色彩を教える人になるための講座「色彩講師養成講座」の魅力とは>>

代金6000万円の5%はいくらですか?などの計算を頭の中で簡単に計算できるようになりたいです。
6000×0.05だと脳内で計算できません。
バカを助けてください。

質問者からの補足コメント

  • 皆さんありがとうございます。
    3日前から宅建の勉強始めて宅建業法終盤まで順調だったのですが、報酬に関する制限という項目で苦手な計算式(試験当日は電卓の持ち込み不可)が出てきて参っていましたw
    勉強になりました、これにてお礼は終わります。

      補足日時:2021/07/07 18:38
gooドクター

A 回答 (11件中1~10件)

>代金6000万円の5%はいくらですか?



5%は、半分にして計算する。
6000万円だから、3000万円。⇒これは50%だから、、、

300万円。⇒これが、5%。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

おぉ〜!素晴らしい
この回答は初だよ!天才だね!!

お礼日時:2021/07/07 19:24

「%」は1/100です。

%という記号じたいが1と02つなので100だと覚えます。

で、大事なのは0が2つ、ということで、6000なら「ゼロ2つ消す」と言う意味が%で、60が6000の1%になります。5%は1%の5倍なので60×5で300とすぐに答えがでます。

10%の場合は「ゼロ2つ消して、10をかける」ので、事実上「ゼロを1つ消す」だけになります。6000からゼロひとつ消したら600、6000の10%は600です。

15%の場合は上記の5%と10%に分解して計算し、答えを合計します。
6000の5%は300、10%は600なので、足すと900これが15%です。

26%のような場合もこれで割と早く計算できるはずです。
6000の20%は。ゼロを一つ消して2を掛けて1200、6%はゼロ2つ消して6をかけて360、1200+360は1560です。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

これも分かりやすい

お礼日時:2021/07/07 18:36

6000から02個取って、5を掛けて出来上がり

    • good
    • 1
この回答へのお礼

らしいね

お礼日時:2021/07/07 18:35

僕は100で割って×5します。

    • good
    • 0

小学生向けの「パーセントの計算説明」になりますが、次のどれか1つでも理解できますか?




考え方 その①
5%は「100分の5」なので、6,000を100で割って5を掛ければよい。
 →頭の中で「÷100」が出来ないのであれば、両方の数に存在するゼロを同じ数だけ減らす。つまりは6000からゼロを2つ消して60

という事で、頭の中での計算は
(1) 6,000(万円)からゼロを2つ消して60(万円)
(2) 60(万円)の5倍だから300万円


考え方 その②
6000(万円)の10パーセントは1桁少ない600(万円)
5パーセントはその半分だから300(万円)


考え方 その③[その①とその②を合わせたようなもの]
6000(万円)の10パーセントは1桁少ない600(万円)。1パーセントは更に1桁少ない60(万円)
60(万円)の5倍は300(万円)
    • good
    • 1
この回答へのお礼

考え方②いいね!

お礼日時:2021/07/07 18:35

0.05に100かけて5


そのまま5に6000かけると数が大きくなってしまうので増やした分だけ減らして
6000を100で割って60
60×5=300
めっちゃ簡単な方法を言うと小数点がある方の0を消した数(2個)だけ小数点がない方の0を消せます
    • good
    • 1
この回答へのお礼

いまいち

お礼日時:2021/07/07 18:34

計算機で60,000,000×5%をやってください。


3,000,000となります。
計算は苦手でも計算機を使えば簡単です。
    • good
    • 0

6000を100で割って60、それに5を掛けて300(万)


6000÷100=60、60*5=300
    • good
    • 1
この回答へのお礼

他の方の回答に似てるけどこれだけの説明だと理解できなかったかも

お礼日時:2021/07/07 18:33

ちゃんと義務教育受けましょう❗

    • good
    • 1
この回答へのお礼

宅建の勉強順調だったのに計算問題出てきて困ってるw

お礼日時:2021/07/07 18:33

10%は1/10だから600万円。


5%はその半分で300万円。

25%だったら100の1/4だから4で割って1500万円。

12%だったら1/10の600万円と1/100の60万円を2つ足して720万円。

わかりやすい数で割って(あるいは必要なときは掛けて)求める割合を出すと早いと思いますよ。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

分かりやすい!

お礼日時:2021/07/07 18:32

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

gooドクター

このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング