ボクの知り合いに「女って言い方は蔑称だから止めて」という女性がいます。
ボクは蔑称だとは思わないんですが、皆さんはどうお考えですか?
ご意見をお聞かせ下さい。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (20件中1~10件)

こんばんは。

30代男です。
No.8,No.9の方と同意見です。

「女」は特に蔑称とは感じませんが、丁寧であるとも感じません。
ただの事実ですね。
私が仮に「男」と言われたら「あまり丁寧に話さない人なんだな」の印象を持つぐらいです。
私の場合文面を見ていただければ分かりますが、自分自身の場合は丁寧にする必要もないので1文字で示せる「男」、回答を書くときは分かり易いようにする時は相手や質問者様のことを「男」「女」と書く場合もあるかもしれませんが基本的には見知らぬ方なので「男性」「女性」と書きます。

いつも、この蔑称かどうかの議論を見ると思うのですが、根本的な問題はコミュニケーション不足だと考えます。
たとえば、乱雑な丁寧さのない言葉を使って相手に何かを伝えたとしてもその伝えた本人の人柄がとても良いもので、皆のことを慮る人だとしたら蔑称とは思われないでしょう。

質問者様が「女」と話したことで「蔑称だ」と言われた女性は某か「女」の表現で嫌な思いをされた方なんでしょうね。
質問者様ご自身がそのつもりがないならはっきりそのように伝えればよいと思います。その上でその女性がそれでも嫌だとおっしゃるならその女性には「女」の表現を使わないようにすればよいでしょう。

参考になれば幸いです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

過去に嫌な思いをしたのかもしれませんね。聞いてみます。

お礼日時:2009/06/01 00:59

下はただの受け売りですが。

    • good
    • 0

女も女性も違いは無いんじゃないかな。


http://okwave.jp/qa3004490.html
回答番号:No.4
抽象性が増し、丁寧に感じてしまうのでは。というのが私の思うところです。のほう言葉みたいですね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

尊称ではないのですね。意外でした。

お礼日時:2009/06/01 01:05

蔑称ではないと思いますが、個人的には女性という方は丁寧さや尊敬の念が含まれているような気がしますので、私はこちらを使います。


“女”というと、人によっては“自分のもの”という意味を込める人もいるので、その辺で蔑称と感じるのではないかと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

“女”って響きに“自分の物”って感じはありますね。

お礼日時:2009/06/01 00:57

蔑称だとは思いません。

ただの事実です。

当方女です。
『おまえは男だ!』と言われたほうがよっぽど大ショックです。

ただ、性別の関係ない事柄で性別を異常に強調されると
いい気持はしません。でもそれって男性も同じでしょ?

その人は、気にしすぎ。それがかえって周りに
『女』を強調する結果になってることに気づいてないのね。
カワイソウだけど、近づかないが安全です。

「来世はカタツムリになれると良いですね」と言ってあげて下さい。
カタツムリは雌雄同体です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

カタツムリですか・・・。怒られそうです。

お礼日時:2009/05/31 01:15

報道の姿勢などから、確実に蔑称の要素はあると思いますね。


女(男)といえば、どうしてもマイナスイメージ、ネガティブイメージと連動させた用法ですからね。いいわるいはともかくとして、確実にわれわれの頭の中にこの「女」の響きは≒蔑称であるという図式が出来上がっていますからね。

マスコミの功罪じゃないでしょうか。
しかし、なぜ「女」をマイナスイメージにしたがったのかな。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

マスコミですか、その発想はなかったな。

お礼日時:2009/05/31 01:13

う~ん ややこしい知人さんですねー



女を「おんな」ではなく「おみな」もしくは「をみな」といってはどうでせうか。

やわらかくてフェミニンな感じがします。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

やわらかいけど、意味が伝わらないような・・・。

お礼日時:2009/05/31 01:12

以前こんな質問をしたことがあります



ご参考まで

http://oshiete1.goo.ne.jp/qa2837965.html
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

こんな質問あったんですね。参考になります。

お礼日時:2009/05/29 20:24

別称であるかはどうかはともかく、ニュースなどでは


「三十歳の女性が道を歩いていたところ、通りかかった女に突然殴りかかられた」
といった風に
被害者である場合は「女性」、加害者である場合は「女」と使い分けているように思います。
「女性」のほうが「女」よりも丁寧な言い方だというのが、マスコミではスタンダートになっているということはあるのではないでしょうか?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

たしかに、加害者を女性と呼ぶのには抵抗がありますね。

お礼日時:2009/05/29 20:22

そんな女とは、絶交したほうがいいと思います。


本人が思えば蔑称だという一方的な理屈は成り立ちません。
・誰もが相手がどう思ってるかはわからない
・思うのは勝手だが、人に強制するのは勝手じゃない
・本人が思わなければ何でもOKか
単なる言葉狩りへの第一歩です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

ぜ・絶交は・・・ちょっと・・・。

お礼日時:2009/05/29 20:20

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q女の厄年

「32歳・33歳・34歳」
女の厄年は30代にこの3年だけだと思ってました。
ところが知人に「そういえば○○さん本厄だね」と言われ検索すると
上記の3年以外に
「36歳・37歳・38歳」
も厄年とのこと。

ですが行きつけの神社に確認しても親に確認しても初めて聞いたと・・・。

A:「32歳・33歳・34歳」
B:「36歳・37歳・38歳」

一般的にAがどこでも厄年だとおもうのですがBは・・・?
何か知ってる方がいましたら教えてください。

Aベストアンサー

この参考はWikipediaに出ています。
要するに参考にする古文書の違いです。また同じ原書からの知識でも年代によってかなり変化しますし、ごっちゃになったりします。
例えば古い書物では男女の別がないのに別のものでは男女で分かれるなどです。
この三連の年齢も元々も考えではありません。前厄とか後厄というのは後の時代に入り込んだものなのです。

では年齢が定まった原点は・・・これはまったく分かりません。「そのように書いてある」だけです。

このほかにも最近テレビCMで知れ渡ってきている、女は7の倍数、男は8の倍数なども所謂厄年の考えの基本でもあります。
また気学の中でも私達は自分の星が北に入ったときを衰極として厄年と考えています。

Q韓国人は日常的に日本人を蔑称で呼ぶのか?

韓国有力紙の1つ中央日報のコラムで次のようなものがありました。

【コラム】日本人に対する礼儀
http://japanese.joins.com/article/article.php?aid=65149&servcode=100&sectcode=120

韓国人が日常いかに日本人に無礼に振舞うか、という内容のコラムですが、中にこのような記述があります。

『わが家族は、兄の前で「日本のやつ」、「倭人」、「チョクバリ(日本人を蔑んだ呼び方)」という言葉を使わないため努力している。努力しているうち、少しよくなった。』

難解な小説の翻訳家、というのだから、筆者はかなり学識の高い人物だろうと思います。そうした人物の家庭で、「特定の親戚の前でだけでも日本人の蔑称を使うのを控える」というのは、それほど努力を要する困難な事なんでしょうか? しかも努力して少しよくなるぐらいなんでしょうか?

この家庭が韓国のスタンダードだとは思いたくありませんが、学識があり、他よりは品格も期待できるであろう人物の家庭でさえこうなら、ごく普通の一般韓国人の意識はどれほどだろうかと考えると、心の凍りつく思いです。

日本でも、2ちゃんねるなどネットの一部では韓国人の蔑称も時に使われますが、一般家庭の日常会話に使われるというのは、現在ではまずありえないと思います。

このコラムから読み取れるように、本当に韓国人は日常的に日本人を「倭人、チョッパリ」などと呼んでいるんでしょうか?

信じたくはありませんが、韓国の子ども達が日本をテーマに描き、誇らしげに展示されている次のような絵を見ると、現在の韓国に対するこうした懸念は現実ではないか、という不安をぬぐえません。

http://aog.2y.net/forums/index.php?showtopic=1550
http://aog.2y.net/forums/index.php?showtopic=1558

韓国有力紙の1つ中央日報のコラムで次のようなものがありました。

【コラム】日本人に対する礼儀
http://japanese.joins.com/article/article.php?aid=65149&servcode=100&sectcode=120

韓国人が日常いかに日本人に無礼に振舞うか、という内容のコラムですが、中にこのような記述があります。

『わが家族は、兄の前で「日本のやつ」、「倭人」、「チョクバリ(日本人を蔑んだ呼び方)」という言葉を使わないため努力している。努力しているうち、少しよくなった。』

難解な小説の翻訳家、というのだ...続きを読む

Aベストアンサー

韓国とは付き合いが長く、ソウルにも約1年ほど滞在した者です。

まず 「チョッパリ」 という蔑称は今でも一部で使われていますが、時間の経過ととも死語になりつつあるように思います。

日本でも韓国人に対する蔑称は様々ありますが、一般社会の中の日常語としては実際に口にする事はないように思います。 

同じように中国人に対する蔑称でも 「○○○コロ」 という古い蔑称があります。  私が学生時代には年寄り連中がラーメンの事を 「○○○ソバ」 と表現していました。  あるいは中国語の事を 「○○○語」 と呼んでいました。

今ではラーメンの事はラーメン、中国語は中国語、あるいはせいぜい China を文字って 「チャイ語」 と呼んでいますよね。  日本社会では昔の蔑称はもはや死語になっていると言っても過言ではないと思います。

もし使うとすれば、あえて中国人を差別したり愚弄したくて 「意識的」 に使う人がいた時くらいなものではないでしょうか。

韓国でも全く同じような現象になっていると思います。

私の知っている範囲で、日常的に 「チョッパリ」 という言葉を使用しているのは、おそらく年齢的には70歳以上で、なおかつキチンと教育を受けていない、地方出身者に多いと思われます。

子供の頃から大人が使っていた言葉を、何の疑いもなくそのまま今でも使っているのでしょうね。

と言って、彼らの心の中に日本に対する激しい反発や嫌悪感はそんなに強くないように思います。

日本領事館の前でパフォーマンスを続ける反日運動家もそうなんですが、「チョッパリ」 を連発する人の中で、 「個人」 として実際に日本人から何か被害を受けたり、虐待を受けたりした人というのは、そうですねえ、もうほとんどおられないのではないでしょうか。

従って洗脳というか、「年寄りがそうだったから、自分も」 という軽いノリでやっているように思えます。

明洞あたりを歩く若者は 「チョッパリ」 という言葉は知ってはいても、自分たちが日常的に使う事はないでしょうね。  彼らがその言葉を聞けば、おそらく何か古くてジメジメしたものを感じるのではないでしょうか。  もし使う時があるとすれば、何かの事情で意識的に日本の事を悪く言いたい時でしょうね。

普段の生活の中では、やはり 「イルボン・サラム」 と表現しているはずです。

長くなりましたが、「チョッパリ」 という言葉はたしかに韓国社会の中でしつこく存在していますが、高い教育を受けた若者が成長するたびに死語になっていくように思います。

韓国とは付き合いが長く、ソウルにも約1年ほど滞在した者です。

まず 「チョッパリ」 という蔑称は今でも一部で使われていますが、時間の経過ととも死語になりつつあるように思います。

日本でも韓国人に対する蔑称は様々ありますが、一般社会の中の日常語としては実際に口にする事はないように思います。 

同じように中国人に対する蔑称でも 「○○○コロ」 という古い蔑称があります。  私が学生時代には年寄り連中がラーメンの事を 「○○○ソバ」 と表現していました。  あるいは中国語の事を ...続きを読む

Q女の厄年(私はいつになるのでしょうか?)

今、満30歳です。今年9月に31歳になります。女の厄年は33歳というのは知っているのですが、中学校の友人が「私たち今年は 前厄だよね?」っていうので「え?」と思ってしまいました。

33歳が厄年だとすれば、私の場合、再来年が厄年になるのかと思っていましたが違うのでしょうか?

再来年としたら
2006年2月現在では、私はまだ32歳でその年の9月に33歳になる年になります。なので前厄は来年かと思っていたのですが、どうなのでしょうか?

Aベストアンサー

厄年って言うのは「かぞえ年」でみるんです。
満の年齢に+1歳が「かぞえ年」です。

freeasyさんは、前厄になると思いますよ。
昭和48年生まれですよね?

神社によって「かぞえ」でやってるところと「満」でやってるところとあるようですが、一般的には「かぞえ年」でってことで良いと思います。

参考URL:http://homepage3.nifty.com/kasugajinjya/yakudoshi.html

Q知り合いが闇金(ヤクザだそうです)から借金したことについて

闇金(ヤクザ)から金を借りて、もし不当な請求だとして法外な利子を払わなかった場合、大変なことになるのでしょうか?
保険などにかけられ、海に沈められるのでしょうか?
教えてください、お願いします。

Aベストアンサー

「生命保険などをかけ、殺して儲ける者がいる」との噂まで出ているくらいですから、
まず 弁護士に相談すべきでしょう。
(牢屋に入る事によす損害:数百万(家族の生活費)を工面出来ませんので
ヤクザは公開されれば、無茶はやりません)


手続きすれば 法定金利以上の分は 無くなりますので
裁判を起こすのが先でしょう。

Q厄年について(女です)

厄年について教えて下さい

私は昭和55年の3月生まれで、今年(平成23年)の3月で31歳になる女です。

女性の厄年は33歳と聞いてますが、「満○歳」と「数え○歳」やらで良く理解できません。
周りに聞いても、答えがバラバラで困ってます

正しい答えをどなたかお教え下さい。
お願いします。

Aベストアンサー

数え年と言うのは、古来日本での年齢の数え方で、誕生した時を1歳とし以後正月元旦を迎えると同時に1歳加齢する数え方です。
満年齢というのは、現在日本での一般的な年齢の数え方で、誕生した時を0歳とし以後誕生日前日の午後12時に1歳加齢する数え方です。

ここで少し面倒なのは、満年齢は前日に年を取ってるとか(法的な効力が色々ある)、数え年は旧来の宗教色が残った数え方なので旧暦にそった年表を使うので正月って言うのは2月の旧正月を境にするから、1月に生まれたような人はまだ前の干支だったりと、言う所が混迷を生む大きな部分です。

さて、55年3月◯◯日生まれの貴方は、平成23年時には数え年32歳で女性の「前厄」にあたります。
今から3年厄災が襲いかかるので頭を低くし神仏を敬い信心する必要があります・・・
ってのは冗談で、人間の体や生活の変わり目になる年頃なので、色々気を付けましょうと言う程度の物です (^^;
当たる人は当たりまくるし、当たらない人は何だったのだろうかと思う間もなく過ぎてしまいます。

Q生活保護者はなぜ蔑まれる?

心の病で生活保護を受けています。
よく、見下されてる気がします。

一生懸命に働いても私が毎月タダで貰ってる支給額より低い人からは
特に蔑まれてますが、これは完全に嫉妬されているのでしょうか?
生活保護者に対してそういった事をする人達への
罰則みたいなのってないのでしょうか?

羨ましいなら生活保護を受ければいいのに・・・

Aベストアンサー

貴方は病なんあではないですよ。

直ぐに生活保護を辞退してください。

そうでないと税金泥棒です。

Q36歳女 厄年について

昭和55年生まれ、今36歳女です。厄年なんて、迷信と、気にもしていなかったんですが、31歳くらいからあまりにも、ありえない事が、次から次へと突然、降りかかり、おかしい、絶対おかしいと、友達に話したら、自分が厄年と知りました。
流石にその後の厄年は、慎重になりました。
大厄の33歳も本当に色々あって、仕事も、大変だったし、車のトラブルも何回もあったり、(通勤中、飛び石でフロントガラスが割れ、修理10万実費とか、同じ日に車を2回こするとか、、今まで、免許をとってから、10年以上、車をぶつけたことがない。)実家を追い出されたり、(7年飼っている犬の世話をしないという、理由で追い出された。、、今更?と、思いました)7年、働いていたお店が、つぶれる。移動した新しいお店に、配属されたが、県外に、転勤すぐにさせられる。普通は3ヶ月は新人研修の所が、3週間で店頭にたたされ、1人で仕事させられる。仕事に慣れないうちに、繁忙期に接客し、クレーム続き。他にもろもろ、半年くらいずっとそんなことだらけでした。それからも、何かしらずっとあって、三年間、ずっと、疲れてました。自分がまいた、種と言うよりは、見えない、ものすごい力に、ずっとあおられている感じでした。
今回の厄年も、結婚を期に、旦那の、400万借金発覚から始まり、親に犬を捨てられて、戻ってこない、親友が、私の結婚まで、考えていた元彼と付き合い出す、、旦那が兄弟に貸した100万が返ってこない。私の妹に貸した50万が返ってこない。等、他にも色々。本当に色々、最悪なんですが、いつまで続くんでしょうか。
本当に疲れました。これらは、全て私のまいた、種なんでしょうか。
今までは、自分はもともと、すごく運がいいとか、周りには言われていたし、おもってました。
30代はほぼ、厄年と言いますが、明けたら、いいことが、あるのでしょうか?
6年間、鬱になりそうなくらい、しんどいです。
ただ、いいこともありました。出産に伴い、引越し資金を旦那が社長に多分、借りに行ったら、たまたま、使っていない一軒家を破格で、社長の住んでいた豪邸一軒家を貸してもらえた。育休もらえた。大きな病気はしていない。
結婚式なし、指輪なし。
愛情、入籍後借金発覚の為、低迷。


占いが出来る人でもいいですし、(1980.4.13生まれ)
なんでもいいので、アドレス下さい。

昭和55年生まれ、今36歳女です。厄年なんて、迷信と、気にもしていなかったんですが、31歳くらいからあまりにも、ありえない事が、次から次へと突然、降りかかり、おかしい、絶対おかしいと、友達に話したら、自分が厄年と知りました。
流石にその後の厄年は、慎重になりました。
大厄の33歳も本当に色々あって、仕事も、大変だったし、車のトラブルも何回もあったり、(通勤中、飛び石でフロントガラスが割れ、修理10万実費とか、同じ日に車を2回こするとか、、今まで、免許をとってから、10年以上、車をぶつけ...続きを読む

Aベストアンサー

厄年ではなく、それはご自身の蒔いた種かと、、、、

旦那さんも質問者様も他人にお金を貸す感覚がまずダメ。
お金をどうしても貸すなら“あげたつもり”でそのお金は返ってこないと思うべきです。
返ってきたらラッキーレベルですよ。
旦那さんの借金はお金に緩いから、そこは結婚前に質問者様がお金にしっかりしてればわかったと思いますよ?

車はご自身が私は大丈夫だと傲慢だったせい。
私も経験ありますが、だいたい車ぶつける時は注意力が散漫なときですので、それは自分もぶつけると思って今後は反省しましょう。

仕事は縁もあるでしょうが、その前に何となく怪しかったのにそのままでいいと働いてたせいでは??
実家を追い出されたのもまわりを気遣ったり見ることをしなかったからかと。
友達のお付き合いは質問者様が結婚しなかったんだから文句言うのは間違いです。

今まで運がいいと思ってたのも、若さでフットワークが軽かったから色々が苦でなかったからではないでしょうか?

気持ちが落ち着くならお祓いをしてもらってもいいかもしれません。
まぁ。
自分が悪いとこをきちんと見直して次ぎはしないようにした方が賢いとは思いますよ?

あと、私の一つの方法ですが。
神頼みするときは“善行”をして徳を積むジンクスをやります。
まぁ頼むのは資格試験の勉強が上手く時とかなので、自己責任もありますが善い行いすると上手くいったときの気分もよいです。

私は動物好きなので恵まれない犬猫への支援ですが、質問者様のできる善行をしてみては?
神様や他人のせいにすると運は益々悪くなるかも。

厄年ではなく、それはご自身の蒔いた種かと、、、、

旦那さんも質問者様も他人にお金を貸す感覚がまずダメ。
お金をどうしても貸すなら“あげたつもり”でそのお金は返ってこないと思うべきです。
返ってきたらラッキーレベルですよ。
旦那さんの借金はお金に緩いから、そこは結婚前に質問者様がお金にしっかりしてればわかったと思いますよ?

車はご自身が私は大丈夫だと傲慢だったせい。
私も経験ありますが、だいたい車ぶつける時は注意力が散漫なときですので、それは自分もぶつけると思って今後は反...続きを読む

Q日本が安全な国だということについてご意見ください。

日本は安全な国だと長い間言われて来ました。
この評判というか名声は、過去と現在でどう変化しているのでしょうか?

●どうして日本は昔(といってもいつごろを指すのかはっきりはしないが)安全な国と言われたのでしょうか?その理由。何と比べて、何をみて安全と称されたのか。安全と言われていた頃とはいつごろを指すのでしょう。

●現在の日本は安全と言えるでしょうか。言えるとすればどういう点がまだまだ安全だと言えますか?そして安全がかなり脅かされて来ているとすればどんな点で、その原因はなんだと思いますか?

ご意見、参考サイト、その他なんでも宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

よく「昔は治安がよかった。今は、、、」みたいな言い方をされることがありますが、これには疑問を感じます。
昭和20-30年代は例えば少年犯罪を見ると、今より数倍から数十倍も少年による凶悪犯罪が起きていたことが示されています。
日本の安全神話ですが実は言われるようになったのは案外最近(高度経済成長も終わってある程度安定した時期)なのかもしれません。
確かに大多数の先進国に比べると日本は治安がいいと思います。海外の大都市で日本並みの治安といえばメジャー観光地では香港とシンガポール、台湾くらいなのでは。
マスコミ・政府は治安悪化を叫んで煽ろうとしますが、冷静になる必要もあるのではないでしょうか。

参考URL:http://mazzan.at.infoseek.co.jp/lesson2.html

Q女の厄年と天中殺について

私は現在30の主婦ですがひとつ気になることがあります。それは厄年。確か女性の本厄は33だった様な気がします。前厄まであと2年。そしてその頃からどうやら私は天中殺の時期に入ります。厄年と天中殺。
私はどうやって過ごしていればいいのでしょうか?何か悪いことがなければ・・・気にし過ぎも良くないとは思うのですが、今から不安でしょうがないのです。やはりお払いには行ったほうが良いのでしょうか?どなたか納得の行くご返答をお待ちしています。安心させてください。お願いします。

Aベストアンサー

こんにちわ<(^▼^

不安になりやすいのなら、
他の方の 言う通り、お払い受けたら どうでしょう?

もしくは 死ぬほど お守りを 集めまくるとか。

ご先祖様のお墓に 行って、「守ってねv」って
お願いするのも いいかもしれませんよ。
守護霊って 身内の人が なるんですよね、確か。

でも 運命は 自分で 切り開くモノなので、
かかってこい!と 思っていると、
不幸なことも 不幸じゃなくなります。

内に篭るより、戦ってみるのも いいかもしれません。
どうでしょうか?

Q一体、この国の要人と称される人物に・・・

総理及び政府閣僚には常にSPが警護に付いていることは想像できるのですが、事務次官等の官僚の官舎にも警察官の駐在舎があったり、これは無理はないと思いますが、石原知事や橋下市長にもSPが付いているようですし、であれば、日銀総裁とか最高裁判官とか、とか、一体、この国の要人と称される人物のどこまでにSPを配して、一体、いくらの税金が費やされているのか、もし、明確にご存知方がいらっしゃれば、是非、教えて欲しいのですけど。

まさか、総理経験者にもSP付いていたり・・・しませんか?
細川、海部、森、小泉、安倍、福田、麻生、鳩山、菅・・・・にも?
怒りますよ!

Aベストアンサー

 補足として一般に、国会議員(主要政党の代表者や閣僚ではない者)にもSPが付いていると思われがちだが、原則的に、SPが国会議員の警護にあたることはなく(前述の例外を除く)、それぞれの国会議員は警備会社のボディガードを個別に依頼している。
 ただし、その発言や政策などで、暴力団や右翼団体、過激派などから命を狙われる危険のある国会議員には、当該議員側もしくは警察当局からの要請でSPによる警護が行われる場合がある。
  このように、SPが身辺警護を行う対象人物は、あくまでも、法律に基づいた非常に限られた範囲であるため、たとえ政治家や大物芸能人、大企業の重役といった著名人であっても、生命を狙われる危険性が明白でない限りは、SPが警護することはない


人気Q&Aランキング

おすすめ情報