ハバロフスク、ウラジオストク、サハリンだとどこが一番おすすめですか?ちなみに初めてです。

A 回答 (2件)

その中にはありませんが、世界遺産カムチャッカ火山群が最高です。

東シベリアですが、バイカル湖とともにロシアの東の双璧です。西の双璧はサンクトペテルブルク、モスクワです。そのくらい断トツです。
    • good
    • 0

サハリンなんかどうですか?


日本の戦時中のものなんかもあるかも・・・
ウラジオストクは極東のほうでは都会ですからウラジオストクもいいと思います
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q成田からハバロフスクへ航空機だけを利用して最短時間で行くには

成田からハバロフスクへ航空機だけを利用して最短時間で行く方法、またそれを調べられるサイトを教えてください。
成田空港のHPみても乗り継ぎ案内がみつかりませんでした。

Aベストアンサー

下記URLはどうでしょう。
なお、ハバロフスク(Khabarovsk)はリストのずっと下の方にあります。

ソウル経由が早いようですが。

参考URL:http://airtickets.ru/airtickets/airtickets

Q円⇒ユーロにしたいが、どこが一番お得でしょうか?

このお盆にフランスへ旅行予定です。

どこでユーロに換金するとお得なのでしょうか。
銀行、チケットショップ、現地の銀行…etc

どうぞ宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

フランスに行ってから両替すると損しますよ。「どちらでも変わらない」というのは何かの間違いでしょう。

現地通貨を準備する方法としては大別して
(1)日本でユーロ現金に両替
(2)現地で日本円現金からユーロに両替
(3)ユーロ建てトラベラーズチェック(以下TC)を現地で換金
(4)円建てトラベラーズチェックから現地で両替
(5)クレジットカードでショッピング
(6)クレジットカードを使い現地ATMでキャッシング
(7)国際キャッシュカードを使い現地ATMで引出す
の7つがあります。

それぞれの最終的なレートを比較すれば答えが出るわけですが、その前にレートに関する用語をいくつか整理させてください。
・銀行間取引レート 外国為替市場においてその名の通り、銀行間の取引きに用いられるレート。ニュースなどで報じられているレートは、特にことわりのない限りこの銀行間取引レート。顧客はこのレートでは取り引きできず、外貨を買う場合も売る場合も必ずいくらかのマージンを払うことになる。
・公示仲値(TTM) 上記の銀行間取引レートを睨みながら、銀行が一日一回(銀行によっては数回)、取引きの基準として定めるレート。銀行間取引レートは常に変動しており、窓口での取引に銀行間取引レートを使うと処理が煩雑になるため。公示仲値と銀行間取引レートの数字はほぼ同じとみなせる。
・対顧客電信売レート(TTS) 顧客が外貨預金をしたりTCを組んだりする際に適用されるレート。公示仲値に一定の幅を上乗せすることで機械的に計算される。上乗せの幅は銀行によって異なる。また当然、通貨によっても変わってくる。
・クレジットカード会社が定める通貨間換算レート クレジットカード会社も銀行と同様に、外国為替市場での取引きレートを見ながら各通貨間の換算レートを毎日決定する。銀行間取引レート/公示仲値/クレジットカード会社が定める通貨間換算レートの三つは、実質的に同じ数字になると考えてよい。

まず(1)の日本でユーロ現金に両替ですが、レートは1ユーロ当たりTTM+6~7円が標準です。例えばTTMが1ユーロ=146円00銭なら、銀行の窓口では1ユーロ当たり152~153円を払ってユーロ現金を入手することになります。
その中で三井住友銀行など一部の銀行は、ユーロの現金両替レートをTTM+4円に設定しています。他行に比べ1ユーロ当たり2円得です。また関西空港ですと、泉州銀行がこれより僅かですが良いレートを出しているようです。
チケットショップは「銀行よりお得なレート」を宣伝文句にしていますが、ユーロの場合は必ずしも得と言えません。私が今まで見つけた中ではTTM+5円が最安で[1]、確かに銀行の一般的なレート(TTM+6~7円)よりは有利なのですが三井住友銀行のTTM+4円には劣ります。
多少の手間や時間がかかっても良ければ、民間の両替商[2]を利用する手もあります。レートはTTM+3円で、日本でユーロ現金を入手する場合のレートとしては私の知る範囲で最安です。

次に(2)ですが、冒頭述べたようにこれは避けるべき方法です。まずレートの設定がよくありません。行き先の国や両替する銀行にもよりますが、円→ユーロのレートはだいたいTTM+7~10円に設定されています。しかもこれに加えて両替1回ごとに手数料を徴収するところが大半で踏んだり蹴ったりです。

(3)はヨーロッパの場合はあまりお勧めしません。アメリカと違ってそのまま支払いに使える場所が少なく銀行や両替商で一度換金して使うことになりますが、その換金手数料が小さくないためです(これを見落としている回答が少なくありません)。一応レートの数字を示しておきます。

日本の銀行でユーロ建てTCを組む場合に適用されるレートはTTSです。ユーロのTTSは1ユーロ当たりTTM+1円50銭というのが標準的な設定です。また発行手数料が1%(*1)かかります。これだけならさほど悪くないのですが、現地で換金手数料が2~3%程度かかるのが痛い点です。
例えばTTMが1ユーロ=146円00銭のときに1000ユーロのTCを組んで現地で換金したとします。まず日本でのTC発行時に
(146.00+1.50)×1.01×1000 = 148,975円
を払います。
現地での換金時に2%の手数料を差し引かれ、手取りは980ユーロ。実質的なレートは
148975÷980 = 152.02円/ユーロ
となり、レート的なメリットは小さいことになります((1)のように三井住友銀行などで両替した方が得)。なお換金手数料は「AMEXブランドのTCを、AMEXのトラベルサービスオフィス[3]に持ち込む」などとすれば回避可能で、レート的には多少よくなります。

ユーロ建てTCを使う方法はいくつかの前提条件を満たせるなら最も有利な両替法となり、その場合TTM+1円でユーロ現金を手にできます。ご興味があれば[4]をご覧ください。

(4)は(2)と同じ理由(レートが悪い、換金時に手数料を徴収される)からお勧めしません。

(5)のクレジットカードでのショッピングですがVISA、master、JCBの場合、引落し額はTTMに1.6%を加算したものが目安です。(TTMが1ユーロ=146円00銭なら、引落し額は利用額1ユーロ当たり148円33銭程度。なお「TTM+1円」というのは何かの間違いと思われる)
一般に両替よりレートが有利で使い残しの心配もありませんから、クレジットカードをメインに使うのはヨーロッパではうまい方法です。
なおIC付きクレジットカードの場合、フランスですとサインに代えて暗証番号の入力を要求されることがあります。日本出発前に暗証番号を確認しておくことをお勧めします。

(6)は意外に有利な方法です。適用レートは「クレジットカード会社が定める通貨間換算レート」(TTMとほとんど同じ)です。これに利息が加算されますが、年利が25~30%程度、利用日から引落し日までは25~55日くらいですので、利息の額としては2~4%です。「金利を含めても一番お得な方法」とは言えませんが、現地で現金が足りなくなった時などは利用価値があります。
ご興味があれば[5,6]などをご参考に、お持ちのクレジットカードの会社で利用法を確認ください。

(7)の国際キャッシュカードは新生銀行やシティバンク銀行のものが有名です。(6)と同様に現地ATMで現地通貨を引き出せて便利ですが、レートはそれほど良くはありません。レートの目安はTTMに4%加算です(カードによって多少異なります)。

【結論】
身の回り費用程度(200~300ユーロ)の現金なら、銀行をよく選んだ上で日本で両替するのが有利かつ手軽です。それ以外の出費は極力クレジットカード払いにするとよいでしょう。

参考ページ
[1] 金券ショップの一例 http://gaika.e-daikoku.com/
[2] http://www.btgp.org/BTG%20CashForex.htm
[3] AMEX換金場所 http://www.americanexpress.com/japan/tcheques/tc/tcheques_exchange.shtml
[4] http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=2317598
[5] http://www.nicos.co.jp/hp_trvl/overseas/os_cash.html
[6] http://www.dccard.co.jp/useful/money/o_atm.shtml
[7] 通信販売業者「セシール」 http://www.cecile.co.jp/travelers_cheque/

*1 銀行や業者によってはこれより安い手数料で発行してくれるところもある。多額の現金が必要でどうしてもTCにする場合は「通販業者セシール[7]でTCを購入+現地のAMEXオフィスや提携金融機関で換金」とすれば、目減りは最小限に抑えられる(セシールのTCのブランドはAMEX)。
*2 厳密には「クレジットカード会社が定める通貨間換算レートに海外利用手数料を加算した額」。海外利用手数料はVISA, masterが1.63%、JCBが1.60%。カードによっては若干異なる場合もある(例えばセゾンVISA/masterは1.60%)。
換算レートは「利用データがクレジットカードのデータ処理センターに到着した日(利用から2~3日程度)」のものが適用される。(利用日当日や、銀行引落し日のレートではない)

フランスに行ってから両替すると損しますよ。「どちらでも変わらない」というのは何かの間違いでしょう。

現地通貨を準備する方法としては大別して
(1)日本でユーロ現金に両替
(2)現地で日本円現金からユーロに両替
(3)ユーロ建てトラベラーズチェック(以下TC)を現地で換金
(4)円建てトラベラーズチェックから現地で両替
(5)クレジットカードでショッピング
(6)クレジットカードを使い現地ATMでキャッシング
(7)国際キャッシュカードを使い現地ATMで引出す
の7つがあります。

それぞれの最終的なレ...続きを読む

Qハバロフスクへ行きたいのですが・・

現在ロシア語を勉強していて、実際にロシアを訪ねてみたいという思いが強くなりました。新潟からハバロフスクまで2時間で行けると聞いたのですが、船が出ているのでしょうか。旅の手配や、予算など、詳しい方いましたらアドバイスいただけると助かります。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

費用、約20万です。ハイライトは、12月31日のハバロフスク郊外のタイガの
小さな村でのパーティーとその夜ロシア人の家庭での新年パーティー、
ペチカを囲んでのロシア風のお正月。そして、シベリア鉄道「オケアン号」
にてウラジオストックの旅。
 シベリア鉄道は、逆ルートで乗りましたが、日本の列車ではあじわえない
独特なものがあり機会があればまた乗りたいと思っていました。
 モスクワは、かなり長期、おそらく何年も居る事になりそうです。
(1年後にビザの申請に戻ることになりますが)しかし、
突然そんな話が決まったので実は、ロシア語ほとんどできません。
週1回向こうの人に個人レッスンを受け後は、独学でやってはいますが、
今、壁にぶつかっていてなかなか進まなくなりました。そんなわけで
最初の1年ぐらいは、楽しむどころじゃないかなと・・・・
 あちこち行ったといっても通訳に頼れるのと、また住むのとは、
違うだろうけど、暗記してできるようなものじゃないだけにねぇ。
 ということで、今回は、ロシア語に対して回答を自信なしにチェック!

Qジャマイカ:アメリカでの乗り継ぎはどこがおすすめでしょうか。

恐れ入ります。

3月にジャマイカへ行く予定ですが
アメリカ主要都市にて乗り継ぎの航空券の場合
どちらの都市がおすすめでしょうか。

バンクーバー(カナダ)、ヒューストン、N.Y、ロサンゼルス、マイアミ、メンフィスなどいろいろあるようです。

1泊するとなると、やはり安全な都市、また空港から
ホテルなどのある市街地まで近いほうがよいでしょうか。

ご存知の方いらっしゃいましたら
教えてくださいませ。(*^_^*)よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

No.2さんの回答のようにジャマイカ路線はフロリダが玄関口になります。
ジャマイカから米国便はフロリダが圧倒的に多いです。
不法移民もフロリダが一番おおいです。

成田からはフロリダ直行便はありません。
UA シカゴ経由
NW デトロイトまたはミネアポリス経由
AA ダラス経由
DL アトランタ経由

日系・カナダ系は料金・乗り継ぎで問題はあると思われますが。

成田・関空からジャマイカは一般的には同日乗り換えです。

Q兵庫県とハバロフスク地方の姉妹関係について

兵庫県と、ロシアのハバロフスク地方とは、姉妹関係が締結されてから、数十年が経過しようとしていると聞きましたが、ご存じの方、以下の点について教えてください。

1.姉妹関係が結ばれた背景
2.関係が結ばれた理由、共通点
3.歴史的なエピソード

Aベストアンサー

共通点は、子午線のようですね。

それ以外はちょっと解りません。

Q10月末におすすめの旅行先はどこですか?

10月末におすすめの旅行先はどこですか?

10月末くらいに海外へ一人旅をしようと思っています。
候補はカナダ(バンクーバー・ビクトリア)でしたが、この時期は寒くて雨が多いし、ビクトリアへ行ってもガーデンがあまり楽しめないのでは?と思い行き先を迷っています。

・5日間で行ける
・英語圏の国
・ショッピング(ブランド物には興味ありません)や景色を楽しみたい
・女一人でもそれほど危険じゃないところ

以上の条件に当てはまるところで、お勧めの国(街)はどこですか?

Aベストアンサー

こんばんは。

オーストラリアのシドニーはいかがでしょうか?
私も女性一人旅で先日行ってきたばかりです。
10月末だとボタニカルガーデンも華やかになるのではないかと思います。
フライト時間が9時間以上なので5日間ではちょっと少ない気はしますが、
バンクーバーを予定されていたくらいですから、問題ないのでは?
治安についても、常識を持って行動すれば特に問題はないと思います。
ショッピングはマーケットめぐりが楽しいと思いますよ。

また数年前にはメルボルンにも一人で行きましたが、こちらもお勧めですよ。

Qハバロフスク新潟便

こんにちは.新潟空港からハバロフスクやウラジオストックに週何便か飛行機が飛んでいますが,いったいどのような方々が乗っているのでしょう.旅行客だけでは席がうまらないような気がしますし,ビジネス客も少なそうですし.ついでにツポレフの騒音はすさまじいと聞きましたがどんなものでしょう.よろしくお願いします.

Aベストアンサー

私が以前乗ったときには
北洋漁船団の交代要員の方が多数搭乗されていました。
船を日本まで回すより費用が少なくて済むそうです。
それと、ビジネス需要は結構多いですよ。
日本海を隔てた貿易は盛んですから。
ツボレフ154はロシア版ボーイング727と言う感じです。
普通タラップは操縦席のすぐ後ろのドアに付けられますが
この機体は翼の付け根あたりに付けられます。
あの時代に作られた機体は
どれをとってもエンジン音は結構うるさいですね。

Q今度母とニューヨークへ行くのですが、おすすめ誰かお願いします!

はじめてニューヨークに行きます。アタシは大学に帰るためアメリカへ戻るんですが、今回は母が一緒に着いてくるので、一緒にニューヨークでも行こうかとプランを立てているんです。
しかし、実際アタシもいったことのないニューヨークに行きたいと言う母。ブロードウェイでミュージカルを観たいとか言っているんですが、なにかホテル情報とかおすすめのスポットとかあればどなたかおしえてください!
ニューヨークでタクシーのっても安全なんでしょうか?

Aベストアンサー

若い頃、ニューヨークに何度も行きました30代の女です。

まずタクシー(イエロー・キャブ)の件について。
安全ですよ。運転手さんも概ね親切です、外国人には。
ドアは手動ですので気を付けて下さいね。
あと、エアコンがない場合が多いので夏は暑いです!エアコン付きに乗りたければ、窓を閉めて走っている車を選びましょう。
イエロー・キャブの場合、運転手の座席の右側に写真と登録ナンバー付きのIDカードがあり、必ずメーターがあります。無ければそれはニセモノ。すぐに降りたほうがいいです。違法な額を請求されますよ~。
ちなみに、イエロー・キャブ(黄色いタクシー)とはニューヨークの公認営業タクシーの通称です。

ブロードウェイのミュージカル、いいですねぇ。実際、私も何度か観ましたが、英語ちんぷんかんぷんでも楽しめました。
オーソドックスなロングラン公演がいいんじゃないでしょうか、お母さんと観るなら。
チケットを確実に入手したいなら、各劇場のボックス・オフィスへ直接行くか電話して、何日も前に買うのがベストかと。座席も好きなのを選べますし。
割安で買いたいなら、タイムズ・スクエアにある「チケッツ」で並ぶ、という方法も。手数料が3ドルほどかかりますが、当日券は半額とかなりエコノミーです。
あ、ミュージカルは日本国内からでも予約できますけど(ぴあとか)。

ホテルは、お母さんを安心させるためにも、まぁちょっと高いかもしれませんがイイところに泊まりましょう、この際!
ヒルトン、リーガロイヤル、シェラトンNYなんかが無難では?プロードウェイの真ん中まで徒歩で行けますし、五番街(ショッピングの王道)も歩いてスグ。賑やかで治安もよろしいです。

おすすめスポット…。う~ん、私の場合は一番最近行ったのが9.11のテロより以前なので、新鮮な情報を提供できないのですが、スタンダードなところで美術館なんかが落ち着いて観光できるんじゃないかな、と。お母さんも一緒ですとなおさら。
とくにマンハッタンは刺激的でビルが林立していて人も車も多いですから(そのぶん公園の緑も多いですけど)、観光しているとだんだん疲れてきます。
美術館なら点在していますし、ほっこりできます。おススメはメトロポリタン。でもデカすぎるので、ゆっくり観ていたら日が暮れます…。MOMA(近代美術館)、グッゲンハイム美術館、ホイットニー美術館、みどころ満載です。

あと、エンパイア・ステイトビルの展望台もおススメします。
楽しいニューヨーク観光を!

若い頃、ニューヨークに何度も行きました30代の女です。

まずタクシー(イエロー・キャブ)の件について。
安全ですよ。運転手さんも概ね親切です、外国人には。
ドアは手動ですので気を付けて下さいね。
あと、エアコンがない場合が多いので夏は暑いです!エアコン付きに乗りたければ、窓を閉めて走っている車を選びましょう。
イエロー・キャブの場合、運転手の座席の右側に写真と登録ナンバー付きのIDカードがあり、必ずメーターがあります。無ければそれはニセモノ。すぐに降りたほうがいいです。違...続きを読む

Qハバロフスクの治安について

2011年6月ハバロフスクに女性2人で旅行に行く予定です。
オプショナルツアーが高かったため、インツーリストホテル(宿泊予定)の目の前にある博物館2つには自分たちでいきたいと考えています。観光は日中のみで夜は出歩くなどはしませんが、日中でも女性2人で自由観光は危険でしょうか?またお手ごろでお勧めのオプショナルツアーの会社はありますでしょうか?
旅行に行かれたことがある方、お住まいだった方など何か情報がありましたら教えていただければ幸いです。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

6年位前になりますが初めて一人で海外へ行ったのがハバロフスクでした。貴女が行かれる同じ6月に新潟から行きました。
ホテルも同じインツーリストでしたよ。
ロシアは寒いイメージがあったので涼しいかなぁと思っていたら、日本の夏みたいに暑かったのを覚えています。
ホテル近くの博物館と言うのは郷土誌博物館や赤軍博物館の事ですよね?私も行きました。ガイドなんて要らないと思いますよ(^^)
むしろ極東美術館も目の前にあるのでこちらは必ず行かれた方が良いかと思いますよ。私は絵画には詳しく無いですが、当時はあのルーベンスの絵画をいくつか展示してました(アニメ フランダースの犬で主人公のネロが見たかった画家)。
あと6月は日の入りが遅く22:30位に真っ暗になったと思いますので、21:00位がこの時期の日本で言う17~18:00位の感じでしょうか。用心は必要ですが日中の出歩きに特に危険な感じはありませんでしたよ。昼夜問わず酔っぱらいは少し見かけましたけどね。
私は南北はホテル近くのアムールからレーニン広場まで、東西は栄光広場からアムールスキー公園の端まで歩き回ってました。
利用したロシアレストランは定番『ルースキー』、イストミン通り?とアムールスキー通りが交差する角のカフェ(名前忘れた)、インツーリストホテル11Fの『ユニハブ』等です。
長々とすみませんm(__)m 良い旅を!

6年位前になりますが初めて一人で海外へ行ったのがハバロフスクでした。貴女が行かれる同じ6月に新潟から行きました。
ホテルも同じインツーリストでしたよ。
ロシアは寒いイメージがあったので涼しいかなぁと思っていたら、日本の夏みたいに暑かったのを覚えています。
ホテル近くの博物館と言うのは郷土誌博物館や赤軍博物館の事ですよね?私も行きました。ガイドなんて要らないと思いますよ(^^)
むしろ極東美術館も目の前にあるのでこちらは必ず行かれた方が良いかと思いますよ。私は絵画には詳しく無いですが...続きを読む

Q情報誌の「まっぷる」や「るるぶ」に営業広告を載せたいんだけど、、、

情報誌の「まっぷる」や「るるぶ」に営業広告を載せたいんだけど費用や締め切りとかはどうなってるのでしょうか?
詳しい方教えて下さい

Aベストアンサー

一口にに広告といっても、大きさにやカラーか白黒かでも違います。(モノクロページに広告あったかどうかは記憶ないですが)

あと、タイアップ広告といって記事込みで広告を作ってもらう場合は別途費用が必要になりますし、締め切りもかわります。

広告原稿がある場合も、締め切りに関しては媒体によると思います。特に、まっぷるやるるぶは年一回発行というものも多いんで直接媒体(どのエリアの本か)を指定して問い合わせたほうが早いです。
また、目安の締め切りはあるでしょうが、広告の入り具合によっては締め切りをすぎても入る場合もあるでしょうし、すでに埋まってしまって次号あつかいとなることもあるでしょう。
一般的に表紙まわりやトップページに近いところなどの1ページ広告の場合はすでに、常連のクライアントさんで埋まっていて指定できない場合もあります。

場合によっては、広告代理店を紹介されることもあるかもしれませんが、まずは各媒体の広告営業部に問い合わされることをおすすめします。

るるぶ
http://www.jtbpublishing.com/services/ad.html
まっぷる
http://www.mapple.co.jp/corporate/ad.html

一口にに広告といっても、大きさにやカラーか白黒かでも違います。(モノクロページに広告あったかどうかは記憶ないですが)

あと、タイアップ広告といって記事込みで広告を作ってもらう場合は別途費用が必要になりますし、締め切りもかわります。

広告原稿がある場合も、締め切りに関しては媒体によると思います。特に、まっぷるやるるぶは年一回発行というものも多いんで直接媒体(どのエリアの本か)を指定して問い合わせたほうが早いです。
また、目安の締め切りはあるでしょうが、広告の入り具合によ...続きを読む


人気Q&Aランキング