最寄り駅が各駅停車の地域のものです。質問を2つほど。

1.どこかに行く際に目的地を入力して検索すると、必ず途中で
  混んでいる急行に乗り換える方法が表示されます。
  
  別に早めに出てもいいから各停で座って行きたい、という場合も
  多いのですが、その場合は途中で各停駅を大量にはさんで、逆算
  して…という方法しかなく非常に面倒です。
  「各停のみを利用した場合の検索結果」も表示してくれる検索
  サイトはありませんか?

2.また、「各停のみ利用したい」というのはわりと需要があると
  思うのですが、有名な乗り換え検索サイトがどこもこのサービス
  をやってくれないのが不思議です。何か理由があるのでしょうか。

以上です。ご存知の方、よろしかったらよろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

こんにちは



こういったので鈍行のみを出してくれます
http://www.ekitan.com/


http://www.hyperdia.com/hyperWeb/
    • good
    • 1
この回答へのお礼

お返事ありがとうございます。

駅探はよく利用しているんですが、私の最寄駅での検索結果は
急行利用が可能となると必ず急行乗り換えになります。

結局2つ目のリンク先みたいなので経由先に各停駅をチマチマ
入力するしかないのでしょうか。め、面倒…。

ただ単純に、出発駅と目的駅を入力しただけで
「鈍行利用時の所要時間」と「急行利用時の所要時間」が
比較表示されるようになってほしいだけなんですけどね。

お礼日時:2009/05/16 20:31

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q乗り換え案内のアプリ(ソフト)はどれが良いでしょう

乗り換え案内のアプリ(ソフト)を初めて使ってみました(ジョルダン、ヤフー乗り換え)。大阪市内と兵庫県の間で、市バスやJR、私鉄など複雑な乗り換えで、一長一短な感じです(それでも便利です)。どのアプリ(ソフト)が使いやすいでしょうか。スマホ、パソコン両方使います。

Aベストアンサー

私は、有料の乗り換えNAVITIMEが使いやすいと思います。

Q電車の乗り換え時の切符に関して。 自分の最寄りのJR駅から目的地のJR駅まで行く時、 最寄りのJRか

電車の乗り換え時の切符に関して。
自分の最寄りのJR駅から目的地のJR駅まで行く時、
最寄りのJRから経由する駅、経由する駅から目的地のJR
と、1度経由する駅で切符って買い直さないといけないんですか?
それとも同じJRなら、目的地が遠くて値段は高くても、自分の最寄りで切符を買い、その一枚で目的地までいけるんですか..?

Aベストアンサー

同じJRなら通しで切符は買える筈ですよ。そして料金も安くなると思いますよ。

Q乗り換え案内が検索できるサイト

私は東京在住なのですが、電車の乗り換えは今までヤフーの乗り換え案内を使用していました。(http://transit.yahoo.co.jp/)

今日偶然違うところの乗り換え案内で検索してみたら、(http://v203.jorudan.co.jp/norikae/cgi-bin/norikeyin.cgi)全く同じ行き先なのにも関わらず、ルートや値段に大きな開きがあり驚きました。同じデーターベースを使っているわけではないのでしょうか?

皆さんが日頃お使いになっている乗り換え案内のサイトはどこですか?
また、乗り換え案内にバス路線まで入るようなサイトは存在していないのでしょうか?

Aベストアンサー

再回答です。
駅前探険倶楽部と日立情報システムズ(ハイパーダイヤ)、
ジョルダン株式会社(駅名入力検索)
http://www.jorudan.co.jp/norikae/norikeyin.html

などはそれぞれの会社が自前のデータベースを持っています。

しかしYahoo!路線情報のようなポータルサイトが運営している路線検索サービスは、
どこかの会社から情報の提供を受けています。
Yahoo!路線情報の場合は、路線検索ソフトの駅すぱあとを開発している
ヴァル研究所と言う所からデータを提供を受けています。
また@nifty路線検索やインフォシーク乗り換え案内は
駅前探検倶楽部から情報提供されています。

私が知らないだけかもしれませんが、乗り換え案内に
バス路線まで入るサイトは無いと思います。
ジョルダンの乗換案内 時刻表対応版などの路線検索ソフトではある程度可能なよう
ですが、有料ならともかく無料であまり多くの機能を提供すると、ソフトが売れなくなって
収入が減ってしまいますから、バス路線まで提供しているサイトは多分無いでしょう。

参考URL:http://www.ekitan.com/info/b2b/asp/,http://transfer.www.infoseek.co.jp/Train?pg=tr_route_top.html&sv=SR&svx=100302&svp=S

再回答です。
駅前探険倶楽部と日立情報システムズ(ハイパーダイヤ)、
ジョルダン株式会社(駅名入力検索)
http://www.jorudan.co.jp/norikae/norikeyin.html

などはそれぞれの会社が自前のデータベースを持っています。

しかしYahoo!路線情報のようなポータルサイトが運営している路線検索サービスは、
どこかの会社から情報の提供を受けています。
Yahoo!路線情報の場合は、路線検索ソフトの駅すぱあとを開発している
ヴァル研究所と言う所からデータを提供を受けています。
また@nifty路線検索やイ...続きを読む

Q田園都市線で『各停 長津田行き(長津田始発の各停中央林間行きに接続しま

田園都市線で『各停 長津田行き(長津田始発の各停中央林間行きに接続します。)』てありますが、なんでそのまま行かずに乗客に不便をかけてまで、移動させるのでしょうか?
このようなダイヤの車両は大体、東武車両ですが関係あるんでしょうか?
でも、東武車両が長津田から先に入れないわけないし不思議です。

Aベストアンサー

こんばんは。
鉄道会社で電車運転士をしております。

これは、「車両交換」と呼ばれるモノです。

電車は一日中グルグル動いています。
まして田園都市線は半蔵門線を越え、東武線の久喜や南栗橋といった遠距離まで運行しているのはご存知だと思います。

鉄道車両は一定の距離で検車区に入れて点検することが、定められています。
そのキロ数を越えて車両を走行させる事は出来ません。
自動車で車検切れのモノを走らせてはいけない様に、鉄道車両も走行距離を管理し、その距離数を超えない様に点検しています。

車両の運用(前面の行き先、種別の他に記されている、数字と記号)は、これら点検の事も考慮して割り振られており、すべて同じ距離を走るのではなく、長いモノ短いモノを定め、その組み合わせで車両の走行距離を調整しています。

そのタイミングで、やむなく長津田で車庫に入れる必要がある為、(若しくは、車両を車庫から出して交代させる為)の車両交換になります。
東武の車両だからという訳ではありません。

車両交換はなるだけ行わないように配慮していますが、田園都市線~半蔵門線~東武線と運用すると距離がどうしてもかさみますし、全てが中央林間~久喜・南栗橋と走っているのではなく、途中の長津田折り返しや清澄白河、押上折り返しとあり、どうしても車両の走行距離にバラツキが出ます。
そのタイミングで車庫へ車両を出し入れしないとならない為、行っています。

こんばんは。
鉄道会社で電車運転士をしております。

これは、「車両交換」と呼ばれるモノです。

電車は一日中グルグル動いています。
まして田園都市線は半蔵門線を越え、東武線の久喜や南栗橋といった遠距離まで運行しているのはご存知だと思います。

鉄道車両は一定の距離で検車区に入れて点検することが、定められています。
そのキロ数を越えて車両を走行させる事は出来ません。
自動車で車検切れのモノを走らせてはいけない様に、鉄道車両も走行距離を管理し、その距離数を超えない様に点検し...続きを読む

Q地下鉄線内の乗り換え案内

地下鉄線内の 乗り換え案内について教えていただきたいのでよろしくお願いいたします(m'□'m)


都営浅草線 東日本橋駅や 都営新宿線 馬喰横山駅から JR馬喰町駅って すっごくすっごく離れているのに 浅草線内でも新宿線内でも 『総武快速線は…階段をご利用ください』って案内していますよね?


なのに 都営三田線 東京メトロ日比谷線 千代田線の日比谷駅から JRの有楽町駅へは 東日本橋駅/馬喰横山駅→馬喰町駅への乗り換えよりもはるかに近いはずなのに 三田線内でも千代田線内でも有楽町線内でも 『JRは…』って案内してくれません。


最初、有楽町駅への乗り換え案内をしてくれないのは、『ひびや』と『ゆうらくちょう』で駅名が違うし、別の鉄道会社だからなのかなぁ? とも思ったのですが そうなると 東日本橋駅/馬喰横山駅→馬喰町駅への乗り換え案内をする意味が分かんないです。

日比谷駅からJR有楽町駅への乗り換えの方が絶対近いのに…


これはなぜなのでしょうか?

他にも例をあげたらキリがないのですが、地上に出てからかなり歩く駅なのに しかも別の鉄道会社なのに『乗り換えのご案内です』って入れてくれたり、

近いはずなのに乗り換え案内してくれなかったり

その違いが分かりません。

あの地下鉄線内の乗り換え案内は 何を基に案内しているのでしょうか?

地下鉄線内の 乗り換え案内について教えていただきたいのでよろしくお願いいたします(m'□'m)


都営浅草線 東日本橋駅や 都営新宿線 馬喰横山駅から JR馬喰町駅って すっごくすっごく離れているのに 浅草線内でも新宿線内でも 『総武快速線は…階段をご利用ください』って案内していますよね?


なのに 都営三田線 東京メトロ日比谷線 千代田線の日比谷駅から JRの有楽町駅へは 東日本橋駅/馬喰横山駅→馬喰町駅への乗り換えよりもはるかに近いはずなのに 三田線内でも千代田線内でも有楽町線内でも 『JRは…...続きを読む

Aベストアンサー

都営三田線 千代田線はJR線と並行する路線ですから乗り換える必然がありません、案内放送によってかえって混乱することになります。
日比谷線ならば銀座の方が近い。
有楽町線では案内があります。

なおいずれの各線ともJRと有楽町・日比谷でJRと連絡運輸を行っています。
現在は連絡運輸の有無にかかわらず必要であれば乗換案内がありますし都心部での並行路線などでは案内放送によってかえってわかりにくくなるような路線の案内は省略することが多いですね。

Q「各駅」「各停」の分布

各駅停車を,「各駅」と略す人と「各停」と略す人がいます。
私は「各駅」派なのですが,近隣の都道府県でも「各停」と掲示するところが結構あります。
地域的な分布や偏りなどはありますでしょうか?

Aベストアンサー

しゃべりやすさと駅の案内板の合理化だと思います。
しゃべっているときは次の各駅・普通に乗っていくと言うことが多いです。
話している場合各駅が言いやすい事が原因だと思います。
案内板・列車の行き先表示の場合は各停と表記します。
行き先表示板の有効利用のため各駅停車を各停(略語・私鉄に多い)にしています。各駅の場合停車が抜けているので意味が伝わらなくなるためです。

質問とは関係ないですが。
普通の下位にあたるのが各駅停車となります。
高崎線・東北本線は各駅停車が無く京浜東北線の列車が各駅停車と呼びます。
普通は通過する駅がある場合があるためにこのような呼び方になっています。

QI-PHONE乗り換え案内

I-PHONEの購入を考えているのですが、今の携帯サイトで電車の乗り換え案内をよく使います。I-PHONEは携帯サイトが基本的に使えないと聞いたのですが、電車の乗り換え案内みたいなものを使えますか?

Aベストアンサー

http://mb.softbank.jp/mb/price_plan/3G/super_bonus/#cnt_pln_reasonable-plan
 月々割とやらは私も良く分かりません。本体代金を無利子で24回分割払いにするとなにやら少し割引されるということだと思います。留学生などの場合は契約期間以上のビザ有効期限が必要ですが、日本人の場合は条件は特に無いんじゃないですか。途中で解約した場合、未払い分の本体代金を分割のままで払うことは出来るが、割引の適用が消えるので契約を続けた場合と1500円ほどしか差が無い、それじゃぁこのまま契約しておこうかな、という感じだったと思います。

Q車の乗り換えの書き方。例えばA駅からB駅に行き、乗り換えでB駅からC駅に行きたい場合は、②と③はどう

車の乗り換えの書き方。例えばA駅からB駅に行き、乗り換えでB駅からC駅に行きたい場合は、②と③はどう書くのが正解ですか?
教えてください。

Aベストアンサー

②〇〇線A駅
 所要時間××分
③〇〇線B駅(△△線に乗り換え)
 所要時間××分
④△△線C駅
 所要時間××分

Q鈍行列車の乗り換え案内

ネット上で乗り換え案内を使うとどうしても新幹線・特急が出てきてしまうんですけど、青春18切符で列車に乗る人などには使いにくいです。
「普通列車のみ」とかいう条件が付けられる乗り換え案内はないですか?

Aベストアンサー

「普通列車のみ」という条件はないのですが、『えきねっと』では、利用交通手段で新幹線・特急列車・航空機のチェックを全てはずすと、普通列車の時刻・乗換案内が表示されます。

参考URL:http://www.tabi.eki-net.com/

Q途中駅を通過する各駅停車

2009年7月11日、東急大井町線が溝の口駅まで延伸したことに伴い、不思議なことが起こっています。

各駅停車が2種類できたのです。一つは高津と二子新地の両駅に停まる各駅停車、もう一つは両駅には停まらない各駅停車。

前者は青字で「各停」、後者は緑字で「各停」と書かれています。

後者の「緑の各停」について、溝の口~二子玉川間は、大井町線の線路を使用します。高津、二子新地の両駅には、大井町線の線路はありますが、ホームはないので、通過せざるを得ないのは分かります。

でも、いくらなんでも「各駅停車」というネーミングはいかがなものでしょうか?

「この電車は、【各駅停車】大井町行きです。大井町まで先に到着します。途中の高津と二子新地には【停まりません】。」

どう考えても、おかしなアナウンスです。不慣れな人は、絶対混乱すると思います。

他に類似の例はあるのでしょうか?また、「緑の各停」に良いネーミングはないものでしょうか?

Aベストアンサー

大井町線各駅停車(青)に乗車してみました。
上野毛から二子玉川の間で車掌が以下のようなアナウンスをしています。
「この電車は田園都市線経由、溝の口行きです。二子新地、高津に停車します。」
溝の口から高津の間では以下のようにアナウンスしています。
「この電車は田園都市線経由大井町行きです。高津、二子新地に停車します。」
一方、各駅停車(緑)では「田園都市線経由」とはアナウンスしていません。
「この電車は各駅停車溝の口行きです。二子新地、高津には停車しません。」
「この電車は各駅停車大井町行きです。途中急行の待ち合わせはありません。大井町まで先に到着します。高津、二子新地には止まりません。」
(ご質問のように緑の各駅停車の車掌のアナウンスはこれでは違和感を感じます。)

N012のお礼にて
>>ただ、「通過せざるを得ない」のではなくこの2駅は「大井町線」ではないのです。
・この意味がよく分かりませんでした。電車名ではなく路線の戸籍名という意味でしょうか?
JRのように二重戸籍を排除する意味では、溝の口~二子玉川間は田園都市線なのでしょうが、電車名としては大井町行きは「大井町線」という理解でよいと思うのですが。

と、コメントを戴きました。(残念ですが私は「路線の戸籍名」や「電車名」の定義を知りません。)
しかしアナウンスから判断すると以下のようになるものと思います。
二子玉川、溝の口間の内側の線が大井町線であり属する駅は二子玉川と溝の口。
外側の線が田園都市線で属する駅が二子玉川、二子新地、高津、溝の口。


ここまで調べて改めて感じました。
各駅停車の名称のついて考えるよりも、上記の事柄(内側が大井町線、外側が田園都市線)を周知徹底すれば解決するのではないのかと。
さらに、違和感を感じる各駅停車(緑)のアナウンスについても(青)同様に
「この電車は大井町線各駅停車溝の口行きです。」「この電車は大井町線各駅停車大井町行きです。」とアナウンスして田園都市線を経由しないことを告知し続ければ誤解されることなく、各駅停車の「各駅」の意に反することなくまとまるのではないかと。


そうすれば二子玉川、溝の口間において緑は大井町線各駅停車、青は田園都市線各駅停車となり、それぞれの線の各駅(全駅)に停車する各駅停車となり、緑の各駅停車の車掌のアナウンスの違和感がなくなります。(かえって煩雑に感じるでしょうか?)

最も、二子玉川、溝の口間は大井町線という名称は存在せず、すべて田園都市線(田園都市線の複々線区間)であるということであれば、この話は根本から成り立ちません。

「田園都市線経由溝の口行きです。二子新地、高津に止まります。」の車掌のアナウンスから以上のように考えました。

大井町線各駅停車(青)に乗車してみました。
上野毛から二子玉川の間で車掌が以下のようなアナウンスをしています。
「この電車は田園都市線経由、溝の口行きです。二子新地、高津に停車します。」
溝の口から高津の間では以下のようにアナウンスしています。
「この電車は田園都市線経由大井町行きです。高津、二子新地に停車します。」
一方、各駅停車(緑)では「田園都市線経由」とはアナウンスしていません。
「この電車は各駅停車溝の口行きです。二子新地、高津には停車しません。」
「この電車は...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報