12万作品が月額500円(税別)で見放題なのはdTVだけ!! >>dTV(外部リンク)

ブランドの偽物のバッグを持っている人に質問です。

先日知人と話してたところだまされたとかではなく知っていて偽物、コピーのブランドバッグを買ってる人ってどういったつもりで買っているのかなという話題がたまたまでてきました。

知人は、高くて買えないから偽物でもいいから欲しいという見栄からだろ?だいたいそういうヤツは見栄っ張りなんだよという考えでした。

そこで実際に買った人に聞きたいのですが、やっぱり見栄からなんですかね?見栄以外になにか理由とかありますか?それと偽物を持って恥ずかしいとか思ったこととかはないのでしょうか?(確かに有名ブランドとかだと精巧にできてて一般人にはわかりにくいものでしょうが)

偽物といってもそこそこいい値段もするらしく、(逆に安すぎると素人でもわかるみたいですね)それならその値段の価値にあったものを購入したほうがいいのでは?というのが私の意見なのですが・・・。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

一番は、見栄を張りたいからでしょうね? お金が無い高校生が、ヴィトンやシャネルのバックを


持っているのを見かけますが、すぐに偽物だとバレます。身分に合わないし。
ある程度金額が張るものでも、偽物は金具にはお金が回らないので、メッキが剥げます。
ネジ1本でも精密差が違います。

私は、本物志向派です。偽物持つのは恥ずかしいと思っています。
最近は本物でも、定価の半額以下で買えるので、そちらを買います。
前に、LVのカバンの偽物の精巧さを見たいがために、オークションで購入したことが有ります。
外観は、本物そっくりでした。 限定商品だったので、比較する本物を見たことが無いのも有るけど。
誰にも、偽物とは判らなかったと思う。
普段使いにしていたら、1ヶ月で金具が取れる、糸が切れるでバラバラになりました。
安物買いの銭失いでした。耐久性が有りませんでした。それで、テスト終了です。

正直言って、カバンに数10万円掛けるのも、馬鹿げていると思ってます。
その為、カバンは国産ブランドが多いです。 エコバックも集めてるから多い(無料で貰ったもの)
あなたと、ほぼ同意見だと思います。 エルメスに50万の価値が有るのかな?
    • good
    • 15
この回答へのお礼

エルメスにいたると下手したらバッグひとつで車1台買えてしまう感じですよね。
お金に余裕があって、それなりの身分の人や風格の人が持っていると「確かにいいものもってて似合っているなあ」とは思います。
ヴィトンやグッチとかは今じゃ高校生でも持ってるのでそんな姿を見かけると、「高校正でブランドなんてもててすごいなー」というよりそれって「偽物じゃ・・・」とまずは思ってしまいますね(たとえそれがバイト代はたいて買ってたり、親からもらったりしたものでも)

偽物はぱっと見た感じわからないものでしょうが、すぐ壊れるっていう点がやはり本物とは違う部分なのでしょうね。

お礼日時:2010/02/15 02:21

中国人の友人が中国に帰省する(またすぐ日本に戻ってくる)というので、軽い気持ちでコピー品を頼んでしまいました。

本物は結構高くて手がでなかったのですが、スーパーコピー(質の良いコピー?)で1万円程度で買えました。見栄と、スーパーコピーとはどんなものなのか手にしてみたかったという興味がありました。

よくよく見ても素人では偽物とは分からない出来でしたが、チャックの持つところが壊れたのと、肩にかける部分の皮がすぐボロボロになり、今は押入れに入っています。偽物ですから恥ずかしくて修理にも出せないし、偽物を持っていることを周りの人にも言えませんでした。
結局、偽物を買うのはこれで最初で最後にしました。自分のモラルについても情けなくなったし、なんだか自分を落としたなぁと。偽物を買うことは、偽物を作る人の片棒を担いでいることにもなるんですよね。
    • good
    • 17
この回答へのお礼

やはり「すぐ壊れる」という点が本物と違うとこですよね。

私も偽物を作ってる人、それを販売してる人の利益になる事を考えると間違ってもてを出そうという気にはなれませんね。

ただ、kurakura_kさんみたいにスーパーコピー(そんなのがあるのですね!はじめて聞きました!)はどんなものかみ見たくて手をだす方もいらっしゃるのですね。
まあ、でも確かにスーパーコピーといえど、所詮は偽物。壊れやすいという点は普通?のコピーとはかわらないみたいですね。
もちろん壊れても修理にもだせないし。
言ってみたらいい「勉強料」っていう感じなんでしょうね。

お礼日時:2010/02/15 23:15

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qスーパーコピーの商品はバレますか?

スーパーコピーの商品はバレますか?

スーパーコピーも最近はランク別で売られています。
そうしたランクで特A級やS級などの最高ランクのスーパーコピーは質屋などで見破られるのでしょうか?

Aベストアンサー

確かに、スーパーコピーは、本物と見比べて、質屋の店員も調べるくらいです。(精巧だと思う?)
どこかに、違う点が有ると思います。 偽物持つと、人間が貧しくなりますよ。
街中で、誰かに指摘されたら、メチャ恥ずかしいです。

身なりが、貧乏だと、本物持っていても、偽物に見えてしまいます。(その方が悲しいけどね!)
高校生がヴィトンを持っていても、ほぼみんな、偽物を持っていると思います。

本物が、値段に見合うと思うなら、本物買いましょう。 値段に見合わないなら、買うべきではないと思う。
バーキンの100万円が値段に見合うと思えば、買えばよいと思う。(私は買わないけどね)

中古の新品同様を、半額近くで売る、質屋のセールで買えば、お金の負担も少ないのでは???
意外とお勧めです。

Qヴィトンのバッグ本物、偽物。街で見てすぐにわかりますか?

ヴィトンのバッグなんですが(モノグラム)、街中男も女も、大人も子供も持っているのをよく見かけます。

ヴィトンの本物か?偽物か?見分けが出来るサイトを色々見てみたのですが結構細かいところで違いがあるようですね。

(1)外で見て「あ、あの人のは偽物!?・・・」って区別できますか?

(2)持ち手のあたりが白っぽいものを見かけるんですがあれって本物でしょうか?それとも新品?

夜9時過ぎくらいになると露店のようにして外人さんやおじさんなんかが売ってますよね?
(3)あんなところで「ここが本物と違ってる!」ってその場でわかりますか?

私は何も知らないのでただ「こんなところで売ってるのが問題になってるコピーと言われてるものなんだなぁ」くらいしか思っていなくて。
あの露店の商品、ディスカウントショップなどにおいてたら私なんか全く区別が出来ません。
あとエルメスやグッチのものとかも・・・


よく使っている人はわかるのでしょうか?

いろいろ書いてしまいましたが、皆さんがどうなのか、教えてください!
ちょっと気になってしょうがなかったので・・・
悪いことなんか考えてないです!(汗)
ご意見、よろしくお願いします。<(_ _)>

ヴィトンのバッグなんですが(モノグラム)、街中男も女も、大人も子供も持っているのをよく見かけます。

ヴィトンの本物か?偽物か?見分けが出来るサイトを色々見てみたのですが結構細かいところで違いがあるようですね。

(1)外で見て「あ、あの人のは偽物!?・・・」って区別できますか?

(2)持ち手のあたりが白っぽいものを見かけるんですがあれって本物でしょうか?それとも新品?

夜9時過ぎくらいになると露店のようにして外人さんやおじさんなんかが売ってますよね?
(3)あんなと...続きを読む

Aベストアンサー

どうも、ただ今ヤフー用にグッチ鑑定方法を
調べていたところに、このような質問があったので、
書き込みさせていただきました。

ヴィトン鑑定方法なのですが、他のブランド品にくらべて
非常に分かりやすいですよ。
私は見てすぐ分かります。

気になる方は、ヤフーにて鑑定方法を流してますので、
落札してみてください。
ここに、書いても良いのですが、少し容量がおおくなってしまうので、少しだけ

以下情報です。
☆ルイヴィトン・ヴェルニの見分け方

1.匂い
革の匂いがすれば大丈夫です。
ヴェルニ製品は、少なくとも表の素材は、本革(カーフ素材)を使用しています。
そして、その表面にポリ・コーティングをしてます。
このため、一見「合皮のビニール?」と思う人も多いのですが・・・。
逆をいえば、ビニールコーティング具合で本物か分かります。


本物は、ちゃんと革の匂いがします。(ヌメ革以外のところの匂いを嗅いで下さい)
また、偽物は内側の接着部分が接着剤の匂いがすることがあります。

注意:ヴェルニ・バッグ類の内側の素材は、合皮を使っている。
(ブルーム(御財布)、初期の製品など一部例外あります)
見極めるのは、偽物と比べないと気遣い程に同じです。
だから、内側は、合皮っぽくても本物なので、御安心下さい。

2.フエルトの入れ物
フエルトの袋に入っていればOK!
ヴェルニ製品は、色移りを避けるため「必ず同梱されたフエルトの袋に入れて保管してください」と注意書きがあります。
よって、このフェルトの袋が無いものは怪しいのです。
(とは言え、アメリカの直営ショップで買物したら、この袋を忘れられたことがあったという方も・・・・)
ブルームに付いてきたフエルト・バッグ。モノグラム製品、その他も高い製品には同じモノが付いて来る。
また、本物の袋には、おなじみのLVのロゴマークのみが付いております。
偽物の袋に LOUSVUITTON MALLETIERA PARIS MAISON FONDEE EN 1854等と
書いてあったら、偽物です。(余分な文字が書いてありましたら注意です)
袋の写真を一緒に写す方がいますが、これで、一発でわかります。
私の知っている偽物は、皆、ロゴ以外の文がついていました。
しかし、この頃の袋は出来が良くなってきているので
これからどうなるかは分かりません。


3.ヴェルニ専用の小冊子
小冊子が入っていれば大丈夫です。
上記にも示した通り、「ヴェルニ製品は、色移りを避け云々・・・」は、
ヴェルニ製品に同梱される小冊子に記載されています。
もちろん、日本語での表記もある。これが入っていない場合、疑った方が良い。
大きさは6cm四方くらい。ヴェルニ製品には、必ず付いて来る。

3.内側に刻印
(R) ←実際は○の中にRが入っています
LOUIS VUITTON
PARIS
 made in France(またはSpain、小物の場合、USAもあり得る)
と必ずどの製品の内側にも刻印されています。
しかし、最近の偽物にはmade in Franceと刻印が必ずあります!
逆を言えば、made in Spainやmade in USAは確実に本物という事になります。
スペインかアメリカだったら安心です。


4.ファスナーが専用の物
(1)YKKだったら偽物!(笑)今やそんな偽物あるのでしょうか?
(2)少し判断が難しいのですが、偽物のファスナー部分にあるロゴの
LVの文字。そのVの文字の右側が細いのが本物、
Vの両端の幅が同じ物は偽物です。
微妙ですが、これが分かるとオークション等の写真のアップの際
本物か偽物か判断できるようになります。

5.Houstonの底にはヌメ革の縁があります、Colonbusはありません、
HoustonとColonbusの中には、キーホルダーを付けるリングあり
製品個々の仕様なので、覚えるのは大変ですが・・・
Houstonの底には、ぐるりとヌメ革の縁が付いています。

6.色
製品個々の色なので、覚えるのは大変ですが・・・
ピンクは、少し青みがかったピンク、イエローは、少し緑がかった黄色、
シルバーは、グレーにポリコーティングしてあるためシルバーのように光ります。
ブルーは雑誌などで見ると薄い水色に見えることもあるが、実際は青みが強い。

7.生地のロゴ
一番有名なヴィトンのモノグラム(生地いっぱいにLVのロゴマークのついているもの)
本物は、この印象のマークが切れないような裁断をしてあります。
このロゴマーク以外の所で断ち切りしてあるのは偽物です。
ただし、1枚生地で作られた商品のサイズによっては例外的にロゴがカットされていることもあります。
小物入れ等ですね。
また、最近?有名なヴィトンのダミエのロゴの確認は(チェス盤のような模様)
本物は、生地の中の色と同化したような感じでロゴが入ってます。ぼやけてます。
偽物は 上から印刷したようになってます。はっきりしてます。
これらは、オークションの写真でも分かりやすいので、一つの目安にはなります。
あっこの人、偽物売ってる!と、この情報で分かることが多いです。

また、ヴィトンダミエのロゴが正規品は1文字の縦幅が約3mmなのに対し
コピー品は約2.5mmだそうです。

8.作業内容
比べてみれば、分かりますが、偽者は所々に仕上げに雑なところが見えます。
縫い方や生地の切り方等、一言では説明しづらいですが
偽物を購入して、比べてみるのも良いでしょう。
また、偽物は接着剤でとめていることが多いので、匂いや接着剤特有の、のりが
のこったような後があります。(しかし、私はエルメスを購入したら、作りが雑だった経験があります。
ヴィトンで、本物が雑だったことはないので、たぶん大丈夫だと思うのですが)

9.シリアル(製造番号)
本物には、製造番号があります。
私は見たことがないのですが、最近のものにはシリアルまでふってあるらしいので
あまり、あてにはならないのが現在の現状です。
最初の2文字が製造国を表し、下4ケタの数字が年月を表します。
参考として、

◎フランスを製造国とした記号
AN / AR /AS /A0 / A1 / A2 / CT / MI / NO / RA /SL / SP / TH / SR / FL / MB / DU / BA
A0・A1・A2は製造国を示す英字表示の中にも数字が使われています。
◎アメリカを製造国とした記号
FH / SD / OS
◎スペインを製造国とした記号
CA / LO / LB
※定かではありませんが、CA につきましては made in france のものもあったように記憶しております。
◎スイスを製造国とした記号
FA / D1
◎ドイツを製造国とした記号
LP

モノグラム バビロン ファスナーの裏辺りにナンバーが記してあります。VI○○○○
エピ ノエ(プチノエも同様) ショルダーストラップの付け根部分   AR○○○○
エピ サンジャック   ファスナーの裏辺りにナンバーが記してありますAS○○○○
エピ キーケース    まん中の革の裏、本体側            MI○○○○
エピ トロカデロ    正面 LV側内側上部 縦に          MI○○○○
手帳カバー       正面 LV側内側下部             CA○○○○
ダミエ財布       カード入れの正面右内側           TH○○○○ 

○○○○は、番号です。

ちなみに、私は質屋で買った財布のシリアルをオークション写真用に開いていたら
糸が切れてしまった事があります←引っ張りすぎ(涙)皆さんほどほどに確認しましょう。

10.止め具の形
サイフ等の止め具の形が違います。本物は、松茸みたいな形をしていて
偽物は、マッシュルームみたいな形をしています。

これで、だいたい3分の1位です。これ以上は読みのが大変でしょうから止めておきます。

どうも、ただ今ヤフー用にグッチ鑑定方法を
調べていたところに、このような質問があったので、
書き込みさせていただきました。

ヴィトン鑑定方法なのですが、他のブランド品にくらべて
非常に分かりやすいですよ。
私は見てすぐ分かります。

気になる方は、ヤフーにて鑑定方法を流してますので、
落札してみてください。
ここに、書いても良いのですが、少し容量がおおくなってしまうので、少しだけ

以下情報です。
☆ルイヴィトン・ヴェルニの見分け方

1.匂い
革の匂いがすれば大丈夫です...続きを読む

Qスーパーコピーの時計を購入した方

お世話になります。

スーパーコピーお腕時計を購入された方へ質問です。

ネットでの購入だと思いますので画像を見て購入されたと思うのですが、実際に手に取ってみて見た目はどうでしたか?

チープな感じは無いものでしょうか?

Aベストアンサー

6年ほど前にロレックスのスーパーコピーを買ったことがあります。
実際に腕に着けてみた感想ですが、よっぽど時計が好きな人でも分からないくらいです。パッと見の外見は(^^;
中を開いちゃうと駄目ですし、自動巻きって聞いてたのに手巻きだったりして結構アバウトです。
流石に5年も経過すると1日で5分は遅れます、オーバーホールも出来ませんしね。。
3年くらいなら普通に時計としては保てるんじゃないですかね。

そんな相手にこれナニナニだぜぇ~!どうだ!いいだろw みたいに間近で見せつけたりしなけりゃ~
腕もとにちらりと光る程度で好きな人には、あっ・・それ~~じゃね? みたいになるんで強引に見せびらかしたりけりゃ大丈夫ですよ。 ちなみに今も持ってます(^^ 若いうちだと高額の時計って買えませんしね~( ̄_ ̄;)
私が欲しい時計も本物なら8千万しますし。 8千万って・・・耐震免震さらにソーラーパネルの万全の家が買えますねw

Qなぜブランドのコピー製品がほしいのか?

海外出張者です。

仕事柄、偽ブランドを買いに行く人や買って欲しいと頼まれた人をそういう店に一緒に行くのですが、
なぜ偽ブランドが欲しいのか理解できません。

男性の場合は高級時計
女性の場合はバックや財布

時計などは2,3万だしてわざわざコピーを買うのなら日本製のいい時計が買えると思うんですが・・・

もともと高級品というのは、性能や材質、作業工程が良くて値段があがったものなのに、それを無視したコピーを買ってどうするものなのかと思います。

ブランドを持っているのをアピールしたい?
コピーしか買えない人間であれば、それ以外の物もその程度で、
「掃き溜めにコピー鶴」
という状態になるでは・・・・

アンケートに近い状態ですが、みなさんの意見を聞きたいです。

Aベストアンサー

以前は良い素材・正しい工程・厳しい検査を経て届けられるのが高級品でした。
現在、そのような正しいブランドは絶滅していると言っても過言ではありません。

例えば高級品と言えばロレックスが有名ですが
ロレックス社は中小企業程度の企業規模であり、セイコー社に機械式時計での精度で大差を付けられていて
現在は安物時計で有名なスウォッチ社の子会社だということを知る人は少ないです。

同様にヴィトン社の財布やかばんで使われている接合部以外の主な素材が
ドットプリントされただけのただのビニールだと言うことをご存じの方も少ないです。
#倍率の高い虫眼鏡で見ればドットが見えます。

このような状況で現在はブランドの「商品」自体に価値を見いだすことは難しくなっています。
ですが、絶え間ない広告等によってブランドの影響力自体は未だに強いものがあります。

よって、影響力を安価で手に入れるという意味では
高額の正規品ではなく安価なコピー品を買う行為も多少はご理解いただけるのではないかと思います。

ただし、エルメス等しっかりとしたブランドも存在していますし
日本国内にコピー品を持ち込む行為は商標法違反ですので
あくまで一意見として何かの参考になれば幸いです。

以前は良い素材・正しい工程・厳しい検査を経て届けられるのが高級品でした。
現在、そのような正しいブランドは絶滅していると言っても過言ではありません。

例えば高級品と言えばロレックスが有名ですが
ロレックス社は中小企業程度の企業規模であり、セイコー社に機械式時計での精度で大差を付けられていて
現在は安物時計で有名なスウォッチ社の子会社だということを知る人は少ないです。

同様にヴィトン社の財布やかばんで使われている接合部以外の主な素材が
ドットプリントされただけのただのビ...続きを読む

Qブランドのバックの修理について教えて下さい。

 今回は、ブランドのバックの修理について、教えていただきたくて、質問させていただきます。
先日、タンスに保管していたカバン(ルイ・ビィトンエピ ショルダーバック)を使おうとすると、背面のポケットの部分がネチャネチャにくっついた状態になっていました。その他も、調べてみるとシャネル(定番のチェーンのショルダー 小さいのと中くらいの)も中のポケット部分が同じ様な状態になっていました。
なるべく、三点ともそれぞれの直営店に修理を依頼したいんですが、亡き母の持ち物だった為、保証書の様なものがありません。また、シャネルにいたっては、本当に本物かどうかわかりません。そこで、質問ですが、
 1 上記に書いた状況で、直営店に修理依頼をできるのでしょうか?
 2 もし本物の場合、修理にどの位の費用がかかるのでしょうか?
 3 もし偽物の場合、やはり廃棄処分になってしまうのでしょうか?一般のカバン屋さんで修理してもらえないでしょうか?
いろいろと書きすぎてややこしいと思いますが、ご回答宜しくお願いします。

Aベストアンサー

#4です。
カードは必要ではありません。
どっちみち偽物ならば、修理は出来ずに帰ってきます。今は偽物でもカードがありますよね。
勝手に廃棄という事はありません。

中だけですよね?ネチネチしているのは。
中の革が変わるだけなので、大切なお母様の形見の外見は変わらないで使えると思います。

また、一般のカバン屋さんでは高級ブランドの修理等は断られる事が多いと思います。(経験上)

シャネルについてしか分かりませんが、送料はかかっても綺麗に直してもらえれば直営店の方がいいと思いますよ。
以前は新しいもの(といっても限られたもの)と交換していた時期があったそうですが、今は全て張替えだそうです。

私はシャネラーと言う訳ではありませんが、少ない数をメンテしながら愛用しています。
参考になれば嬉しいです。

QスーパーコピーブランドN級品購入方法?

スーパーコピーブランドN級品販売専門サイト!
信じることができますか?
N品=中古品?
業界最高級品質のN品激安専門店。。。
どれですか?

Aベストアンサー

コピー品を堂々と宣伝しているのですね。こんなHP初めて見ました。
N品というのはブランドコピー品質保証のページに説明があるように、
1対1(N品):高級の天然の皮革製作を使って、材料、品質の統一。手製で作ります、生産量は少なくて、包装の優。原版と相違を比較するのはとても小さいです。
と、限りなく正規品に近く見える作り方をしています、と言う意味です。最高品質模倣新品です。

Q&Aに
問: 海外への直接配送する場合には税関で没収されることがありますか?
答:場合によっては、税関で没収されることもございます。万一没収された場合でも、本ショップが無料で再発送いたしますので、どうかご安心ください。尚、卸売りのお客様につきましては、弊社の利潤が少ないので、再発送ができないこともございます。ご相談には誠意を持って対応いたします。

と有りますが、信じられませんね。コピー商品は輸入禁止、没収と決まっていますし、税関はこの会社からの発送はブラックリスト扱いにしていると思われます。

Q落札した商品が税関でひっかかりました。。。

10日程前にバッグをオークションで落札しました。

その商品がコピー商品だという事で今日税関から「認定手続開始通知書」という物がきました。
コピー商品という事を知って落札しましたが、まさかこんな事態になるとは思っていなくとても困っています。

出品者は入金後、連絡が取れず、評価欄を見てみると、ほとんどの方が「入金後の発送完了のメールがなくてとても不安だったが、商品は無事に届きました」と言う内容の評価をしていました。
中国から来ているようです。

発送もとの出品者にもこの通知は行っているようです。

税関から来た書類の内容は
‘コピー商品は、輸入・返送が出来ません。権利者により侵害品であるという鑑定結果が出ますと没収後廃棄処分されます。結果は封書でお知らせします‘
と言う事が書かれていました。
商標権を侵害する品物に該当する疑いがあるとも書いています。

この商品は友人が欲しいと言って、私のIDで購入したのですが、友人はもうこの際、バッグもいらないし、お金も諦めるから私に迷惑がかかるのが心配と言っています。

・もし権利者から「侵害品である」と判断されると購入した私自身も罰せられたり??するのでしょうか?

・あと、書類に
‘輸入者は権利者と争わず、当該疑義貨物を減却、廃棄、任意放棄、輸入同意書の取得、切除等の修正などのいわゆる「自発的処理」を行う事ができます。‘
とあるのですが、これはもう商品もいらないし、権利者とも争いたくないので商品取得の権利を放棄します。という事ですよね?
ややこしい事になりたくないので、こちらから税関に連絡等して任意放棄した方が安心ですか??

今までたくさんオークションを利用していましたが今回のような事は初めてで、ちゃんと出品者の評価や海外からの発送と言うところを私が確認しなかったのを反省しています。
でも、他の落札者は同じ商品を落札して一応は届いているみたいなのに、何故私だけなのかも疑問です・・・

10日程前にバッグをオークションで落札しました。

その商品がコピー商品だという事で今日税関から「認定手続開始通知書」という物がきました。
コピー商品という事を知って落札しましたが、まさかこんな事態になるとは思っていなくとても困っています。

出品者は入金後、連絡が取れず、評価欄を見てみると、ほとんどの方が「入金後の発送完了のメールがなくてとても不安だったが、商品は無事に届きました」と言う内容の評価をしていました。
中国から来ているようです。

発送もとの出品者にもこの通...続きを読む

Aベストアンサー

簡単に言うと、日本の法律ではコピー品はたとえ個人でも輸入は禁止されており、罰則もあります。
そこで税関は抜き打ち的に送付されたものをチェックしています。いつもとは限りませんが、特に怪しい国からのものはチェックされやすいです。(怪しくない国、たとえばアメリカなどからのものでもたまにチェックを受けたりします)

ご質問ではこのチェックに引っかかり、これからコピー品かどうかの確認をしますよという通知です。同時に、任意放棄書も送られているはずです。一般的にはそれで任意放棄に同意する旨を返信します。

それでこの処理は終わりです。コピー品であった輸入品は税関により処分されて終わりとなります。

特にお咎めはありません。

ただご質問ではコピー品と知りながら輸入したとのこと。それは違法行為なので今後は気をつけてください。

処罰を受けるのはあくまで意図的に輸入した場合であり、知らなかった場合には処罰まではされません。任意放棄により決着となります。知らずに輸入したというケースも多いので、税関では今の段階では特にご質問者に輸入する意図があったとは思っていませんので、そのまま素直に任意放棄すれば特に問題はありません。
ただ、これを何度も繰り返すと意図的にコピー品を輸入しようとしていると思われて捜査される可能性もあるのでご注意下さい。

全体の流れは、
http://www.customs.go.jp/mizugiwa/chiteki/pages/c_001.htm
をご覧下さい。

簡単に言うと、日本の法律ではコピー品はたとえ個人でも輸入は禁止されており、罰則もあります。
そこで税関は抜き打ち的に送付されたものをチェックしています。いつもとは限りませんが、特に怪しい国からのものはチェックされやすいです。(怪しくない国、たとえばアメリカなどからのものでもたまにチェックを受けたりします)

ご質問ではこのチェックに引っかかり、これからコピー品かどうかの確認をしますよという通知です。同時に、任意放棄書も送られているはずです。一般的にはそれで任意放棄に同意す...続きを読む

Q靴のサイズ 36とは何センチ?

女性の靴やサンダルで外国物の36と言うのは何センチのことか知ってる方がいらっしゃいましたら教えてください。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

【靴のサイズ表】

●Japan
22…22.5…23…23.5…24…24.5…25
●USA
5…5.5…6…6.5…7…7.5…8
●UK
3.5…4…4.5…5…5.5…6…6.5
●Europe
35…35…36…37…38…38…39

ですから36というのは、ヨーロッパの品で
日本でいう約23cmのことです。


ρ(・д・*)コレも参考にして下さい♪
      ↓ インポートもの買う時はきっとお役に立ちます。

参考URL:http://www.diyer.com/info/tools/sizechart.html

Qインターネットショッピングで安いブランド品は偽者の割合って高いんですか?

楽天でブルガリの財布を探していたところ50%OFFなどの正規販売店では考えられない価格のものがたくさんありました。
それらのサイトにはブルガリ純正BOXやギャランティーカードは付属と書いてあり「本物」とも書いてありますがどうも信じられないです。
これらがあるからと言って本物とは限らないですよね?

正規販売店で買ったほうがいいことは分かっています。
しかしもし本当に本物が安い価格で買えるならそれは嬉しいことです。
実際、楽天やヤフーショッピングやlivedoorデパートなどの安いブランド品に本物はどれくらいあるんですか?
例えば正規販売店で6万の商品がインターネットショッピングでは3万で買えるなんてあり得るんですか?

あと偽者って本物よりどの程度劣っているんですか?
偽者と本物って素人でもわかるものなんですか?

Aベストアンサー

インターネットで販売されているブランド物ですが、ほぼ全てがインポートブランドの商品だと考えた方が良いと思います。
インポートブランドとは、つまり海外のショップで買い付けてきた輸入品ですね。

海外では知っておられると思いますが、日本で買うよりも安く買うことができます。
ニュースなどで、高級ブランドの免税店に日本人が押し寄せている映像が流れたりします(笑)
これは日本のお見せで買うより安く帰るからです。

通常で考えると、アウトレットの商品などは別として、通常の商品を日本で仕入れていては日本の定価(国内のブティックで売っている値段)よりも高くなるのが普通です。

ここからは、奥深い話ですが、業者が海外のショップへ買いつけへ行く際ですが、同じショップへAという会社とBという会社が買いに行ったとします。
Aはバッグを1万円で買い、Bは同じバッグを5千円で買いました。
業者単位で値段が変わることが多くあるのです。
例えば、一回に何千万とそのお見せで買うショップは安くしてもらったり、人気があり比較的高い商品を安く仕入れる貯めに、人気の無い商品も一緒に買うからと言って値引きしてもらえたりもするものなのです。

たいていの企業は現地でエージェントと呼ばれる日本語の分かる現地の人間と共に行動するので、そのエージェントの交渉術によっても仕入れねが変わるでしょうね^^

ただ、上記のような値引き取引なんかは、暗黙の領域のような物で、実際に個人で行ってブランドのショップの人に値切る事などはできないのです。(例えば日本にあるルイ・ヴィトンのショップへ行って、安くして下さい・・・なんて言えるはずがありません)

ただ、ブランドショップの現状は華やかな物だけではありません。
ショップには豪華にディスプレイされ、お見せに入るだけで背伸びしたような気分になりますが、お見せの裏側では売れ残ったストック在庫が多くあるのです。

どのショップも当然それを処分したいでしょう。
なので海外から買い付けに来た企業に安く販売したりしているのです。

同じブランドの商品を置いているお店でも値段に幅があるのは、企業努力もあるでしょうが、上記のように実際に買い付けへいけない企業も数多くあるからです。

海外へ買い付けへ行こうと思えば、旅費やその他にかなりの資金力が必要となってきます。

また、当然海外へ買い付けへ行く場合は相当な金額の商品を買ってくるはずです。買ったものが売れなければ大きな赤字となります。

そこで、海外で買い付けをしている企業から卸売りで他の企業へ売っている企業もあります。

その為に販売の金額に幅がでるのです。

かなり固い話になってしまいましたが、ようするに、安いからといって偽物という事はありませんし、逆に高いからと言って本物という保障もありません。

一番良いのは正規代理店で買うのがもちろん一番です。

もしネット等で買うのならば、最低限、日本流通自主管理協会に加盟しているショップを選ぶのが良いかと思います。

また、よくショップに本物ですか?と質問する人がいると聞きますが、ハッキリ言って無駄な行為です(笑)
偽物を売っているお店があったとして、質問されたときに素直にはい、偽物ですというショップがあるわけがありませんから・・・。

近年の偽物と本物は本当にパッと見で区別がつくようなものではありません。
実際にショップへ持っていってもスタッフはおそらく分からないでしょう。
そういう場合は資格を持った鑑定士に見せるしかありません。

逆に、言えば偽者でも区別つかず分からないのならば本物と同じだという言い方もできるかもしれませんね^^

楽天では下記のブランドショップが日本流通自主管理協会に入っていますよ。

http://www.rakuten.ne.jp/gold/carocaro/ (1番良心的な値段です^^)
http://www.rakuten.co.jp/chelsea/index.html
http://www.rakuten.co.jp/e-boutique/
http://www.rakuten.co.jp/ee-shopping/

長くなってしましすいません!

インターネットで販売されているブランド物ですが、ほぼ全てがインポートブランドの商品だと考えた方が良いと思います。
インポートブランドとは、つまり海外のショップで買い付けてきた輸入品ですね。

海外では知っておられると思いますが、日本で買うよりも安く買うことができます。
ニュースなどで、高級ブランドの免税店に日本人が押し寄せている映像が流れたりします(笑)
これは日本のお見せで買うより安く帰るからです。

通常で考えると、アウトレットの商品などは別として、通常の商品を日本で...続きを読む

Q革(白)の汚れは落とせますか?

中古で白い(アイボリー?)革の鞄を購入しました。お店で見たときも汚れているので気にはなっていたのですが、デザインがとても気にいったので買ってしまいました。が、やっぱり汚れが気になります。
ペンで落書きとかそういう致命的な汚れはないのですが、全体的に薄汚れて黒ずんでいるかんじです。革そのものの状態は悪くないと思うのですが、皮革の汚れというのは落とせるのでしょうか?
目立たない箇所を、手持ちのミンクオイルを刷り込んでみましたがまあ当然ですが変化は無しです。
今後、白い革の財布も購入検討しているので、出来れば家庭でなんらかの方法で落とせればベストですが、専門店(鞄の修理を頼むとなるとネットで見つけるよりなさそうです。近場にはありません)に依頼したとして、どの程度の改善が望めるものでしょうか。
※極力色の染め替えはしたくないです。

汚れを落として革を復活出来る方法や、あるいは実際に修理に出されて綺麗になったor無駄だった、という方の経験談を聞かせて頂けると参考になります。よろしくお願いします!

Aベストアンサー

こんばんは、♯3です。
丁重なお礼のコメントをいただきましてありがとうございます。
ちなみに私は「専門職」の人間ではありません。
まぁ趣味の関係で一般の方よりは「レザーが好き」というレベルですので。
ただ、今回せっかくコメントまでいただきましたので前回は書けなかったことも含め補足的な意味で再度書かせていただきます。

まず「手入れ」に関してですが、今後購入される物も色々あるだろうということを想定してとりあえず「最低限必要なモノ」を挙げてみます。

(1)デリケートクリーム
白い乳化状のクリームで革の「保湿」のための物です。
新品はどんな物でもそれなりに乾燥していますから、まず初回の1発目には必ず塗ってください。
ただし、目的は保湿ですからどんなに塗っても表面に「ツヤを出す」ということは出来ません。
やたらと塗ればいいわけではないので塗り過ぎないようご注意ください。
(2)クリーナー
汚れ落としですので細かい説明は省略しますが、白い乳化状の物以外に液状の「リムーバー」という物もあります。
どちらがいい悪いとかは特に無いので対象の製品に合わせて選ぶといいですね。
ただ、クリーナー等を1度使うと汚れと一緒に前回まで表面に塗ってあったオイル、クリームなども落ちてしまいます。
クリーナーを使った後は必ず保湿用のオイル等を塗る、というのを厳守してください。
(3)オイル、クリーム一式
まぁこれは色んな種類があるのでその革に合わせて揃えるという感じでしょう。
ちなみに「ミンクオイル」は一見メジャーな感じはしますが、実はいわゆる普通の「牛革」程度の革の場合にはオイルの油脂分が強すぎます。
本来はブーツなどによく使われる「オイルドレザー」やその親戚の「ブライドルレザー」辺りに使うのがベストです。
一般的な牛革なら(1)のデリケートクリームを薄く塗っておく程度でも充分ですよ。
表面にもっと光沢を出したいなら色に合わせたワックスなどを塗ればいいだけですから。
(4)セームクロス
ペラペラの「鹿革」で出来た薄い布です。
オイルなどを塗った後にこれで表面をキレイに乾拭きすると見違えるようになります。
普段手入れをしない時でも、例えば週に1度程度で乾拭きをしてあげると後々革の寿命に「差」が出ます。
(5)サドルソープ
これも前回書いた洗剤ですが、現在は固形の物以外にやはり「液状タイプ」もあったりするのでこの辺はお好みで。
洗う際はやたらと強く擦るとかえって「キズ」になります。
それと、汚れが部分的であっても洗う時は必ず「全体を洗う」ようにしないと乾いた後に「色ムラ」の原因になりますから注意してください。

他にもブラシ類など色々ありますが、まぁまずはこれだけあれば凌げるだろうと思います。

次にレザーの「経年変化」の件ですが、コメントを読んだ限りでは質問者さんはおそらくヌメ革の「キレイなアメ色」を求めているようですね。
まぁ現実的には、白いレザーでヌメと同じ風合いを出すのはほぼ不可能と言っていいと思うんですが。
前回も書きましたがやはり白は「変色」だけは避けられません。
ですが、一方のヌメもアメ色にするのにただ長く使えばいいということではありません。
この辺はご存知かもしれませんが、最初は専用のオイルを塗り、表面を「天日干し」をして・・これを何度か繰り返すことであのアメ色になっていきます。
更に表面が独特の「黒光り」をするのは、実は持ち主の「手の脂分」が革に染み込んでいくからなんです。
なので、ヌメの製品は同じ物であっても持ち主によって色の出方が全て変わるんです。
ですから例えば白いバッグを使っていて、何時の間にか「持ち手の部分だけ真っ黒け」というパターンがよくありますが、これも全て手の脂分が原因ですから、これで変色した場合は元の色に戻すのはまず出来ません。

最後に「染色」についてですが、コメントにある「染めQ」は私も知っています。
今市販されている補色用品の中では比較的便利で使いやすいようですね。
ちなみに私の場合は部分的な補色をする際はコロンブスが出している「アドカラー」という製品を使っています。(実物は検索をするなどしてご覧ください)
ちょっとしたキズ程度ならこれで充分だなぁという感覚なので普段から愛用してます。
ですが、例えば白い物を丸ごと赤や青に塗りかえるという話となると、素人的にまず思うのは革の「通気」はどうなのか?、というところ。
前の色を全部落としてから塗るなら別ですが、そうでないなら「重ね塗り」になるわけですからここの部分はかなり不安要素ではあります。
で、重ねたなら長く置けば必ず「剥離(はがれる)」ということも起きるでしょうから、そうなったら余計に悲惨だと思うわけです。
この辺のことがあるので未だに使えないままでいます。
もし経験者の方などがいればお話をお聞きしたいですね。

今回も非常に長くなってしまいまして失礼しました。
革の種類の選択、色の選択も含め、今後新しい物を購入される際に参考にしていただければ嬉しく思います。

こんばんは、♯3です。
丁重なお礼のコメントをいただきましてありがとうございます。
ちなみに私は「専門職」の人間ではありません。
まぁ趣味の関係で一般の方よりは「レザーが好き」というレベルですので。
ただ、今回せっかくコメントまでいただきましたので前回は書けなかったことも含め補足的な意味で再度書かせていただきます。

まず「手入れ」に関してですが、今後購入される物も色々あるだろうということを想定してとりあえず「最低限必要なモノ」を挙げてみます。

(1)デリケートクリーム
白い乳化状の...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング