人気雑誌が読み放題♪

20代や30代の人らがよく「音楽は今の曲よりも90年代の方がいい曲が多かった」って言ってるんですけど、
ちょっと理解できないんですよね。そんな10年以上も昔の曲なんて、古くてダサいしその上妙に説教臭くて演歌みたいで、
今の曲と比べてノリも悪いし聴くに堪えないのばっかりなんですよ。
少なくとも僕の周りではみんなそんな昔の曲なんて聞いてる人はいません。
絶対今の曲の方がいいと思います。
何でそんな時代の曲がいいんですか?昔の人は耳がおかしかったんですか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (17件中1~10件)

>そんな10年以上も昔の曲なんて、古くてダサいしその上妙に説教臭くて演歌みたいで今の曲と比べてノリも悪いし



90年代の曲まともに聞いたことあるんですか?
前半は80年代感が漂ってますが後半はむしろ今よりハイスピード・アップテンポな曲が多いですよ。
古さを感じてるにしても少なくとも演歌や説教とは正反対ですね。
(別に演歌とかを否定しているわけではありません)
俺は今10代ですが97,98年辺りの音楽がかなり好きです。
ノリの良い曲が好きならELT、B'z、小室系とかを聞いてみるといいかもしれませんよ。
    • good
    • 10

 >何でそんな時代の曲がいいんですか?昔の人は耳がおかしかったんですか?


 心配いりません。君の耳と感覚がおかしいだけです。君も20代や30代になれば「あいつ耳腐ってるよな」って言って貰えます。
    • good
    • 15

あなたこそ、正気ですか?



頭と耳が腐ってそうですね。
    • good
    • 16

音楽は、古い昔の歌程、調和があるので良いです。

現代人は不調和な雑音が好きです。理由は、現代人が、脳の欲望に支配されているからです。脳は、変化と刺激を欲するので、過剰な不協和音、難しい歌詞、不自然なリズムなど、雑音化がエスカレートして、不調和な音楽が進展しています。不調和な音楽は、人の精神衛生に悪影響を与えています。自然の動物や植物は、調和音にだけ反応します。雑音を好むのは、人間だけです。それは人が脳に支配されてるからです。日本人は、情緒が、あふれた調和音で、自然リズムの伝統音楽で、調和な心を、調和な音楽を復活しましょう。演歌、義太夫節、雅楽、神楽、能、長唄、端唄、民謡、 平家物語、
    • good
    • 3

17歳の男子です。

僕は基本、ロックの系統を聴いているのですが、60.70.80.90年代の人たちの方が圧倒的に個性的でカッコイイと思っています。熱くてノリもいいです。あのバンドに影響を受けてるなぁと色濃くわかるようなバンドもありますが、その人たちは吸収したうえで昇華させてさらにかっこよくなっています。失礼ですが、最近は影響を受けたはいいが、昇華させることができずに劣化してるようなもの多いと思います。今のものでもかっこいいと思うものありますし、もちろん昔の人たちでも、かっこよくないものもあります。ただ今と昔で比べると昔の方が格好が良い人たち多いと思います。

これは、あくまでも僕個人の主観です。否定してくださって構いません。それに人それぞれの好みというものもあるので昔の曲の方が好きだと言う人もいれば、今の方が断然かっこいいと言う人ももちろんいます。強制するつもりもありませんし、質問者さん自身も受け入れられないのであれば、理解しようと思わないほうがいいですよ。

でも、自分の好みではないだけで「耳がおかしい」と言って意見ではなく人を否定するのは良くないのでは?

あわないものを否定して排除することによって自分を正当化しようとしたり、それをぶちまけて鬱憤を晴らす。それで自分に同意してもらえればめっちゃくちゃ気持ちが良いですよね。気持ちが良いので僕もすることがあります。

ただそんな馬鹿げたことは2ちゃんかどっかの掲示板で同じ考えを持つ同士とだけでしてくださいね。わざわざこのような場で質問することじゃありません。
    • good
    • 22

過去にあった質問ですが「クラシックこそ至高の音楽」とかいう人もいました。


最近のものは感動も何も無いと。

「最近の若いもんは」という年寄りの口癖。
古代エジプト時代には既にあった言われるくらいなので、世代世代で感覚が違う。
ジャズやロックが登場した当時、保守的な頭の古い人達は「野蛮で下品」とか評してましたし、私がまだ学生くらいの頃に聴いていたロックを親は「キチガイ音楽」と言っていました。
つまり、あなたの言っていることはこれの逆パターンなだけなのです。

70年代とか80年代、90年代音楽と区切ることはありますが、2000年代音楽とはあまり聞きませんよね。
最近の若い人達は飽き易いのか2、3年前の曲でさえ「懐かし~」とか言いますよね。
更に1曲ごとにダウンロードで購入できる様になってからは「アルバム」というものすら存在が危うくなってしまっている。
聞くところによると最近の若者は面倒だとか飽きるといった理由でアルバムを通して聴くことが出来ないのだとか。
    • good
    • 4

「時代の流れ」ってやつですね。



音楽に関してはリズムの移り変わり、サウンドの変化、
時代背景の違い、というものが大きな原因です。

90年代前半までの日本は、リズムもメロディーも
8ビートが主流でしたが、今はR&Bの影響を受けて
16ビート感のあるリズムやメロディーが主流になっています。

うまく例えられるかはわかりませんが、
ストッキングと網タイツでは、同じサイズのものでも
繊維の隙間の数が全然違いますよね?

ストッキングのように細かい隙間が16ビートだとしたら、
網タイツの隙間は8ビート、きめ細かさが違います。

同じ曲の速さ(テンポ)でも、
16ビートの方が8ビートよりもきめ細かいので、
スピード感が増したり、派手に聞こえたり、爽快に聞こえたりし、
8ビートの方は、16ビートに比べて
落ち着いた雰囲気で聞こえてきます。

90年代の曲のノリが悪く聞こえるのは、
8ビートの方が16ビートよりも
落ち着いた雰囲気を持っているからです。


だからといって、
8ビートはダメじゃん!というわけではないんですよ。

8ビートの方が落ち着いているぶん、
メロディー(つまり「歌」)が16ビートよりも頭に入りやすく、
覚えやすいのです。


日本人というのは、ずっと前から
リズムやサウンドよりも、メロディーや歌詞の方を
より大切に聴いてきたので、本来なら、頭に入ってきやすい
8ビートの方が親しみやすいのです。
その証拠に、今の10代の人たちが「良い曲だ!」と
言っている新曲でも、8ビート主流のメロディーが
ほとんどなんですよ。


今は、機材や音楽家の技術も向上して
サウンドやリズムにもたくさんこだわるようになりました。
20年前のCDと、今のCDの音を聞き比べると、
音の『厚み』がまったく違います。
メロディーの良さだけに限らず、楽曲そのものに
迫力を持たせる時代になりました。
今の10代の人たちと、90年代の音楽を聴いていた人とでは、
『音楽』の感じ方が変わってきたのです。


それから、もう1つの理由として、
「時代背景」というものがあります。

音楽は、その時代その時代を映し出していると言われています。

昭和20年の戦争が終わった頃、日本は焼け野原になって、
家も物も何もありませんでした。
「みんなで明るく元気をつけて頑張っていこう!」
そんな音楽がたくさん登場した時代です。

60年代ぐらいになると、
アメリカからたくさんの文化が日本に入ってきました。
「アメリカの音楽みたいなカッコイイことをやろう!」と
影響された若者がたくさん登場した時代。

80年代半ばから90年代前半にかけて
「バンドブーム」となった後、バブルが崩壊した日本では
リストラされて仕事を失った人や、自殺者がたくさん増えました。
「負けないで頑張っていこう」、そういう音楽が
たくさん流れた時代です。

2010年、今の音楽はどんな音楽ですかね?^^


人間ってのは、自分が一番影響されたものは
何年、何十年たっても、やっぱりそれが自分にとって
一番良いものなんです。

90年代の音楽に影響を受けた当時の人たちは、
やっぱり今でも、そのときの音楽が心に残っているんです。
ビートルズに影響を受けた当時の人たちは、
やっぱり今でもビートルズが最高なんです。
mitakasakaさんもきっと20年後には
「2010年代の音楽の方が良かった」と言ってるかもしれません^^

だけど、自分がもっといろんな音楽を聴いたり、
いろんな経験をしていくうちに、いつのまにか
どの時代の音楽でもそれぞれの良さを感じられるようになってきます。
僕は90年代の音楽に影響された世代で、
10代の頃は「ビートルズは古い」と思っていました。
しかし今では、ビートルズの良さを充分に感じていますし、
最近は、北島三郎さん率いる演歌の良さも感じています。

なので、いつかきっとmitakasakaさんも
90年代の音楽の良さを感じられるようになるときが
くるのかもしれません^^

10代は10代にしか感じられない音楽の楽しみ方があります。
20代の人が何と言おうと、30代の人が何と言おうと、
mitakasakaさんが好きな音楽を楽しむことができれば
それが一番なのです^^
    • good
    • 10

>bkitmz


気持ちはわかりますけど、おさえておさえて(笑)
僕もZEPとか好きですよ。話が合いそうですね。
もっと泥臭いとこいくとFREEとかClaptonとか初期Whitesnakeとか。
まんまブルースだとHowlin' WolfとかRobert Johnsonとかね。
ロックからルーツ帰りしたブルース好きの定番ですが(笑)

でも、あなたの発言ですと逆に「J-POPだからダメ」と
言ってるとも捉えられかねないんで、それは問題があるかと。
「自分が理解できるから良い、理解できないから悪い」では
あなたが矛先を向けられてる質問者の方と何ら変わりません。
(mitakasakaさんに悪意があるわけではないですが)

「何で好きか」をちゃんと語れるのは素晴らしいと思います。
深く聞いてる、こだわりがある、それゆえ排他的になるんでしょうか。

mitakasakaさんもリアルタイムで聞いてられるJ-POPに思い入れが
あるから「昔の曲の方が~」と言われるのが嫌なんでしょう。
それとも、「客観的に今の方がいい」と主張したいのなら、
それなりに理論武装してきてください。あなたの言ういいノリって何?
どういうリズムパターン?サウンド?コード進行?

…といっても、「その時代のアーティスト」と言っても
一様ではないので、難しいとは思いますが。
たぶんそういう風に深く聞いていくと今だって昔だって
随分とそれぞれに個性を持ったアーティストがいることが
わかると思いますよ。

あと、mitakasakaさんの文面だと「演歌」が
否定されるのは前提条件みたいですね?
演歌だって一時代を担い、人々の心を勇気づけ感動させてきました。
僕も改めて聞くことはとても少ないですが、それでも好きですよ。
「自分が理解できないから悪い」という考えは捨てたほうがいいかと。

「10年以上の昔の曲なんて」…。
音楽の魅力ってそんなコロコロと変わるもんなんですか?
では、あなたの今好きな曲は全て10年後には駄曲になるんですか?
そうならないためにも「何で好きか」くらい
説明できるほど深く聞いてるといいですね。分け隔てなく。
    • good
    • 5

こんばんは。


私は19歳の者です。
私は90年代どころか70年80年代のハードロックを聴くことが多いです。
ツェッペリンやAC/DCなんかが好きですね。

何で好きかというと
めちゃくちゃ簡単に言いますと
ブルースの影響を受けた泥臭さが熱くかっこいい
アンガスのリフが神がかっている
てな感じです。
と言ってもあなたの音楽知識では到底理解できないでしょう。

私からしたら
音楽理論の知識もなく
聴くのはJ-POPばっかり
ろくに音も聴かず
単にメロディーラインのノリがいいから好き
みたいなペラペラ脳みそリスナーの方が1000倍ダサいですよ?

最後に一言
音楽をなめるな!!
    • good
    • 7

20代半ばです。

洋楽はさまざまあるので一概に言いにくいですが、
邦楽では90年代では時代を代表するような曲がまだまだあったような気がします(今は特定の世代や趣向をもつアーティストが売れ線をもっているのでよくも悪くも個性的というかそんな感じがします)。
皆から愛される曲が少なくなったといった方がいいかもしれません。
ただ、表現の幅は昔の曲も含め確実に増えていますので、
今は、個人にあったものが色々出来ているというふうに思います。

90年代半ばからその傾向がありました(通信カラオケ普及による曲の選曲の革命的幅広さです。それまでは店主や客の好みにより一般的に知られてた曲しかなかったカラオケ店が多かったです)
過渡期でラブソングもありましたが、今の根底のアーティスト呼ばれる方々が数多く誕生した年代でもあります(それまでは、アイドル、歌手、バンドマン等)。

自分は今も活躍されている、ラルクアンシエル、B’zはかなり好きです。
最近ではシドとか絢香かな。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q最近の曲と昔の曲のメロディの違いについて疑問に思ったので質問させて頂き

最近の曲と昔の曲のメロディの違いについて疑問に思ったので質問させて頂きます。

よくテレビなどでCD、着うたなどのランキング番組が放送され、新曲や10年前のトップ10~などを耳にする機会があるのですが、
その曲がいつ発売されたのかということを全く知らなかったにも関わらず、
「この曲は古い曲だな」「この曲は最近流行りの感じの曲だな」
と、聞いただけでその曲がいつの年代のものなのかを分かることがよくあります。

この10年以内の曲、10以上前の曲、20年以上前の曲とハッキリとした節目がある訳ではありませんが、
その当時のランキングと今のランキングを比べてみると
曲調、メロディーになにかその年代ごとの癖があるように感じます。

クラシックと演歌など、ジャンルそのものが違うという訳でもないのに、どうしてこのように今の曲と昔の曲とで違いを感じてしまうのでしょうか?

また、最近の曲の流行りと、1990年前後の時代の曲の流行りとで、具体的にはどのような違いがあるのでしょうか?

どなたかご解説をお願いします。

Aベストアンサー

#1の方の言うように、音節を無視して「メロディに言葉を乗せている」だけで
「唄っている」感じの歌がなくなったのは大きいと思います。
また、リズムだけじゃなくて「音」も随分変わりました。

昔はたとえば童謡のちょうちょであれば
日本語の「ちょうちょ↓」にちゃんと音も上から下に動くものに
さくら↑であれば音も下から上に…。

最近の曲はこういった音の動きをあえて無視するかのような載せ方が多いので
一瞬聞き取れなかったり
文章を語るような歌い方のできる歌手が減ってる気がします。

最近の歌手でも意味を伝えるような、感情をこめて読むような歌手もいますが
多くは機械的に歌と歌詞が独立している感じがします。

カエラさんのバタフライとかは、割と流行のない素直な載せ方に感じます。

Qカラオケで若者が盛り上がる古い曲は?

10代後半~20代前半の若者5人と新年会の三次会でカラオケ屋に同行した30代半ばの自分です。夜の11時から翌朝6時の閉店まで皆カラオケに燃えてました。

若者達5人は「嵐?」「なんたらクローバー?」「エグザイル?」「西野カナ?」「きゃみーぱむぱむ?」「エーケービーなんたらエイト?」と自分の知らない人の知らない曲ばかりを歌って盛り上がっていました。

自分は知ったかぶりで盛り上がって無理矢理タンバリンを叩いて歌う若者達を盛り上げていました。

いざ自分が歌う番

しかし若者達は「何この曲?」って感じで渋い反応でした。

中にはトイレに行く若者やスマホを弄ってる若者が…しかし一部の曲を歌った時は若者達は大いに盛り上がってくれました。

自分も何曲も歌いましたが歌った曲がこちら↓

・恋の予感(安全地帯)若者達の反応→全く盛り上がらず

・いっそセレナーデ(井上陽水)若者達の反応→全く盛り上がらず
・お願いDJ(サザンオールスターズ)若者達の反応→全く盛り上がらず

・今夜はエンジェル(椎名なんたら)ヤヌスの鏡のオープニング曲、若者達の反応→全く盛り上がらず

・それが大事(大事Manブラザーズバンド)若者達の反応→少々盛り上がった

・サファイアの瞳(THEALFEE)若者達の反応→全く盛り上がらず

・ロケットダイブ(hide)若者達の反応→大いに盛り上がった

・待つわ(あみん)若者達の反応→20代前半の一人がパートナーになってくれて若者達は大いに盛り上がった

・ゆずれない願い(田村直美)若者達の反応→あまり盛り上がらず
・ひとなつの経験(山口百恵)若者達の反応→「あっ!これ知ってる!」と少々盛り上がった

・恋心「B'z」若者達の反応→大いに盛り上がった

1970年代~1990年代のまだ若者達が生まれていない頃の古い歌でも盛り上がってくれる歌と全く盛り上がらない歌があるもんです。

曲のジャンルや歌手にもよるんでしょう。

長々と失礼しました。
ここで質問です。

1970年代~1990年代の曲、つまりは今の若者達がまだ生まれていない頃や幼少期の頃の古い歌でも若者達が盛り上がってくれる曲は何があるでしょうか?

教えて下さい。

なるべく名曲で。

10代後半~20代前半の若者5人と新年会の三次会でカラオケ屋に同行した30代半ばの自分です。夜の11時から翌朝6時の閉店まで皆カラオケに燃えてました。

若者達5人は「嵐?」「なんたらクローバー?」「エグザイル?」「西野カナ?」「きゃみーぱむぱむ?」「エーケービーなんたらエイト?」と自分の知らない人の知らない曲ばかりを歌って盛り上がっていました。

自分は知ったかぶりで盛り上がって無理矢理タンバリンを叩いて歌う若者達を盛り上げていました。

いざ自分が歌う番

しかし若者達は「何この曲?...続きを読む

Aベストアンサー

ロケットダイブで盛り上がりましたか!
それは良かった。

知らない歌で盛り上がれるかどうかって、イントロやAメロでだいたい決まっちゃうと思うんですよね。しかも世代がちがうと。

最初にうん?なにこの歌?ビミョー。ってなってしまうとひきずっっゃいますからね。

学園天国
ヤングマン、Y,M,C,A(どっちが曲名か忘れました)

ブルーハーツの
情熱の薔薇
リンダリンダ
トレイントレイン

プリンセスプリンセスの
ダイヤモンド


リンドバーグの
今すぐkiss me

ジッタリンジンの
夏祭り

徳永英明の
明日を信じて(ダイの大冒険主題歌)

ミスチル
クロスロード
イノセントワールド
シーソーゲーム
名も無き唄

グレイ
Be loved

ゆず
夏色

思いつくのはこんなところです。

Q最近のJPOPがつまらない曲ばかりなのは何故ですか

私の感覚では95、6年あたりがJPOPの最後の黄金期で、
それ以降発表される曲は、

(1)歌詞が抽象的で風景が浮かばない、何を伝えたいのかわからない
(2)歌詞の中から社会性が抜け落ちてしまっている

という共通点があるように思います。

みなさんはどう感じておられますか?

Aベストアンサー

自分が思うには、TVの音楽番組などで紹介されている曲がそんな曲ばっかりな気がします・・・なんか万人受けであたりさわりがなくって感じがしますね。


でも、そんな歌ばっかりじゃないと思います。
KOKIAさんとか素敵だと思いますよ。
人間ってそんなものねとか伝えたいことははっきりしていると思います。
社会性とかは質問主さんがどういうのを求めてるのかはっきりわからないのでよくわかりませんが・・・


主さんは(1)(2)を条件を満たしている曲は何だと考えていますか?
理由も聞いてみたいです

Q日本の最近の音楽シーンのアーティストつまんなくないですか?

非難覚悟で書きます。今の日本の音楽シーンがつまらない人いませんか?
こういうこと書くと ジャニーズのアイドルが威張ってるからなって言う人がいるでしょうが?私はまだ ジャニーズのアイドルはまだ 全然マシです。
問題あるのはアーティスト系の人に対してです。
最近の日本のアーティスト系の人のヒット曲 全然つまらないです。
パフォーマンスも地味、目指すところは 「平均的なお兄ちゃん」
曲調もどれも とくにRapとかの曲に多いのが
「君と一緒にいたい」「君を守りたい」「あの頃は良かったねえ君がいつもいてくれて、でも今は一人(早い話が失恋ソング)」
そういう弱さをアピールする、普通の男っぽさをアピールする曲ばかりで。
よく、薬局に買い物に行きますが、そういう曲ばかりが流れてウンザリです。
単調なラップの曲調に そういう 地味な普通の男っぽい歌詞ばかり

昔はもっと セクシャルな女性に対するちょっとエッチな歌(最近は普通の可愛い系の女性に対する守りたいだのそういう歌ばかりで もちろん可愛い系の女性に対する歌もいいですが、セクシーな女性への歌が少なすぎます。)
サザンのような変わった歌詞の歌
 ビジュアル系バンドのような攻撃的なルックスに歌詞の歌 
小室系のようなパフォーマンスが派手な歌がはやらないのでしょう。

どうして、こんな地味な曲調のアーティストばかりになったんでしょう。
今 「春夏秋冬」とかいう ヒルクライムの曲が流行ってますが、こういうのが、はっきりいってもうウンザリです。君と一緒にいたい君とどっかにいきたいとか そういうのばっかりじゃないですか 最近の??

だから最近日本の歌はもう聞いてません、洋楽か(PITBULL最高ですね)ビッグバンのような韓国系アーティストです(ビッグバン パクリとか言う人いますが、否定はしませんが、私にとってはまだ 彼らの方が見てて楽しいです)

今の日本の音楽シーンだったら、まだ ジャニーズの方が見てて聞いてて楽しいです。
いくら自分で曲を作るといっても 同じような 曲調の 「君と一緒にいたい」だのそういう 誰でも考えられるような歌詞ばかりだったら 私はまだジャニーズの方が全然マシです。
だから最近、日本の歌はあまり売れてないんじゃあないんですか?

質問ですが、今の日本の音楽シーンってどうでしょ?良くなったと思いますか?それとも私と同じようにつまらなくなったと思いますか?どうでしょ??

非難覚悟で書きます。今の日本の音楽シーンがつまらない人いませんか?
こういうこと書くと ジャニーズのアイドルが威張ってるからなって言う人がいるでしょうが?私はまだ ジャニーズのアイドルはまだ 全然マシです。
問題あるのはアーティスト系の人に対してです。
最近の日本のアーティスト系の人のヒット曲 全然つまらないです。
パフォーマンスも地味、目指すところは 「平均的なお兄ちゃん」
曲調もどれも とくにRapとかの曲に多いのが
「君と一緒にいたい」「君を守りたい」「あの頃は良かった...続きを読む

Aベストアンサー

私は個人的に音楽をやっている者ですが、2000年辺りからの音楽が
見ていてかなりひどいです。
まず歌唱力の劣化が1つ、皆さんも聞いていれば分かると思いますが、
最近の歌手もどきは高音になると必ずミックスボイスという
裏声と地声を混ぜた発声をします。あとフェイク、下手なくせに洋楽のR&Bをマネたもどきの「タラッタ~、ンン~イェイェイェー」みたいな
フレーズの後付、これいらないです。
これが私からすると不快でなりません。歌詞汚しです。シンプルでいいんです。男女問わずよく聞きますが、高い音を出す技術がないから
小綺麗にまとめてリバーブやディレイという声を響かせたり遅くして重ねるエフェクトというのですが、こういった機械を使ってごまかしている歌が多すぎます。もっと腹から声出せと、練習しなすぎです。
もうね、上のラという音があるのですが、ここ辺りで喉の方に声のポジション来ちゃってて見てて情けないですよ。声っていうのは深いポジションで出すべきなんです。腹と決めたらそこからどんだけ高い声の音程になっても動かさす常に腹を意識して腹で高音を出すべきなんです。これさえ出来ない人がい多すぎてみていてがっかりします。
TUBEとかMISIAとか見ていて発声が良いんで心地いいですね、やっぱりあのくらいないとスッキリしないです(笑)
JPOPで歌唱力だけなら自分の方が上手いっていうの山ほどいますよ、
歌唱力対決出来るなら是非行きたいもんです、
さすがに演歌は専門じゃないので演歌は厳しいですが(笑)
歌ってもっと本来の人間の本音が出て良いんですよ、例えば
今日はムカついた、暴れたりない、ぶっ壊してやりたいとか
この錆びついた現実をぶっ壊して自由を手にしてやるとかね。
でもこういうの売れないんですよ、インディーズとか洋楽ならいっぱいあると思いますけど、JPOPは殆どないですね。
で、音楽のCD買ったり聴いている今のリスナーって10~20代くらいで、
本物の歌を知らない人が多いんですよ、だからTVで聞いた歌が歌だと思ってしまう。下手な歌手が歌っているからそれを聞いて育っている人はちょっと練習したらそれ程歌手と変わらないじゃんとか思って私も歌手になれる~と思う訳です。で、実際に運とかビジュアルがよければ
デビューしちゃう、でも流行が早いから飽きられれば半年持たない見たいな。
この業界もそうですが、結局商売なので、それだけ資金を出せる会社が勝てる仕組みな訳です。実力は2の次なんですよね。で、リスナーに一番受けが良い曲を歌手が歌う訳です、歌手も自由にやりたいでしょうが、結局売れなければ会社から首になる訳です。
なので、会社の人からこういう曲を作ってくれと言われればそれに従うというのが流れなんじゃないですかね。で、それが恋愛ごっこの歌という訳です。今の日本もそうですが、やれ草食男子だのスイーツだの婚活だの負け組みだのニートだのくだらない言葉作ってる暇あったら人生観変えるくらい劇的な曲一個作れって感じですね。その方がよっぽど社会のためになります。もっと本物の歌手が出てこれる平等な環境を作れと。で、一番個人的に笑えるのが、歌手で「君だけを愛してるとか、あなただけを見ているとか、君がくれた愛を忘れないとか」多すぎます。
んで、歌ってる本人達がニュースとかで「○○、今度は○○と熱愛!!」とか出ると、おめ~歌であれだけ綺麗事行って結局これかよって感じで笑えます。お前どんだけ歌で偽善語ってんだよと。歌うなら
歌った言葉全部自分の言葉通りの人生貫けやと。お前だけ見てるって歌ったら最後まで貫けやと。そんな覚悟もないなら始めから歌うなって感じですよ。口だけだから全く迫力がない。カリスマ性もない訳です。
歌手ってのは聞いてる人のみんなの思いを載せる気持ちの代弁者みたいなもんです、だから背負ってるもんがなきゃ言葉の説得力も出ないし歌手とは言えないんですよ。今の歌手が駄目なのは説得力がなく(本当の苦労をしていない)、自分で作詞作曲も出来ずに
唄もへたくそな上にダンスして、パフォーマンスだけは
派手にやってるからどれみても心に響かないんです。
やってる本人達は一生懸命でしょうが、甘いです。24時間歌手でいる事が出来ない。だからマルチタレントがCD出せる時代な訳です。歌手が下手くそだから他のジャンルのタレントや会社の経営者がおれんとこの奴でも出せんじゃないかと思う訳です。で、ファンがそれを買う。
悪循環です。
本物の歌手は今頃何処かの隅っこで誰かの為に今宵も歌っている事でしょう。TVに殆ど出ていませんが、大体何でもそうですが、
本物って限りなく少ないんですよ、1000あったらその中に本物は数個あるかどうか。後のは全部贋作かコピーか本物をまねた偽物な訳です。私は本当に実力のある人間がTVで歌を歌うべきだと常に思っています、あと作詞作曲全部自分でやっている人達。提供されているのは結局自分の中から出たもんじゃないから結局歌に歌わされているんです。
歌を物にしてはいないんです。こう歌えとか言われて歌った小奇麗に編集してまとめた歌です。だから売れない、心に響かない。アコギ一本でがむしゃらに路上で歌ってる人の方がまだマシです(下手なのはあれですが)。今の歌手でアカペラでまともに勝負できるのどのくらいいるんですかね?おそらく10分の1くらいしかいないと思いますね。
話はだいぶ逸れてしまいましたが、こんな感じですね。

私は個人的に音楽をやっている者ですが、2000年辺りからの音楽が
見ていてかなりひどいです。
まず歌唱力の劣化が1つ、皆さんも聞いていれば分かると思いますが、
最近の歌手もどきは高音になると必ずミックスボイスという
裏声と地声を混ぜた発声をします。あとフェイク、下手なくせに洋楽のR&Bをマネたもどきの「タラッタ~、ンン~イェイェイェー」みたいな
フレーズの後付、これいらないです。
これが私からすると不快でなりません。歌詞汚しです。シンプルでいいんです。男女問わずよく聞きますが...続きを読む

Q社会人で実家暮らしはそんなに悪いことでしょうか?

現在、旅行会社で内勤事務をしている31歳の派遣社員です。

GW前に職場の飲み会があった時、
正社員の女性(25歳)から、
「30を過ぎても実家で暮らしている人は甘いよね。
 1人暮らしして自立した方がいいですよ。」
と、嫌味っぽいことを言われ、腹が立ちました。

事の発端は、ランチの話になった時に、
私が毎日、母が作ってくれたお弁当を持ってきている、
と話した事でした。

確かにこの歳になって、
親に弁当を作って貰ってるのは甘えだと思います。
でも、我が家は、父親が会社に弁当持参なので、
昼代を浮かせるために、便乗して作ってもらっているのです。
父が有給や長期休暇で休みの時は、私の弁当はありません。


そもそも、私が1人暮らしをしないのは、
職場が実家から通勤可能なこと、
自分できっちり貯金をしたいからです。

実家から仕事に通えるのに、
わざわざ1人暮らしをする必要はないと思うし、
お金の無駄だと思っています。
大学を出て就職した会社も(2年前に退職)今の会社も、
実家から通える範囲のところを、敢えて選びました。

それが甘えだと言われればそれまでですが、
その甘えのおかげで、毎月3万ずつ貯金をして、
何とか300万弱貯金ができました。

ちなみに給料は、新卒で入った会社の時は手取り13万、
今は手取り12万ぐらいです。

家に入れるお金:3万
日用品やガソリン代などの雑費:1万
貯金:3万(1年ごとにゆうちょの定期預金へ)
いざという時のための貯金:1万
奨学金返済、携帯代、趣味の習い事代:2万

残ったお金を交際費や化粧品代にしています。
欲しいものや趣味に使うお金は残業代を貯めて当てています。

毎月、こんな感じでやりくりしています。


ネットとかを見ても、
「実家暮らしの社会人は甘えている」
などというトピックスをよく見ます。

確かにその通りかもしれないけど、
その嫌味を言ってきた彼女の生活の様子を聞いて呆れました。

*通えそうだけど、親がうるさいから就職と同時に1人暮らしを始めた
*薄給なので、お金がヤバくなると実家でご飯をごちそうになり、
 日用品も貰ってくる
*彼氏が実家暮らしだから、デート代はいつも彼氏持ち
*仕事で夜遅くなったら彼氏に迎えに来てもらう
*家でゴキブリが出たら、家族か彼氏を呼んで退治してもらう

正直、こんな感じの生活をしている人に
「社会人の実家暮らしは甘えている。自立していない。」
と言われたくありません。

私はいくら残業で遅くなろうとも、
自分から親や彼氏に迎えを頼んだこととか無いし、
(心配して親が「迎えに行くよ」と言ってくれた時はお願いしていますが)
家でゴキブリが出ても、自分でちゃんと退治します。
自分が家で使うシャンプーやリンスや歯ブラシなどの消耗品、
部屋の電球なんかも、全部自分で購入しています。
今、年上の彼氏がいますが、
私もちゃんとデート代を出させて貰ってます。
(彼にばかり負担をかけるのは申し訳ないし、甘えたくないので)


先にも書きましたが、毎月3万円生活費として家に入れ、
週末家に居る時は、食料や日用品の買出しや食事の用意を手伝い、
リビングと自分の部屋の掃除、洗濯、食後の片付けなどをやっています。
実家に住まわせてもらってる以上、当たり前の事だと思います。

本当は、平日もちゃんと手伝うべきなのですが、
「仕事で疲れてるのに無理しなくていいから。
 お母さんの仕事を盗まないで。」
と言ってくれるので、そこは甘えさせてもらってます。


先に結婚した2歳下の妹や妹の旦那、
いとこ達(男女両方)も皆、
働いてても結婚するまで実家暮らしでした。

周りの友達も、遠方に就職した子を除いて、
実家暮らしの子しか居ません。
先日結婚した高校の同級生も、
夫婦共々結婚まで実家暮らしでした。

私の周りが異常なだけでしょうか?


実家暮らしの社会人が、
なぜ叩かれないといけないのでしょうか?

就職したら1人暮らしをするのが当たり前、
社会人になっても実家で暮らしている人は甘えている、
そんな図式が納得できません。

現在、旅行会社で内勤事務をしている31歳の派遣社員です。

GW前に職場の飲み会があった時、
正社員の女性(25歳)から、
「30を過ぎても実家で暮らしている人は甘いよね。
 1人暮らしして自立した方がいいですよ。」
と、嫌味っぽいことを言われ、腹が立ちました。

事の発端は、ランチの話になった時に、
私が毎日、母が作ってくれたお弁当を持ってきている、
と話した事でした。

確かにこの歳になって、
親に弁当を作って貰ってるのは甘えだと思います。
でも、我が家は、父親が会社...続きを読む

Aベストアンサー

あなたが実家暮らしをしている理由や
父親のお弁当のついでに
母親があなたのお弁当を
作ってくれていることなど
25歳の正社の子が知らないから
あなたが嫌味と聞こえるようなことを
平気で言ってくるんでしょうね。

それか⁈あなたに別の理由で
嫉妬していてわざと嫌味を言ってくるのか!

自分のことだけを正当化して
面白可笑しく話してるような人は
今後、構わなくてよいと思います。

親の介護や金銭的理由で
やむ負えなく実家暮らしをされてる方が
同じようなこと言われたら
あなたの以上に怒ると思いますよ。

なぜかこの世の中
正社員が上で
派遣やパートを下に見る人いますよね…
正社員でも会社の即戦力になれない人もいれば
派遣でも社員以上に必要とされる人もいるのに

世の中不思議だらけですね。

あなたが良しとして実家暮らしを
しているのであれば
誰に何を言われても動じないことです!

色んな考えの人がいて
納得いかないことが多く疲れますが
頑張っていきましょう!

Q自動車は何km、または何年走れるか

一月に1回は洗車とワックスがけをして、オイル類やタイヤなど(エンジンなどの交換したらめちゃ高く付く部品はのぞく)をちゃんと定期的に交換している場合、車は何km、または何年くらい走れるものなんですか?
一般的には10万kmくらいが寿命みたいですが、中古車市場では15万kmも走ったベンツなどが売られていますよね。 国産車は10万kmが限度で、ベンツなどの高級外車は15万km走ってもへっちゃらなんでしょうか。
お願いしますー。

Aベストアンサー

こんにちはm(__)m

今までは”10年”経過すると
乗用車は車検が1年しか受けられなくなっていたので
一つの区切りとして”10年”と言われていました
(今は2年取得出来ます)

ですが色々な意味で性能が上がっているので
年数で判別する理由が無くなっています
本来は機械のように”稼働時間”で判断する事が良いと思いますが
車であればやはり”走行距離”が一つの目安になります

さて”AT”の車ですと10万キロを越すと壊れると言われていましたが
今の車ではそのような事はありません
(オイルを定期的に交換しているという前提で)
タイミングベルトなど交換する時期でもありますが
それらをちゃんと交換していれば10万キロ以上でも
走行は可能です

運転手さんの乗り方にもよりますが
短期間で走行距離が嵩むよう乗り方なら
必要な油脂類や部品の交換をしていれば
20万キロでも問題無いでしょう
実際に私は5年間で16万キロ程度走行した車両が
3台程ありますし特に大きな故障はありません
(新車から乗っていると仮定して)

中古車で低年式の走行距離が嵩んでいる車両は
流石に購入する気にはなりませんが
新車購入で長く乗るなら特に定期的な整備点検をして
長期間乗る事は問題無いでしょう

ただ何年まで大丈夫とか
何キロまで平気だとかは
各々の個体の問題なので結果論ですから
言い切る事は出来ませんが
メーカーから部品が供給されている間は
苦労も無く乗り続ける事は出来るでしょう

こんにちはm(__)m

今までは”10年”経過すると
乗用車は車検が1年しか受けられなくなっていたので
一つの区切りとして”10年”と言われていました
(今は2年取得出来ます)

ですが色々な意味で性能が上がっているので
年数で判別する理由が無くなっています
本来は機械のように”稼働時間”で判断する事が良いと思いますが
車であればやはり”走行距離”が一つの目安になります

さて”AT”の車ですと10万キロを越すと壊れると言われていましたが
今の車ではそのような事はありません
(オイルを定期的に...続きを読む

Q土日眠りっぱなし、これは病気なんでしょうか?

 週休2日制(土日休み)の仕事をしており、金曜日が来ると「よし、この2日はこんなことしよう!」と色々計画を立てるのですが、何一つ実行できません。
 まず、朝、起きることができません。昼、なんとか起きて食事を作るものの食べたら、次の行動を起こせないんです。例えば、友達と約束をしていても外出することができません。着替えたり、髪型を整えるのが“大きなハードル”となり、『もう10分ゴロゴロしたら着替えよう。休みなんだから無理しない』と考えて、ベットに横たわると、夜になっています。
 つまり、土日はまるまる2日、ほとんど寝ているんです。熱はないし、食欲がない、いくらでも眠れる・・・という感じで、とにかく衰弱してるんです。今日も20時間ほど、トイレもいかずに寝ていました。
 月曜日になると、朝6時に起きて、始業時刻の1時間前には出勤し、12時間以上働いて帰宅します。平日はこの調子で金曜まで元気いっぱいです。でも、この土日になると、とたんに無気力になり何にもできないんです。この症状は、ここ数ヶ月続いており、夜に“見舞い”に来る友達は“1人暮らしゆえの甘え”だと言い呆れています。
 世間には、私のような人はいらっしゃらないでしょうか?ほんとに怖いくらい無気力になってしまうんですが、これって、病気ではないでしょうか?

 週休2日制(土日休み)の仕事をしており、金曜日が来ると「よし、この2日はこんなことしよう!」と色々計画を立てるのですが、何一つ実行できません。
 まず、朝、起きることができません。昼、なんとか起きて食事を作るものの食べたら、次の行動を起こせないんです。例えば、友達と約束をしていても外出することができません。着替えたり、髪型を整えるのが“大きなハードル”となり、『もう10分ゴロゴロしたら着替えよう。休みなんだから無理しない』と考えて、ベットに横たわると、夜になっています。
 ...続きを読む

Aベストアンサー

私は病気でした。
同じように月曜から金曜までは仕事に行くのですが
土日は寝たきりでした。
結局、うつ病による過眠とわかりました。
当時は精神的落ち込みなど感じませんでしたが。
一度、受診なさることをお勧めします。お大事に。

Q白人世界でアジア人を差別しない国はありません、それが現実ですがどう思いますか?

一年以上白人国家を旅行した人なら理解できると思いますが、最低でも1度や2度必ず差別を受けた経験があると思います、その時必ず中国人か日本人か聞かれます、ある店でボッタクリが嫌なので嘘をついて中国人と言ったらその後無視され出て行けと言われました、その後冗談で実は日本人と言うと180度態度が変わりました。白人は正直露骨です。
そして肌の色でもアジア人を美的感覚から見下します。
ロスで仲良くなった白人が言ってました、表面では言わないが
アジア人や黒人は現実に今も差別されている「日本人の君はまだマシな方だ」と。
日本でも差別問題はありますが白人国家は現在でもアジア人を差別しています、中国人とか韓国人と言うととんでもない嫌な思いをさせられます、皆さんこの現実をどう思いますか?

Aベストアンサー

アジア人という定義の仕方に白人目線を感じます。つい近年まで白人は有色人種を人間とは見ていませんでした。「奴隷、当時のヨーロッパでは『黒人が白人と同じ人間である』という考え方はなかったのである。
『法の精神』で知られるモンテスキュー。
社会学の父と讃えられるフランスの哲学者でさえ「黒人が人間だと考えるのは不可能である 彼らを人間と考えるなら 我々がキリスト教徒でないと認めざるをえなくなる」と語っている。」
http://www.fujitv.co.jp/ainori/st/st361.html

有色人種を人間と認めざるをえなくなったのは、後の方の世界的な大戦のあとではないかと考えます。第一次世界大戦ののちある有色人種の国家が提案した人権平等条項の提案は英米によって葬り去られました。
http://www2s.biglobe.ne.jp/~nippon/jogbd_h10_2/jog053.html

「ホテルのフロント係は、女性の方を見向きもせずに、デュボイスへの対応を続けた。勘定がすべて終わると、彼はデュボイスに向かって深々とお辞儀をし、それからやっと、その厚かましいアメリカ女性の方を向いたのだった。フロント係の毅然とした態度は、これまでの白人支配の世界とは違った、新しい世界の幕開けを予感させた。

 「母国アメリカではけっして歓迎されることのない」一個人を、日本人は心から歓び、迎え入れてくれた。日本人は、われわれ1200万人のアメリカ黒人が「同じ有色人種であり、同じ苦しみを味わい、同じ運命を背負っている」ことを、心から理解してくれているのだ。」
http://hanausagi.iza.ne.jp/blog/entry/964059/


人間は好き嫌いのほかに生理的嫌悪ということもあります。戦後は戦争の被害ということも理由に付け加わりました。

オバマ大統領はなぜ黒人なのか。ハーフではないのか。白人男性の主人と黒人女性奴隷の間に生まれた子どもは、生まれながらにして奴隷であり、色が白いほど高く売れたと聞きます。人種差別に法的に最終的な決着がついたのは1964年(昭和39年)かともいわれます。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%85%AC%E6%B0%91%E6%A8%A9%E9%81%8B%E5%8B%95

>日本人の君はまだマシな方だ
そんなわけで、白人にすれば納得ずくというより、無理やり人種平等を誓わされたわけで、本人からみた多層な差別意識があるのはある面いたし方がないと考えます。

武力ということではないにしても、要は実力で認めさせるほかはないと考えます。

アジア人という定義の仕方に白人目線を感じます。つい近年まで白人は有色人種を人間とは見ていませんでした。「奴隷、当時のヨーロッパでは『黒人が白人と同じ人間である』という考え方はなかったのである。
『法の精神』で知られるモンテスキュー。
社会学の父と讃えられるフランスの哲学者でさえ「黒人が人間だと考えるのは不可能である 彼らを人間と考えるなら 我々がキリスト教徒でないと認めざるをえなくなる」と語っている。」
http://www.fujitv.co.jp/ainori/st/st361.html

有色人種を人間と認めざ...続きを読む

Q末期癌~死ぬまでの状況を教えてください。 

末期癌~死ぬまでの状況を教えてください。 
末期癌の母は現在ホスピスケアを受けています。
これから母の面倒を見るのは私の役目なのでこれからどうなるのか不安です。

母がすいぞう癌だと宣告されたのはおよそ1年前です。
肝臓にも転移しており既に手遅れでした。
今年の3月頃までは癌だと思えないほど元気な母でしたが
4月頃から急に階段を転げ落ちる様に容態が悪くなってしまいました。
あらゆる箇所の骨に転移し、強い痛みも出てきました。
肺へも転移し、咳がひどいです。
今ではほんの少し動いただけでも息切れがひどく、時々咳き込んで嘔吐してしまいます。
急に食欲もなくなりました。
一日、一日ごとにどんどん体力がなくなり弱くなっていきます。
母はこれからどうなっていくのでしょうか。
苦しみが増しますか? 
意識は最後まであるものですか?
自分でトイレにも行けなくなったらどうすればいいのですか?
この状態で、あとどのくらいと考えていればいいでしょうか。。。

文章がうまくまとまっていなくてすみません。
少しでも心の準備ができればと思います。
宜しくお願いします。

Aベストアンサー

「人はがんでは死なない」という言葉があります。
がんが特別な毒素を出すわけではありません。
では、なぜ、人はがんで死ぬのか?
それは、がんが増殖することで、臓器に様々な障害が起き、
その障害が引き起こす様々な症状によって、死にいたるのです。

様々な症状の一つには、疼痛もあります。
これは、モルヒネなどによりかなりコントロールできるようになってきました。

気管支のがん細胞が増殖して気管支を塞げば、窒息の危険があります。
肝臓のがんが増殖して、肝臓の機能が低下すれば、体内の様々な化学作用
が止ることになり、肝性昏睡などの様々な症状を起こします。
大きな血管にがんができて、血管が破れるということも起きます。
腎臓の機能が低下すれば……
脳の機能が低下すれば……

つまり、がんがどこにあり、その臓器は、どんな仕事をしているのか、
ということです。
何が起きても不思議ではない、ということです。

「苦しみが増しますか?」
軽くなるということはないでしょう。
出てきた苦しみを押さえるということになります。

「意識は最後まであるものですか?」
わかりません。
先に昏睡状態になる場合もありますし、最後まで、意識がはっきりしている
場合もあります。

「自分でトイレにも行けなくなったらどうすればいいのですか?」
状況によりますが、オムツということも考えてください。
尿はカテーテルを留置することになります。

残酷な言い方ですが、何らかの理由で昏睡状態になった場合、
「それを治療して、昏睡から醒めさせて、延命をする」ということを
しないという選択肢もあります。

末期症状は、医師や看護師がよく知っています。
まずは、医師や看護師と相談してください。

「人はがんでは死なない」という言葉があります。
がんが特別な毒素を出すわけではありません。
では、なぜ、人はがんで死ぬのか?
それは、がんが増殖することで、臓器に様々な障害が起き、
その障害が引き起こす様々な症状によって、死にいたるのです。

様々な症状の一つには、疼痛もあります。
これは、モルヒネなどによりかなりコントロールできるようになってきました。

気管支のがん細胞が増殖して気管支を塞げば、窒息の危険があります。
肝臓のがんが増殖して、肝臓の機能が低下すれば、体内の様々な化...続きを読む

Qなぜ今の若者と20年前の若者では貫禄が違うのか

私はゆとり世代(20代半ば)であり、明るい希望が見えないままも、ヌクヌクと育った世代であります。

今のミレニアル世代(20代中心)と20年前の同世代を比較したときに、非常に貫禄が違うように思えます。

貫禄というのは、少し漠然としておりますが、顔つき、社会に対する責任、仕事に対する責任感、言動等、、、、これは、過去の同世代の書籍や動画を見ることによって率直に私が感じているのと、二周りくらい上の世代からもよく言われることであります。

私が言うのもなんですが、私を含め周りを見渡しても、25歳前後でもなんとも幼稚で成熟していない。化粧やファッションの影響もあるかもしれませんが、顔つきや風貌も昔に比べれば非常に幼くなっている気がします。

まず、そう感じるか感じないかをお答え頂き、これは、何が影響しているのかをお聞かせ願いたいと思います。

Aベストアンサー

締め切られてないので、もうちょっと。

そうですか。。。海外脱出されているのですか。賢い選択かと思います。
お医者様も、有能な人ほど、アメリカなど海外で修行を積まれる方が増えているのだとか・・・。
さもありなん。。。今の日本では、「良かれ」と思って、最善を尽くしても医療訴訟のリスクもある。。。
数年前、都内の、そこそこ大きな病院が潰れました。。。
過疎化した地方の田舎なら、まだ理解できる。
地方の市街地で、生まれ育ち仕事し、祖母がホントの田舎の市営病院で亡くなる様子を見た経験があり、
そのうえで、東京に転居後に見たニュースだからこそ、感じたことも、あるやもしれませんね。
海外の先進国の医療現場では、若くても臨床経験に恵まれ、それなりの報酬があるとか。。。
かたや日本では、覚悟の無い日本人が起こす医療訴訟だとか、
昼間、病院に行くと待ち時間が長いからと、風邪程度で、救急車を呼ぶ馬鹿が増えてるそうですし。。。
ドラマでも取り上げられてたりしますが、24時間戦えますか(バブル用語!?)の世界みたいだし。
そろそろ自分で自分の首を絞めてることに気づく人も、増えても良い気がしますけどね。。。

悲観的な書き方をしましたが、
俣野 成敏氏とか、http://president.jp/articles/-/7188
筏井哲治氏とか(面白い起業ブログを読んだのですが、みつけられません!!)
高木新平氏とか、http://shimpe1.com/?p=84
上記の存在も知っているので、前述したほど、悲観のみ、しているわけでも無いのです。
ただねー、「給料分、クビにならない程度に働けばいいや」という考え方は、
なんとも主体性が無く、組織に依存した生き方だな、と思います。
そういう人ほど、解雇されてデモするような・・・・。私もニュースでもリアルでも見ましたけど。
他人の価値観は、価値観なので、批判するつもりも無いし、それもアリなのかもしれないけれども、
仕事って、もっと主体的にやれば面白いと思うんですけどね。。。。

質問者さまが貼り付けていたサイトも見ました。面白かったです。
でも、やっぱり目上の人間を「老害」などと毒づく人が居るのが、気になるのですよね。。。
こういう人種が、私たち前後の世代には、居なかったと思うのです。
例えば、私が生まれた前後にも、高度経済成長期による企業の公害が社会問題となっていた様子。
少し前なら、アスベスト問題や、ホルムアルデヒド問題。
これらは、先人達が故意に引き起こした問題では無く、アメリカに追いつけ、追い越せの
経済競争の中で、効率化を目指すあまりに起こった問題で、
「問題だ」と気づいた時から、どうするか?というのが人間ならではの知恵ではないか?と思うのですよね。
ちなみに、私は、歴史上、ホントなら原爆投下されるハズだった街で、生まれ育ちました。
当時、軍需工場?があったかで、狙われたようですが、当日の風向きが悪く、
広島に落とされたんだそうです。
また、前述の公害問題の頃、カネミ油症問題というのがあって、
ずっと後になって、母に「スーパーで安売りしてて、買おうかと思ったけど、止めたんだよね」という話を
聞いたりもしました。

何が言いたいかと言うとですね、、、、、
私の世代は、新人類とか、ハナコ世代とか、バブル世代とか、
いろいろマスコミで揶揄される世代にあたるのは、重々、承知なのですが、
私自身は、地方の市街地で生まれ育ち、ずっと仕事をしていたので、
マスコミで取り沙汰されるような享楽の世界を生きた記憶は無いんですよね。。。
これは、日経ビジネスオンラインでの、そのテの記事へのコメントを読んでいても、
私と同じような感覚の同世代も多いように思います。
時代背景として、そういう景気の良い面からの恩恵は、あったかも!?とは自覚していますけど。
実質、私たち世代は、社会では若造で、何の権限も無く、
電話で名前も名乗らずに「オレを知らんのか!?」とか、という非常識なオヤジ達の横暴に耐えてきた世代でもあるわけ(笑)
私も、若い頃、「あんた何様?」と思ったこと度々。。。(苦笑)
また、これは私が女性だからこそ、社会を客観的に見ていたからこそ、かもしれません。。。
今の50代くらいの男性には、バブルに翻弄されて、現状に対応しきれず、
ヒネまがったり、変に心を疲弊する人とか、
経費で飲み食いの挙句、糖尿病とか、肝臓病とか、患っている人が多いという弊害もあるんですよね。。。

ネットの情報を見ていると、妙な世代間の叩き合いみたいなのも、気になるんですけど、
いつの時代も、
戦国時代なら、戦国時代なりの、
江戸の元禄時代(一番、平和で江戸文化が発達した頃、発達し過ぎて、陰間茶屋とかあったらしいし)とか、
幕末から明治維新にかけては、天下泰平だった武士たちが、いきなり禄を奪われて、
現代社会の基礎が築かれるまでに幾多の戦いがあったようだし、
10代で国を思って戦った人も居れば、その子供を亡くしても、生き抜いた人も人も居る。
誰も、故意に国や政治を悪くしようと思った人なかりでもなく
(今の政治家に対しては『目標は一つのハズなんじゃないの?』と思いますが・・・)
その時代、時代を生き抜くしかなく、毒づいてても仕方ないんじゃないの?と思ってしまうんですけど。
まして、情報が発達して、どんどん価値観の差が広がるばかりですしね。。
そんな世の中にあって、微々たる存在ではありますが、
古き良き日本文化の良さも、新しさも享受している世代だからこそ、
やるべきこと、伝えるべきことがあるんじゃないのかな!?と思っての回答です。

IT化によるフリーエージェントな働き方も理解できます。
でもね、、、これを主張している人達は、やっぱり先人達が築いてきたものの上に成り立っているのです。
私が20代前半の頃、食品業界でPOSシステムが導入され始めました。
PC(個人用の安価なパソコン)は無かったけど、
企業では、コンピュータ化がされ始め、庶民の生活に密着した食品業界が、いち早かったのです。
それがあって、今のセブンイレブン始め、各社コンビニ、スーパーの発展があります。
個人用PCの発展は、ビル・ゲイツの貢献が大きいのでしょうね。。。
でも、その普及を支えているのは、手先が器用で勤勉で研究熱心な
日本の下町の工場の職人さんたちの努力があってこそなのです。
国土の狭い日本には、人的資源しか無いことも、忘れてほしくは無いかな!?と思います。
一見、豊かに見えるこの国は、既に借金大国で、
生まれてくる子供たちは、生まれながらに借金を背負っているのに、
そんなコトにも気づかず(考えず)、なんとなく子供を生む男女、爺馬鹿・婆馬鹿な大人も増えてますしね。

「貧しさ」という観点で言われてしまうと、難しいのだけれど、、、、
まだ私が子供の頃は、確かに日本には、貧しさの影の残っていたのだけれど、
お正月は、どんな店も、いっせいに休んで静かな風景があり、
子供たちは、何にも無くても、幼児から小学生高学年が一緒に遊んだ時代でもありました。
でもね、、、私は、前回の回答の大卒20代後半に女性に、半年くらい様子を見て説教してみた際、
(意地悪な気持ちは無いし、最初から説教したら、そりゃ受け付けないかな?と思ったので)
「だって、別に食べるのに困ったこと無いし」と言われまして、、、、
「ひょ~え~~~~!!」と思ったわけですよ。。。。
いえね、私も別に食べるのに困ったこと無い世代なわけでして~~~、、、
まぁ、私が意地悪なら「馬鹿にしてんのか!コイツ!!」となるわけ。。。。
あくまでも私の見解なのですけどね、、、、
今の日本で「貧しさ」を基点に考えるよりも、「自我の形成・発育」に注視したほうが良いかと・・・!?

昔の子供には、親に養ってもらってる以上、自由なんかないわけ。
自由になりたきゃ、自分が早く大人になって、稼ぐしか無いわけ。
それが、イマドキの親や爺婆が甘やかしたり、居酒屋に平気で出入りさせたり、
欲しいものが、モノ心ついた頃から、周囲にあれば、まぁ、何にも考えない子も育つのかな?と。。。
私が子供の頃には、田舎に数十人の親類が集まっても、大人と子供境界線というものがありました。
こんな時、必ずテンションの上がるお調子者の従兄弟なんかも存在しますが、
『あ~~、そろそろ怒られるぞ~~~』と子供ながらに、本能が働いておりました。。。
職場の50代の男性が言ってましたが、子供を怒鳴ったことが無いんだとか・・・。
部活でキャプテンまで、やっているのに、自宅では散らかし放題で、片付けないから
仕方なく、自分が片付けてるのだ・・・と言うのを聞きまして、、、、
私は「そんなコトやらないほうが良いですよ。将来、嫁が困るから」と諭した次第で・・・(笑)
私たちの世代にも、というか、私たちの世代こそ、
大人に反抗する若者は、大勢いました。ヤンキーって、わかるかしらん(笑)
でもね、私たちの世代には、いわゆるヤンキーのような方向に走る人には、非常に、わかりやすい理由があったし(親が離婚して、片親だったりとか)
本人たちも、ハラくくっていて、見るからに、わかりやすく、大人に反発していたわけ。

うって変わって、イマドキは・・・・。
両親は揃っていて、そこそこの家庭で、表面上は、イイ子っぽいのに、
裏で、陰湿なイジメをするとか(何が悲しくて、他人をイジメて喜ぶような子供が育つんだろ?と思います)
親や祖父母を殺すなど・・・・。果たして、これが豊かと言えるのか?
拝金主義と、受験用の成績至上主義を止めれば?と思ったりする

締め切られてないので、もうちょっと。

そうですか。。。海外脱出されているのですか。賢い選択かと思います。
お医者様も、有能な人ほど、アメリカなど海外で修行を積まれる方が増えているのだとか・・・。
さもありなん。。。今の日本では、「良かれ」と思って、最善を尽くしても医療訴訟のリスクもある。。。
数年前、都内の、そこそこ大きな病院が潰れました。。。
過疎化した地方の田舎なら、まだ理解できる。
地方の市街地で、生まれ育ち仕事し、祖母がホントの田舎の市営病院で亡くなる様子を見た経験があ...続きを読む


人気Q&Aランキング