マンガでよめる痔のこと・薬のこと

有酸素運動での脂肪燃焼と消費カロリーは関係ない?
有酸素運動で100カロリー消費したとして、その消費したのは脂肪なんですよね?
この100カロリーは消費カロリー?
ちょっと意味分からないと思うんですけど…

有酸素運動で脂肪燃焼するんですよね?
それだったらカロリー関係なくないですか?
摂取カロリーより消費カロリーを多くすれば痩せるんですよね。
でも消費カロリーの方が少ないのに脂肪燃焼してるじゃないですか?
有酸素運動をすればカロリー関係なく脂肪燃焼できるんでしょうか。

有酸素運動をしても摂取カロリーが消費カロリーより多かったらまた脂肪になって意味がないってことですか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

> 有酸素運動で100カロリー消費したとして、その消費したのは脂肪なんですよね?この100カロリーは消費カロリー?ちょっと意味分からないと思うんですけど…



100Kcalの有酸素運動をすると、筋肉は約50Kcalの脂肪と50Kcalのグリコーゲンを燃やします。
筋肉は運動する時に力を出しますが、そのとき脂肪とグリコーゲンを半分ずつ燃やしているのです。

> 有酸素運動で脂肪燃焼するんですよね?それだったらカロリー関係なくないですか?

有酸素運動のカロリーは消費カロリーで、もう1つのカロリーは摂取カロリーです。
この2つは別もので、関係がないと言えます。
しかし、痩せるには摂取カロリーを減らすか、消費カロリーを増やすか、
そのバランスが問題ですから、関係がないわけでもありません。

>摂取カロリーより消費カロリーを多くすれば痩せるんですよね。でも消費カロリーの方が少ないのに脂肪燃焼してるじゃないですか?有酸素運動をすればカロリー関係なく脂肪燃焼できるんでしょうか。

そのとおりです。有酸素運動をすれば、摂取カロリーに関係なく、脂肪が燃えます。
普通、女性の1日の消費カロリーは1600Kcal位です。
また、女性が有酸素運動で消費するカロリーは100Kcal~300Kcal程度です。
1日の消費カロリーに比べると有酸素運動のカロリーは大きくありません。

運動の消費カロリーは大きくありませんが、それでも、
消費カロリーと同じだけの摂取カロリーを食べている人が、
100Kcalの有酸素運動をすれば、50Kcalの脂肪が燃えます。
ダイエットは、その50Kcalの積み重ねです。

同じ人が食べる量を1600Kcalから1500Kcalに減らすと、運動なしでも、100Kcalの脂肪が燃えます。
運動するよりも食べ量を減らす方が効果が大きいのです。

> 有酸素運動をしても摂取カロリーが消費カロリーより多かったらまた脂肪になって意味がないってことですか?

もちろん、そのとおりです。せっかく運動しても、食べ過ぎればたちまち元にもどります。
カラダはエネルギーが少しでも余れば、せっせと体脂肪に蓄えこむ仕組みになっていますから。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

ありがとうございます!
とても分かりやすかったです。

お礼日時:2009/12/09 10:33

 大体、有酸素運動伝の体脂肪と炭水化物の使われ方は1:1くらい、つまり半々です。

100kcalの有酸素なら、50kcalが脂肪です。ちなみにやりすぎると筋肉がエネルギーに使われて減ることもありますので注意が必要です。
 で、有酸素は消費カロリーの追加です。たくさんすればするほど消費カロリーは増え、脂肪は減ります。だから、消費カロリーは関係あります。
 消費を増やして、消費カロリー>摂取カロリーという大原則を満たすようにして痩せるわけです。その意味では、有酸素を増やすのと、摂取を減らすのは大差ありません。
    • good
    • 0

>有酸素運動での脂肪燃焼と消費カロリーは関係ない?



関係はあるけど、「脂肪燃焼=消費カロリー」ではないってことです。
有酸素運動を行なっても、20分以下ですと、血液中の脂肪が燃焼されるだけで、20分以上で皮下脂肪や内臓脂肪が燃焼してきます。
しかし、過激にやりすぎると、充分な酸素が得られなくなり、脂肪は燃焼せず、糖質だけが使われるようになり、脂肪は燃焼しなくなります。

また、摂取したカロリーは、有酸素運動だけで消費してるわけではなく、無酸素運動や基礎代謝でも消費しています。
有酸素運動をしていない人でも、摂取カロリーより基礎代謝が大きい場合は、太ることおありません。
だからといって摂取カロリーを減らしてしまうと、体が飢餓状態となり、消費カロリーや基礎代謝を抑えてしまい、痩せにくい体になってしまいます。

結構複雑ですので、摂取カロリーと消費カロリーおよび脂肪の燃焼は単純にこうだとは言えません。
    • good
    • 2

消費カロリー=脂肪ではないですよ


脂肪って備蓄燃料です
たとえば生活する上で運動をしなくてもカロリーは消費します。
臓器を動かすのにもエネルギーが必要ですからね
この1日の最低限消費カロリーをAとします
ご飯を食べることで摂取できるカロリーをBとします
BがAを上回れば 多少は便でも出ますけど 備蓄することになります
これが脂肪だと思ってください

AがBより多ければ備蓄燃料で有る脂肪をエネルギーに変え使用します
つまり食べなければ痩せるってのはこれです
摂取するカロリーであるBが0なんですからどうあがいても
Aを上回ることがないでしょ

ただ消費カロリーを上回った摂取カロリーが全部脂肪に変わることはありません。

有酸素運動で消費した100カロリーは あくまで100カロリーです
脂肪なのか摂取したカロリーなのかは分かりませんがとにかく運動により100カロリーの消費はしたというだけです。
100円の消しゴムを買った その100円は財布からだしたのか
預金通帳から出したのかってことです 
財布=摂取したてのカロリー  預金通帳=脂肪を分解したカロリー
ってことです

脂肪は脂肪でしかありません 脂肪をエネルギーに変えなければいけません
摂取した炭水化物を脂肪に変え備蓄します 脂肪になったのをエネルギーにするにはグリセリンと脂肪酸に加水分解してから、脂肪酸をさらにアセチル補酵素に分解したのちエネルギーとして使われます。

食後すぐに運動すると摂取したカロリーから消費していきます
マラソン選手や自転車の選手なんかは運動中にエネルギーの摂取をします。 これをしてても試合前と試合後では5~10kgの体重差が出ます。

あなたの今現在の体重 性別 年齢 運動暦 等全くわからないのですが 消費カロリーより摂取するほうが多ければ溜まるのは確実ですよね
有酸素もそうですが無酸素運動で筋力をつければ同じ時間有酸素運動
したとしても筋肉を動かすのにエネルギーがいりますのでより多くの
カロリーが消費されます。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q筋肉量を1kg増やすにはどれくらいの期間必要?

最近、あまりにもこの手の話題が多いので気になって「あえて」質問させて頂きます。

筋肉の量を1kg増やすにはどれくらいのトレーニングが必要なのでしょうか?
またどれくらいの期間が必要なんでしょうか?

週3,4回程度の有酸素運動を1か月ぐらいで筋肉が1kgも増えるなんてあるんでしょうか?
また通常の筋トレであっても1か月程度で筋肉量が1kgも増えるんでしょうか?
(1か月で1kgも増えるなら1年で12kgも増えるんですかね?w )

仮に増えたとしても生半可なトレーニングじゃ1か月で1kg増量なんて無理な気がしますが????

Aベストアンサー

筋トレ、ボディビルダー・・・
といった本格的な部類で 年間2~3キロとも言われています。

これは5年10年それ以上 トレーニングを積んだ人たちからの経験からの数字でしょうから
大規模な実験調査はどの国でもやっていないと思いますが
それなりに信じていいと 個人的に判断しています。


>また通常の筋トレであっても1か月程度で筋肉量が1kgも増えるんでしょうか?
>(1か月で1kgも増えるなら1年で12kgも増えるんですかね?w )
「増えるでしょう。」と自己矛盾している回答を(笑)
※1年で12kgは無理でw

筋肉の水分含有量は75%~80%です。
脱水症状気味の有無、パンプアップの有無で変化しちゃいます
ヒトの体は50%が筋肉とも言われています。
つまり60kgの50%の30kg中の変動分5%程度
1.5kgは筋繊維の変化がなくとも「筋肉量の変化」がある

日ごろから運動してないなどスタート時の条件を細工すれば
2時間もあれば1kgふやせるんじゃねwwwww(草生やしておく)


なお一般的になっている体組成計の数値でしたら
複数の周波数の信号を体に送って通電状態から類推している機械ですので
トイレいったり蒸しタオルで足の裏拭いたり
水飲んだり 塩分取りすぎてむくんでたり
風呂入ってくるとか
数字はあるていどコントロールできるかと。
(説明書には風呂上りにとかNGって書いてある)

筋トレ、ボディビルダー・・・
といった本格的な部類で 年間2~3キロとも言われています。

これは5年10年それ以上 トレーニングを積んだ人たちからの経験からの数字でしょうから
大規模な実験調査はどの国でもやっていないと思いますが
それなりに信じていいと 個人的に判断しています。


>また通常の筋トレであっても1か月程度で筋肉量が1kgも増えるんでしょうか?
>(1か月で1kgも増えるなら1年で12kgも増えるんですかね?w )
「増えるでしょう。」と自己矛盾している回答を(笑)
...続きを読む

Q一日での脂肪の増減量の限界は100gって本当?

一日での脂肪の増減量の限界は100gって本当?

こちらのカテゴリの回答で、「一日での脂肪の増減量の限界は100gなので、一度だけドカ食いしても全く問題ない」という回答をよく見ます。

それはそれで安心するのですが、ダイエットに成功された方の中には1ヶ月で6キロも痩せられた方もいます。その場合、-100g/日×30日では3キロの減量しかならず、冒頭に挙げた言葉と矛盾します。一体どういうことでしょうか?

Aベストアンサー

>1ヶ月で15kgの減量とはすさまじいですね。その間の体調の変化ってどのように出るのでしょうか?

ジョギングと、キャベツ中心、主食抜きの生活で痩せたのですが、体調はよくなかったですね。

フラフラするし、よく眠くなりました。仕事で重い荷物を移動させる際に動機が激しくなって吐き気が起こりました。ボディビルダーなどで減量が厳しすぎて心不全で死んだ方もいるようで、僕も危なかったな~と思います。内臓全般が弱っていたのでしょうね。

後半は代謝が落ちて停滞したのでペースが落ち、2ヶ月かけて20kg痩せました。確かに細くなったのですが、顔はすごく年をとってほうれい線やシワも深くなり、30歳なのに35歳ぐらいに見られるようになりました。顔の筋肉を失ってしまったためだと思います。鎖骨の下あたりも年寄りのようにアバラが出て、若々しさが失われました。それなのに、標準体重に近いのにおなかや二の腕、下半身はプヨプヨしているんですよね。デブよりはマシだと思いましたが、普通の人と比べると本当に情けない体型・・・。贅肉があまり減らず、筋肉ばかり失ったためです。

でもこれは急激に痩せたからというだけではないんですよ。大半の人は運動嫌いだし、やっぱり細くても芸能人みたいなキレイなスタイルじゃないですね。芸能人やモデルは食生活にも気をつけながら、ジムで鍛えてたりします。
で、僕も筋トレをやりながら食事を増やし、体重を少し増やしました。それから筋トレを継続しつつ、肉や魚などよく食べて筋肉を落とさないように改めて減量していきました。前と同じ体重でも体にメリハリがあって、だいぶ細く見えるようになりました。
体型はすぐ変わりましたが、顔が老けたのが元に戻るまで2年ぐらいかかってます。顔は鍛えようがありませんからね。

筋トレ無しで痩せると、誰でもそんな風に筋肉を失っていくと勉強しました。筋トレしてれば、筋肉はあまり減らず、脂肪はよく落ちる。そのトレーニングの質や、しっかりたんぱく質をとっているかどうかで、脂肪の落ちる量が変わります。

動いている以上必ずエネルギーは使います。だから使われるエネルギーに上限はありませんが、やりかたによっては脂肪燃焼は100g程度でストップしてしまい、残りが筋肉の消耗になるってことなんでしょうね。


>一度だけドカ食いしても全く問題ない

これは確かにそうだと思います。普段から気をつけていれば週に1日や2日ドカ食いしたところで、その差は殆ど出ないでしょう。普段より1000Kcalも多めにとったとしても、50g程度も太りません。
でもいつもやってると1ヶ月で3kg上限どころか6kgも7kgも太れますよ。

>1ヶ月で15kgの減量とはすさまじいですね。その間の体調の変化ってどのように出るのでしょうか?

ジョギングと、キャベツ中心、主食抜きの生活で痩せたのですが、体調はよくなかったですね。

フラフラするし、よく眠くなりました。仕事で重い荷物を移動させる際に動機が激しくなって吐き気が起こりました。ボディビルダーなどで減量が厳しすぎて心不全で死んだ方もいるようで、僕も危なかったな~と思います。内臓全般が弱っていたのでしょうね。

後半は代謝が落ちて停滞したのでペースが落ち、2ヶ月かけて20kg...続きを読む

Q脂質と炭水化物どっちを減らすほうがダイエットにはいい??

テレビで「脂質は1g9kcalで炭水化物が1g4kcalであり、脂質を控えることはダイエットにもっともいい。」というようなことを言っていました。

しかし炭水化物を控えるほうが有用なのではないかと思いました。理由としては以下のことを考えております。

・確かに脂質はエネルギーが高いと思うのですが、日本人の場合炭水化物に比べると摂取量は圧倒的に少なく炭水化物を控える方が有用なのではないか
・炭水化物(主に日本人の場合、お米)は単糖に分解しやすく吸収しやすいのではないか?

実際はどうなのでしょうか?もしわかりましたら教えて頂けたら幸いです。(ちなみに食生活は主食がお米の平均的な日本人の食生活をイメージしています。)

Aベストアンサー

ダイエットで重要なのは蛋白質、資質、炭水化物の三大栄養素です。
ビタミン、ミネラル、食物繊維も大切な栄養ですが、
それらは熱量が微量なのでダイエットでは考慮しません。

いろいろなサイトで栄養バランスについて書かれていますが、
それらは栄養バランスの簡便法にしかすぎません。
もしも、効果的なダイエット法を構築したいのでしたら、
その基本になっている栄養必要量を知っておく必要があると思います。

まず、蛋白質については、医学的に体重1Kgあたり0.64gが基本的な必要量です。
厚労省の栄養基準では、この基本量にアミノ酸スコアや吸収率と安全率を加算して
いますが、この安全率をはずして、ぎりぎりのダイエット法を考える場合は、
たとえば、仮に、あなたの体重が60Kgとすると、
60 * 0.64 = 38.4g が蛋白質の最小必要量です。

次に、脂質については、標準体重における基礎代謝の25%を摂るのが良いと思います。
すなわち、一般的な男性の基礎代謝を1600Kcalとすると、
脂質の最低必要量は、1600 * 0.25 / 9 = 44g となります。

次に炭水化物ですが、
脳のエネルギーはブドウ糖で1時間あたり6g消費します。
また、全身の細胞が1時間あたり1.5gのブドウ糖を消費します。
これらを合わせると、人体は1日に180gのブドウ糖を消費します。
炭水化物というのは、ブドウ糖と食物繊維の合計で、食物繊維の必要量が約20gですから、
結局、炭水化物の最小必要量はに200gということになります。

これらの栄養が1日の最小必要量です。
これらをカロリー比で表すと、1・3・6になります。

脂質と炭水化物のどちらが減らしやすいかということですが、
カロリー制限のテクニックについていえば、
脂身の多い肉やマーガリン、サラダ油など脂質を減らすのが最も簡単です。

もうすでに、脂質を減らした食事をしているのであれば、あとは炭水化物を減らすしかありません。
人体の炭水化物の必要量は200gですから、1日の摂取量が200gを切ると、
不足した炭水化物は体脂肪の消費で補われます。
たとえば、炭水化物の摂取量を200gから100gに減らすと、
不足分の400Kcalを補うために、1日あたり44gの体脂肪が減少します。

それでは、炭水化物をどんどん減らせば良いかというとそうではありません。
たとえば、今、若い女性の間で炭水化物抜きダイエットが流行っています。
炭水化物を減らすと、空腹感が働きにくくなるので、急激な体重減少も可能です。
そして、ダイエットが楽しくなり、どんどん体重を減らしていって最後には
拒食症になってしまいます。

炭水化物の制限すると、身体は体脂肪を燃やして不足分を補いますが、
摂取量が100gを切ると、身体は今度は筋肉をつぶして脳のエネルギー不足を補います。
そのような栄養状態を飢餓といいますが、飢餓を放置すると、身体は生命維持のために、
今度は過食をはじめます。

このように、無理なダイエットで摂食障害に陥る危険性がありますが、
身体に必要な最小限度の必要量を知っていれば、摂食障害になることなく、最大限の効果があげることができます。

ダイエットで重要なのは蛋白質、資質、炭水化物の三大栄養素です。
ビタミン、ミネラル、食物繊維も大切な栄養ですが、
それらは熱量が微量なのでダイエットでは考慮しません。

いろいろなサイトで栄養バランスについて書かれていますが、
それらは栄養バランスの簡便法にしかすぎません。
もしも、効果的なダイエット法を構築したいのでしたら、
その基本になっている栄養必要量を知っておく必要があると思います。

まず、蛋白質については、医学的に体重1Kgあたり0.64gが基本的な必要量です。
厚労...続きを読む

Q内臓脂肪は落ちたが、皮下脂肪が落ちない~!(悲鳴)

こちら厄年の日本男子です。
半年前、思い立ってフィットネスを始めました。筋トレ・エアロバイクをしてます。
最初全く変化がなかったのですが、3か月して急に効果が現れ始めました。内臓脂肪がびっくりするほど落ちたんです。
ところが、皮下脂肪はいまだタプタプしてます。男子たるもの、外見にこだわらず実力をつけることに精進しなければいけないのですが、せっかくここまできたんです。できればなんとかこの皮下脂肪を落としたい。
今やってる筋トレ・エアロバイクを継続するだけで大丈夫でしょうか。ちなみに私は小学生の頃は、肥満児一歩手前でした。
すみません、どうかご回答おまちしております。

Aベストアンサー

こんにちは☆ダイエットコンサルタントのアゲハです。

Patek-pさん、がんばりましたね。
今はどんどん体が変化されるのを楽しんでいらっしゃるのでは?!

ご質問の件ですが、No2さんもお話されたように、
内臓脂肪→皮下脂肪の順番で基本的には落ちていきます。

それプラス、
内臓脂肪と皮下脂肪では落とし方が若干異なります。
内臓脂肪を落とす場合、基本的には有酸素運動
例えば20分以上のエアロバイク、ウォーキング等です。(サプリメント不使用の場合)

皮下脂肪を落とす場合、
(1) 皮下の体温を上げる
この為にフィットネスにあるお風呂などを活用し、体温を上げる

(2) 気になる部分をマッサージする
マッサージすることで皮下脂肪が遊離脂肪酸に変換され、痩せやすい状態になります

(3) 気になる部分の筋力トレーニング
たるみが出ている皮下の筋肉が少ない場合が多いので、そこの部分を鍛える。

フィットネスにはインストラクターがいると思うので、その人を捕まえて、そこの部分を鍛える筋力トレーニング法、とくに、その部分の「等尺性収縮」で行なうトレーニングを教えてもらってください。

「等尺性収縮」は筋肉の量が増えるので、やせたい質にもなるし、見た目のたるみも取ってくれます。

(4)筋力トレーニング後は有酸素運動:エアロバイクで脂肪を燃やす。

この順序、方法で筋肉を増やし、脂肪を燃やせば、痩せてしまった体になると思います。

また、成長期に体が大きい場合、脂肪細胞の数が他者よりも多く、また、脂肪細胞自体大きいので、痩せるまでに若干時間がかかったものと思われます。

でも、効果が出てきているので、続けてがんばってくださいね。

応援しています。

私のHPも痩せる特集をしていますので、時々遊びに来てくださいね☆

こんにちは☆ダイエットコンサルタントのアゲハです。

Patek-pさん、がんばりましたね。
今はどんどん体が変化されるのを楽しんでいらっしゃるのでは?!

ご質問の件ですが、No2さんもお話されたように、
内臓脂肪→皮下脂肪の順番で基本的には落ちていきます。

それプラス、
内臓脂肪と皮下脂肪では落とし方が若干異なります。
内臓脂肪を落とす場合、基本的には有酸素運動
例えば20分以上のエアロバイク、ウォーキング等です。(サプリメント不使用の場合)

皮下脂肪を落とす場合、
(1) 皮下...続きを読む

Q基礎代謝で脂肪って燃焼するのですか?

基礎代謝で脂肪って燃焼するのですか?

あちこちのサイトや本を見ましたが
・脂肪を燃焼するには有酸素運動が効率的で、最低20分以上有酸素運動を続けないと脂肪は燃焼しない
・基礎代謝は、安静にしていてもエネルギーを消費する量で、筋肉を増やせば(太くすれば)基礎代謝は上がる。
おまかですが、こんな感じとなってます。

であれば、基礎代謝は有酸素運動とは違う=脂肪は燃焼しない
ということになると思うのですが、
では、基礎代謝をあげるとやせるというのはどういうことになるのでしょうか?

今のままだと、
基礎代謝を上げる=摂取したカロリーが体脂肪になりにくい=太りにくい
くらいしか思いつきません。

多分、どこか解釈が間違ってるんだと思うんですが、そう思って探しても、明確に記載されてるところを見つけれません。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

> 基礎代謝で脂肪って燃焼するのですか?

はい、基礎代謝は主に脂肪を燃焼します。
人体の心臓も呼吸筋も消化器も骨格筋もすべて筋肉でできていて、これらの臓器はすべて脂肪を燃焼します。
あなたが体脂肪計をお持ちでしたら、基礎代謝が1100から1200Kcalと出ていると思いますが、そのうちの82%までは、心臓や呼吸筋、消化器などの臓器が脂肪を燃焼して消費するカロリーです。

ですから、人間は絶食しても、水さえ飲めば1ヶ月位は生きられますし、
内臓が脂肪を燃やしているので、食事制限をすれば、運動なしでも体脂肪が減るのです。

> であれば、基礎代謝は有酸素運動とは違う=脂肪は燃焼しない

基礎代謝と有酸素運動とは違います。
基礎代謝は脂肪を燃やし、有酸素運動はグリコーゲンを燃やします。
でも、この説明は複雑なので後回しにしましょう。

> では、基礎代謝をあげるとやせるというのはどういうことになるのでしょうか?

基礎代謝は約1200Kcalの非常に大きなカロリーで、その殆どが脂肪を燃焼しているのですから、もしも、基礎代謝をあげることができれば、それだけ痩せやすくなります。
ただし、仮に女性の筋肉が1Kg増加しても、基礎代謝のアップは僅か8Kcalなので、いわれるほどの効果はありません。

> ・脂肪を燃焼するには有酸素運動が効率的で、最低20分以上有酸素運動を続けないと脂肪は燃焼しない

人の身体は、安静時には脂肪を燃やしています。また、有酸素運動中でも、内臓は変わらず脂肪を燃やしています。
有酸素運動中に何が変わるかというと、骨格筋がパワーを出すときに、脂肪とグリコーゲンをだいたい半々位の割合で燃焼してパワーを出します。ですから、ウォーキングをすると、体脂肪の消費が増します。
一方、筋トレでは最大パワーが必要ですから、グリコーゲンの消費が80%位に増加し、脂肪の燃焼は20%位に低下します。
ですから、脂肪を燃焼するには有酸素運動の方が効率的ですが、20分以上継続しないと脂肪が燃えないということはありません。20分前でも、脂肪はよく燃えています。

> ・基礎代謝は、安静にしていてもエネルギーを消費する量で、筋肉を増やせば(太くすれば)基礎代謝は上がる。

女性の筋肉が1Kg増加しても、基礎代謝のアップは僅か8Kcalなので、いわれるほどの効果はありません。
それよりも、筋肉を1Kg増加させるには、ものすごい運動量が必要で、その時の消費カロリーでだいぶ痩せるだろうと思います。

> 基礎代謝で脂肪って燃焼するのですか?

はい、基礎代謝は主に脂肪を燃焼します。
人体の心臓も呼吸筋も消化器も骨格筋もすべて筋肉でできていて、これらの臓器はすべて脂肪を燃焼します。
あなたが体脂肪計をお持ちでしたら、基礎代謝が1100から1200Kcalと出ていると思いますが、そのうちの82%までは、心臓や呼吸筋、消化器などの臓器が脂肪を燃焼して消費するカロリーです。

ですから、人間は絶食しても、水さえ飲めば1ヶ月位は生きられますし、
内臓が脂肪を燃やしているので、食事制限をすれば、運動なしで...続きを読む

Q効果的なランニングの仕方(速度・時間など)を教えて下さいm(_ _ )m

ジムで、ランニングを始めました。
子供の頃から運動をあまりすることがなく、仕事ではここ4年間くらいずっと座り仕事で、恐ろしく体力がありません。
今20代後半で、目的はとにかくシェイプアップです。
約7キロ減量したいです。

まだ初めてから一週間です。今は少し暇なので、毎日行っていますが、この先回数は変動する感じです。

今やっているのは、初めにウォーキング5分くらい、その後ランニング20分、速度はマックスで9km/h位です。

まだ始めたばかりなので、徐々にスピード・時間共に伸びてきて、やっと今このくらいです。

シェイプアップに効果的な走り方は、どんな感じなのでしょうか?今すぐ出来なくても、それをまず目標にしていきたいです。

走る時間、速度、あと、週に最低何日位は必要でしょうか。
あとこの他は、”食べ過ぎない””家でストレッチ”くらいしか決め事は作っていないのですが、これで痩せる
ことができるでしょうか?
一ヶ月に何キロくらいずつ減っていけるでしょうか。

今まで無理なダイエットしかしたことがないので、運動で痩せるのが初めてです。
個人差はあると思いますが、体験談など、目安に教えてもらえれば嬉しいです。

ジムで、ランニングを始めました。
子供の頃から運動をあまりすることがなく、仕事ではここ4年間くらいずっと座り仕事で、恐ろしく体力がありません。
今20代後半で、目的はとにかくシェイプアップです。
約7キロ減量したいです。

まだ初めてから一週間です。今は少し暇なので、毎日行っていますが、この先回数は変動する感じです。

今やっているのは、初めにウォーキング5分くらい、その後ランニング20分、速度はマックスで9km/h位です。

まだ始めたばかりなので、徐々にスピード・時間共に伸びて...続きを読む

Aベストアンサー

ランニング歴6年の者です。
ランニングを開始して6ヶ月で20kgほど減量しました。
もう落とす贅肉はほとんど無いので、以後ずっとその体重を維持しています。
基本は”無理をしない”、”頑張らない”で長~く続ける事です。
その間、いろいろとダイエットの研究(大袈裟?)もしましたので、自分の体験と得られた知識から・・・

・走る時間
早朝、朝食前が理想的。
低血糖時(空腹時)に走ると、体脂肪が効果的に燃焼されます。
が、早朝にジムで走るのは難しいでしょうから、自分が走れる時間でOK。
食後2時間以内は避けた方が良いです。

・速度
理想的な速度は個人差があります。
心拍数(運動強度)を目安にしましょう。
下記の計算式で求めた心拍数【拍/分】±10%位に収まるような速度で実行すると効果的です。
(220-年齢-安静時の心拍数【拍/分】)×0.5+安静時の心拍数【拍/分】
恐らく、6分/km(10km/h)~7分/km(8.6km/h)くらいの速度になるでしょうから、9km/hはGood!だと思います。

・頻度
最低週3日、週5日が理想的。
週1日~2日では効果が半減します(全くない、とは言わない)
逆に毎日もNG。筋肉を休めて超回復する時間も必要です。

食事やストレッチも、それで良いと思います。
無理な目標を立てて食事制限や筋トレをするのは止めましょう。
絶対に長続きしませんから・・・

あと注意すべきはシューズです。
きちんとしたランニングシューズを履きましょう。
足底や膝を痛めるとランニングが出来ないばかりか、後々やっかいです。

以上で-2kg/月ペースで減量出来るはずです。
(勿論、現在の肥満度によりますので個人差があります)

痩せた自分を想像しながら、挑戦してみましょう!
(頑張りましょう!・・・とは言いません)
成功をお祈りします。(長文失礼しました)

ランニング歴6年の者です。
ランニングを開始して6ヶ月で20kgほど減量しました。
もう落とす贅肉はほとんど無いので、以後ずっとその体重を維持しています。
基本は”無理をしない”、”頑張らない”で長~く続ける事です。
その間、いろいろとダイエットの研究(大袈裟?)もしましたので、自分の体験と得られた知識から・・・

・走る時間
早朝、朝食前が理想的。
低血糖時(空腹時)に走ると、体脂肪が効果的に燃焼されます。
が、早朝にジムで走るのは難しいでしょうから、自分が走れる時間でOK。
...続きを読む

Q朝と夜の体脂肪率はどちらが本当?

36歳ダイエット中です。
朝起きて体重を量ると体脂肪率は32%
就寝前に体重を量ると体脂肪率は27%
一日で5%も差があります。
どちらが私の体脂肪率と考えてよいのでしょうか?
朝は肥満で、夜になると標準ということになってしまいます。
夜の方を信じると標準なので嬉しいのですが、
ぬか喜びにもなりかねないので聞いてみました。

Aベストアンサー

私も朝の方が体脂肪率が高いです。

強いて言うなら、どちらも正しくないのではないかと思うのですが(自信はありません)

体脂肪率計は、身体の中の水分量を測って、体重と水分量から脂肪量を逆算して表示します。
水分量は水を飲んだり汗をかくだけで変化しますし、体重も食べれば増えるし大便や小便で大きく減ります。
体重がほんの数百グラム変化するだけで、体脂肪率の表示は大きく動いてしまいます。(色々実験すると、面白いですよ)

ですから、家庭用の体脂肪率計は、(目安にはなるものの)絶対的な数値を測るものではなく、毎日条件を揃えて測って、日々の変化を観察すると言った使い方になるんじゃないかなと、私は思っています。

Qダイエット中、一日何カロリーくらい摂ってますか?

ダイエット中、一日何カロリーくらい摂ってますか?


ダイエット中でも最低自分の基礎代謝量くらいはカロリーをとらないといけませんよね。
年齢性別生活強度により様々だと思いますが、皆さんはダイエット中どれくらい食べてますか。
私は18歳女性ですが、だいたい1200~1800くらいです。
ネットで調べると一日2000くらいは必要と書いてますが、やはりそれくらい摂るべきでしょうか?

Aベストアンサー

私は体脂肪計で毎朝基礎代謝をはかり、基礎代謝以上で基礎代謝の1.3倍を超えない範囲で食べています。
ウェブサイトの基礎代謝は正確でありませんが、家庭用体脂肪計の基礎代謝はかなり正確です。

基礎代謝を摂取カロリーの目安にすると、最低限度の栄養が摂れるので健康的に痩せられます。
また、基礎代謝は体重に比例して低下しますが、基礎代謝を目標カロリーにしていると、停滞が起こらず確実に痩せられます。

> ネットで調べると一日2000くらいは必要と書いてますが、やはりそれくらい摂るべきでしょうか?

ネットで表示されているカロリーは厚生労働省のエネルギー推奨量です。
厚生労働省の定義で推奨量とは国民の97~98%の人の栄養を満たす必要摂取量ですから、この量を食べると、国民の97~98%の人が実は肥満してしまいます。2000Kcalも食べると、よほど運動しないかぎり肥満すると思います。

女性の基礎代謝は1100~1200Kcalですから、ダイエットのためには、1200Kcalを目標に食べ、どんなときでも1800Kcalを超えない範囲で食べなければ痩せられません。

私は体脂肪計で毎朝基礎代謝をはかり、基礎代謝以上で基礎代謝の1.3倍を超えない範囲で食べています。
ウェブサイトの基礎代謝は正確でありませんが、家庭用体脂肪計の基礎代謝はかなり正確です。

基礎代謝を摂取カロリーの目安にすると、最低限度の栄養が摂れるので健康的に痩せられます。
また、基礎代謝は体重に比例して低下しますが、基礎代謝を目標カロリーにしていると、停滞が起こらず確実に痩せられます。

> ネットで調べると一日2000くらいは必要と書いてますが、やはりそれくらい摂るべきでしょう...続きを読む

Q体脂肪15%からがなかなか減りません。

最初に目的を書いておきます。7月末までに体脂肪を8%以下まで落としそれから筋力トレーニング等でボディービルに近い体を作る事です。

 僕は去年まで体脂肪25%位だったのですが、食事制限なし有酸素運動と筋トレでなんとか3ヶ月くらいで17%位まで落とせました。

しかし15%位からがいっこうに減りません!
現在 身長174cm 体重63kg BMI値20.8 体脂肪率(タニタ15%)(キャリパ12~13%)腹筋がうっすらと割れる程度。

進歩がないので4月からトレーニングジムを毎日(週6日)2~3時間程度かならず通い食事も炭水化物を一切抜きましたそれでも1%減ったり増えたりで進歩しません。見た目にはほんの少し変化がある物の数字には全く表れません。

仕方がないので6月から極端に食事の量を抑えかなりの数のダイエットサプリメントをとってます。
昼食、夕食時 千年草減肥香茶、DHCニュースリム、ガルシニアエキス、キトサン、ギムネマ、食べ過ぎ時のみスリムドカンとナトカットオイリースリム。
トレーニング前 ダイエットコーヒー、アミノ酸スピードダイエット、ファットバーナー
一日の摂取カロリーは2500kcal以下そのうち酒を抜くと1300kcal程度
ジムでの消費カロリーは900~1000kcal程度
一日の基礎代謝1400kcal程度
これ以上どうしたら良いのでしょう、こうなったら絶食?とか思ってます。それと酒は6月まではやめてたのですが飲む飲まないで体脂肪は変化しなかったので今はストレスもあるので毎日飲んでます(かなり)確かに酒はカロリーがあるだろうけどその分食事でカロリーを制限しているしアルコールはそのまま分解されると言う事なので問題ない程度です。

どなたか同じ状況の方や詳しい方お力をお貸し下さい。
長々とすみませんよろしくお願いします。

最初に目的を書いておきます。7月末までに体脂肪を8%以下まで落としそれから筋力トレーニング等でボディービルに近い体を作る事です。

 僕は去年まで体脂肪25%位だったのですが、食事制限なし有酸素運動と筋トレでなんとか3ヶ月くらいで17%位まで落とせました。

しかし15%位からがいっこうに減りません!
現在 身長174cm 体重63kg BMI値20.8 体脂肪率(タニタ15%)(キャリパ12~13%)腹筋がうっすらと割れる程度。

進歩がないので4月からトレーニングジムを毎日(週6日)2~3時...続きを読む

Aベストアンサー

ダイエットサプリより筋肉量を上げるサプリ・及び高たんぱく質を摂取、に変更してはどうですか?
身長体重を比較するとただのダイエットになっている
気がします。

お酒は糖質が多いんです、普通は厳禁なんですが・・
少量の糖質(炭水化物)ならばエネルギー源として、また減量中の血糖値低下によるストレスを解消する意味でも必要なんですが 取りすぎてはいけません。特に毎日かなり?とは その糖質を消費する為に運動してると言うことになりませんか?
酒をやめて(ストレス解消の為と言うことであれば、飲むにしても焼酎、ウイスキー等の蒸留酒を少量) 運動直後に果汁100%ジュースにプロテインを入れて飲みましょう。(たとえばの例ですが)

サプリの飲むタイミング、タンパク質の取り方が
根本的に違うような気がしますが 通ってるジムのトレーナーに相談したらいかがでしょうか?
8%に落とすためには中途半端なやり方では落ちませんから・・

Q7000キロカロリー消費すれば、本当に1キロやせる?

ダイエットの記事で、7000キロカロリー消費すれば
脂肪が1キロ減ると書いていましたが、本当でしょうか?

記事によると、

「1日200キロカロリー運動で消費すれば、1月で1キロ弱やせる」

とありましたが、友人いわく、運動のカロリー消費と脂肪燃焼は
別だそうですが、どちらが正しいのでしょうか?

Aベストアンサー

栄養士の立場から回答させていただきます。
 食品にはアトウォーター係数というものがありまして、物質そのものの物理的燃焼量(エネルギー)から生物がそのエネルギーを取り出すときに必要なエネルギーを差し引いたものです。人間のエネルギー源は主に炭水化物、タンパク質、脂質の3つで、それぞれ1gあたり4kcal、4kcal、9kcalとなっています。
 体脂肪1kg7000kcal(1g=7kcal)というのは前の方がおっしゃっているとおり、体脂肪には水分などが含まれているためと聞いたことがあります。
 では、運動の消費カロリー=脂肪の燃焼量となるかですが、答えはNOだと思います。というのは、人間のエネルギー源は3つあるからです。まず最初に使われるのはグリコーゲン、その後脂肪(中性脂肪)が使用されます。運動を20分以上継続しないと脂肪が燃えないと言われたのはそのためです。
 ただ、現在は10分程度の運動でも、トータルで十分な時間になれば、体脂肪が減少することがわかっています。たとえば運動をしているときに脂肪が燃焼していなくても、消費されたグリコーゲンはいつか補給(合成)されます。その場合、食事中のグルコースから中性脂肪への合成が抑制されたり、少ないですが脂肪酸からグリコーゲンへの合成、もしくは基礎代謝に脂肪酸が使用されるため、結果として体脂肪が減少するからです。
 結論としては、1週間程度で見た場合運動のカロリー消費と脂肪燃焼は一緒にはなりませんが、1ヶ月やそれ以上で見た場合には運動のカロリー消費量は主なエネルギーの貯蔵源である体脂肪の減少にかなり近づくと思われます。ただし、ここでいう運動によるカロリー消費とは体重が変化しない食事と活動量の状態から、さらに付加された運動によるものです(これは重要なポイントです)。たとえば300kcalを消費する運動を付加しても、普段食べないショートケーキを一つ食べれば、50kcal分程オーバーしてしまいます。
 1日あたり200kcal程度の運動を30日間付加した場合の運動によるエネルギー消費量は6000kcalになります。ですから摂取量が変わらなければ、1kg弱やせるというのはそれほど間違っていないと思います。
 ただ、現実には食事の摂取量のばらつきがありますし、厳密に7000kcalを消費する運動というのは人によって変わります。ですので、一般的に運動のカロリー消費と脂肪燃焼(体重減少量)が異なるのは、個人差と測定誤差によるものが大きいこと思われます。

栄養士の立場から回答させていただきます。
 食品にはアトウォーター係数というものがありまして、物質そのものの物理的燃焼量(エネルギー)から生物がそのエネルギーを取り出すときに必要なエネルギーを差し引いたものです。人間のエネルギー源は主に炭水化物、タンパク質、脂質の3つで、それぞれ1gあたり4kcal、4kcal、9kcalとなっています。
 体脂肪1kg7000kcal(1g=7kcal)というのは前の方がおっしゃっているとおり、体脂肪には水分などが含まれているためと聞いたことがあります。
 では、運動の消費...続きを読む


人気Q&Aランキング