素朴な疑問ですが。

社内ではウィルス、情報漏洩対策のため、社員のUSBメモリの使用が禁じられていますが、では例えば取引先や本社などと、サイズの大きなファイルをやり取りする必要がある場合、USBメモリ以外にどういった手段があるでしょうか。
大きなところではFTPサーバの利用など考えられますが、一般のオンラインストレージやファイル転送サービスは危険であると聞きます。気軽に実施できて、セキュリティ性能の高い何か、USBメモリに代わるファイルのやり取りの手段が使われていましたら、ご教示ください。
御社内で行われていることではなくても、有効な手段があればお願いします。

既出でも結構です。どのような手段が多くとられているか、ということが分かります。
是非参考にさせていただきたいので、よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (7件)

原則USB目盛りは禁止です。


あくまで「原則」であり、必要な場合にはセキュリティ機能を持った製品について、申請があった際に貸与しています。

また、客先によって専用の暗号化ツールを使用し暗号化した後に指定メディアに記録しやり取りします。
この暗号化のパスワード自体も、行う業務毎に変更を行なっています(おかけで、かこのデータが展開できないというアホなことも……)
場合によっては完全に独立したVPNを構築しやり取りすこともあります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

なるほど、暗号化のかかってウィルススキャンを自動でやってくれるようなUSBメモリを貸し出す、というのは簡単でいい方法ですね。その都度パスワードを変更する、と。
これは簡単に実行できそうですので、申請してみます^^
まぁVPN引けば確実でしょうが、今の所そこまでする取引先も無いので…w
ご回答ありがとうございました。

お礼日時:2009/05/13 09:57

>社員のUSBメモリの使用が禁じられていますが、


個人情報・会社情報やデータなどの漏えい防止のためですね

>では例えば取引先や本社などと、サイズの大きなファイルをやり取りする必要がある場合

どうしても必要なら管理者・上司に許可をもらうしかないでしょう
それ以外は何かあれば情報漏えいで最悪、懲戒免職も有りです
会社で禁止されているんですから、姑息な手段はとらない事です
    • good
    • 0
この回答へのお礼

あぁ、いえ、別に抜け穴を探しているわけではなく(^^;
社内では今の所NASを利用していますので、外部とのやり取りの手段としてどういうものがあるか、参考にしたかっただけです。お騒がせしてます。
ご忠告ありがとうございました。

お礼日時:2009/05/13 09:25

USBメモリは禁止されている会社の者です。


CD-R、C類も使えない、CD-ROMドライブ事態も禁止シールが貼られています。
大手の外部ストレージ業者へのURLもアクセス禁止措置が図られてdenined となってしまいます。

自宅にファイルサーバーを立ち上げてFTP送信しています。FTPは社内ネットワーク部門も
監視できないそうです。
そのFTPサーバーの電源は携帯電話から電源をONするリモートスイッチを付けました。
相手が受信(電話で確認)してから自宅FTPサーバーにログインしてシャットダウンしています。
手間はかかりますが。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

おぉ、徹底されてますね(汗
うちではまだそこまで、強行規制はされていませんが…
自宅のファイルサーバですか(汗)抜け穴探しも大変です(^^;
できれば公的に手段を講じたいので…これをされると確かに監視のしようもないですが。
参考にさせていただきます。

お礼日時:2009/05/12 19:01

ウチの会社では、


・ファイルを暗号化する。
 そのファイルをメールで送信。又は社内(or 取引先)のFTPにアップロード
 パスワードは時間差で別メールにて連絡する。
が基本です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
まぁ~~~確かにそれが妥当ですよねぇ。
FTPサーバを立てて、暗号化を徹底する他無いですかねー。

お礼日時:2009/05/12 18:59

私の知っているところなら、CD-RWとかいまだにMOとか。



USBメモリでもCD-RWでも危険度は変わらないのにね。
偉い人にはそれがわからんのです(笑)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

仰るとおりですw
CD-Rだと危険性は低い、なんて言う方もいますが、フロッピーでも感染する時代ですしね。
しかし宣伝広告等でDVDを作成したりすることがありますので…
完全禁止への道は遠いです…

お礼日時:2009/05/12 18:58

機密情報以外であれば、有償のオンラインストレージを利用するのはどうですか?


