに行きましょう」と言われて、最初言葉の言い回しがなんだか変だなって思ったんですけど、
お守りを買ったりお参りしに行くんだろうなと思って、一緒に行くことになりました。
 
 会う前日に、先生自身が体験した病気が治るという、いわゆる霊波之光での奇跡的な出来事という話を聞きました。
 実際に会うと、急にある支部へ連れて行かれ、紙に住所などをその先生に指示されるままに書きました。

 その際に少し気にかかったこととしては、「機関紙を発行させていただきます」と記載があって、そこに選択するチェック欄が
なかったのです。普通お店で会員カードなどを作成するときには、
ダイレクトメールを送ってもよいかどうかチェック欄がありますよね。
 
 その後、ビデオや特別祈願というものしたのですが、
特別祈願をするとお札を返さないといけないため、
もう一度必ず返却するために足を運ばなければいけないようなのです。
 
 なんかどんどん雲行きが怪しくなってきて、
毎月毎月機関紙が送られるなんて思ってもいなかったので、
「機関紙を自宅に届けてもらうのはやめてほしい」
先生も気を遣ってくれて、「私からの手渡しにできないか」
と窓口で相談したのですが、「理由は何ですか」と聞かれ、
アルバイトの時間も迫ってたので、結局機関紙の発送を断ることができませんでした。

 その後、その先生から頻回に連絡がくるようになって、
しまいには「お札の置く場所で困っているみたいだったから、
「お邪魔させてもらってもいい?」と家にきたいと言い出して、
どんどん状況がおかしくなってきたので、断り、
霊波之光からもらった札や物品関係はすべて返却したい、機関紙も断りたいということを話しました。
 
 しかし、どこをどう探しても退会方法など記載されておりませんし、特に私自身がその宗教自体を否定するつもりではないんですけど、
自分は御守護神様に頼るような関わりは特に必要ないと
考えていますので、退会したいと思うのですが、どうしたらよいのでしょうか・・・?
 年末に更新のようなものがあり、
新しい札をまた購入するそうですが、それにしても機関紙は毎月発送されてくるわけですし、
両親と一緒に暮らしている自分としてはかなり災いの種にならんばかりのものです。 
 
 どうしたらよいのでしょうか。回答よろしくお願いします。

A 回答 (8件)

私の母も熱狂的な信者です。



絶対に信仰してはいけません。なんでも、お金です。
    • good
    • 2

makotomoronさんそんなことないですよ。

正真証明の
カルト団体です。見た目で騙されてはいけません。
ここにもきちんと出てます。うちの親もこんなデタラメな
教義やこんなインチキに気をつけろと厳しく言われます。
近所の方もこの団体には悪いイメージがあると言ってます。
間違いないカルト宗教です。他では反対集会も起きてます。
http://www13.ocn.ne.jp/~ryouran/html/reiha.html
http://www.c-player.com/ad83325/intro
http://news.livedoor.com/article/image_detail/47 …
とにかく絶対関わってはいないです。
    • good
    • 0

今すぐ脱会してください。

そんなところ入ってもろくなことが起きない
今すぐ脱会してください。
    • good
    • 1

霊波ノ光の信仰者です!返すのは簡単です!霊波ノ光に行ってすぐ返せます!ただお導きした人に迷惑がかからないようにしてください!私は霊

波ノ光に15年にやってます!色々な体験をいただいています!入信してすぐ奇跡をいただける人と少しずつ救われて行くひとがいます!棚からぼた餅はありません!霊波ノ光は求めれば求めるほど1+1が2ではなく3にも4にもなります!一方通行ではなく必ず答えが帰ってきます!返すのは簡単です!もう一度立ち止まって考えてみてください 強制はしません!御守神様 二代様 我ら人類救済の道へ歩ませ給へ
    • good
    • 2

私の両親はかなり熱心な信者で、無理やりお札と機関紙を受け取るはめになりました。


結婚して世帯が別なので毎月送られてきます。
旦那には両親が宗教にはまっているなんて、恥ずかしくて言えないので送られてくるたびに隠れて処分しています。
一度、母にキレて止めるように話してもらいましたよ。
手続きに時間がかかるみたいですが、退会できるはずです。
私は信仰する気がない、旦那にばれたくないとはっきり教会の人に伝えました。
とても嫌そうな顔をされましたが…。
はっきり言わないとうまく丸めこまれてしまいますよ。
そのうち、寄付金だのお金を取られます。
早めにお札を返してかかわらないようにしたほうがいいと思います。
    • good
    • 1

相手にしない事だ。

それでも相手にしてほしい要であればお巡りさんに泣きつけ使えるお巡りさんも一人はいる。絶対に相手にするな相手にすればお前は、終わりだ。
    • good
    • 2

いんちき宗教にやられましたね。


先生とも縁を切ったほうが良いですよ。

↓参考にしてください。
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question …

この回答への補足

 回答いただきありがとうございました。参考にさせていただきます。

 年度内(?)の退会はどうすればよいのでしょうか??・・・

補足日時:2009/05/12 10:31
    • good
    • 1
この回答へのお礼

 いんちきかどうか、そこまで否定するつもりはないのですが、
 自分には必要ないと考えています。

 こんなんじゃ先生との付き合いも考えちゃいますよね。
 言葉の端々に「救っていただいた」とか「御祈願させていただいた」
 
 とかそういう言葉ばかりなので、正直大丈夫なのかな?とは思います。

お礼日時:2009/05/12 10:31

寄付や会費etc.を請求されたのでしょうか。


弁護士さんに相談して処理しましょう。

この回答への補足

 回答ありがとうございます。

 弁護士とかも検討材料としてはありますが、あまり事を

 大事にせずに解決できる方法を探しています。

補足日時:2009/05/12 10:32
    • good
    • 1
この回答へのお礼

 寄付や会費を請求されたわけではないのですが、
 個人の意思に関係なく、そのつながりを強制させられたりするのは
 おかしいのでは、と思います。

 更新まで時間がまだあるのですが、一刻も早く退会したいと思っています。

お礼日時:2009/05/12 10:28

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q霊波之光という宗教から脱退したいのですが…。

 母は数年前に入信し、僕は幼いころから霊波之光の本部千葉までバスで何時間もかけてよく通わされました。そのころは母親の影響で信じていましたが、自分が大きくなるにつれてだんだんとめんどくさくなり、不信感を抱くようになりました。まず神が命を与えていて親が体を作るそうですがそれだったら死人を生き返らすこともできると思います。それと上のクラスの信者はノルマをかせられ、そのノルマ分人を導けなかったらそのまた上のクラスの信者から怒られるようなことがあるそうです。どう考えてもお金儲けの集団としか思えません。
 しかも御守護神様という人は手をかざしただけで人の嫌な部分を治したり病気を治したそうですが、実際にみたことはありません。(もう亡くなっているのでわかりません)いくつかビデオが(実際にあった体験の再現ビデオ)ありますが、御守護神様が病人役の人のお腹あたりに手をやると青白い光がでていました。これは本当に出たらしいですかCGとしかおもえません。
 今自分の家族内で本当に信じきっているのは母だけで、父のほうは何度か本部にいきましたが宗教自体興味がなくいようです。実家にも声をかけていましたが神棚だけで誰も祈ってないようです。
 少しまえも母につれられて神戸までつれていかれ、少年飛翔部というのに強制的にいれられて、きがついたらダンスを教え込まれていて、自分の休みまで削って練習させられ、しまいには大きい会館みたいなところで大勢の人前で踊らされていました。さすがに時間をお金がもったえないと感じそれから一切神戸にいかないと決心しました。
 長々と書きましたができるだけ母を傷つけないようにして脱退したいのですが、どういえばいいでしょうか。できれば母もやめさせたいのですが信じきっているので不可能だと思います。どなたかアドバイスください。お願いします。
ここまで読んでくださってありがとうございました。
m(__)m

