今僕は、10cm前後の錦鯉を水槽で飼っています。その水槽にタニシがいるんですけど鯉がタニシを食べてしまって毎日数が減っていきます。餌をあげても食べません。タニシを食べられないようにするには、どうしたらいいでしょう。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

タニシ」に関するQ&A: メダカの水槽にタニシ

A 回答 (6件)

逆にそれでいいと思いますよ;;


タニシはほっといたら気持ち悪いほど増えます
えさ代も浮くしタニシの増殖も抑えられるので、たまに水を替えるだけでいいし、買うのも楽だと思いますよ
試しにタニシを何匹か隔離して育ててみてください飼いたくなくなります(^^);;
    • good
    • 3

私も、錦鯉を買っています。


鯉は悪食で口に入るものは何でも食べてしまいます。
子供が、私の知らないところで河で獲ってきたメダカやエビを
鯉の水槽に入れたのですが、直ぐに食べられてしまいました。
タニシは鯉の格好の餌です。タニシが鯉の口より大きければ食べられません。しかし、鯉の一口サイズなら食べられてしまいます。
    • good
    • 1

 隔離ですね、網で仕切って別々に育てましょう



鯉の大好物ですからね~ 
そりゃ他のエサやっても無駄ですよ (^_^;
    • good
    • 0

タニシは鯉の餌です。


食べないほうがおかしいですよ。
タニシを隔離するしかないでしょう。
板やネットなどで分けてはいかがですか。
    • good
    • 1

回答させて頂きます。



恋がタニシを食べなくする方法は
タニシ、もしくは鯉を別の水槽に
移すしかないと思います。

タニシは人間の食べ物でいうステーキ
のようなものだと思います。
だから人口資料より美味しいので
タニシばか食べるのだと思います。

などでタニシと鯉を別の水槽で飼育
して鯉の方の餌を一時あげずに空腹な
状態にすれば、また人口資料でも
食べるようになると思います。

以上、参考意見として聞いてもらえると
うれしく思います。
    • good
    • 1

生息圏を分けるしか手はないかと。


確か、ウチも金魚がタニシ食べてました…。
分けると、タニシってぼわっと増えますけどね。
    • good
    • 1

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q池の水をきれいに保ちたい 良い方法を教えてください

水をきれいに保つには、プレコ?なる魚がいいとか、タニシがいいとか、聞いたとこがありますが、
他に何か良い方法はあるでしょうか?
かなりの大きい池(250cm×200cmほど)とスイレン鉢(60cmほど)に魚がいます。

Aベストアンサー

決してあなたを非難するわけではないのですが、現状ではただの貯まり水です。
設置後一ヶ月とのことですが、見た目とは別に魚の糞や食べ残しなどが腐敗し水自体は目には見えぬとも、かなり「酸性化」が進んでいるはずです。
石や壁面に生える「コケ」とは別に、水中にその腐敗物を栄養とし、酸性を絶好の環境として「アオコ」が日に日に増殖し、水自体が青緑に変化しそれも加速度的に濁っていくかと思います。
コケとアオコは全く別なものですよ。

放っておきますと酸性化しきった水自体が魚に有害な上、アンモニアなどの濃度も増し有毒な水となる上に、その増殖したアオコは日が差し込む間は光合成により水中に酸素を放出しますが、夜間は逆に酸素を多量に取り込み水自体が低酸素となり、魚たちは水中では呼吸困難にて水面に口を出しての「鼻上げ」をするようになり、さらに悪化するとある日突然次々と天国へ・・・。

見た目の汚れと水質の汚れもまた別なものです。
早めに手を打たれますよう。

Q池に繁殖する緑の綿みたいなのを除去したい

庭にホームセンターで買ってきた小さな池を埋めてメダカを飼っていますが、数年前から、暖かくなると、水中に緑色の綿の様な植物?が繁殖するようになって困っています。

取り出してみると、緑色の細い糸のようなものの集合体だという事がわかるのですが、これが何だかさっぱりわかりません。

見栄えも悪いし、すごい繁殖力で増え続け、水草等にからみついているので、水草も生き絶え絶えになってしまいます。

また、たまにメダカがそれに絡まって死んでいます。

そもそもどこからやってきたのかもわからないのですが、一度池を綺麗に洗い、水草等も全部入れ替え、収まったかに見えたのですが、またしばらくしたら、同じ状況になってしまいました。

これは何で、どうやって除去したらいいでしょうか?

Aベストアンサー

No.3です。
すみません、もう一手、過激な方法がありました。

水草を枯らす魚病薬というのは、一般の飼育者は嫌がりますが、魚病薬は水草に安心と書いてあったとしても、少なからず水草を枯らします。

この性質を逆手にとって、ペットショップで「水草が枯れるのでお勧めしませんよ。」と店員さんが言う魚病薬を買ってくるのです。

そして、水草を全て除去したあとで、薬を投入します。
エビは薬に弱いので、微量に付着した程度でも、まず死ぬでしょう。
しかし、メダカは耐え凌ぐ可能性が高いです。
一時的にメダカを避難させてやっても良いでしょうが、コケの欠片が一緒に避難してしまえば同じことですので、万全を期して下さい。
そして、水草もろともコケも壊滅するはずです。

その後、池を綺麗に洗いリセットします。

この際、避けておいた水草に、わずかでもコケが絡みついているようなものは、容赦なく破棄します。全て破棄することになっても仕方がありません。
欠片が残っていただけで増殖しますから。

そして、池の水が富栄養化しないよう、前に書いたことを気をつけて、もう一度維持し直していくのです。

他の人からツッコミが来そうですので、一応書いておくと、
濾過バクテリアは全て死滅し、一からのスタートとなります。

一度コケが蔓延ってしまうと、完全除去はとても難しいのですが、
予防はまだ簡単な方だという理由から、こんな手を使います。

当然、水草が主力の水槽や、エビが主力の水槽では、この手は使うことができません。

No.3です。
すみません、もう一手、過激な方法がありました。

水草を枯らす魚病薬というのは、一般の飼育者は嫌がりますが、魚病薬は水草に安心と書いてあったとしても、少なからず水草を枯らします。

この性質を逆手にとって、ペットショップで「水草が枯れるのでお勧めしませんよ。」と店員さんが言う魚病薬を買ってくるのです。

そして、水草を全て除去したあとで、薬を投入します。
エビは薬に弱いので、微量に付着した程度でも、まず死ぬでしょう。
しかし、メダカは耐え凌ぐ可能性が高いです。
...続きを読む

Qタニシが爆殖して困ってます

メダカとミナミヌマエビを飼育してます。
直射日光の当たらないところに置いてますが、水草(アナカリス)にくっついてきたのか原因不明でタニシが私の水槽に密航してきました。
アナカリスにはゼリー状の卵らしき物も見つかりました。
ほかっておいても良いのでしょうか?
飼った覚えが無いので駆除か水槽のリセットをした方が良いのでしょうか?
知恵を貸してください!!

Aベストアンサー

・タニシ、ヒメタニシは、雌雄異体(雄と雌が別々)の卵胎生です。
卵(透明な卵塊)を生み付けることはありません。
体内で、卵を孵化させて、直接、タニシのチビ達を産出します。

・透明なゼリー状の卵塊を生み付ける種類の貝の代表は下記の種類です。
水槽で、邪魔な巻き貝を「スネール」と読んでいます。
サマキガイ科:サカマキガイ
モノアラガイ科:タイワンモノアラガイ、モノアラガイ
ヒラマキガイ科:インドヒラマキガイ(ラムズホーン、レッドラムズホーン)、ヒラマキミズマイマイ
http://www.geocities.jp/mochisachi/museum/13_aqua/02_re/009_gedou/page.html

> ほかっておいても良いのでしょうか?
> 飼った覚えが無いので駆除か水槽のリセットをした方が良いのでしょうか?
・スネールは、魚たちには無害ですから、リセットは最後の手段です。
爆繁殖すると、水草を食い荒らします。

スネールは、飼育水中の有機物が増える(=汚れてくると)と爆繁殖しやすくなります。
逆に、飼育水中に有機物の少ない、綺麗な水では爆繁殖することが出来ない生物です。
高水温時期である、夏場は、普段よりも飼育水が汚れやすくなります。
急に増えてきたスネールは、飼育者に水の汚れを教えてくれる、有り難い生物でもあります。

スネールが、急に増えてきた場合は、
・底砂や濾過器の清掃。
・水替え頻度を増やす。
・エアポンプによるエアレーションを強化。
・魚やエビに与えている餌を減が多すぎる可能性があるため、減らす。
・第二フィルターの追加。
などの清水化対策を実施することにより、少しずつ数を減らすことが可能です。
とりあえず、上記の清水化策を行いながら、水槽の横に瓶などを置いて、見つけ次第、ピンセットで瓶へ引っ越し。

それ以外の方法では、スネールは酸性を嫌い、繁殖できなくなります。
酸化剤(天然または化学的)を使い、水槽水のpHを5.5程度の弱酸性に下げることによりスネールを駆逐することも可能です。

天然酸化剤:使用中、水槽水は薄茶に染まります。
http://www.rva.jp/shop/sera/sera3.htm

・タニシ、ヒメタニシは、雌雄異体(雄と雌が別々)の卵胎生です。
卵(透明な卵塊)を生み付けることはありません。
体内で、卵を孵化させて、直接、タニシのチビ達を産出します。

・透明なゼリー状の卵塊を生み付ける種類の貝の代表は下記の種類です。
水槽で、邪魔な巻き貝を「スネール」と読んでいます。
サマキガイ科:サカマキガイ
モノアラガイ科:タイワンモノアラガイ、モノアラガイ
ヒラマキガイ科:インドヒラマキガイ(ラムズホーン、レッドラムズホーン)、ヒラマキミズマイマイ
http://www.geociti...続きを読む

Q魚のフンを食べてくれる生き物っていますか?

現在鯉の稚魚を飼っています。水も週一回くらい三分の一ずつ交換していてきれいな状態を保っています。フンもスポイトで吸い取っています。
今後、もう少しいろいろな魚を一緒に飼いたいと思っています。そこで、考え付いたのですが、魚のフン等を食べてくれる生き物っているのでしょうか?また、鯉と一緒に飼えるお勧めの魚等があれば教えてください。
ご存知の方がいましたら教えてください。お願いします。

Aベストアンサー

魚を飼い始めたのは、初めてのことでしょうか?水槽であれ、池で飼っているのであれ、ろ過サイクルができあがらないと、その中で魚を飼うのは難しいですが、知っているでしょうか(たぶん、池は環境が出来上がっていると思いますが)?
 
 水の換水周期の話からすると水槽だと思うのですが、その前提でいくと、ろ過フィルターを入れていると思うのです。基本的に、フンなどはそのろ過フィルターや、水槽内にいるバクテリアによって分解されます。後は、底に砂利などをひいていると、そこで増えたバクテリアもフンを分解してくれます。これ以外で、”フンを食べる”という行為をしてくれるものは僕は知らないです。土の上ではフンコロガシなどがいますが、やはり、ほとんどは土中のバクテリアが分解していると理解しています。
 
 淡水魚は飼ったことがないのと、小型魚オンリーでやっているので詳しく知らないのですが、鯉はフンが多いと思います。稚魚でも多いのですか?そうなると、バクテリアの分解能力を超えることがあるので(フィルターを強いものにするようですが、そうしても多いのだと思います。)、吸い出す必要があると思います。スポイトでやっているということですが、スポイトより便利なものがあるのはご存知ですか?換水時に排出する水と一緒にそれらを排出するというものです。僕の知っている品名では、水作プロホースというものがあるので検索なりして調べて確認してみてください。

 換水の量のことに触れている人がいましたが、熱帯魚のマニュアルでは大きい水槽(横幅が60cm以上)の水槽だと週1/4以下と載っていると思います。小さい水槽だと、また、変わってきて、足し水で対応し、一~数ヶ月単位で少なめに換水してみるとか、大きい水槽でも1/5~1/6とかと色々あります。鯉の水槽でもろ過サイクルが出来上がってきたら、1/4以下で対応できると思います。フンに気をつければ、換水量は減らせるのではないかと推測します。鯉に詳しくないので推測になります。すいません。

 鯉と同居する魚も詳しくないので、今まで触れてきた中で言ってみると、鯉は池とか沼だと思うので、フナとかはいいと思います。あとは、タナゴの大きくなる種類は一緒に飼ってもきれいで見ごたえがあるのではないかと思います。外産のタナゴが日本の湖で繁殖し、小さい日本種をおびやかしているそうです。(こんな話はごろごろありますが。例えば、熱帯魚飼育者が、かなりの頻度で飼えなくなった魚を湖に放ってしまって、1年間の調査の投網で湖固有の種がかかることが無かったとかあります。)ま、そんな外産のタナゴなら鯉が大きくなっても一緒に飼えるのではないかと思います。先のカッコで気づいたかもしれませんが、やろうと思えば熱帯魚の大型種とも一緒に飼えますね。そこはyu_i_1980さんの飼育技術と美意識で成り立つものでしょうか。ただ、大型種を稚魚で一緒にスタートすると成長スピードの違いで食われてしまったり、気の荒い種だと同居できないので、そいうのは、気に入った種ごとに調べる必要はあると思います。素敵な飼育ライフになるといいですね

魚を飼い始めたのは、初めてのことでしょうか?水槽であれ、池で飼っているのであれ、ろ過サイクルができあがらないと、その中で魚を飼うのは難しいですが、知っているでしょうか(たぶん、池は環境が出来上がっていると思いますが)?
 
 水の換水周期の話からすると水槽だと思うのですが、その前提でいくと、ろ過フィルターを入れていると思うのです。基本的に、フンなどはそのろ過フィルターや、水槽内にいるバクテリアによって分解されます。後は、底に砂利などをひいていると、そこで増えたバクテリアも...続きを読む

Q庭の池を浄化させたいです!

こんにちは。
庭の池の浄化についての質問です。

うちの庭には、5m×3m×1mほどの小さい池があります。
単に雨水を貯めるだけの単純なものなのですが、昔はここにフナやら金魚なんかが泳いでいました。

しかしある年の夏の記録的な渇水によって干上がってしまい、それ以後は「死の沼」と化してしまいました…。

もう一度魚を増やそうと放流してみたのですが、今ひとつ定着しません。
そこで庭を掃く熊手で底を探ってみたところ、底に大量のヘドロが溜まっているらしいことが分かりました。メタンガスも発生しているようです。

やはりため池と同じように底をキレイに掃除する必要があると思うのですが、それには水を抜かなければなりません。

ここで質問なのですが、

●例えばホースなどを使って(時間はかかっても)手軽に水を抜くことはできますか?
(どうも排水のための穴が見当たらないので…)


●底を掃除した後、また雨によって給水されるのを待ちますが、再び生き物が棲める環境にするためにはどうすればいいでしょう?
近所の池や川の水を混ぜれば自然とバクテリアや藻類は増えるでしょうか?


以上2点について、ちょっとしたことで構わないので回答お願いします。

こんにちは。
庭の池の浄化についての質問です。

うちの庭には、5m×3m×1mほどの小さい池があります。
単に雨水を貯めるだけの単純なものなのですが、昔はここにフナやら金魚なんかが泳いでいました。

しかしある年の夏の記録的な渇水によって干上がってしまい、それ以後は「死の沼」と化してしまいました…。

もう一度魚を増やそうと放流してみたのですが、今ひとつ定着しません。
そこで庭を掃く熊手で底を探ってみたところ、底に大量のヘドロが溜まっているらしいことが分かりました。メタンガス...続きを読む

Aベストアンサー

池よりも低い場所に水を捨てる場所があればサイホンの原理を利用して水を抜けます。

ホースの中を水で満たして両端を手でふさいで片方を池の中に入れます。そうしたら池の中の方の手は離してしまってもう片方を水を捨てる場所まで持って行きます。そこで手を離してうまいこと空気が入らずにいれば気圧の力で池の水は反対側のホースの先の高さまでならば全部抜けていきます。



理由とかは「サイホンの原理」で調べてください。

Q錦鯉飼育用プールの濁りが早いのですが...

最近金魚と錦鯉の飼育にはまってます。
金魚の方は90cm水槽ですが、砂利を敷いて外部フィルターを使用しましたら何とか水質が安定しています。
問題は錦鯉の方で、屋内に1.5mプールを設置しています。補助的に物理濾過槽専用としてコトブキのパワーボックス90を1台設置しています。
それとメインの生物濾過槽として容量30リットル程のタッパーを3層構造にし、1層目(ウールマット)、2層目(濾過リング)という作りで1台設置しています。
この濾過槽へはポンプで吸い上げ、通過させた水をプールより高い位置から落とす仕組みにしています。
尚、濾過リングの容量は、パワーボックス90に使用している物を15袋程度使用しています。
プールには砂利等は敷いてません。
水深は40cmです。
こういう状態で鯉が4匹(35cm程度1匹、20cm程度3匹)泳いでいます。
この状態で水槽の方と比べると水の濁りが早いのです。PSBとか麦飯石溶液、それとリフレッシュを入れたりしていますがやはり濁りが早いです。
根本的に濾過槽の能力が低すぎるのでしょうか?
砂利無しの水700リットルに対して普通どの程度の濾過槽が必要なのでしょうか?
(エコバイオリングも8個投入しています。)

2週間くらいは水換えしなくても澄んだ水にしたいです。
どうか教えてください。よろしくお願いします。

最近金魚と錦鯉の飼育にはまってます。
金魚の方は90cm水槽ですが、砂利を敷いて外部フィルターを使用しましたら何とか水質が安定しています。
問題は錦鯉の方で、屋内に1.5mプールを設置しています。補助的に物理濾過槽専用としてコトブキのパワーボックス90を1台設置しています。
それとメインの生物濾過槽として容量30リットル程のタッパーを3層構造にし、1層目(ウールマット)、2層目(濾過リング)という作りで1台設置しています。
この濾過槽へはポンプで吸い上げ、通過させた水をプールより...続きを読む

Aベストアンサー

(1)まずは濾過槽の構造からですが。。。ポンプで汲み上げた水はシャワー状態で、濾過槽全体に均等に降り注いでいますか?? もしホースから飛び出てくるような状態で、水が濾過槽の1ヶ所に集中して落ちているようであれば、その濾過槽は正しく濾過できていない可能性が高いです。

上段濾過槽内の<ウール>が<豆腐>だと考えてください。もしシャワーのように水がやさしく降り注いでいれば、豆腐全体に水が広がりますよね?? でもホースで豆腐の1ヶ所に集中させたらどうなりますか?? 豆腐は砕けちり、水は一気に下に落ちてしまいます。それと同じです。せっかく大きな濾過槽を作っても、水がシャワーで全体に優しく降り注がないと、濾過槽の一部分だけを一気に水が落ちているだけになっちゃいます。

私の店に来るお客さんでも、たま~に大きな誤解をしている人がいます。小さな濾過槽に対して、必要以上に大きなポンプを取り付けようとしている人がいます。たくさん水を回したほうがいいと思うみたいなんですが、これって実は大間違いなんです。濾過槽に流れ込む水はゆっくりとやさしく、シャワーのように落ちないと駄目なんで、どちらかといえば小さめのほうが失敗が無いんです。ポンプを買いに来るお客さんに、私はまず最初に濾過槽の種類と、大きさを必ず聞くようにしています。

あと。。意外に知られていないのですが、バクテリアは<水の勢いが強い急流の場所>には繁殖できないんです。ゆっくりとした水流で、酸素が十分にゆき渡った場所でないと、バクテリアは定着(ひっつく)ことができないんで、コロニーを形成できないんです。シャワー状態で水を優しく落とすことによって、水に酸素が溶け込み、濾過槽全体にいきわたります。酸素が濾過槽全体にいきわたらない環境では、バクテリアも絶対に繁殖できません。


(2)モーターで汲み上げている水は<水槽の底>から汲み上げていますか? 汚れた水は下へと溜まります。1m50cmもの広さのプールです。なのに深さは40cmしかありませんよね。水槽内の水が全体を循環するには<浅すぎる>と感じます。このような場合に必要なことは、水槽の底面全体から<均等に水を吸い上げる追加の工夫>が必要です。吸水用に<先端を栓でフタをした長めのホース>などを用意して、穴をいくつも開けてから<水槽の底面全体>に這わせてください。できればフォークみたいに3列ぐらいに分岐させたほうがいいかもしれません。穴を開ける時にコツが必要です。ホースの先端に近づくほど穴を大きくして、穴と穴との間隔を狭くしてあげてください。でないとせっかく長いホースを使っても、遠い場所からは水を吸い上げることができず、モーターにいちばん近い場所からしか水を吸い上げてくれません。


(3)このケースではPSBの添加はやめたほうがいいと思います。というかバクテリア剤そのものをやめたほうがいいです。水の白濁りの原因はたぶん<バクテリアの死骸>だと思われます。ろ過環境がしっかりと整わない状況の中でバクテリア剤を添加すると、添加した瞬間に水の中でバクテリアが死んでしまうことが多いのです。

バクテリアの死骸は目に見えないほど小さなタンパク質の塊となって水の中を浮遊します。それが白濁りの正体であることがほとんどです。バクテリアは上記の(1)(2)をしっかり整えて焦らず待てば、必ず濾過槽に繁殖してきます。
必要以上にバクテリアを投入すると、上記のように死んでしまうか、逆に水槽の中で大暴れして酸素欠乏を起こして魚を死なせることすらあります。水槽や濾過槽の中で繁殖できる<バクテリアの生存可能限界量>を超えてしまうからです。ここもたとえで説明しますね。。。水槽を電車だと思ってください。電車の中に入れる人の数には限界がありますよね? もし朝夕の通勤ラッシュで満員になってる電車の中に、更に無理やり多くの人を詰め込んだらどうなりますか? 乗客は圧死してしまうか、酸素欠乏で死んでしまいますよね? それと全く同じことが、水槽とバクテリアの関係で発生してしまうのです。無理にバクテリア剤を入れずに気長に待ちましょう。いずれ必ず、ちょうどよい量までバクテリアは増えてくれます。

(1)まずは濾過槽の構造からですが。。。ポンプで汲み上げた水はシャワー状態で、濾過槽全体に均等に降り注いでいますか?? もしホースから飛び出てくるような状態で、水が濾過槽の1ヶ所に集中して落ちているようであれば、その濾過槽は正しく濾過できていない可能性が高いです。

上段濾過槽内の<ウール>が<豆腐>だと考えてください。もしシャワーのように水がやさしく降り注いでいれば、豆腐全体に水が広がりますよね?? でもホースで豆腐の1ヶ所に集中させたらどうなりますか?? 豆腐は砕けちり、水...続きを読む

Q錦鯉全滅 なぜ?

体調5cm程の錦鯉を20匹譲り受けました

半分は水槽へ、もう半分は庭の鉢へ入れました

水槽に入れた分は全員元気ですが、鉢へ入れた方は1ヶ月程で全て落ちてしまいました

鉢の水量は約300リットル
何年も前からメダカやタニシを飼っていて、自然と世代交代を繰り返しています

丁寧に水合わせも行いましたが、徐々に落ちて全滅です

原因は何が考えられますか?

Aベストアンサー

当歳魚でしたら眠り病による死因や個体のサイズによる環境順応性の低さの可能性が高いと推測します。

特に水温の上下幅が大きくなる時期では白点病の発生も多くなります。

コイヘルペスなどでは無いと思いますが出荷している養殖場がヘルペス陰性個体だけを出荷しているかの検査も気になるところですが、現状新規に錦鯉など無加温の環境に入れて個体の場合は春先までは加温した方が得策です。

1年(厳密には7、8ヶ月)ぐらいかけて夏場に体力を付けさせておき、その年の冬を越えさせるというのがもっと無難だと思います。

Qタニシは何を食べますか?何をしたらいいですか?

葉っぱを持ちかえったら、たにしがついていました。
タニシは増えると聞きましたがそれでも捨てるのはかわいそうなので2Lのペットボトルを切って底の部分に水とタニシをいれてます。
こけというか藻というか食べるともききましたが庭の外のたまり水にもそんなには苔はないです。
とりあえず少し水たまりにあったこけをいれてますが、
何を食べますか?
水はまりもの様に時々かえてやるほうがいいでしょうか?

もしかりに増えたらひろってきたところにでもかえしてやるつもりですがとりあえず当分行く予定がないので。

Aベストアンサー

タニシの「何を食べるか」についてですが、生き物の中で特に節食法の幅の広さで定評のある生き物です。
池や田んぼ、小川の石などの表面に着生した藻類などを削り取って食べますし、水底の泥や堆積物をも食べます。さらには水中に漂う混濁の元となる浮遊物をエラで集めても食べます。

言い換えると水をきれいにする立役者ですので、魚などの混生させることで水質の保持に役立ちます。

昨年、うちの親父が道楽で造った庭の池のコイが、池に浮かべておいた水草に卵を産み付け、興味本位で部屋の水槽に入れておき多数孵化し稚魚を一年間育て上げましたが、その際タニシの子を数匹入れておきましたら、緑色に濁り始めた水やガラス面がみるみるきれいになり、観察するとガラス面をムシャムシャと生えている藻をむさぼっている様が可愛く、稚魚と共に観察し続けました。

水中も緑色に藻が繁殖しますが、これもタニシが濾過しては糞にして固めてくれますので、水替えの手間もなく、一日おきに底に沈んだタニシの糞をスポイトで吸い取るだけで始末が楽でした。

藻は外気に水が接していれば自然に発生しますので特に何かを与えるといった必要はありませんが、藻を食べ尽くせば食事にありつけません。
金魚やコイを一緒に飼っていれば、そのえさの残りやえさから水にしみ出した養分で藻も繁殖しますので、金魚でも水槽に飼ってみてはいかがですか?
えさの残りもタニシが食べて糞に変えてくれます。

いいばかりのようですが、欠点としてはとにかく増えます。
気がつくと水槽ガラス面などホウボウに透明なゼリー状の固まりとなる卵を産み付け、みるみる増えていきます。
ちっちゃなちっちゃなタニシの子たちがあちこち張り付く様も可愛くはありますが、水換えなどで水槽をからにするとあちこちにへばりついていて驚きます。

ペットボトルよりは、他の生き物と共生させるためにも小さくとも水槽の方がいいかも?

タニシの「何を食べるか」についてですが、生き物の中で特に節食法の幅の広さで定評のある生き物です。
池や田んぼ、小川の石などの表面に着生した藻類などを削り取って食べますし、水底の泥や堆積物をも食べます。さらには水中に漂う混濁の元となる浮遊物をエラで集めても食べます。

言い換えると水をきれいにする立役者ですので、魚などの混生させることで水質の保持に役立ちます。

昨年、うちの親父が道楽で造った庭の池のコイが、池に浮かべておいた水草に卵を産み付け、興味本位で部屋の水槽に入れておき多...続きを読む

Q4日前から10~15センチほどの錦鯉を水槽で飼って

4日前から10~15センチほどの錦鯉を水槽で飼っています。

ただいま塩水浴させているところですが、数匹の尾びれや背びれに白い点が見られます。
これは白点病なのでしょうか?
調べたのですがイマイチ画像が少なく確信が持てません。
もし白点病なら塩水浴(0.5%)の他に何をしたらいいでしょうか?

初心者で無知なものですみません。
どなたかわかる方お願いします。

注意:水槽立ち上げたばっかで白くにごり気味で画像が見にくいです。

Aベストアンサー

こんばんは。
ヒレの白い点は半透明などではなくハッキリとした
白でしょうか? ヒレは傷つきやすいので仲間とぶつ
かったりしただけでも折れたりして小さなコブのよう
なものができ、それが白点に見えることもあります。

また、鯉の様子はどうでしょうか?
水槽の底や水中フィルター等に体をこすりつけたり、
背ビレをたたんだままで、元気がないなどの異常が
見られますでしょうか?

クッキリとした白点で点が大きくなったり増えたり、
元気がないのなら白点病を疑ったほうがいいかも知れ
ません。白点病の治療ですが、私はメチレンブルーを
使用しました。

私が参考にしたサイトです。
http://www.koibest.com/koi%20sickness.html#hakuten

Q錦鯉は冬眠しますか?

庭に1.5m四方で深さ80センチの池があり、40センチくらいの錦鯉5匹飼っています。
今年初めて、冬を迎えるのですが、現在の水温が3.5度で加温設備はありません。
池が凍らないように、池の上をビニールハウスのようにしています。
餌は絶食させていますが、いまだに普通に泳ぎまわっているのですが、錦鯉は冬眠はしないのでしょうか?
水は、青水になっておらず、透明な状態です。エアーは止めていますが、循環ポンプもまわしております。
また、3.5度くらいの水温で、錦鯉への影響は大丈夫でしょうか?

Aベストアンサー

お早うございます。

水深80cmの池でしたら、水底の水温が氷点下になることはまずありませんので、越冬には支障ないと思われます。
しかし、この時期ポンプで水を循環させると、表層の冷たい水が底部に達して水温が下がってしまいます。
軽くエアレーションをして、水面が凍るのを防ぐ程度で十分です。

通常、鯉は年の暮れから春先までは餌を採る量が極端に減ります。
質問者様も現在は絶食させておられるようですので、水流は極々弱めにして鯉をゆっくりと休ませてあげてください。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報