http://revos.jp/sync.html
↑のACシンクロナスモータD5N5Z60M(50Hz)を組み込んだモノを
明日から4日間、奈良県で使用したいんですが、使用するにあたって
なにか支障がありますでしょうか?
組み込んだといってもAC直でコンセントがついてるだけです。

奈良県って60Hzですよね…
出張先で使いたかったのですが
すっかりその問題を忘れていました。
60Hzを50Hzに変換するアダプタ見たいなものとかあったりしますか?
そのまま使っても多少回転数が変わるだけでしたら使いたいんですが…。
どなたかご意見ありましたら宜しくお願いします。

A 回答 (2件)

50Hzのシンクロナスモータを60Hzで使うと回転速度が正確に1.2倍になります。



電圧が100Vで同じなら、多少発熱が増えますが、発火するとか、壊れるとか危険なことは起こりません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

遅くなりまして申し訳ありません。
無事に使用できました!

回転数が1.2倍というと72回転ですね。
実は72回転のほうが都合が良かったです(^^;)
出張前にご回答して頂き、安心して使用できました。
ありがとうございました!!!

お礼日時:2009/05/26 10:19

> 60Hzを50Hzに変換するアダプタ見たいなものとかあったりしますか?


・周波数変換器がありますが、最低100万円。。。
http://www.yamabishi.co.jp/product/inv/syn/index …

安価に済ませるならば、AC/DCコンバータで一旦直流に直して、カー用品店にあるDC/AC正弦波インバーターを使用する方法があります。

> そのまま使っても多少回転数が変わるだけでしたら使いたいんですが…。
大丈夫、電圧は日本全国100V、壊れません。
ただ、回転数が変わるだけです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

遅くなりまして申し訳ありません。
無事に使用できました!!!
出張前にご回答して頂き、安心して使用できました。
ありがとうございました~!!!!

お礼日時:2009/05/26 09:41

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q三口延長ケーブルコンセントのアースについて

壁の二口コンセントに三口用の延長ケーブルコンセント(この延長ケーブルの先は二口コンセントです)を付けパソコンなどの三口コンセントをつないだ場合、アースは取れているのでしょうか?
壁にアース付きコンセントが付いていないと、結局アースはできていないのですよね?

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

本当はアースした方が良いのですが日本の現状では止む終えません。
PCのアースピンには通常の人体保護用アースと内部のノイズフィルターのコンデンサー接地線が接続されているのですがアース無しで問題無く使用出来ます。
事実多くのユーザーがアース無しで使用しています。
海外勢アンプ等も3Pが多く2P変換アダプターを使ったり、実情を良く知っている人はアースピンを切断して使っています。

薄板中空なので簡単に切れダイレクトでスマートでむしろ確実な接続が出来ます。

アース付コンセントが設けられていたり、取り付け工事を依頼すれば当然ながらアース配線が行われます。

形状方式は異なりますが洗濯機のコンセントはネジ式ですが必ずアース配線が来ています。

便座コンセント等もそうですが全ては住宅会社や設計者の安全に対するレベルおよび注文主の指示の有無に関わる事で法令等で規定され安全先進国並になるのはまだ先のことです。

なお壁コンセントまでは電気工事士の資格が必要です。
プラグ以降は無資格で出来ます。

Q本州のAC50Hzと北海道のAC50Hzについて

本州の、たとえば東北電力のAC50Hzと北海道のAC50Hzとは直接接続できない、という話を
聞いたことがありますが本当でしょうか?(位相のわずかのずれのため?ってほんと?)
大震災で東北電力が北海道電力から送電してもらったという話はどうなのでしょうか。
JR津軽海峡線は函館まで交流電化していますが、これは本州のAC50Hzですよね。
この先、北海道新幹線の交流はどのようになるのでしょうか。

Aベストアンサー

福島駅の東北新幹線-奥羽本線間, 盛岡駅の東北新幹線-田沢湖線間は新幹線が 25 kV, 在来線が 20 kV なので交交セクションをはさんでいます. また, 長野新幹線は東京 (高崎) 方が 50 Hz, 長野方が 60 Hz (架線電圧はどちらも 25 kV) なので軽井沢付近にセクションがあります.

あと, 交流電化区間では変電所を境に位相が 90度異なる電流を流すのが普通なので, 変電所付近に交交セクションを設けますし, 「変電所A の饋電区間」と「変電所B の饋電区間」の間にもセクションが必要です.

参考URL:http://deadsection.image.coocan.jp/index.htm

Qアース付きコンセント

アース付きでない一般的なプラグ(2穴)を、アース端子付きコンセント(3穴)に差して使っても問題ないでしょうか?
また、アース付きでないプラグをアース付きに変換できるグッズってありませんか?

現在新築中でコンセント周りを検討中です。
水周りはアース付きコンセントが標準でついているのですが、パソコン等を使うコンセントもアース付きコンセントにしようかと悩んでいます。
購入したパソコンが海外製のためプラグがアース付きの3穴だったので普通のコンセントに差すことができず、3穴から2穴に変換できるアダプターを購入した話しを聞いたので、念のためにアース付きコンセントにしていたほうが良いのではと思い始めました。
3穴から2穴に変換するアダプターはありますが、その逆で2穴から3穴に変換するアダプターってないのでしょうか? 
海外旅行グッズで2穴を3穴にできるものがあったのですが、アースの所がプラスチックになっているようなのでそれでは肝心なアースの機能がないですよね。 でもそういったグッズがあるってことは3穴のコンセントに2穴のものを差すってことは良くないのでしょうか?

また、アース付きコンセントにするメリットとして、
落雷時の故障が防げる、 パソコン等からでる電磁波が軽減される ってくらいが思い当たるのですがいかがでしょうか?
もしアース付きコンセントを設置するなら水回りとパソコンを置く部屋にと思ってるのですが、他にお勧めの箇所はありますか? モデム等はウォークインクローゼットにまとめて置く予定ですがこちらも設置したほうが良いのでしょうか?
アース付きコンセントに変更すると一箇所4000円かかります。そもそも必要ないでしょうか?
まったくの素人です。 何かひとつでもアドバイス頂けたら嬉しいです。よろしくお願いします。 

アース付きでない一般的なプラグ(2穴)を、アース端子付きコンセント(3穴)に差して使っても問題ないでしょうか?
また、アース付きでないプラグをアース付きに変換できるグッズってありませんか?

現在新築中でコンセント周りを検討中です。
水周りはアース付きコンセントが標準でついているのですが、パソコン等を使うコンセントもアース付きコンセントにしようかと悩んでいます。
購入したパソコンが海外製のためプラグがアース付きの3穴だったので普通のコンセントに差すことができず、3穴から2穴に変...続きを読む

Aベストアンサー

最初の質問は、機器本体にアース端子があればそれを繋げた方が安全ですが、アースなしでも使えます。ただし、感電の恐れはある事を承知する必要があります。

後の質問は、@ウラグだけ変換しても無意味です。アースしたいなら、本体とアース線を繋ぐ必要があります。本体にアース端子がない場合は本体を解像する必要がありますが、普通そこまでしないと思います。

Q60Hz使用のモータを50Hzで使用すると?

60Hz220V使用の単相モータ外国製(圧縮機)を日本200v60Hz又は50hzで使用できるのでしょうか?
また、このモータにインバータを組み込んだときどうなるのでしょうか?

Aベストアンサー

単相モータは三相モータに比べると複雑な挙動をしますので、どうなるか予測しにくいと思います。

使われてるモータは、コンデンサモータ(コイルが2個あって、片側にコンデンサが入っているタイプ)でしょうか。
そうだとすると、、。

  220V60Hzのモータを

1. 200V60Hzで使った場合

・#1さんが書かれているように、負荷がかかったときに電流が増えます。
・始動時のトルクが若干(?)下がりますので、圧縮機の特性によっては、始動しにくくなるかもしれません。
・多分大きな問題なく使えるとは思いますが、#1さんが書かれているように電圧をステップアップしたほうが良いように思います。

2. 200V50Hzで使った場合

使えないと思ったほうが良いかもしれません。

・コンデンサの入ってない側のコイルの電流が増え(鉄心の非線形現象のため、220V60Hzのときよりもかなり大きくなるとおもいます。)、コンデンサの入っている側の電流が減ります。トータルでは、電流が増えて、発熱が増える方向に行くように思います。
・モータのコイルを流れる電流のバランスが崩れるので、始動時のトルクが減ります。圧縮機の特性によっては、始動できない場合があるかもしれません。
・始動できた場合でも、回転数が下がって、モータを冷やす風量が下がりますので、温度が規定値よりも高くなるように思います。

3. インバータ駆動
どういう目的でインバータ運転するかにもよりますが

3-1 変速運転を目的
・単相モータは、周波数を変えての変速運転には向いてません。変速運転は不可と思ってよいかと。

3-2 60Hz供給を目的
モータとの相性次第という気がします。
・インバータのソフトスタート(周波数を徐々に上げて、電流を抑えながら、充分な始動トルクを出す運転)はうまく機能しないと思います。始動時に大きな電流が流れてインバータの保護機能が働くかもしれません。
・モータに繋がっているコンデンサとコイルの共振周波数が、インバータの発生する高調波成分と合致して、異常な電流が流れることがあります。

と、いろいろ不確実な要素が多いので、「使えるかどうかはモータや圧縮機の特性次第。実際のところは、やってみないと判らない」というあたりかと。

単相モータは三相モータに比べると複雑な挙動をしますので、どうなるか予測しにくいと思います。

使われてるモータは、コンデンサモータ(コイルが2個あって、片側にコンデンサが入っているタイプ)でしょうか。
そうだとすると、、。

  220V60Hzのモータを

1. 200V60Hzで使った場合

・#1さんが書かれているように、負荷がかかったときに電流が増えます。
・始動時のトルクが若干(?)下がりますので、圧縮機の特性によっては、始動しにくくなるかもしれません。
・多分大きな問題なく使えると...続きを読む

Q至急お願いします。アース端子付コンセント。

今日、パソコンを買ったのですが、
アース端子付のコンセントが必要であることが
わかりました。
自宅にアース端子付のコンセントがないのですが
市販のアース端子付のタップを使えば、
普通のコンセントでも、アース端子がつかえるように
なるのですか?

教えてください。お願いします。

Aベストアンサー

はじめまして。

>パソコンにはアース線のみが付属していて
パソコン側の端子とコンセント側の

>電源ケーブル(コンセントに差込むほうは、
通常の2本で、パソコンに差すほうに三つ穴
があいています)とアース線になります。

今までの回答を拝見させて貰いましたが、

私の解釈ですが、電源を取るのと、電源以外にアースを取るのが、別と言う事ですか?

もし、別でしたら、その電源ケーブルで普通に電源を取れば良いだけです。

私は、自作ばかりですが、アース線は、取ったこと有りませんし、メーカー製を使っている人でも、私は、見た事ありませんよ。
よって、気にしない事ですね。

もし別でしたら、参考に、メーカーだけ、教えて欲しい位です。

Q東日本50HZから西日本60HZへの電気設備移設

受電設備(PGS~トランスまで)と生産設備(ヒーター・インダクションモーター・インバーター・サーボーモーター
など)の移設(東日本~西日本)を検討していますが
何か問題ないでしょうか?50HZから60HZでの問題はありますか?

Aベストアンサー

単純なヒーター、白熱電球などは、周波数が変わってもあまり問題はありませんが、

蛍光灯、モーター、変圧器など、巻き線や、鉄心がある機器。
インバーターなど、整流するタイミングがある機器。
は、使えない機器が多数であると思います。

すべての機材で、作成者に直接問い合わせていただかくことを、お勧めします。

余談ですが、昔、「チッソ」という会社が、50Hzの圏内から60Hz圏内に工場を移設したとき、それまでの設備を使用したいために、工場内に50Hzの発電所を作っちゃいました。夜間は、60Hz発電機になって、電力会社に売電するという、優れもの(?)の発電機でした。

Q台所のコンセントにアースは要らないのが最近の常識?

先日新築の家屋が完成し、引越ししましたが、台所のコンセントに電子レンジのアースをつなごうとしたらアースのない普通のコンセントでした。
建築の管理をした設計事務所に電話をしたら、最近の台所はアースのついていないコンセントが普通ですと言われました。本当にそうなんでしょうか。
ちなみに洗面のコンセントはアース付です。
たんに電気工事屋のミスではないかと思うのですが・・・

Aベストアンサー

こんにちは。
建築関係の人に聞いてみましたが、そんなことはありえないそうです。
水周りはアースしなければならない製品が多いですし。
洗面のアースは何故つけて、台所は何故つけないかを突っ込んでみましょう。
あと、家電店等でも情報を得て見てはいかがでしょう?
電子レンジの取扱説明書には必ずアースしてくださいと記入されているはずです。

Qコンセントからのノイズは50/60Hzだけ?

コンセントから入ってくるノイズは50/60Hzだけだと
知り合いが言っていたのですが、これって本当なのでしょうか?
例えば、同じ配電盤に繋がっている機械が50/60Hz以外の周波数で動いていたらそれ以外の周波数のノイズがのることもあるのではないのでしょうか?
また、過渡現象として、スイッチのオンオフ時には50/60Hz以外でのノイズもあり得るのではないのでしょうか?

わかりにくい質問かも知れませんが、どなたかよろしくお願い致します。

Aベストアンサー

ノイズはいろいろなところから電線に飛び込んで来ます。
又、同じ線に繋がっている装置の電源を入れた瞬間、切った瞬間、及びその装置からもノイズは電線に乗ってきます。

貴方のお知り合いの言っている事は全く間違っています。
ノイズがそんなに単純であれば、技術者は苦労しませんよ。

Qコンセントにアース線がない場合は?

 先日、オーブン・電子レンジを購入いたしました。本体にアース線が付いており、アース線をコンセントに接続するように書いてありますが、コンセントにアース線を接続する所がありません。それに、延長コードを使用していますので、仮にコンセントまでアース線を引いて来れても接続できません。どうすればいいのでしょうか。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

電子レンジの接地は当初電波の漏れは箱を大地と同電位で輻射防ぐの意味と感電の意味が有りました、輻射は簡易接地は?です、「「これは難しい理論でシールドルームと同じです、」ですがパソコン等デジタル機器にノイズ止める可能性は有ります、これは地デジ等デジタル機器に影響も有るかも知れません
最近の住宅で感電は無いでしょう
接地工事は資格要りますが、レンジに昔同封のアース棒地面に刺す行為は資格要りません
あくまで資格とは接地極お工事です、これには法に見合った接地抵抗測定が有るからです。
洗濯機は水を使いますので、水道の接地とで感電が有るのでアースは必要ですが、レンジは乾燥した床材で触るので感電は有りません、メーカーはPL法で責任区分してますが、「故に自己責任範囲」
女性の場合、妊娠の場合はレンジの近くに寄らないことが良いですね。

Q70℃のお湯が 60℃になるのと、 60℃のお湯が 50℃になるのだっ

70℃のお湯が 60℃になるのと、 60℃のお湯が 50℃になるのだったら どちらが早いですか?

Aベストアンサー

お湯の温度が下がるということですから熱を失うすべての道筋の合わさったものが効いてきます。

(1)お湯から空気へ
(2)お湯から容器へ、容器から空気へ

熱が伝わるのはこの2つです。
ビーカーに入ったお湯でしたら(2)の道筋の方が伝わる熱量は多いでしょう。
ガラスが熱を伝えやすいことと空気と接している面積が大きい事が理由です。
でも二重構造になったステンレスのコップのような場合でしたら(2)が起こりにくくなりますので冷めにくくなります。
どちらの場合でも温度差の大きい方が速く冷めます。
もうひとつお湯が熱を失う仕組みがあります。
温度の高い方が水蒸気の発生量が多いです。
気化熱は水1gで600calに近い値になりますから影響が大きいですね。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報