AKB48の推しメンをセンターにできちゃうかもしれない!? >>

管釣りによく行きます。

おもな出没先は神奈川・静岡周辺なのですが、ダイワのプレッソシリーズを使っている人はすごく多いのに対し、シマノのカーディフ製品を使っている人はあまり見ません。

(ステラやツインパワーはポツポツ見ます)


個人的な印象なのですが、プレッソは競技志向(トーナメント向け)、カーディフはそれほどシビアでなく、釣り味を楽しむという印象です。

この見立ては間違っていますか?


あと、私がよく行くのは王禅寺や柿田川など、トーナメンターの人たちが多い釣り場です。こういう所だからプレッソユーザーが多いのでしょうか?
特に柿田川なんかは、高田さんの影響か特にダイワユーザーが多い気がします。


村田さんが出向くような関東以北では、シマノユーザーが多い地域なんてのもあるのでしょうか。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

何を聞きたいのかよくわかりませんが、傾向としてこんな事が言えると思います。



20年前      現在
ダイワユーザー=ダイワユーザー
シマノユーザー=シマノユーザー
オリンピックユーザー=シマノユーザー

昔は、ダイワとオリンピックが釣り道具として2強でした。
しかし、オリンピックは潰れ、いくつか転々と買収、売られて
今はオリ「ム」ピックとして、竿しかやってません。
そしてオリンピックユーザーは、殆どシマノに流れました。
オリンピックユーザーが多かった地域は、シマノが受け継ぎ現在に
至ると思います。
自分は、静岡ですが、静岡県自体はダイワが幅を利かせています。
柿田川のある沼津、清水町もそうです。
しかし静岡でシマノがまったく無いという事ではありません。
比較的多い地域は、清水港のある旧清水市です。しかし清水は、
ユーザー自体が、フィールドテスター見たいな人たちばかりで、
色々な道具を使っています。
そんな道具の中の一つにシマノが、入っているんだと思われます。

質問の答えになっているかわかりませんが、ダイワユーザー、シマノユーザーが、
多い、少ない地域とあれば、過去のこんな事が影響してると思います。

※この前、清水港に夜釣り行った時、集魚灯にLED使っている人いました。びっくりしました。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

こんなことを書いていただきたかったのです。
拙い質問文から意をくんでくださりありがとうございます。

お礼日時:2009/12/12 22:15

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qトラウト用お薦めスピニングリール

トラウトルアー竿用に TEAMDAIWA-S1500iAと ダイワEMBLEM-X1500iを使ってますが 年数使用で動きが悪く 買い替えを検討中
最近のリールが良く解りません アドバイスお願いします。

1.ダイワシルバークリークプレッソはいかがでしょう

2.シマノが良いと評判ですが
何処がどう良いのか(自転車パーツを長年作ってる事は熟知しております)

3.ステラはやはり良いですか
ツインパワーとでは差が大きいのでしょうか

4.'04ステラ1000-S AB 46,800円は 標準相場でしょうか


5.シマノの ’02とか’04の年数で
’02、’03は型遅れではなく 継続モデルなのですか

6.パームスクアトロQVS-5000を ライン4lbで3g程度のプラグを渓流域で使用します
お勧めリールは? 

良きアドバイスをお願いします。

Aベストアンサー

渓流のミノーイングをメインにやられるのでしょうか?
それならシマノよりダイワの中級機種以上が断然オススメです。

耐久力のことを言われる方もいますが、渓流メインであれば、
常に砂や衝撃に晒されるわけですから、ダイワでもシマノでも大差は無い様に思います。
(ちなみに私の場合、新品で買って3年使うことはありません)

”一発でキャストを決めたい”という渓流の場合、特に糸ヨレは大敵だと思いますが、
ダイワのツイストバスターは、シマノのそれに比べてヨレは圧倒的に少ないです。

私的に、サクラマスなどにはステラをオススメしますが、
渓流用にステラを買うなら、ルビアスを2台買った方が賢明だと思います。

何れにしても、「消耗品」という認識はお持ちになった方がよろしいかと思います。

以上、両メーカーともさんざん使い倒した経験者の意見です。

Qシマノとダイワ スピニングリールについて

釣り好きの皆様、どうぞアドバイスをお願いします。

シーバス、エギング、ブラックバス、エリアトラウトを中心に、ルアー全般に
使用するスピニングリールの購入を考えています。
ダイワなら2500番、シマノならC3000番を購入予定です。

ダイワとシマノ、それぞれ一長一短はあるかと思うのですが、どちらが
良いのか迷っています。
比較的グレードの高い上位機種を購入し、替えスプールを追加購入して
上記の釣りに使用しようと思っています。
そこで、下記に該当する方、各項目について教えて頂けると幸いです。

(1)ダイワとシマノのスピニングリールを両方お使いの方

※ネットで色々と探してみても、どうもダイワ派、シマノ派の偏った意見、
ダイワ派によるシマノの中傷、シマノ派によるダイワの中傷が目に付く事が多く、
今ひとつ客観性に欠ける書き込みが多いように感じます。
また、ダイワしか使っていない方のダイワ推し、シマノしか使っていない方の
シマノ推しの意見は今回、参考にしません。
ですので、ダイワもシマノも使っておられる方で、客観的なアドバイスを頂ける方のみ
回答をお願い致します。
できればお使いの機種なども記載していただけるとありがたいです。

(2)AR-CスプールとABSスプール、ライントラブルはどちらが少ないか?

※上記の通り、スプールを複数用意してシーバス&エギング(PE)バス(フロロ)
エリアトラウト(フロロ&ナイロン)に使います。
ですので、ターゲットに合わせてPE、フロロ、ナイロンでの使用になります。
使用ラインによる双方の利点、欠点などあれば教えてください。
全てのラインで使用していなくても、お使いのラインではどうかという事でも結構です。
購入決定の最優先事項はライントラブルの少ない方と考えています。

(3)両者のドラグ性能について

※どちらが優れていると感じるか。また、その理由。

(4)(2)(3)以外の両者の利点、欠点など

どうぞよろしくお願い致します。

釣り好きの皆様、どうぞアドバイスをお願いします。

シーバス、エギング、ブラックバス、エリアトラウトを中心に、ルアー全般に
使用するスピニングリールの購入を考えています。
ダイワなら2500番、シマノならC3000番を購入予定です。

ダイワとシマノ、それぞれ一長一短はあるかと思うのですが、どちらが
良いのか迷っています。
比較的グレードの高い上位機種を購入し、替えスプールを追加購入して
上記の釣りに使用しようと思っています。
そこで、下記に該当する方、各項目について教えて頂けると幸いです。...続きを読む

Aベストアンサー

両社のリールは使用していますが、
どう言う訳かダイワはここ最近は3000番のみ購入、
しかもフラッグシップ機種は使った事がありません。
シーバス等のソルトが今はメインと言うことで多分3000番を手に取るのでしょう。
最近は2500番も気になり始めました(多分新ルビアスが出たからだと思う)
イグジストなんかに手を出してないのは単純にステラが良いと思ってるから。
90年半ばにステラを触った時に「いつかはステラ」と言うのが刷り込まれてまして(笑)

巻き心地の好み的にはシマノなのですが密巻き時代の頃はダイワのみでした。
ドデカスプールとしてABSスプールが搭載されたというのも理由の一つだったかも。
(当時は4~5lbくらいのフロロは結構硬いものがあり巻き癖が良く付いたので)
現在のシマノはAR-Cスプールが搭載されて密巻きも止めたので、
ラインの放出具合やソレに伴うトラブルも両者共に遜色ないと思います。
ただギリギリまでラインを巻いた際はダイワのほうがトラブルが起き易いですね。

どちらも魚を釣る上では十分な性能を持っていると思います(バリュー機除く)
ドラグの滑り出しに関しては優れていると言い切れませんが、
個人的にノーマルではシマノが好みです。
滑り出しの一歩目、最中の抵抗具合、止まり方のブレーキ感等。
細いラインだと自分はシマノのほうが安心できます。
両社共に自分好みになるようにチューニングしています。
ダイワのBBトーナメントドラグを組み込むと初動のムラが無くなりスムーズになりました。
ただ若干滑ってる最中が軽い感じがあり、滑りが良くなった為か締め込み量が増えた。
良く言えば調整幅が広がって広くなった感じ。
MAXドラグの低い単板式のフェルトワッシャーだとシマノはMAX値が出ない感じです。
(機種によりますが中級機以下がそんな感じがします)
対象魚によってはダイワはRCSフィネスドラグアダプターを使用するのもありです。

ギアが密な感じがするシマノより若干ファジーなダイワのほうが耐久力的なものは上かも。
密な分変にザラツキ具合が気になったりもしますし、
OHの度にギアの交換も進められたり・・・
ダイワはラインローラーのベアリングの異音や
ローラークラッチの逆転がなければ良いんですけどね。

両社のリールは使用していますが、
どう言う訳かダイワはここ最近は3000番のみ購入、
しかもフラッグシップ機種は使った事がありません。
シーバス等のソルトが今はメインと言うことで多分3000番を手に取るのでしょう。
最近は2500番も気になり始めました(多分新ルビアスが出たからだと思う)
イグジストなんかに手を出してないのは単純にステラが良いと思ってるから。
90年半ばにステラを触った時に「いつかはステラ」と言うのが刷り込まれてまして(笑)

巻き心地の好み的にはシマノなのですが...続きを読む

Q管理釣り場でのPEラインとリーダーの結び方

前の質問が言葉不足だったので再質問です。

管理釣り場でトラウトを対象に釣りをしています。
今はナイロンライン直結で釣りをしていますが、マイクロスプーンや縦釣りの場合、敏感に当たりをとりたい場合は、PEライン+リーダーで釣りをする人がいると聞きます。

自分は今までPEラインや、リーダーを結ぶような釣りをしたことが無くどのように結ぶのかがわかりません。

スプーンは1g前後のものがメインの場合、どのような構成になるのでしょうか?

・PEラインの太さ(lbまたは号数)
・リーダーの種類(フライのリーダーで良いのか?またはその太さ)
・PEラインとリーダーを結ぶためのノット
・リーダーの長さ

その他必要なことなどありましたら教えてください。

Aベストアンサー

どうも、釣りバカです。

PEすなわちポリエチレンのラインはまるっきり伸びないラインなので引っ張られたらそのままロッドまで力が伝わる、アタリがあったらどんなに微弱なアタリでも手元までショックが伝わる、というわけ。さらにPEは吸水率がゼロと言う事で劣化が遅い、一旦巻いてしまえば半年や1年は使えてしまうというのも大きな特徴です。ここまでは釣り雑誌の特集記事レベルの話。

その他の利点としてはシルクラインのようにとてもしなやかだということ。しなやかだから巻き癖がつきにくいと言う事もありますが、1970年代にナイロンラインが開発されるまでは高価な絹を三つ編みにして(それ以前のラインは馬の尻尾の毛など)釣り用のラインを作っていたので、その当時に作られていたアブやミッチェルなどのクラシック・リール(カーディナル33等)との相性がとてもよろしいのです。
反面デメリットとして静電気を帯電しやすい縒り糸なので水面に浮いているゴミがよく絡む、引っ張られる力には強いが擦れや根ズレなどの横からの力には弱いのでラインに傷がつくと「パーン!」とあっけなく切れてしまいます。さらに表面がとても滑らか過ぎてラインを結んでも徐々にほどけてしまうので、接着剤を使用するかラインの先端をライターなどで炙ってコブを作って対応しないとすっぽ抜けます。

PEでリーダーをつける最大の目的はデメリットである「すっぽ抜けを防ぐ」「突然のラインブレイクを防ぐ」事が最大の目的です。残念ながら3ポンドだろうが2ポンドだろうが0.1ポンドだろうが、サカナにはラインは丸見えです。ラインを細くする目的は「どうだ、俺は2ポンドで60cmのトラウトを釣り上げたぜ!」と釣技の限界点を更新する(自己満足を満たす)事だったり、水の流れに影響を受けないようにするためだったりします。川に家の柱に使う角材と割り箸を突き刺すと柱に使う角材のほうがより水の抵抗を多く受けるでしょ?ラインでも太いより細いほうが流れの抵抗を受けずにルアーを引っ張ってこられる、というわけ。

釣技の限界点を更新するのであればラインはどんどん細くなって当然ですが、最初は1号のPEをメインに組み立てるとトラブルが少なくてよろしいでしょう。ゲーム・フィッシングの真髄は「己の釣技を磨く事」なので徐々に細くしていくのも構いませんが、リーダーが細いのですから最初はそんなに目くじら立てる必要もないでしょう。
リーダーの種類は、まずは扱いやすいナイロンラインがよろしいでしょう。フライ用のティペットでも構いませんが、アユの友釣り用ラインの次に高価な部類なので結構リッチな人の選択かも…基本的には銀鱗のような安価なハリスやルアー用のナイロンラインで充分です。もちろん「俺はフロロのほうが良い」であればフロロでもよろしいでしょう。尚フライ用のリーダーと言うとテーパーのついたラインになり、より高価になる反面使用する意味はまるでないのでよほどお金が唸るほど余っている人以外には無用の長物と言えるでしょう。
リーダーの太さは、まずは3ポンド前後で試してみるとよろしいでしょう…もちろんここもゲームフィッシングの真髄を追及していけばもっと細くなっていきますが、様子伺いを考慮すると最初は管理釣場でのナイロンの標準的な太さを選択するとよろしいでしょう。
結束(ノット)ですが、コレが少々厄介で電車結びでもオルブライトノットでもサージョンズでも良いはずなんですがすっぽ抜けるというデメリットを考えると結び目のPE側先端はライターで炙ってコブを作るかアロンアルファなどで固着する必要があります。お勧めなのが
http://www.bluedun.net/Accessories-UVKnotSense.htm
↑ラインの結び目に塗る事を目的に作られたUVグルーは硬化してもゴムのように柔らかいのでとてもよろしい。ノットの段差もコレで緩和できますしね。
そしてリーダーの長さですが、頻繁にルアーを交換するスナップを使用しない人であれば、リーダーをちょん切ってルアー交換するわけですから、ひとヒロ(両方の手の人差し指でラインをつまんで両腕を横いっぱいに広げた長さ…その人の身長と比例する)~矢引き(片方の手の人差し指でラインをつまんで腕を伸ばし、鎖骨の真ん中あたりまで広げた長さ…その人の身長の半分と比例する)は欲しい所です。実際に釣りをしていると細かくちょん切って徐々に短くなってしまいますからね。スナップ等を使用する場合は矢引き~20cmもあれば充分です。

うっかりミスの典型としてドラグ調整があります…「PEを使ってるから、強いラインだから」とPE基準でドラグを締めてしまうオッチョコチョイが結構いますが、勝負の場所はリーダーにあるので結局ナイロンラインを巻いた時のドラグ調整と同じになるのです。
という事で「結構面倒臭い割にナイロンラインと同じセッティングかよ」となるので個人的にはアブやミッチェルなどのインナースプールのクラシック・リール以外ではナイロンを使っています。所詮釣堀の肥満マスが相手だし、結び目の段差がない分快適にキャストできるし、何より安いのでナイロンラインで充分、と戻ってしまいました。もちろん経験は宝、なので色々試してください。試すことは楽しいですからね。

どうも、釣りバカです。

PEすなわちポリエチレンのラインはまるっきり伸びないラインなので引っ張られたらそのままロッドまで力が伝わる、アタリがあったらどんなに微弱なアタリでも手元までショックが伝わる、というわけ。さらにPEは吸水率がゼロと言う事で劣化が遅い、一旦巻いてしまえば半年や1年は使えてしまうというのも大きな特徴です。ここまでは釣り雑誌の特集記事レベルの話。

その他の利点としてはシルクラインのようにとてもしなやかだということ。しなやかだから巻き癖がつきにくいと言う...続きを読む

Qバスロッドでトラウト管理釣り場は可能なんですか?

下記のバスロッドで管理釣り場(トラウト)に挑戦したいと思っています。
このロッドで釣りに行っていいもんなんでしょうか?
常識的にもマナー的にもよく分かっていないので教えてください!

Megabass,SUPER FULLHOUSE
Length/6'11"
Taper/Medium Fast Taper
Lure Wt./1/32-1/4oz.
Line Lb./3-10Lb.

Aベストアンサー

問題ないですよ。バスロッドを流用して管釣り始める方も多いようです。もちろん私もその一人。6’6”ロッドに2500番リール。ラインも6lb。バス用のデカイミノー使って釣ってました。今考えたら初心者丸出しですね(^^;)メータークラスのイトウでも狙ってんのか?って感じでした。(もちろんそんな魚は居ないですよ)

管釣りを始めるに当たって、その場所ごとにルールがあるので事前に確認しましょう。ロッド、リールの規定は見たこと無いですが、ルアーには規定のあるところがほとんどです。私が良く行くところではミノーは10cmまで、フックはシングルバーブレス1本のみとか。
バスからの流用でやるならフックの交換は最低限やってくださいね。

以下が確認してほしい主なルールです
スプーン○gまで?
プラグ○cmまで?
フックはシングルフック?バーブレス?(シングルバーブレスが基本ですが。)
プラグ類はフック何本付けていいのか?

一部エリアでは特殊なルールがあります。
○cm以下のルアーの使用禁止
スティック系ルアーの使用禁止
ラバーネット以外使用禁止  等々。
私の家の周りだと赤針禁止とかもありますね。

次に釣りの出来る場所です。
ルアー専用池、フライ専用池、ルアー・フライ兼用池、えさ釣り専用池、子供・女性・ビギナー専用池、休養池(魚の休養の為の池。もちろん釣り禁止)、養殖池・放流前の魚の生簀などありますので釣りしていい池を確認の後釣ってくださいね。

問題ないですよ。バスロッドを流用して管釣り始める方も多いようです。もちろん私もその一人。6’6”ロッドに2500番リール。ラインも6lb。バス用のデカイミノー使って釣ってました。今考えたら初心者丸出しですね(^^;)メータークラスのイトウでも狙ってんのか?って感じでした。(もちろんそんな魚は居ないですよ)

管釣りを始めるに当たって、その場所ごとにルールがあるので事前に確認しましょう。ロッド、リールの規定は見たこと無いですが、ルアーには規定のあるところがほとんどです。私が良く行く...続きを読む

Q管理釣り場で大物トラウトを釣るには?

管理釣り場で大物(60オーバー)を釣るコツを教えてください!!

(1)オススメの糸の太さ、強度、メーカー

(2)オススメの疑似餌(スプーン、ミノー、クランクベイト)

(3)ミノーのアクションのかけ方


身勝手な質問で恐縮ですが、どなたか教えてください!!
大きなトラウトを釣りたいんです。

トラウト釣りが上手い方教えてください。

Aベストアンサー

どうも、釣りバカです。

順序良く書いていきましょうか…

(1)お勧めラインの太さ・強度・メーカー
~ハッキリ言って、好みです。ナイロンでもフロロでもPEでも、好きなのを使って下さい。強度を言えば摩擦に強いを売りにしているサンヨーナイロン()製品が個人的にはお勧め、ですが問題はメーカーじゃないのです。
管理釣場のサカナのみならずすべからく大物を手にするならドラグの調整がとっても重要。海だとドラグチェッカーを使用して綿密にドラグ調整を行ってからキャストを始めますが、管理釣場だと30cm級(尺クラス)でジリッと動く程度に調整しておく、もしくはルアー交換などでラインを掴んでグイッと引っ張ると抵抗を感じながらもドラグが滑る程度に調整しておくとよろしいでしょう。つまり「ドラグ使いができる奴ほど釣りは上手い」というセオリーですね。まずドラグ調整をしてからキャストすることが何より肝心。

(2)お勧めの疑似餌
基本ルアーを疑似餌と考えているうちは大物が「偶然釣れちった」事があっても「狙って釣れた」経験は体験できません。何故ならlureとは『誘惑する』ものですから。
ミノーやクランクやスプーンの泳ぎを見て下さい。その動きの大小の違いはあるもののたいていはお尻フリフリ・クネクネ泳ぐでしょ?誘惑するものとして考えるとあなたはこのフリフリ・クネクネが大きいか小さいかでしか誘っていないのです。少ないと思いません?
そこでブルブル震えてキラキラ誘う「スピナー」を追加する事をお勧めします。スピナーベイトじゃないですよ。スピナーです。ミノーやクランクやスプーンで釣れない時にスピナーを使うと…フリフリ・クネクネに見飽きた(大物はイヤと言うほど見ている)所にブルブルが来るわけですから「なんか、辛抱たまらん」と食いついてきます。コレ本当。サカナは同じ刺激を繰り返し与えられると学習しちゃうので変化球を投げてやると一発なんです。

(3)ミノーのアクションの掛け方
コレはトラウトに限らすミノーを使う時の究極にして最強のアクションの掛け方です…『ただ引き』。以上!
これはからかっているのでもなんでもなく、ミノー自体にサカナを引き付けるフリフリとクネクネの泳ぎが詰まっているので下手にアクションを付けるより効果的なんです。が、時々追っかけてきたのに途中で反転しちゃうことがありますね。こういう時には追っかけてきてためらっている所にチャッとトィッチングを掛けてやると慌てて食いついてくる、と。コレも変化球ですね。
実は変化球を考える前に、例えばミノーなら5cmを使っていたら3cmや7cmに変えてやる。コレだけでフリフリ・クネクネ具合が代わってくるのでへっ下級を投げる必要はなくなってしまいます。


というわけでまずはドラグ調整を忘れずに行って、ルアー=疑似餌という考えを捨てて「どんな刺激を与えているか」を意識して釣りをすると大物のほうから食いついてくれます。なにしろより魅力的な刺激であれば大物は小物を蹴散らして食ってきますから。これ本当。

どうも、釣りバカです。

順序良く書いていきましょうか…

(1)お勧めラインの太さ・強度・メーカー
~ハッキリ言って、好みです。ナイロンでもフロロでもPEでも、好きなのを使って下さい。強度を言えば摩擦に強いを売りにしているサンヨーナイロン()製品が個人的にはお勧め、ですが問題はメーカーじゃないのです。
管理釣場のサカナのみならずすべからく大物を手にするならドラグの調整がとっても重要。海だとドラグチェッカーを使用して綿密にドラグ調整を行ってからキャストを始めますが、管理釣場だ...続きを読む

Qトラウトをバラしてしまいます。コツをおしえてくださ

フッキング後、手前3mくらいまで引き寄せた際、よくバラしてしまいます。
理由はわかりませんが、ロッドの持ち方や、引き寄せ方にコツはあるのでしょうか?

どうぞよろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

質問からはわかりませんが、たぶんルアーでのことでしょう。
ルアー前提でお話しします。

魚が掛かり手前3mくらいまでは寄せる事が出来るのですから
フックは問題なしと思います。

リールの巻き上げが速度が早いかな。
ルアーの場合、魚に対してライン等が強いため早く巻きすぎる傾向になります。
グイグイ寄せると、魚が疲れないまま寄ってきます、結果として水面近くで大暴れしてフックが外れます。
魚の引きを楽しみながら寄せましょう。

それと、魚が近くに寄ってくると、慎重にと思いロッドの先が下がるか、魚の方に向いていませんか?
ロッドは常に曲げて竿のしなりを有効に使いましょう。

ロッドエンドを腕に当ててリールを巻くと楽ですし、ロッドの先が下がるのを防げます。

Q管理釣り場で食べる&持って帰る場合の道具

釣り初心者です。

渓流・池タイプの管理釣り場でのマスを釣って
その場で塩焼きで食べて、余った分は持って帰りたいです。
竿などは持ち込みとレンタルを利用するつもりですが、
釣った魚をどうしておけばいいのかよくわかりません。

必要となる道具はどんな物でしょうか?

管理釣り場によって違うとは思うのですが、
一般的な考え方や皆さんの経験を教えて下さい。

1.釣ったらどうするか?
釣ってから食べるか終わるまでの間、魚たちはどのように
しておけばよいのでしょうか?
ビクかクーラーボックスに入れるのでしょうか?
その場合、ビク・クーラーボックスは管理釣り場にあるのか、
自分で用意していく必要があるのかなど。
また、管理釣り場ではタモは必要ですか?

2.食べるにはどうするのか?
魚をさばくための場所、道具はあるのか?
焼くための場所や炭などはあるのか?
魚に刺す串や塩などはあるのか?など

3.持って帰る場合はどうするのか?
これは管理釣り場には頼れないと思うのですが、
皆さんはどのようにして持って帰りますか?
クーラーボックスなどでしょうか?

釣り初心者です。

渓流・池タイプの管理釣り場でのマスを釣って
その場で塩焼きで食べて、余った分は持って帰りたいです。
竿などは持ち込みとレンタルを利用するつもりですが、
釣った魚をどうしておけばいいのかよくわかりません。

必要となる道具はどんな物でしょうか?

管理釣り場によって違うとは思うのですが、
一般的な考え方や皆さんの経験を教えて下さい。

1.釣ったらどうするか?
釣ってから食べるか終わるまでの間、魚たちはどのように
しておけばよいのでしょうか?
ビクかクー...続きを読む

Aベストアンサー

管理釣り場によります
1.釣ったらどうするか?
ビクやバケツを貸してくれる所も有りますが
大体ビクは自分で持って行くものです 500円くらいの物や 玉ねぎ袋みたいなのは150円位で釣具やで売ってます。
釣れた魚は ビクに入れ 紐を岩や杭で固定し 川につけておきます。
食べる分だけ取り出し さばく 残りはビクに入れたまま川に
※ バケツに入れた場合 水温が上がり 魚が直ぐに弱り 最悪は腐ります 20分ごとに水の入れ替えが必要です。この時魚を逃がさない様に注意

クーラーBOXを貸してくれるところなんて 今のところ見たことありません 自分で用意するものです

タモ網も 貸してくれる所も有りますが 絶対数が足らないので 持って行った方が良いです 
針に掛かった魚を確実に 釣り上げるには必要です
子供の虫取り網で十分でしょう

2.たべるにはどうするのか
こちらも行かれる管理釣り場の方針によって様々
腹わた割いて 串さしまでして無料だったり
1匹100円有料で調理してくれたり 持ち帰り用 氷が有料・無料と様々です 

炊事場がある様な所には必ず 包丁と塩が置いてある事が多いです。
バーべキュー出来るか 設備はどんな感じか、燃料は何を使うか (薪なら現地購入 炭なら ホームセンターで事前購入が得)
行かれる管理釣り場へ問い合わせて下さい

包丁有ったとしても 混雑時は 待たされるし 切れ味が良いとは限らないので 
包丁(ナイフ)・塩・ビニール袋は用意して行った方が得策です。
食べるなら 紙皿・箸・醤油なども必要でしょう
虹鱒の場合 おなかの中に クレージソルトを振りかけ焼くと おいしいです。

飯盒でご飯炊き 焼肉バーベキューも一緒にやるのが通常です。

3.持って帰る場合はどうするか
内臓は必ず取る!!
腹わた取り 血抜きし 出来れば塩を軽く振り クーラーBOXで冷やし持ち帰る 保冷剤や氷が弱ったら
途中コンビに等で買い足足せば良いです。
クーラーBOXをお持ち無ければ 発泡スチロール製
のクーラーBOXが 安価で買いやすいでしょう
ホームセンターなどで事前に購入してきましょう
大きさによりますが 大きめで1500円位で買えると思います

渓流魚は人間が素手でえ触ると 「やけど状態」になり 弱り死にます 手を川に付け冷やしてから触るとか 手袋したり 濡れタオルで触ると良いです。
活きのよい魚をさばいて持ち帰れます。

管理釣り場によります
1.釣ったらどうするか?
ビクやバケツを貸してくれる所も有りますが
大体ビクは自分で持って行くものです 500円くらいの物や 玉ねぎ袋みたいなのは150円位で釣具やで売ってます。
釣れた魚は ビクに入れ 紐を岩や杭で固定し 川につけておきます。
食べる分だけ取り出し さばく 残りはビクに入れたまま川に
※ バケツに入れた場合 水温が上がり 魚が直ぐに弱り 最悪は腐ります 20分ごとに水の入れ替えが必要です。この時魚を逃がさない様に注意

クーラーBOX...続きを読む

Qシマノのロッドにダイワのリール、ダイワのロッドに

実際に、地磯やサーフ、波止場、管理場、乗合船、釣り堀、どこでもかまいません。
ダイワのリールにシマノのロッド、逆にシマノのリールにダイワのロッドをした釣り人をたびたび見かけるものですか?
正直あまり見かけません。たんに見落としている、または詳しくなくて品名がわかっていないだけかもしれませんが。
たとえば、ダイワのライフジャケットにシマノの帽子をかぶった人は見かけません。
これは見た目が悪いからだとわかります。
ロッドとリールも同じメーカーで組み合わせるほうが相性がよいものでしょうか?

Aベストアンサー

大手2社の釣具に関しては完全にダイワ派、シマノ派と分かれることが多いので
どうしてもどちらかで揃える傾向はあるでしょうね。

特にはっきり分かれるのがスピニングリールで、常に比較対象として議論されますが
初動が軽く、巻き上げが軽いので五感的にルアーや水中の抵抗の違いなどを感じやすいダイワと
きっちりとギヤが噛み合った世界一の自転車ギヤのメーカーが作り出す、僅かなガタも
排除しようとする精密機械のような剛性感。

シマノの剛性感をダイワ派は巻き上げが重いと感じ、ダイワの巻き上げの軽さはシマノ派にとって
剛性感のなさと感じてしまうところに好き嫌いがはっきりと分かれてしまう、一番両社のユーザーが
こだわるところで、やはりそのメーカーのロッドを使っている人は多いですね。

しかし両社とも各分野によっては得意、不得意もあって私はリールはシマノも随分使ってきて
今は全てダイワを使用していますが、磯竿はずっとここ10年以上シマノのみです

ダイワの穂先から#2にかけての柔らかさで遠投がしにくいのと、極限まで曲がったときの
#2,#3の段付き曲がりが(ダイワもこの10年で2本中級以上を買ってみましたが
やはり上記が気になって即ヤフオク行きです)どうしても気になって好きではありません。

磯のレバーリールに関してはダイワの得意の巻き癖の少なさ、シマノのレバー形状の悪さでサミング時に
指が触れてしにくい、ON、OFFもダイワの方がしやすいなどで常に磯で見ていると
シマノやがまかつロッドの使用者もかなりの割合でダイワが多いですね。

ソルトルアーはシーバス関係のロッドはラテオ以上ならダイワの方が軽量でシャキッとしながら
キャスト時は良く曲がり非常に飛距離も出て、この分野に関してはダイワの方がちょっと
優れているかなと思いますが、大型魚のキャスティングやジギングなどに関してはシマノの方が
ずっとリードしていると思います。

まあ、磯に関してはメーカーの大会でもない限り自分と友人程度が気になるぐらいですから
自分の好みのはっきりしやすいフカセ釣りに関しては違う組み合わせも生まれると思いますが
サーフやシーバスなど他のアングラーと逢いやすい環境だとやはり同じメーカーで揃えるでしょうが
それが一番相性が良いとは絶対に言えないと思います。

相性とは自分の釣りスタイルに一番マッチしたときが相性が良いのであって、各メーカーの
製品は開発テスターの好みも存分に盛り込まれますから、自分と全く合わないという製品の
高級品も山ほどあります。

簡単なメーカーの傾向としてはダイワは比較的万人向きで、シマノはこだわり派向きと言えるでしょうね。

大手2社の釣具に関しては完全にダイワ派、シマノ派と分かれることが多いので
どうしてもどちらかで揃える傾向はあるでしょうね。

特にはっきり分かれるのがスピニングリールで、常に比較対象として議論されますが
初動が軽く、巻き上げが軽いので五感的にルアーや水中の抵抗の違いなどを感じやすいダイワと
きっちりとギヤが噛み合った世界一の自転車ギヤのメーカーが作り出す、僅かなガタも
排除しようとする精密機械のような剛性感。

シマノの剛性感をダイワ派は巻き上げが重いと感じ、ダイワの巻き上げの軽...続きを読む

Qエリアトラウトフィッシング

管理釣り場のトラウトフィッシングについて教えて下さい。バス釣りは長いことやっているのですが、トラウトは未経験です。ロッドは6フィートのウルトラライトアクションで、ナイロンライン3lb、ルアー1~4gをアベレージで使用したいとおもいます。
バランスはどうでしょうか?また、最低限持っていた方が良いスプーンの色などありましたら教えて下さい。

Aベストアンサー

ULくらいだったら1g台のルアーはきついかも。使えないことは無いけどトラウト未経験ということですので、2g以上が使いやすいかと。
慣れてきた所でSULやXULのロッドで1g前後に挑戦した方が無難だと思いますよ。
リールの番手がわからないのでバランスってのは返答しかねますが、通常なら1000番、大きくても1500番ってとこですね。
ラインは3lbでいいと思います。2lbではULで未経験者ということを考えるとラインブレイク&ルアーロストの嵐で泣きを見ますよ(笑)
自分もバス→トラウトに転向したんですが、アワセの仕方がバスとは異なりますので注意です。

スプーンのカラーですが、日ごと時間ごとに変化しますので、それに対応できるだけの数は必要です。朝マズメ、夕マズメ、放流直後などの高活性時は派手目なカラー、低活性時は地味目なカラー、にごりの強いときはアピール系、クリアな時はナチュラル系ってのが一般に言われてるカラーセレクトですが、必ずしもそうとは限らないし、経験上あまりあてにならない気がします。#2さんが言うようにトラウトが好む色ってありますからね。
とりあえず2g台の気に入ったスプーンを全色集めて見ましょう。最低でも10色位は欲しいかな。
個人的に好きなカラーを挙げるとすれば、
通常時:ブラック、オリーブ、ブラウン、桜色、肌色、グレー、赤金
高活性時:ショッキングピンク、蛍光レッド、オレンジ
こんなトコですかね。

カラー選びも大事ですが、ルアーを引いてくるレンジ(タナ)の方が重要だと私はおもってます。いくら状況にマッチしたルアー使ってても、魚の居ないタナ引いてきたんじゃつれませんからね。
管釣りは意外と奥が深いジャンルですので色々試して自分のやり方見つけてください

ULくらいだったら1g台のルアーはきついかも。使えないことは無いけどトラウト未経験ということですので、2g以上が使いやすいかと。
慣れてきた所でSULやXULのロッドで1g前後に挑戦した方が無難だと思いますよ。
リールの番手がわからないのでバランスってのは返答しかねますが、通常なら1000番、大きくても1500番ってとこですね。
ラインは3lbでいいと思います。2lbではULで未経験者ということを考えるとラインブレイク&ルアーロストの嵐で泣きを見ますよ(笑)
自分もバス→トラウトに転...続きを読む

Qステラの存在価値

ヴァンキッシュとステラはどちらが性能は高いのでしょうか?

なんだかステラの位置付けがどうも不明瞭です。
前からステイタスだけのリールのような位置付けでしたが最近特にわからなくなってますね。

ステラでなければならない場面というのもよくわからないし。

例えば、高級素材や低磨耗素材でロレックスのように孫の代まで使える性能がステラにあるかというとそれも違うし。

孫の代まで使おうというのなら、高級パーツなのに消耗品であるベアリングを多用しているステラなどよりカーディナルやミッチェルの方が遥かに故障は少ないはずです。

ステラの存在価値って・・・?

Aベストアンサー

ステラを使っていたら出てこない質問だと思いますが・・・。

バンキッシュは巻き初めの重さをダイワリールに近づけたもので、もともとシマノの設計思想にあった慣性によるリーリングのしやすさを欠点と認めたようなリールです。

ただ、X-SHIPは使うと分かりますがダイワリールのようにリニアに回転する物ではなく、勝手に回転しようとするものです。ローターを軽くしたバンキッシュでも消えてません。

バンキッシュとイグジストを比較して12イグジスト2506、2004を買いました。
巻きの軽さとスムーズ感のレベルが違いますし、私はCI4という素材はザイオンに劣ると考えているからです。
巻き初めの軽さを求めるならイグジストが正解だと思います。

ステラのローターがCI4+になったらちょっと購入を考えます、シマノがCI4+でベイトリールをリリースする位信頼度が上がっていれば考えますが。

また、バンキッシュとステラの価格差はおよそ2万円、この差額ならステラを買った方が得と考えています。
バンキッシュとステラではパーツの総数が全然違います、スプール形状も異なります。
防水性能もステラの方が上です。

現在ローターにメタル素材を使用している小型リールはステラのみです、ローターがメタル素材だから剛性があります。それが為にステラを使用します。これをやめてしまったらステラの存在価値がどうなるか見物です。

ローター剛性は巻き上げ性能、ドラグ性能共に作用しています。

ステラを使っていたら出てこない質問だと思いますが・・・。

バンキッシュは巻き初めの重さをダイワリールに近づけたもので、もともとシマノの設計思想にあった慣性によるリーリングのしやすさを欠点と認めたようなリールです。

ただ、X-SHIPは使うと分かりますがダイワリールのようにリニアに回転する物ではなく、勝手に回転しようとするものです。ローターを軽くしたバンキッシュでも消えてません。

バンキッシュとイグジストを比較して12イグジスト2506、2004を買いました。
巻きの軽さとスムーズ感のレベル...続きを読む


人気Q&Aランキング