病気で会社を休んでます。社会保険から傷病手当金請求書をもらって病院に提出しました。実際に休んだ日数よりも短く日数が書かれているのですが手当ては、休んだ分すべてにお金が出るのでしょうか?それとも病院の書いた日数分にしか適用されないのか教えてください。お願いします。

A 回答 (1件)

健康保険の「傷病手当金」は、3日間連続で休んだ後から申請可能です。


この分だけは短くなります。
http://www.jabira.net/start-ups/toku/011.htm
    • good
    • 0
この回答へのお礼

 とても参考になりました。どうもありがとうございます。
 早速手続きをしてみます。

お礼日時:2001/03/11 20:36

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q傷病手当金申請中。雇用保険の延長手続きをしていいか・・・

傷病手当金申請中。雇用保険の延長手続きをしていいか・・・

体調を崩し、2ヶ月間の休業期間を経て、本年2月末で退職いたしました。
在職中の休業期間分に加え、3月1日から3月31日分の傷病手当金を申請中ですが、
いずれもまだ審査の結果が出ていません。
協会に問い合わせても、「まだはっきりしたことは言えない」との回答で、
失業給付の期間延長の期限がせまっているので困っています。
4月中には手続きをしなければいけないと思うのですが、
病気を理由に失業給付の延長手続きをしておいて、万が一傷病手当金の申請が却下された場合、
収入の道が途絶えてしまうので不安です。
どなたか、同じ経験をされた方はいらっしゃいませんか。

Aベストアンサー

雇用保険の延長手続きは、4月中に行わなければなりません。万一傷病手当金申請が不許可になった場合、延長手続きの取消処理をハロワで行えばいいだけです。

傷病手当金申請書は、会社に提出してから約3ケ月程度、審査期間がかかります。入金前に「支給決定通知書」が届き、その後口座に振り込まれます。多分、7月の中旬ないしは下旬に振り込まれると思います。

Q病気で仕事を休んだ場合、社会保険などで何か手当てなどは・・・

現在2週間休んでいますが、有給を消化しても8日間が欠勤扱いとなります。
病気などで仕事を休んだ場合に社会保険から何らかの手当て類を受け取ることができないのでしょうか。

Aベストアンサー

医師が「労務不能」であると認めてくれれば、傷病手当金が受給できます。

社会保険の用紙に「傷病手当金請求書」というものがありますから、会社に用紙を請求してもらいましょう。

これは、業務上または通勤途上以外の病気や怪我などにより、仕事をすることができなくなり、給料をもらうことができなくなり、4日以上連続して会社を休んだ場合に、4日目から休業補償として「標準報酬日額」(標準報酬月額という社会保険の一種の等級を30日で除した額)の6割が支給されるものです。

なぜ4日以上連続して休まなければならないかというと最初の3日間は「待期」(自動車の保険でいうと免責と同様の意味合いです。)を取るために必要で、4日目から支給されるためです。

ちなみにこの「待期」については、有給でも可です。

ですから、傷病手当金に記入する請求期間は、有給休暇を含めた2週間を請求しちゃいましょう。

会社が記入する欄は、その期間は会社に来ていないことを証明することとなりますので、これも2週間分を記入してもらうこととなります。

医師が記入する欄もありますから、通院している病院でこの欄も2週間分記入してもらってください。
ちなみに傷病手当金の請求の場合、診断書は不可です。
診断書を書いてもらう料金は健康保険が適用されませんが、傷病手当金の医師記入欄に記載する場合の料金は、健康保険が適用されます。

上記すべて記入したら、健康保険に休んだ期間の賃金台帳のコピーと出勤簿(タイムカードでも可)のコピーを添付して請求しましょう。

これで有給休暇を除く8日間の欠勤部分の傷病手当金が支給されるはずです。有給の部分については「傷病手当金の不支給通知」が来ますが、有給をとっているという理由から不支給となる部分ですので、気にしなくてもよいでしょう。

医師が「労務不能」であると認めてくれれば、傷病手当金が受給できます。

社会保険の用紙に「傷病手当金請求書」というものがありますから、会社に用紙を請求してもらいましょう。

これは、業務上または通勤途上以外の病気や怪我などにより、仕事をすることができなくなり、給料をもらうことができなくなり、4日以上連続して会社を休んだ場合に、4日目から休業補償として「標準報酬日額」(標準報酬月額という社会保険の一種の等級を30日で除した額)の6割が支給されるものです。

なぜ4日以上連続...続きを読む

Q傷病手当金受給中に退職が決まりました。その後の手続きは・・

共働きの夫婦(子ども無し)の妻、会社員です。

現在精神疾患による休職中で、
既に12か月分の傷病手当金を申請済みです。
(うち10か月分は受給も済ませております。)

医師よりまだ復職の許可が出ていないのですが
勤務先の職務規定により、これ以上の休職が不可です。
そのため一旦退職することになるのですが、
この場合、今後どのような手続きが必要になるのでしょうか。
以下の点においてご指南頂けますと幸いです。

1、傷病手当金について
恐らくあと6か月分は申請可能なはずなのですが、
そのために必要な手続きは何でしょうか。
そしてそれはどこで行うのでしょうか。

2、健康保険
傷病手当金を受給するためには任意継続が必要なのでしょうか。
もし任意継続をせずに、国民健康保険に切り替えた場合、
傷病手当金は打ち切りとなるのでしょうか。

3、扶養に入ることについて
勉強不足で本当にお恥ずかしいのですが、
無職となるため、夫の扶養に入ろうと思っております。
この場合、国民年金を支払う必要が無くなるだけで、
健康保険とはまったく関係が無いのでしょうか。
(両方の制度が頭の中で一緒くたになっております・・。)

以上です。
長い質問で大変恐縮ではございますが、
どうぞ宜しくお願い致します。

共働きの夫婦(子ども無し)の妻、会社員です。

現在精神疾患による休職中で、
既に12か月分の傷病手当金を申請済みです。
(うち10か月分は受給も済ませております。)

医師よりまだ復職の許可が出ていないのですが
勤務先の職務規定により、これ以上の休職が不可です。
そのため一旦退職することになるのですが、
この場合、今後どのような手続きが必要になるのでしょうか。
以下の点においてご指南頂けますと幸いです。

1、傷病手当金について
恐らくあと6か月分は申請可能なはずなのですが、...続きを読む

Aベストアンサー

>1、傷病手当金について
恐らくあと6か月分は申請可能なはずなのですが、
そのために必要な手続きは何でしょうか。
そしてそれはどこで行うのでしょうか。

すでに傷病手当金を受けていらっしゃいますし、お話から被保険者期間も1年以上あるようですので、退職後も傷病手当金を継続して受けることができると思われます。

退職後の分は会社の勤務証明は必要ありませんので、社会保険事務所で用紙をもらって、記入し、医師の証明を受けて提出してください。

>2、健康保険
傷病手当金を受給するためには任意継続が必要なのでしょうか。
もし任意継続をせずに、国民健康保険に切り替えた場合、
傷病手当金は打ち切りとなるのでしょうか。

在職中の保険による継続給付ですので、退職後の保険は何でもかまいません。

3、扶養に入ることについて
勉強不足で本当にお恥ずかしいのですが、
無職となるため、夫の扶養に入ろうと思っております。
この場合、国民年金を支払う必要が無くなるだけで、
健康保険とはまったく関係が無いのでしょうか。
(両方の制度が頭の中で一緒くたになっております・・。)

奥様の場合、健康保険の扶養に入ると、同じ条件で国民年金の第3号と認められますので、年金保険料も免除になります。
手続きはご主人の会社で同時に行います。
ただし、傷病手当金を受け取っているとき、額によると扶養に入れないことが多いです。

>1、傷病手当金について
恐らくあと6か月分は申請可能なはずなのですが、
そのために必要な手続きは何でしょうか。
そしてそれはどこで行うのでしょうか。

すでに傷病手当金を受けていらっしゃいますし、お話から被保険者期間も1年以上あるようですので、退職後も傷病手当金を継続して受けることができると思われます。

退職後の分は会社の勤務証明は必要ありませんので、社会保険事務所で用紙をもらって、記入し、医師の証明を受けて提出してください。

>2、健康保険
傷病手当金を受給するため...続きを読む

Q産休・育休後の有給休暇日数について

産休・育休後の有給休暇日数について

現在の会社に2005年7月に入社し、2008年12月下旬から2009年11月下旬まで産休・育休合わせて11カ月休みをもらいました。そこで有給休暇日数について教えて下さい。

入社した次の2006年4月に10日、2007年4月に11日、2008年4月に12日と徐々に有給休暇が増えたところで休みにはいりました。そして復帰後の2010年4月に付与された有給休暇は13日でした。
本来であれば2009年4月に14日に2010年4月に16日になると思いますが、産休・育休で年度をまたいで休んだ場合はやはりその2年間は通常通りには増えないのでしょうか?産休・育休を含め入社4年8カ月の現在の有給休暇13日は妥当でしょうか?
子供が小さいためよく風邪をひき1日でも有給休暇が多いと助かります。

会社は少人数で過去に産休・育休を取った人が誰もおらず、私が「初」の取得者でした。社長も産休・育休に関しての社内規定はないとの事で、色々とネットで調べてくれました。また休んでいる期間の手当手続等に不備があった際は総務の方に「わからない」と言われ私がハローワークに電話した事さえありました。こんな風に自分が「初」なだけに周りの人に頭の上がらない思いで、誰かに聞くことができません。御存じの方がいらっしゃったら是非教えて下さい。

産休・育休後の有給休暇日数について

現在の会社に2005年7月に入社し、2008年12月下旬から2009年11月下旬まで産休・育休合わせて11カ月休みをもらいました。そこで有給休暇日数について教えて下さい。

入社した次の2006年4月に10日、2007年4月に11日、2008年4月に12日と徐々に有給休暇が増えたところで休みにはいりました。そして復帰後の2010年4月に付与された有給休暇は13日でした。
本来であれば2009年4月に14日に2010年4月に16日になると思いますが、産休・育休で年度をまたいで休んだ場合はやはりその2年間...続きを読む

Aベストアンサー

有給休暇付与の条件は出勤率が80%以上であることですが、労基法によると、産休、育休の基幹は出勤したものとして取り扱うことになっています。

会社がもし労基法通りの規定を運用している(する)のなら、有給休暇付与は通常通りのはずなのですが・・・

Q傷病手当金の手続き

いつもお世話になっております。
今妻が妊娠中(4ヶ月双子)です。しかしながら、切迫流産早産の危険性があり、それに加え、悪阻の症状がひどく脱水症状になりやすくなっているため、総合病院に入院していて会社を4月1日から病欠しています。
傷病手当金というのがあると聞き、社会保険に加入している妻の保険料をそれ(傷病手当金)で補おうと思い、私が手続きをすることになりました。
しかしながら、何から始めたらいいのか分からず、それらしいHP等を見たのですが未だよくわかりません。教えて下さい。
またもう5月中旬ですが、4月分の傷病手当金も頂けるのでしょうか?
教えて下さい。
ついでに何か得する方法がありましたら、教えて下さい。
至らない文章でしたら、申し訳ありません。
ご存じの方ご回答の方、よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

傷病手当金の受給要件は
(1)療養の為に労務不能と医師が証明していること
(2)4日以上休業していること(3日間は待機期間となり、4日目から受給 対象となります)
(3)給与支給がないこと(給与支給額が傷病手当金より少ない場合は、差 額が支給されます)
となっております。
申請は、奥様の事業所を通じて、加入されている健康保険組合(政府管掌でしたら社会保険事務所)に申請します。
申請後、健康保険組合より申請書に記載した奥様名義の口座に振り込まれます。
また、自己負担金が高額になった場合(20,000円超)、高額療養費請求ができます。

Q過去分の手当ては貰えないもの?

私の勤務している会社は、世帯主だと住宅手当がもらえるのですが、私は自分が世帯主になっている事に気づかず、数年間手当てを支給してもらっていませんでした。最近、その事に気付き申請を行い今後は手当てを貰える事になったのですが、過去分については支給はできないと言われました。住民票には世帯主になった日付が明記されていて証拠的なものになるけど、過去分については請求する事はできないものでしょうか。自分が申請していなかったので自業自得とも感じていますが、もともと支給される権利があったものなので、少し納得いかない感じもします。ご意見下さい。お願いします。

Aベストアンサー

ご自身での納得が行かない様ですが、ひとつだけアドバイスしておきます。

1.会社とは個人が納得行かなくとも運営されるものです。
2.事前に説明が無いのは不親切ですが、雇われた以上、社員には「聞く(確認する)権利」があります。
  「説明が無かった」は理由になりません。
3.納得が行かないからと「抗議」や「権利の行使」をした場合に、想像を超える不利益を受ける可能性があります。
・昇給、昇格、賞与査定での不利
・勤務内容にかかわらず最低の評価
・能力にかかわらず低能力者向け研修への強制参加
等です。

「会社にあがくだけ無駄」とは思いませんが、今回の例では「お勧めしません」。
失った金額よりも「今後得られるはずの利益」の方が大きいと思いませんか?

これは「辞職覚悟」の抗議になりかねません。

Q傷病手当金の手続きを拒否する会社に対応するには?

私は仕事に就いていましたが、会社からの嫌がらせ等で精神的に体を壊し、
会社を休んでいる者です。
会社には医師から頂いた診断書、傷病手当金申請書、休職願いを書留で送りました。
しかし、会社は本人からの口頭での説明がないのであれば、
手続きはできないと拒否します。既に私からは書面で伝えてあります。
しかし会社は認めず、解雇という脅しもしてきます。
このような会社に対応する場合、傷病手当金の手続きについて、
どこから斡旋をしてもらうのが最も適切でしょうか?

Aベストアンサー

 会社からの嫌がらせで体を壊したとしているのが気になります。
事実確認をする義務が会社にあるでしょう。ご自分が主張されているのだから 口頭で確認を受けるべきではありませんか? 
 もし会社に対して恐怖心が強く会う事が出来ないのであれば
労働相談などの公的機関を利用して見るのも良いかもしれません。
客観的に業務起因性または企業に過失故意があってあなたが発病したのであると認められればこれは労災です。労災申請にするべきです。
傷病手当の問題ではなくて 労災と解雇の問題として労働局か労働基準局の相談窓口に行ってください。

 

Q転職を何回かしていますが履歴書に書かなかった分

に関して新しい会社でそのことは把握されるのでしょうか?短い期間の分に関しては記入しなかった場合。

Aベストアンサー

 昔、人事担当をしていたことがありますが、やめた人間について、次に勤めた(であろう)会社から、問い合わせがあったことがありました。

 そういう場合で、その前はどの会社かといった質問があり、かつこれに答えた場合は、把握される場合があるかもしれません。
 それ以外では、勤務先の会社が職歴を正確に知る方法はないのではないか、と思います。

 なおアメリカでは必ず、前職に問い合わせを行うときいています。これは入社前のことです。
 日本では、入社前も後も、ほとんど行いません。すでに入社してしまった以上は、前職を調べるメリットはないのではないでしょうか。

Q今、傷病手当金を受給しているのですが来月で退職予定です。退職後の手続きは、どのようにして申請していけ

今、傷病手当金を受給しているのですが来月で退職予定です。退職後の手続きは、どのようにして申請していけば良いのでしょうか?
退職時に会社から聞こうとは思っていますが早めに知りたいので詳しい方教えて頂けますか?

Aベストアンサー

退職後も傷病手当金を受給するには、資格喪失日の前日(退職日)までに1年以上の被保険者期間が必要ですが、それは満たしているということでよろしいですか?

退職後の傷病手当金申請は本人と保険者(健康保険組合か協会けんぽ)とで直接行います。
1ヶ月ごとなどの期間を区切って申請書を記入し、医師に「労務不能」の意見書を書いてもらって保険者に提出するだけです。
今までの手続きから会社がかかわる部分だけがなくなります。

1日でも在職中の期間が含まれていたら、会社の証明が必要なので退職日で一旦区切って申請する方がいいですよ。

Q有給日数について(現在日数は20日あります。)

先ほど給与明細書(前月分)を見まして今の有給残数は20日あります。
例えば10月1日から有給休暇を取ろうと思ったら一ヶ月になりますね(笑)

さてもうじき有給が増えます。(10月か11月です。)
12日追加されるので(六年以上働いています。)12+20=32日になるのでとても嬉しいなと思ったら親が「有給は確か20日しか貰えないよ。(つまり30、40日、これ以上増えないって事)」と聞きましたが本当ですか?

私は休まず一生懸命働きました。
旅行へ行くのもたまに休憩するのも我慢してずーっと有給貯めました。(結果的にしんどかった。)
もしかして減らされるとかじゃないですよね?
今年は4回使いましたから減ることはないと思います。
有給日数は最大どの位もらえますか?(ずーっと年に一日だけ有給取ってそれ以外は休まずに仕事する)
有給について詳しい方教えて下さい。

Aベストアンサー

一般的な会社の就業規則の例です。
あなたの会社の就業規則と違う場合があるかも知れませんので、あくまでも一般例として聞いて下さい。

有給休暇は、1年しか繰越できません。
現在お持ちの有給休暇20日は、きっと
昨年繰越分 9日 + 今年付与分 11日 ではないでしょうか。
そうすると繰り越しできるのは今年付与された11日のみで、
昨年からの繰越分の9日は捨てることになります。

結果、あなたの10月(11月?)の有給休暇は
繰越分 11日 + 今回付与分 12日 の
合計 23日となります。

そして、有給休暇の付与日数は毎年 1日or2日ずつ増えていくでしょうが、永遠に増えて行くわけではなく普通は20日までなのです。
そうすると例えば
繰越分 19日と 今年分20日 残っていたとして
次の年になっても 繰り越しできるのは今年分の20日だけで、
さらに新しく付与されるのが20日なので
合計40日が 有給休暇の最大値となるのです。

ちなみに平成10年に労働基準法が改正になり、
平成13年度より有給休暇の付与日数が変わっています。
それに従うと、勤続6年で12日は少ないですね。普通の正社員だとしたら。^^;

ご参考までに。会社の就業規則を確認してみて下さいね。^^

参考URL:http://www.work2.pref.hiroshima.jp/docs/1498/C1498.html

一般的な会社の就業規則の例です。
あなたの会社の就業規則と違う場合があるかも知れませんので、あくまでも一般例として聞いて下さい。

有給休暇は、1年しか繰越できません。
現在お持ちの有給休暇20日は、きっと
昨年繰越分 9日 + 今年付与分 11日 ではないでしょうか。
そうすると繰り越しできるのは今年付与された11日のみで、
昨年からの繰越分の9日は捨てることになります。

結果、あなたの10月(11月?)の有給休暇は
繰越分 11日 + 今回付与分 12日 の
合計 ...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報