 母は数年前に入信し、僕は幼いころから霊波之光の本部千葉までバスで何時間もかけてよく通わされました。そのころは母親の影響で信じていましたが、自分が大きくなるにつれてだんだんとめんどくさくなり、不信感を抱くようになりました。まず神が命を与えていて親が体を作るそうですがそれだったら死人を生き返らすこともできると思います。それと上のクラスの信者はノルマをかせられ、そのノルマ分人を導けなかったらそのまた上のクラスの信者から怒られるようなことがあるそうです。どう考えてもお金儲けの集...続きを読む

Aベストアンサー

ご参考までに。
http://religion.dot.thebbs.jp/r.exe/1058149341.e40

参考URL:http://www1.ezbbs.net/21/mksutra/

Q霊波之光にしくみを聞かないでおつながりをしてしまいました。

霊波之光にしくみを聞かないでおつながりをしてしまいました。

これは入信したのと同じですよね?入信したのであれば、これほどのこととは思っていなかったので、返って
すごくストレスになります。脱会したいです。
御神体とか木のお札とか返却すればよろしいのでしょうか?
もっと冷静になれば良かったと後悔してます。

Aベストアンサー

「霊波の光」には親族が以前信者になっていましたので(ただし教祖が代替わりする前ですので、最近の情勢にそぐわない場合があるかも知れませんのでご承知おきを)、その経験からご参考までに。

親族が関わるのを特に反対しなかった理由の一つは、「『霊波の光』は政治活動はしない」という基本教義があったからです。
したがって創価学会のような強力な信者勧誘やお布施(活動資金)の強要、信者の「引き留め」は、自分の知る限りでは特にありませんでした。
もしもそういう兆しが見えたら即時に辞めさせようと思って観察していましたが、あくまで宗教団体として信者個人の任意性に任されているように見えました。

近年の状況は判りませんが、少なくとも目に入る限りでは政治活動に乗り出したようには見えないので、基本教義は変わっていないと思われますが、「現・信者」の質問者さんの目から見ていかがでしょうか。

もし以前と変わりないようならば、さほどご心配には及ばないと思われます。
質問者さんは、おそらく近所の方か縁者の方に誘われて「おつながり」(若干のお布施と氏名登録、地域班への登録など)をされたことと思います。

> 御神体とか木のお札とか返却すればよろしいのでしょうか?
ハッキリそう述べて脱会を宣言すればそれはそれでキッパリ縁を切る一つの方法だとは思いますが、もし人間関係に波風立てるのが気が引けるようなら、今後は集まりや「ご奉仕」(境内の清掃などボランティア活動)に誘われた時にいろいろ理由をつけて参加を断り続けていれば、そのうち自然と声がかからなくなることでしょう(あなたを担当している「班長さん」のお人柄にもよりますが)。
ただし「公称○○万人の信者」の数の内にはカウントされ続けることになるでしょうが。

少なくとも、創価学会のような脱会阻止のための猛烈な工作とか、見せしめのための脱会者への悪質なイヤガラセなどは、心配しなくても良いと思います。
あくまで「霊波の光」の教義が以前と変わらなければ、の話ですが。
以上ご参考までに。

「霊波の光」には親族が以前信者になっていましたので(ただし教祖が代替わりする前ですので、最近の情勢にそぐわない場合があるかも知れませんのでご承知おきを)、その経験からご参考までに。

親族が関わるのを特に反対しなかった理由の一つは、「『霊波の光』は政治活動はしない」という基本教義があったからです。
したがって創価学会のような強力な信者勧誘やお布施(活動資金)の強要、信者の「引き留め」は、自分の知る限りでは特にありませんでした。
もしもそういう兆しが見えたら即時に辞めさせようと思...続きを読む

Q本当の神だという御守護神様について。

 僕は小さい頃親に、霊波の光という宗教にいれられました。僕の意志ではなくいれられたので、いまでも半信半疑です。
 
 たしかにここは、すごい体験が多いのです。たとえば手術しなければとれない顔のシミが自然にきえたり、末期のガンがきえたり、妊娠できない女性が妊娠したり、経済苦の人が救われたりといろいろあります。しかもの信者のほとんどになにかしらの体験があります。(僕を除く)
それから外国にも支部があるそうです。

 そして親に信じていないことをいったら、事故にあってからでは遅いといわれました。でもどうしても目に見えないものを信じる事はできないのです。

 最近変な宗教団体が多いので近頃はすべてが作り話じゃないのかとも思うようになりました。

 ここは本当に素直に信じている人を救うチカラをもっているのでしょうか。霊波の光について知っている方、信じている方がいましたら教えてください。お願いします。

 

 
 

Aベストアンサー

宗教を信じている人は、
どんなことも結びつけて考えることが多いです。
例えば、車をぶつけたとしても、
「普通ならきっと大惨事なるところを、
信心しているお蔭で助かった。」と、解釈します。
もしくは、「日頃の信心が足りなくて、
きっと、もっと信心するようにとのメッセージにちがいない。」と、
解釈する事もあります。
どちらにしても、信心していることが、
有利に感じるように考えてしまいます。
信じるものは救われる、病は気から、
人間は、精神的な支えがあって生きる力が倍増する事もあります。

>しかもの信者のほとんどになにかしらの体験があります。(僕を除く)

あなたは、心から信心していないのでは?
だから、全てを信心していたから助かったと、
良い方向に考えることがないのかもしれません。
それが、普通の人の思考だとわたしは思います。
信仰心が強くなれば、
全ての事柄を宗教と結びつけるようになり、
自分も奇跡の体験をしていると思えるようになるのでは?

なんて、言ったら怒られてしまうかな?

Qいただいた護符の処分のしかた(新興宗教系です)

 数年前に、友人に誘われて、ある新興宗教の会合に参加しました。「道徳や心のあり方を考え、アドヴァイスを受ける」ということで、メンバー同士の集会かと思いましたが、宗教法人として登録されていることで、新興宗教の一つと考えられます。
 メンバーの方とのお話などは平和的で前向きで、宗教臭さもあまりないので、一旦入会手続きをとり、護符のようなもの(神社のお札のようなもの)をいただきましたが、帰宅して再考し、やはり内容に関係なく新興宗教団体に所属することは私の人生観にあわないので、それきり会合出席をやめました。会合出席しない=退会とみなすシステムなので、追って勧誘などの迷惑はうけていません。
 問題はいただいた護符で、こういうものは自分の宗教に関係なくてもゴミとして捨てたり自分で焼却するのはなんとなくイヤな気がします。その団体を探して郵送で匿名でお返しも考えましたが、集会所も変更になっているようで、組織の名称もよく覚えていません。
 かといって普通の神社で処分していただけるものでしょうか。

Aベストアンサー

基本的に粗末にしなければいいのですから
近くの神社などへ行って
少しの賽銭を払って処分してもらえばいいのです
お正月などに神社へ行くと古いお札やお守りを御炊き上げしてくれますからその時に処分したらいかがでしょうか?

Q教えて下さい。困っています。 霊波之光を脱会しました。内容証明をつけて、御神体お札や霊波之光関連物は

教えて下さい。困っています。
霊波之光を脱会しました。内容証明をつけて、御神体お札や霊波之光関連物は全て本部に送り、配達証明も届きましたが、未だに月刊誌が送られ(受け取り拒否で郵便局から返送)、今日は直接ポストに機関紙が投函されていました。
どのように対処したら良いのか教えて下さい。

Aベストアンサー

まずは送り先に送付の中止を電話で伝えましょう。それでも送られてくるならしかるべき公的機関に相談しましょう。

Q霊波之光を信仰している彼

いま付き合っている彼の信仰について悩んでいます。

タイトルにも書いたのですが、彼は霊波之光を信仰しています。
いつも首にお守りのようなものを下げていたので何かしらの信仰を持っている人だというのは知っていたのですが、ひと月ほど前に初めて彼の家にお邪魔したときに神棚や関連記念品などがかなりたくさんあったので、そうだということがわかりました。

その後その話を彼に振ってみる機会があったので、
「それはあなたにとってどういうものなの?」
というような質問をしました。
彼曰く、
「両親ともにずっと信仰してきていて、どうして信じているのか考えることも無いぐらい身近な存在。学生の頃は少しサボっていたけど、それでも今の自分があるのは守られてるからなんだって思うから、最近はちゃんと行ったりいろいろしてる。すごく大事なものなんだ。」
とのこと。

加えて、
土日の午前中に予定が入ることが多いのはその関係の行事に参加しているためだということ、
母親がそこの職員をしているということ、
そもそも両親のであいもそこだったということ、
なども教えてくれたので、家族ぐるみでかなり信心深いことがわかりました。

一方の私はというと、家族ぐるみの典型的な無宗教一家で、
さらに私個人としては、"神様"等の信仰対象をもたない、という信条を持っています。
そのため『信仰の自由』に対して寛容ですが、『信仰』自体は理解できません。
「自分の信じているものを理解してくれなくてもいいし、押し付ける気もないけど、知っていてはほしいから今度見に行ってみない?」
と言われたときにも、そういう理由があることを説明し、断りました。

とはいえ上記のような経緯があってもいい関係を保っていますし、現段階で特に問題はありません。
ただ、少し先のこととして結婚を考えたときに悩んでしまって。

彼がその信仰を大切にしているように、私も自分の信条を大切にしています。
私は彼のことが大切ですし、彼も私のことを大切にしてくれていますが、一緒に生きていく『結婚』について考えたときに、このことは相手への気持ちだけでは目をつぶれない問題だと思い、これからさき彼とどう付き合っていくのがいいかわからなくなってしまいました…。

アドバイス、経験談、聞いた話など、何でも結構なのでお返事いただければ嬉しいです。

長文失礼しました。
よろしくおねがいいたします。

いま付き合っている彼の信仰について悩んでいます。

タイトルにも書いたのですが、彼は霊波之光を信仰しています。
いつも首にお守りのようなものを下げていたので何かしらの信仰を持っている人だというのは知っていたのですが、ひと月ほど前に初めて彼の家にお邪魔したときに神棚や関連記念品などがかなりたくさんあったので、そうだということがわかりました。

その後その話を彼に振ってみる機会があったので、
「それはあなたにとってどういうものなの?」
というような質問をしました。
彼曰く、
...続きを読む

Aベストアンサー

妻と夫、また互いの家族に、信仰に関して絶対の不可侵と強要
しないことを約束できれば、結婚もできるんでしょうね。
ただ結婚前にそれに取り組まなければならない点、結婚後も
親戚付き合いとか冠婚葬祭とかの際には気を揉むこともある
でしょうし、通常のカップル以上のエネルギーが必要でしょう。
何より前述した絶対不可侵の約束をとりつけなかった夫婦の
苦しみを聞くと、オススメはできませんね。大抵は“無宗教”側
の方がより苦しんでらっしゃいますから・・・。

Q末期癌~死ぬまでの状況を教えてください。 

末期癌~死ぬまでの状況を教えてください。 
末期癌の母は現在ホスピスケアを受けています。
これから母の面倒を見るのは私の役目なのでこれからどうなるのか不安です。

母がすいぞう癌だと宣告されたのはおよそ1年前です。
肝臓にも転移しており既に手遅れでした。
今年の3月頃までは癌だと思えないほど元気な母でしたが
4月頃から急に階段を転げ落ちる様に容態が悪くなってしまいました。
あらゆる箇所の骨に転移し、強い痛みも出てきました。
肺へも転移し、咳がひどいです。
今ではほんの少し動いただけでも息切れがひどく、時々咳き込んで嘔吐してしまいます。
急に食欲もなくなりました。
一日、一日ごとにどんどん体力がなくなり弱くなっていきます。
母はこれからどうなっていくのでしょうか。
苦しみが増しますか? 
意識は最後まであるものですか?
自分でトイレにも行けなくなったらどうすればいいのですか?
この状態で、あとどのくらいと考えていればいいでしょうか。。。

文章がうまくまとまっていなくてすみません。
少しでも心の準備ができればと思います。
宜しくお願いします。

Aベストアンサー

「人はがんでは死なない」という言葉があります。
がんが特別な毒素を出すわけではありません。
では、なぜ、人はがんで死ぬのか?
それは、がんが増殖することで、臓器に様々な障害が起き、
その障害が引き起こす様々な症状によって、死にいたるのです。

様々な症状の一つには、疼痛もあります。
これは、モルヒネなどによりかなりコントロールできるようになってきました。

気管支のがん細胞が増殖して気管支を塞げば、窒息の危険があります。
肝臓のがんが増殖して、肝臓の機能が低下すれば、体内の様々な化学作用
が止ることになり、肝性昏睡などの様々な症状を起こします。
大きな血管にがんができて、血管が破れるということも起きます。
腎臓の機能が低下すれば……
脳の機能が低下すれば……

つまり、がんがどこにあり、その臓器は、どんな仕事をしているのか、
ということです。
何が起きても不思議ではない、ということです。

「苦しみが増しますか?」
軽くなるということはないでしょう。
出てきた苦しみを押さえるということになります。

「意識は最後まであるものですか?」
わかりません。
先に昏睡状態になる場合もありますし、最後まで、意識がはっきりしている
場合もあります。

「自分でトイレにも行けなくなったらどうすればいいのですか?」
状況によりますが、オムツということも考えてください。
尿はカテーテルを留置することになります。

残酷な言い方ですが、何らかの理由で昏睡状態になった場合、
「それを治療して、昏睡から醒めさせて、延命をする」ということを
しないという選択肢もあります。

末期症状は、医師や看護師がよく知っています。
まずは、医師や看護師と相談してください。

「人はがんでは死なない」という言葉があります。
がんが特別な毒素を出すわけではありません。
では、なぜ、人はがんで死ぬのか?
それは、がんが増殖することで、臓器に様々な障害が起き、
その障害が引き起こす様々な症状によって、死にいたるのです。

様々な症状の一つには、疼痛もあります。
これは、モルヒネなどによりかなりコントロールできるようになってきました。

気管支のがん細胞が増殖して気管支を塞げば、窒息の危険があります。
肝臓のがんが増殖して、肝臓の機能が低下すれば、体内の様々な化...続きを読む

Q霊波之光という宗教団体はどんな団体ですか?

どなたか詳しい方いますか?友人に聞いたところ、
かなり評判が悪いみたいで、友人の親がやってるみたいですが
とにかく金がかかる団体で聞いてるだけでもインチキだなと
思いますが、この団体を知ってる方教えてください。
あとカルト団体として言われてると言ってました。
その親ももう金ばかりかかるからやめるそうですが
どれだけあやしいカルト団体なんですか?

Aベストアンサー

makotomoronさんそんなことないですよ。正真証明の
カルト団体です。見た目で騙されてはいけません。
ここにもきちんと出てます。うちの親にもこんなデタラメな
教義やこんなインチキに気をつけろと厳しく言われます。
近所の方もこの団体には悪いイメージがあると言ってます。
間違いないカルト宗教です。他では反対集会も起きてます。
http://www13.ocn.ne.jp/~ryouran/html/reiha.html
http://dakkai.org/reiha.html
http://www.c-player.com/ad83325/intro
http://news.livedoor.com/article/image_detail/4721167/?img_id=1033871
とにかく絶対関わってはいけないです。

Q霊波之光から機関誌が送られてきて困っています。

義母が数年前から霊波之光に入信しています。

私たち夫婦は新興宗教が嫌いなので それを快く思っていませんが、

義母が何を信仰しようと個人の自由だと思い、これまで特に口出しをすることもありませんでした。

ところが数ヶ月前から、霊波之光から機関誌が一方的に郵送されてくるようになりました。

主人は母に「こういうものを送りつけるのはやめてほしい」と言ったのですが、一向に聞き入れてもらえません。

機関誌自体については、こちらで受取拒絶などの拒否をすることは簡単です。

ただ、気になるのは、こういうものが主人名義宛に送られてくるのは、主人の名前を勝手に使って、私たちの知らないところで、入信させられているのではないか、ということです。

こちらの住所・氏名が宗教団体に渡されているのですから、とても嫌な気持ちがします。

これって、自分が意識しないところで、勝手に入信させられたということなのでしょうか。

詳しい方、ぜひ教えてください。

Aベストアンサー

自分が意識しないところで、勝手に入信させられたということなのでしょうか

その可能性は高いですね。
どこまで拒否できるかは判りません。
受け取り拒否しても勝手にポストに入れてしまうのは避けられません。
郵便局は普通郵便ならそのままポストに入れるだけですから。

第一には「受け取り拒否」という札を郵送された郵便物に貼ってポストに入れることです。
そうすると郵便物は発送者の所に戻ります。
良心的であればその場で状況を理解して除外するでしょうが、普通は向こうも何千人にも機械的に発送しているので簡単には止まりません。
なので同時に内容証明つきで「私たちは入会していないから名簿にあるなら除去しなさい」という内容を送りつけることです。

また、地元の消費者センターを訪れ、取り扱ってくれる機関などを紹介してもらいましょう。
これは通常一度で収まる事ではないので、毎年一回は繰り返す必要があります。
その経過は詳細に日記に付けておきましょうね。

その経過は全てお母様にも伝えましょう。
多分、貴方が他が本気で止めようとするなら、時間と労力と費用がかなり掛かります。
場合によってはお母様を相手に訴訟を起こすことにもなります(勝手に名前を使って登録した事に対するもの)し、将来的に財産分与の割合から訴訟費用を差し引いてもらわねばなりません。
そうなると、当然正式な請求書を発行し、(どうせ払ってくれるとは思えませんので)少なくとも年に一回請求書を発行し、配達証明など証拠を残す必要があります。それがお母様が亡くなるまで続きます。

信教は自由ですが、自由を侵された場合、それを押し通すにはかなりの覚悟が必要なのです。それがどちらの立場でも同じです。

但し、中途半端に「そこまでやりたくない」と考えるなら、さっさとゴミ箱に捨てればイイだけです。
そんなものにイチイチ気を留めること自体が無駄な労力ですから。
「私には宗教などいらない」と豪語するなら、この程度の事で迷わないだけの心根を持つべきです。
別に財産が減っているわけでも、家を乗っ取られる訳でもないのですから必要な手続きをすればイイだけです。

自分が意識しないところで、勝手に入信させられたということなのでしょうか

その可能性は高いですね。
どこまで拒否できるかは判りません。
受け取り拒否しても勝手にポストに入れてしまうのは避けられません。
郵便局は普通郵便ならそのままポストに入れるだけですから。

第一には「受け取り拒否」という札を郵送された郵便物に貼ってポストに入れることです。
そうすると郵便物は発送者の所に戻ります。
良心的であればその場で状況を理解して除外するでしょうが、普通は向こうも何千人にも機械的に発送してい...続きを読む

Qがん末期の非常に危険な状態とは

がんの末期において危険な状態の血圧の低下というのはいくつぐらいまで下がっていくと危険なのでしょう。また呼吸の浅さはどうやってわかるのですか。酸素吸入の目盛りを上げると血圧が上がるのはなぜですか?脈拍数の低下の非常に危険なボーダーラインというのはいくつなのでしょうか。他に油断を許さない危険な状態というのは何で判断するのか教えて下さい。

Aベストアンサー

 兄が脳腫瘍で亡くなりましたが、そのときの状況でも。

 病院で血圧を測定する機械に触れましたが、上が60を切ると機械が電子音を出して緊急性を表していました。
 また、血中の酸素濃度が95%を下回ると危険な状態と言えるようです。逆に言うと、95%を上回るように酸素を送り込む必要があります。
 こういった状態のとき、脈拍数は180と非常に高い数値を示していました。血圧や血中酸素濃度が低いにもかかわらず脈拍数が落ちてきたら非常に危険だと言えるでしょう。

 本当に死の直前では、呼吸が見るからに弱弱しくなり、呼吸が止まることがどんどんと多くなりました。呼びかけると思い出したかのように呼吸を始める感じでしたが、まさに「息を引き取る」という表現そのままに死へ至りました。

 全体としては、「血中酸素濃度の低下」「急激な血圧の低下」「呼吸の力強さの低下」の順で危険度が増す感じでした。
 あくまで脳腫瘍の例ですが、参考になればと思います。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報