AIWAのレコードプレイヤー(PX-E860)イコライザーつき 針はVMタイプ をビクターのPHONO端子があるコンポに接続していますが音が小さい様です。イコライザーをOFF にするとまったく聞こえません。MCタイプのレコードプレイヤーを使用しなければ正常に聞こえないのでしょうか?このレコードプレイヤーはAUXにつなげれば聞こえると書いてありますが現在手持ちのコンポにはAUXの端子はありません。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (8件)

#4、5です。



うすうす気付いてはいたのですが、プレイヤーにイコライザーのON/OFFスイッチがあるのですね。それがあるのは、接続するアンプやコンポにPHONO端子が付いている場合のためです。

フォノイコライザーは1つで充分なので、アンプ等にPHONO端子がある場合は、イコライザーが内蔵されていますから、OFFにして使います。
と、いうことは今回の質問者様のケースもこれにあてはまりますので、スイッチOFFでPHONOにつなげば、大丈夫な「はず」です。

どうも古いアンプとのことですので、そちらに原因がありそうです。私も古いアンプをオークションなどで買って、使用したことが多々ありますが、長いこと使用していなかった入力端子は、音が出なかったり、片チャンネルだったりという事がよくあります。フォノで音が出なくて、あきらめずに鳴らし続けていると、だんだん出てきたこともあります。

電気回路というのは電流を適当に流してあげないと、劣化するようです。今回のケースはたぶんその可能性が高いと思います。

アンプを修理するか、他のラジカセ、コンポなどを購入したほうがよろしいかと思います。TVにつないでみるということですので、それで正常に出るようなら、コンポに問題ありと見ていいでしょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

アドヴバイスありがとうございました。別のコンポで試しました。何度もレコードを掛けていく内に正常な音量になりました。今回皆さんの適確なご指示によりうまく行きました。ありがとうございました。

お礼日時:2009/05/21 17:00

私も同機を所有しています。

使い方としては、質問者様の方法で間違いありません。アンプのフォノ入力に接続しているわけですから、プレーヤー側のイコライザーSWは「OFF」です。「ON」にする「場合は、アンプのAUX或いは、CD、TUNERなどの入力に接続すればいいのです。
さて、フォノに接続して音が出ないということは、アンプのフォノ回路が不良ではないかと思います。そこで、プレーヤー側を「ON」にしてAUX或いは、同等の入力に接続して見て下さい。まず、CD入力に接続して、プレーヤー側に異常のないことを確認して下さい。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

親父が残したコンポ、もう古いので使えないかと思いましたが、皆さんのお知恵をお借りして聞くことが出来ました。ありがとうございました。

お礼日時:2009/05/21 17:07

コンポなどにPhono入力がある場合はその端子にはphonoイコライザーが内蔵されていると言う事です。


レコードプレーヤーにPhonoイコライザーが無い場合やプレーヤー内蔵のPhonoイコライザーをOffにして接続します。
また、レコードプレーヤーのPhonoイコライザーをOnの状態で使う場合はコンポやアンプにはPhono以外の入力へ接続します。
AUXに限らずTAPE、CD、LINE IN、DAT、チューナーなどPhino以外の機器用の入力であれば大抵は接続対象となります。(パワーダイレクトやプリ入力は別)
コンポなどにPhino以外のDATやTAPEなどと書かれているのは明確化することによって分りやすいと言う利便性のためです。

レコードの信号はとても微弱で特殊な音質補正がかかっています。
これを正常な音質とCDなどの信号に近い出力にするのがPhonoイコライザーや専用の入力端子です。
Phonoイコライザー+Phono入力では2重にイコライザーと増幅が行われる為使用してはいけません。
また、MCはMM(VMなどの互換含む)よりも更に出力信号が小さいので専用のトランスや増幅装置が必要になります。
アンプやコンポが対応している場合はPhino入力が別になっていたりMC/MMの切り替えスイッチがあったりします。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

今回色々と勉強になりました。皆さんのお陰でまたレコードを楽しむことが出来ました。イコライザーのオン、オフ非常に参考になりました。ありがとうございました。

お礼日時:2009/05/21 17:04

#4です。


針圧が間違っているという、可能性もあるかもしれません。説明書に書いてあると思いますので、再度チェックしてみてはいかがでしょう?

あと、端子が合えばTVにつないでみる、という手もあります。故障してるか否かなどはこれでわかります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

アドバイスありがとうございます。AIWAの説明書通りの針を使っています。AN-11です。一度テレビで試して見ます。

お礼日時:2009/05/19 09:49

このプレーヤーですよね?


http://www.jp.aiwa.com/corporate/report/2000/px- …

RCAピンプラグのコードが付いているのだろうと思いますが、そのビクターのコンポに、AUXがなければLINE INという端子がありませんか?

MCタイプのレコードプレイヤーというのは、さらに音の小さいものになりますので、この場合関係ありません。また、「PHONO端子があるコンポに接続」とのことですが、イコライザーつきプレーヤーであれば、PHONO端子につなぐ必要はないし、むしろつないではいけません。このPX-E860は、つないではいけないタイプだと思いますが。

そのビクターのコンポに (PHONO以外の) 何らの入力端子もないようであれば、AUXかLINE IN 端子のあるコンポを購入する必要があります。ラジカセでもこれらの端子の付いているものがあります。

http://bbs.kakaku.com/bbs/20651110131/#9202952
こちらのコンポにはLINE INがあるようです。
もっと安価なものでも、探せばあると思います。もしプレーヤーかコンポに故障、もしくは接触不良等があれば、話はまったく違ってくるのは当然ですが。あとプラグの形状にも注意する必要はあります。電気店で聞いてみてはいかがでしょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

アドバイスありがとうございます。コンポは古いやつでDATの端子なんかもありますがLINEIN、AUXの端子はありません。このプレイヤーのイコライザーのON、OFFの使用方法は何の為にあるのでしょうか?

お礼日時:2009/05/19 09:26

はじめまして♪



音が小さいのは、ボリューム回しても対応出来ない程でしょうか?


昔からのオーディオ機器は0.7Vを基準とし、オーバーヘッドルームを3倍の2V以上と想定していました。
CDプレーヤーが開発された時点で、フルビット最大出力2Vとなり、最近の音楽では音量差が2倍程度あるのが正常です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

アドバイスありがとうございます。以前所有していたコンポ、プレイヤーはセットでしたのでカセットやCDとそう大差ない様な音量でしたが現在のプレイヤーを聞く場合は2倍以上ボリュームを上げないと聞こえません。それでも小さい音で、一緒にスピーカーから雑音が出ます。スピーカー特有のブーンと言う音です。CDやカセットは正常に聞こえますのでスピーカーには問題ないと思います。

お礼日時:2009/05/19 09:36

>ビクターのPHONO端子があるコンポ



型式は何ですか?

この回答への補足

レスポンス、ありがとうございます。チューナーはFX-EV5,CD,XL-EV、デッキ用アンプDX-EV5です。DATが使用できるコンポなので相当古いかもしれません。よろしくお願いします。

補足日時:2009/05/19 09:42
    • good
    • 0

プレーヤーというよりはむしろデッキと言うべきものではないでしょうか?MDデッキCDデッキ、いずれもそのままでほとんど音が聞こえません。


そこでアンプと言うものが登場するわけです。
さてさて、コンポにAUXがないとのことですが、LINE INとかとにかくINという穴はないですか?
もしもないのであればアンプが必要になります・・・。

最悪の場合はパソコンで録音して編集の段階で大きくすると言う手段もあります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

アドバイスありがとうございます。デッキアンプがありPHONO端子、DAT端子、BS端子、VIDEO端子等があります。CDは正常に聞くことが出来ます。AUXのコンポが必要でしょうか?最終的にはオーディオインターフェイスを考慮しています。

お礼日時:2009/05/19 09:56

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qハイレゾ音源とレコードはどちらが良い音?

去年は新聞やフリーペーパー等の媒体で、「ハイレゾ音源はCDより音が良い」という記事を沢山目にした一年でした。しかし一点疑問点があります。ハイレゾ音源が「CDと比べて音が良い」という記事は沢山見かけたのですが、「レコード(いわゆるアナログ盤)と比べても音が良い」という記事は目にしませんでした。ハイレゾ音源は、レコードと比べても音が良いのでしょうか。レコードには、CDでは大幅にカットしてしまった音域が存在するので良い音だと昔から知っていましたが、最近登場したハイレゾ音源も、CDよりも幅広い音域を有するという事は、ハイレゾ音源とレコードには共通性があると思うのですが、それでもやはりレコードと比べてもハイレゾ音源の方が良い音質なのでしょうか。もしレコードよりもハイレゾ音源の方が良い音質の場合、具体的に数値上で言うとどのくらいの差なのでしょうか。微々たる差なのでしょうか。それとも圧倒的な差なのでしょうか。

またこれとは別に、数値上はCD<レコード<ハイレゾ音源の順に音が良いとしても、音声信号の種類はCDとハイレゾ音源は「デジタル音声」なのに対しレコードは「アナログ音声」ですが、聴こえ方と言いますか、聴いていて快感に感じるのはハイレゾ音源とレコードのどちらなのでしょうか。もちろんこれには個人差もあると思うので一概に言えないと思いますが、この点も併せて御回答お願いします。

去年は新聞やフリーペーパー等の媒体で、「ハイレゾ音源はCDより音が良い」という記事を沢山目にした一年でした。しかし一点疑問点があります。ハイレゾ音源が「CDと比べて音が良い」という記事は沢山見かけたのですが、「レコード(いわゆるアナログ盤)と比べても音が良い」という記事は目にしませんでした。ハイレゾ音源は、レコードと比べても音が良いのでしょうか。レコードには、CDでは大幅にカットしてしまった音域が存在するので良い音だと昔から知っていましたが、最近登場したハイレゾ音源も、CDよりも幅...続きを読む

Aベストアンサー

普段LPを愛聴している者です。e-Onkyoのハイレゾ音源も時折DL購入していますが、イマイチ物足りません。歪みもノイズも少なすぎて、蒸留水のような感じ。音楽を洗濯・漂白してしまったように聞こえます。

ハイレゾは確かに高音質ですが、なんか心に迫ってくるものがない。どこかよそよそしいんですね。試みに同じ音源のCDデータをPCに取り込み、アップコンバートしてハイレゾと聴き比べてみたら、どっちも機械的に作られたような冷たさがあって、大して変わりませんでした。

一方LPは、オーディオIFで再生音をPCに取り込み、波形編集ソフトで表示してみると、波形がものすごく汚れています。音に歪みが載っている証拠です。

しかしその歪みこそが、生々しさ、迫力、温もり、潤い等々、物理特性では説明できないLP独特の味わいの秘密のようです。こうなるともはや、良し悪しではなく好き嫌いの問題でしょうね。

ただ、LPで困るのはCDと違って製品ムラが多いことです。

ベテラン技師が細心の注意でマスタリング~カッティングしたLPは天上の音楽かと思うほどの美音を奏でますが、雑に製作されたLPの音は雑音でしかありません。

また、ていねいに製作されたLPも、レコードプレーヤーの性能が不十分だったり針が摩滅していたりすると、スマホやガラケーのスピーカー以下の音しか出しません。

CD&ハイレゾ=デジタルの再生音は平均してそこそこいい音だが、極端にいい音はない。LP=アナログは、いいものは極端にいいが、悪いものは極端に悪い。これが結論です。

普段LPを愛聴している者です。e-Onkyoのハイレゾ音源も時折DL購入していますが、イマイチ物足りません。歪みもノイズも少なすぎて、蒸留水のような感じ。音楽を洗濯・漂白してしまったように聞こえます。

ハイレゾは確かに高音質ですが、なんか心に迫ってくるものがない。どこかよそよそしいんですね。試みに同じ音源のCDデータをPCに取り込み、アップコンバートしてハイレゾと聴き比べてみたら、どっちも機械的に作られたような冷たさがあって、大して変わりませんでした。

一方LPは、オーディオIF...続きを読む

Qレコードプレーヤーとコンポの接続

最近母がコンポを購入したのですが
パナソニック製の小さいコンポなのですが
そのコンポと15年ぐらい前のレコードプレーヤーを白黒の端子でつなげました。
ですが音が大変小さいです。
コンポ側で音量を最大にしても
スピーカーから出る音はかすかに
聞こえるぐらいです。
これはなぜでしょうか?
レコードプレーヤーが古いから
コンポとの相性が悪くしょうがないもの
なのでしょうか?
音量を大きくするのはやはりレコードプレーヤーを
アンプなどにつなげないと音はでないのでしょうか?
もしかして今のアンプとも相性が悪く
結局音が小さくなってしまうのでしょうか?
アドバイスよろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

 それは、おそらくそのコンポに、フォノ・イコライザーが内蔵されていないためと思われます。
 オーディオソースのうち、CD、MD、テープ、チューナーなどの出力は、同列に考えてよいのですが、アナログレコードプレーヤーだけは、そうはいきません。
 アナログレコードの場合、カートリッジからの信号は小さく、しかもレコードは周波数特性を変えて収録されているため、これをフラットな特性に戻す、フォノ・イコライザーという回路が必要です。
 一般に、オーディオアンプの入力端子には、PHONO、TUNER、CD、LINE、TAPE、AUXなどの表示がありますが、このうちPHONO以外は同列に考えてかまいません。逆に言えば、PHONOだけは他と同列に考えられないということです。
 アナログプレーヤーは、必ずPHONO端子に接続しなければなりません。この端子からの入力は、イコライザーに接続されているためです。しかし、ご質問のように、イコライザーが内蔵されていないアンプ(コンポ)の場合、単体のイコライザーか、イコライザーを内蔵したレコードプレーヤーを接続する必要があります。
 単体のイコライザーは、価格の幅がかなり大きく、手軽に使える5千円くらいのものから、何十万円とするものまでさまざまです。

 それは、おそらくそのコンポに、フォノ・イコライザーが内蔵されていないためと思われます。
 オーディオソースのうち、CD、MD、テープ、チューナーなどの出力は、同列に考えてよいのですが、アナログレコードプレーヤーだけは、そうはいきません。
 アナログレコードの場合、カートリッジからの信号は小さく、しかもレコードは周波数特性を変えて収録されているため、これをフラットな特性に戻す、フォノ・イコライザーという回路が必要です。
 一般に、オーディオアンプの入力端子には、PHONO...続きを読む

Qレコードプレーヤーのベルトの巻き方について。

レコードプレーヤーのベルトの巻き方を教えてください!
昨日友人からレコードプレーヤーを譲り受けたのですが、説明書どおりにセットしても動かず、ターンテーブルをはずしてみると、ベルトが外れていました。レコードプレーヤー初心者ですので、ベルトの復元方法が全くわかりません。レコードプレーヤーはaudio technicaのAT-PL30です。
類似質問を検索してみたところ、プレーヤーは違うもののヒットしました。
「ターンテーブルが簡単に外れる構造なら、まずターンテーブル内側の輪っかにゴムベルトを掛け、中央の軸受けに差込み、穴をプーリーの見える位置まで回してベルトを引き出して引っ掛ける。となります。」という回答で質問者の方は問題解決したようですが、わたしにはさっぱり・・・。
「ブーリー」がどれかはわかるのですが、「ターンテーブル内側の輪っか」「中央の軸受け」がどれなのかわかりません。

どなたか回答よろしくお願い致します!!!

Aベストアンサー

ヒットしたQ&Aの回答者です。

残念ながらAT-PL30も触ったことがないので、一般論でお答えするしかないのですが・・・

すでにターンテーブルは外されたようですね。
ウラ返したターンテーブルの内側に、輪にしたベルトと同じくらいの直径の部分(もしかすると一番高さのある所?)はないでしょうか?

その帯状の部分に掛けたベルトを、少し離れた位置にあるプーリーで駆動(回転)する訳です。

軸受けのことは全く気にしなくて結構です。
軸受けとセンターシャフトがズレることはないでしょうから、ベルトが落ちないように注意してターンテーブルを元の位置に差し込んで下さい。

ベルトがゆるい場合には、丸めたティッシュを挟み込むか、穴越しに指で押さえてターンテーブルから外れないようにしながら、フルオート駆動用のギアが上手くはまるように差し込んで下さい。(これも一般論です)

次に、少し回転させ穴からプーリーが見えたら、ベルトを引っ張り出してプーリーに掛けます。

最後にゴムシートを載せて完了となります。

分からない点がありましたら、またどうぞ。

ヒットしたQ&Aの回答者です。

残念ながらAT-PL30も触ったことがないので、一般論でお答えするしかないのですが・・・

すでにターンテーブルは外されたようですね。
ウラ返したターンテーブルの内側に、輪にしたベルトと同じくらいの直径の部分(もしかすると一番高さのある所?)はないでしょうか?

その帯状の部分に掛けたベルトを、少し離れた位置にあるプーリーで駆動(回転)する訳です。

軸受けのことは全く気にしなくて結構です。
軸受けとセンターシャフトがズレることはないでしょう...続きを読む


人気Q&Aランキング