タイトルの小説の302ページにある、脅迫状に各務亜樹良の名前を織り込んだ、という文章がよくわからないのです。脅迫状にどのように名前が織り込まれているのでしょうか? 
どなたかお分かりの方がいらっしゃいましたら、教えてください。

A 回答 (1件)

ここではあまり説明できませんので


森博嗣先生の公認(笑)のネタバレOKのHPでお願いします。
下記URL参照

参考URL:http://www.soma.or.jp/~momma-n/mistery/mori/mori …

この回答への補足

紹介いただいたHPをくまなく探したのですが、解答がみつかりません。インターネット初心者だからだと思います。どうしたらよいでしょうか。

補足日時:2001/03/21 21:31
    • good
    • 0
この回答へのお礼

補足を書いたあと、いろいろやってみるうち
にわかりました。うれしかったです。
ありがとうございました。

お礼日時:2001/03/24 22:29

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q脅迫状を送った場合どのぐらいの罪になるのでしょうか?

脅迫状を送った場合どのぐらいの罪になるのでしょうか?
1.教えて!goo以外のところで、○○○とかがありますがそれをやっていた人が脅迫状が届くためホームページの公開をやめたというのを何回か読みました。
2.又、別のケースでは裁判に負けた人が相手に対して何千通もの脅迫状を送ったとブログで読みました。
罪はどのぐらいになるでしょうか?1と、2では、罪の重さも違う感じがしますが、法律に詳しい方教えてください。

Aベストアンサー

既にnep0707様からの回答でも指摘されていますが、脅迫行為として罪に問うためには、
それぞれ1通1通の脅迫状の内容を確認し、犯罪(脅迫罪等)となる
ための要件を満たしているかを確認する必要があります。

脅迫を犯罪の構成要件とする罪は脅迫罪に限りませんので(強要罪等)、
どの刑罰が適用されるかは内容により変わります。
仮に刑法第222条の脅迫罪が成立したとすると、
適用できる刑罰の範囲は、2年以下の懲役又は30万円以下の罰金です。

参考URL:http://law.e-gov.go.jp/htmldata/M40/M40HO045.html

Q11/13めざましテレビで紹介されていたミステリー小説の名前がお分かりになる方はいらっしゃいますか?

11/13めざましテレビで紹介されていたミステリー小説の名前がお分かりになる方はいらっしゃいますか?

両サイドから女性視点と男性視点で読み進み最終的には結論が袋とじになっているというミステリー小説です。名前は「深い森」、「暗い森」そのような名前だったような気がします。

お分かりになる方教えてください。

Aベストアンサー

どうもこんにちは!


折原一氏の『黒い森』ですね.
http://www.amazon.co.jp/%E9%BB%92%E3%81%84%E6%A3%AE-%E6%8A%98%E5%8E%9F-%E4%B8%80/dp/4396632916


ご参考まで

Qアグネスチャンに対して脅迫状がきたとのことですが、それについて誰かが、裕福じゃない

アグネスチャンに対して脅迫状がきたとのことですが、それについて誰かが、裕福じゃないと慈善活動できないと

言ってましたが、どう思いますか?

Aベストアンサー

おっしゃるとおり金に余裕の無い物は慈善はできません。
慈善とは金持ちの道楽です。
アグネスの場合は日本ユニセフから一部ピンはねしたり
霊感商法でゴミをバカに高値で売りつけたり、
日本で金儲けさせてもらってるくせに日本の悪口ばかり中国の弁解ばかりと、
パーソナリティに問題が山積みなのが日本のみなさんの怒りを買うところかと思われます。

Q「完全犯罪を考えるのは犯罪者とミステリー小説の小説家だけだ」ミステリー小説で感心した完全犯罪の粗

「完全犯罪を考えるのは犯罪者とミステリー小説の小説家だけだ」

ミステリー小説で感心した完全犯罪の粗筋を教えてください。

本のタイトルを覚えてなくても良いです。

どういう完全犯罪で感動したのか教えてください。

Aベストアンサー

天藤真さんの「大誘拐」ですね。
どの完全犯罪話も最後は犯人が捕まりますが
この話では100億円を奪っておきながら犯人は捕まりません。
まさに「完全犯罪」。

Q脅迫状公開は脅迫犯に対する名誉毀損だという奴と東大

脅迫被害者が、送り付けられた脅迫状を、
送付者の分かる形でそのまま即時に公開したら、
脅迫犯に対する名誉毀損罪が成立する
なんて言うアホな法律家がいました。

そんな事が書いてある法律書があるのでしょうか?

仮に法理論上そうだとしても、
他国の常識ではあり得ないアホな事を
「素人に法律は分からない」と言いながら
平然とのたまうエリートがいることが、

日本の法曹界に対する不信感を煽り、
東大法学部の人気が下がる原因の一つだと、
あなたは考えますか?

東大文1人気低下・・・
私はある意味良い気味だと思っています。w

Aベストアンサー

 私は東大卒ではないのですが、そしてまったく質問者さんと同じ思いを抱く者なのですが、

 名誉毀損の構成要件は、「公然事実を摘示し・・・ 」となっていて、事実を示せば、その事実が仮に真実であっても名誉毀損になりうるというのが、東大卒を中心とする公務員や学者が作った刑法の考え方です。

 そして、裁判官も弁護士も検察官も東大卒が多いのが現実。

 つまり、適切な手続きを経ずに、脅迫状を公開すると名誉毀損となる場合がありますのでご注意ください。

 というより、原則、名誉毀損罪なのだ、と思ってください。

 殺人犯人のプライバシーは弁護士・検察一体となって保護するものの、被害者、例えば殺された女性のプライバシーは全部公開して平然としているような風潮と、軌を一にしていると言ってよいでしょう。

 彼らの作る法律や制度には、価値観がひっくり返ったようなものがたくさんありますねぇ。

 話題を戻しますと、上記「原則」には、原則ですから例外もありますが、それを中途半端に説明すると、誤解を招く場合もある(読んだ人が誤解して犯罪者になってしまう危険がある)のでやめておきます。

 べつに質問を起こせば、刑法に詳しい方が解説してくれるかもしれません。
 

 私は東大卒ではないのですが、そしてまったく質問者さんと同じ思いを抱く者なのですが、

 名誉毀損の構成要件は、「公然事実を摘示し・・・ 」となっていて、事実を示せば、その事実が仮に真実であっても名誉毀損になりうるというのが、東大卒を中心とする公務員や学者が作った刑法の考え方です。

 そして、裁判官も弁護士も検察官も東大卒が多いのが現実。

 つまり、適切な手続きを経ずに、脅迫状を公開すると名誉毀損となる場合がありますのでご注意ください。

 というより、原則、名誉毀損罪なのだ、...続きを読む

Qジュースの名前がタイトルの小説

ジュースの名前がタイトルの小説に興味があって…
知ってるものがあったのなら
教えてほしいのです><
お願いします!!変な質問ですいません;

Aベストアンサー

・アップルサイダーと彼女 (角川文庫 緑 371-6) (文庫)
片岡 義男 (著)
http://www.amazon.co.jp/%E3%82%A2%E3%83%83%E3%83%97%E3%83%AB%E3%82%B5%E3%82%A4%E3%83%80%E3%83%BC%E3%81%A8%E5%BD%BC%E5%A5%B3-%E8%A7%92%E5%B7%9D%E6%96%87%E5%BA%AB-371-6-%E7%89%87%E5%B2%A1-%E7%BE%A9%E7%94%B7/dp/4041371066
・オレンジジュース―俺とひとりの生徒 「白いジャージ」シリーズ (単行本)
reY (著)
http://www.amazon.co.jp/%E3%82%AA%E3%83%AC%E3%83%B3%E3%82%B8%E3%82%B8%E3%83%A5%E3%83%BC%E3%82%B9%E2%80%95%E4%BF%BA%E3%81%A8%E3%81%B2%E3%81%A8%E3%82%8A%E3%81%AE%E7%94%9F%E5%BE%92-%E3%80%8C%E7%99%BD%E3%81%84%E3%82%B8%E3%83%A3%E3%83%BC%E3%82%B8%E3%80%8D%E3%82%B7%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%82%BA-reY/dp/488381095X
・クリーム・ソーダ〈上〉 (単行本)
さぉたん (著)
http://www.amazon.co.jp/%E3%82%AF%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%83%A0%E3%83%BB%E3%82%BD%E3%83%BC%E3%83%80%E3%80%88%E4%B8%8A%E3%80%89-%E3%81%95%E3%81%89%E3%81%9F%E3%82%93/dp/4048910159/ref=pd_sim_b_1
ケータイ小説が多くなった。

・アップルサイダーと彼女 (角川文庫 緑 371-6) (文庫)
片岡 義男 (著)
http://www.amazon.co.jp/%E3%82%A2%E3%83%83%E3%83%97%E3%83%AB%E3%82%B5%E3%82%A4%E3%83%80%E3%83%BC%E3%81%A8%E5%BD%BC%E5%A5%B3-%E8%A7%92%E5%B7%9D%E6%96%87%E5%BA%AB-371-6-%E7%89%87%E5%B2%A1-%E7%BE%A9%E7%94%B7/dp/4041371066
・オレンジジュース―俺とひとりの生徒 「白いジャージ」シリーズ (単行本)
reY (著)
http://www.amazon.co.jp/%E3%82%AA%E3%83%AC%E3%83%B3%E3%82%B8%E3%82%B8%E3%83%A5%E3%83%BC%E3%82%B9%E2%80%...続きを読む

Qある雑誌で脅迫状を送ろうという趣旨のことを書いてありました

こういうことを書いてどうするつもりなのでしょう?
これは書いても犯罪ではないのでしょうか?作り方の
ソフトまで載っていました。脅迫状を受け取った相手の方のことを考えていないのでしょうか?信じられません。みなさんの考えを書いてください。

Aベストアンサー

自分も文面呼んでもしかしてネット●ンナー?と思いました。

それはともかくとして。
正直なところ、同様の雑誌等は厳しく規制、監査を受けるような制度にすべきだと思いますが、現在の法律では抑制力が無いのが現状。

法律で規制しようという動きも何度かでましたが、
そのたびに、「表現の自由」を盾に各メディアは押し通してきました。
確かにそれらの規制反対の意見も納得できるものではあるのですが、
こういう、雑誌やTVなどの無断使用とか見てると、こういうのは規制すべきではないかと思う部分もあるんですけどね。

たとえば、未だに問題となっているWinnyも2ch内部のみであれば、現在の事態も軽減もしくは避けられていたと思うんですけどね。
それを各誌、さも犯罪性がないような感じで便利ツールとしか書いてない。
注意書きはほんの数行。

今のこのテの冊子は、グレーだろうが平気で要らん部分まで情報を垂れ流しますから。
立場的にはセキュリティ意識を高めるためとか弁明しているようですが、文面や構成を見ていると、明らかに助長しているとしか思えませんけどね。

で、それらの雑誌群を引っ張って暴走しているのがネット●ンナーですので。
ある意味、グレー領域にPC素人を引き込む雑誌と言って良いでしょう。

昔とは大分様変わりしてきましたね。
昔はグレーといったら、専門誌っぽく、数も少なかったんですけどね。
今やグレーが入っていないPC雑誌の方が少ないように感じます。

ニーズ故でしょうが、もう少し内容を自重するなりすべきだと思うんですよね。

自分も文面呼んでもしかしてネット●ンナー?と思いました。

それはともかくとして。
正直なところ、同様の雑誌等は厳しく規制、監査を受けるような制度にすべきだと思いますが、現在の法律では抑制力が無いのが現状。

法律で規制しようという動きも何度かでましたが、
そのたびに、「表現の自由」を盾に各メディアは押し通してきました。
確かにそれらの規制反対の意見も納得できるものではあるのですが、
こういう、雑誌やTVなどの無断使用とか見てると、こういうのは規制すべきではないかと思う部分...続きを読む

Q小説の登場人物の名前について

作者は登場人物に名前をつけると思うのですが、どういう由来でつけているのか気になりました。
載っているページや、皆さんが知っていることなど教えて下さい。

Aベストアンサー

一部、漫画と江戸時代の書が混じっており、あんまり知らないのですが。


「すべてがFになる」など 著者:森博嗣
……自分の知人などから

「十角館の殺人」の主人公「島田潔」 著者:綾辻行人
……先輩作家である「島田荘司」と、その作品内の主人公である「御手洗潔」から

1672年発行「難波戦記」の「真田幸村」
……諸説あるが、伊達綱村の「村」と、真田氏の諱の「幸」から

漫画「鋼の錬金術師」の軍人 著者:荒川弘
……軍事関係メーカーから

Q妹からお金を払えと脅迫状が届いた。後見人である妹の指示で全て従ったのにまるで私がわるもの扱いされた。

私の家族は複雑な関係で私が幼児の時に父が亡くなりましたが、その時の父は土地を所有していたので母と私の名義で相続しました。その後母が父の弟と再婚しました。その再婚相手との間に生まれたのが妹です。
私たちが小さい頃の母は、普通に扱ってくれましたが歳を重ねるごとに頭が良く勉強が出来る妹に肩入れする様になりました。それにより母の私に対しての扱いが少しずつ変わっていきました。母の勘違いもあり、私の名義分の土地を勝手に「妹に任せるから、お前は口を出すな」「お前は何も出来ないから口出しするな」と母は言い出しました。母の意向で母と妹が全て財産を管理する形になってしまいました。私の財産も何故か母と妹がやっていました。私と母の名義の土地を一部人に貸していたのですが、借地権を買い戻すことになり私が必要になりました。この頃母は認知症にかかり始め借金が出来ず私の名義でお金を借りる事を母と妹が決めたからです。お金を借りる時だけ私を利用して、後の返済は全て押し付けられ最近やっと完済しました。
借地権の件が発生した時から妹が母の後見人になっていました。借金が残っていた時のある日、母と私の名義の土地で利益が出たので後見人の妹に母の分の利益を渡すと言ったのですが、後見人の妹が「借金返済にあてて良い」と言ったので、再度念を押して聞いたら返済に充てて構わないと言いました。母のためにした借金を一部でも返済するため二人の名義の利益を返済に充てる事にしました。後日私だけが銀行に向い、後見人の妹は来ませんでした。妹は銀行員の人と電話で話しただけですが、後見人として許可を出し繰り上げ返済として返済に充てましたが、何故か今頃になって妹がこの時返済に充てた母の分の利益を返せと脅迫状が届きました。
母の意向で私と母の名義の土地を守るためにした借金で私のわがままでした借金ではありません。二人の名義がある土地の借金返済に二人の名義の利益を充てただけなのに妹から泥棒扱いされています。先ほども書きましたが、借金も完済し母の土地も私の土地も残っているのに脅迫状が届きました。後見人という立場を利用し母の名前でお金よこせという妹に後見人の資格があるか疑わしいですが、脅迫してきた時点で脅迫罪だと感じています。それに脅迫状の文面に泥棒扱いをするような書き方これについては名誉棄損だと感じています。
妹を後見人から降ろして名誉棄損と脅迫罪で訴えたいです。脅迫状は残しています。

私の家族は複雑な関係で私が幼児の時に父が亡くなりましたが、その時の父は土地を所有していたので母と私の名義で相続しました。その後母が父の弟と再婚しました。その再婚相手との間に生まれたのが妹です。
私たちが小さい頃の母は、普通に扱ってくれましたが歳を重ねるごとに頭が良く勉強が出来る妹に肩入れする様になりました。それにより母の私に対しての扱いが少しずつ変わっていきました。母の勘違いもあり、私の名義分の土地を勝手に「妹に任せるから、お前は口を出すな」「お前は何も出来ないから口出し...続きを読む

Aベストアンサー

質問が事実であるのであれば、早急に弁護士に相談しましょう。弁護士が敷居が高いとかとお考えであれば、行政書士資格と司法書士資格の両方をもつ専門家の事務所へ相談しましょう。先生と呼ばれる職種ではありますが、弁護士よりは敷居が低いと思います。

二つの資格を持ったと書きましたのは、司法書士は相続や後見手続きの専門家になりますし、軽微な裁判関係の遡上作成やアドバイスもできます。行政書士は、警察に対する手続きを行うことができます。そのためです。

脅迫が刑事事件になるレベルであれば、警察が介入し、今後の話し合いなどであなたが有利になるかもしれません。被害届の取り下げなどをちらつけせることなどがその理由です。

ただ、一番は弁護士です。警察は仕事を増やしたくない、家庭問題は基本立ち入らないという難しい部分があるなどから、素人の申し入れですと、被害届の受理をしなくてよいような発言をされたりしかねませんからね。行政書士ですと、刑事事件について立ち入ることが基本的にできないでしょう。書類作成や付き添いなどとなってしまいます。弁護士であれば、法的に協力的に警察に申し入れができ、動かない警察にも強く言ってくれることでしょうからね。

質問が事実であるのであれば、早急に弁護士に相談しましょう。弁護士が敷居が高いとかとお考えであれば、行政書士資格と司法書士資格の両方をもつ専門家の事務所へ相談しましょう。先生と呼ばれる職種ではありますが、弁護士よりは敷居が低いと思います。

二つの資格を持ったと書きましたのは、司法書士は相続や後見手続きの専門家になりますし、軽微な裁判関係の遡上作成やアドバイスもできます。行政書士は、警察に対する手続きを行うことができます。そのためです。

脅迫が刑事事件になるレベルであれば、警...続きを読む

Q表現や文章の構造に感動した小説を教えてください。

はじめまして。今回は小説について質問したいと思います。

小説を読んでいてよく思うのですが、小説って筆者によって文章の構成や表現の仕方は人それぞれですよね。
みなさんも今まで読んだ本の中で表現が豊かなものや個性的で面白いもの、文章の構造が奇抜なものなど印象に残った本がいくつかあると思います。
その本を紹介して下さい。たくさん書いていただいても読み切れないので数冊程度でお願いします。
どんなジャンルでも結構です。

一応私が読んで印象に残った本を書いておきます。
容疑者Xの献身・・・東野圭吾
十角館の殺人(館シリーズ)・・・綾辻行人
ブレイブストーリー、模倣犯・・・宮部みゆき
すべてがFになる(S&Mシリーズ)・・・森博嗣
あとライトノベルですが
戯言シリーズ・・・西尾維新
キノの旅・・・時雨沢恵一          ・・・etc

ほかにもまだあるのですが、数冊程度と自分で書いたので自重します。
返答よろしくお願いします。

Aベストアンサー

伊坂幸太郎さんの作品は、文章構造が面白く、後半から最後にかけて「あっ!?」っと思うものが多いですね。構造的には「ラッシュライフ」「アヒルと鴨のコインロッカー」あたりが特に凝っています。好みでいえば、「陽気なギャング」2作や「死神の精度」等が好きですが。

京極夏彦さんは、書体やページ組みといった、視覚的な部分にまでこだわる作家さんで、ページの変わる部分では絶対文章が途切れないように(。で終って、新しい段落になるように)書かれています。また、登場人物のモノローグが、一行ごとに長い文章から短いのまでキレイな並びになっていたりとか。
○○○○○○○○○○○○
○○○○○○○○○○○
○○○○○○○○○○
○○○○○○○○○
○○○○○○○○
○○○○○○○
○○○○○○
↑こんな感じで。思考が段々シンプルになっていく感じですとか、視覚的にもよく分かります。
細かい部分だけじゃなく、全体の構造的にも凝ったものが多いです。
また、描写がしっかりしているので、重要な場面での室内の様子とか、登場人物の動きとか、映像としてイメージしやすい文章でもあります。

最近感心したのは、古典ですがベン・ヘクト「十五人の殺人者たち」という短編です。結末自体はそんなに派手な展開でもないのですが、ラストの意外性を出すための、周到な文章運び(不気味な世界を演出)にすっかり感化されて、ラストは「やられた!」。
文章的に奇抜な感じは全然しないのですが、読み終わってあらためて文章の秀逸さに気付かされる、という感じでした。(なので、これが何?どこか特別な文章?と思う方もあると思います。)古典って侮れないなぁ、と感心しました。

伊坂幸太郎さんの作品は、文章構造が面白く、後半から最後にかけて「あっ!?」っと思うものが多いですね。構造的には「ラッシュライフ」「アヒルと鴨のコインロッカー」あたりが特に凝っています。好みでいえば、「陽気なギャング」2作や「死神の精度」等が好きですが。

京極夏彦さんは、書体やページ組みといった、視覚的な部分にまでこだわる作家さんで、ページの変わる部分では絶対文章が途切れないように(。で終って、新しい段落になるように)書かれています。また、登場人物のモノローグが、一行ごとに長...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報