登録時に別途暗号化しておくと安全です。複合化パスワードは電話で伝えるなど工夫します。
http://www.idisk-just.com/
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
そうですね、禁止となった以上、有償にしてでも使用する価値はありそうです。
とにかく、暗号化を徹底していくようにしなければなりませんね。

お礼日時:2009/05/12 18:57

私の会社でも基本的にUSBは禁止ですね。


その代わりとして、NotesとFTPサーバを使用しています。FTPサーバは自社の物で、自社の人間以外はアクセスできません。

一般のファイル転送サービスとかは、言われているほど危険ではないですよ。ただこれは私生活で使うなら、それほど危険ではないという話で、これを業務で使うのは、私はオススメできません。

どうしても使うという場合は、すべてのファイルを暗号化することを、利用者全員に徹底させるべきですね。
私の職場では、持ち出す持ち出さないに関わらず、すべてのファイルに必ずパスワードor暗号化を設定することが、義務付けられていますね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
社内ではさしあたり、NASを利用しているのですが、ネットワーク外となるとやはり不便ですね。社内にも別回線を引いてある委託業者さんのオフィスなどがありまして。
なるほど、暗号化した上でファイル転送、ひと手間かかりますが、徹底していくべきですね。今は恐らく皆、そのまんま転送サービス使ってると思います…。

お礼日時:2009/05/12 17:58

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QUSB Type-Cのモニター等について

USB Type-Cのモニター等について、以下、箇条書きにて質問しますので、よろしくお願いします。


1 現状、USB Type-C端子搭載のモニターがチラホラ販売されていますが、
そのようなモニター同士を、USB Type-C端子をデイジーチェーンでつなぎマルチモニタ-化は可能でしょうか?
もし可能の場合、何台までマルチモニターを構成できるのでしょうか?


2 下記リンク先には、「USB Power Delivery・・略してUSB PDと表記されていることが多いです。
このUSB PDは最大で5A/20V=100Wまでの給電が可能となっており、
ノートPCやディスプレイでの採用例が増えています。(MacBook、MacBook Pro、XPS 13など)

現状の一般的なモニターが、どのくらいの電力が必要なのか?私は分かりませんが、
上記リンク先の文章の様に、5A/20V=100Wで電力をまかない、電源ケーブルはいらなくなる?のでしょうか?
また可能な場合、何台までマルチモニタ化が可能なのでしょうか?

>http://hanpenblog.com/usb-31-type-c/#USB-2


3 USB Type-Cは、非常に優れた規格端子だと思います。
USB Type-C端子付きモニターが今よりもっと普及した場合、
デスクトップパソコンのマザーボード外部コネクタ端子は、
LANポートとUSB Type-C端子のみ集約されていく流れになるのでしょうか?

もちろんその場合、USB Type-C端子を持つ様々な外部機器(スピーカーなども)が普及されなければなりませんが・・


教えてください。よろしく、お願いします。

USB Type-Cのモニター等について、以下、箇条書きにて質問しますので、よろしくお願いします。


1 現状、USB Type-C端子搭載のモニターがチラホラ販売されていますが、
そのようなモニター同士を、USB Type-C端子をデイジーチェーンでつなぎマルチモニタ-化は可能でしょうか?
もし可能の場合、何台までマルチモニターを構成できるのでしょうか?


2 下記リンク先には、「USB Power Delivery・・略してUSB PDと表記されていることが多いです。
このUSB PDは最大で5A/20V=100Wまでの給電が可能とな...続きを読む

Aベストアンサー

A.No3の回答者で追記です。

USB Type-CのALTモードはDisplayPortかThundebolt3として利用できますがDisplayPortとThundeboltは信号が違うのでデイジーチェインでの混在利用は許可されていません。

※USB Type-Cコネクタがついたモニタの多くはDisplayPortのコネクタとしてUSB Type-Cコネクタを利用した製品だと考えられます。

USB-PDに関しては給電側の電源容量に関わるのでモニタからノート系PCへの給電は可能だと思われますがノート系からモニタへの給電は期待できません(記事の内容を正確に理解してください)。

>デスクトップパソコンのマザーボード外部コネクタ端子は、LANポートとUSB Type-C端子のみ集約されていく流れになるのでしょうか?

憶測でしかありませんが今後数年間はマザーボードからTYPE-Aコネクタがなくなることはないと思います。

QUSBメモリロック使用中にUSBメモリを紛失したら

USBメモリをフリーソフトで鍵のように使えるようにできることを知りました。

http://freesoft-100.com/usb/lock.html

セキュリティのためには有用だと思うのですが、この場合、外したUSBメモリを
無くしてしまったら永遠にパソコンを使うことはできなくなるのでしょうか。

Aベストアンサー

USBメモリはHDDに比較すると壊れやすい特性があります。(書き込み回数の上限あり)
紛失しなくても壊れることは充分考慮してその弱点をカバーするための抜け道を考えてあります。

質問者さんのURLにも
> USBメモリー紛失に備えて、複数のUSBメモリーをキーとして登録しておくことができたり、非常時暗証コードを利用してロックを解除させることができます。
と記載されています。

他のソフトでも同様だと思います。(フリーソフトだと保証はないでしょうが)

QUSB「Type-C」について

パソコン等のインターフェース規格「USB」に、新たに「Type-C」が登場した。
この「Type-C」は、どういうものなのだろうか?
従来のUSBと互換性はあるのだろうか?

Aベストアンサー

こちらに記事があります。
http://pc.watch.impress.co.jp/docs/news/20140818_662369.html

形状は今までと異なるので、現在のUSBコネクターには刺さりません。

QUSBメモリをロックするソフトがついているUSBメモリ

はじめまして、

現在持っているIOデータのUSBメモリの容量不足から買い替えを考えています。紛失時のセキュリティを考えて、パスワードでUSBメモリをロックできるソフトを探しています。現在、使っているKeysafeのようなソフトです。ただ、Keysafeはあらかじめ、管理者権限でパソコンの方にドライバをインストールしないと使えないので、そのような手間なしで使えるソフトが望ましいです。

毎日、たくさんのファイルを更新または作成するので、ミラーリングをソフト(DiskMirroringTool)を使っています。ひとつひとつのファイルを暗号化するのは大変だと思うのですが、どうでしょうか?

いろいろ考えてバッファローのメモリを買おうと思っているのですが、付属のSecure Lock WareでUSBメモリ全体をパスワードでロックすることは可能でしょうか?

Aベストアンサー

おそらく仰ってる製品はこちらだとおもうのですが…
http://buffalo.jp/products/catalog/item/r/ruf2-sc/
使用方法を見ると、フラッシュメモリ内部に専用のフォルダを作成、
そこへ入れたファイルは暗号化されて保存となっていますので
メモリ全体をロックするという機能は持っていないようです。
(推論ですが、メモリ自体を開く事は誰でも可能かと。専用の
フォルダ内を覗く際には何らかのセキュリティがかかるという
仕組みのようです)

あと、上げられている条件
・セキュリティソフト自体がメモリ単体で完結するもの
・メモリ全体をパスワード等でロックするもの
全てに合致する商品は見つけられませんでした。すみません。

QUSB Type-Cの充電とデータ転送

USB Type-C対応のケーブルを使用すると、それまでは別々にしなければならなかった充電(給電)とデータ転送が同時に可能と聞き、調べてみたのですがそれらしきページを見つけられませんでした。
参考になるサイトがありましたらお教え下さい。

Aベストアンサー

基本的にUSB端子を利用した給電とデータ通信は同時に可能です。

・データ通信ができない給電専用ケーブルが製品化されています。
・パソコンのUSB端子での供給電力は規格上大電力を必要とするポータブルデバイスに給電できません(各規格上の供給電流を以下に列記)。
USB2.0は500mA。
USB3.xは900mA。
USB3.1(Type-C)は1.5A(オプションで3A)。

※一部パソコンとパソコン以外を合わせたUSB給電仕様には他にUSB-BC(バッテリーチャージ用仕様)は0.5A~1.5AやUSB-PD(給電仕様)の5V/2A~20V/5Aまでが定められています。

Type-Cコネクタでも給電したいデバイスによってはパソコンで給電できない可能性を否定できません(各パソコンのUSB端子の給電仕様で可否が分かれます)。

Q<<初歩的な質問>>USBメモリでは何ができますか?

中学生なんですが使えるものでしょうか?


「いらねーだろ」って感じですか!?

Aベストアンサー

便利な記憶媒体として利用出来ます。
学校や自宅で作ったデータの持ち運びが簡単にできます。

まあ、他にもデジカメデータを保存して印刷用に持ち歩く事も出来るので、コンビニで簡単にプリントする事も出来ます。

データの持ち運びが不要なら殆どいりませんが、自宅で秘密にしたいデーターを保存しておくために使うのも良いかも。
危ないサイトを覗いたりすると、USBメモリが感染源になるウィルスもあるので注意しましょう。

QUSB type c ケーブルでこんなに価格差があるのはなぜなのでしょうか?

amazon で「type c」で検索すると・・・
https://www.amazon.co.jp/s/ref=nb_sb_noss_2?__mk_ja_JP=%E3%82%AB%E3%82%BF%E3%82%AB%E3%83%8A&url=search-alias%3Dcomputers&field-keywords=type+c

のように、価格がかなりバラバラで、
一番右上(人によってはべつの場所かもしれませんが)の
http://amzn.asia/414yluq
なんかは、1000円切ってて3本セット(ほかは1本だけで1000円くらい?)で高速で丈夫とか書いてありますが、
なぜなのでしょうか?

特に問題ないならこの商品を買おうと思うのですが・・・
しかしあまりにも価格差があるので、、、


以上、お手数をおかけして大変恐縮ではございますが、ご対応のほど、よろしくお願い申し上げます。

Aベストアンサー

心配なら、カスタムレビューを確認しましょう。

その製品ですが、性能にかなりのばらつきがあるとの記載があります。
ただ、充電用なら100円ショップでもそろそろ販売開始するのでしょうか。

QWinXPではUSBメモリをNTFSフォーマット出来ないのでしょうか?

USBメモリをフォーマットする際に何故かWinXPクライアントで行おうとすると、ファイルシステムを選択するドロップダウンに「NTFS」が出てきません。一方、Win2000Proでは出てきます。

同じUSBメモリ(サイズは256MB)で試していますので、OSその他環境の違いによるものだと思いますが、これは正常な動作なのでしょうか?
逆(NTFSにしかフォーマットできない)ならまだ納得が行くのですが、どうも納得が行かない挙動なので質問させて頂きました。

よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

http://support.microsoft.com/kb/418751
http://www.tef-room.net/tips/file-system.html

XPのエディションでも異なるようですね。ただ、Microsoft社ではNTFSは推奨していないようです。

QUSB機器をRS232Cポートに接続して使用する為のコンバーターを探し

USB機器をRS232Cポートに接続して使用する為のコンバーターを探しています。
http://www.sanwa.co.jp/product/syohin.asp?code=USB-CVRS9
上記URLのように、RS232C接続の機器をUSBポートに接続する為の機器はすぐに見つかるのですが、逆の機器が見つかりません。

PCのRS232Cポートにシリアルケーブルを接続し、コンバータ等を介してUSB機器を制御したいと考えています。

そういった機器をご存知の方いらっしゃいましたらご教示願います。

Aベストアンサー

ありません。
USB-RS232のデータ変換は、変換ケーブルが行っているのではなく「ドライバー」が変換ケーブルをCOMポートに見せかけて制御を行っています。

質問者さんが望むコトを行おうとしてたら、
・PCのシリアルにUSBのデバイスにあわせたコマンドを送るためのソフト
・シリアル通信を変換しUSBデバイス用のコマンドに変換するための部分
・上記と逆に、USBからシリアルに変換する部分と対応ソフト
・USBデバイスを制御するホストコントローラ
ということを行うシステムが必要です。
簡単に書けば間にデータ変化の専用PCをいれるようなものです。
とても実用的ではありません。

Qusbメモリに入ってるファイルの起動が遅い

usbフラッシュメモリに入ってるファイルの起動が遅いんですが、起動を早くするやり方等ありましたら教えてください。

特にwordの文書なんかはファイルの大きさ関係なく、15~45秒ほどかかってしまいます。。

Aベストアンサー

結論から言ってしまうと、転送速度が違うのでムリだと思います。

USB2.0で接続されている機器のデータ転送速度は60MB/sです。
一方、内蔵ハードディスクの場合は、
規格がどんどん新しくなっているので一概には言えませんが
 ATA100=100MB/s
 ATA133=133MB/s
 Serial ATA=150MB/s
 Serial ATAII=300MB/s
です。(全て理論上の最大値)

もうお分かりと思いますが
今はあまり使われていないATA100と比較しても
USB2.0の速度は、約六割程度の速さしかありません。

ですので、#1の方がおっしゃるように
内蔵ハードディスクに移してから使うか、
遅いのを我慢して使うしかないと思います。

ちなみに、
データの保存などによく使われるUSB2.0接続の外付型ハードディスクも
近年は、動画などデータの肥大化により、保存に時間がかかり、
あまり使い勝手がよいとはいえない状況になってきています。
そこで、Serial ATAと同じ転送速度を外付型ハードディスクでも
利用できる規格「eSATA」が登場してきています。
http://e-words.jp/w/eSATA.html

結論から言ってしまうと、転送速度が違うのでムリだと思います。

USB2.0で接続されている機器のデータ転送速度は60MB/sです。
一方、内蔵ハードディスクの場合は、
規格がどんどん新しくなっているので一概には言えませんが
 ATA100=100MB/s
 ATA133=133MB/s
 Serial ATA=150MB/s
 Serial ATAII=300MB/s
です。(全て理論上の最大値)

もうお分かりと思いますが
今はあまり使われていないATA100と比較しても
USB2.0の速度は、約六割程度の速さしかありません。

ですので、#1の方がおっし...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報