アレルギー対策、自宅でできる効果的な方法とは?

アロマテラピーインストラクター資格とか取得して見ようと思いますが、いくらか収入につながるためには、どんな方法があるのでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

固定のそれなりの収入を得るには相当の努力がいるのでは?



アロマ検定は独学でも取得が可能な事は割と知られていることだし
アロマの石鹸、化粧水など作り方を教えることもできますけど
市販の物より高価になってしまうようならあまり人は集まらないでしょうし
元々興味がある方なら一回習ってレシピがわかればリピートはしないですよね
そういう方にリピートして欲しいなら一回の価格を儲けが無いくらいに安価にしないと

某協会の例ですがインストラクター資格を維持するには
入会金と年会費は毎年支払い続けなくてはなりません
それを引いた上で収入が出るのかも重要ですね

一番お金になりそうなのはインストラクター養成講座でもやる事でしょうけど
合格率が悪ければ生徒は集まらないでしょう
オリジナルのテキストや資料が必要になるでしょうね

生徒さんが合格してインストラクターが増えればその人も先生
言い方は悪いですけどネズミ講的に生徒さんが増えないと先生ばかりが増えて先細りかな?と個人的には思っております

たとえるなら
アロマによる収入から経費そ引いて
コンビニのバイトよりすくなかったら
収入を得て生活費にという意味ではおかしい話になってしましますね

アロマを世間に広めたいとか
収入以外のやりがいみたいなものを重要視されるなら
良い仕事かと思われます
人に話してもお洒落っぽいですからね

ちなみにアロマ関連のスクールなどで働いた場合の賃金はそんなに多いものではありません
よほど経験豊富な方やカリスマ的な魅力がある方は話が別です
    • good
    • 0
この回答へのお礼

とても参考になりました ありがとうございました。

お礼日時:2010/02/08 07:32

国内某団体(アロマ検定やってる所ね)の、インストラクター資格を持ってる者です。

ヨーロッパ某国の日本で団体のも、アドバイザー資格を持ってます。

自分で教える場を作り、口コミで「知りたいと思っている人」を集めていく……としか、言いようがありません。
所詮は民間資格ですので、そもそもインストラクター資格など無くても、独学でアロマテラピーこと・植物の種類や効能・精油の使い方や注意事項・生活の中での利用方法……などを、教えられるようにレジュメにまとめられれば、何ら問題ありません。

ただ、独学で勉強できる範囲のことでしたら、今はアロマ関係の書籍も多く出ているので、気に入った本を何冊か買って読むだけのお金と時間があれば、お金を払って教わらなくても知識を得られるわけですよね。
お金を払ってでも、インストラクター資格を持つ人に、アロマテラピーを教えてもらおうと思ってもらうには、どうすれば良いか?

それには、本に書いてあるような一般論だけでは無いこと……たとえば、妊婦さんや小さい子がいるママ、生活習慣病など、何らかの身体的な事情をかかえている人に、特有の使用上の注意をつけくわえた上での「アロマテラピーの楽しみ方」を教えてあげるとか、それぞれの好みで精油をブレンドしてアロマ・クラフトを作るとか。数人でそれぞれ違ったブレンドをすると、「へ~、こんな香りになるのね」って新鮮な発見があります。

教える場としては、自宅またはレンタル教室のような所で、やるのもアリ。生涯学習の講座を開講している所で、単発講座をやるのもアリ。
ただ、いきなり、そういうのを始めるのが不安なこともありますよね。
私が入会しているアロマ団体では、スクールに通いました。アロマ検定やってる方は認定校、ヨーロッパ某国系のはお店に併設している認定教室でした。どちらも、講師がしたければ、そのスクールを含め、教えさせていただく道があります。スクールに来る求人を参考にするのも手です。

長くなってしまいましたが……アロマテラピーそのものを教えるというよりも、リラックスでも、家事への応用でも、「何か」をするのにアロマテラピーを利用する(利用の仕方を応用する)ということが、インストラクターならでは、と思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

詳しく教えていただきありがとうございます。
大変参考になりました。

お礼日時:2010/02/01 07:15

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qアロマオイルマッサージは資格が要らない?

 アロマオイルマッサージは資格が要らないお仕事と聞きました。実際、私も少しの研修だけを受けてアルバイトでお客様にマッサージをしていました。

 そこで質問なのですが自分で開業する場合にも資格は要らないのでしょうか?

 開業する際、しなければいけない事など教えて頂きたいのですが。

Aベストアンサー

今現在アロママッサージのバイトをしているという事なので大変お答えしにくいのですが、厳密に法を解釈すると、アロマサロン等でマッサージ(トリートメント)を行なう為には、あん摩マッサージ指圧師の免許を所得し、施術所開業届又は、出張施術業務開始届を保健所に提出し受理されなければなりません。

現在のようにあたかも治療でなく癒しやリラクジテーションであれば、関係法令に触れることなく誰でも行なえるかのごとく広く世間に誤認されている原因に昭和35年の最高裁の判決の誤った解釈にあります。この判例の説明文や当時の最高裁裁判官の意見書が残っているのでご興味があれば調べて見つけることができると思います。上記判例は現在でも行政にて混乱しているところでもあり、この混乱が多くのアロママッサージ店などの非公認治療行為を生み出し、取り締まり不能状態に陥っているところです。

アロママッサージは大変効果のある代替医療です。決して無害有益のものではなく有害有益なものであり、きちんと国が担保した資格者に委ねられるものだと思います。最近では、各マッサージの有資格者団体がアロママッサージや整体を行なう人たちを、無資格者と呼び、何十万もの署名を集め国会に取り締まり強化の法の制定を望み、時期国会にも提出される可能性があると聞き及んでいます。もし、お時間があれが文頭に記載致しました資格を取り各関係法令を遵守し開業なされたほうが宜しいのではないでしょうか。

今現在アロママッサージのバイトをしているという事なので大変お答えしにくいのですが、厳密に法を解釈すると、アロマサロン等でマッサージ(トリートメント)を行なう為には、あん摩マッサージ指圧師の免許を所得し、施術所開業届又は、出張施術業務開始届を保健所に提出し受理されなければなりません。

現在のようにあたかも治療でなく癒しやリラクジテーションであれば、関係法令に触れることなく誰でも行なえるかのごとく広く世間に誤認されている原因に昭和35年の最高裁の判決の誤った解釈にあります。...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報