人気マンガがだれでも無料♪電子コミック読み放題!!

私は栃木出身で実家は農家です。
年収2000万程で、幼少の時から欲しいものは何でも買ってもらっていたし一度も貧乏だと感じたことはありません。大学も行きたい所に行かせてもらいましたし、ほかの兄弟も同じです。
ところが、この前東京出身の友達の家に遊びに行ったらそこのおばあさんが、「まぁ、農家じゃ生活大変でしょう?」と言ってきたんです。
その子の家はそれ程裕福でなく、むしろ私の実家のほうがはるかに裕福だと思われるのでなぜ農家だというだけでそういう結論になるのか疑問でした。
そこで質問ですが、実家が農家でない人から見ると農家は貧乏なイメージなんでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (14件中1~10件)

>農家=貧乏?



               ↓
私は、そうは思いません。「農家も様々、印象も色々だと思います」

何故なら、農家にも主な収入が専業農家(大規模~零細)、兼業農家では違いますし、規模や生産物、立地条件(消費市場に近い、特産物の有無、ネット通販や企業経営の導入、就労者の年齢他)によって、個々には質量共に仕事内容・収入・満足度が違うと思います。

具体的には、その地域の平均的な年収と比べ→
◇顕在的には、年収が多いか少ないか。
◇潜在的には、農地・農機具・生産栽培ノウハウは資産であります。
また、食料費の自給率による相対的な低さも生活水準、エンゲル係数に関わると思います。

それらを総合して、自然との共生、家族経営や高齢者単独も含め、定年・リストラが無い。
(厳密には肉体的な限界、採算割れ、減反政策他はある)
持ち家、農地・農業資材・生産栽培ノウハウは、やり方・活用次第では大きな財産にもなる。

従って、食糧安保・自給率の改善を希求する時代→現在・これからのイメージは、農業は斜陽産業・3K仕事・貧乏(食うのがやっと)・創意工夫の出来ない非知的分野との誤解・偏見・古いイメージは正確ではない、間違いだと思います。

友達の、おばあさん・・・は、自らの幼児期の体験やイメージを、平均的に括って→固定観念的にお持ちであり、素直に印象を述べられたのだと推測されます。

「米作中心、農地改革前や小作人・零細農家のイメージ、後継者&嫁不足、自然相手の厳しい作業と台風大雨被害&冷害や不作・豊作貧乏の苦難を知っている、農家の嫁の苦労の体験や目撃談?、農家=田舎暮らしの不便さ、高額納税者や所得ランキングに農家は登場しない、食材は自家栽培の物が中心で貧相な料理、病害虫や蛇・ムカデ等のいる環境の劣悪感、住宅や家具調度品やファッションが安物・流行遅れ、テレビの受信チャンネルの少なさ&映りの悪さ、百貨店やコンビにのない不便、高齢者が多く限界集落の悲哀etc」



そして、ご存じないのが、田舎の暮らしの変化、若者や団塊世代での農業へのイメージが大きく好転・憧れを持つ人も多くなって来ている事を。
田舎暮らしの不便さをカバーして余りある自然のある、ゆったりとした時間経過・スローライフの魅力、土と自然に抱かれ接する喜び、健康的な環境&空気&緑、住宅や生活インフラも便利になっている地域が多い、収入や生活水準も個別的には違うが大きく上昇、安定した収入(高収入家庭も多い)とリストラや倒産の心配が少なくストレスも減る等の物心両面での農業・田舎を取り巻く環境と印象の変化を・・・。

「最近の自然回帰ブーム、家庭菜園や自家栽培人気、借り農園や田舎暮らしの増加、農業の近代化・機械化・企業参入、脱サラの農業就労者の増加、地産地消や道の駅や青空市やネット通販での取り扱い他の現金収入拡大、栽培&食品加工商品&生産販売物品の拡充(外来新種・ハウス栽培・果樹・ハーブ・無農薬食品・ジャムやジュースや調味料)による採算性や収入のアップ、民宿・レストラン・喫茶店他の進出や兼業による生活の便利性と販路の多角化、後継者や若者の参入による活性化、高級住宅や高級車や最新ファッションの普及とか衛星デジタル放送の普及、インターネットの利用による便利さ、都会での遊びと田舎での暮らしの2way生活とかon/offの切り替えとかの人気、元気なお年寄りの活躍etc」
    • good
    • 1

所詮、素人、一般人のイメージですから。



医者や弁護士 = 金持ち
は成り立ちません。
年収300、400とかもたくさんいます。
一般的に独立、開業していないと年収は高くありません。


農業の場合も同様で、趣味でやっている。土地が余っているから。
先祖代々・・・でゃっている人は厳しいでしょう。
また商売としていても農協や市場に卸しているのでは豊かではありません。
年収2000万だとしても経費等が1500万とかかかっていてるようでは
仕事の割に大変ですよね。


こだわったブランド化する、独自の販売ルートを持っていれば儲かります。


高級車やブランド品を身につけている人が金持ちかというと、見栄で借金だらけ。
と言う人もいます。
無名ブランド。上下あわせて5000円もしないような服を何年も着ている人が
貧乏かというと実は金持ちだったりもします。


大昔からイメージや常識が最近では通用しないのでそう思いたい人は思わせておけばいいのです。
    • good
    • 1

ご質問者さんの実家はいわゆる豪農なのだと推察します。



年収ニ千万となると一家族で農作物を作って得られる額ではないので、このようなことを仰っていると戦後のGHQ指導の下、行われた農地改革の時にご質問者さんの先祖の方が上手いこと画策して小作人に因果を含めて資産を残した悪徳名主という不名誉な疑いを抱かれるので大声で言わない方がいい内容です。

実際に農地改革自体が背景となる時代のせいもあり、抜け道だらけのザル改革であったため、その手で資産を残し江戸時代から続く小作人から益を吸い上げるだけで私腹を肥やしている元名主が現代の日本においても存在することも事実です。

現在、農業だけで生計を立てている農家が少ないという事実が多くありますので、反感を買って悪人扱いされるよりは「貧乏な農家」と思われていたほうが面倒がなくていいのではないでしょうか。
    • good
    • 2

農家が貧乏に見えるのは、昔からの「お百姓さん」というイメージからですよ。

圃場に入って泥だらけになって、屋外作業で色黒で、服も地味でしょう。典型的なサラリーマンの姿とは大違いです。
会社勤めが高給取りで、農作業は低賃金ってイメージを持ってる人が多いんでしょうね。
兼業農家はともかく、大規模専業農家は貧乏じゃないのが現実なのに。
    • good
    • 1

2005年の暫定値で見ると


http://www.maff.go.jp/toukei/sokuhou/data/census …
農業経営体数が198万9千経営体で
販売金額規模
1,000~3,000万円層11万9千
3,000~5,000万円層2万1千
5,000~1億円層1万
1億円以上層5,000
これを合計すると15万5千なので
全体の90%以上の農家が販売規模1,000万に満たないということになりますね。
3,000万円以上の販売額で見れば全体の2%もいません。
農業経営統計調査
http://www.maff.go.jp/toukei/sokuhou/data/einou- …
主業農家の全国平均1戸当りの農業所得は429万円
準主業59万円、副業的農家32万円
貴方の家は年収2,000万という高額所得に入りますが
全体からみればほんの一握りに属するので
一般には
農業従事者が農業で得る所得が多いとは思われていないのではないでしょうか。
    • good
    • 0

こんにちは。



同じく、資産についてのコメントではないと思います。
おばあさんという位の年齢の方なので、農業のご苦労も知っているのでしょうか。。

私は、農家の方(というか広く土地を持っている人)って、
変な所でカチンと来る場合があって、話す時に気をつけています。

お山の大将的な人は多いです。

穏やかだったのが、知った風な口を聞かれると、急に表情変わる場合があります。独特のカンに触るラインがあるのでしょうね。
※ というイメージが私の中にあります。

でも、この質問を読んで、やっぱそうなのかなあと思いました。
年収や幼少期、最終学歴、きょうだい自慢。。


土地も持っていたら持っていたで大変らしく、出るお金も大きいようですね。
地元の付き合いやしがらみもあるようですし。
自営とはいえ気軽でも身軽でもではないというか。。。

いえ、上から目線で言ってるのではないですよ。
羨ましい部分もありますし。

失礼しました。
    • good
    • 0

きっと、日の出から日の入りまで働き詰めで、しかも天候に左右される、場合によっては不作の年もある・・・そういう状況と常に直面している農業ですからそう思ったんでしょうね。


それに、特に東北では冬場は出稼ぎに頼らざるを得ない生活ということで、大変な印象なのでしょう。
ですが、私は決して農家は貧乏とは思いません。
補助金はもらえるし、いざとなったら農地転用すればいいのですから。
転作すれば交付金も出ます。
「農という本分」に目をつぶって割り切れば、日本で一番保護されている産業ではないでしょうか?
    • good
    • 0

平均的な農家は稲作主体で耕作面積1ヘクタール未満であり減反施策もあって農業だけなら生活は難しく、大半が兼業(サラリーマン)です。


そのため世帯収入としては上回りますが、農業単体で生活をしていると理解されていると(大規模でない限り)大変と思うでしょう。

なお周囲を見渡してもサラリーマンが主体で、農業は財産(農地)保全と自然相手の趣味、サイドビジネスと言った感覚で従事している人がほとんどで、農業に対するマイナスイメージは全くありません。
    • good
    • 0

うちの姉の家は農家ですが、農業収入では全く生活できません。


姉夫婦は公務員の兼業農家ですけど、結婚当初は姉の給与のほとんどが税金や農業のための費用に消えてしまい、農業によって得られるものは自家で食べる分プラスアルファーのため、農業だけと考えると貧乏です。
ただ世帯で考えると、夫婦の年収、祖母さんの年金、土地の賃貸収入で豊かな生活をしており、同居している甥も社会人なので、たぶんご質問者より年収は多いと思います。
大都市の近郊農家は概ねこんな感じで、農業だけを見ると

>「まぁ、農家じゃ生活大変でしょう?」

こういう話が出ても不思議ではないです、兼業しているので、税の優遇措置で広大な屋敷に住み、食費がほとんどかからず、勤め先から得られる現金で悠々自適な生活ですけど、専業なら厳しいと思いますよ。

甥の嫁さんは遠方の果樹農家ですけど、ここは広い農地があり、ブランド品を育てているので、ほぼ専業です、農家もいろいろ、入ってみないとわからないということかな。
    • good
    • 0

その方の発言、「生活大変でしょう?」とは、


「大変な(つまり苦労の多い)お仕事なのでしょうね」の意味だと思います。

農家が貧乏なイメージなんて、100年前ならいざしらず…
今は「裕福」なイメージですよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
でも友達のおばあさんが言ったのは、苦労が多いとかではなく本当に貧乏なんでしょうね、という感じでした。
その場にいないとわからないかもしれないですが、あの言い方は苦労をねぎらうというような感じではなく、ほんとに哀れんでいる感じでした。

お礼日時:2009/08/25 02:46

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q【農家の人に質問です】よくテレビで年収1000万円とかの農家さんが出演していますが、あれって年商って

【農家の人に質問です】よくテレビで年収1000万円とかの農家さんが出演していますが、あれって年商ってことですか?

経費を全部取ってまだ1000万円も手元に残るってことですか?

年収3000万円とかの農家の人も出ていますが年商3000万円のことを言ってるのかな?とふと思いました。

農家は儲からないという割に年収が1000万円とか2000万円とか3000万円とかテレビに出てる農家は勝ち組なだけでレアケースってことでしょうか?

農家は儲からないという割に年収が高い理由は年商を年収と言ってるのかなあと思ったので質問してみました。

どうなんでしょうか?

Aベストアンサー

年収とは、1年間の収入の合計
年商とは、1年間の会社の総売上

ですのでテレビで年収と言っていたのならば
年商ではなく間違いなく年収です合っています。
ただ年収は1000万円かもしれませんが
所得は1000万円ではありません。

