最近のホクロの摘出方法はどのようなものがあるでしょうか。
日帰り手術とか、切らずに摘出するとか、簡単にできるようになってきているのでしょうか。
また、そのような最新の簡単な方法は、美容整形など、保険が使えないような医療機関に限られてしまうのでしょうか。
よろしくお願いします。
ちなみに、私のは直径が5mmほどでおおきめで、できれば取りたいと考えています。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

そのくらいでしたら、今まずメスは使わないでしょう。

レーザーで焼く方法だと日帰りだし、あっという間です。また、レーザーでなく薬品を使う場合もあるようです。

保険適用かどうかは、ほくろの種類や医者にもよるとおもうので一概にはいえません。基本は保険対象外のものが多いようですが、イボ状のいわゆるイキボクロのようなものだと保険が利くときいいたこともあります。

また、私の父ですが、ほくろまでいかないシミ状のものをレーザーでとってもらったときは保険対象にしてもらったようでした(ちなみに、そのあとはバンソウ貼って、日焼け止めのはいった保護クリームをもらっおわり)。ただ、いきつけの皮膚科だったので、オマケもあったかもしれませんので、あくまでも体験談の一つとしてお聞きください。なので、やはり、皮膚科で相談するのが一番確実でしょう。美容整形であればまず保険対象外ですが、皮膚科なら保険対象、対象外とありますので。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
大変参考になりました。
まずは、皮膚科ですね。

お礼日時:2009/05/17 16:38

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング