【最大10000ポイント】当たる!!質問投稿キャンペーン!

このたび、友人が資本金1000万円で株式会社を設立する予定なのですが、その友人が代表取締役で私も取締役として参画するつもりです。それで私もいくらか出資するつもりなのですが、通常、取締役として経営に関して権限を持つにはいくらくらい出資すればよいのでしょうか?(ちなみに最初は200万円くらいを考えているのですが。)また出資した際の配当はおよそ何%くらい付くのでしょうか?

A 回答 (1件)

友人関係なら、割と言いたいことを言えると思いますが、最終的な決定権を持つのは、代表者ですから、社長(51%以上持っている人)が反対していることを押し通すことはできません。


議決権も持ち株の比率になりますので、1000万円のうち200万円なら、2割です。
なお、配当は利益が出たときに、株式1株についていくら、という形で出しますので、なん%にするかは、会社しだいです。
また、資本金は0円でも一定条件を満たせば株式会社を設立できます。200万円を出資すると、返してもらえませんが、貸した場合は返してくれと言うことも可能です。どちらがいいか、検討されてはいかがでしょうか? もっとも、最悪戻ってこなくてもいい、というかそんなことにならないように、きっちりと仕事をする、という意気込みを見せるなら「出資」でしょうね。
基本的なことですが、出資して株主になることと、役員になることは別な問題です。1株ももっていなくても、1円も出資していなくても取締役になる人はいます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速のご回答どうもありがとうございました。
おおいに参考になりました。
これからもっと勉強いたします。
今後ともよろしくお願いします。

お礼日時:2003/05/19 10:15

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング