現在理系の大学に通う大学院1年生です。
現在就職活動中なのですが、どの企業の説明を聞いても自分がそこで働く姿が想像出来ずしっくりきませんでした。
そんな時に、この国の伝統的な文化・行事を保護・保全・広報して行く活動をしている人達がいると知り、自分もその役に立ちたいと感じました。

もともと日本の文化や伝統は好きで、後継者が途絶えて行く現状を悲しいと感じていましたし、自国の文化が西洋文化よりも劣っているとされている風潮に疑問を持っていました。これまで受け継がれてきた文化を後世に残すのは今を生きる人間の義務だとも思っています。

ですので日本の文化を保護・広報する仕事がしたいと考えているのですがどうやって探せばいいのかがよくわからず困っています。
今から文化庁を目指すのは難しいと思いますし、NPO法人についても入会案内は見ますが、採用についてはどういった方法なのか今一つ分かりません

まだ自分の中で漠然としているのでどの分野の文化なのか?それとも時代なのか?地域に根ざしたものなのか?などがはっきりとは纏まっていない段階です。
ですのでどのような形のものでも結構ですので、なにか情報をお持ちの方がおりましたらアドバイスをお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

官やNPOがあるひとつの文化を守れるなどと


考えているのならそれは大変に甘いお考えです。
百歩譲って、それらの団体が、消えゆく文化を守るために献身できるしても
文化を守るという活動は、その文化を「大衆」が「生活の中に」
容易に取り入れられる環境づくりに寄与できてこそ、はじめてそう言えるものです。

例を変えるなら絶滅に瀕する動物を捕らえて檻の中で大事に飼ったり、
後世のために標本として残す活動が本当の動物保護でしょうか?
文化を担う主役なくして文化は無いのです。

質問者様が男子一生の仕事として日本文化を守ることを選択されたことを嬉しく思います。
守るべき日本文化には詩歌・絵画・能狂言などの芸術や、剣道・茶道などの芸事など
いろいろありますが、前述の意味でもっとも大衆的で、生活に即しているものといえば
「畳」「障子」「庭園」「お茶」あたりではないかと思います。
そしてこれらはすなわち既存のビジネスに近い存在でもあります。

もしわたしが質問者様の立場(理系で求職準備中)であれば、
NGOや広報機関などではなく、間違いなくメーカーや販売業者に求職先を絞り、
伝統的な日本文化のある面では現代でも機能的・美的価値があるぞ、
そしてこういう商品を展開していきたい、という具体的なプランを持ち込みます。

たとえば、建築・インテリア業界ならば
「伝統的な坪庭」+「ペット事情」=「人とペットの共生の場としての坪庭」
食品関係であれば
「伝統ある日本茶」+「忙しい朝食事情」=「新しいシリアルとしての茶がゆパッケージの提案」
など(個人的には)色々浮かびます(笑)。
拙くとも具体的に妥協なくまとめ上げ、知識と発想と企画力を自らの売りとするのです。

伝統をかたくなに押し付けることはよくありません。
日本文化に限らずは自然発生したものであり、誰かに押し付けられる性質のものではないのです。
そして逆に言えば「人に選ばれたものこそ文化」とも言えるのですが、かといってそう諦めることも拙速です。
かつて日本人がどういう生活で何を思い、この文化を選びとったのかをよく知る人こそが
どんな産業でも現代文化の中に日本伝統を滑り込ませる提案をリードできる人材です。

応援しています。がんばってください。
    • good
    • 4
この回答へのお礼

丁寧な回答ありがとうございます。大変心にしみ入りました。
文化は押し付けるものではないこと肝に命じます
一般メーカーで何か仕事が無いか探すことにします。

お礼日時:2010/03/18 19:25

私が今のところぱっと思いつくのは


これくらいです
http://www.ntj.jac.go.jp/index.html
見ていると時々職員の募集をしています
(今はアルバイト募集だけですが・・)。
舞台芸術を裏方として支える、というのも
一つの方法かとは思いますが。

日本文化についてただいまどれだけ関わっていらっしゃるのか
存じませんが、他の職業(つまり生きていくために就く職業)と
両立して、たとえばボランティアとして関わる、という可能性も
含めて広く模索されることも必要かと存じます。
この現在の景気下で、募集自粛や人員・経費削減は
おそらくこの分野にも及んでいるでしょうし。

個人的には理系の方ということでそちらの知識を
活用できるジャンルが一番よいかと存じますが
(この分野のことに関してはなにも分からず、申し訳ないです)
一方でそれにとらわれることもないのかもとも存じます。
身につけた知識とはどこでどんなふうに役立つか
わかりませんし(理系にこだわらずとも、理系分野で学んだ
経験がどこかで役立つ可能性もある という意味です)、

