ウォーターサーバーとコーヒーマシンが一体化した画期的マシン >>

エクセルにて
指定フォルダを開く、マクロがあれば教えて頂けないでしょうか。
よろしくお願いいたします。

A 回答 (2件)

こんにちは。



こういうものですか?
開くフォルダを変えたいときは targ に与えるパスを変更します。

Sub OpenFolders()
Dim targ As String
targ = "C:\"
Shell "C:\Windows\Explorer.exe " & targ, vbNormalFocus
End Sub
    • good
    • 53
この回答へのお礼

そのとうりです。非常に助かりました。勉強になりました。ありがとうございました。

お礼日時:2009/06/07 21:13

 こういうことですか?



Sub Test()
With Application.FileDialog(msoFileDialogFolderPicker)
.InitialFileName = "D:\hoge\"
If .Show = True Then
MsgBox .SelectedItems(1)
End If
End With
End Sub
    • good
    • 17
この回答へのお礼

そのとうりです。非常に助かりました。ありがとうございました。

お礼日時:2009/06/07 21:12

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QEXCEL VBA で現在開いているブックのファイル名を取得する方法

EXCEL2003 VBAで業務を簡素化するために、現在開いているブックのファイル名を取得する方法が分かりません。
作業手順をマクロを使って処理していますが、オリジナルのワークブックをファイル名を変えて保存し、以後、このワークブックを読み込んで使用しています。
このときのVBAは、オリジナルのファイル名を使っているため、ファイル名を変更するとエラーになり、以後の業務に使用できません。
常にファイル名を取得出来るVBAをどなたか、教えて下さい。

Aベストアンサー

>現在開いているブックのファイル名
 ちょっと曖昧な表現かなぁという気もいたしますが、VBAが書いてあるブックのブック名は
ThisWorkbook.Name
で、現在 "アクティブにして" 操作対象になっているブックの名前は
ActiveWorkbook.Name
ですね。

 しかし、
>VBAは、オリジナルのファイル名を使っているため、ファイル名を変更するとエラーになり
というような文脈からすると、
ThisWorkbook.Name
の方ですかね。

Q【Excel VBA】ネットワーク上の共有フォルダにあるExcelを開く

Windows XP
Office2003

エクセルVBAにて、ネットワーク上にある共有フォルダ内のエクセルブックを開くコーディングを教えていただけますでしょうか?

開きたいブック:\\共有サーバー\共有\TEST.xls

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

Workbooks.Open fileName:="\\共有サーバー\共有\TEST.xls"

http://www.bokuno.biz/program/vba/reference/Workbooks.html
http://officetanaka.net/excel/vba/file/file05.htm
http://t_shun.at.infoseek.co.jp/My_Page/Excel-VBA/vba_page1.htm

Q【Excel VBA】マクロでExcel自体を終了させたい

環境:WindowsXP、Excel2003

マクロでエクセルを終了(ブックを閉じて、アプリケーション自体も終了)させたいのですが、以下のコードではアプリケーションが閉じてくれません。

ThisWorkbook.Close
ExcObj.Quit
Application.Quit

どこか悪いところはありますでしょうか?

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

普通に考えれば質問者のコードで上手くいきそうですが
hana-hana3さんの回答にもあるようにThisWorkBook.Closeでコード終了となりますので
Application.QuitをThisWorkBook.Closeの前にもってこないといけません。
Application.Quitはそれがあるプロシージャのコードが全て終わるまで
その実行を保留するちょと特別動作をします。

'-------------------------------------
 Application.Quit
 ThisWorkbook.Close
'-------------------------------------
 
 

QExcel VBAで同じフォルダ内のファイルを開くには?

Windows2000、Excel2000を使用しています。

「経理」というフォルダに「見積」「請求」の2つのExcelファイルがあります。
「見積」から「請求」を開くマクロを作りたいのですが、どうすればいいでしょうか?
「経理」フォルダは場所が変わることがあるので、パスをどうすれば良いかがわからず苦しんでいます。
VBAはまったくの素人で、本を見ながら挑戦しているのですがうまくできないのです。

どうかよろしくお願いします。

Aベストアンサー

必ず「経理」というフォルダに「見積」「請求」の2つのExcelファイルがあると仮定。

以下ならどうでしょう?

フォルダごと移動されても上記のお約束があれば大丈夫と思います。
以下の記述は「見積」に記述してください。



Sub BookOpen()
Workbooks.Open Filename:=ThisWorkbook.Path & "\請求.xls"
End Sub

QExcelVBAでBookを開く時にファイル名の一部だけを指定で

VBA初心者です。
ExcelVBAで決まったフォルダーのファイルを開きたいのですが、ファイル名が固定した文字+日付になっているため、この固定した文字だけでこのファイルを開く方法を教えて下さい。このフォルダーには2つファイルがありますが、もう1つは全く違うファイル名です。

Aベストアンサー

> ワイルドカード"*"はどんな時に使えるのですか

Dir関数を使用時の"*" (アスタリスク) および "?" (疑問符) のワイルドカード文字については、
VBAのヘルプを参照し、特に「使用例」のコードを理解してください。

その他 VBAでの ワイルドカード使用に関しては、ヘルプで Like で検索して、
Like 演算子 を参照し、同じく「使用例」のコードを理解されたら宜しいかと思います。


> 通常のOPENメソッドでの> ファイル名指定では使えないと思うのですが。

Workbooks.Openメソッドの1番目の引数は、ファイルが特定出来るように指定する必要が
ありますので、当然 ワイルドカード文字は、使用出来ません。

殆ど、フルバスで指定します。 もし、パス名を省略すると カレントホルダ内のファイルを
指定したことになります。([メニュー]-->[オプション]-->[全般]タブの中で指定)

QエクセルVBAでセルに入力したパスでブックを開く

Excel2013で、あるファイルを使用している時に、別のブックを開きたいとして、
例えば、D:\oshiete\Desktop\2014年\開きたい.xlsm
とT6セルにいれてあり、VBAを読み込むと開くようにするにはどうすればよいでしょうか?

はじめに、エラー回避でファイルが存在しているのと、まだ開いていないことを確認してから動かしたいです。 色々やってみたけどうまくいかなかったので、よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

>VBAを読み込むと開くようにする

すいません、ブックを開いたときに同時に開くではなく、
VBA読み込み時に開く場合は

VBEから、挿入→標準モジュールで標準モジュールを挿入し
以下のコードを貼り付けてください。
Alt+F8または表示→マクロから「指定ファイルを開く」を選び実行で
T6セルのファイルを開きます。

コードの内容はNo1と同じものですが、補足致します。
末尾「'★」は同様で、末尾「'☆」の行の「T6」を変更することで
対象のセルアドレスを変更できます。


■VBAコード

Sub 指定ファイルを開く()
Dim i As Integer
Dim filepath As String
filepath = Range("T6").Value '☆
If Dir(filepath) = "" Then
  MsgBox filepath & vbCrLf & "はファイルが見つかりません。" '★
  Exit Sub
End If
For i = 1 To Workbooks.Count
  If filepath = Workbooks(i).FullName Then
    MsgBox filepath & vbCrLf & "は既に開いています。" '★
    Exit Sub
  End If
Next i
Workbooks.Open Filename:=Range("T6").Value
End Sub

>VBAを読み込むと開くようにする

すいません、ブックを開いたときに同時に開くではなく、
VBA読み込み時に開く場合は

VBEから、挿入→標準モジュールで標準モジュールを挿入し
以下のコードを貼り付けてください。
Alt+F8または表示→マクロから「指定ファイルを開く」を選び実行で
T6セルのファイルを開きます。

コードの内容はNo1と同じものですが、補足致します。
末尾「'★」は同様で、末尾「'☆」の行の「T6」を変更することで
対象のセルアドレスを変更できます。


■VBAコード

Sub 指定ファイルを開く()
Di...続きを読む

QExel VBA 別ブックから該当データを検索し、必要なデータを取得する方法について

部品表というブックがあります
A列に商品名、B列に商品番号が入力してあります。C列のコードは未入力です。
A列     B列     C列      
商品名  商品番号  コード
モータ  U-1325-L  
ホルダ  R-134256

また、コード一覧表という別のブックには、A列に商品番号と、B列にコードが、何千件も入力されています。

やりたいことは
部品表のC列のコード欄に、コード一覧表ブックから商品番号と一致するコードを貼り付けしたいのです。

部品表は、何百種類もありますので、関数ではなく、マクロで処理を希望します。

自分では、部品表の商品番号をコピーして、コード一覧表で検索し、検索結果の右隣のセル(B列のコード)の値を部品表のC列に貼り付ければよいかと思い、書いてみたんですが…

Sub 別ブックから貼り付ける()
  Dim 検索する As Long
Windows("部品表.xls").Activate
検索する = cells(i,2).Value
Windows("コード一覧表.xls").Activate
ActiveWindow.SmallScroll Down:=-3
Selection.AutoFilter Field:=3, Criteria1:="=検索する", Operator:= xlAnd

と、してみたものの、検索しても、その検索結果の隣のセルのコードをどうやって取得すればいいのかが、わかりませんでした。

基本事項は本で学びましたが、呪文のようなコードはよく理解できません。懸命にネットで検索して、訳して理解する努力をしてはいますが。

どうぞよろしくお願いします。

部品表というブックがあります
A列に商品名、B列に商品番号が入力してあります。C列のコードは未入力です。
A列     B列     C列      
商品名  商品番号  コード
モータ  U-1325-L  
ホルダ  R-134256

また、コード一覧表という別のブックには、A列に商品番号と、B列にコードが、何千件も入力されています。

やりたいことは
部品表のC列のコード欄に、コード一覧表ブックから商品番号と一致するコードを貼り付けしたいのです。

部品表は、何百種類もありますので、関数...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちは。
とりあえず実用性も踏まえました。
メインの動作はワークシート関数のVLOOKUPをVBA上で使用していますので理解はしやすいかと思います。
また、質問文から察するに「部品表.xls」と「コード一覧表.xls」の両方を開いて処理されていますが「コード一覧表.xls」はプログラム内で開いて閉じているので実行するときは「コード一覧表.xls」は閉じて置いてください。
Option Explicit
Sub Sample()
 Application.ScreenUpdating = False
 Dim I As Long
 Dim xlBook
 Set xlBook = Workbooks.Open("C:\★★\コード一覧表.xls") '★要変更★
 I = 2
 Do While Range("A" & I).Value <> ""
  ThisWorkbook.Worksheets("Sheet1").Range("C" & I).Value = Application.VLookup(ThisWorkbook.Worksheets("Sheet1").Range("B" & I).Value, xlBook.Worksheets("Sheet1").Range("A2:B65535"), 2, 0)
  I = I + 1
 Loop
 xlBook.Close
 Application.ScreenUpdating = True
 MsgBox ("完了")
End Sub

こんにちは。
とりあえず実用性も踏まえました。
メインの動作はワークシート関数のVLOOKUPをVBA上で使用していますので理解はしやすいかと思います。
また、質問文から察するに「部品表.xls」と「コード一覧表.xls」の両方を開いて処理されていますが「コード一覧表.xls」はプログラム内で開いて閉じているので実行するときは「コード一覧表.xls」は閉じて置いてください。
Option Explicit
Sub Sample()
 Application.ScreenUpdating = False
 Dim I As Long
 Dim xlBook
 Set xlBook = Workbooks....続きを読む

QEXCELファイルのカレントフォルダを取得するには?

EXCELファイルのカレントフォルダを取得するには?

C:\経理\予算.xls

D:\2005年度\予算.xls

EXCEL97ファイルがあります。

VBAで
  カレントフォルダ名
(C:\経理\,D:\2005年度\)
を取得する事は可能でしょうか?

CURDIRでは上手い方法が見つかりませんでした。

Aベストアンサー

こんばんは。
Excel97 でも、同じですね。以下で試してみてください。

Sub test()
'このブックのパス
a = ThisWorkbook.Path
'アクティブブックのパス
b = ActiveWorkbook.Path
'Excelで設定されたデフォルトパス
c = Application.DefaultFilePath
'カレントディレクトリ
d = CurDir
MsgBox "このブックのパス   : " & a & Chr(13) & _
   "アクティブブックのパス: " & b & Chr(13) & _
   "デフォルトパス    : " & c & Chr(13) & _
   "カレントディレクトリ : " & d & Chr(13)
End Sub

Qフォルダ内の全てのBookに同じ処理を繰り返す

フォルダ内にエクセルファイルが約3,000個あります。
この全てのBookに同じ処理をしたいのですが、マクロで繰り返す方法がわからないので教えて下さい。
処理をする内容は簡単なもので、マクロで作りました。

・ 各Bookには1つのシートしか存在せず、シート名は重要ではないので全て「Sheet1」になっています。
・ 各Bookのデータの配置や表形式は同じです。
・ レコードの行数がBookによって異なります。

処理の内容をマクロで作るところまではできましたが、知識がないためタイムアウトです。

ご教示宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

だいたいこんな流れで。

sub macro1()
 dim myPath as string
 dim myFile as string

 mypath = "C:\test\"

’指定フォルダのブックを順繰り拾う
 myfile = dir(mypath & "*.xls*")
 do until myfile = ""

 ’ブックを開いて処理を行い保存して閉じる
  workbooks.open mypath & myfile
  activesheet.range("A1") = "DONE"
  activeworkbook.close true

  myfile = dir()
 loop
end sub


必要に応じて
・画面の表示を抑制する
・再計算を手動にする
といった手管を追加して高速化を図ります。

Qエクセル:マクロ「Application.CutCopyMode = False」って?

エクセルのマクロを記録していると

「Application.CutCopyMode = False」

というものがよく出てきますが、これは何でしょう?
どういう意味のものかわかりません。
削除しても差し支えないのもでしょうか?

Aベストアンサー

「Application.CutCopyMode = False」の前で
セルのコピー、または切り取りを行っていると思います。
これは、その操作(セルのコピー、または切り取り)を無効にしているだけです。
------------
Range("A1").Select
Selection.Copy ← これを無効にしている
Range("A2").Select
ActiveSheet.Paste
Application.CutCopyMode = False
------------
上記の場合であれば、「Application.CutCopyMode = False」を削除しても問題ありませんが、
以下の場合、貼り付け処理でエラーになります。
------------
Range("A1").Select
Selection.Copy
Range("A2").Select
Application.CutCopyMode = False
ActiveSheet.Paste ← ココでエラー
------------
ご自分で、セルをコピーしてみると分かると思いますが、コピーした範囲が点線で点滅されます。
「Application.CutCopyMode = False」をすると、
その点滅がなくなります。

「Application.CutCopyMode = False」の前で
セルのコピー、または切り取りを行っていると思います。
これは、その操作(セルのコピー、または切り取り)を無効にしているだけです。
------------
Range("A1").Select
Selection.Copy ← これを無効にしている
Range("A2").Select
ActiveSheet.Paste
Application.CutCopyMode = False
------------
上記の場合であれば、「Application.CutCopyMode = False」を削除しても問題ありませんが、
以下の場合、貼り付け処理でエラーになります。
------------
...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング