平均水深0.5m、川幅4.6mの場合の計算は0.5×4.6=2.3で川の断面積は2.3m²です
流速が「5mの距離を木の葉が6分30秒で流れた場合」の計算は500÷390=1.2ですので、2.3×1.2=2.76で流量は2.76m³/sで合っていますか?
間違えていたら御指摘お願いします。

A 回答 (2件)

 #1さんが云われるとおり、水面付近の流速のみではその河川断面全体の流量は算定できません。


 通常開水路や満流ではない閉水路の場合、河川幅のほぼ中央の水面よりやや下の水中がもっとも流速が早いです。そして最も遅いのが水路の底です。そのため流量計算を行うときは平均流速を使います。
 平均流速は水路の勾配とその水路の水位以下の断面形状、および水路の構造によって定まる粗度係数により算定します。算定式には色々ありますが、河川や開水路の場合はマニング式がよく使われます。

http://homepage2.nifty.com/bug_forest/manning.html

 径深Rは、設問にある水路断面だと、

 A=4.6×0.5=2.3
 P=4.6+0.5×2=5.6
 R=2.3÷5.6=0.4107

 あとは河川勾配と粗度係数が判れば流速が算定できます。
 流量は流速と通水断面の積です。
    • good
    • 0

計算式は概ね合っていますが


おしいかな、合っていません

>流速が「5mの距離を木の葉が6分30秒で流れた場合」の計算は500÷390=1.2ですので、
よく見てください。単位を間違えていませんか
5m=500cmで計算していますよ
ですので導き出されている速度は 1.2cm/sです
この場合 5m÷390sec で計算しないといけません


ちなみに水面を流れる水の早さと川底を流れる水の早さは異なりますから、
正式な流量を上記の式で求めることはできません

この回答への補足

拝見していただき有難うございます。
立方メートルの部分が文字化けしていました。
すみません
5÷390=0.012なので
2.3×0.012=0.0276で合っていますか?
流量0.27で合っていますか?
教えて下さい

補足日時:2009/05/24 19:44
    • good
    • 5

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q河川などの水質が汚染される問題について

家庭から排出される生活排水による河川や海の水質汚染は現在でも解決されていない問題です。


生活排水は各家庭でできる対策によって河川などにかかる負担が軽減されると思うのですが、今の日本で実際に生活排水につて対策している家庭はやはり少ないのでしょうか??

また、対策をしていない家庭は何故対策しないのでしょうか?(批判しているわけではありません。)

Aベストアンサー

家庭からの生活排水については、下水道が完備されているところについては下水道に流す。また、整備されていないところについては合併浄化槽で処理するというのが今は主流ではないでしょうか。
そのために、市役所のHPなどでは、下水道へのつなぎ込への補助金や合併浄化槽の設置については補助金が出ていると思います。

対策をしていない家庭についてですが、やはり一番は金額でしょう。下水道へのつなぎ込は生活排水が流れ込むすべてを管でつないで汚水桝につなぎこまなければならないので、その距離によっては100万近く(便器の変更なども含めて)かかりますし、合併浄化槽の設置にしても5人漕で80万、7人漕になると90~100万円になりますので。

Q6.2M×2.3M×2.3M=32.7m3=何才?

6.2M×2.3M×2.3M=32.7m3=何才?ですか?

Aベストアンサー

 才と言う体積の単位は有ります
http://www3.synapse.ne.jp/kintaro/sai.htm

Q河川の水質の調べ方について教えてください。

川で子供に水遊びをさせたいと思いまして、
水質は安全かどうかというのを調べたいのですが、
うまく検索できません。

栃木県日光市の足尾町という場所です。
渡良瀬川・庚申川・神子内川・松木川があります。

『国土交通省 関東地方整備局 渡良瀬川河川事務所』
というページを見てみたのですが、よく分かりませんでした。

また 「足尾町 河川 汚染」というキーワードで検索をしたところ、
「渓流釣り解禁 放射性物質基準下回る」
という4/27の記事を見つけました。
水質は安全と考えて良いのかもしれないと思いました。

足尾町商工会などに電話して尋ねてみようとも考えていますが、
もし良い調べかたがありましたら教えてください。

宜しくお願いします。

Aベストアンサー

保健所で定期的に検査してると思います。
有償ですが、検査もしてくれます。
日光市役所か、足尾町支所に聞いてみるといいでしょう。

QP=-a×ln×T+b と ln×P=a×F+b

P=-a×ln×T+b と ln×P=a×F+b の2つの式を1つにまとめて
P=の式にしたいのですが、、、どうなるのでしょうか?
後輩に聞かれ何も答えれず(汗)
自然対数とかそんな感じのでしたよね?

簡単な質問かもしれませんが教えてくださいお願いいたします。

Aベストアンサー

P=-a×ln×T+b  …(*)

ln×P=a×F+b
  ↓
ln=(a×F+b)/P
これを (*) へ代入、
P=-a×(a×F+b)/P×T+b
(P-b)×P=-a×(a×F+b)×T = A

P^2 - bP - A = 0
だから、
P = {b ±√(b^2 + 4A)}/2

…という結論?

  

Q河川・海洋への放流に伴う水質基準について

ある友人が担当している工事現場で、
コンクリートの塊を切断しています。
その際に水を掛けながら切断しているのですが、
この水の処理に悩んでいるそうです。

今はいったん大きな水槽に集めていて、
一晩おくと濁った水が沈殿して、
水の上の方は澄んだ状態になるそうです。

この上の方の水を河川や海洋に
そのまま放流していいんでしょうか?
(もちろん沈殿物は処理する必要があるでしょうが、
水まで処理業者に頼むとどえらい金額になるそうです。)

コンクリートはアルカリ性を帯びているので、
一応pHは計測し、基準はクリアできてるようです。

他にどのような基準を満たせば、
法的に放流しても大丈夫なんでしょうか?
数値的な基準まで教えていただけると大変助かります。

Aベストアンサー

細かな状況が分からないのですが、河川等だと「水質汚濁防止法」、海だと「瀬戸内海環境保全特別措置法」等があるのですが、
 河川では、河川区域(河川内)や河川保全区域(河川から外側に設定、県によって異なる)、海岸でも港湾法等があり、工事自体が河川管理者や県の土木事務所等の許可工事となっているはずです。
 したがって、工事の工法が承認されてなければならず、当然汚濁等の対策や基準が示されているはずです。
 ですから、ご友人が悩む理由が不明です。分からなければ管理者に問い合わせを行うべきであり、万が一無許可工事であるのなら、漁協等からの通報により汚濁以上の問題となるはずです。
 その点を確認してください。

Q格子点の個数 y=x・2^x にx=k(k=1.2.,,,. とかいてありますがk=1からだ

格子点の個数


y=x・2^x

にx=k(k=1.2.,,,.

とかいてありますがk=1からだと
格子点は(k.2)になりますよね?

どうゆうことですか

Aベストアンサー

No.2です。

>いやk=1
を代入すると
y=1・2^1になると思ったのです

それはそうなりますよ。k=1のときには。

だけど、解説では k=1 の場合でなく、一般の k のときの説明をしています。(k は 1~nの値をとり得る、と書いてあるだけで、誰も k=1 の話はしていませんよ)

Q河川の水質調査で洗剤の量を調べたい

中高生を対象とした河川調査をしたいと考えています。
パックテストなどを利用したいのですが、洗剤の量(洗剤由来の汚染物質)を調べるのに適した項目はなんですか?

陰イオン濃度という話を聞きかじったのですが、パックテストの項目にはありません。リン酸体リンでは、今時の洗剤は難しいと思うのですが、どうでしょう?

方法はパックテストに限定しませんが、簡便な方法があればご紹介ください。

Aベストアンサー

「陰イオン濃度」ではなくて、洗剤の主成分である「陰イオン界面活性剤」を測定するのでしょう。
「陰イオン界面活性剤測定セット」などパックテスト相当のものが市販されているようですので、お調べください。

Q2.5×10^15 [cm^(-3)]=2.5×10^9 [m^(-3)]?

2.5×10^15 [cm^(-3)]と2.5×10^9 [m^(-3)]
は、同じ値ですか?

Aベストアンサー

違うのでは。

10^2 [cm] = 1 [m] だから、
10^6 [cm^3] = 1 [m^3]
10^(-6) [cm^-3] = 1 [m^(-3)]

よって、2.5×10^15 [cm^(-3)]=2.5×10^21 [m^(-3)]
6桁ずれるのが正負逆では。
感覚的には、1立方センチ当たりの個数<<1立方メートル当たりの個数
という感じです。

Q水質を閲覧

日本の河川の水質が閲覧できるホームページを教えてください。
(できれば近畿圏がのっているところでお願いします)

Aベストアンサー

やはりここでしょう。
国立環境研究所環境情報センター 環境数値データベース
http://www.nies.go.jp/igreen/index.html

1971年から2003年度までの、全国の測定点ごとの年間集計結果があります。国土交通省などの測定結果の主要なものはここにあわせて集計されています。

参考URL:http://www.nies.go.jp/igreen/index.html

Q1×2×3×…×100=?

タイトル通りです(^_^;
1×2×3×… ずっと100までかけ算していくと答えはいくつになるのでしょうか?
子供の頃に何かでこの問題を見て答えが分からないまま今に至ります…。
時々思い出して気になってしまうので、どなたか分かる方、どうか教えてください!

Aベストアンサー

158桁の、億だとか兆だとか、呼び方さえついていない巨大な数に
なります。無量大数(一番大きい数の呼び方の単位)よりもはるかに
大きい数です。
なぜ158桁とわかるかというと、x=1×・・・×100がk桁とする
と、
10^(k-1)≦x<10^kより、
k-1≦log(10)x<k
log(10)x<k≦log(10)x+1
(ここに、log(10)xは10を底とするxの対数の意味)

log(10)x=log(10)(1×・・・×100)
=log(10)1+・・・+log(10)100
=157.9・・・(エクセルで計算)
より、
157.9…≦k<158.9…
となって、kは整数なので、k=158
(対数はご存じないでしょうか?)

1×2×・・・とういう数は、爆発的に増加するものです。
いくつか掛けて行って、実感されると良いと思います。
あっという間に計算機ではできなくなります。

一般に1からnまでの整数を掛けたものを、nの階乗といって、
n!と書きます。(n!=1×・・・×n)
これに関して、nが大きい時、大体√(2π)×n^(n+1/2)×e^(-n)
に等しいという、スターリングの公式といわれるものがあります。
厳密に値を求めることはあまりなく、大体の大きさを知ることが
重要ということが多いです。

158桁の、億だとか兆だとか、呼び方さえついていない巨大な数に
なります。無量大数(一番大きい数の呼び方の単位)よりもはるかに
大きい数です。
なぜ158桁とわかるかというと、x=1×・・・×100がk桁とする
と、
10^(k-1)≦x<10^kより、
k-1≦log(10)x<k
log(10)x<k≦log(10)x+1
(ここに、log(10)xは10を底とするxの対数の意味)

log(10)x=log(10)(1×・・・×100)
=log(10)1+・・・+log(10)100
=157.9・・・(エクセルで計算)
より、
157.9…≦k<158.9…
となって、kは整数...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報