初めての店舗開業を成功させよう>>

AK74MのカービンバージョンであるAK105はどういった組織で使われているのでしょうか?

ロシア軍の兵士が持っている画像を見たのですが。

又フルサイズのAK74MとAK105とはばれるの長さはあまり変わらないようですが、どれ位の性能差が出るのでしょうか?

お願いします!

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

http://www.enemyforces.net/firearms/ak105.htm
ここによれば、AK105は特殊部隊や空挺、後方部隊向けに開発されたようです。
ロシア軍での採用の話はあるとは思いますし、一部の部隊で使用されている可能性は高いと思いますが、全面的な配備が決まっているかどうかは分かりません。
ロシアの軍警察や各省庁の特殊部隊では使用されてるみたいですよ。
AK74の銃口初速が900m/s、AK105が840m/s。
AK74の有効射程が500m(あるいは600m)。
AK105の有効射程が分からないのですが、初速から考えて350~450mぐらいですかね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

又のご回答ありがとう御座います!

ではAK105は広い野外戦のアサルトライフルとしては向かなさそうですかね?

お礼日時:2009/11/16 00:01

有効射程でAK74に劣りますから、野戦においては、一般的な小銃手が持つには不向きですね。


密度の高い森林などの、予想される交戦距離の短い状況であれば問題にはならないと思います。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング