ID登録せずに、無料で質問できる♪ 教えて!gooアプリ>>

マクロ初心者なので教えて頂けるとうれしいです。

保存先フォルダにファイル名を自動で名前をつけて保存させるところまでできたのですが、

保存先フォルダに同名フォルダがある場合に、
もともと指定しているファイル名のお尻に連番をつけていくようにしたいのですが・・・

例)
選択したシートをコピーして、
「A1+B1+見積書.xls」
という名前をつけて毎回保存していくのですが、
同名のファイルがある場合、
「A1+B1+見積書+1.xls」
「A1+B1+見積書+2.xls」
「A1+B1+見積書+3.xls」
   …というふうにお尻に自動で連番をつけて
保存できるようにしたいのです。

宜しくお願い致します!

A 回答 (2件)

おしりに付ける数字が1桁では9までしか付けられません。


9のあと10にすることも出来ますが、ファイル名でソートしたとき
見づらいと思います。
そこで数字を3桁、001,002,003....と付けていく例です。

Sub sample()
Dim fCount As Integer
Const outPath As String = "c:\temp\"
Dim kFileName As String

kFileName = Cells(1, 1).Value & Cells(1, 2).Value & "見積書"
If Dir(outPath & kFileName & ".xls") = "" Then
ActiveWorkbook.SaveAs (outPath & kFileName & ".xls")
Else
For fCount = 1 To 999
If Dir(outPath & kFileName & Right("00" & CStr(fCount), 3) & ".xls") = "" Then
ActiveWorkbook.SaveAs (outPath & kFileName & Right("00" & CStr(fCount), 3) & ".xls")
Exit For
End If
If fCount = 999 Then
MsgBox ("連番をこれ以上付けることが出来ません。")
End
End If
Next
End If
End Sub
    • good
    • 1
この回答へのお礼

お礼が遅くなり申し訳ありません!
アレンジして使ってみたらうまくいきました!
ありがとうございました

お礼日時:2009/05/27 23:11

ファイルの存在は Dir関数でチェック可能です。



ソースがないので、文章の回答になりますが、
保存する前に Dir(FilePath)でファイル名が返ってくれば、既にファイルが存在するので、名前を変更(+1、+2・・・)していって、存在しないファイル名になるまで繰り返してから、ファイルを保存すればよいでしょう。

詳しくは、Dirのヘルプを参照ください。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qエクセル:マクロ:保存時に連番をつける

3シートついたエクセルファイル(雛形)をいつも使うのですが、2シート目のみをデスクトップにある「新しいフィオルダ」に保存したいのですが、マクロで「2シートに行って移動、名前をつけて保存」という過程を記憶させたのですが、いつも同じ名前でしか保存を記憶してないため、「上書きしますか」と出てきてしまいます。自動的に連番かなにかがついて上書きしないで全部ためときたいのですがどうしたらいいでしょうか。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

連番でも良いですが、桁数の心配が不要で何かと便利だと思うので、日付をファイル名にしてはどうでしょうか。

ツール→マクロ→Visual Basic Editorで、記憶させたマクロを見てください。
たぶん、自動記録の場合は、ファイル保存の部分が以下のようになっていると思います。
ActiveWorkbook.SaveAs Filename:="~デスクトップ\新しいフォルダ\Book1.xls", FileFormat~

これを、以下のように

ActiveWorkbook.SaveAs Filename:="~デスクトップ\新しいフォルダ\" & Format(Date, "Long Date") & ".xls", FileFormat~

もし一日に何度も使う用なら、日付+時間でもいいですね。

QEXCEL VBA で現在開いているブックのファイル名を取得する方法

EXCEL2003 VBAで業務を簡素化するために、現在開いているブックのファイル名を取得する方法が分かりません。
作業手順をマクロを使って処理していますが、オリジナルのワークブックをファイル名を変えて保存し、以後、このワークブックを読み込んで使用しています。
このときのVBAは、オリジナルのファイル名を使っているため、ファイル名を変更するとエラーになり、以後の業務に使用できません。
常にファイル名を取得出来るVBAをどなたか、教えて下さい。

Aベストアンサー

>現在開いているブックのファイル名
 ちょっと曖昧な表現かなぁという気もいたしますが、VBAが書いてあるブックのブック名は
ThisWorkbook.Name
で、現在 "アクティブにして" 操作対象になっているブックの名前は
ActiveWorkbook.Name
ですね。

 しかし、
>VBAは、オリジナルのファイル名を使っているため、ファイル名を変更するとエラーになり
というような文脈からすると、
ThisWorkbook.Name
の方ですかね。

Qエクセルマクロで任意のファイル名をつけて保存したい

 エクセルVBAについての質問です。
 エクセルのマクロで、Aというファイルを開いて、そのうち必要なワークシートだけを抽出し、新しいブックに移動し、その新しいブックを新しいブックのsheet1のセルC2の文字列をファイル名として保存するようなマクロをくみたいと思っています。
 ファイルを開いて必要なワークシートだけを抽出し、新しいブックに移動するところまではできましたが、新しいブックのセルC2の文字列をファイル名として保存することができません。FNを変数として宣言して、C2の文字列を代入し、FNをファイル名として保存しようとすると、ファイルにFNという名前が付いてしまいます。どうすれば、C2の文字列をファイル名として保存できるのでしょうか。なお、保存するフォルダはc:\変換ファイル\6月です。どなたか教えてください。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

FNを文字列として扱っていませんか?以下でどうでしょう?


Sub 保存()

Dim FN As String
FN = Range("C2")
ActiveWorkbook.SaveAs Filename:="C:\変換ファイル\6月\" & FN & ".xls"
End Sub

QExcelでセル内の文字をファイル名にする方法と、下のSheet1タブを2列にする方法は?

Excel2003です。OSはWinXPです。質問は2つです。

1.セル内の文字をファイル名にする方法は?
例えばA1セルに 1153 と入っていたら、ファイルの名前を付けて保存するとき、普通は Book1.xls となりますが、
これを 1153.xls とするにはどうしたらよいですか?

2.下のSheet1タブを2列にする方法は?
EXcelの下の方にシート切り替えがありますが、これを2列にするにはどうしたらよいですか?

Aベストアンサー

1は、前回の回答で間違いありませんが、もう少し詳しく処理方法を書きます。

(1)そのBookを開き、ツール→マクロ→新しいマクロの登録を選択。
(2)ダイアログボックスを確認、マクロ名(今回はMacro1のまま)を入力し、OK。
(3)そのBookを適当な名前(今回はBook1)で保存し、マクロの記録を終了。
(4)ツール→マクロ→マクロを選択、マクロ名を選択し、編集ボタンを押す。
すると、下記のようなモジュールが現れる。
Sub Macro1()
'
' Macro1 Macro
' マクロ記録日 : 2006/8/29
'
ChDir "C:\Documents and Settings\管理者\保存するフォルダ○○"
ActiveWorkbook.SaveAs Filename:= _
"C:\Documents and Settings\管理者\保存するフォルダ○○\Book1.xls", FileFormat:=xlNormal, _
Password:="", WriteResPassword:="", ReadOnlyRecommended:=False, _
CreateBackup:=False
End Sub

ので、Filename:=の後の " から .xls" までを Range("A1") & ".xls" と変更する。

2については済みません。解りません。

1は、前回の回答で間違いありませんが、もう少し詳しく処理方法を書きます。

(1)そのBookを開き、ツール→マクロ→新しいマクロの登録を選択。
(2)ダイアログボックスを確認、マクロ名(今回はMacro1のまま)を入力し、OK。
(3)そのBookを適当な名前(今回はBook1)で保存し、マクロの記録を終了。
(4)ツール→マクロ→マクロを選択、マクロ名を選択し、編集ボタンを押す。
すると、下記のようなモジュールが現れる。
Sub Macro1()
'
' Macro1 Macro
' マクロ記録日 : 2...続きを読む

Qファイル名を今日の日付、時刻で保存する

マクロについて教えてください
エクセル(2003?)でマクロを使って
ファイルを保存するボタンをつくろうと思います。
「ファイル名を今の月-日-時-分で保存する」
という内容を書きたいと思います。

保存するところまではできるのですが、
今日の月-日-時-分を自動的にファイル名に入れる
ところをどうしたらよいかわかりません。

Filename = Format(Date, "yyyy-mm-dd")
と入れれば日付が入るのはわかったのですが、
時刻も入れたいです

Filename = Format(Date,"yyyy-mm-dd",Time,"hh-mm-ss")
こんな風に書いてみたのですが、うまく機能しませんでした

ご存知の方、ご教授ください。

Aベストアンサー

Filename = Format(Now(), "yyyy-mm-dd-hh-mm-ss")
でOK。

QExel VBA 別ブックから該当データを検索し、必要なデータを取得する方法について

部品表というブックがあります
A列に商品名、B列に商品番号が入力してあります。C列のコードは未入力です。
A列     B列     C列      
商品名  商品番号  コード
モータ  U-1325-L  
ホルダ  R-134256

また、コード一覧表という別のブックには、A列に商品番号と、B列にコードが、何千件も入力されています。

やりたいことは
部品表のC列のコード欄に、コード一覧表ブックから商品番号と一致するコードを貼り付けしたいのです。

部品表は、何百種類もありますので、関数ではなく、マクロで処理を希望します。

自分では、部品表の商品番号をコピーして、コード一覧表で検索し、検索結果の右隣のセル(B列のコード)の値を部品表のC列に貼り付ければよいかと思い、書いてみたんですが…

Sub 別ブックから貼り付ける()
  Dim 検索する As Long
Windows("部品表.xls").Activate
検索する = cells(i,2).Value
Windows("コード一覧表.xls").Activate
ActiveWindow.SmallScroll Down:=-3
Selection.AutoFilter Field:=3, Criteria1:="=検索する", Operator:= xlAnd

と、してみたものの、検索しても、その検索結果の隣のセルのコードをどうやって取得すればいいのかが、わかりませんでした。

基本事項は本で学びましたが、呪文のようなコードはよく理解できません。懸命にネットで検索して、訳して理解する努力をしてはいますが。

どうぞよろしくお願いします。

部品表というブックがあります
A列に商品名、B列に商品番号が入力してあります。C列のコードは未入力です。
A列     B列     C列      
商品名  商品番号  コード
モータ  U-1325-L  
ホルダ  R-134256

また、コード一覧表という別のブックには、A列に商品番号と、B列にコードが、何千件も入力されています。

やりたいことは
部品表のC列のコード欄に、コード一覧表ブックから商品番号と一致するコードを貼り付けしたいのです。

部品表は、何百種類もありますので、関数...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちは。
とりあえず実用性も踏まえました。
メインの動作はワークシート関数のVLOOKUPをVBA上で使用していますので理解はしやすいかと思います。
また、質問文から察するに「部品表.xls」と「コード一覧表.xls」の両方を開いて処理されていますが「コード一覧表.xls」はプログラム内で開いて閉じているので実行するときは「コード一覧表.xls」は閉じて置いてください。
Option Explicit
Sub Sample()
 Application.ScreenUpdating = False
 Dim I As Long
 Dim xlBook
 Set xlBook = Workbooks.Open("C:\★★\コード一覧表.xls") '★要変更★
 I = 2
 Do While Range("A" & I).Value <> ""
  ThisWorkbook.Worksheets("Sheet1").Range("C" & I).Value = Application.VLookup(ThisWorkbook.Worksheets("Sheet1").Range("B" & I).Value, xlBook.Worksheets("Sheet1").Range("A2:B65535"), 2, 0)
  I = I + 1
 Loop
 xlBook.Close
 Application.ScreenUpdating = True
 MsgBox ("完了")
End Sub

こんにちは。
とりあえず実用性も踏まえました。
メインの動作はワークシート関数のVLOOKUPをVBA上で使用していますので理解はしやすいかと思います。
また、質問文から察するに「部品表.xls」と「コード一覧表.xls」の両方を開いて処理されていますが「コード一覧表.xls」はプログラム内で開いて閉じているので実行するときは「コード一覧表.xls」は閉じて置いてください。
Option Explicit
Sub Sample()
 Application.ScreenUpdating = False
 Dim I As Long
 Dim xlBook
 Set xlBook = Workbooks....続きを読む

Qフォルダ内の全てのBookに同じ処理を繰り返す

フォルダ内にエクセルファイルが約3,000個あります。
この全てのBookに同じ処理をしたいのですが、マクロで繰り返す方法がわからないので教えて下さい。
処理をする内容は簡単なもので、マクロで作りました。

・ 各Bookには1つのシートしか存在せず、シート名は重要ではないので全て「Sheet1」になっています。
・ 各Bookのデータの配置や表形式は同じです。
・ レコードの行数がBookによって異なります。

処理の内容をマクロで作るところまではできましたが、知識がないためタイムアウトです。

ご教示宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

だいたいこんな流れで。

sub macro1()
 dim myPath as string
 dim myFile as string

 mypath = "C:\test\"

’指定フォルダのブックを順繰り拾う
 myfile = dir(mypath & "*.xls*")
 do until myfile = ""

 ’ブックを開いて処理を行い保存して閉じる
  workbooks.open mypath & myfile
  activesheet.range("A1") = "DONE"
  activeworkbook.close true

  myfile = dir()
 loop
end sub


必要に応じて
・画面の表示を抑制する
・再計算を手動にする
といった手管を追加して高速化を図ります。

Q別のシートから値を取得するとき

Worksheets("シート名").Activate
上記のを行ってから別シートの値を取得するのですが、
この処理を行うと指定したシートへ強制的にとんでしまいます。。。

※イメージ
For ~ To ~
  Worksheets("シートA").Activate
  シートAの値取得
       :
  Worksheets("シートB").Activate
  シートBの値取得
Next

このイメージ処理を行うとものすごい勢いで画面がチカチカします。。。
シートを変えずに他のシートから値を取得する方法はないのでしょうか。
教えてください!

Aベストアンサー

Worksheets("シートA").Range("A1")

みたいな感じでできませんか?

Q複数の同じフォーマットのファイルを新しいブックで一つのシートにまとめる方法

仕事で、各部署から送られてきた、同じフォーマットのファイル(シート1にのみデータ有)が50個近くあります。
それを新しいブックで一つのシートにまとめなくてはいけません。
地道にコピペするのは時間がかかるのでマクロで処理を行いたいと思います。
マクロでの処理方法ご存知の方、処理方法の載っているサイトをご存知の方、もしくはマクロより簡単な方法がありましたら教えてください。

あと、逆に一つのシートをいくつかのファイルに振り分けていく方法もご存知でしたら教えて下さい。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

すみません。質問を勘違いしていました。
>新しいブックで一つのシートにまとめなくてはいけません
でしたね。
Sub Sample1()
Dim buf As String, i As Long
Dim j
buf = Dir(Sheets("Sheet1").Range("A1").Value & "\*.xls")
Do While buf <> ""
Workbooks.Open Worksheets("Sheet1").Range("A1").Value & "\" & buf
Sheets("Sheet1").Range("A1:J1000").Copy
ThisWorkbook.Activate
Range("A65536").End(xlUp).Offset(1, 0).Select
ActiveSheet.Paste
Workbooks(buf).Activate
Application.CutCopyMode = False
Workbooks(buf).Close SaveChanges:=False
buf = Dir()
Loop
End Sub
で試してみてください。使い方などは
http://oshiete1.goo.ne.jp/qa4225063.html
を参照してみてください。同じ質問があったので気がつきました。

すみません。質問を勘違いしていました。
>新しいブックで一つのシートにまとめなくてはいけません
でしたね。
Sub Sample1()
Dim buf As String, i As Long
Dim j
buf = Dir(Sheets("Sheet1").Range("A1").Value & "\*.xls")
Do While buf <> ""
Workbooks.Open Worksheets("Sheet1").Range("A1").Value & "\" & buf
Sheets("Sheet1").Range("A1:J1000").Copy
ThisWorkbook.Activate
Range("A65536").End(xlUp).Offset(1, 0).Select
ActiveSheet.Paste
Workbooks(buf).Activate
Application.CutCop...続きを読む

Q[Excel] ファイル名を変数指定して保存するマクロ

Excelで、セルA1の値の名前でファイルを保存したいのですが、マクロがうまくかけません。
ご存知の方、教えて下さい。

Aベストアンサー

簡単ですが、下記で可能です。
Sub ファイル保存()
ThisWorkbook.SaveAs Cells(1, 1).Value
End Sub
■指定のフォルダに格納する場合は、ファイルメニュ「ツール」→「オプション」の「全般」タブの「カレントフォルダ名」にフォルダを指定してください。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング