AIと戦って、あなたの人生のリスク診断 >>

(1)パケットロスって何でしょうか?
(2)パケットロスが10%でも、回線品質は良くないのでしょうか?WAN間でも必ずパケットロスは0%でないと品質は良いとは言えないのでしょうか?
(3)パケットロスが発生しても、データは遅くても完全に届くものでしょうか?それともパケットロス分のみ捨てられて、相手に届くのでしょうか?
(4)パケットロスが発生すると、遅延も必ず起きているのでしょうか?
(5)パケットロスと遅延がネットワーク側に問題があると判明した場合、どのような措置を講ずるのでしょうか?
(6)TCPパケットはパケットロスがあると再送しますが、UDPパケットは再送しないで破棄されるのでしょうか?

以上、ネットワークに精通されておる方、お願い申し上げます。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

> (1)パケットロスおよび遅延はルータ/SWのMIBからNMSへトラップとして上がってくるのですが、パケットロスおよび遅延はルータ/SWのどの機能で判断しているのでしょうか?



それなりのL2SWはインタフェース(ポート)ごとにトラフィックやパケットロスのカウンタを持っているので、そのカウンタが上がるタイミングでSNMPトラップを出力しているはずです
遅延もSNMPトラップが出ますか?
CiscoのルータはSAA(Service Assurance Agent)という機能があって遅延やジッタをSNMP MIBで見たりできたと思いますが、他のL2SWで遅延を測定/監視できるものは知らないです

> (2)遅延は何msまでが許容範囲とかありますか?

アプリケーションによります
VoIPなどはシビアに効いてきますし、Web参照であれば1秒でもあまり気にならないでしょう
VoIPは遅延だけでなくジッタ(揺らぎ、遅延のばらつき具合)も影響します
ちなみにY.1541は遅延やジッタも定義してますけど、ちゃんとリンク先の情報読みました?

> (3)パケット落ちは、 ping何発中、何発までならOKとかありますでしょうか?

これもアプリケーション次第でしょう
再送の有無や再送にかかる時間とそれがどこまで許容できるか次第かと
    • good
    • 2
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
>遅延もSNMPトラップが出ますか?
遅延は監視でもPing監視のことでトラップは出ません。ただ、監視をしてて、Ping抜けがあったり、遅延がms幅にばらつきがあったり、回線の品質の問題もあって、どの状態が対象ノードには安定した良い状態と判断したら良いのかわかりかねているのです。パケットロスは回線が不安定になったときも起こりますよね?回線を調べて問題なくLinkが上がっていて、パケットロスが起きているのであれば、ノード機器が被疑もしくは回線終端装置の被疑が考えられます。拠点の距離にもよるのでしょうね。

お礼日時:2009/10/16 18:16

> (1)パケットロスって何でしょうか?



名前の通り、何らかの理由でパケットが損失することです

> (2)パケットロスが10%でも、回線品質は良くないのでしょうか?WAN間でも必ずパケットロスは0%でないと品質は良いとは言えないのでしょうか?

パケットロスが10%だとかなり品質が悪い回線だと思います
http://itpro.nikkeibp.co.jp/article/COLUMN/20070 …
ITU-T Y.1541では上位クラスのパケットロス率(パケット損失率)は0.1%で規定されています

> (3)パケットロスが発生しても、データは遅くても完全に届くものでしょうか?それともパケットロス分のみ捨てられて、相手に届くのでしょうか?

(6)の回答とも絡みますが、ARQのように再送するか、FECのように再送なしでパケットロスを復旧させるか等によります

> (4)パケットロスが発生すると、遅延も必ず起きているのでしょうか?

例えばパケットロスが発生している原因がネットワーク機器のバッファあふれ(=回線容量が足りない)等であればパケットロスしていないパケットでもバッファに蓄積される分の遅延が発生しています
また、再送処理をすれば再送分の遅延も発生するでしょう
パケットロスが発生する原因によります

> (5)パケットロスと遅延がネットワーク側に問題があると判明した場合、どのような措置を講ずるのでしょうか?

まずは被疑箇所を特定して原因を調べ、ケーブルやハードウェアが原因であれば交換、回線容量が足りないのであれば増速等の対処を実施、というのが普通でしょう
光の回線で発生している場合は、光の出力を測定して、弱いときはその原因を調べたり、強すぎる場合はアッテネータを入れたりして調整を行います

いずれにしろそれなりのお値段のするネットワーク機器でパケットロスが発生していれば、コマンドでinterface情報を見ればパケットロス数の確認もできますし、SNMPでも確認ができます

> (6)TCPパケットはパケットロスがあると再送しますが、UDPパケットは再送しないで破棄されるのでしょうか?

UDPでもレイヤ5以上で再送機能があれば再送します
例えばTFTPとか
http://www.7key.jp/nw/technology/protocol/tftp.h …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。お礼申しあげるのが遅れまして申し訳ございません。また、質問させていただきたいのですが、ネットワーク監視しており、(1)パケットロスおよび遅延はルータ/SWのMIBからNMSへトラップとして上がってくるのですが、パケットロスおよび遅延はルータ/SWのどの機能で判断しているのでしょうか?(2)遅延は何msまでが許容範囲とかありますか?(3)パケット落ちは、ping何発中、何発までならOKとかありますでしょうか?
よろしくお願いします。

お礼日時:2009/10/15 09:56

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qパケットロスで考えられる原因は何でしょうか?

PINGを打つと送信元は問わず
全720回中58回(約8%)のパケットLossが発生していますが
送信先の回線やサーバ負荷が高いと普通にある現象なのでしょうか?

又、故障の場合、原因として
1.ルータの故障
2.海底ケーブルの不良
などでしょうか?

tracerouteしても良くわからず、この先はどのように
調査すれば良いのかわからず困っています・・

19 XXX.XX.XXX.XX (XXX.XX.XXX.XX) 42.003 ms 42.003 ms 42.239 ms
20 * * *
21 XXX.XX.XXX.XX (XXX.XX.XXX.XX) 43.487 ms 42.583 ms 42.168 ms

Aベストアンサー

ご参考

http://www.atmarkit.co.jp/fnetwork/rensai/netadmin04/netadmin04.html

QpingでLostが30~50%ありますが、どういう原因が考えられますか?

Windows2003SmallBusinessServerでLANを組んでおり、順調に稼動していました。しかし、ある日突然に接続が困難になりました。pingを試したところ、Replyはあるのですが、Lostが30~50%もあります。どういう原因が考えられますでしょうか?
30CALのデバイスライセンスで使っていますが、最近クライアント数が増えており、CALの不足も疑い、現在10CAL注文中です。ライセンスの不足でこういう現象が起こることがあるのでしょうか?ウィルスの可能性はどうですか?

Aベストアンサー

1.一番怖いのはウィルス感染によりどこかのクライアントがスパムを送っていることですね。(これを真っ先に確認した方がいいです)

2.切り分けの順番としてはまずルーターからクライアント1台をつなぎ、ルータにPingを飛ばしてみる。(ルーター故障の切り分け)

3.下部を1本づつつなぐ。
都度その対象のPCでPing試験を行い、0%LOSSなら次のLANを接続する。
これを繰り返し、対象のルートの割り出しを行います。

4.対象のLANがわかれば配線が原因か、PCが原因かあとはHUBでLAN配線がループしているケースもあります。
(わからない人が差し間違えるのはよくある話です。今回の50%LOSSとかはこのケースが多いです。)

作業は至急を要することで、作業も多く大変かとは思いますががんばってください。

QwiresharkでパケットモニタするとRetransmissionが多発しているという意味は?

現在、自分で作成したパケット送信クライアントプログラムをテストしており、3秒に1回のタイミングでインターネット上にあるサーバのグローバルipアドレスに対し、TCPパケットを発信させて受信するというテストを行っています。
しかし、3秒に一回データを送っているはずなのに、その間隔10秒とか20秒とか間隔が開いてしまう時があります。

wiresharkというパケットモニタソフトで送信側、受信側共にパケットモニタを行ってみたところ、”Retransmission”が多発しているということがわかりました。(tcp.analysis.retransmissionというフィルタ設定で検索)この現象はある時とない時があります。テストして10日ぐらい経つのですが、このパケットが確認されるのはお昼の12時頃と夕方の6時頃が多いのですが、このことからどのようなことが起こっていると考えられますか?

わかる方いらっしゃいましたらご教授よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

簡単に言うと「トラフィック過多によるパケットの再送が多発している」です。

噛み砕いて言えば「回線が混雑していて、送信したパケットが、他の誰かが送信したパケットと衝突(コリジョンが発生)してパケットが消えた。なので、もう一度、送り直した」と言う事。

>このパケットが確認されるのはお昼の12時頃と夕方の6時頃が多いのですが、このことからどのようなことが起こっていると考えられますか?

「お昼休み、終業時間の6時になると、みんな、メールをチェックしたり、個人的にインターネットを閲覧し、トラフィック過多が起き、回線が異常に混雑する」と言う事が起きていると考えられます。

解消するには以下の方法があります。
・「休み時間も、終業時間後も、プライベートでネットを使うな!」と言う「通達」を全社に出す
・社内LANを、トラフィック過多によるコリジョンが起きないよう高速で帯域のあるネットワークカード、LANハブ、ルーターに変える
・受信側と送信側を、社内LANから(電気的、アドレス的に)独立した別のLANにする

要は「混んでる時間帯なので仕方が無い」って事です。

簡単に言うと「トラフィック過多によるパケットの再送が多発している」です。

噛み砕いて言えば「回線が混雑していて、送信したパケットが、他の誰かが送信したパケットと衝突(コリジョンが発生)してパケットが消えた。なので、もう一度、送り直した」と言う事。

>このパケットが確認されるのはお昼の12時頃と夕方の6時頃が多いのですが、このことからどのようなことが起こっていると考えられますか?

「お昼休み、終業時間の6時になると、みんな、メールをチェックしたり、個人的にインターネットを...続きを読む

Qpingでポートの指定

pingでIPアドレスを指定して、通信できるかどうかというのは
よく使いますが、pingでポートを指定して応答するかどうかは調べられるのでしょうか?

よろしくお願いします

Aベストアンサー

pingを含むICMPというプロトコルは、OSIの7レイヤで言うところのL2(同一セグメント内通信)とL3(IPルーティングされた通信)の両方にまたがる、ちょっと珍しいプロトコルです。

IPアドレスは指定できますが、別サブネットに属するIPアドレスに到達できればL3通信、できなければゲートウェイと呼ばれる同一サブネットに属する中継装置からの回答を得るという点でL2(MAC通信ではなく、同一セグメント内通信という意味)通信です。

ポート番号はL4で使用されるアドレスですから、L4機能の疎通確認はping(を含むICMP)ではできません。

FTPの疎通確認であれば、クライアントからサーバに対するTCP/21通信(FTP-CMD)が可能であること(サーバからクライアントへのTCP/21からの応答を含む)+サーバからクライアントに対するTCP/20通信(FTP-DATA)が可能であること(クライアントからサーバへのTCP/21からの応答を含む)が必要でしょう。

監視ソフトによるものであれば、
・クライアントからサーバへのログイン(TCP/21)
・クライアントからサーバへのlsの結果(TCP/20)
で確認すればよいでしょう。

pingを含むICMPというプロトコルは、OSIの7レイヤで言うところのL2(同一セグメント内通信)とL3(IPルーティングされた通信)の両方にまたがる、ちょっと珍しいプロトコルです。

IPアドレスは指定できますが、別サブネットに属するIPアドレスに到達できればL3通信、できなければゲートウェイと呼ばれる同一サブネットに属する中継装置からの回答を得るという点でL2(MAC通信ではなく、同一セグメント内通信という意味)通信です。

ポート番号はL4で使用されるアドレスですから、L4機能の疎通確認はping(を含む...続きを読む

Q無線LANルーターの実行速度が大幅に低下する原因

現在使用中の無線LANルーターの実効速度が原因不明で大幅に低下し、一度低下するとルーターをリセットするまで続きます。(続くようです。)
この状況で無線LANから有線LANに切り替えるとほぼ正常な速度が出ます。
また、ルーターのリセットで直ちに正常復帰することから速度低下の原因はよく言われる近隣の電波妨害・干渉によるものではないしハードウエアの問題でもなく、ルーター内部の制御パラメータが一部書き換えられた結果と推定しています。
この原因に技術的な興味があって調べています。無線ルーターに詳しい方のアドバイスをお願いします。
ルーターはプロバイダーからのレンタル品でNEC製です。
<ネットワーク接続>
 有線LAN プリンター、TV(東芝レグザ)
 無線LAN パソコンWin7、パソコンVista、i-phone4
<状況>
1.回線は1ギガ回線
2.有線接続の実効速度
   下り 300~700 Mbps( 2014/01/25 496.3 Mbps)
   上り 300~700 Mbps( 2014/01/25 587.4 Mbps)
3.無線接続の実効速度
  正常時
   下り 20~60 Mbps( 2014/01/25 54.5 Mbps)
   上り 20~60 Mbps( 2014/01/25 40.7 Mbps)
  速度低下時 下り回線が大幅に低下
   下り 0.6~3 Mbps( 2014/02/10 1.66 Mbps)
   上り 20~40 Mbps( 2014/02/10 43.8 Mbps)
4.パソコン~ルーターの通信速度、電波強度、信号品質
  BUFFLOのクライアントマネージャVでモニター
  正常時、速度低下時も大きな変化は見られない。
   通信速度 58 65 78 104 117 130 Mbps の間で変化
   電波強度 非常に強い
   信号品質 ほぼ100%
5.ルーターの設定
  チャンネル 自動
  通常は3chで動作していて(2chと4chは空き)近隣のアクセスポイントの電波と直接の重なりはありません。
6.安定性
  ネットワーク全体は安定していて何もしなければ正常状態を維持できるようです。
  LANの設定変更やLANケーブルの着脱を行うと速度低下を引き起こすようです。
  現在は速度低下の状態で5日目です。原因を究明したくてルーターのリセットをせず我慢して使っています。

状況は以上のとおりです。
長くなりましたが、下り実効速度が大幅に低下する理由として考えられる原因は何でしょうか、また原因を特定する簡単なテスト方法(フリーソフト等)があれば教えてください。

現在使用中の無線LANルーターの実効速度が原因不明で大幅に低下し、一度低下するとルーターをリセットするまで続きます。(続くようです。)
この状況で無線LANから有線LANに切り替えるとほぼ正常な速度が出ます。
また、ルーターのリセットで直ちに正常復帰することから速度低下の原因はよく言われる近隣の電波妨害・干渉によるものではないしハードウエアの問題でもなく、ルーター内部の制御パラメータが一部書き換えられた結果と推定しています。
この原因に技術的な興味があって調べています。無線ルーターに...続きを読む

Aベストアンサー

2番目の回答の者です。

現在問題になっている無線LANルーターの型番がわかると調べやすくかもしれません。

それと、例えばもう一台別の無線LANルーターとかあればですが(例えば現在のルーターと同じような価格のもので別のメーカのものとか)それを交換した場合でも、数ヶ月経過すると同じように下りの通信スピードが極端に低下するような同じ現象が発生するのか、それともそういう症状が出ずに今回のルーターの性能が今回の設置現場には相性が悪いのか等を切り分けが明確になるかもしれないです。

Qポートの80と443

こちらのサービス(https://secure.logmein.com/)を利用すると、インターネットを見られるサーバーのポートの80と443が空いていればルータやファイアウォールに特段の設定なく外部からサーバーを操作できるそうですが、逆にサーバーのポートの80や443を空けることには何か危険性があるのでしょうか。

Aベストアンサー

ポート80は一般的なHTTP、ポート443はHTTPSです。
この2つのポートがあいていなければインターネット接続(WEBブラウジング)は出来ません。
ですから、ほとんどのファイアウォールでこのポートは開いています。(インターネット接続を制限している社内LANでは当然閉じていますが)

ちなみに、よく使うポートとしてはFTPで20、21、SMTP(送信メール)で25、受信メールPOP3で110あたりです。セキュリティポリシー上、この辺は制限される事も多いですが、HTTP 80、HTTPS(暗号化用)443は通常閉じません。


危険性?
WEBプロトコルを使ってFTP的なファイル転送(WebDAV)やVPN等も出来るようになっています。当然そこにはある種の危険はつきものですが、WEBブラウジングに伴う危険と大きく変わりません。ウィルス等に感染していればこの2つのポートだけでも相当危険でしょうね。

参考まで。

Qpingテストはどうやってますか?

以前はyahooやgoogleなどにpingを打ってテストすることができましたが、
最近はどこのサーバもping応答を不許可にしているようで
テストをするのに適当な対象のホストが見つかりません。

みなさんは、インターネット上のpingテストはどうやってますか?

Aベストアンサー

え?

ping www.yahoo.co.jp も ping www.google.co.jp

も応答がありましたよ。

chinamini3 さんのところのルーターか、プロバイダが ICMP をブロックしているのではないかと。

Qネットワークのトラフィック量を測定できる方法はありますか?

 すいません。ものすごく困っております。

 会社の工場にPAnasonic製のネットワークカメラを20台程設置しているのですが、ネットワークへの負荷が大きいため、たびたび画像が固まることがあります。

 そこでどこの箇所で負荷がかかっているのか測定したのですが、なにかツールもしくは測定方法はないでしょうか。例えばHUBとHUBの間のLAN線にかかっているトラフィック量を測定してみたいです。

 すいませんが、ご教示願えないでしょうか。

 よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

HUBがSNMP対応のインテリジェントHUBであれば、そんなに難しい問題ではないですね。SNMPの設定を行った上で、ネットワーク管理ツールでトラフィックを計測すればOKです。

そうでない場合はちょっとやっかいですね。
とりあえず、ネットワークの図面を書いてみて、どこにどんなHubがあって、どんなPCやネットワークカメラなどの機器がつながっているかを書き出してみてはいかがでしょう?
具体的なトラフィックの数値がわからなくても、怪しいところはあぶり出せると思いますよ?

QLANケーブルが長すぎると伝送の損失が大きいのでしょうか?

一般家庭(田舎の木造住宅)ですが、
障害物等により無線による接続が難しく、
LANケーブルで接続しようと思っています。
計算すると50mぐらいになりそうなのですが、
やはり50mぐらいの長さになると、
短い距離に比べてスピードも遅くなってしまうのでしょうか?
でも例えば、大きなビルや工場などの建物では
もっと長いケーブルが使われているところがあると思うのですが
そういうところはどうなっているのでしょうか?
伝送損失の少ないケーブルなどがあるのでしょうか?
よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

まず長さですが、皆さんがお答えしているように100mまでは大丈夫です。
大きなビルなどでは軽く100mを超えますのですべて光ケーブルです
光ケーブルでうけて100BASE-Tで分配します
それよりもケーブルを設置する環境を考慮することが大事ですも所謂施工方法ですね
まず一般家庭とかいてありますが、これではまったくわかりません
(1)ケーブルをはるのは屋内なのか屋外なのか
屋外に配管なしではるのであれば屋外用のケーブルが必要です
(2)ケーブルの配線はどうしてとめるのか?例えば配管の中をとおすのか、それともなにかにのせるのか、それとも空中にピーんとはるのか、
配管の中をとおすのであれば問題はありませんがピーンとはるのでしたらスタルペスケーブルか吊り線(鋼線)にケーブルハンガーが必要です
(3)それとノイズが多い場所を通るのか、もしそれであればシールド付ケーブルが必要です

Qtcp/ip通信で特定のデータが送れない

おせわになっています。
現在、秋月のH8ボート3069+RTL8019ボードを使用して、TCP/IPの通信プログラムを作成して
いたます。
ボードはホスト側に成っています。


H8OS等は使用していません。

パケットの送受信も有る程度問題なく出来ていて、クライアントからの通信確立も出来ています。
データの送受信を行っているときに、1バイトデータ 0x02を送信使用としたら、一番下のような
エラーが出てきました。

1バイトデータで0x00、0x01、0x03等は問題なく送れています。
Wiresharkで取り込んだデータの一部分を掲載します。

又、エラーとして[Expert Info (Error/Malformed): Malformed Packet (Exception occurred)]と
表示されていますが、実際何が原因でエラーに成っているのかが判りません。

有る程度強引に合わせこんでデータを作っている部分も有るのですが、0x02のデータだけが
送れないというのが判りません。
データを見て頂き、判る方がいましたら教えてください。



[Calculated window size: 64240]
[Window size scaling factor: -2 (no window scaling used)]
Checksum: 0xd1b9 [validation disabled]
[Good Checksum: False]
[Bad Checksum: False]
[SEQ/ACK analysis]
[Bytes in flight: 1]
Data (1 byte)
Data: 03
[Length: 1]
VSS-Monitoring ethernet trailer, Source Port: 0
Src Port: 0
0000 00 40 45 32 27 35 02 00 03 cb 36 06 08 00 45 00
0010 00 29 fc d7 40 00 80 06 3d ac ac 14 64 00 ac 14
0020 04 22 29 04 06 42 65 62 b7 da 9e 32 35 28 50 10
0030 fa f0 d1 b9 00 00 03 00 00 00 00 00 00
              --- このデータは送れている。



Window size value: 64240
[Calculated window size: 64240]
[Window size scaling factor: -2 (no window scaling used)]
Checksum: 0x8254 [validation disabled]
[Good Checksum: False]
[Bad Checksum: False]
[SEQ/ACK analysis]
[Bytes in flight: 1]
[Malformed Packet: FMTP]
[Expert Info (Error/Malformed): Malformed Packet (Exception occurred)]
[Message: Malformed Packet (Exception occurred)]
[Severity level: Error]
[Group: Malformed]
VSS-Monitoring ethernet trailer, Source Port: 0
Src Port: 0
0000 00 40 45 32 27 35 02 00 03 cb 36 06 08 00 45 00
0010 00 29 fc d7 40 00 80 06 3d ac ac 14 64 00 ac 14
0020 04 22 29 04 09 2f 65 62 b7 da d1 ae 4f 24 50 10
0030 fa f0 82 54 00 00 02 00 00 00 00 00 00
              --- このデータは送れていない。

宜しくお願いします。

おせわになっています。
現在、秋月のH8ボート3069+RTL8019ボードを使用して、TCP/IPの通信プログラムを作成して
いたます。
ボードはホスト側に成っています。


H8OS等は使用していません。

パケットの送受信も有る程度問題なく出来ていて、クライアントからの通信確立も出来ています。
データの送受信を行っているときに、1バイトデータ 0x02を送信使用としたら、一番下のような
エラーが出てきました。

1バイトデータで0x00、0x01、0x03等は問題なく送れています。
Wiresharkで取り込んだデータの一部分を...続きを読む

Aベストアンサー

>又、エラーとして[Expert Info (Error/Malformed): Malformed Packet (Exception occurred)]と
>表示されていますが、実際何が原因でエラーに成っているのかが判りません。

ざっと見た程度ですが……。

>0010 00 29 fc d7 40 00 80 06 3d ac ac 14 64 00 ac 14
>0010 00 29 fc d7 40 00 80 06 3d ac ac 14 64 00 ac 14

IPヘッダのIdentificationが同じ値(0xd7fc)のIPパケットで問題ないのですか?
手元のSSHサーバに接続したときのモノ(SSHサーバからのもののみ)では…
Identification: 0x0000 (0)
=>3WayハンドシェークのSYNパケットの返答
Identification: 0xdb28 (56104)
=>ハンドシェーク完了後、SSHサーバが送信してきたウェルカムメッセージ
Identification: 0xdb29 (56105)
=>クライアントからのパケットに対するACK応答パケット
Identification: 0xdb2a (56106)
=>SSHサーバからのオプションなどのクライアントへの通知
というように値が更新されていってますが。

パケットがMTUなどによって分割された場合にIdentificationが同じ値になることはあるようですが、その場合はFlagsとFlagment Offsetで制御されるハズです。
が…Flags(ダンプだと0x0014の場所の上位3ビット)のビット1が1となっていますので「分割を許可していない」状態ですし、Flagment Offsetは同値の0番となっています。
よって受信側では「不正なIPパケット」として破棄しますから、その次のTCP処理まで進まないかと思われますが…そこのところどうでしょうか?

参考URL:http://www.itbook.info/study/p89.html

>又、エラーとして[Expert Info (Error/Malformed): Malformed Packet (Exception occurred)]と
>表示されていますが、実際何が原因でエラーに成っているのかが判りません。

ざっと見た程度ですが……。

>0010 00 29 fc d7 40 00 80 06 3d ac ac 14 64 00 ac 14
>0010 00 29 fc d7 40 00 80 06 3d ac ac 14 64 00 ac 14

IPヘッダのIdentificationが同じ値(0xd7fc)のIPパケットで問題ないのですか?
手元のSSHサーバに接続したときのモノ(SSHサーバからのもののみ)では…
Identification: 0x0000 (0)
=>3Wayハンド...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング