こんにちは。
バイオリンを習いたいと思っています。

教室もほぼ決まったのですが、
先生が勧めてくれたバイオリン(国内メーカー、セットで15万円)より
楽器店で試弾した中国製のもの(セットで8万円)のほうが良い音でした。
もちろん、その国内メーカーでも本体価格が30万円のバイオリンの音色は素晴らしかったのですが、
高すぎて買えません・・・。
先生は長く楽器メーカーとお付き合いがあるので、
紹介できる所が限られてしまうのでしょうね・・・。


質問なのですが、「上手くなってから買い換えなくてもよいレベルの楽器」とはどういうものなのでしょう?

比較的近くで唯一の弦楽器専門店にて、ドイツのGEWA(本体のみで15万円)を
上記のアドバイスと共に勧められたのですが、初心者の私には判断できません。
試弾してみて、初めてバイオリンに触れた私でも簡単に2オクターブの音階が弾けました。
(構え方などは楽器店の方から教えてもらいました)
音色も深く美しく、セットで15万円(国内メーカー)のものとは明らかに違いました。
弓やケースをつけると20万円を軽くこえてしまうので厳しいですが・・・。


ついでに他の総合楽器屋さんにも行き、何本か試弾させてもらいました。
そこで新たな疑問が・・・。

弾き易い楽器とそうでない楽器の違いは何でしょう?
駒の湾曲の角度でしょうか?
調整で直せるものなのでしょうか?


「高価であれば、当然弾き易い」と思っていたのですが、
試弾したところ、セットで2万円の中国製のものと、ドイツのマイスターが一人で作成した50万円の2本が
とても弾きづらく、セットで6万円~30万円の6本は簡単に感じました。
(もちろん音色の深みはかなり違いますが。初心者でも綺麗な音が出しやすい、という意味で)


人気の通販サイトもあるようで、コスパが良いようです。
楽器店にあった物と同じものが2万円ほど安く売られています。
弾き比べられないのが難点ですが・・・。


初めは「初心者なのだから、セットで5,6万円のもので十分。上手くなってから買い換えよう」
と思っていたのですが、正直今は悩んでいます。
それほど、歴然たる音の違いでした。
毎日、良い音だなぁ、といい気分で練習した方が上達が早いかな、と。


将来上手くなったら、地元のアマオケに参加したいな、と思っています。
やはり、セットで6~8万円のものではマズイですよねぇ(汗)
安い割には悪くない音なのですが、深みも甘みもない・・・。
アマオケに入るには最低本体で何万円のものが必要でしょうか?


初めからある程度ものを買い、買い換えないか、
初心者の練習用と割り切って、安いものでいくか。
どちらが将来のためにいいでしょう?
初心者ではいい楽器を傷めてしまいますか?

バイオリンに詳しい方、アドバイスをお願いします!

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

>初めからある程度ものを買い、買い換えないか、


>初心者の練習用と割り切って、安いものでいくか。
>どちらが将来のためにいいでしょう?

順調に上達され,将来はアマオケに入って長く続けるなら,
上記のどちらも当てはまらないと思いました。
買い替えないで,それで一生使い続けるということなら,
「ある程度のもの」は30万程度ではおそらく駄目です。
初心者だから安いものでよいという考え方にも否定的で,
弾きやすく,いい音が出る楽器は上達を早めます。
切れ味が悪い包丁は力が入り,疲れる・時間がかかる,
労力の割りには仕上がりが悪い。これと同じです。
ヴァイオリンでも不必要な力が入ってしまいます。

上達すると弾き易さ,音の出(反応)の敏感さも気になる
ようになりますが,耳も肥えて音色に対する要求レベルが
高くなり,安価な楽器では限界があります。
また,今の時点で良い音と感じられていることにも
経験者が思う良い音と大きなギャップがあるかもしれません。
レッスンが進むと高いポジションを使うようになります。
G線やD線のハイポジションの響きはどうか,
E線のハイポジションの音色の強さや透明感はどうか,
4本の弦の音色や音量のバランスはどうかなど,
チェック項目はいくつかあります。

それと,耳元ではいい音に感じるが,楽器自体が響かない
というタイプのものもあります。つまり,貧弱な音です。
イヤホンと大きなスピーカーの違いのようなものです。
これらの見分け方は初心者の方には難しいと思います。
経験者同伴が無理なら,信用ある専門店を選ぶことが
大きなポイントです。

予算はどれくらいかは難しいですが,
可能な範囲で高いものを買っておかれるのがいいと思います。
でも,いつかは買い換えることになると想定して,
貯金もしておくことになります。
アマオケのメンバーが使う楽器は,人それぞれですが,
ピアノよりも高くつく楽器です。アップライトではなく,
国産グランドピアノよりも高いものを持つ人も結構います。
楽器本体の値にもよりますが,弓も高いですし,
弦もかなり値上がりして高くなりました。

初めての楽器で,いつかは不満を感じるようになりますが,
なんとか8~10年ほど,我慢して使えるもの…と考えると,
楽器本体だけで10万以下では,どうかな?と思います。
といって初心者の方に,いきなり高額なものをお勧めも
できませんので難しいです。
楽器製作の技や人件費だけでなく,材料の質も関係します。
弓は単純なものですから,ズバリ材料費です。
高級な弓は希少な木が使われるので高いです。

参考
削る(手工品)と,プレス(安価な大量生産品)の違いなど,
作業工程のことも少し知っておくと参考になると思います。
http://cremonak.exblog.jp/i12/

長年,付き合える親切な専門店が見つかるといいですね。
信用できそうな店を探し,急いで買わないのがいいと思います。
ここなら信用できそうと判断したなら,
信用して店の言いなりでもいいと思います。
下手に初心者が自己流の判断で選ぶより確かだと思います。
特に新作ヴァイオリンは見分け(判断)が難しいです。
http://www.violinwakaru.com/artcl_20/20_00004.htm
    • good
    • 8
この回答へのお礼

詳しい解説、ありがとうございます!

希少な木材、管理された長い乾燥期間、熟練したプロによる手作業の削り出し、
音が良く響く厚さの見極め、厳選されたニス・・・。
フェラーリより高価な(物がある)理由が解りました。
と言っても、ない袖は振れませんが(^^;)

チェックポイントも、開放弦だけでは判断できないのですね。
やはり、信頼できるお店を探そうと思います。

早速お昼休みに、大都市にある専門店・数店に電話してみました。
中国製だけではなく、チェコやルーマニア製のものも価格の割りには良いようです。
木材はヨーロッパで育った木が、最もバイオリンに向いてるようですね。
中国の木は、どうしても深みのある音が出にくいと・・・。
ここが値段の差でしょうか。

何れにせよ急いで買わず、まずは耳を肥やそうと思います。
その間に、できるだけ多くの専門店と工房をまわり、信頼できるお店を見つけることにします。

>買い替えないで,それで一生使い続けるということなら,
「ある程度のもの」は30万程度ではおそらく駄目です。

そうですか・・・。
一般人には、正直凹む金銭的な現状ですが、
まずはあまり無理をせず、素晴らしい音色に感動しつつ練習します(^^)

お礼日時:2009/09/17 17:15

まず言えることは、ヴァイオリン教室でしばらく借りられるなら借りた方がよいということです。

初心者のうちは、どんなヴァイオリンが良いのかは区別がつかないでしょうから、ある程度音のことが分かるようになるまで我慢して下さい。

その後ですが、身近にヴァイオリンの上手な人はいませんか? いるなら、そういう人と楽器選びに一緒に行きましょう。先生の推薦は、楽器屋と提携(?)している場合があって、一概に賛成できません。


楽器について
ヴァイオリンは大きく分けて、手工品(手作り)と量産品(機械生産)があります(中間もあります)。長く使いたいなら迷わず手工品を選んで下さい。楽器に使われる木材は、一つ一つ性質が違いますので、機械生産で良いものが出来ることは無いと考えて下さい。

価格ですが、国産では手工品の場合30万程度からです。なので「国産30万円」をボーダーラインと考えましょう。
他方、外国製の場合は、為替レートと輸入の運賃が価格に大きく影響します。ヨーロッパ製は国産よりちょっと高め、逆に発展途上国産は格段に安くなります。中国の人件費は日本の5分の一程度ですね。単純計算
「国産30万円=中国製6万円」
となります。が、楽器屋の取り分や輸送費もありますので、10万くらいになるでしょうか。

さらに、多くのヴァイオリン工は、みんなこぞってイタリアなど「本場」で修行しに行きますので、手工品における国の差は考慮に入れる必要はありません(量産品は国の差があります)。
また、ブランドで決めてもろくなことはありません。「イタリア製」と言っても、イタリア在住の日本人や中国人が作ったものかもしれません。

なお、ヴァイオリンは古ければ古いほど音が良くなります(300年モノが最高です)。なので、中古も選択肢に入れるとよいかと思います。作りのしっかりした、程度の良い中古量産品なら、ものによっては相当良い場合があります(ただし良い楽器は中古の方が高価な場合が多いですが)。


>先生が勧めてくれたバイオリン(国内メーカー、セットで15万円)より
楽器店で試弾した中国製のもの(セットで8万円)のほうが良い音でした。
これは上記の理由で当然のことです。15万のは確実に量産品ですが、8万のは、手工品あるいはそれに近いものでしょう。

>弾き易い楽器とそうでない楽器の違いは何でしょう?
この理由は一概には言えません。ただ、新しい楽器は弾きにくい傾向があります。弾きにくいのが悪い楽器と言うわけでもありません。逆に良い楽器は、はじめのうち弾きにくいことがよくあります。

>人気の通販サイトもあるようで、コスパが良いようです。
通販の安物はおそらく中国製の量産品です。これは日本製の量産品よりも品質が悪い、最悪の楽器ですので、買うと後悔します。


>毎日、良い音だなぁ、といい気分で練習した方が上達が早いかな、と。
当然です。安物は発泡スチロールを弾いているみたいなものです。練習すればするほどヴァイオリンが嫌いになります。とはいえ初めから高価な楽器を買うわけにはいかないでしょうから、まずはボーダーライン(国産なら30万、中国製なら10万程度)を目安にすれば良いと思います。

>初心者ではいい楽器を傷めてしまいますか?
初心者だと、C字の部分に弓の毛が当たってニスがはげてしまう場合がありますが、あとは大切に扱うかだけの問題ですので、初心者も熟練者も関係ないです(もちろん楽器の扱い方を教わった上でのことですが)。C字に当たらないようになってから自分の楽器を買えばよいことです。
    • good
    • 4
この回答へのお礼

詳しく教えてくださって、ありがとうございます!

同じ性能なら安い方がありがたいので、中国製の手工品10万円を目安にしたいと思います。
イタリア在住の外国人・・・イタリア製の意味ないですね(^^;)

先生の指示で、初めの2回は家で練習厳禁(弓の使い方など変な癖がつかないよう)なので、
先生の古いバイオリンをお借りします。
C字をこすらないようにしないと!

先生以外で身近にバイオリンについて詳しい人がいないので
自分でお店の人と選ぶ事になりそうです・・・(涙)
近くの弦楽器店は在庫数が少ない上、初心者へのお勧めは国内メーカーなので
東京にも行ってみようと考えています。

これほど音色に魅せられた楽器は初めてで、
早く弾けるようになりたいです!

お礼日時:2009/09/16 23:30

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q鈴木バイオリンってそんな悪いの?

あるサイトで鈴木バイオリンを持っている方が、”十二万の鈴木バイオリン(><)”←(泣)の絵文字です。って書いてあったのですが、鈴木バイオリンってそんなに悪いのですか?(その方は以前50万のバイオリンを持っていたらしい)今度ハードオフにたしか16万円の鈴木バイオリンが4万円であったので買おうと思っていたのですか、迷ってきてしまいました。お願いします!

Aベストアンサー

鈴木ヴァイオリン、すなわち鈴木の量産のヴァイオリンのことですね。

ヴァイオリンには、大まかに分けると量産品と手工品がありますが、この2つは全く別物と思って下さい(量産品は木目などに関係なく機械的に削ります。対して手工品は木目をひとつひとつ確認しながら削ります)。

量産品には日本製(鈴木)、ドイツ製(カールヘフナー)、中国製(メーカーいろいろ)がよく知られていますが、結局は機械で作るのでどれも似たようなものです。

通貨に注目すると、中国の通貨価値はおよそ日本の5分の一です。つまり、ざっくり言えば、中国製の3万円のヴァイオリンと互角な鈴木ヴァイオリンは15万円ということです。さらに言えば、「15万円なヴァイオリン」で比べた場合、中国製の方が断然ランクが上ということになりますよね。

Qヴァイオリン、まったく初心者でも弾けますか?

ずっとヴァイオリンに憧れていて、中古のものすごく安いヴァイオリン(1万円)を買おうかと思っています。

少し触ってみたのですが、あんな棒でどうやって音を出すのかさっぱりわかりませんでした・・・・

こんな私ですが、楽器店でヴァイオリンの教則本でもあるようなら買って、独学で鳴らしてみたいなあと思ってます。

可能でしょうか;
プロじゃないと鳴らせないですかね??

音楽知識は、学生の頃吹奏楽で打楽器をやっていた程度なのですが・・・・

ちなみに、田舎なので音楽教室はありません;

Aベストアンサー

30歳台の半ばになり、ヤマハの『大人のためのバイオリン教室』に通い始めました。
学生時代、吹奏楽部でサックスやってたんですけど、本当はバイオリンをやりたかったんです。ブラスバンドにバイオリンはありませんからね。
で、社会人生活も何か物足りなさを感じ、思い出したように、レッスンを受けることを決意。早、一年になります。erudoさんの近くに音楽教室がないのは残念ですね。

個人的な才能などにもよると思いますが、音を出すのは簡単。教本を買えば『キラキラ星』ぐらいならすぐ弾けるようになると思います。ただ、きっとそこであきてしまいますね。erudoさんも、バイオリンのあの、伸びやかなビブラートの音色に惹かれているのではないですか。そこに到達するには多分独学では無理だと思います。まず右手と左手の連携に苦労します。そして指のフォーム、ポジションチェンジなど自分ひとりでマスターするのはかなり厳しいと思います。

Qバイオリン 中古はそんなに手入れが大変?

バイオリン 中古はそんなに手入れが大変?

こんばんは。
バイオリンを習い始めて半年の者です。
今まで先生の楽器を借りていましたが、そろそろ自分の物を買ったほうが良いとの事で
どう選んだらいいか迷っています。


先生は文京楽器さんと親しいので、そちらのものなら紹介できるそうです。
しかし東京に行くたび、色々な弦楽器専門店を訪ねると、
50年前のヨーロッパのバイオリンの音が、深みがあっていいなぁと思いました。


文京楽器さんのは、弦楽器フェアできいた200万円のものと
今は販売していないDXシリーズは良い音だと思うのですが(120万円だから当然かな^^;)
30~40万円の価格帯のものは、同じ値段でもその50年前のヨーロッパのものの方がいい音に聞こえます。


中古は手入れが大変で、初心者は避けたほうが良いとも聞きます。
これはどれ程大変なのでしょうか?
が一方で、中古を扱っているお店の人は「それほど大変でもないよ。中古が深みが合っていいよ」と言います。


残念ながら初心者なので(まだスズキの2巻目・途中。第一ポジションのみ)
まだ満足な試奏もできてないと思いますし、判断できません・・・。

試奏に必要な技術とは何でしょうか?
最低でもサード・ポジションは必要ですか?
よろしくお願いします!

バイオリン 中古はそんなに手入れが大変?

こんばんは。
バイオリンを習い始めて半年の者です。
今まで先生の楽器を借りていましたが、そろそろ自分の物を買ったほうが良いとの事で
どう選んだらいいか迷っています。


先生は文京楽器さんと親しいので、そちらのものなら紹介できるそうです。
しかし東京に行くたび、色々な弦楽器専門店を訪ねると、
50年前のヨーロッパのバイオリンの音が、深みがあっていいなぁと思いました。


文京楽器さんのは、弦楽器フェアできいた200万円のものと
今は販売してい...続きを読む

Aベストアンサー

そうですか・・・・・委託販売も買取も無く売るだけと成ると・・・・・
新品40万は後で安値に叩かれそうですね・・・・・。

1.「最初から良い楽器で練習した方がいいよ。45万円ぐらいのからかなり音が違うから」
2.「40万円~のを買っても、5年ほど経てば飽きてもっと良いものが欲しくなるよ。今度は100万越えだ!
だから、最初は20万ぐらいのにしといて、貯金に励んだほうがいいよ」

1)の意見も2)の意見も両方とも正しいんです。 考え方の違いだけなのです。

ヴァイオリンの世界は上を見たら何千万。 弓も1,000、2,000万も有りますから(冷汗)
オーケストラの方が使用して居るのがこのクラスです。

普通の家庭で趣味でやるなら~~「どの位の金額までで 押さえ、止めるか」なんです。
「幾らかけても良い裕福な家庭なら」何も悩む事は無いんです・・・・・。

恐らく、5年位で 彼方は40万のヴァイオリンでも満足出来なく成るかと思います・・・・・。
その時の素人の私の大ざぱな試算をすると(弓は除く)~
(1) ヴァイオリン40万+ケース5万 ⇒ 買取価格7~10万以下  (再販価格12~15万)   
   <5年間の損失額>35~38万
(2) ヴァイオリン20万+ケース5万 ⇒ 買取価格4~6万  (再販価格8~10万)    
   <5年間の損失額>19~21万

これからすると40万のヴァイオリンの方が5年間の損失額は15~20万も有る、ただその間の
練習のし易さを、どう考えるかです。
また、20万のヴァイオリンで教本のどこまで行けるか・・・・・。

良いヴァイオリンは弾き込んで行くと徐々に本体の水分が振動で飛び、響く様に成って来ます。
本当の響きが出るのは10年では無く、50~100年かかる。だから厳密には「中古」とは言わない。

ただ表面のニスが非常に柔らかく晴れた日の車内では高温で溶けてしまう程。
ですから本体は専用の布か非常に柔らかいベビーガーゼ(今は無いかも)等で軽く拭くだけです。
あと、乾燥に弱い(湿度30%を切ると割れる可能性も有ります)

趣味の範囲だと良い個体で 新品価格で ヴァイオリン120万、弓50万がある意味で限界です。
だから 新品価格で120万位の中古のヴァイオリンを皆さんが欲しがるのです。

話がそれました。 私はたまたま楽器専門店の貸しスタジオでレッスンを受けてるから良いのですが・・・

もし私が、貴方の立場なら・・・・・悩むけど・・・ヴァイオリンは「弓」と「弓の使い方」だから・・・・・
40~50万以内の良い弓を先生に依頼して買い、ヴァイオリンは20~30万に抑える。
その内にヴァイオリンに限界点が来るから。 その期間内に貯金をして中古の掘り出し物が出たら
買う。  かな。
40~50万の弓なら~新品価格120万クラスのヴァイオリンでも余裕ですから。

貴方とは周りの環境が違うので・・・あくまで私の個人的な考えですが・・・・・。
宝くじで50万当たったら~即、45万のあの弓 買うけど・・・・(苦笑)
でも、とても家族には本当の値段は言えません。

そうですか・・・・・委託販売も買取も無く売るだけと成ると・・・・・
新品40万は後で安値に叩かれそうですね・・・・・。

1.「最初から良い楽器で練習した方がいいよ。45万円ぐらいのからかなり音が違うから」
2.「40万円~のを買っても、5年ほど経てば飽きてもっと良いものが欲しくなるよ。今度は100万越えだ!
だから、最初は20万ぐらいのにしといて、貯金に励んだほうがいいよ」

1)の意見も2)の意見も両方とも正しいんです。 考え方の違いだけなのです。

ヴァイオリンの世界は上を見...続きを読む

Q予算15万円でバイオリンを購入するとしたら、みなさんでしたらどれにしますか?

バイオリンは音で・・・と言うのは重々わかっていますが、もしみなさんが大体15万円の予算で、バイオリンを購入するとしたら、どのようなメーカー・国のものを購入しますか?全くの主観で構いません。私自身も今、いろいろな楽器店や、いろいろな方にアドバイスを受け、検討中なのですが、みなさんの意見も参考にさせていただきたいです。よろしくお願いいたします。ちなみに弓はアウクスの115000円のものを検討しています。それについてももしご意見ございましたら、よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

ヴァイオリンがお好きなご様子を
文面から拝見させていただきました。
さて、15万円の予算でボディとのことでした。
この価格帯で、本当に掘り出し物を
見つけたいというのであれば、
時間と労力を惜しまれない事が必要になると思われます。
この問題は、あなたならば苦にならない事でしょう。
小さな工房を数多く、かつ何度も足を運びましょう。
そう頻繁にHITするものではありません。
具体的にお店や工房をご紹介することは
不適切と思われますので
ここでは控えさせていただきますが、
東京、横浜、名古屋、大阪、福岡、札幌等であれば、
自分には心当たりがあります。
ですから、根気強くお探しください。
老婆心ながら一言。
その価格帯といって、
量産品に甘んじない事です。
もう一つ、いくら気に入った楽器があっても、
決して即決しない事をお勧めします。
複数回、日時を異にして、
お持ちの弓で何度も吟味される事をお勧めします。
また、書込みさせていただきます。
いい楽器にめぐり合われます事を
心よりお祈り申し上げます。

Qヴァイオリンの習得期間

楽譜も読めなく、音もわからないものです。
ヴァイオリンを自分の力で
楽譜を見て引けるようになるには
どれくらいの期間が必要でしょうか?
レッスンを週一で受けて一日平均1時間くらい練習
した場合で、だいたいでいいので詳しく教えてください。

また、吉俣良の「冷静と情熱のあいだ」(映画:冷静と情熱のあいだのサントラ2番)を、あそこまで
綺麗じゃなくてもいいので、だいたい弾けるように
なるにはバイオリンを始めてどれくらいの期間
必要でしょうか?
それと、この曲のためのみにヴァイオリンの練習を
した場合、どれくらいの期間でできるように(一応
弾けてるなってレベル)なるでしょうか?
お願いします。

Aベストアンサー

あまり「難しい」と脅かすのも問題ですが、「一般の初心者の感覚」が人によってかなり違うのもありますので、真剣に趣味として楽しみたいと思っている人の出足をくじくこともしたくないと思います。

バイオリンを美しく奏でることと、音符を読んで弾く、という力は別のことです。たとえば、ピアノやフルートや歌を何年もやってある程度習得している人にとっては譜読みの問題はさほどないでしょう。むしろ譜面は読めるのに、バイオリンを弾くということの難しさを感じると思います。バイオリンは鈴木メソードのような指番号だけで覚えるやり方ではじめてもある程度のレベルの曲は弾けたりします。長年ピアノをやっていた友人は、バイオリンに転向して、「和音がほとんどなくてメロディーだけだから案外弾きやすくて楽しい」と言ってました。

ピアノを教えていますが、大人の趣味の方に薦める場合、1日最低30分は練習してみてください、といいます。通常これができない人が多いのです。1日30分を一年続けることが苦痛でなければ、趣味ならそこそこできると思いますよ。もちろん先生には必ずついてくださいね。

Qバイオリンは最低30万

バイオリンを習い始めて2年の初心者です。スズキのバイオリンを使っています。最近、すこし曲が弾けるようになり、もう少し値段の高いバイオリンはもっと弾きやすいのかなと興味が出てきたので、先生に聞いてみました。先生は「いい楽器を使った方が、上達も早いし、買うつもりでいるなら早いほうがいい。最低30万からで、工房の人にいい物を見つけてきてもらってそれを調整してもらう。弓はだいたい楽器の半分の値段」とおっしゃっていました。楽器+弓で最低45万円ということです。やはりそれ位出さないと上達しないでしょうか。バイオリンを教えられている方、演奏している方、色々な方の意見を聞いてみたいです。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

こんにちは。アマチュアのバイオリン弾きです。
4歳くらいから10年ほど習った後、学生オケや市民オケでバイオリンとビオラを演奏してきているものです。
家族が全員バイオリンやビオラやチェロを弾くため、アマチュアレベルの楽器の購入経験は割と多い方かと思います。
回答内容をご覧になる際参考になさってください。

先生に習い始めて2年ということですので、結構弾けるようになってらっしゃるかと思います。
普段学生オケなどで、大学に入ってから楽器を始めた初心者の楽器選びに良く立ち会うので、その経験から思うことをお話しします。

良い楽器を使った方が上達が速い、というのは確かにそうです。
ただ、最低45万出さないと上達しないかというと、そんなことはありません。全然。
ただ、「いい楽器」と言われるクラスの楽器を手に入れようと思うと、30万を基準にする場合が多いのは事実です。
自分も、予算が許すならば30万は出せるといいと思いますし、相談されたらそう答えます。
しかしまぁ、楽器は値段と質が比例しません。
20万の楽器でも30万の楽器より良い音がする事は少なくないですし、50万出してもハズレる時はハズレます。
ですので、30がきつければ20~25あたりで、行ける範囲にあるあらゆる楽器屋さんの楽器を弾き比べて「アタリ」楽器を探すといいと思います。
ただし、20を切るとさすがにまともな楽器に巡り会う確率はぐんと下がると思いますが。

弓に関しては、何とも難しい所ですね。
ちなみに楽器と違って弓は、だいたいですが、値段と質が比例するケースが多いです。
もっとも、特色は様々ですので一概には言えませんが。
楽器との比率は、楽器の半分という人もいれば3分の1という人もいるし、弓の方が高い人もいます。
僕は楽器が80、弓が50です。

ただ、(失礼な言い方になりますが)習い始めて2年そこそこでは、正直弓の違いなんて大してわからないかもな、と思います。

知人の弓選びに付き合った時のことを紹介してみます。
ちょうどtm2002さんが先生から提案されたクラスと同じくらいの、10万の弓と13万の弓を店から提案され、私が双方を弾き比べたのですが、(私には無論違いは分かりますが)購入する本人には音の違いは全く分からなかったようです。

したがって(重ね重ね失礼な言い方になりますが)余程まともに弾けるようにならなければ、自分で弾いている分にはそのクラスの弓では違いはわからないように思います。

なので僕は人に進める時は、

「最初の弓なら10万出せば満足できる」

と言います。十分、ではなく「満足できる」です。
安すぎる弓は上達の妨げですが、10万出せれば、あとの5万はどちらでもいいかな、という気がします。
極端な話、今お使いの弓にこれといった不満がないなら、むしろ弓の予算を全て楽器本体に充当して45万の楽器を購入し、今まで使っていた弓を使えばいいとすら思います。
それだけの楽器であれば十分長く使えるし、弓はまたお金が溜まってウデが上がったときに自分で納得していいものを購入すれば良いわけですから。

正直、30万の楽器と45万の楽器の間には結構大きな差があります。

私個人は、予算が許す限りの楽器を購入し、さらに上達してから新たに良い弓を購入することをおすすめします。

まぁなんにせよ、tm2002さんが「満足して」新たな相棒と出会うことが一番大切だと思います。
ゆっくり時間をかけて、自分が「好きな」楽器を見つけてください!!


長文駄文、失礼しました。

こんにちは。アマチュアのバイオリン弾きです。
4歳くらいから10年ほど習った後、学生オケや市民オケでバイオリンとビオラを演奏してきているものです。
家族が全員バイオリンやビオラやチェロを弾くため、アマチュアレベルの楽器の購入経験は割と多い方かと思います。
回答内容をご覧になる際参考になさってください。

先生に習い始めて2年ということですので、結構弾けるようになってらっしゃるかと思います。
普段学生オケなどで、大学に入ってから楽器を始めた初心者の楽器選びに良く立ち会うので、そ...続きを読む

Qバイオリンの弓はどの程度のものがよいでしょうか?

大人からバイオリンをはじめ8年のものです。

弓を買い替えたいと思ってます。
今まで初心者用のものを使ってきたのですが、
最終的に持つのであれば、どのぐらいの価格帯がよいでしょうか?

ネットで調べたら、私と同じぐらいやってる方、もっと短い期間の
方でも30万円~100万円と、すごい弓を使っているようで、
驚きました。

最低これぐらい、というものをお教えくだされば幸いです。

Aベストアンサー

ヴァイオリンを習い始めて14年のものです。
ヴァイオリン科で音大生です。
趣味でされている方でしたら、30万円~100万円は高すぎると思います。
自分の背が伸びたりという成長と共に楽器を買い替えなければなりませんが、私は小さい頃から、買い替えのたびに、習っている先生に楽器を選んでもらっていました。
私も初心者の頃(幼稚園児位の頃とか)は、安い、鈴木メソードなどの楽器と弓を使っていました。
質問者さんは大人から習い始められたということで、体はもう成長されないと思うので、楽器を買い替える理由は、《体の成長に合わせて》ということではないですよね?
もし、買い替えたいと思われている理由が、“弓が折れてしまった”など、修復不可能ということであれば、買い替えるしかないですが、“値段が高いほうが良い音がでるのではないか”などお考えのようでしたら、買い替えるのはお止めになられたほうが良いかと思います。
詐欺の楽器屋さんが沢山いるので、大変危険です。
先ほど書いた、“弓が折れてしまった”など、修復不可能で、買い替えるしかないということでしたら、今までとおなじような(今までおいくら位で、どのような弓を使用なさっていたのかは存じ上げませんが)初心者用の弓で大丈夫だと思います。
“値段が高い楽器=良い楽器=良い音がでる”ということではないので、もし、《弓が持ちにくい》とか《弓の木の部分が削れてしまう》などのトラブルがあるようでしたら、それは弓のせいということは考えにくいので、持ち方、扱い方に何か問題があるのではないかと思います。
長々とすみません。参考になれば良いです。

ヴァイオリンを習い始めて14年のものです。
ヴァイオリン科で音大生です。
趣味でされている方でしたら、30万円~100万円は高すぎると思います。
自分の背が伸びたりという成長と共に楽器を買い替えなければなりませんが、私は小さい頃から、買い替えのたびに、習っている先生に楽器を選んでもらっていました。
私も初心者の頃(幼稚園児位の頃とか)は、安い、鈴木メソードなどの楽器と弓を使っていました。
質問者さんは大人から習い始められたということで、体はもう成長されないと思うので、楽器を...続きを読む

Q入門用おすすめバイオリンは?

バイオリンをはじめようと思っています。
ネットで色々調べてみると、ものすごく安い品があるのですが、
ユーザーレビューを見ると調弦できないとか、音が悪すぎるとか
書かれています。

私はバイオリンの音色がすごく好きなので、難しい曲は弾けなくても
音を楽しみたいと思っているのですが、どのメーカーのどの品が初心者に
弾きやすく、音色がいいかわかりません。

おすすめの品がありましたら、ぜひ教えて下さい。
サイズは4/4で、予算はあまり買い換えないと思いますので、
数万円は出そうと思っています。

よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

これから始めようとする人の年齢や,ヴァイオリンを始めたいという意気込みの
度合いにもよりますが,無難な価格帯は10万~20万と考えています。
ある程度,上達して,楽器の能力を超えてしまったら,楽器を買い換えることを
考えるようになります。今まで使ってきた楽器では満足できなくなり,さらに
高価な楽器を求めるようになります。その時は確実に「本気」ですので,
100万でも200万でも,或いはそれ以上でも,予算が許す範囲でいいものを
購入するといいです。自動車を買うことを思えば,一度買えば,それで一生
使えるものですから,そう高い額ではないと思います。

前述の「楽器の能力を超えてしまったら」というのは,弾き易さの違いもありますが,
求める音色の要求が高くなってきます。安い楽器では不満を感じるようになる時期が
早く来ます。買って3年もしないうちに買い換えたくなるようでは不経済です。
しかし,これから,どれくらい熱心に打ち込むかどうかも分からない初心者の人に,
いきなり100万のものをお勧めする訳にもいきません。

ある程度の経験があれば「いい音」の判断がつくのですが,また,楽器の能力を
引き出すこともできるのですが,初心者の方には,その判断が難しいと思います。
信頼できる弦楽器専門店でのお勧めを信じるしかないです。

一例として下記を参考にしてください。
http://www.sarasate.net/vn/derius-vn.html
総額10万程度の予算

http://www.sarasate.net/vn/newvn.html
ヴァイオリンの写真をクリックすると,さらに詳しい説明が出ます。
ご質問の内容のようなことが書かれています。
でも,高くなりますね。
高いものを買ったという意識が,楽器を大切に保管しようとする気持ちや,
せっかく買ったのだから,続けようという気持ちにつながるかとは思います。
でも,これから長く続けられる自信がなければ高過ぎる買い物だと思います。

上記リンクのトップページ
http://www.sarasate.net/

これから始めようとする人の年齢や,ヴァイオリンを始めたいという意気込みの
度合いにもよりますが,無難な価格帯は10万~20万と考えています。
ある程度,上達して,楽器の能力を超えてしまったら,楽器を買い換えることを
考えるようになります。今まで使ってきた楽器では満足できなくなり,さらに
高価な楽器を求めるようになります。その時は確実に「本気」ですので,
100万でも200万でも,或いはそれ以上でも,予算が許す範囲でいいものを
購入するといいです。自動車を買うことを思えば,...続きを読む

Q大人になってからのバイオリン

バイオリンは大人になってからはダメだと聞きますが、三味線なんかより、年をとってもバイオリンなんか弾けたらいいなーと思います。大人になってから、初めてバイオリンをはじめられた方、一生の趣味として成り立つか、楽しめるかを教えて下さい。また、どのようなことに気をつけてはじめたらよいか等ありましたら、あわせてお願いいたします。他に挫折した方からの情報もあればお願いします。

Aベストアンサー

昨年の11月からはじめました。

まだまだ初心者なのでたいしたアドバイスはできませんが…

「大人になってからはだめ」という話、確かによく聞きます。
そりゃ小さい頃からやっていた人のように弾くのはちょっと大変かも知れませんが、努力次第で何とかなるのでは…と思います。というか、思ってやってます。
大人になってからでもアマチュアオーケストラに入って楽しんでる方も沢山いらっしゃるようです(ちなみに私の当面の目標はアマオケ参加です)。

バイオリンで大変なのは、「音を自分で作ること」ですねー。
私は子どもの頃にピアノをやっていたので、ピアノの音を聞き分けられる程度のことはできるのですが、バイオリンの音に関しては…難しいです。自分では合ってるかな?と思っても、先生の耳には微妙にはずれているように聞こえるようで、その「微妙」なところがなかなかつかめません。
バイオリンは、ギターのようにフレットがありませんから、弦のどこを押さえればどの音が出るかというのは、指で覚えなければならないんです。

なので、独学よりはちゃんと習ったほうが絶対上達も早いと思います。運指や運弓も変なクセがつくと後々大変なようです(勿論、あくまで家の中で、自分が楽しければいいや程度で良ければ、運指も運弓もあまり気にしなくていいのでしょうが…)。客観的に判断してくれる「耳」があるのも心強いです。
とりあえずはお近くのバイオリン教室を探して、体験レッスンを受けてみるところから初めて見てはいかがでしょうか?
その際、左手の爪はみじかく切っておいて下さいねー。

なかなかきれいな音を奏でることができなくて苦労してますが、ごくたまに自分でも「おおっ♪」と思えることもありますし(程度は知れてますが^^;)、結構楽しいです。是非挑戦してみてください。

昨年の11月からはじめました。

まだまだ初心者なのでたいしたアドバイスはできませんが…

「大人になってからはだめ」という話、確かによく聞きます。
そりゃ小さい頃からやっていた人のように弾くのはちょっと大変かも知れませんが、努力次第で何とかなるのでは…と思います。というか、思ってやってます。
大人になってからでもアマチュアオーケストラに入って楽しんでる方も沢山いらっしゃるようです(ちなみに私の当面の目標はアマオケ参加です)。

バイオリンで大変なのは、「音を自分で作ること」...続きを読む

Qどうしてもヴァイオリンが弾きたい

今20代のものですが、どうしてもヴァイオリンが弾きたくて

しょうがないです。

この旨を吹奏楽の知り合いに聴いて見た所、ヴァイオリンは無理だから

チェロにすれば?と宣告されました・・・

子供の頃からじゃないと無理といわれたのですが、

どうしてもヴァイオリンを奏でたいです。

もちろん趣味の範囲ですが、音楽経験が皆無の私が

効率よく演奏出来る程度のレベルまで持っていくにはどうすれば

いいでしょうか?

ちなみに次期社会人、予算(低)です。

方法だけでも是非。

理想は家で好きな曲をYAMAHAサイレントヴァイオリンでギコギコです・・

Aベストアンサー

私も28で始めました。どうしてもやってみたかったもので。
週1で30分のレッスンを受け、毎日1時間くらい練習しました。3年たって、アイネクライネナハトムジークに挑戦中です。自分では思ったより満足できる上達ぶりです。
費用はレッスンが月1万かかり、ヴァイオリン本体と弓とケースのセットで19800円でした。安物ですが、特に不自由してません。いまだに使ってます。
私は、よい先生に習うことと、練習を毎日することと、自分でよい音が出るよう工夫する感性があることが、ポイントだと思います。大人でも子供でも、自分で工夫できない人はうまくなってないです。
とりあえず安い楽器買って、習いに行くことをお勧めします。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報