所得=年収1000万-必要経費
となりますので実際の所得は、もっと少ない金額になります。

Q農家の嫁で現在同居中のものです。もう辛いです。

結婚して同居を初めて1年2か月の27歳です。
旦那の家は農家、酪農、土木の仕事をしていて1年中忙しいです。
結婚する前は、義理母に休みは週二回はやろうと思ってる。お給料もちゃんと払うと義理父が言っていたなど説明され、旦那の家とも早くなじみたく仕事も辞めて同居をきめました。そのかわり二階の三部屋だけくれたので、そこをリフォームしてもらいキッチン、お風呂は別につけてもらいました。
最初は朝、晩は一緒に食事をしていましたが毎日毎日同じ話を聞かされ、サラリーマンはあーだとか農家が一番だとか、おまらの代になったらつぶれるなど言われ苦しくなっていた時期に田植えがはじまり私も初めてながらトラクターの乗りかたも覚えて田んぼすべてを一人でおこしました。(結構広い方だと思います18ちょうくらい?)ですが、生き物も飼っているので忙しさで義理父がピリピリしだし何故か私が遅くまで田んぼをおこしている事を怒られ、(私の他の仕事は終わっています)私は早く仕事が進めば後々楽でしょ?と言ったらさらに怒りは増し、お前に何がわかる!など怒鳴られショックをうけそれからは夕食も別にしました。
もともと料理も好きで旦那とテレビを見ながら二人でゆっくり話もできて幸せでしたが、義理父には部屋にばかりいる。と、なにかと言われます。
それからは、どんどんエスカレートし、ちょっとのことで呼ばれては手伝わされ(全然一人でできること)私は家事もし、動物の餌やりも私がやっていたので(100頭ちかくいます)休む暇もなく、やっと腰をおろそうと思ってもすぐ呼ばれる・・・それにイライラがたまり、行けない!と思わず断ると義理母に愚痴りその後旦那が義理母に呼ばれてもっと上手くやるように伝えなさい。と話されてショックでした。
毎日毎日朝から晩まで働き、機械も乗り、それでもなかなか認めてもらえないのが辛いです。
義理母もたまに外にでれば餌のやり方がどうだこうだと文句をつけられ意味の分からない事で急に怒鳴られる・・・(本当にこれには驚きます。旦那は俺は慣れてるけど、お前には辛いよなと言って義理母に言いますが効果なし)もう、わけがわかりません。そんなですから休みはないですし、給料は年末にもらうのですが、何に使うんだ!と、なかなか貰えず義理妹と旦那が説得しやっと貰えた感じです。金額は光熱費はかからないので月15万の年間180万です。
今年はまだもらえていません。
しかも昨年10月にストレスが溜まりパニック障害になり義理両親の顔を見るのも辛くなりました。そんななか11月に妊娠がわかり不妊治療の末に授かった子だったので嬉しく、この子を守りたい!(一度超初期流産をしているので余計ナイーブになっていました)と仕事も休み、悪阻も酷かったので義理両親へ顔を出すことはほとんど無かったのですが義理両親はやはり面白くなく旦那によくあたっていました。ですが9週3日で稽留流産になり手術を受けました。痩せすぎていたので入院生活が長引き最終的に11日も入院していました。本当辛かったです・・・エコー写真では手も足もできていたので信じられませんでした・・・私の誕生日の次の日に手術になり心細い中、旦那は当日以外は夜に来るのがやっとでした。手術ぐらいで旦那を1日奪うのも義理両親は面白くなかったのです。本当悔しいです。今は自宅療養中ですが顔をだすのが怖く今は不安定だからと帰って来てから挨拶をしていません。義理母には不妊治療も納得していなかったので何を言われるか・・・と怖く、一度、超初期流産の時には出血と貧血がひどく休んでると義理父に寝腐ってるなど言われたので何を言われるか怖いです。
本当にどうしていいかわかりません。旦那は理解してくれていてそれだけは有難いのですが、それだけでは耐えられなくなってきています。もともと妊娠もしにくいので治療ももっとしっかりしたいですし、重労働も排卵日など考えるといつも不安だったので旦那とは話して子供ができるまでは治療に専念し、身体も少し休めたら良いと言ってくれたのですが義理両親が認めてくれるか・・・不安です。
もちろん将来は私も旦那と頑張るつもりです。農家も酪農も初めての経験ですが(元は美容部員です)楽しかったです。なにより旦那と二人で仕事しいるときは幸せです。老後の両親のお世話もちゃんと視野に入れています。ただ、今だけ心穏やかに暮らしたいのです。赤ちゃんの事もまだ整理できませんし思い出すだけで悲しいです。これは、我がままですか?やはり我慢すべきですか?
話にまとまりがなく、申し訳ないのですが本当に限界なんです。農家の嫁いだ皆さんどうやって乗り越えていますか?

結婚して同居を初めて1年2か月の27歳です。
旦那の家は農家、酪農、土木の仕事をしていて1年中忙しいです。
結婚する前は、義理母に休みは週二回はやろうと思ってる。お給料もちゃんと払うと義理父が言っていたなど説明され、旦那の家とも早くなじみたく仕事も辞めて同居をきめました。そのかわり二階の三部屋だけくれたので、そこをリフォームしてもらいキッチン、お風呂は別につけてもらいました。
最初は朝、晩は一緒に食事をしていましたが毎日毎日同じ話を聞かされ、サラリーマンはあーだとか農家が一番だ...続きを読む

Aベストアンサー

No5です。ご丁寧なお礼、ありがとうございました。
他の方へのお礼もざっと拝見しました。
別居は選択肢にないのですね。
私も、農業よりはるかに楽ではありますが、
『実家元ならではの色々な行事ごと』の作業は嫌ではないので(自身の実家が実家元なので)、
「実家元に同居で嫁いだのが馬鹿だ」と言われても、
でも嫌いではないからいい…というお気持ち、共感します。
なので、別居を考えずに同居で楽になる方法を考えないといけないのですね(^^;

辛さは違えど私と一緒だなと思いました。
私も別居は考えていません。
別居するなら夫が勘当されるか、離婚かどちらかです。
(でも夫は、仮に私が義父母に出て行けと言われたら一緒に出ると言ってくれました。
 離婚する気はない、離婚しても再婚する気もない、と。その言葉で頑張れています。)
基本、同居は夫のためにがんばっています。
質問者様も同じお気持ちなのだろうなと思います。
私は親孝行したいと思わせてくれる義父母なので、それでも頑張れますが、
質問者様の義父母では到底思えないので、そこでマイナスが多すぎて辛いですよね……。

>旦那や義理妹その旦那いわく、義理両親は自分たちの事しか考えられない人。
>特に義理父は血も涙もないので人の痛みをわからない人だからと言われました。
>事実、義理両親は町内でも有名で驚きました。
現状の改善にはなんら役立ちませんが、この事実は少し気持ちが楽になりますよね。
特に夫や義妹がそう思ってくれているというのは大きいです。
現実的ではなくて精神的だけでもいいので、誰か味方についてくれる人を見つけると、
気持ちの持ちようがかなり違ってくると思います。
この親だったので逆に子ども達がまともに育った(=反面教師)のかなあ…と思いました(笑)

この状態なら、ご主人には
「何があっても同居を続けていきたいから、私が頑張れるよう協力してほしい、
 あなたも大変だろうけどできる限りフォローしてほしい。
 体調を崩さないよう、その都度我慢しすぎず希望をきちんと言うから、
 これからも今までのように向き合って話を聞いてほしい。」
と改めてお願いしたほうがいいように思います。
きちんと分かっていつつもやはり男性は、嫁の立場には立てません。
例えば、同性で同じ既婚者でも、別居嫁には同居嫁のことは分かりません。
同居していても自分の親とで、性別も違う夫ならなおのことです。
また人間、慣れてくると鈍感になってきます。
これが結婚年数を重ねると、現状を見ること自体に慣れてきたり、
嫁に対しても「もう慣れただろ」になる可能性はあります。
(俺は慣れているけどというくだりで、私はこれが気になります)
慣れても辛いことがある、ということもあわせて伝えておかれると…と感じます。

ご主人の協力は相当に期待できそうで、義妹さんも心情的に味方のようなので、
あとはまた授かられた時、妊娠生活に適した生活ができるよう準備することかなと思います。
医者が嫌いなのは、怖い部分もあるのかもしれませんね。
「勝てない」ので。
専門家で自分より上なので、受け入れざるを得ません。
自分に不利なことを言われても、です。
それが怖くて、頭から拒否するのかなあと感じます。
他に、義父母が頭があがらない人、言ったら比較的素直に聞く人はいませんか?
その感じだと娘も無理っぽく、役場の人もダメなのですよね。。。
おそらくダメな人は、医者と同じで、
心の中では自分たちより上だと思っていてコンプレックスがある人なのかな…と感じます。
学歴が高くないとなれない職業、かなと(^^;
赤ちゃんや子どもがからむ場合、普通は小児科医や産婦人科医、
あと役場の子育て担当課や保健師・保育士からの言葉が効くものなので、
このままだとまた授かって無事生まれても、子育てで問題が発生することが目に見えています。
誰の言葉なら多少聞く・効くのか、探しておけると今後が楽かなと思います。
ご主人や義妹さんに相談し、そのあたりも今のうちから考えておけるといいですね。

不妊治療の辛さも、普通の人でも理解しきることは難しいのに、
その義父母では下手したら「最初から欠陥のある嫁」と見られている感じに思えます(-_-)
私ですら医師に「ストレスによる無排卵」と診断され、
カウンセラーには同居のストレスが原因と断定されたくらいなので、
質問者様は言わずもがなかと思います…。
治療により排卵を起こさせられるならまだマシだと自分は思っていましたが、
でもこの投薬治療は副作用が辛いですよね…
しかしこれを続けないと妊娠しない…と頑張りぬきました。
質問者様も頑張って下さい。体を壊すことはないように…
私は気持ちとしては「自分が頑張るしか道はない」と思って耐えました。
諦めたら負け、ここで捨てたら自分が後悔する、と思って…
今は子どものために頑張れています。
ただ、質問者様の同居生活は、我慢しているだけでは改善しないように思います。
過ごす年月によって分かり合えて慣れてくる…というのはなさそうな…(^^;
義父母が年をとって主導権が夫に来れば変わってくるから…と頑張るか、
授かって母親になることによってまた頑張れるので、それを目標に頑張るか、
かなと思います。
(前者だと、あちらが引退しても口だけ出してくるでしょうが。。。
 後者は、子育てに口出してくるでしょうが^^;)

あまり参考にならない回答で申し訳ありません…
現状で別居の選択肢なしなら、気持ちの持ちようだけになってしまいますよね(^^;
今できることは、次授かった時のための環境を少しでもマシになるようにしておく…
くらいだと思います。
夫婦仲を一番大事にし、体を壊さない程度に頑張って下さいね。
再度の長文、失礼しました。

No5です。ご丁寧なお礼、ありがとうございました。
他の方へのお礼もざっと拝見しました。
別居は選択肢にないのですね。
私も、農業よりはるかに楽ではありますが、
『実家元ならではの色々な行事ごと』の作業は嫌ではないので(自身の実家が実家元なので)、
「実家元に同居で嫁いだのが馬鹿だ」と言われても、
でも嫌いではないからいい…というお気持ち、共感します。
なので、別居を考えずに同居で楽になる方法を考えないといけないのですね(^^;

辛さは違えど私と一緒だなと思いました。
私も別居は考えて...続きを読む

Q農業ってどれくらいの収入があるの?

 最近、農業を仕事にしてもいいかなと思っています(現在29歳デス)。
 何冊か本を読んだり、サイトをのぞいてみたりしているのですが、年収がどれくらいになるのかはなかなか書かれていません。

 もちろん何をどれくらい作るかで代わってくると思いますが、たとえば年収500万(いくらでもよいのですが)にするには何をどれくらい作ればよいのか?
 また何年で収益がプラスになるのか?資本金はいくら用意すればよいのか?

 実際に営農されている方からも教えていただけるとうれしいです。

Aベストアンサー

ものすごく単純な話。
総売上-かかった経費=収入
です
経費をかけずにたくさん作れば儲かる
商売の基本です

一番いいのは無農薬
イメージがいいので単価が高いし、
農薬使わないので経費安い
だけど、病気や虫にやられたら大赤字
それに手間暇は半端ないし
技術知識も相当要るだろう

Q農業は大変と言うけれど本当のところはどうなんですか

就農に興味をもっている人間の素朴な疑問です。

一般に、農業は大変だとか、農業では食べていけないとよく言われ、実際農家の方でも離農する人も多いようです。

しかし、農家の方はほとんどが持ち家だと思いますし、食糧は自分たちが作るプロですし、農作業にはスーツは要らず、上下980円のジャージで十分でしょうし、田舎に住むなら見栄を張ってブランド物などを身につける必要もないと思います。

つまり、最低限生活するのに必要な衣食住にほとんどお金がかからないと思うのです。

ですから、子供を大学に行かせたり、何百万円もする農機具を買ったりするなら別でしょうが、そうでなければ、月々ほんの数万円もあればじゅうぶん生活できるのではないでしょうか。

自給自足程度に作物を作って、あまったものを売るようにすれば、大金はたいて機械や肥料や苗などを買わなくても、また、きつい長時間労働をしなくても、のんびりと生活できるのではないかとおもうのですが、それは農家の実情を知らない人間の甘い考えでしょうか。

農家の方、あるいはその実情を知っている方、こんな私の素朴(無知?)な疑問にどうかお答えください。
よろしくお願いします。

就農に興味をもっている人間の素朴な疑問です。

一般に、農業は大変だとか、農業では食べていけないとよく言われ、実際農家の方でも離農する人も多いようです。

しかし、農家の方はほとんどが持ち家だと思いますし、食糧は自分たちが作るプロですし、農作業にはスーツは要らず、上下980円のジャージで十分でしょうし、田舎に住むなら見栄を張ってブランド物などを身につける必要もないと思います。

つまり、最低限生活するのに必要な衣食住にほとんどお金がかからないと思うのです。

ですから、子...続きを読む

Aベストアンサー

10町(1ha×10=10a×100=32m角100枚)ぐらいの田に稲を作れば稲作だけで生活できるかもしれませんが、田や家は自分のものでも農機具や育苗施設の償却費、肥料代がかかりますし、都会とちがって一人1台ずつ車が要ります。
自給用なら田んぼ10a、畑10a程度あれば食べ盛りの子がいなければ何とかなるでしょう。手植え、手刈り、天日干し、コイン精米としても耕運機30~50万と草刈機5~6万は絶対必要です。サルや猪が出るところでは電気柵に10~20万かかります。
電気、ガス、灯油、車や農機の燃料代、上下水道費用もばかになりません。私はサラリーマンで田と畑それぞれ10aずつ持っていますが、畑は婆さん任せ、休日やアフター5の農作業で今年ついに体をこわし、現在欠勤中です。来年からは米が作れません。昔のように農作業のために有給取れるような会社はありません。会社で成果あげつつ密かに農業する「隠れ百姓」が兼業農家の現実です。団塊ジュニアはこれを見てみな離農してしまいます。
定年後に就農されるのなら、年間数十万円払って宿舎付きで農業体験できるところが各地にできていますから、ご夫婦で体験されてみては如何ですか。周囲の農家の暮らしぶりがよくわかると思います。
ご質問のような暮らしは、田舎の廃屋に住み着いてホームレスのような生活をしなければならないと思います。

10町(1ha×10=10a×100=32m角100枚)ぐらいの田に稲を作れば稲作だけで生活できるかもしれませんが、田や家は自分のものでも農機具や育苗施設の償却費、肥料代がかかりますし、都会とちがって一人1台ずつ車が要ります。
自給用なら田んぼ10a、畑10a程度あれば食べ盛りの子がいなければ何とかなるでしょう。手植え、手刈り、天日干し、コイン精米としても耕運機30~50万と草刈機5~6万は絶対必要です。サルや猪が出るところでは電気柵に10~20万かかります。
電気、ガス、灯油、車や農機の燃料代、上下水道費用もば...続きを読む

Q農業を職業とする事のメリットを教えて下さい

現在の農業従事者の平均年齢が65歳と聞いて驚きました。 後継者がおらずこのまま推移するとなると、あと15~20年もすれば日本の農業は壊滅状態になる可能性もあるわけですよね。

理由は農業自体が若者にとって魅力ある職場でない事が挙げられます。

私は都会生まれなので農業の方はサッパリなのですが、ザッと挙げるとすれば:

1. 台風や冷夏など、天候の影響でその年の収入が大きく変動するので家計が極めて不安定。 場合によっては稲が全滅して収入ゼロになる年もある。

2. 朝早くから夕方まで田んぼで農作業。 かなりの肉体労働。

3. 米価が管理(?)されていて、他の商品などのように市場を見ながら自分で価格をつける事が出来ない。

4. 耕運機などで機械化しようとしても多額の投資が必要となり、結局は借金だけが残るという農家もある。

5. 会社員のような週休2日制も連休もない。 毎日、田んぼで稲の状態を確認しなければいけない。

6. 村社会に住む事になるので、人間関係で苦労する。

などなど、若い世代には到底受け入れられない条件にあるように思うのですが、逆に 「本当は農業は職業としてこんなに良い条件がある」 という面がありましたら教えて頂けないでしょうか?

農家の実態を勉強したいと思いますので、宜しくお願いします。

なお簡単にするため、「専業農家」 に限定してお願いします。

現在の農業従事者の平均年齢が65歳と聞いて驚きました。 後継者がおらずこのまま推移するとなると、あと15~20年もすれば日本の農業は壊滅状態になる可能性もあるわけですよね。

理由は農業自体が若者にとって魅力ある職場でない事が挙げられます。

私は都会生まれなので農業の方はサッパリなのですが、ザッと挙げるとすれば:

1. 台風や冷夏など、天候の影響でその年の収入が大きく変動するので家計が極めて不安定。 場合によっては稲が全滅して収入ゼロになる年もある。

2. 朝早くか...続きを読む

Aベストアンサー

私自身は兼業ですが、近隣や友人に専業農家も多数あります。
余談ながら、完全な専業はほとんどありません。
専業農家の友人も、農閑期にはアルバイトをしています。

さて、ご指摘のように、農家には多くの「苦労」があります。
しかし、その多くは考え方次第、ということができます。
まず、あなたの列挙したことにお答えします。

1、作物が全滅の恐れはありますが、完全な全滅はほとんどありあません。ある程度の収穫があれば、食料を一定程度自給できるので、減収になっても支出を抑えることができます。

2、田畑で泥まみれになっての肉体労働と、パソコンの前に座り続けることの、どちらをより苦痛と感じるかは、人それぞれです。

3、個人直売や、産直センターなどで自主販売はできます。

4、私の知人(専業農家)は、休日には機械を近隣の兼業農家(サラリーマンなので休日にしか農作業ができない)に貸し出し、ある程度投資を回収しています。

5、前記の友人は、当然、休日にはある程度休めます。また、農閑期はむしろ長期休暇のようなものです。

6、会社と地域の人間関係は、どちらが苦労するとも言えません。むしろ私の住む地域は、近隣で助け合って良い関係が築けています。

このように、デメリットと考えられることも、場合によってはメリットになり得ます。

さらには
○土や草木と触れることで、気持ちが穏やかになる。
○日本人の生活を根本から支えているという誇りが持てる。
○食料の輸入が次第に困難になりつつある現状では、農業生産を増大させる必要が必ず近い将来に訪れる。

現在、政府は農業政策にはあまり熱心ではありませんが、これを転換させる展望もあります。

私自身は兼業ですが、近隣や友人に専業農家も多数あります。
余談ながら、完全な専業はほとんどありません。
専業農家の友人も、農閑期にはアルバイトをしています。

さて、ご指摘のように、農家には多くの「苦労」があります。
しかし、その多くは考え方次第、ということができます。
まず、あなたの列挙したことにお答えします。

1、作物が全滅の恐れはありますが、完全な全滅はほとんどありあません。ある程度の収穫があれば、食料を一定程度自給できるので、減収になっても支出を抑えることができ...続きを読む

Q長男です。離れた実家の親と先祖代々の土地をどうすればよい?

長男です。離れた実家の親と先祖代々の土地をどうすればよい?
30代既婚幼い子供もいます。実家から車で7時間もかかる離れた県に
持ち家で夫婦子3人で暮らしています。弟がいますが、結婚し私と同様の状況です。
昨年突然父が急逝し、実家には母と祖母だけが暮らしています。
実家は代々農家で水田もありますが、専業でやっていける規模ではなく、
ものすごく田舎で良い仕事もありませんでした。そのため、私は仕事のある都市で就職・結婚しました。
父がいなくなってから、現実問題実家をどうしていけばいいのか悩みに悩んでます・・。
今の仕事は順調です。しかし、実家をほっとくわけにもいきません。
母や祖母の面倒もですが、私は田畑を守ってきた父や祖父を尊敬しており、
そんな実家の土地を放置や放棄したくないんです。
父が死んでから強くそう思うようになってしまいました。
できれば帰って兼業農業しつつ母や祖母の面倒みたいと思っています。
しかし、嫁や子供は絶対に苦労します。スーパーや小学校も遠く、収入も激減する。
今の嫁と子供に苦労させたくありません。
田畑は誰かに貸して管理してもらう手がありますが、
限界集落に近く、借り手が見つからない可能性が高いです。
何かほかに良い選択肢がないのでしょうか?私と同様な状況の人いますか?
今さら後の祭りですが、これなら嫁不足の実家近くで役場にでも就職して、独身のままかもしれないけど実家を守ったほうが良かった気がしてなりません。

長男です。離れた実家の親と先祖代々の土地をどうすればよい?
30代既婚幼い子供もいます。実家から車で7時間もかかる離れた県に
持ち家で夫婦子3人で暮らしています。弟がいますが、結婚し私と同様の状況です。
昨年突然父が急逝し、実家には母と祖母だけが暮らしています。
実家は代々農家で水田もありますが、専業でやっていける規模ではなく、
ものすごく田舎で良い仕事もありませんでした。そのため、私は仕事のある都市で就職・結婚しました。
父がいなくなってから、現実問題実家をどうしていけばいいのか...続きを読む

Aベストアンサー

まず、貴方は立派だと思いますよ?

長男としての自覚があるから悩むんだと思います。

周囲を見ると長男だからって関係ないとか、実家のことなんか考えてないとか、弟だっているからとか同等に考えている長男が多いのにびっくりします。

実家の事を考えるって長男の責務だと思います。
それが出来なかった時は弟の順番だとおもいますが、弟に任せるなら自分の事以上に弟をサポートする必要があると思います。

仕事が無い、収入が少ない、家族が苦労をする等の心配事。

弟と相談して弟が行ってくれるなら、自分は心配事を回避できるのだからその分弟をサポートしないと・・・って思います。

>嫁や子供は絶対に苦労します。スーパーや小学校も遠く、収入も激減する。
今の嫁と子供に苦労させたくありません。

田舎は車が普通だし、スーパーなんかは問題ないのでは?
ネットが繋がるなら何でも揃う時代ですよ。私なんか殆ど通販です。
収入が減ってもそれなりの生活をすればいいですし、子供はすぐ順応するでしょう。
学校が遠くても通いますよ。行く気が有るか無いかです。
嫁の反対が有るならそれまでですが・・・

本気で心配ならどの選択肢を取るかでしょう。

1.移住する。

仕事が無い、収入が少ない、家族が苦労をする等の心配

2.弟に移住してもらう。

仕事が無い、収入が少ない、家族が苦労をする等の心配をサポートしてやる。
痛み分け。

3.毎月通う。

例えば、東京から福岡を毎月1回、週末金曜日の夜便で行って、日曜日の最終で帰ってくる。
家族で往復10万。年間120万円掛ければ、仕事が無い、収入が少ない、家族が苦労をする等の心配を軽減出来ませんか?
問題は田畑は誰かに貸して管理してもらうですね。
スローライフが流行ってるからその辺の活動している団体が有るかも知れませんよ?

何の犠牲も無しにってのは無理だと思います。

母や祖母の面倒だけで考えるなら故郷を捨てて呼ぶかですね。

何を選ぶにしても家族の協力無しには達成できませんね。

まず、貴方は立派だと思いますよ?

長男としての自覚があるから悩むんだと思います。

周囲を見ると長男だからって関係ないとか、実家のことなんか考えてないとか、弟だっているからとか同等に考えている長男が多いのにびっくりします。

実家の事を考えるって長男の責務だと思います。
それが出来なかった時は弟の順番だとおもいますが、弟に任せるなら自分の事以上に弟をサポートする必要があると思います。

仕事が無い、収入が少ない、家族が苦労をする等の心配事。

弟と相談して弟が行ってくれるなら、自分...続きを読む

Q農業が儲からない?

農業が儲からないという意見をよくお聞きしますが、なぜでしょうか?
こんなにも税金をばら撒いている産業も珍しいように思います。
機械を買う時は3割補助が当たり前、
新規就農した夫婦には230万円を5年間支給。
その他にも、環境保全や土壌改良、獣害対策なんかにも
補助がつきます。

そもそも、農業が儲からないのではなく、
儲ける気がないのでは?
もしくは、経営センスがない、または、原価計算をしていない。
安い安いという話も聞きますが、
単価が気に入らないなら、
他の出荷先を探すべきだと思います。
営業努力をせずに甘えているだけなのでは?
天候に影響されると言いますが、
どんな産業も何かには影響されるものです。
問題はリスク回避リスク分散のやり方では?
これだけ、機械が進歩して、重労働なわけがありません。
おまけに科学も大きく前進しました。
ほとんどのことがコントロール可能になったと思います。

農業が重労働で儲からない産業というのは
昔の話だと思うのは私だけでしょうか?
こんなにも将来性のある産業は無いと思いますが、
いかがでしょうか?

Aベストアンサー

会社経営者です。

農業経営されている方らしき書き込みがありますが、見ていて「ああ、どの業種も同じだな」と思いました。私たちも関連するちょっと違う業態に進出しようとすれば、売上が黒字になるのには3年はかかります。

また、人が仕事をしているものですから、メーカーならともかく、従業員の離脱や入れ替えによる損失、営業用機材のリース料などかかります。それでいて、つねに景気に左右されるわけです。

他の業種の人々は、それらのリスクを「当たり前のこと」として、日々活動しているのに、どうして農家だけはそれを「大変だ、あってはいけないことだ」と声高に主張できるのでしょう。

そもそも、売り先を自分で探してくるなんて、どこの業界だって当たり前のことですし、その業態で大きな会社などは、自分から仕事の量を増やすために、いろいろと努力するものです。

その当たり前が「無い」のが、今の日本の農業の最大の問題点だと思います。

ところで、世界的には農業は成長産業であるとされています。日本だけかは分かりませんが、日本は衰退産業だと思い込んでいます。なぜか?

やはり、株式会社化とか大規模化とか、本来ならやる気のある農家が率先してやるべきことを、農水省とかJAなどが、共産主義並みに「みんなで歩調を合わせて」と低いレベルに合わせてきたからでしょう。

たとえば、米なんて10年も前から日本の米の高級ブランド化と日本食の成長に合わせて海外輸出しても成功すると言われているのに、ほとんどだれも進出していません。あ、もちろんやれば誰でも成功する、というほど甘いものではありませんよ。でも、ほとんど誰も手をつけない、というのが問題であるといえます。


農業機械の購入や、種の購入だって問題点だらけでしょう。なんでタネごときにほぼ12ヶ月前じゃないと手配できないんですか。それは「メーカーのサービス不足を農家が許容している」ということなんですよ。
また農機具が何百万といいますが、建築屋が重機を買えば簡単に1000万です。買い方と使い方に問題があるんじゃないですか。

普通は、販売店の力が多きくなればメーカーは言うこと聞くし、仲卸が大きくなればみんなが利用して便利になるし、それができないメーカーや仲卸もちろん小売なんかはつぶれていくんです。
また、重機などの機械は採算性を重視して購入し、あわなければ採算のほうを広げる努力をするのが、普通の会社です。いまある農地じゃ採算取れないけど、事業継承の補助金もらっているからいいや、ってことなんでしょうか。農地は税制でも優遇されていますよね。

そう、農業は「つぶれない。継承が大切」ということなんですね。昔の銀行やちょっと前のJALと同じです。親方日の丸なんです。

「そんな業種はいらねーーよ。はやく潰れろ」と多くのサラリーマンや自営業者は思っていますよ。だからTPPを利用して農業改革をして欲しい、という意見が多くなるのです。

辛口なことを書いていますが、たとえば、オランダの農業なんかを見ても日本が勝てないわけが無い、と思うわけです。アメリカやオーストラリアと喧嘩することはできませんが、イタリアやギリシャ、オランダ、デンマークあたりなら勝負できるでしょう。ましてや、近隣のアジア諸国はこれから「高級で安全な食品が欲しい」という国ばかりなのですから、

やはり、3次産業以降の産業に携わっている人たちから見れば、1次産業は言い訳ばかりで変革する気がない、としか思えません。もちろん、制度的な問題はあるにしてもです。だって、農家って自民党の最大の得票組織でしょう。農家が「変えたい」と思えば、国の制度だって変えられるはずだ、って都会に住むリベラルで自民党嫌いの人々は思っているんですよ。

だから、農家が儲からない、というのは農家の言い訳だとおもいますね。

じゃあ、農家やってみろ?分かった、その代わり俺の仕事やってみて、きっちり利益出してみろ!です。

会社経営者です。

農業経営されている方らしき書き込みがありますが、見ていて「ああ、どの業種も同じだな」と思いました。私たちも関連するちょっと違う業態に進出しようとすれば、売上が黒字になるのには3年はかかります。

また、人が仕事をしているものですから、メーカーならともかく、従業員の離脱や入れ替えによる損失、営業用機材のリース料などかかります。それでいて、つねに景気に左右されるわけです。

他の業種の人々は、それらのリスクを「当たり前のこと」として、日々活動しているのに、どうし...続きを読む

Q片親に育てられた子供は両親そろっている子と「何か違う」の?子をもつもたない関係なく意見を聞きたい。

以前どなたかの質問の回答を読んでいたときに目に入ってきた文なのですが。死別は別とし離婚・未婚で片親に育てられた子供は幼稚園、小学校、、、などで他の子達(両親揃っている家庭で育った子達)とくらべ何が違うのでしょうか?
最近ではたとえ両親がいる家庭にいても家に帰らない子や親を殺す子、燃やす子、、沢山の事件で子供を持つ親は色々な情報に迷わされてしまう世の中です。「この子育てが1番正しい!」というのは無いと思います。接する時間が短くても子に愛情が無い親も居ません(虐待する人は論外ですが)大人の都合で親が1人・・・子供には何の責任もありません。何があっても守ってやりますが、「何か違う」という感覚は何、と思い質問しました。私自身シングルマザーです。きっとシングルM/Fの人の参考になると思います。こちらが良い気がしないご返答でも結構なのでお聞かせください。

Aベストアンサー

難しいご質問だと思います。
ひとことでいうなら人それぞれ・・・なのですが、私の周りにいる片親の子供のことについて書きます。
非常に申し訳ないのですが、周り(ママ連中や年配の方)からこう思われているのはいたしかたないということだけご了承ください。

片親の子供というのは思わぬ常識が通用しないことがあります。
親が子供を育てるために必死に働いているので、その分子供に対するしつけがしっかりできないです。
(叱りつけるのだけがしつけではなく、じっくり時間をかけて教えてあげるということが難しいようですね。働いているのでどうしても時間が足りず、叱りつけるだけのしつけ+おとなしくさせるために、おやつやおもちゃなどのモノで釣るなどの傾向があります。)

例えば、両親がそろっている子の家は夕方6時ごろ夕食としますよね。
それならばその家に遊びに来ている子供は普通は5時くらいには家に帰ります。
休みの日の朝は通常なら7~8時ごろ朝ごはんですよね。そうすると友達は早くとも10時くらいに遊びに来ますよね。
が、片親の子供たちは、人の家で夕飯が始まろうとも帰らないし、朝は9時前から遊びに来たり。
親がそれを止めようとせず、「私は仕事だから●●ちゃんの家にでも行って遊んでおいで」と相手の家の都合も考えず子供を外へ出してしまったり・・・。

他には、友達の家に遊びに行くと、友達の親に対して、自分のことばかり見て!!というような態度で接し、子供同士で遊ばずに友達の親にばかり話しかけてきたりと、いまいち子供同士で遊んでいられない感じでした。

最近体験したものを2つほどかきました。
で、本題なのですが、世の中にはこの子みたいな子ばかりではなく、ほんといいこもたくさんいます。
でもなぜか、一つでもその子供やその親に落ち度があるとすぐに「やっぱり片親だから」と言われてしまうのです。
似た事例で連れ子の場合もそうです。「あの子は釣れ子だし」「親が離婚しているし」とか言われてしまいます。
人間って不思議なもので、差別の対象を見つけて差別しないと気が済まないというか生きていけなというかコミュニケーションが取れないというか・・・。
差別なんてしてない!とお思いの方でも、どこかでなにかしらを差別しているんです。
片親の子供というのは格好の的になってしまいます、気の毒ですが・・・。

そしてそういうのを知った片親の方はどういう行動に出るかというと、そういうことを言われていると知っている親は、「子供にみじめな思いをさせたくない」や「不自由なんてさせてない」と周りに主張したいがために、必要以上にものを与えたり、甘やかしたり、子供同士でいざこざがあった場合、親がしゃしゃり出て「うちの子がいったい何をしたの!」と言わんばかりに必要以上にかばう・・。
もちろんそうでない方もいらっしゃいます。
なので、最初に書いた人それぞれ・・に戻ってしまうのですが。

いろいろ書きましたが、何が違うかというと、やはり周りからの印象でしょうね。勝手に周りから枠に入れられてしまい、決めつけられてしまうのだと思います。
残念なことですが、世間的信用も両親がそろっているところより低いと思います。

とても気に障ることをズケズケと書いて申し訳ございません。
正直な話、私も差別しなければ気が済まない一人の人間だと思っています。もちろんそういう気持を極力周りに知られないように努力してはいますが、敏感な子にはわかるかもしれませんね。

あ、そうだ。片親の子は敏感な感情の持ち主が多いですよ。
時々かわいそうだな・・と思うくらい気を使ってくれる子がいます。
そういう子を見ると気の毒だなと思います(ぬ;これも差別しているのかも)

難しいご質問だと思います。
ひとことでいうなら人それぞれ・・・なのですが、私の周りにいる片親の子供のことについて書きます。
非常に申し訳ないのですが、周り(ママ連中や年配の方)からこう思われているのはいたしかたないということだけご了承ください。

片親の子供というのは思わぬ常識が通用しないことがあります。
親が子供を育てるために必死に働いているので、その分子供に対するしつけがしっかりできないです。
(叱りつけるのだけがしつけではなく、じっくり時間をかけて教えてあげるという...続きを読む

Q田舎での陰湿な嫌がらせ 虐めについて。

数年前、父親が脱サラし田舎へ引っ越して来たのですが自宅周辺の住民の敵視 嫌がらせが多く困っています。
知り合いなど居ない土地で、田舎と言うこともあり自宅周辺の地元民とは引っ越した当初から喧嘩が耐えません。

それからと言うもの 家を通り掛かる度に石やゴミを投げる、近くの道で顔を見合わせれば車を止め睨み合いになる、後を付けて嫌がらせをしてくるなど(被害妄想の集団ストーカーなどではなく 特定の人物です。)で困っています。
自宅が小学校の間近にあるのですが、今日も石を投げつけられました。すぐ外に出て犯人を捜したのですが、暗闇に紛れ分からず終いです。
過去数件、小学校の児童が石を投げつけて来たことがあり2回は学校の先生方に指導して頂き、一回は警察沙汰となりました(投石をした児童を捕まえ110番しました。)

この様なこともあり、PTAや小学生の児童の親からも敵対するようになり、いま現在ではどこの誰が投石やゴミを投げる 威嚇などの嫌がらせをしているか特定が難しくなっている状態です。

何度も警告や注意したにも関わらずこうした行為を続けられているのですが、どう対処したらいいでしょうか?
近くの道などで周辺住民に威嚇を受けた場合はどう行動すればいいでしょうか?
いまでは外に行く時も神経を使い身を守る為に武器や刃物を持たないと不安で仕方ないです。実際使うとこちらが人生を棒に振ることになるのでどうしていいか分かりません。
なにもしないと袋叩きにされてそれで泣き寝入りするしかないのでしょうか?どうしたらいいでしょうか?

精神的な疲れから学校を続けていくのが難しくなり辞めてしまいました。
正月も石を投げられました。

警察に相談しても現行犯でない限り捕まえることも出来ない。訴訟なんて馬鹿げている。と言われました。確かにその通りだと思います。
暴行でもそうですが、大体警察が来る前に終わってしまいます。それで相手が「やっていない。知らない。」と言えば警察はそれ以上踏み込んだことは出来ないと思います。

どうすれば良いか分かりません。

数年前、父親が脱サラし田舎へ引っ越して来たのですが自宅周辺の住民の敵視 嫌がらせが多く困っています。
知り合いなど居ない土地で、田舎と言うこともあり自宅周辺の地元民とは引っ越した当初から喧嘩が耐えません。

それからと言うもの 家を通り掛かる度に石やゴミを投げる、近くの道で顔を見合わせれば車を止め睨み合いになる、後を付けて嫌がらせをしてくるなど(被害妄想の集団ストーカーなどではなく 特定の人物です。)で困っています。
自宅が小学校の間近にあるのですが、今日も石を投げつけら...続きを読む

Aベストアンサー

石やゴミを投げつけられるのは辛いですね
私も山梨に住んでいますが 近所の男性に無言電話や尾行されて辛い思いをしました

後は、タバコの吸殻を家の前に捨てられたり 表札に穴を開ける 女性がいました

理解して 見方になってくれる人も居ますがやはり 心細いです

男性から追いかけられたときは被害届を出したかったですが
近所の小学校に勤めているために 諦めました

常に人の目が気になります
私は今、 東京に引っ越す準備をしているので
今後 山梨から離れる予定です

解決策は私も分かりません 「訴訟なんて馬鹿げている」という言葉と同じような言葉を
身内からも私が相談した際に言われたことがあります


こうすればいいというような 魔法なような解決方法はないと思いますが
あなたの話を真剣に聞いてくれる人がいると良いと思います

あなたの体験はそれだけ 大きく重たいものだと思います

いないのなら 探してみて下さい 今 身近に居ないと思いますが
どこかに 居ると思います

Q(長文)農家の嫁です。私間違ってますか

兼業農家の嫁27年になります

会社員の夫に代わり 専業農家の夫の両親に仕え 10年前から農業は 私中心になってます
でも、農業は赤字です

その上
義両親の兄弟姉妹の家や
夫の姉の嫁ぎ先やその子供が結婚した先の家との付き合いなど 親戚も多く 今まで何とかやってきました

しかしながら 接待疲れで 自分の実家の母や姉兄との付き合いからは 離れてしまっています

夫の身内に気を使っているのに 自分の身内には不義理をしてます

舅が4年前に亡くなり 姑は 軽い認知になりました。 最近になり 姑さんの通帳管理を任されて 初めて姑さんらの貯金額を知りました

かなりあったので 親戚の交際費を そこから出させて欲しいと 姑さんに頼んでみました。 が 結果は この先 長生きしたらいるだろうから そのままにして欲しいそうです

義姉は 舅が亡くなった時に 書き換えで知っているはずです

私は お正月や祭りなどに義姉の家族10人(義姉と夫、その息子家族、娘家族)で 来る その接待費年間10万以上かかります
今までは、やりくりして出してました。
ちなみに、義姉宅にお呼ばれに行った事など一度もありません

最近 私は半日パートに行かせてもらい その収入月5~6万円を全て私名義の通帳に貯金することにしました
親戚費は 全て夫の給料から払います

どれだけ尽くしても
嫁の私には何の権利もないので せめて自分の収入だけは自分だけの物にすると決めました

私には実家の権利はありますが 継いでいる実兄夫婦には母を見てもらっているので アテにしたくありません

私の家が上手く行かなくても私の収入は貯金して 出すのを止めました。 家が困ったら 姑さんに言います。
私 間違ってないですよね

兼業農家の嫁27年になります

会社員の夫に代わり 専業農家の夫の両親に仕え 10年前から農業は 私中心になってます
でも、農業は赤字です

その上
義両親の兄弟姉妹の家や
夫の姉の嫁ぎ先やその子供が結婚した先の家との付き合いなど 親戚も多く 今まで何とかやってきました

しかしながら 接待疲れで 自分の実家の母や姉兄との付き合いからは 離れてしまっています

夫の身内に気を使っているのに 自分の身内には不義理をしてます

舅が4年前に亡くなり 姑は 軽い認知になりました。 最近にな...続きを読む

Aベストアンサー

おばさんです。

同じく兼業農家の長男の嫁20年以上です。
主人は高卒で手取りも少ないです。

>この先 長生きしたらいるだろうから そのままにして欲しいそうです
この気持ちは解ります。
葬式代と、自分の老後くらいは自分できちんとしたいだけの事なんです。
年寄りからお金を取り上げると、<生きる張り合い>を無くします。
鬱になられるよりも、ずっと良いですよ。

我が家では義父母が病気がちながらいますので、年金は自由に遣わせています。
息子に小遣いをくれたり、好きな食べ物を買ったり…せいぜいそれ位の、贅沢をしないほんのつましい使い道ですが、自由にさせてあげている事で気持ちが<みじめ>にならず頑張ってくれています。

考え方を変えられたら楽になりますよ…。
いずれ看病する時が来ます。
入院費を出す時も来ます。
お葬式を出さなくてはいけない時も来ます。
その時のためにストックして置いてあるお金だと考えを切り替えましょう。
今、お金を出さない代わりに貯金してくれているのだ…と。
義姉が言ってきたら、その貯金は全部老後の生活費と介護に遣ったと言い放てば良いのです。

今目先の○万円を出さないから…と、嫌な気持ちになるよりかは、<いずれみんな私のもん!>と、思えば良いのです。
実際にそうなりますから。
割り切れない理不尽さは充分に解りますよ。

ただ、お金の事で気持ちが乱されてしまう事は、損です。
大きく括れば、どこから出ても出どこは一緒…になるんです。
姑さんがどこかに貢いだり、寄付する訳じゃなければ鷹揚に構えていましょうよ。

お姑さんが贅沢をするためにお金を持っていたいのではなく、将来病んだ時などに貴女達からの出費を抑えるために貯めてくれているんだ…と、受け取りましょうよ…ね。
イラついたところで、貴女が疲れるだけで、それでなくても、いろいろいろいろいろいろいろいろ…たくさ~~~んの確執は日々あるのです。
その確執にこんなイライラを積み重ねてしまうと、今までの27年間の貴女の頑張りを無駄にしてしまいそうで…同じ立場から少しでも気持ちを楽に持っていかれないか…と、書き込みました。

私達の頑張りがあるから、亭主はのほほんとしていられるのです(笑)
がんばって!!!

おばさんです。

同じく兼業農家の長男の嫁20年以上です。
主人は高卒で手取りも少ないです。

>この先 長生きしたらいるだろうから そのままにして欲しいそうです
この気持ちは解ります。
葬式代と、自分の老後くらいは自分できちんとしたいだけの事なんです。
年寄りからお金を取り上げると、<生きる張り合い>を無くします。
鬱になられるよりも、ずっと良いですよ。

我が家では義父母が病気がちながらいますので、年金は自由に遣わせています。
息子に小遣いをくれたり、好きな食べ物を買ったり…せいぜいそ...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング