私は今、高校2年でホルンを吹いています。
中学の時もホルンをやっていました。
もっとホルンがうまくなりたい!と思って、高校でもホルンをすることにしました。
ここから質問なのですが、私は口を閉じると上の歯が下の歯のほとんどを隠してしまいます。だから、高い音を吹こうとすると、息が入らなくなって「スーッ」という感じで音ではなくなってしまいます。
鏡を見ながら練習したりしたんですけど、よくなりません・・・
歯の問題だけではないと思いますが、何かよくなる方法はありませんか?
お願いします。

A 回答 (5件)

歯並びについては、左右の歯がきれいに並んでいない場合に吹きにくいことがありますが、上下方向には大丈夫です。


出っ歯や受け口など上下の歯がそろっていない場合もありますが、楽器の角度の調整やアゴの位置調整でカバーできます。まあ、出っ歯がすごくて歯が前方に向かってはえている場合には吹きにくいかもしれませんが、そんな人はいないので大丈夫です。

以上のことをふまえて、奏法についてですが、高音を吹く場合でも歯と歯の間には隙間が必要です。低音に比べると狭くしていきますが、唇の振動する部分を狭くしていくイメージで吹くと良いと思います。低音の時にはマウスピースの中の唇全体が振動して、中音域ではストローが入るぐらいのイメージで息が通り抜けながらその周囲の唇が振動して、高音域ではどんどん狭くなり通り抜ける息のスピードも上がります。息の通り道を狭くするときに口を少し閉め気味にするのですが、あまり閉めてしまわないようにしてください。それから、スイカの種を飛ばすときの感覚のように、唇を中心に向けて少し寄せる感じで意識すると振動しやすいかもしれません。
リップスラーで楽に吹ける音域を少しずつ増やしていって下さい。

参考になるとよいのですが。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

遅くなってしまい、すみません。
回答ありがとうございます。
やはり、隙間ですよね・・・
書いてくださっている、「唇を中心に向けて少し寄せる感じ」
というのは、ここに書く前にやったのですが、どうもうまくいかなくてピッチが下がってしまいます。
それはやりすぎだという事なのでしょうか?
質問攻めで申し訳ありません。

あと、初めてこのサイトを利用するので、このやり方で返事をするのがあっているかどうかわかりませんでした。もし間違っていたら、すみません。

お礼日時:2009/05/27 20:15

こんにちは


#1の補足です
>口の周りの筋肉というと、今日、アンブシュアを作って顎をさわってみたところ、少しプルプルしていました。
 吹きながら感じたってことですかね。楽器に息を入れないで口の形だけ作っている訳ではないですね(^^;
 発声練習をしていない私たちが音階を声で歌おうとすると、同じようにコントロールできない部分がうまく音程が取れなくて歌えないことがあるのと同じです。 もしかするとそのアンブッシュアは、筋肉への負担の多いものなのかも知れませんが、ロングトーンなどで生きた息を入れながら少しずつ安定させるいくことを考えましょう(^^)v
    • good
    • 0
この回答へのお礼

時々、調子が悪い時は低い音を吹いていると、口が震えるというか・・・
マウスピースが動くくらい縦にふるえる(プルプルする)んです。
時間が経つと直るのですが。
とりあえず、安定させることが大事なのですね。
回答ありがとうございました。
これからコンクールなどもあるので、頑張っていきます!!

お礼日時:2009/06/07 17:41

「唇を中心に向けて少し寄せる感じ」


を意識したら、ピッチが下がるとのことですね。
「少し寄せる」を言い換えると、「横に引っ張りすぎない」ということと「リラックスさせる」ことです。

高い音を吹くときには唇を横に引っ張ってしまいやすいので、気をつけます。そのイメージが少しだけ中央に寄せるイメージです。引っ張る力に応じて少しだけ寄せるイメージで。唇に力が入っている状態だと音色も悪く疲れやすくなります。
それを防ぐために、中央の振動する部分を柔らかくリラックスさせる状態をイメージして下さい。唇の中心部分の微細なイメージです。

本当に、「唇を中心に向けて少し寄せ」てしまうと、うまくいきませんよね。当然ピッチも下がります。失礼しました。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

また遅くなってすみません。
なかなかこれないもので・・・

なるほど。とにかくイメージとリラックスが大切なんですね。
自由曲は結構高い音がでてくるのでリラックスを常に心がけたいと思います。
ちなみに、自由曲の最高音はハイE♭です。
その上、ハイB♭など高音域が他にもたくさん出てくるので、はずしたり、音が薄かったりです・・・
根気強くがんばります。
とても参考になりました。
回答ありがとうございました。

お礼日時:2009/06/04 22:33

こんにちは


 #1です。
 参考になりますかどうか..

>高い音を出す時に、歯と歯の隙間はどれくらい空いていましたか?

 まず、歯と歯の間隔を意識したことが無いことを始めに。
 冷静に思い返してみると、
 高い音を出すときはアパーチャを狭くするために速い息を入れようとしました。
 速い息を入れると唇が息に導かれて自然に狭くなって来るのですが一方速い息によって口が開いてしまう抵抗を感じて、それを口の周りの筋肉で押さえようとしました。
 結局、息の速さを上げるとその速さの力で唇がすぼまってくるのを行きすぎないように口の周りの筋肉でコントロールしたということです。
 そのとき口の中は..あまり動かないようにしていたと思います。歯が動いてしまうとアンブシャーが乱れてしまう様な気がして。
 でも、唇がすぼまるということは、歯と歯の間隔もすぼまるはずですね。すぼまり過ぎるのを押さえようと筋肉が働きそのせめぎ合いの妥協点..
 微妙に狭くなっていたかも知れません(--;
    • good
    • 0
この回答へのお礼

また遅くなってすみません。
なかなか部活でこれませんでした・・・

やはり、口の周りの筋肉は重要ですね。
唇のすぼまり加減と歯と歯の間隔はいい音のところを探してみます。
口の周りの筋肉というと、今日、アンブシュアを作って顎をさわってみたところ、少しプルプルしていました。
これは、口の周りの筋肉がないということなのでしょうか・・・?

本当に質問ばかりですみません。

お礼日時:2009/06/04 22:44

こんにちは


 中学生の時トロンボーンやコルネット、アルトホーンを吹いていた流れでフレンチホルン(F管)で久石譲メドレーなど1stを吹いたことがあります。
 もちろん本番では、音外しまくりでした(笑)
 ちなみに一番まともに扱えるのはクラリネットだったりします(爆笑)

>私は口を閉じると上の歯が下の歯のほとんどを隠してしまいます。
 高い音を出すときに歯を食いしばっているってことですか?
 誰でも口を閉じると上の歯が下の歯を隠すように顎が動くと思いますよ(^.^) だから食いしばっちゃうのはやり過ぎでは?
 使った楽器は、ヤマハのフルダブルで楽器についていたマウスピースですが第5線のファを出す程度では、そこまで口を閉じなくても鳴らせましたよ。 程度の差こそあれ、高い音でも低い音でも上の歯と下の歯の間は開いてました。 
 もっと経験のある方のアドヴァイスがあるといいですね。
 
    • good
    • 0
この回答へのお礼

遅くなってしまい、すみません。
回答ありがとうございます。

すごいですね!
私は木管は音がほとんど出ません(苦笑)

高い音を出す時に、歯を食いしばっているわけではないです。
A88No8さんは、高い音を出す時に、歯と歯の隙間はどれくらい空いていましたか?
ぜひ参考にしたいのでお願いします。

質問ばかりですみません。

お礼日時:2009/05/27 20:23

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QJ.マイケルのホルンを購入・・・

吹奏楽部でホルンを吹いている中一女子です。

私の学校のホルンはとても古いし、音もでにくく『楽器を買って。』と親に相談してみると「安いのなら。」といわれました。
その後ネットで検索してみると、安いホルンを発見。
今のところ、J.マイケルの『FH-750 フレンチホルン』を買おうと思っています。

ちなみにホルンは小学4年生からやっています。

このホルンについての情報があまりないので知っている方は教えてくださいお願いします!!!

Aベストアンサー

もう何処かで楽器をご覧になりましたか?

当方高校生のころからホルンを吹いている中年のおじさんです。
最近は仕事の都合でリタイア状態、欲求不満の毎日です。
(毎日の様に吹いていた学生時代が懐かしい…)

さて、全く率直に言って『FH-750 フレンチホルン』は余りお勧めしません。
実際自分では吹いた事は無いのでちょっと無責任かもしれませんが、現場で使われているのを全く見た事は有りませんし、ネットオークションなどで販売もされていますがほとんど売れていないようです。

フレンチホルンは管楽器の中でも大変に製作が難しい楽器です。
世界に誇る日本の楽器メーカー(YAMAHAの事ですが、)でも、現在のような優秀なホルンを作るのに、長い時間と膨大な試行錯誤が有ったようです。
ホルンの形を作る事は出来ても、良い音が出しやすく音程も良い楽器を作るのに長い時間がかかりました。
今までの楽器をちょっと真似すれば出来る、と言った物では無い様です。

J.マイケルは、日本のメーカーが中国で作らせている楽器だった様に思いますが、それ自体は悪い事では無いのですが、通常の楽器の1/4以下の値段で、ちゃんとした物が出来るかどうかは随分疑問です。

同じ様に、「安い」事が特徴の「ジュピター(台湾製)などはいくらか実績のあるメーカーですのでまだこちらの方が良いかも知れません。


10万円以下の予算ですと、シングルホルンしか無理でしょうね。

Fシングルはホルンの入門や基本の勉強には大変良い楽器ですが、ある程度吹けるようになるとほとんど使う事は無くなってしまいます。
個人で購入するのは少しもったいないような気もします。

B♭シングルは、将来的にもサブの楽器として使う事はありますが、音色や音域の問題でそれだけをメイン楽器としてずっと使う事はありません。

どちらにしても、ずっとホルンを続け様とすれば、ダブルホルンが必要になります。
あせって?シングルを買ってしまうと無駄になりかねません。
中学生(の女性)でもフルダブルを吹きこなせる人は、いっぱいいます。
呼吸法からしっかり勉強すれば大丈夫です。

購入はダブルが買えるようになるまで待っても良いのではないでしょうか?


尚、どうしても欲しいのでしたら、国産楽器の中古などを購入する方法もあります。
YAMAHAでしたら大きな外れは有りません。
楽器店などで予算を言って頼んでおくと、下取り楽器などを販売してもらえる事があります。
又、吹奏楽部の先輩や、市民楽団などで声を掛けても、思わぬ予算で良い楽器が入手できる事もあります。


大変長くなってしまいましたが、最後に1つ、
学校に有る音の出難い楽器は、マウスパイプ(最初に息が入る管)に汚れや変形のトラブルがある場合や、ロータリー部分の気密漏れがある場合が多いです。
その辺の点検をしてもらうと改善されるかもしれませんよ!


ホルンに詳しい、いろんな人や楽器屋さんにに相談して決めてくださいね。

もう何処かで楽器をご覧になりましたか?

当方高校生のころからホルンを吹いている中年のおじさんです。
最近は仕事の都合でリタイア状態、欲求不満の毎日です。
(毎日の様に吹いていた学生時代が懐かしい…)

さて、全く率直に言って『FH-750 フレンチホルン』は余りお勧めしません。
実際自分では吹いた事は無いのでちょっと無責任かもしれませんが、現場で使われているのを全く見た事は有りませんし、ネットオークションなどで販売もされていますがほとんど売れていないようです。

フレンチ...続きを読む

Qトロンボーンを吹いています。 括弧の部分を吹く場合どの音を吹けばいいのですか? ちなみに、変ロ長調で

トロンボーンを吹いています。
括弧の部分を吹く場合どの音を吹けばいいのですか?
ちなみに、変ロ長調です

Aベストアンサー

全部でいいですよ。
丁度オクターブですね。

Q私は、学校のホルンを吹いているのですが先日椅子の上からそのホルン落としてしまいました そして、今日ホ

私は、学校のホルンを吹いているのですが先日椅子の上からそのホルン落としてしまいました
そして、今日ホルンを見たらホルンの下の所(よく分からなくてすいません)が凹んでました。(しかし、この凹みは前からあったような気もします)
この場合どうしたらいいのですか?

Aベストアンサー

学校の備品での金管楽器で、無傷なものって見たことないよ。新品でも半年もたつとどっか凹んでいる。頭にきてホルンを投げつけて凹ましたのでなければ、しょうがないで一見落着。

Qマウスピース(金管)で吹くと息の音が・・・

この前講師の先生に
「マウスピースで息の音がならないようにすること」
といわれて、意識して吹くようになったのですが、
どうしても、鳴らすと、かすかに息の音がしています。

どうやったら息の音がなくなるでしょうか?
練習方法など、おしえてください><
ちなみにホルンをやっています。

Aベストアンサー

高校・大学(音大でなく普通の大学オケ)でホルンやってました。

>「マウスピースで息の音がならないようにすること」
これは完全には無理な話ではないでしょうか(そりゃかすかにはしますよね・・・)。
なのでおそらくイメージでのお話しかとは思いますが、
・アゴをあげてスムーズな気道を確保する
・ろうそくを消すような息ではなく、あたたかい息を出すイメージで吹く
・マウスピースに(唇や息を)押し付けるような吹き方をしない
ことで、広く膨らみのある(ホルンらしい)音が出るようになるよ、ということでしょうか。
息の音が聞こえるように吹くと、つぶれたような(?)音になってしまいますからね。

こんな回答で恐縮ですが、参考になれば幸いです。

QJ.マイケルのホルンを購入・・・

吹奏楽部でホルンを吹いている中一女子です。

私の学校のホルンはとても古いし、音もでにくく『楽器を買って。』と親に相談してみると「安いのなら。」といわれました。
その後ネットで検索してみると、安いホルンを発見。
今のところ、J.マイケルの『FH-750 フレンチホルン』を買おうと思っています。

ちなみにホルンは小学4年生からやっています。

このホルンについての情報があまりないので知っている方は教えてくださいお願いします!!!

Aベストアンサー

ホルン経験者です。(大学まで)

発見されたホルン、HPで見ましたが、
新品で10万円以下のホルン、しかも
通販。 はっきり言ってお勧めしませ
ん。今吹かれている学校のホルンより
も音が出にくい可能性が高いです。
楽器の質はある程度値段と比例します
し、ホルンのようなデリケートな楽器
だと尚更です。

お住まいがどこか分かりませんが、近
郊に中古楽器を扱っているお店があれ
ば、たずねてみられる事をお勧めしま
す。 中古で程度の良いものを、実際
に吹いてみて選ばれてはいかがでしょ
う。 ヤマハのプロモデルあたりが、
10万円前後で見つかれば良いかと思
います。

そろそろコンクールの練習が始まる時
期でしょうか? がんばって練習して
下さいね。

Qホルンのマウスピースのお手入れについて中学1年生女子のホルン吹きです。私は学校のホルンを借りて

ホルンのマウスピースのお手入れについて

中学1年生女子のホルン吹きです。
私は学校のホルンを借りているのですがマウスピースが汚すぎて困っています。
どうしたらいいか教えてくださいますか?

特に黒くなってしまっているところと、マウスピースの一番細いところ(名前わからなくてごめんなさい)の表面になにか付いています……
よろしくお願いします!

Aベストアンサー

ヤマハの一番安いので4800円です。
学校所有のものはこのクラスのものです。

ゆがみ、スロート内のよごれがない
唇や吹き方にあったサイズやタイプを選べる

というだけでも、同じクラスのものを買っても
今よりは断然良いと思います。

もうワンランク上にすると12000円です
http://jp.yamaha.com/products/musical-instruments/winds/mouthpieces/brass/frenchhorns_series/#tab=feature

ほかの楽器メーカー、特に海外のものなども多いですが

予算のこともあるので。

ただ今よりは安いほうを選んでも、よっぽど良くなると思います。

Qホルンとピアノについて

私はピアノを幼稚園の頃からやっていて、中1でホルンを吹くことになりました。3年生が引退して、2年生の先輩は不登校なので、ホルンのことについて教えて貰える人がいません。
ホルンはピアノと違って、ホルンの音と実音(聞こえる音)が違います。私は音感を持っていて、余計にややこしくなります。どうやったらややこしくならずにわかるようになりますか?お願いします。

Aベストアンサー

>ホルンの音と実音(聞こえる音)が違います

実音が違う、わけじゃないのです。

ドレミファソラシド、は必ずしも音に付けられた名前ではなくて
階名といって、音階につけられた、相対的なものでもあるのです。

ホルンはF管。ピアノでいうところの、ヘ長調です。
ヘ長調にとってのドはヘ音です。英語やドイツ読みなら、Fです。

ピアノでも、ホルンでも実音のCはC,FはF、出ている音は同じ。

ただ、頭の中で自分がそれにつけている「語」が違うのです。

私も、音を聞いたらドレミで歌うことから始めて音感を付けるという
音楽教室から習い始めたので、管楽器をいろいろやりましたが苦労しました。
譜読みのほうが苦手だったので、結局
「これはト音記号ではない」と言い聞かせ
B管をやるときは、楽譜のドを「シのフラット」と読んだり
ホルンのドは「ファ」と読むことで誤魔化してきました。

でも一番いいのは、頭をちゃんと切り変えることです。
たいていの人はやっているうちに慣れて、きちんとできるようですよ。
どうしてもできなくてフルートに転向したという方もいますが。
そして私のように誤魔化して10年以上やったものもいます。

合奏ではいろんな管が一緒に演奏するので
先生なども「ドを出して」とかはいいません
ちゃんと「B」とか「F」とか指定します。

困るのはパート練習の時ぐらいかナ。「ファ」といわれても
「えーっとホルンのファだからピアノで言うと…ドレミファ、四つ目だからファソラシ…」
みたいなくだらない作業が必要になります。

とにかくドレミは調によって変わることもあるのだ、ということを覚えてください。

ピアノで、いろんな調で「移動ド」でドレミで歌う練習もいいのでは?

最初はゆっくりスケールなどで、変ロ長調を弾きながら「ドレミファソラシド」って歌う
ト長調を弾きながら、今までソだった音から「ドレミファソラシド」
慣れてきたら、ちょうちょとか、きらきらぼしとか、いろんな調の移動ドで歌ってみる。
やってるうちにドが移動することになれてくると思います

ホルンの吹き方については、マウスピースなどはとりあえず金管の先輩
トランペットあたりと一緒に教わるとして
一度顧問の先生に相談して、ついでに知りあいのツテがあるなら
どこか近隣の中学校や高校になんどか教わりに行かせてもらえるように探してみたらどうでしょうか?

保護者の中にも、それこそ先生の中にももしかしたら経験者がいて
協力してくれる人がいるかもしれませんし

>ホルンの音と実音(聞こえる音)が違います

実音が違う、わけじゃないのです。

ドレミファソラシド、は必ずしも音に付けられた名前ではなくて
階名といって、音階につけられた、相対的なものでもあるのです。

ホルンはF管。ピアノでいうところの、ヘ長調です。
ヘ長調にとってのドはヘ音です。英語やドイツ読みなら、Fです。

ピアノでも、ホルンでも実音のCはC,FはF、出ている音は同じ。

ただ、頭の中で自分がそれにつけている「語」が違うのです。

私も、音を聞いたらドレミで歌うことから始めて音感を付け...続きを読む

Qホルンの息の入れ方,響き?

1年前に3年間やっていたトランペットから、ホルンに楽器をコンバートした現役吹奏楽部員です。

現在ホルン1年目ですが、音量を出そうと思ってもなかなか出せず、
出せたとしても響きのない、乱雑な音になりがちです。
うまく息を入れるコツ、響かせるコツがあったら教えてください。
また、タンギングでスタッカートで音を短く切ろうとすると、

アクセント気味になってしまい、立ち上がりが不明瞭になりがちです。
うまくタンギングするコツもあれば教えてください。

あと、おすすめのホルンのCDがあったら教えてください。

お願いします。

Aベストアンサー

#3です。

当たり前の話ですが、どういう口の形で、どれぐらいの息の強さで吹け、
と指示したところで、それが万人にとっていい音を出す方法ではありえません。
極端な話、たとえ教則本に書いてある方法からかなり外れていようとも、
それでいい音が出るならばそれはその人に合った音の出し方です。

いい音を得るためには、常にいい音をイメージし、
自分の出した音と比較して微調整を施すといった鍛錬が必要と思います。
そういう意味で、いい音を聴こうという姿勢は正しいと思います。

以上を前提に、私の吹き方を一例として紹介します。
とにかく、息を送りつづける部分=腹筋以外はリラックスすること。
唇に至っても、できるだけ力を入れないようにします。
音を出したときの感覚は、おなかから自然に息が吹き抜けてゆく感じ。
どこかに力が入った部分があると、とたんに音が曇ります。
とくに、大きな音を出そうとするとき、
息の圧力に負けじと唇に無駄な力が入ってしまうと、
音が曇り、またはつぶれてしまいます。

あと、タンギングに関しては、音を出すタイミングに連動して、
必要以上に息の入れ方を変えていたりしていませんか?
息をおなかから一定の強さで送りつづけた状態で、
舌先で音の出、止めを制御したときの音で、
いい出だしの音を探してみてはどうでしょう。

抽象的なアドバイスで申し訳ありませんが、
いい音を手に入れるきっかけになれば幸いです。

#3です。

当たり前の話ですが、どういう口の形で、どれぐらいの息の強さで吹け、
と指示したところで、それが万人にとっていい音を出す方法ではありえません。
極端な話、たとえ教則本に書いてある方法からかなり外れていようとも、
それでいい音が出るならばそれはその人に合った音の出し方です。

いい音を得るためには、常にいい音をイメージし、
自分の出した音と比較して微調整を施すといった鍛錬が必要と思います。
そういう意味で、いい音を聴こうという姿勢は正しいと思います。

以上を前提...続きを読む

Qホルンのソロ曲を探しています。

ホルンを吹いている学生です。
今度、ソロのコンクールがあり私はホルン部門で
出場することになりました。
自由曲制で、5分以内の曲を演奏します。
ですが、5分以内の曲がなかなか見つからず困っています。
モーツァルトのホルン協奏曲は吹いたことがあるので
候補にはいれないつもりでいます。

ホルンのソロ曲で、コンクールでよく演奏される5分以内の
曲がありましたら、教えてもらいたいです。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

どんなコンクールか分かりませんが5分以内程度でのホルンのソロ曲(ピアノ伴奏)なら、
R.シュトラウス アンダンテ
A.グラズノフ 夢想(reverie) 3.5分程度でやや短い
C.ライネッケ ノットウルノ(Notturno)
O.フランズ 無言歌
あとは、
L.V.ベートーヴェン ソナタの1楽章とか
ですかね。

Qホルンを吹いているのですが…

高い音がでません…;
でたとしても、口に力がはいってるせいか汚い音?になってしまいます;
きれいな高い音をだすには、どういう練習をすればいいんですか?
教えてください。。

Aベストアンサー

かなり個人練習が出来るんですね。
平日2時間、土日1時間も自分の練習を出来るとなると、練習の仕方を色々工夫することが出来ると思います。


高い音をきれいに出せるようにするための基本的な考え方は、中音域から上下に音域を広げて行くことです。高音域をしっかりやるのと同じか、より多く低音をしっかり吹いていってください。
低音を吹いていくと口の筋肉がかなり鍛えられるのですが、この筋肉が高音を吹く時にも活かされます。


一つ前の回答に書いたことはどうですか?具体的な練習に取り入れることは出来そうですか?

以前の質問で似たものがあったので紹介します。
http://oshiete1.goo.ne.jp/qa3874346.html

また、以下は私が別の質問に答えた時のコピーです。
****************************************************************
■まずはマウスピース(以下MP)だけで練習。
アンブシュアを特に意識せず、口の真ん中にMPを当ててみる。
優しくホコリを飛ばす時のようなイメージで息を出して、楽にMPを鳴らせるようにやってみる。力いっぱい息を吸う必要はないです。自然に吸える量で十分です。ゆったりと拍子を取りながらやってみてください。

■MPを自然に鳴らす感覚をつかめたら楽器で吹きます。
チューニングするBの下のF辺りが楽でしょうか。
一番楽な音で、MPの時と同じようなことをやってみます。上下に音域を広げていきます。
楽に吹ける音量で吹いてください。
伸ばしてみたり、短く吹いてみたりします。スケールを吹いたりアルペジオを吹いてみたり、色々なパターンを試してみます。
出来なかったり分からなくなったら、MPだけの段階に戻ってみて、また楽器で吹いてみてください。

■姿勢、楽器の持ち方、息の吸い方のチェック。
伸びをして両手を元にもどした時って、だいたい自然な姿勢ですよね?
その時の姿勢で楽器を吹くようにしてください。楽器の方に口を持っていくのではなく、楽器を口に持ってくる。楽器は重いかもしれませんが、右手で支えます。
特に中高生の人は、力いっぱい息を吸うことが大事だと誤解している人が多いですが、たくさん息を吸えたほうが良いのは事実ですが力が入っては意味無いです。力まずにテンポ通り、拍通りに吸える息で十分です。その代わり、拍通り、テンポ通りに吸ってください。

(引用終わり。)
****************************************************************

今やっている練習がどんなものか分かりませんが、上記のマウスピースでの練習と、その後の音だしを丁寧にやってみてください。
この練習によって、自然な音の出し方を覚えていけば、これまでの練習もより活かせます。

あと、練習量がかなり多いようですが、バテたら休まないと口の筋肉が回復しません。出来る限り、バテバテの状態で吹き続かなくて済むように練習の時間配分を調整してみてください。




まとめてみます。
■マウスピースでの練習をやる。
■「自然な吹き方」を意識する。
■低音をしっかり吹く。
■色んなパターンの基礎練習で、高い音から低い音まで吹く。


わからないこと、追加の疑問があれば、わかる限りコメントします。

かなり個人練習が出来るんですね。
平日2時間、土日1時間も自分の練習を出来るとなると、練習の仕方を色々工夫することが出来ると思います。


高い音をきれいに出せるようにするための基本的な考え方は、中音域から上下に音域を広げて行くことです。高音域をしっかりやるのと同じか、より多く低音をしっかり吹いていってください。
低音を吹いていくと口の筋肉がかなり鍛えられるのですが、この筋肉が高音を吹く時にも活かされます。


一つ前の回答に書いたことはどうですか?具体的な練習に取り入れる...続きを読む


人気Q&Aランキング