好き というだけでなく、日本の芸事や芸術、歴史について
深く知識を高めておく(特定の分野であってもよいと思います)
多くのそうした「場」に足を運ぶことも必要と存じます。

参考までに・・・
    • good
    • 0
この回答へのお礼

そうですね。ボランティアとして活動している人も多いでしょうから
そういった人から話を聞いてみます。
ありがとうございました

お礼日時:2010/03/18 19:26

御専門が何であるか判明しませんが、


取り敢えず、学芸員の資格でも取って、博物館に勤務。
生物系なら、日本文化を育成した日本固有の自然の生態系や景勝の保護に尽力。
地学系なら、日本文化固有の温泉の保護。
工学系なら、日本の伝統技術に。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

生物系で学芸員資格は持っています。
が、働き口が見つからないですね・・・倍率が高すぎます
これに関しては完全に運と人脈なので、縁があれば…と考えています。
回答ありがとうございました

お礼日時:2010/03/18 17:55

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q伝統と新文化の争い

降伏国日本では伝統が当初破壊されようとしていたらしいという情報を見ました。
伝統文化を守る動きと、壊そうとする動き。過去にどんなのがあったか知りたいです。
自国のことでなくてもいいのですが。
よろしくお願いします

Aベストアンサー

敗戦国の日本が、再度武装をしないようにするために軍が解体されたのは有名ですが、
それに関連して武道教育も禁止になり動きがありました。
これに対して日本の剣道が
「日本の武道の真髄を見せる」ということで、米軍の銃剣術の教官と試合をすることになりました。
このとき、米軍側は本身で、日本側は竹刀で、という非常に不利な条件でしたし、
アメリカ側の機嫌を損ねるなような勝ち方をしてもいけません。
このような非常に難しい試合に名乗りを上げたが国井善弥でした。

試合の結果から言うと、国井は米軍側の教官の首元を竹刀で押さえつけ身動きをとれなくするという
圧倒的な力量の違いを見せつけて勝ちました。
これがきっかけとなって、武道教育が解禁されたと言われています。

Qインドのデリーで、面白い見学や体験できる場所はありますか? 教育、環境、伝統文化、企業、貧困に興味が

インドのデリーで、面白い見学や体験できる場所はありますか?
教育、環境、伝統文化、企業、貧困に興味があります。また日本人のいるところなどあれば教えていただけませんか?

Aベストアンサー

インドに行った事は有りませんが、日本とは価値観が違います。例えばカースト制が今でも厳然とあり、身分が違うと結婚もお付き合いも出来ません。名誉殺人(身分違いの恋をした姉や妹を親族が殺す)が未だ地方では認められて居ます。ガンジス川は聖なる川とされ、死人をそのまま流したり川辺で死人を焼いてその骨を流したりも、します。貧富の差も激しくあり、前述のカーストも不可触賎民(アンタッチャブル)から潘王の様な貴族階級迄、様々な階級が存在する不可解な国でもあります。また、IT技術の造詣が深く、アメリカのシリコンバレーに多くの人材を送り込んでいます。IT技術にを習得するのに人種差別は無いのでそちらの方からカーストの壁は崩れつつ有るともニュースは、伝えています。

Q伝統文化。歌舞伎って?

歌舞伎と狂言と能ってどこがどう違うのでしょうか?
また、題材のちがいや衣装、舞台装置に違いなどにも興味があります^^
どうか教えてください!!

Aベストアンサー

能・狂言・歌舞伎の源流をたどってゆくと、長文になりますので、ご質問の観劇する時の、それぞれの違いをごくごく掻い摘んで説明いたします。

能は、無愛想な芸術です。自分から見物客に媚びて行ったり、安易に拍手を誘うような演技や、見ていてハラハラするようなスト-リィ展開もも有りません。
一例として、悲しみを表すのに「シオル」という所作をします。うつむいた顔(面)の目のところにに右手の平を静かに持ってゆきます。舞台装置にしても実に質素です。
能を理解するためには観客が積極的に参加し自分から働きかけなければなりません。このように言うと大変難しく思いますが、スポーツでもある程度基本的なルールが解らなければ面白くないのと同じです。ただとっつきにくいだけです。
現在演じられている能は約250曲ほど有り5つに分類されますが(神・男・女・狂・鬼)この中には色恋から戦いまで人間の性が全て含まれているように思います。

能と狂言は、ほぼ同じ時代にほぼ同じ母体から生まれた演劇です。しかしその発展の過程ですっかり違った演劇に成長したのですが、ずっと同じ舞台で上演されてきた兄弟芸能です。
能と狂言は、いろいろな点で対照的です。まず題材ですが、能が主としてその当時から、一昔前の王朝時代の文芸作品(源氏物語や伊勢物語)や鎌倉時代の軍記物(平家物語や源平盛衰記)に素材を求めているのに対して狂言は同時代のトピックやエピソートを劇化しています。登場人物も、能が歴史上の人物や古典の中のヒィローであり、しかも幽霊であったり、夢に現れたりするという構成になっていますが、狂言では、成り上がりの大名や、その使用人である太郎冠者、百姓、商人などで身近な人が主人公で皆ピチピチとした生活力に溢れた人間です。
また能には悲劇的なテーマが多いのに対して、狂言は社会風刺、人間批判の喜劇ないし笑劇と言えます。
(「能楽」と言う言葉は明治になってから使われるようになりました)

歌舞伎は、「出雲のお国」という女性が一五九八年(慶長三年)に「ややこ踊り」という子供の踊りを踊って人気を得たことから始まったとされております。このお国が年頃になって子供の踊りが踊れなくなって
きて、一六〇三年に「歌舞伎踊り」と名を改めたのです。 「歌舞伎」という言葉は「傾く」(かぶく)という言葉から来ていてこれは常識をはずれたもの、型破りなものを意味しています。
この頃、エネルギーにあふれた若者達の中に、派手な着物を着て奇抜な髪型や持ち物を身に付けて、町を闊歩する者たちがいて彼等のことを「傾き者」(かぶきもの)と呼んでいました。
お国はそのような風俗を取り入れて、派手な着物を着、男髷に髪を結い首から十字架をかけて、抑圧された社会に対するエネルギーの放出を現したお国の踊りは、人々の人気を得て京 都に常設の小屋を建てるまでになりました。(某サイトから抜粋)
明治以後、河竹黙阿弥を中心に江戸からの歌舞伎を明治の新しい流れにのろうと改革。(散切(ざんぎり)物・活歴物)そして1889年(明治中期)新歌舞伎座の完成とともにいわゆる「団菊左時代」に突入し歌舞伎の社会的地位が上昇現在に至っている。

歌舞伎は、能・狂言とは別に発展した芸能です。演出も所作も舞台装置もまるで違います。
世阿弥が幽玄を求めたのに対して、歌舞伎は「傾き者」をあらわすところから来ているのですから当然かもしれません。

能・狂言・歌舞伎の源流をたどってゆくと、長文になりますので、ご質問の観劇する時の、それぞれの違いをごくごく掻い摘んで説明いたします。

能は、無愛想な芸術です。自分から見物客に媚びて行ったり、安易に拍手を誘うような演技や、見ていてハラハラするようなスト-リィ展開もも有りません。
一例として、悲しみを表すのに「シオル」という所作をします。うつむいた顔(面)の目のところにに右手の平を静かに持ってゆきます。舞台装置にしても実に質素です。
能を理解するためには観客が積極的に参加し自...続きを読む

Q☆日本の伝統文化、風習について☆

外国の方との異文化交流のために、豆まきや、端午の節句にはじまる、日本の伝統文化、風習についての起源、由来などがまとめて書いてあるサイトを探しています。どなたか教えてください。よろしくお願いします☆

Aベストアンサー

まとまっているのは、こんなところでしょうか。

参考URL:http://www.infonet.co.jp/nobk/other-folk/dentou.htm

Q日本文化の他国への文化侵略

って世界の他の国と比べて規模が大きいですか?
言葉が悪いのはお許し下さい.

Aベストアンサー

いや、文化侵略は
日本はしてないから(^-^)/
・文化進出は
してるが\(^^;)...マァマァ

・キティ、先頭で「ハロー」=名物の感謝祭パレード―NY
時事通信 11月23日(金)6時1分配信

 【ニューヨーク時事】米ニューヨークで22日、感謝祭を祝う名物のパレードが行われ、人気キャラクターの巨大な風船やブラスバンドがマンハッタンの繁華街を練り歩いた。今年の先頭は飛行機に乗ったサンリオの「ハローキティ」の風船で、スパイダーマンなど米国発のキャラクターを従えて秋晴れの空を進んだ。
 86回目の今年のパレードには、ニューヨーク市を襲った巨大ハリケーン「サンディ」で大きな被害を受けた同市スタテン島から小学生の合唱団も参加。澄んだ歌声を披露し、沿道を埋めた観衆から盛んな拍手を浴びた。また、被災者約5000人も観客席に招待された。 

※東日本大震災の時の米軍の支援に感謝し、キティちゃんがハリケーン復興の応援に行きました。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報