【先着1,000名様!】1,000円分をプレゼント!

脱サラをして農業か漁業を始める場合、どちらが得なのでしょうか?
どちらも新参者が始めるのは大変なのはわかるのですが、賃金面、安全度などから総合的に見て、これから始めるのはどちらが良いのでしょうか。
素人の漠然とした質問で恐縮ですが、ご意見をいただけますと幸いです。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (7件)

農業が年間収入200万だと決め付けるのは間違いです。

漁業もゼロと言うのは嘘です。
実際、農業で生活している人は収入が600万以上~1千万円位です。サラリーマンは農業や漁業を馬鹿にして賃金安いと勘違いしていますが、製造業なので、収穫の後はまた種を買い肥料を買うお金がいるのでその位収入がないと経営していけないのです。はっきり言って、農業と漁業はサラリーマンより現金収入は多いのです。サラリーマンより安ければ、経営出来なくなり、サラリーマンになると言うことですから。
それだけの収入がどうしても経営を続けるために必要だから、国の助成金も貰えていて、安定収入でもあるので、農家は大きい家に住んで大型トラクターを貸りたり買うお金を農協は返す見込みがあるから貸すのです。
勿論、儲かり方も様々ですが、農家や漁業家は儲かりますし、作る喜びもあるので、前向きに頑張って下さい!!
農家を親戚や知人に持っ1人として、このような志ある方に是非農業をと思いますし、作物を買いたいと思います。
    • good
    • 4

私は農業だと思います。


漁業は船を買ったり借りたりガソリンや網、無線など、先行する設備投資が必要だし、生きて帰れるかわからない命懸けですが、農業は畑と種と肥料があれば売れる商品になるかはともかく育ちますので、先行投資金額が漁業より安いですし。
でも、農業は収穫まで収入なしだし、漁業は釣れるまで収入なし。
収入がない期間が長いですし、見込みがあるかどうかわからないので、自給自足を考えて物を買わなければ農業が良いと思います。
農業はほうれん草一箱売っても500円位なので、儲かるかどうか判りません。
手が掛かりすぐ育ち早く食べなくてはならないハーブや果物なら少し高く売れるのですが、数十万円や数百万円になるかどうかというとならないですものね~
でも、ありがたいです。
農業か漁業、是非是非始めて下さい!
    • good
    • 2

賃金面、安全度って雇われる事を言っておられるんでしょうか?


起業なら賃金の安心ってありませんよ
まずその考え方しているのなら甘いです。起業はあきらめましょう。

それから危険かどうかはやる内容によって変わるでしょうけど
漁業の方が地に足がついてませんので危険度は高いでしょう。

収入面もやる内容によります。もちろん、不漁、不作もありますから
経費を差し引いたらマイナスになる事は絶対ありえます。
よって安定なんかは起業ではありえません。

ただ、どちらにしても農業、漁業やる内容によっては
数千万、数億の初期投資費用が必要となります。
その資金を借りられるかどうかも重要ですね
でも例え親が農家で設備資金が抑えられても普通の農家やれば
儲からない(年200万いかない)のが農家ですけどね
尚、漁業はこの点知りません。

商品を流通させる点でも変わった物をとったり作ったりしても
市場では売る事すらできません。(引き取ってもらえない)
その場合、独自の流通網を探さなければなりません。
かといって市場で扱ってくれるものだと競争相手も多く
収益は低く(もしくはマイナス)なる場合が多いです。

厳しいですよ。起業って

起業してしまったら素人といういいわけは通じません。
よく考えて調べた上、自己責任ではじめましょう。
あとから知らなかった、どうしましょうとここで
質問してきても同情よりも呆れた回答になりますからね
注意しましょう。
    • good
    • 0

あなたが独身で体力だけには自信があるのなら、どちらも婿養子に入るのが一番の近道でしょうね。



ご夫婦であれば、Iターン制度などを利用して格安料金で農地を借りることのできる自治体もあります。
漁業はあまり聞きませんね。

安全度から見れば、農業の方が若干有利だと思います。

初期投資はどちらも一長一短でしょう。
酪農などでは土地を取得するだけで億単位が必要ですし、農機具も数百万円単位です。
近海漁業でもレジャーボートではなく漁船となれば一隻が数千万円単位です。

ただ、流通面でみれば、鮮度が命の海産物よりも、農作物の方がネットなどで個人販売可能な分、多少でも利益率は良いかもしれませんね。
    • good
    • 0

そりゃ漁業でしょう。


どこぞの趣味でマグロを釣る芸能人は、釣る度に築地で売りさばき、百万円以上を手にしています。
「腕と運がある」という前提なら、手っ取り早くお金を手に出来るということですね。
    • good
    • 0

賃金って・・・・


基本、農業も漁業も自営業ですよ、一国一城の主!
自分の判断が狂えば収入ゼロ、いや赤字にも・・・・
判断が当たれば、サラリーマンより収入はいいと思いますけど。
    
まあ、始めるには#1さんが書いていらっしゃるように土地とか漁業権が必要になりますが。
    
> 素人の漠然とした質問
少なくともこんなところで聞いているようじゃ無理です。
タフな神経と体力、そして行動力が無ければできる世界ではないです。
    • good
    • 0

農業は基本的に農地が必要です。

栽培作物で必要な農業機械も違います
漁業は沿岸漁業の場合、漁業権が必要です。また船も必要です。
遠洋の場合は漁業会社に所属するだけで可能だと思いますがサラリーマンの用になります。最終的には農業、漁業も初期コストとランニングコストを比べてどちらが良いか次第ですがどちらも体力だけは最低限要求します。1年365日働ける体力は必要です、週休2日などの優しい職場はありません
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q海の漁師さんはすごく稼ぐ

この大不況の中でも多くの漁師さんはすごく稼いでいてガソリンスタンドやマンションを手広く経営してるってラジオの難しい経済の先生が説明してました。漁師さんって本当に荒稼ぎしてるのでしょうか。そんなの漁師に聞けば無しでお願いします。漁師に憧れました。噂でも何でも教えてください。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

その経済の先生は、ごく一部の漁師の事を説明していると思いますよ。

確かに、一部のマスコミに取り上げられた、大間マグロ漁師の脱税の話しもありますが。

漁獲魚種や漁法により、千差万別ですが、漁師全体の中から見れば荒稼ぎ(高額所得)の漁師というのは、ごく一部の方々に限られると思います。

もし「荒稼ぎ」している漁師が多数派であれば、それなりに人気職種となっている筈ですし、ある程度の数の就職希望者もいると思いますが、そういう話もあまり聞きませんし…。

昔は「船頭3年で家が建つ」と言われた時代もありましたが、今は数少ない例ですし、また、乗船していきなり船頭(漁撈長や漁撈長兼船長等)になれる訳でもありません。

ガソリンスタンドやマンションを経営している方々の中には、純粋な漁師という方もいるとは思いますが、漁師というより船主(漁業の経営者)という方々も相当数おります。

私の感覚では、「漁師」というより「船主」の方のほうが兼業している場合が多いと感じています。

各漁法(定置網漁、まき網漁、底引き網、はえ縄漁、刺し網漁等、その他漁法)の船体の所有者である経営者であれば、必要経費を最小限に抑え、漁獲高も多額になると、高額所得も可能ですが、その漁船の乗組員(船員)の場合は、いくら歩合制とはいえ、漁獲高が高額な場合であっても、船頭以外の職種(特に普通の若い甲板員や機関員等)に属する方々の収入は、労働環境と比べて、とても「荒稼ぎ」といわれるレベルのものではありません。

経営者側ではなく、漁師として又は経営者兼漁師として「荒稼ぎ」をするには、まず、自前の船体を所有し、人件費をかけずに自力で高額な魚介類等の漁獲をしなければ望みは薄いです。

しかし、高額な魚介類等の漁獲に関しては、漁業権の問題もあり、新規操業には制限される場合もあります。

私の場合、職業柄、漁師や船主の収入や所得を把握できる立場にある人間ですが、純粋な漁師あるいは経営者兼漁師の場合、労働環境と所得を比較して「荒稼ぎ」をしている、又はできる方は、ごく一握りの方々と思っています。

その経済の先生は、ごく一部の漁師の事を説明していると思いますよ。

確かに、一部のマスコミに取り上げられた、大間マグロ漁師の脱税の話しもありますが。

漁獲魚種や漁法により、千差万別ですが、漁師全体の中から見れば荒稼ぎ(高額所得)の漁師というのは、ごく一部の方々に限られると思います。

もし「荒稼ぎ」している漁師が多数派であれば、それなりに人気職種となっている筈ですし、ある程度の数の就職希望者もいると思いますが、そういう話もあまり聞きませんし…。

昔は「船頭3年で家が建つ...続きを読む

Q農業ってどれくらいの収入があるの?

 最近、農業を仕事にしてもいいかなと思っています(現在29歳デス)。
 何冊か本を読んだり、サイトをのぞいてみたりしているのですが、年収がどれくらいになるのかはなかなか書かれていません。

 もちろん何をどれくらい作るかで代わってくると思いますが、たとえば年収500万(いくらでもよいのですが)にするには何をどれくらい作ればよいのか?
 また何年で収益がプラスになるのか?資本金はいくら用意すればよいのか?

 実際に営農されている方からも教えていただけるとうれしいです。

Aベストアンサー

ものすごく単純な話。
総売上-かかった経費=収入
です
経費をかけずにたくさん作れば儲かる
商売の基本です

一番いいのは無農薬
イメージがいいので単価が高いし、
農薬使わないので経費安い
だけど、病気や虫にやられたら大赤字
それに手間暇は半端ないし
技術知識も相当要るだろう

Q農業を職業とする事のメリットを教えて下さい

現在の農業従事者の平均年齢が65歳と聞いて驚きました。 後継者がおらずこのまま推移するとなると、あと15~20年もすれば日本の農業は壊滅状態になる可能性もあるわけですよね。

理由は農業自体が若者にとって魅力ある職場でない事が挙げられます。

私は都会生まれなので農業の方はサッパリなのですが、ザッと挙げるとすれば:

1. 台風や冷夏など、天候の影響でその年の収入が大きく変動するので家計が極めて不安定。 場合によっては稲が全滅して収入ゼロになる年もある。

2. 朝早くから夕方まで田んぼで農作業。 かなりの肉体労働。

3. 米価が管理(?)されていて、他の商品などのように市場を見ながら自分で価格をつける事が出来ない。

4. 耕運機などで機械化しようとしても多額の投資が必要となり、結局は借金だけが残るという農家もある。

5. 会社員のような週休2日制も連休もない。 毎日、田んぼで稲の状態を確認しなければいけない。

6. 村社会に住む事になるので、人間関係で苦労する。

などなど、若い世代には到底受け入れられない条件にあるように思うのですが、逆に 「本当は農業は職業としてこんなに良い条件がある」 という面がありましたら教えて頂けないでしょうか?

農家の実態を勉強したいと思いますので、宜しくお願いします。

なお簡単にするため、「専業農家」 に限定してお願いします。

現在の農業従事者の平均年齢が65歳と聞いて驚きました。 後継者がおらずこのまま推移するとなると、あと15~20年もすれば日本の農業は壊滅状態になる可能性もあるわけですよね。

理由は農業自体が若者にとって魅力ある職場でない事が挙げられます。

私は都会生まれなので農業の方はサッパリなのですが、ザッと挙げるとすれば:

1. 台風や冷夏など、天候の影響でその年の収入が大きく変動するので家計が極めて不安定。 場合によっては稲が全滅して収入ゼロになる年もある。

2. 朝早くか...続きを読む

Aベストアンサー

私自身は兼業ですが、近隣や友人に専業農家も多数あります。
余談ながら、完全な専業はほとんどありません。
専業農家の友人も、農閑期にはアルバイトをしています。

さて、ご指摘のように、農家には多くの「苦労」があります。
しかし、その多くは考え方次第、ということができます。
まず、あなたの列挙したことにお答えします。

1、作物が全滅の恐れはありますが、完全な全滅はほとんどありあません。ある程度の収穫があれば、食料を一定程度自給できるので、減収になっても支出を抑えることができます。

2、田畑で泥まみれになっての肉体労働と、パソコンの前に座り続けることの、どちらをより苦痛と感じるかは、人それぞれです。

3、個人直売や、産直センターなどで自主販売はできます。

4、私の知人(専業農家)は、休日には機械を近隣の兼業農家(サラリーマンなので休日にしか農作業ができない)に貸し出し、ある程度投資を回収しています。

5、前記の友人は、当然、休日にはある程度休めます。また、農閑期はむしろ長期休暇のようなものです。

6、会社と地域の人間関係は、どちらが苦労するとも言えません。むしろ私の住む地域は、近隣で助け合って良い関係が築けています。

このように、デメリットと考えられることも、場合によってはメリットになり得ます。

さらには
○土や草木と触れることで、気持ちが穏やかになる。
○日本人の生活を根本から支えているという誇りが持てる。
○食料の輸入が次第に困難になりつつある現状では、農業生産を増大させる必要が必ず近い将来に訪れる。

現在、政府は農業政策にはあまり熱心ではありませんが、これを転換させる展望もあります。

私自身は兼業ですが、近隣や友人に専業農家も多数あります。
余談ながら、完全な専業はほとんどありません。
専業農家の友人も、農閑期にはアルバイトをしています。

さて、ご指摘のように、農家には多くの「苦労」があります。
しかし、その多くは考え方次第、ということができます。
まず、あなたの列挙したことにお答えします。

1、作物が全滅の恐れはありますが、完全な全滅はほとんどありあません。ある程度の収穫があれば、食料を一定程度自給できるので、減収になっても支出を抑えることができ...続きを読む

Q小型船の維持費を教えて下さい。

主人が小型船(12人のり)全長6~7メートルの船をかおうとしてます。
免許はあります。
ほかにどのような維持費がかかるのか教えて下さい。

船をおいとく場所は家の庭とかでも問題ないのでしょうか?

よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

はじめましてこんばんは、釣り船の雇われ船頭です。

お店の船以外に自分名義でメートルにして8mの船外機タイプの
ボートも所有しています。質問者さんの聞きたいこととは違うかもしれませんが、
個人所有ということを前提として長文ですが回答します。


>使用本拠地登録申請

現在の法律では船を所有するに当たって自動車の車庫証明に該当する
ような許可申請は必要ありません。船籍地登録といってどこを本拠地と
するかの申請は必要ですが、海や川の近くであればどこでもかまいません。
ほぼ人間の本籍地と同じ感覚で、住民登録地と関連がなくても大丈夫です。
したがって、マリーナや港でなく、ご自宅でも問題ありません。
(ただしどこに係留してもいいということではないし、
 場合によっては不法係留問題の原因でもあります)

ご自宅や所有地、会社などに保管して使うときだけ浮かべてもOKです。


>保険

こちらも加入義務はありません。ただし、加入していないともしものとき、
億単位の莫大な費用が必要になります。

船の保険の場合は一人頭の保険内容×乗船定員になります。
例えば一人当たりにかかる金額が年間¥5000だとして定員が
6人となれば年間¥30000という計算方式です。
内容は保険会社や加入者の希望もあるのでケースバイケースです。
もちろん一年単位の掛け捨てで、次の年への繰越や等級、
割引はありません。決まった金額を毎年払い続けることになります。


>整備・点検

こちらも使用内容や頻度、船体の装備などによってピンキリ。
マリーナなどであればほとんど整備士さんが常駐していて鍵を預け、
電話などでいつまでにどんな内容の点検と言う具合でやってもらいますけど、
オイル交換やちょっとした内容でも自動車の何倍かかかります。


>船検

いわゆる車検と同じ物。
こちらはJCIという検査機関かマリーナや船舶代理店に行ってもらいます。
ほぼ、車の車検と同じですが、費用はそれほどかかりません。
ユーザー車検のように個人で行うこともできます。


>係船

船体の大きさや形状、マリーナや各港によって金額は天井知らずです。
地方ですと公営のマリーナで一ヶ月¥3000~なんて格安なところもありますが、
首都圏ですとその地域の普通自動車の駐車場と同じくらいが最低金額の相場です。
私の船の前の持ち主である友人は東京都江東区にあるマリーナにおいていましたが、
係船料だけで一ヶ月¥45000ほどかかり、年会費や入会保証金は
さらに別会計だったそうです。


>燃料

こちらも使用内容やエンジンによります。
4ストローク・エンジンならばさほどかかりませんが、
原付スクーターなどに代表される2ストローク・エンジンですと
1時間当たり20リットルぐらいのガソリンが必要になります。
例えば、行きたい海域まで1時間航行するとして帰りの分で×2。
少し遊んだり移動して×1。
天候急変・不良で航行時間が倍になるのも入れて予備を×2とします。

2+1+2=5。 
1を20リットルとすれば一日100リットルが最低必要ということです。
(4ストローク・エンジンの場合は上記の四分の一程度です)

燃料は個人であればガソリンスタンドで携行用のタンクを購入して
自分で給油・運搬するか、マリーナなどの施設で給油ということに。
ただし、近年は防犯・防火の観点から携行缶へ給油・販売してくれる
スタンドは簡単には見つからないし、セルフスタンドでも同様です。
また、マリーナなどはかなり割高になります。

ご自身で税務署へ出向き、免税申請するのが一番安く済み、
税金もかからなくて安く済みますが、この手続きはすごく面倒ですし、
個人で行うのは現実的ではありません。


以上が大まかな例となります。

質問者さんの置かれる地域や船体がどのようなものなのかわからないので、
あくまで参考程度にしてください。

ちなみに私の船の場合ですと、

係船料:月¥5000 (組合員として十分の一の破格な金額)
保険:年間¥35000 (定員を8人から5人へ変更して減額)
船検:年間¥20000 (3年毎分を一年あたりにして)
整備・点検:年間¥50000 (ほとんど自分で整備、実費のみの金額)
燃料:月¥10000程度 (低燃費で実働が月に50時間程度)

職業にしている私ですら個人で所有していると最低でも
コレだけかかります。

もし、
月にイチ程度の使用頻度であれば個人で所有せず、
レンタルを利用したり乗り合いの釣り船に乗ったほうが確実に安いですよ。

はじめましてこんばんは、釣り船の雇われ船頭です。

お店の船以外に自分名義でメートルにして8mの船外機タイプの
ボートも所有しています。質問者さんの聞きたいこととは違うかもしれませんが、
個人所有ということを前提として長文ですが回答します。


>使用本拠地登録申請

現在の法律では船を所有するに当たって自動車の車庫証明に該当する
ような許可申請は必要ありません。船籍地登録といってどこを本拠地と
するかの申請は必要ですが、海や川の近くであればどこでもかまいません。
ほぼ人...続きを読む

Qビニールハウスっていくらするの?

施設栽培を考えています。ビニールハウスはどのくらいの金額で購入できるのでしょうか?具体的な金額をご存知の方教えてください。

Aベストアンサー

ピンからキリまで各種あります。
鉄骨だけならば.くずやから購入して1万円。10万円でビニールを買って.自分で工事して...。30マンでおつりが繰るでしょう。
ところがカーテンをつけたりスプリンクラーをつけたり.ボイラーをつけたりすると.100万単位で兼ねが消えて行きます。近所では1000マンぐらい払った方もいますが.地形的要因で.暖房費がかなりかかり.経営が破綻しました。

Qサザエやアワビの漁業権をもってる人たち(漁業組合)は、農家のように固定

サザエやアワビの漁業権をもってる人たち(漁業組合)は、農家のように固定資産税に類するものを納付しているのですか?
(勉強不足なので、失礼な内容部分があるかもしれませんが)

私は海岸近くに住んでいるのですが、現在漁業権とやらで漁業組合がエリアを決めてサザエなどの採取を禁じる看板を立てています。
幼少の頃は誰でも何でも採取できていた海ですが、昔からの住民に対しても禁止されています。
当時、船で海に出ていた漁師も、現在ではなぜか組合に入り磯でアワビの採取禁止の見回りをやっています。
素朴な疑問ですが、漁業組合の権利とやらは、どういう経緯で認められるようになったのですか?
例えば、農家は所有する農地の固定資産税を納付していますが、アワビやサザエの漁業組合の人は農家の固定資産税に類する税金を納めているのですか?(漁業権域面積に応じた税など)
国有地の山菜を採ると違反ですが、国有地である海でサザエやアワビを採る場合に、ある特定の人だけ優遇されているとすれば、不公平であり少なくとも徴税すべきではないでしょうか。
また同様に、マグロやハマチ、タイ、真珠など、沖合いで大きな生簀や筏などで養殖をしてますが、海の使用税の類(面積で税金を納めるとか)は存在するのですか?
最近は、アワビの稚貝を放流するなど権利主張・保護のための作業を行っている組合もありますが、もし権利に胡坐をかいているのなら、当然徴税すべきではないでしょうか。
せめて、漁業権税でも納めていれば少しは納得するのですが、赤潮で死んだら補償、開発で補償、それも関係のなかった人たちが権利を持っているのは釈然としません。

サザエやアワビの漁業権をもってる人たち(漁業組合)は、農家のように固定資産税に類するものを納付しているのですか?
(勉強不足なので、失礼な内容部分があるかもしれませんが)

私は海岸近くに住んでいるのですが、現在漁業権とやらで漁業組合がエリアを決めてサザエなどの採取を禁じる看板を立てています。
幼少の頃は誰でも何でも採取できていた海ですが、昔からの住民に対しても禁止されています。
当時、船で海に出ていた漁師も、現在ではなぜか組合に入り磯でアワビの採取禁止の見回りをやっています。...続きを読む

Aベストアンサー

 「採取禁止」について・・・

 アワビやサザエについて,漁業組合がサザエを養殖している生け簀(イケス)の中などから採ると違反になりますが,特に仕切りのない公海からアワビやサザエを個人が数個採って食べるだけなら,禁止されていないと思います。
 ただし,漁業法だったか何の法律か忘れましたが,サザエが殻の中にかくれて蓋をする,そのフタの直径が何センチ以下は採ってはだめとかの基準があったはずです。また,アクアラングを使って採ってはいけないとか色々制約がある県もあったはずですが,岩にへばりついているアワビを数個手で採って家で焼いて食べる程度は何の法律にも触れず,問題ないと思います。
 その意味で,質問者が見た「アワビ,サザエを採ってはいけない」という看板には,「カクガイ(蓋)の直径が何センチ以下は採ってはいけない」とか,「アクアラング使用禁止」「金属の棒を使うのは禁止」など,具体的な禁止事項を書くべきであり,一律「採るな」の看板は考え物だと思います。
 
 アワビ,サザエは,養殖や定置網漁業権などではなく,共同漁業権だったはず。その法律の何条か忘れたけど,「共同漁業権を侵害してはいけない。」「侵害したものは罰する」という条文があり,その共同漁業権をもった漁業組合の人がアワビ,サザエを採っているのを邪魔したりすれば処罰対象となります。その意味で,一般人が,舟を使ったり道具を使ったりして多量に採補して売るなどの行為は共同漁業権の侵害にあたりそうですが,「公共の海で,だれのものでもないアワビを数個手で採って焼いて食べる」ことは違反にならないと私は思っています。共同漁業権を設定してある海域も養殖生け簀や定置網の中でない限り公共の海であり,そこに生息してあちこち自由に移動するアワビ,サザエは,漁協に所有権はなく,誰のものでもないはずです。採った人が無主物先占で所有権取得。

 ぜひ,「採るな」という看板に書いてある漁業組合へ電話して「カクガイの直径何センチ以下はとっていけないのか」「アワビ,サザエを採るのに使ってはいけない器具は何か」などを聞いてみてください。
 もしかすると,「私ら○○漁業組合は,共同漁業権を金を払って取得し,大金をかけてアワビやサザエの稚貝を放流し,大切に育てている。漁業権のない人は採ってはいかん」と言われるかもしれませんが,それは間違いだと思います。公の海に稚貝を放流する行為は,放流と同時に無主物となり,所有権を主張できないはず。定置網に入った魚や,養殖生け簀の中の魚などと同様に所有権を主張できるものではありません。
 
 また,地元○○漁業組合が持っているアワビ,サザエに関する共同漁業権も,範囲(区域というのかも)が決められており,「太平洋全部」などという範囲ではありませんし,○○県の海岸線全部,沖合100キロの範囲などの広大なものではないと思われます。数キロ四方か数十平方キロメートルなのかはよく知りませんが,その範囲を外れると,漁業権が及びませんから,その範囲を聞くのもよいかも。 近くに汚水を流す大きな工場があったりすると,海への排水口の周りの一定区域の面積を漁業組合から買い取って保証しているところもあり,その区域は共同漁業権の範囲外であり,そこで採るなら,無用なトラブルも少ないと思います。案外足下で漁業権の及ばない場所があるかも。その場所もしつこく聞きましょう。

 以上,10年以上も前に調べたのですが,その資料は今手元になく,具体的な条文などは示せませんし,それ以後法律改正もありそうですし,さらにはあくまでも私見なので,まちがいかもしれませんから,漁業組合や海上保安庁?などに確認してOKをもらってから採ってください。禁止されているカクガイの直径の数値や,使用禁止用具も聞いてください。
 全面的に「採ってはだめ」というなら,具体的な禁止条文,罰則の条文を教えてもらいましょう。
 
 どなたか海の法律に詳しい方がズバリ法律の条文を示して「採るな」とか「採ってもよい」と教えてくださるかもしれませんので,どうかしばらくこの質問を締め切らないでください。

 

 「採取禁止」について・・・

 アワビやサザエについて,漁業組合がサザエを養殖している生け簀(イケス)の中などから採ると違反になりますが,特に仕切りのない公海からアワビやサザエを個人が数個採って食べるだけなら,禁止されていないと思います。
 ただし,漁業法だったか何の法律か忘れましたが,サザエが殻の中にかくれて蓋をする,そのフタの直径が何センチ以下は採ってはだめとかの基準があったはずです。また,アクアラングを使って採ってはいけないとか色々制約がある県もあったはずですが,岩に...続きを読む

Q漁師になるにはどうしたらいいですか?

漁師になるにはどうしたらいいですか?
また、漁師は、儲かりますか?

Aベストアンサー

漁師になるにはと書かれてますけど、漁師と言っても様々です。なぜ他の職業ではなくて漁師なのか、どんな漁師になりたいのかが不明確なので的確な回答は難しいのですが、ひとまず。

●漁師になりたい動機
単に釣が好きだといった趣味的な動機では漁師は勤まりません。これは農業にしてもあるいはレストランのシェフにしてもそうです。それを職業とするには、経営を考えての様々な事が付きまといます。
正直な話、親が漁師で跡を継がざるを得なくて漁師になっている人の方が多いのではと思います。親が子供を跡継ぎにさせたい理由は、持っている漁業のインフラを捨てる訳には行かないから、誰かに継がせたいと考えているのだと思います。

●どんな漁師
漁師と言っても様々です。地域によって対象の魚種と漁の方法が違うし、インフラ(道具立て)も違います。また職業としての形態も様々です。
網元、船元の様な漁業の経営者、その人達に雇われている漁師、それだけでも大きな違いがあります。

●漁師になるには
雇われて働く漁師なら比較的簡単になれると思います。水産関連の学校をでて大手水産会社に就職すれば、多分漁船には乗せてくれると思います。乗せてくれると言うよりも乗せられるといった方が正しいでしょうけど。
規模が小さな網元、船元の様な漁師に雇われている漁師も比較的簡単になれると思います。何しろ人手が足りない業界ですから、漁協にでも聞いてみればルートはあると思います。

でも規模が小さくても網元や船元の様な漁師には簡単にはなれません。まず不可能と思って下さい。理由は2つです。
・インフラが簡単には手に入らない
漁船、漁網その他の道具立てが簡単には手に入りません。おそらく千万円台かそれ以上と違いますか。
・漁業権の問題
新規参入は簡単には認めてくれないでしょう。

敢てそれを求めるとしたら、その様な網元や船元の所に婿に入って跡継ぎになる方法でしょうか。
ここは恋愛カテゴリなのでその点から回答すれば、漁師の娘と恋に落ちて結婚する。それは1つの方法でしょうね。
雇われ漁師として腕前が認められれば、どこかの網元や船元の娘との縁組みが紹介される事もあるかも知れません。

●儲かるか
どんな商売でも簡単に儲かる仕事はありません。それに漁師は命がけです。「板子一枚下は地獄」と言われる様に、事故にあったら助からないと思って下さい。
大間のマグロ漁で、大物1つ釣り上げたら数百万円で売れるでしょうね。でもその代金は船元に入ります。雇われている漁師には多少の御祝儀は出るでしょうけど。
漁業の経営者も楽ではありません。不漁の日もあります。不漁でも給料を払って船の燃料代を支出しなければなりません。雇っている漁師に事故があったら、その保証もせねばなりません。
漁師と言えども経営者であれば、漁業だけができれば済む話ではありません。様々な事が付きまといます。

漁師になるにはと書かれてますけど、漁師と言っても様々です。なぜ他の職業ではなくて漁師なのか、どんな漁師になりたいのかが不明確なので的確な回答は難しいのですが、ひとまず。

●漁師になりたい動機
単に釣が好きだといった趣味的な動機では漁師は勤まりません。これは農業にしてもあるいはレストランのシェフにしてもそうです。それを職業とするには、経営を考えての様々な事が付きまといます。
正直な話、親が漁師で跡を継がざるを得なくて漁師になっている人の方が多いのではと思います。親が子供を跡継ぎ...続きを読む

Q学歴経験不問で給料の高い仕事を教えてください。

単純作業、かつ実力主義じゃなく、合法で給料の高い仕事があれば教えてください。

代行運転は給料良いと聞きました。後パチンコ店員

Aベストアンサー

知る限り

(1)バス運転手・・・10年勤続で800万。長く続ける人も多い

(2)ウェブデザイナー、大工などの専門職
若い時に数年、苦労して独立すれば月50万円以上も十分に可能。

(3)不動産関係(いわゆるカバチタレの世界)。グレーゾーンではあるが、需要はあるので
儲かってる人が多い。

(4)漁師・・・地方によるが、稼げる地域は稼げる。もちろんキツイ。


ほんとの意味での単純作業で高収入と言うのは殆ど無いと言える。
当たり前だと思うけど、低賃金で働いてくれる人が他にたくさんいるからです。

Q退職金が出ない会社は良くない会社なのでしょうか

私は今就職先を探してハローワークに通っているのですが
求人票を見ていると雇用 労災 健康 厚生などの
保険はしっかり入っているのですが
退職金がでないという求人票をよく見かけます。
辞めることを前提に就職先を探している訳ではないのですが
万が一辞めることになったとき退職金がでないのが不安です。
退職金が出ない会社は避けた方が良いのでしょうか?

Aベストアンサー

一般的に言うと、いいとはいえないと思います。
ただし退職金の出る会社にしても、勤続3年以上。という条件付です。
質問者さんがどれくらいお勤めして退職する予定なのかわかりませんが、自分が職安通いしていた時はほとんどがそうでした。
ところで安倍晋三官房長官の著書、「美しい国へ」に興味深いことが書いてありました。

ある会社は退職金制度などの福利厚生を廃止し、その分を給料に上乗せしたそうです。(No.1さんがいっていたことですね)
とても有名な会社です。
アメリカ式の実力主義的な制度で、日本に浸透するのは難しいと感じましたが・・・。
興味があったらぜひ読んでみてください。

話しが脱線しましたが、要するに求人表に書いてあることをよく吟味してから就職したほうがよさそうです。

Qサラリーマンから酪農家へ、現実はどうなのでしょう

酪農の収入面での現状について質問です。

私の妹の旦那が、サラリーマンを辞めて酪農家になると言い出しました。
兄妹とはいえ、別の家庭を持っていますので、口出しするつもりはないのですが、心配なので、私の胸の中だけでも、いろいろ知っておきたいと質問しました。

妹の旦那は、現在30歳、大学は酪農関係の学校に行っていたそうですが、卒業後は全く別の業界で営業職をしており、酪農の実戦経験はありません。
子供は6歳と3歳の子供がいて、妻(私の妹)は派遣の仕事をしています。
中古マンションを3年前購入し住んでいます。

まずは雇われ酪農家をし、将来は自分で経営したいようです。
酪農家に就職した場合、収入はどのくらい貰えるものなのでしょう?
また、規模にもよるでしょうが、開業するとなると、元手は最低幾らぐらい必要なのでしょうか?
さらに、自営で酪農されている方の収入の統計などありましたら、教えてください。

妹夫婦は貯蓄はほとんどないらしいですし、旦那の親は他界し、私どもの親も援助は難しいです。
酪農をするとしたら、家族で移り住むと言ってますが、田舎では妹の就職先も多くなく、子供2人もいるのに、やっていけるのか心配です。
家も手放していくつもりらしいので、なかなか後戻りも難しいと思います。
やっていけると思いますか?

酪農の収入面での現状について質問です。

私の妹の旦那が、サラリーマンを辞めて酪農家になると言い出しました。
兄妹とはいえ、別の家庭を持っていますので、口出しするつもりはないのですが、心配なので、私の胸の中だけでも、いろいろ知っておきたいと質問しました。

妹の旦那は、現在30歳、大学は酪農関係の学校に行っていたそうですが、卒業後は全く別の業界で営業職をしており、酪農の実戦経験はありません。
子供は6歳と3歳の子供がいて、妻(私の妹)は派遣の仕事をしています。
中古マンシ...続きを読む

Aベストアンサー

酪農及び農業の大規模経営をしています。
一生にかかわることなので、あくまでも参考の範囲でお受け取り下さい。
前のかたもメールされているように、なぜそのように思われたかが、おおきいです。家畜かとおもわれるかもしれませんが、心から大切にできるかたかどうかです。一時の迷いやあこがれからスタートしたら飼われる生き物は不幸ですから。ふかふかの住み心地の良い環境で豊かな一生を保証してあげて欲しいです。
<身近なケースで成功した方>
 お子さんが 質問のかたと同じくらいで、夫婦とその母親計5人でした。
 脱サラし 今ニュージーランドで酪農(羊)をしています。
 この場合 情熱の他に 資金があったこと・語学に堪能だったことがおおきいです。
<現実>
 酪農農家の現状は、たいへん厳しいです。また経営もそうですが、生き物を育てていく上での経験が、どのくらいあるかです。乳牛を飼うにしても、牛の能力の見極め(良い子牛の取得等)、病気についての感度の良さ、衛生知識、地域環境理解のとりつけ、スタッフの有無、餌についての知識(配合技術)と購入ルートの確保などなどゼロからの出発は無謀です。
 また たとえそれをクリアーしたとしても、生産調整が行われている地域では 原乳を買い付けてもらえるかどうかも分からないのが、現状です。納品をとりつけたとしても菌数が高ければ即持ち帰りもありえます。(大規模業者が生き残る方向になりつつあります。)
 体力的にはどうでしょうか。酪農にかぎらず、たいがい途中からされる方は、かげんが分からずがんばりすぎて腰をやられます。気がついた時はかなり進んでしまうことが多いです。
 機械についての経験はどうでしょうか。フォークリフト等の扱いなども
必要になるかもしれません。修理やメンテナンスは必要不可欠です。
 先ほどスタッフと書きましたが、もし一人作業を考えているとすれば、そこからくずれる可能性があります。足を踏まれた、壁と牛の腹に挟まれた程度でも骨折したりヒビが入ったりすることもあります。動ける人が一人は なんとも心もとないです。
以上からもし転職をお考えでしたら
・実際に経験を積む
・十分な資金の確保(初年度は収入0マイナスからスタートと
          考えた方がよい)
・周辺地域の理解とサポートのあるところを確保する。
・経験のある信頼できる人をスタッフに迎えられること
・奥さんもスタッフとして協力できること
ほかにもありますが、このあたりは大切かと考えます。

単にあこがれか、もう少し農業的なことに従事したいとお考えでしたら農事組合法人で農業や酪農を営むかたわら 一般の家族が農業体験出来るような活動をしているところはけっこうあります。そこのスタッフになるのも路の一つかと考えます。

参考URL:http://www9.ocn.ne.jp/~enjoy/mokumokupage5.html

酪農及び農業の大規模経営をしています。
一生にかかわることなので、あくまでも参考の範囲でお受け取り下さい。
前のかたもメールされているように、なぜそのように思われたかが、おおきいです。家畜かとおもわれるかもしれませんが、心から大切にできるかたかどうかです。一時の迷いやあこがれからスタートしたら飼われる生き物は不幸ですから。ふかふかの住み心地の良い環境で豊かな一生を保証してあげて欲しいです。
<身近なケースで成功した方>
 お子さんが 質問のかたと同じくらいで、夫婦とその母...続きを読む


人気Q&Aランキング